>> 【20卒向け】年内に内定を獲得するには <<

【就活でよく聞かれた】エントリーシート(ES)の質問項目100選

【就活でよく聞かれた】エントリーシート(ES)の質問項目100選

こんにちは。「就活の教科書」編集部のもりぴーです。
就活の選考に参加するためにはエントリーシート(ES)を提出する必要があります。
しかし、エントリーシートは企業によって書く内容は違うことが多いです。
そこで、エントリーシートについてこんなことを考えたことはありませんか。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

エントリーシートの質問ってどんなものがあるの。

就活生ちゃん

エントリーシートの質問が全部わかったら準備がしやすいのになぁ。
エントリーシートの質問は絶対に聞かれるものからユニークなものまで色々な種類があるから困りますよね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

この記事では、実際に様々な質問項目のエントリーシートを書いたことがある僕が「エントリーシートにどんな質問項目があるか」について解説していきます。

エントリーシートで絶対に押さえておきたい質問項目や頻出の質問項目を詳しく解説します。

また、難易度の高い質問項目や面白い質問、その他の質問も含めると全部で100個のエントリーシートの質問項目を紹介しています。

この記事を読むと「エントリーシートにどんな質問項目があるか」を詳しく理解できます。

エントリーシートを書く機会のある就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

 

そもそも企業はエントリーシート(ES)で何を見ているか

まずは企業がエントリーシート(ES)で何を見ているかについて解説します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

「就活生がエントリーシートの質問項目に対してどのように答えるか」で、企業は「就活生がどういう人間であるか」を確認しています。

就職活動では、選考の最初にエントリーシートの提出を求められることが多いです。

その後、面接やグループディスカッションなどの選考で、エントリーシートで就活生が記入したことが正しいかどうかを企業は確認します。

 

「就活生がどういう人間であるか」を知るために、エントリーシートには様々な質問項目があります。

エントリーシートの記述から、就活生が会社の求める能力・長所を持っているか企業は把握しています。

エントリーシートは就活の選考の中では大きなウエイトを占めます。
エントリーシートの回答が面接での質問に関わることが多いです。
企業が就活生を知る第一歩となるので、自分をしっかりアピールすることが大切です。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目4選〜絶対に押さえるべき質問編〜

ここから、エントリーシートで絶対に押さえておきたい質問項目を4つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

今回紹介する4つの質問項目はエントリーシートで絶対に聞かれるので準備を必ずしましょう。

絶対に押さえるべきエントリーシートの質問項目は大きく分けると4つあります。

エントリーシートで絶対に押さえるべき質問
  • 自己紹介
  • 自己 PR
  • ガクチカ
  • 志望動機
この4つの質問項目の代表的な質問例を紹介し、質問される意図についても解説します。

それでは、エントリーシートの質問項目を一つずつ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

自己紹介

エントリーシートで絶対に聞かれる質問項目の1つ目は「自己紹介」です。

エントリーシートの自己紹介の質問の例を紹介します。

自己紹介の質問例
簡単に自己紹介をしてください。

 

エントリーシートの自己紹介では、就活生の基本的な情報を企業は確認します。

エントリーシートの自己紹介では次の項目をシンプルに書きましょう。

  • 大学名・学部・学科
  • 氏名
  • 大学で学んだこと
  • 自己PRに繋がるような強みとそのエピソード
  • 入社に向けての意気込み
自己紹介では自分の情報を簡潔に書くようにしましょう。
自己紹介と自己PRを混同してはいけません。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの自己紹介の書き方をより詳しく知りたい就活生はこれらの記事を参考にしてください。

 

自己PR

エントリーシートで絶対に聞かれる質問項目の2つ目は「自己PR」です。

エントリーシートの自己PRに関する質問の例を紹介します。

自己PRの質問例
自己PRしてください。

 

エントリーシートの自己PRでは、企業は就活生の人間性などを確認しています。

これまで頑張ってきたエピソードや、自分がどういう人間であるかを自己PRに書きます。

企業はエピソードや実績の規模より人間性を重視します。

エピソードや実績はわかりやすく、エピソードから人間性が伝わるように自己PRを書くようにしましょう。

自己PRでは、華やかなエピソードを書く必要はありません。
自分の人間性が伝わるように工夫して自己PRを書くようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの自己PRの書き方をより詳しく知りたい就活生はこれらの記事を参考にしてください。

 

ガクチカ

エントリーシートで絶対に聞かれる質問項目の3つ目は「ガクチカ」です。

ガクチカとは生時代にを入れたこと」を省略した言葉です。「学生時代に頑張ったこと」とも言います。

エントリーシートのガクチカに関する質問の例を紹介します。

ガクチカの質問例
学生時代に最も力を入れたことについて教えて下さい。

 

ガクチカでは、就活生がどんなことに興味を持ち、活動してきたかを企業は確認しています。

ガクチカを書くときは以下の2点を意識してください。

  • 大学時代に力を入れた事柄
  • それによってどのような経験をして、何を学んだのか
自己PRとガクチカは似ていますが、違います。
自己PRでは、自分の特徴や入社したら貢献できる特性を話すべきです。

ガクチカでは「大学時代に力を入れた事柄」「それによってどのような経験をして、何を学んだのか」を特に意識して意識して書いてみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートのガクチカの書き方をより詳しく知りたい就活生はこれらの記事を参考にしてください。

 

志望動機

エントリーシートで絶対に聞かれる質問項目の4つ目は「志望動機」です。

エントリーシートの志望動機に関する質問の例を紹介します。

志望動機の質問例
弊社への入社を希望した理由を教えてください。

 

志望動機では、就活生の企業選びの軸や価値観を企業は確認しています。

企業のHPなどを事前に確認して企業が求める人材を意識することが大切です。

どれだけ自分が優秀であるかをアピールしても、企業が求めていなければ採用されることはありません。
エントリーシートを書くときは「自分が企業が求める人材であるか」を必ず意識しましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの志望動機の書き方をより詳しく知りたい就活生はこれらの記事を参考にしてください。

合わせて読みたい

⇒ 準備中

 

エントリーシートの質問項目17選〜就活生に関する質問編〜

次に、エントリーシートで頻出の質問項目である就活生に関する質問を紹介します。

エントリーシートで企業は、就活生の人間性/価値観/性格を確認しています。

そのため、就活生に関する質問はエントリーシートでは頻出の項目です。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目で就活生に関する質問例と回答例を1つ紹介します。

企業に入社してからの質問例

あなたの長所を教えてください。

回答例

私の長所は責任感があることです。
それは、他の人の先頭に立って努力を継続できることです。
大学の部活で部長をしていた時、メンバーからの信頼を獲得するために全員と積極的にコミュニケ―ションを取りました。また、練習は一番早くに参加し、チームの先頭に立ち、真面目に取り組みました。
その結果、チームの結束は強くなり、全国大会出場を果たすことができました。
責任感があるという長所を活かして貴社でも誰よりも愚直に行動し、大きな結果を出したいと考えています。

あくまで一例ですので、就活生の皆さんもエントリーシートを書いてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の就活生に関する質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • あなたの長所を教えてください。
  • あなたの短所を教えてください。
  • 自分の好きな点を教えてください。
  • 自分の嫌いな点を教えてください。
  • 怒りを感じるときはどのような時ですか。
  • ストレスを感じるときはどのような時ですか。
  • 日頃心がけていることを教えてください。
  • あなたが周囲から信頼されるために大切だと考えることはなんですか。
  • やりがいを感じるときはどのような時ですか。
  • あなたは一言で言うとどんな人ですか。その理由について三つのキーワードをあげ、経験を交えながら具体的に説明してください。
  • あなたの魅力を◯◯商事に売り込んでください。
  • あなたは周囲から何と言われることが多いですか。
  • あなたを表すキャッチフレーズを教えてください。
  • 最近読んだ本は何ですか。その内容も含め説明してください。
  • 現時点のあなたを自己評価するとしたら、あなたは何の「NO.1」だと思いますか。
  • 最近(3ヶ月以内)の出来事やニュースについて関心を持っている理由を教えてください。
  • あなたが他人と協働する際や他人の心をつかもうとする際、どのようなことに気をつけ、どういうコミュニケーションや行動を取っているのか、具体的な事例とともに記述してください。
自身の性格や価値観に関する質問に答えるためには自己分析をすることが必要です。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

自己分析の詳しいやり方については、これらの記事で紹介しているので参考にしてください。

 

エントリーシートの質問項目12選〜企業に入社してからの質問編〜

次に、エントリーシートで頻出の質問項目である企業に入社してからの質問を紹介します。

企業は就活生が企業に入ってからどんなことに取り組みたいかを確認しています。

よって「入社してからどのようにありたいか」のような質問項目も頻出です。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目での企業に入社してからの質問の例を紹介します。

企業に入社してからの質問

あなたが仕事を通して成し遂げたい目標はなんですか。

回答例

自らの行動・アイデアを武器に新たなビジネスを創り、社会に新しい豊かさを浸透させたいです。
学習塾で新しいカリキュラムを仲間と実行し「営業成績全国1位」を達成した経験や、新聞の訪問営業での経験から、自ら前例のない事への挑戦は、私が最も熱中できる環境だと感じました。

自分の過去の事例と結びつけた方が説得力は増します。
未来のことを語る時でも、過去や現在の経験をベースにして話を組み立ててみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の企業に入社してからの質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • どのような人生を歩みたいとお考えですか。
  • ◯◯生命でどんな仕事をしてみたいですか。
  • 10年後の◯◯で何をしていると思いますか。
  • 大学卒業後5年間のキャリア目標はなんですか。
  • 一生のうちに必ず成し遂げたい夢はなんですか。
  • あなたが◯◯で挑戦したいこと、実現したい夢について教えてください。
  • 今後、インターネットまたはオンライン広告はどのように変わっていくと思いますか。
  • 長期のキャリア目標(10年程度先の将来において達成したいこと)についてご記入ください。
  • あなたが5年後、10年後に「こうなったらいいな」と思う『未来』を創るプランを書いてください。
  • ◯◯で何を実現したいか自分自身の経験をどのように活かしたいかを考え、上記職種を選んだ理由を記述してください。
  • あなたの夢を教えてください。その夢の実現に当たって、どこもでどのようなことに「情熱」を持ってチャレンジしたいですか。
就活で企業に就職することがゴールだと考える人は多いです。
それでは、企業に入社してからの質問項目にうまく答えることはできません。
企業に就職することだけでなく、「就職してから自分がどうなりたいか」も想像しながら就活を進めてみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートに「企業に入社してからのこと」を書くときは、これらの記事を参考にしてみてください。

 

エントリーシートの質問項目13選〜志望業界・企業に関する質問編〜

次に、エントリーシートで頻出の質問項目である志望業界・企業に関する質問を紹介します。

志望業界や企業に関する質問は、選考で面接に進んでからも聞かれることが多いです。

企業研究をしっかり行ってからエントリーシートを書くようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目での志望業界・企業に関する質問例と回答例を紹介します。

志望業界・企業に関する質問例

あなたがインターネット業界を志望する理由を教えてください。

回答例

私はインターネットを通じて人々の生活を豊かにし、多くの人の生活を便利にしたいからです。
私は高校生まで田舎で育ち、大学から都会に出ました。
都会では誰もがインターネットを使いこなすことに衝撃を受けました。都会でネットの便利さ、ITの凄さを知り、これを私の地元でも使えないかと感じました。
御社では日本全国に事業を展開しており、医療や通信販売の業界にも強みがあります。
私は田舎にもインターネットを広げ、便利な生活を提供したいと考えています。
田舎で感じた不便さを活かして多くの人の共感を勝ち取り、全国の人々の生活をさらに便利にしていきたいと考えてます。

志望業界や企業のことについて語るには事前知識が必要です。
自分が受ける企業のことはもちろん、業界全体や競合他社まで分析しておくようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の志望業界・企業に関する質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • あなたは◯◯でどのような貢献ができると考えていますか。
  • 商社を志望する理由を教えてください。
  • コンサルタントになりたいと思う理由についてご記入ください。
  • あなたはどのように◯◯地所の企業研究を行い、どのような所に共感していただけましたか。
  • あなたはどんな職業人になりたいですか。
  • 自社採用サイトの何に共感したか教えてください。
  • 営業に対して強い希望を持つ理由を教えてください。
  • あなたのこだわりを教えてください。
  • あなたが就職する際に大切に考えている譲れないことと、当社で実現したい働き方を記入してください。
  • 採用ホームページ内のコンテンツ「従業員紹介(総合職6名分)」をすべて読んだ感想を教えてください。
  • 営業職で、あなたはどのような活躍をしたいと考えますか、あなたの強みやこれまでの経験に触れ具体的に教えてください。
  • 業界を取り巻く環境は大きな変化を遂げようとしています。その変化を念頭に置いた上で業界を選択した理由と、当社を志望した理由をお答えください。

 

エントリーシートの質問項目20選〜今までの経験に関する質問編〜

次に、エントリーシートで頻出の質問項目である今までの経験に関する質問を紹介します。

企業は就活生の経験(エピソード)から、「入社後の仕事の再現度」「価値観や性格」を確認しています。

自分の性格や価値観が具体的に伝わるようにエントリーシートを書きましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目での今までの経験に関する質問の例を紹介します。

今までの経験に関する質問例

自らリーダーシップを発揮し、組織やチームに影響を与えた具体的な経験を教えてください。

回答例

私はアルバイト先で、「新人の育成方法の改革」をしました。
私のアルバイト先は、全ポジションをマスターするのに時間がかかるのにも関わらず、新人に対して一気に知識を詰め込んでから、実践させるという育成方法でした。
そのため新人に対して先輩が怒る場面が多く見られ、新人は自信をなくしてしまう状況でした。
私は、新人の育成をしっかりすれば全員が気持ちよく働けると考え、研修で必要な仕事内容の項目を30%削減し、研修の内容をデータで管理できるようにしました。
その結果として、人間関係も良好になり、無駄な業務量が削減されたことで仕事がスムーズに回るようになりました。
仕事でもより良い環境を作ることに尽力し、全員が同じ目的に向かえるように私なりのリーダーシップを発揮してきたいと思っています。

経験は定量的に伝えるようにしましょう。
どんな経験でも大まかに伝えるより、数字や具体性を持たせた方が企業に伝えることができます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

今までの経験に関する質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • あなたの一番の挑戦はなんですか。
  • あなたの一番の失敗はなんですか。
  • 後悔していることを教えてください。
  • どのように学業に取り組んだか教えてください。
  • サークルではどんな活動をしていましたか?
  • 研究内容について教えてください。また、現在の状況と将来的なゴールについて教えてください。
  • あなたが学生時代で最も嬉しかったことはなんですか。
  • 今までの人生の中で最も苦労したことについて記入してください。
  • 現在のあなたを形成している、人生の三大エピソード(体験)をあげてください。
  • これまでエネルギーを注いだことはなんですか。またそれが今のあなたにどのように影響していますか。
  • あなたの周りで起こった変化によって、いつもより柔軟になることが必要になった時のことを述べてください。
  • 「私はこうして”壁”を乗り越えた」をテーマにあなたの体験に即して述べてください。
  • 今まで人生の中で取り組んだ一番難しい課題について教えてください。また、その課題にどのように対峙しどのように乗り越えたか具体的に教えてください。
  • あなたがこれまでの人生において大切にしてきた軸はなんですか。それを表すエピソードを一つ教えてください。
  • 変革を主導した、または自らが大きく変化した経験について具体的に教えてください。
  • 異なる価値観に影響を受けた経験を教えてください。
  • 自ら学び、行動した経験を教えてください。
  • 最後までやり遂げ、達成感を得た経験について教えてください。
  • これまでの学生生活の中で挙げた実績や経験を教えてください。
  • あなたが過去に経験した失敗や挫折についても記入してください。特に、その原因と考えられる要因の分析とそこから学んだことについても記述してください。
学生の経験を聞く質問は様々な形がありますが、結局聞きたいのは「入社後の仕事の再現度」「価値観や性格」です。

これらの質問に答える際は、「入社しても自分が活躍できること」を経験から伝えましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの「今までの経験に関する質問」に答えるときは、これらの記事を参考にしてみてください。

 

エントリーシートの質問項目15選〜難易度の高い質問編〜

次に、エントリーシートの質問項目で難しい質問項目を紹介します。

難易度の高い質問から、企業は「就活生の志望度」「深く考える力」を試しています。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目での難易度の高い質問の例を紹介します。

難易度の高い質問例

あなたにとって「働く」とはなんですか。

回答例

私は働くことは、周りの人に対する恩返しだと考えています。
これまで育ててくれた家族だけでなく世の中に恩返しをしたいと思っています。
私は兄弟が多く、大学まで出してもらった家族に苦労をさせてきたことに、恩返しができていないという思いがあります。
働くことで、今度は自分が人の役に立ち社会に貢献したいという思いが強いです。
特に貴社の〇〇という保険商品のように困っている人を助けるものに携わって働くことで、企業の利益を上げながら、社会に役立ちたいと考えています。

難易度の高い質問では回答にテンプレートがなく、書くときに困る人が多いと思います。
そんな時でも、自分の就活の軸にそってブレずに回答すれば企業は評価してくれます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の難易度の高い質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

難易度が高い質問(抽象度高め)
  • 自分の地元をPRしてください。
  • 当社に新商品を提案してください。
  • 今までで忘れられない味はなんですか。
  • 日本の教育の課題は何ですか。
  • 現在の日本の経済状況についてどう感じますか。
  • あなたがリーダーになるために必要なものはなんですか。
  • あなたにとってのエンターテインメントとはなんですか。
  • 就職活動を通じてあなたが感じたことをご自由にお書きください。
  • あなたをモノにたとえると何ですか。その名称と理由を教えてください。
難易度が高い質問(ケース問題)
  • 今後、◯◯がビジネスを伸ばすのに必要なことはなんだと思いますか。
  • 2023年あなたは◯◯の商品とサービスを統括している責任者です。今回あなたは新しい商品とサービスを◯◯で始めることにしました。あなたはなにを始めますか。
  • 145年続いてきた資生堂の社名を変更する、重要なミッションをあなたにお願いします。新しい社名と、未来の社員にも語り継がれるようにその理由も説明してください。
  • ◯◯組を成功に導いているのはなんだと思いますか。また◯◯組の成功のためにあなたご自身はどのように貢献できると思いますか。資格や学歴だけでなく、あなたの個人の資質や性質に基づいて答えてください。
  • あなたはあるアパレル企業のA点で働いています。スタッフ全員懸命に頑張っているものの、ここ数ヶ月、店全知の売り上げは低迷し、このままでは存続さえ危ぶまれます。そんな折、店長から「とにかく売り上げを上げろ」と指示がありました。あなたならどうしますか。
エントリーシートの質問が難しい企業はいくつかあります。
難しい質問項目がある企業は事前にわかっていることが多いので、しっかり対策をして臨むようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目16選〜面白い質問編〜

ここから、エントリーシートの質問項目で面白い質問を紹介します。

変わった質問を通して、企業は「就活生の志望度」や「発想の豊かさ」を試しています。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートの質問項目での面白い質問の例を紹介します。

面白い質問例

あなたを動物に例えると何ですか。

回答例

私を動物に例えるとイルカです。
私はイルカのように、仲間とコミュニケーションを取りながら、協力することができます。
また、どんな時でも遊び心を忘れず、好奇心旺盛に取り組むことができます。

このような面白い質問では、就活生の人間性や個性を重点的に確認していることが多いです。
ありのままの自分を表現してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

その他の面白い質問を下にまとめたのでぜひ確認してみてください。

  • (白紙に)自分を自由に表現してください。
  • 「地図」をテーマに、ちょっといい話を考えてください。
  • 無人島に3つ道具を持っていくとしたら何を持っていきますか。
  • 10,000円の臨時収入がありました。あなたならどう活用しますか。
  • 十二支に1つ加えて「十三支」とすることになった場合、あなたなら何を推薦しますか。理由も教えてください。
  • 来年の初詣から、おみくじにプラスして新たな楽しみが用意されることになりました。どのような楽しみが増えるのかを自由な発想でお答えください。
  • 街でみかけた面白いものを写真に撮り、タイトルをつけてください。
  • カラオケの持ち歌を教えてください。
  • あなたの知り合いで魅力を感じる方についてその理由を述べてください。
  • 友達がまだ知らないあなたが内緒にしていることをこっそり教えてください。
  • 注目している人とその人にインタビューで聞いてみたいことを教えてください。
  • 最近のCMで一番印象に残ったものとその理由をお書きください。
  • あなたがこれまで家族や友達に言わずにはいられなかった最高に面白いエピソードを教えてください。
  • 「家でのあなた」「学校でのあなた」「それ以外でのあなた」の様子がよく分かるように自己紹介してください。
  • 世の中で使われなくなったものを一つあげ、それをみんなに使ってもらえるようにするにはどうしたら良いかを具体的に考えてください。
  • 以下の9つのワードのうち3つ以上のワードを用いて、自由に文章を作成してください。(科学・理性・独創・挑戦・野生・銀河・スマート・帰納法・馬)
クリエイティブな質問は「広告・メディア業界」のエントリーシートで見かけることが多いです。
「広告・メディア業界」を志望する就活生の方は、クリエイティブな質問項目の対策をおすすめします。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートのクリエイティブな質問に答えるときは、これらの記事を参考にしてみてください。

 

エントリーシートの質問項目5選〜その他の質問編〜

最後に、エントリーシートのその他の質問項目を紹介します。

自分のアピールポイントとなることは欠かさずに記入しておくようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

  • あなたの特技を記入してください。
  • あなたの趣味を記入してください。
  • あなたの得意科目を記入してください。
  • 保有資格をあれば記入してください。
  • 海外滞在経験があれば記入してください。

 

エントリーシートのその他の質問に答えるときは、これらの記事を参考にしてみてください。

 

頻出のものから難しい質問項目まで多くの質問項目を紹介しました。
全ての質問に出会うわけではありませんが、紹介した質問項目の回答を作るだけでも自分の考えが深まること間違いなしです。

ぜひ、エントリーシートを書くときに参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシート(ES)を書くときの注意点

就活生ちゃん

質問項目はわかったけどエントリーシートを書くとき何を注意すればいいかわからないよ。
最後に、そんな人のためにエントリーシートを書く時の注意点を2つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシート(ES)を書くときの注意点は以下の2つです。

この2点は、エントリーシートを書くときは絶対に守りましょう。

  • 企業が欲しい人材を意識する
  • 嘘は書かない
それでは、エントリーシートを書くときの注意点をそれぞれ説明していきます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

注意点①:企業が欲しい人材を意識する

エントリーシートの質問に答える上で、1つ目の注意点は企業が欲しい人材を意識することです。

企業は、欲しい人材と就活生がマッチしているかをエントリーシート(ES)で確認しています。

就活生の人柄・考え方が企業の考えに合わなければ当然落選します。

企業のHPを確認するなどして、企業が欲しい人材を事前に確認しておきましょう。

企業が欲しい人材を意識しないと、どれだけ上手にアピールしても落選してしまいます。
エントリーシート(ES)を書く前に絶対に確認しましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

注意点②:嘘は絶対に書かない

エントリーシートの質問に答える上で、2つ目の注意点は嘘は絶対に書かないことです。

エントリーシート(ES)の内容は面接でも聞かれます。

自分の経験ではないので、嘘を書くと面接の時にうまく話せなくなります。

話を多少大きくするのは大丈夫ですが、嘘だけは書かないようにしましょう。

2つの注意点を意識してエントリーシート(ES)を書いてみてください。

エントリーシートの書き方については、【内定者が教える】通過するエントリーシート(ES)の書き方という記事で網羅的にまとめています。合わせて読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

 

まとめ:エントリーシート(ES)の質問の意図を理解して上手にアピールしよう

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部のもりぴーが、エントリーシートの質問項目についての記事を書きました。

エントリーシートで絶対に聞かれる質問項目は以下の4点です。

ESで絶対聞かれる質問項目4選
  • 自己紹介
  • 自己 PR
  • ガクチカ
  • 志望動機

 

また、エントリーシートで頻出の質問項目は以下の4点です。

ESで頻出の質問項目4選
  • 就活生に関する質問
  • 企業に入社してからの質問
  • 志望業界・企業に関する質問
  • 今までの経験に関する質問

 

エントリーシートの質問項目は志望する業界や企業によって違うことが多いです。

しかし、エントリーシートでよく聞かれる質問項目・質問意図は決まっています。

時間があれば、紹介した質問項目を一つ一つ答えられるようにエントリーシートに取り組んでみてください。

「就活の教科書」には、就活に役立つ記事がほかにもたくさんあります。
ぜひ合わせて参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

エントリーシートで落ちない書き方を知りたい就活生はこちらの記事を参考にしてみてください。