>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【くだらない!】就活ふざけるなと思う瞬間3選 | 現役就活生の不満,対処法も

この記事を読めばわかること
  • 日本の就活事情は本当にふざけているので、あなたは悪くない
  • 就活で「ふざけるな!」と思う瞬間は「福利厚生を聞いてはいけない」(他2つ)
  • 就活で「ふざけるな!」と思っている就活生の声
  • 就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つ

 

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部のもときです。
この記事では、就活でふざけるなと思うことについて紹介します。
この記事を読んでいる就活生の皆さんは「面接でしょうもない質問をされた」「就活くだらない」などの不満を持っているのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 もとき

就活生くん

僕は「自分を動物に例えると?」という質問をされました!
そんな質問して何が知りたいんだよ!
こんな質問で人生決まるとか嫌すぎるよ!

就活生ちゃん

私は勉強を必死で頑張ってきたのに、就活なんて結局コミュ力があるかで決まっちゃうじゃん!
就活ふざけるな!

皆さんの気持ちよくわかります。
僕も「就活ふざけるな!」と思っている学生の一人です。
就活の面接で本当にどうでもいいような質問ばかりされてうんざりした経験があります。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

そこでこの記事では、就活で「ふざけるな!」と思う瞬間について解説します。

加えて、就活ふざけるなと思っている就活生の声、就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つについても解説します。

この記事を読めば、就活でふざけるなと思っているのはあなただけではないことが理解でき、イライラや悩みが緩和されますよ。

「就活くだらない!ふざけるな!」など就活に対してネガティブな不満を持っている就活生はこの記事を最後まで読んでみてください。

 

 

今の就活は本当にふざけるな!⇒あなたは悪くない

就活生くん

 僕は面接の逆質問で福利厚生に関する質問をしたら落とされました。
福利厚生って働く上で大事です・・・。どうして聞きたいことを聞いたらいけないんだ・・・。
ふざけるなって感じです。

福利厚生とか残業とかって気になるしとても大事ですよね。
それなのになぜ聞いちゃいけないんですかね・・・。
就活気持ち悪いですね・・・。

「就活の教科書」編集部 もとき

就活生ちゃん

私は理系で大学で研究をしています。
この前面接で研究内容を話したら、面接官に「その研究って意味あるんですか?」って言われました。
馬鹿にされたみたいでとてもイライラしました。

僕も理系なんですけど、同じようなことを言われた経験があります。
就活って今までしてきた勉強よりも、コミュ力とか大学で学んだことと関係ないことばかり評価されてふざけるなって感じですよね。
実際に「就活ふざけるな!」と感じている他の就活生の声をツイッターから拾ってきたので紹介します。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活で「ふざけるな!」と思っている就活生の声3選

就活を「ふざけるな!」と思っている就活生は皆さんの他にもたくさんいます。
ツイッターで「就活ふざけるな!」と思っている就活生のつぶやきを見つけてきたので紹介しますね。
就活ふざけるなと思っている就活生の声の要約は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

就活ふざけるなと思っている就活生の声3選
  • 就活生の声①:シンプルに就活をふざけるなと思っている
  • 就活生の声②:自己肯定感が低いから就活が無理
  • 就活生の声③:就活に対する考えが就活と企業とで違う

それでは、就活ふざけるなと感じている就活生の意見をそれぞれ確認していきましょう。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活生の声①:シンプルに就活をふざけるなと思っている

シンプルな心の声ですね。
就活ってばからしいですよね・・・

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活生の声②:自己肯定感が低いから就活が無理

確かに自己肯定感が低い人って就活きついですよね。
僕も自己肯定感が極端に低いのでとても就活に苦労しました。
結局自己肯定感が高くてコミュ力がある人が強いのか・・・と僕も思いましたね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活生の声③:就活に対する考えが就活生と企業とで違う

企業って大卒の人を欲しがる割に大学で学んだ内容とかって重要視してないんですよね。
大学は就職予備校と化していますね・・・。
就活ふざけるなって感じです・・・。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活で「ふざけるな!」と思う瞬間3つのパターン

僕が就活で「ふざけるな!」と思うことを3つ紹介します。
僕が就活で「ふざけるな!」と思うことは以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

就活で「ふざけるな!」と思うこと3つ
  • ふざけるなと思うこと①:逆質問で福利厚生などの質問をしてはいけない
  • ふざけるなと思うこと②:「今日はここまで何で来ましたか?」の質問
  • ふざけるなと思うこと③:圧迫面接をしてくる面接官がいる

それでは就活で「ふざけるな!」と思うこと3つについてそれぞれ詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

ふざけるなと思うこと①:逆質問で福利厚生などの質問をしてはいけない

就活で「ふざけるな!」と思うことの1つ目は「逆質問で福利厚生などの質問をしていけない」です。

就活生であれば「育休はしっかりとれるのか?」「残業はどれくらいあるのか?」など福利厚生に関することは気になると思います。

実際に福利厚生で会社を選ぶ人はかなり多いと思います。

しかし、福利厚生に関する質問は面接ではしてはいけない暗黙のルールがあります。

面接で「何か質問はありますか?」と言われても、聞きたいことを聞いたらマイナス評価になるって気持ち悪いですよね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

ふざけるなと思うこと②:「今日はここまで何で来ましたか?」の質問

就活 ふざけるな

就活で「ふざけるな!」と思うことの2つ目は「今日はここまで何で来ましたか?」の質問です。

普通に答えたらほぼ確実に落ちます。

皆さん考えてみてください。
「ここまで何で来ましたか?」の質問があなたの人生を左右するって気持ち悪いと思いませんか?

「就活の教科書」編集部 もとき

就活生くん

僕は普通に答えてしまいそうです。
もっと他に聞くことがあるように思います・・・。
本当に就活って気持ち悪いですね・・・。

僕の知り合いは「会社を色に例えると何色か?」の質問に上手く答えられずに落ちたみたいです。
変わった質問に上手く回答ができなくて選考に落ちるなんて、気持ち悪いですよね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

ふざけるなと思うこと③:圧迫面接をしてくる面接官がいる

就活で「ふざけるな!」と思うことの3つ目は「圧迫面接をしてくる面接官がいる」です。

圧迫面接をする意図としては就活生の忍耐力を試すことが挙げられます。

圧迫面接をする面接官の中には何の意図もなしにただ圧迫面接をしている面接官もいます。

全く笑わなかったり就活生のことを否定したりなど、人としてどうなのかと思うことが多々あります。

圧迫面接をされても皆さんは悪くないですよ。
なので圧迫面接をされても落ち込まないでくださいね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つ

就活生くん

今日企業の面接があったんですけど、圧迫面接をされました。
圧迫面接が原因で辛くて落ち込んでいます。
どうリフレッシュしたらいいだろう・・・

就活で辛いと思った時にリフレッシュできる方法は3つあります。
就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 もとき

就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つ
  • 対処法①:友達に相談する
  • 対処法②:趣味に没頭する
  • 対処法③:家に帰って寝る

それでは就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法について詳しく解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

対処法①:友達に相談する

就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法1つ目は「友達に相談する」です。

「就活辛いな」という気持ちを誰かに相談するだけでも楽になりますよ。

自分の悩み事を人に話すだけで気持ちが軽くなる場合はよくあります。

悩んだら、普段から連絡を取っている友達に相談してみましょう。

僕も就活で「辛いな」と感じた時は友達に相談していました。
僕は自分の辛いという気持ちを友達に話すだけで随分楽になりました。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

対処法②:趣味に没頭する

就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法2つ目は「趣味に没頭する」です。

就活に対してのストレスを趣味に費やすだけでも、気分転換ができて精神的にリフレッシュできるからです。

就活のことは一回忘れて自分の好きな趣味に没頭してみてください。

趣味に没頭することで就活苦しいという感情が薄れてきますよ。

何かに没頭すると嫌なことが気にならなくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

対処法③:家に帰って寝る

就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つ目は「家に帰って寝る」です。

辛いと思ったら寝て忘れましょう。

就活が上手くいかない原因と対処法が詳しく書かれている記事を以下に載せておくので「何か就活が上手くいかない・・・」と悩んでいる就活生はぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もとき

 

 

まとめ:就活はふざけていると感じることが多いので、ストレスを溜める前に気分転換しよう!

本記事「【くだらない!】就活ふざけるなと思うこと3選 | 就活生の声,対処法も」はいかがだったでしょうか?

この記事では、就活で「ふざけるな!」と思うことについて解説しました。

加えて、就活ふざけるなと思っている就活生の声、就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つについても解説しました。

 

この記事のまとめは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 もとき

この記事のまとめ

◆ 今の就活は本当にふざけるな!⇒あなたは悪くない

 

◆ 就活で「ふざけるな!」と思っている就活生の声3選

  • 就活生の声①:シンプルに就活をふざけるなと思っている
  • 就活生の声②:自己肯定感が低いから就活が無理
  • 就活生の声③:就活に対する考えが就活生と企業とで違う

 

◆ 就活で「ふざけるな!」と思うこと3つ

  • ふざけるなと思うこと①:逆質問で福利厚生などの質問をしてはいけない
  • ふざけるなと思うこと②:「今日はここまで何で来ましたか?」の質問
  • ふざけるなと思うこと③:圧迫面接をしてくる面接官がいる

 

◆ 就活で「ふざけるな!」と思った時の対処法3つ

  • 対処法①:友達に相談する
  • 対象法②:趣味に没頭する
  • 対処法③:家に帰って寝る

 

◆まとめ:就活はふざけていると感じることが多いので、ストレスを溜める前に気分転換しよう!

今の就活は本当にふざけています。
皆さんは悪くないので落ち込まないでくださいね。
「就活の教科書」には就活に役に立つ記事がたくさんあるので、気分が落ち着いた時に他の記事も参考にして就活を再開させてみてください。

「就活の教科書」編集部 もとき