【例文あり】自己PR「順応性」の魅力的な伝え方 | 言い換え一覧,長所/強みに使えるエピソードも

本ページはプロモーションを含みます

この記事でわかること
  • 自己PRで「順応性」を上手く伝える例文
  • 「順応性」の言い換え表現一覧
  • 自己PRで「順応性」を伝える時のポイントは、PREP法を使うこと
  • 自己PRで「順応性」を伝える時の注意点は、主体性が無いと思われないようにすること
  • 自己PRで「順応性」以外におすすめの強み/長所一覧
  • 【優良版】自己PRで使える長所を診断できるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

 

はじめに

この記事では、自己PRで「順応性」をうまくアピールする方法について解説していきます。

合わせて、「自己PRで順応性をうまく伝える例文/エピソード」「自己PRで順応性を伝える時のポイント」「自己PRで順応性以外におすすめの強み/長所」などについても解説しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば「自己PRで順応性は使えるのかわからない」「自己PRで順応性の伝え方がわからない」といった悩みを解決できます。

自己PRで使える順応性の例文を知りたい」「うまく順応性をアピールして、選考を突破したい!」という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

そもそも自己PRで使える「順応性」とは

就活生くん

今就活生なのですが順応性を自己PRとして伝えたいと思っています。

ですが、どのように伝えたらいいかわからなくて。。。

「順応性」の定義も改めて知りたいです。

就活生ちゃん

私も今就活中なのですが、自己PRとして順応性が高いことをエントリーシートに書きたいと思っています。

どの様に書けばよいのでしょうか。。。

そもそも、就活の自己PRで「順応性」を使っていいんでしょうか?

順応性をアピールすることは簡単ではありませんよね。

ではまず初めに、「順応性」の自己PRを考える前提として、そもそも「順応性」って何なのかを説明しますね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

「順応性」の意味

順応性とは「環境などの変化によって性質や行動などが、その環境に合うように変化する」という意味です。

順応性が高い人は、努力せずとも、自然と周りの環境に合わせることができ、他には以下のような特徴があります。

  • 新しい環境への溶け込みが早い
  • 対人関係がうまく築ける
  • 例)新しい上司や部署にすぐに慣れる
  • 例)イレギュラーな事態が生じたときに柔軟に対応できる

一方で「順応性の高い人」を否定的にとらえると、「なんでもかんでも他人に流される人」という短所にもなってしまいまうので注意が必要です。

この記事では、順応性の言い換え一覧も紹介しています。

順応性と同じ意味の言葉を探すのに参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

就活の自己PRで「順応性」をアピールしてもいいの?

結論から言うと、自己PRで「順応性」をアピールしてもいいです。

ただし、伝え方には注意が必要です。

新しい仕事や環境に慣れようと努力するのではなく、「新しい環境に身を置く中で自然と馴染んでいく」のが順応性が高い人の特徴です。

順応性は順応しようと思って慣れるのではなく、無意識の行動の結果として慣れている状態を表しますので、順応性のアピールで慣れるための努力を語るのは正しくありません。

また、「適応性」との違いにも気を付けましょう。

順応性:環境に合わせて、自然に調整されていくこと

適応性:環境に合うように、自ら変化する努力をすること

「順応性」の意味を間違えて伝えてしまうと悪印象になってしまうため注意しましょう。

就活の自己PRで順応性が高いことをアピールするときは、伝え方に気を付けましょう!

「就活の教科書」編集部 竹井

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「順応性」の自己PR例文/エピソード4選

就活生ちゃん

私は自己PRで「順応性」をアピールしたいのですが、上手く伝える自信がありません。

順応性をアピールする時の例文を教えてください

そうですよね、難しいですよね。

それでは、様々な場面の順応性を例文で紹介します!

「就活の教科書」編集部 竹井

「順応性」の自己PR例文/エピソード
  • 例文①:アルバイト編
  • 例文②:部活編
  • 例文③:ゼミ編
  • 例文④:留学編

 

 

例文①:アルバイト編

1つ目の例文は、誰もが経験したことのある「アルバイト」編です。

私は順応性があります。

新しい環境でもすぐに馴染み、周囲と協力して物事を進めることができます。

私は大学時代、短期間のアルバイトを何件も行いました。

期間はさまざまで、1ヶ月程度のものもあれば1日で終わるものもありました。

仕事内容はさまざまでしたが、そのほとんどが何人かで協力して行うものであり、コミュニケーションを取りながら作業を進めました。

コミュニケーションを取ることで仕事はスムーズに進み何より楽しく仕事を終えることができました。

私は御社でも新しい仕事や環境にも素早く慣れ、即戦力として活躍したいと考えています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

例文では新しい環境でもすぐに馴染み、周囲と協力して物事を進めることができるとアピールされています。

単に順応性があるだけではなく、自身の能力を具体的に語ることで、よりイメージがしやすく、説得力も上がっていますよね。

アルバイトに関するガクチカの書き方」を知りたい人は次の記事もおすすめです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

例文②:部活編

2つ目の例文は、「部活」編です。

私は柔軟に物事に対応できることが強みです。

学生時代にはバレーボール部に入っており、部の学生寮で生活していました。

学生寮では、自分の部屋は2人での共同使用でしたが、同室者とは同じ大学でも生活のペースが違います。

寮の中での当番業務をお互いする時に、前もって相手のスケジュールに、自分の方を調整して合わせるようにしていました。

困ったときはお互いさまという事でこういった心がけをしていましたが、柔軟的な行動で寮内の良い人間関係を築くことが出来ました。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

学生時代の集団生活においての柔軟性を養った事を述べています。

会社の中においては、自分一人で仕事をする事はほとんどなく色々な部署や外部の人達とのやり取りをする事が多いものです。

人とのコミュニケーションにおいての柔軟性は、仕事上とても大切なスキルの一つですので、良い自己アピールの例と言えます。

部活やサークルに関するガクチカの書き方」を知りたい人は次の記事もおすすめです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

例文③:ゼミ編

3つ目の例文は、「ゼミ」編です。

自分の長所は柔軟性をもって臨機応変に対応できることです。

学生時代、ゼミで民間企業にインタビュー調査をしていたことがあります。

そのため、ZOOMでお話をさせて頂く機会が多々ありました。

その中で、ただ私の研究で必要な情報を手に入れればいいと初めは思っていました。

しかし、そっけないインタビューになってはいけないと気付きました。

言葉を一言ワンクッションで添えたり、より相手に気持ちよく答えて頂けるように、その時々で対応を考えるようにしました

その結果インタビューの最後にはありがとうと言われるようになりました。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

初めに「長所は臨機応変」という結論を持ってきて、その後に実例をつけている所が、とても聞きやすく相手の興味を引きやすい内容になっています。

企業とのやり取り経験があるということは、本当に臨機応変に対応していたことが伺えます。

臨機応変に対応できるという経験は大変プラスのアピールポイントと言えます。

「自己PRがうまく書けない…」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+では、診断結果からワンポイントアドバイスを貰えるため、自己PRの参考にできます。

また、「ゼミに関するガクチカの書き方」を知りたい人は次の記事もおすすめです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

例文④:留学編

4つ目の例文は、「留学」編です。

私は、新しい環境でも高い順応性をもって本来の力を発揮できることが自分の強みだと考えます。

私は、カナダに〇年間留学をしており、世界中から集まる学生とともに学んでいます。

留学先の大学は、留学生が多く、クラスメートの入れ替わりが多い大学です。

毎回新しいチームでプロジェクトやプレゼンテーションを行う中、私は順応性を発揮し、チームの構成や他のメンバーの強みを考慮し、自分の役割を全うしてきました。

その結果、リーダーを務めた時もサポート役に回った時も、教授に高い個人評価をいただくことができました。

入社後も、留学で磨いた順応性を活かして、新しい環境に恐れず様々なことに挑戦し、自分のベストをだせるよう尽力します。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

留学は順応性を効果的にアピールできる経験ですね。

また、新しいメンバーになってもうまく自分の役割を見つけることを伝えられており、就職後の再現性にも繋がっていて良いと思います。

また、「留学経験に関するガクチカの書き方」を知りたい人は次の記事もおすすめです。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

順応性の言い換え表現一覧

就活生ちゃん

「順応性」と言っても意味がイマイチ分からないです。

ESや面接で使える、順応性の言い換え表現はありませんか?

順応性の言い換えを一覧にしました。

参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 竹井

「順応性」の言い換え表現一覧
  • 環境の変化に対応できる
  • 新しい環境にすぐに馴染むことができる
  • 自分とは違う価値観や意見を受け入れられる

以上が「順応性」の言い換え表現です。

「順応性」というワードだけを使うと、ESや自己PRが単調になって、面接官につまらない印象を与えてしまいます。

ですので、言い換え表現を使うことで、分かりやすい文章を作りましょう。

自分の強みを言い換える時は、ありきたりな説明にならないように独自性を出して他の就活生との差別化が重要です。

そこで、「キミスカ適性検査」を使って自己分析をすると、正確な強みが文章でわかるので自分だけの言い換え表現が話せるようになります。

強みを言い換えてオリジナル性のある自己PRにしたい!」という就活生は、「キミスカ適性検査」で自己分析をしてみることをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 竹井

>> 「キミスカ適性検査」で自己分析をする(所要時間5分)

 

「自分の強みを言い換えたり、キーワードを使って他の就活生と差別化したい!」という方はキャリアチケットスカウト診断性格適性診断LINE適職診断の同時利用がおすすめです。

「キャリアチケットスカウト診断」を使うことで、5つの質問に答えるだけで、あなたの強みや価値観を言語化。

「性格適性診断」「LINE適職診断」を使うことで、あなたの長所や性格が見える化でき、あなたの適職を16タイプで診断します。

利用すると、あなたの長所が文章でわかるので、面接官に評価される言い換え表現が簡単に見つかりますよ。

就活アドバイザー 京香

自己PRの言い換え表現/キーワードが見つかるおすすめ性格診断

\ 無料性格診断であなたの強みを知ろう /

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「順応性」が自己PRで強み/長所となる理由

就活生くん

そもそも「順応性」はどうして就活で強みや長所として評価されるんですか?

順応性が自己PRで評価される理由は3つあります。

「順応性」をアピールする際の前提として知っておきましょう。

「就活の教科書」編集部 竹井

「順応性」が強み/長所となる理由
  • 良いチームワークを発揮してプロジェクトを遂行できるから
  • 新しい仕事や上司に直ぐ慣れることができるから
  • 会社への忠誠心を持ちやすいから

以上の3つが順応性が就活で強み/長所となる理由です。

特に、終身雇用を前提としている会社や、社風の強い会社では、会社への忠誠心を新卒に期待します。

ですので、会社に従順な「順応性の高い人」は新卒採用では印象が良いです。

「順応性」を正しく伝えることで、あなたの強み/長所を最大限にアピールしましょう。

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

【落ちない】ES/面接で受かるためのコツ3選

就活生ちゃん

私はエントリーシートや面接が苦手です…
選考に通過しやすくなるコツがあれば教えてください。

エントリーシートや面接では何をどのように伝えれば良いか難しいですよね。
エントリーシートや面接で落ちないためのコツを以下で紹介するのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

ES/面接で受かるためのコツ
  • コツ①:選考通過ESを参考にする
  • コツ②:他の就活生と差別化する
  • コツ③:PREP法を意識する

コツ①:内定者のESを参考にする

ES/面接で受かるためのコツ1つ目は、「内定者のESを参考にする」です。

内定者のESを見ることで、どのような内容や経験をアピールすればいいのかが分かるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中 /
 無料で選考通過ESを見てみる
*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。
あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

コツ②:他の就活生と差別化をする

ES/面接で受かるたのコツ2つ目は、「他の就活生と差別化する」です。

人事の方は1日に何人もの就活生を評価しています。

そのため、他の就活生と差別化しなければ、落ちてしまいます。

就活生ちゃん

でも、どのように差別化すればいいのでしょうか?

差別化するためには、具体性が大切です。

就活アドバイザー 京香

ガクチカや自己PR、志望動機の内容が似てしまうことは仕方のないことですが、同じ経験であっても、「どうしてその活動をしようと思ったのか」「その経験からどのようなことを学んだのか」「なぜそのような考えに至ったのか」という内容は他の就活生と全く同じにはならないと思います。

その部分を具体的に書いたり、伝えたりすることで、他の就活生と差別化でき、あなたの人となりや大切にしている価値観を人事の方に理解してもらえます

 

コツ③:PREP法を意識する

ES/面接で受かるためコツ3つ目は、「PREP法を意識する」です。

人事は、「相手にわかりやすく伝えようとしているか」を見ています。

わかりやすく書くためにはPREP法がおすすめです。

PREP法とは、結論・理由・具体例・結論の順番に伝える方法で、わかりやすく簡潔に伝えられます。

ESや面接で伝える場合であれば以下のようになります。

PREP法
  • 結論:設問に対する回答
  • 理由:その結論に至った理由
  • 具体例:その結論が生まれた背景(過去の経験)

PREP法は、ガクチカ、自己PR、志望動機のいずれの場合でも使えます。
論理的に伝えられるので、人事から高く評価され、ESや面接で落ちにくくなりますよ。

就活アドバイザー 京香

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「順応性」のエピソードを自己PRで上手に伝えるポイント

就活生くん

例文を通して、「順応性」を上手く伝える方法は分かりました。

何か、自己PRで「順応性」を伝える時のポイントはありませんか?

では、自己PRで「順応性」を伝える時のポイントを紹介します!

3つのコツは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 竹井

  • ポイント①:順応性の言い換え表現を使う
  • ポイント②:具体的なエピソードを交える

 

ポイント①:順応性の言い換え表現を使う

自己PRで「順応性」を伝えるポイント1つ目は、「順応性の言い換え表現を使う」です。

その理由は、「順応性」とは、新しい環境に身を置く中で、自然と馴染んでいくという意味です。

つまり、自分はどのような環境にも馴染むことができるとアピールしたいところが、努力することなく流れに身を任せ周囲に馴染む人と認識されてしまいます。

そこで、順応性の言い換え表現を使います。

例として、「適応力」「フレキシビリティ」など、自らの意思で努力し、環境に適応できるという趣旨に言い換えして伝えます。

そのまま順応性があると伝えるのではなく、順応性の言い換え表現を使うようにしましょう。

順応性の言い換え表現を使うことは、非常に重要です。

意図がない人と思われるとよくないですからね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

ポイント②:具体的なエピソードを交える

自己PRで「順応性」を伝えるポイント2つ目は、「具体的なエピソードを交える」です。

この「具体的なエピソードを交える」は、ポイント➀で紹介したPREP法の中の「Example」です。

具体的なエピソードを交えることで、あなたの伝えたい内容が格段にイメージしやすくなります。

このエピソード(Example)があるだけで、格段に説得力が上がります

例えば、アルバイトで培った順応性を伝える時も、「アルバイトをしていたお店で○○という問題が起きたため、それを解決するために○○しました」という具体例を伝えると、より鮮明なイメージが湧き説得力が上がります。

具体的なエピソードを交えることは非常に重要です。

具体的エピソードを加えることは、非常に重要です。

この機会に、PREP法をマスターしましょう。

「就活の教科書」編集部 竹井

自己PRの構成と書き方は以下の記事でも紹介しているので参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「順応性」を自己PRする際のNG例文と注意点

就活生くん

自己PRで、順応性を伝える時のポイントは理解しました。

しかし、何を注意すればいいかわかりません。

是非教えてください。

そうですよね、注意点がわからないと不安ですよね。

では、自己PRで「順応性」を伝える時のNG例文と3つの注意点を紹介します。

「就活の教科書」編集部 竹井

  • NG例文:大学生活編
  • 注意点①:主体性がないと思われないようにする
  • 注意点②:学んだことや入社後の活かし方を伝えない
  • 注意点③:順応性が短所であるイメージを与えないようにする

 

NG例文:大学生活編

以下が「順応性」を伝える時のNG例文です。

私は適応能力の高さが強みです。

環境に溶け込むのが得意で、どんな環境でも過ごすことができます。

大学も高校時代の担任に決めてもらったのですが、可もなく不可もなく過ごすことができました。

御社でも、すぐに新しい環境に馴染めると考えています。

適応能力が高いことをアピールしていますが、「どこでもいい」という印象を受けます。

高校時代の担任に大学を決めてもらったというエピソードからは、主体性がなく人に任せっきりな人物像が浮かびます。

主体性を重視する面接官は多いので、このような内容はマイナスに働きやすいです。

就活生の皆さんは、自分の自己アピールがNG例文のようになっていないか確認してみてください。

次に、このような例文にならないようにするための注意点を3つ解説しますね。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

注意点①:主体性がないと思われないようにする

自己PRで「順応性」を伝える時の注意点1つ目は、「主体性がないと思われないようにする」です。

そもそも、順応性は順応しようと思って慣れるのではなく、無意識の行動の結果として慣れている状態を表します。

そのため、ただ順応性がありますと伝えるだけでは主体性がないと思われてしまいます。

そこで、主体性があるというエピソードなどを交えながら、主体性がないと思われないようにしましょう。

多くの面接官は主体性を見ているケースが多いので、主体性がないと思われないように注意しましょう。

主体性がないことは大きなマイナス評価になります。

主体性に注意して順応性が高いことをアピールするようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

注意点②:学んだことや入社後の活かし方を伝えない

自己PRで「順応性」を伝える時の注意点2つ目は、「学んだことや入社後の活かし方を伝えない」です。

その理由は、面接官や人事の人は最終的にあなたがどのように会社に貢献してくれるかを見て内定を出すか否かを決定します。

そのため、あなたが学んだことや、それを入社した後どのように活かしていくかを伝えないと、あなたが会社にとってプラスになるかどうかが分かりません。

特に順応性は、伝え方を間違えると「主体性がない」という意味にとられてしまうので、「なぜ順応性がPRしたいのか」「その順応性を入社後どのように活かしたいのか」を伝える必要があります。

学んだことや入社後の活かし方を伝えないことは無いようにしましょう。

何を学び、それをどのように活かしていきたいのかを伝えることは非常に重要です。

順応性も、どのように活かしていきたいかが明確で、それが会社にとってプラスになると判断されたら確実に採用されます。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

注意点③:順応性が短所であるイメージを与えないようにする

自己PRで「順応性」を伝える時の注意点3つ目は、「順応性が短所であるイメージを与えないようにする」です。

この記事内で何度も順応性の伝え方を誤るとマイナスイメージになってしまうということを伝えてきました。

その理由は、順応性は順応しようと思って慣れるのではなく、無意識の行動の結果として慣れている状態を表すため、「主体性がない」「何も考えていない」などのイメージが付きやすいからです。

しかし、逆に順応性の短所のイメージを払拭することができれば、大きなプラスなイメージを与えることができます。

順応性が短所であるイメージを与えないように注意しましょう。

順応性が短所であるイメージを与えないようにすることさえできれば、順応性が高いことは大きな武器です。

しっかりプラスのイメージを与えれるように準備しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 竹井

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「順応性」以外におすすめの強み/長所一覧

就活生ちゃん

「順応性」以外に私におすすめの強みって何かないですか?

「順応性」がある人には、以下に挙げる強みもおすすめです。

是非参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 竹井

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

まとめ:就活の自己PRで「順応性」を伝える時は言い換え表現を使おう

この「順応性」の記事はいかがだったでしょうか?

この記事では、自己PRで「順応性」を魅力的に伝える方法について解説しました。

合わせて順応性の自己PR例文/エピソード」や「自己PRで順応性を伝える時のコツについても解説しました。

そして最後に「自己PRで順応性以外に使える強み」についても紹介しました。

最後にこの記事の内容を簡単にまとめておきます。

 

この記事のまとめ

◆そもそも自己PRで使える「順応性」とは?

  • 「順応性」の意味
  • 就活で「順応性」をアピールしてもいいの?

◆「順応性」の自己PR例文/エピソード3選

  • 例文①:アルバイト編
  • 例文②:部活編
  • 例文③:ゼミ編
  • 例文④:留学編

◆「順応性」の言い換え表現一覧

◆「順応性」が自己PRで強み/長所となる理由

◆自己PRで「順応性」のエピソードを伝える時のコツ

  • ポイント①:「結論⇒理由⇒具体例⇒結論」の構成で伝える
  • ポイント②:順応性の言い換え表現を使う
  • ポイント③:具体的なエピソードを交える

◆自己PRで「順応性」を伝える際のNG例文と注意点

  • NG例文:大学生活編
  • 注意点①:主体性がないと思われないようにする
  • 注意点②:学んだことや入社後の活かし方を伝えない
  • 注意点③:順応性が短所であるイメージを与えないようにする

◆自己PRで「順応性」以外におすすめの強み/長所一覧

まとめ:就活の自己PRで「順応性」を伝える時は言い換え表現を使おう