【ストレス耐性診断です】HCi-ASテストとは? | 対策,回答時の注意点も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 短時間で対策できる「SPI頻出問題集」/
SPI/Webテストを練習する
(SPI頻出問題集)

SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*公式LINE限定で無料配布中!

皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部です。

今回はHCi-ASという適性検査についてご紹介します。

皆さんはHCi-ASについて、どのようなことが気になっていますか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

企業の選考に臨もうとしたとき、HCi-ASというテストを受けるように言われたのですが、これはどのようなテストなのでしょうか?

就活生ちゃん

HCi-ASではどのような問題が出題されるのでしょうか?

対策方法も気になります。

きちんと対策をするためにも、企業が導入している適性検査について知っておくことはとても重要ですね。

ちなみに、「SPIやテストセンターで落ちたくない」「Webテストを効率的に勉強したい」という人は、SPIやWebテストの例題を短時間で練習できる「SPI頻出問題集(公式LINEで無料配布)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

というわけで、今回はHCi-ASについてご紹介させていただきます。

併せて、どのように対策をしたらよいかについても確認していきます。

◆この記事を特に読んでいただきたい就活生の皆さん

  • HCi-ASを受ける予定で、HCi-ASがどのような検査なのか知りたいという就活生の皆さん
  • 志望企業の採用選考でHCi-ASが出題される可能性のある就活生の皆さん

ぜひ最後までこの記事をご覧ください。

「SPIなどのWebテストで落とされたくない!」という方にはSPI頻出問題集実際の問題に近い演習をし、短期間で得点をUPさせるのがおすすめです。

ちなみにSPI頻出問題集以外にも、SPI練習問題110問、性格テスト90問ができる「Lognavi適性診断」、251問の性格診断「適性診断AnalyzeU+もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】SPI勉強のおすすめツール(無料)
\ 180,000人以上が利用中! /
SPI頻出問題集 SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はSPI頻出問題集で練習問題を解いてみるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

HCi-ASとは?

就活生くん

HCi-ASというテストとは、どのようなテストなのでしょうか?

まずはHCi-ASというテストがどのようなテストなのか確認していきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

HCi-ASは、短時間でストレス耐性を中心に診断できる適性検査

HCi-ASは、ヒューマンキャピタル研究所が提供する、短時間でストレス耐性を中心に診断できる適性検査です。

ストレス耐性の強弱だけでなく、「どのようなシチュエーションで」ストレスを感じやすいのか、どのような場面で協調性を発揮しやすいのかなどを検査することができます。

「自分にはストレス耐性がないかも…」と不安な就活生には『適性診断AnalyzeU+』がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、実際の性格検査に似た形式であるため、テストを受ける前に練習してみましょう。

就活アドバイザー 京香

 

検査時間10分・診断結果提出15分程度、最短30分程度の検査

HCi-ASは、受験者が質問に答える検査時間は10分、その後提出してから診断結果が出てくるまでの時間は15分程度で、最短で30分弱ですべての工程が完了するテストとなっています。

HCi-ASを提供するヒューマンキャピタル研究所によると、独自の診断手法により、検査時間・報告時間を短縮する事に成功したため、短時間での検査が可能になっているようです。

そのため、面接の前の補足資料として使用している企業が多いようです。

 

HCi-ASを導入している企業例

HCi-ASは以下の様な企業で導入されています。

◆HCi-ASを導入している企業例

  • Aimパートナーズ総合会計事務所
  • 太陽油化株式会社
  • ヤブサキ産業株式会社
  • 株式会社ブレインコンサルティングオフィス
  • 株式会社ザメディアジョン
  • 株式会社インテリジェント ウェイブ
  • 株式会社江東微生物研究所
  • 株式会社武蔵野

参照:ヒューマンキャピタル研究所HP「適性検査導入事例一覧」

 

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

HCi-ASではどんな問題が出題されるの?

就活生ちゃん

HCi-ASではどのような問題が出題されるのでしょうか?

前もって知っておくことで、落ち着いて受験することができると思うので…教えてほしいです!

確かに、心づもりをするために受験する予定の適性検査について知っておくことは重要ですね。

それでは、HCi-ASではどのような問題が出題されるのか確認していきましょう!

就活アドバイザー 京香

◆HCi-ASで出題される問題について

  • 制限時間10分で30問のシンプルな設問に答える
  • 回答の善し悪しを判断しづらい質問が出題される

 

制限時間10分で30問のシンプルな設問に答える

HCi-ASの受験の際には、制限時間10分で30問のシンプルな設問に答えることになります。

設問数に比べて制限時間が短くなっているため、スピーディに回答することが求められます

回答者には、深く考え込んでしまわずに直観で回答することが求められますね。

就活アドバイザー 京香

 

回答の善し悪しを判断しづらい質問が出題される

HCi-ASでは、「正解がない」質問が出題されます。

例えば、「食事をとるのは早い方か、どちらかと言えばゆっくりな方か」のどちらかを選ぶような質問です。

そのため、受験者が適性検査対策をおこなっていても、解答を偽って点数を上げようとすることが困難であると考えられます。

また、一対比較法を用いて受験者の本質を探し出す内容となっているので、自分の回答によってどのような分析が行われるのか予測するのが困難になっています。

※一対比較法…刺激を2つずつ組にして提示し,感覚的印象の大小や好嫌などについて評定あるいは選択させ,刺激の主観的価値を計量化する方法

就活生ちゃん

なるほど。

30問程度の、「正解のない」問題に制限時間10分で答えていくという内容になっているんですね!

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

【受験時にはここに注意】HCi-ASの受験で回答する時の注意点

就活生くん

応募した企業の採用選考の過程でHCi-ASを受けることになりました…。

受験の際にはどのような点に気を付ける必要があるのでしょうか?

受験の際に気を付けることを知っておくことで、落ち着いて受験できるようになると考えられますね。

それではHCi-ASの受験で回答する時の注意点をいくつかご紹介します。

就活アドバイザー 京香

◆HCi-ASの受験で回答する時の注意点

  • 注意点①:一貫性のある回答を心がける
  • 注意点②:面接材料になることを念頭に置いておく
  • 注意点③:一問ごとの回答に時間をかけすぎないこと

 

注意点①:一貫性のある回答を心がける

HCi-ASの受験で回答する時の注意点1つ目は、一貫性のある回答を心がけることです。

回答結果に矛盾している部分が多いと、「自分自身のことがよくわかっていない」というマイナスな評価につながってしまう可能性があります。

また、「自分をよく見せようとしている」「嘘をついている」と思われて、検査結果の信憑性が疑われてしまう場合もあります。

HCi-ASの受験の際には、矛盾が生じないように一貫性のある回答を意識しながら質問に答えましょう

 

注意点②:面接材料になることを念頭に置いておく

HCi-ASの受験で回答する時の注意点2つ目は、面接材料になることを念頭に置いておくことです。

繰り返しになりますが、HCi-ASは検査時間10分・診断結果提出15分程度、最短30分程度でできる検査となっています。

また、提供しているヒューマンキャピタル研究所の方でも、面接材料として利用できるように報告書内に面接の際に手掛かりになるべきポイントを2つに絞って明記しているようです。

そのため、面接の前の補足資料として使用している企業が多いようです。

受験する際には、面接材料となることを念頭に置いて、HCi-ASの回答と面接の質問に対する回答で矛盾が生じないように注意しておきましょう。

 

注意点③:一問ごとの回答に時間をかけすぎない

HCi-ASの受験で回答する時の注意点3つ目は、一問ごとの回答に時間をかけすぎないことです。

HCi-ASは、検査時間10分の適性検査となっています。

そのため一問ごとに時間をかけて回答してしまうとすぐに時間が無くなってしまいます。

また、HCi-ASでは回答の善し悪しを判断しづらい質問が出題されるため、時間をかけて最善の答えと思われる回答をしても、それが自分をアピールするうえで正しい判断であるとは限りません。

矛盾なく回答をするためにも、時間をかけず直感で、素直に回答することが一番です。

HCi-ASの受験で回答する際には、一問ごとの回答に時間をかけすぎないようにしましょう。

 

よくある適性検査の対策に役立つ記事一覧

「適性検査の種類が多すぎてどの対策をすればいいか分からない」という就活生は、 SPI」 「玉手箱」 「CAB」 「GAB」 「TG-WEB のWebテストの対策をしましょう。

この5つは、多くの企業で導入されている適性検査なので、これさえ対策すれば多くの企業の選考を通過できるようになります。

就活アドバイザー 京香

必ず対策してほしい適性検査5つ
                                                   

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

HCi-ASの対策法3選

就活生ちゃん

HCi-ASでよい結果を出して、採用選考に臨みたいと思うのでHCi-ASの対策をしたいです!

どのように対策をすればよいのでしょうか?

主体的に試験対策を始めようとしている姿勢が素晴らしいと思います。

それでは、どのように対策をすればよいかを確認していきましょう!

就活アドバイザー 京香

◆HCi-ASの対策法3選

  • 対策法①:無料のストレス耐性診断を受けてみる
  • 対策法②:自己分析を深めて自分性格を理解しておく
  • 対策法③:嘘をつかず、素直に回答する

 

対策法①:無料のストレス耐性診断を受けてみる

HCi-ASの対策法1つ目は、無料のストレス耐性診断を受けてみることです。

何事も絶対に失敗したくない場合は、前もって同じような経験をしておくとよいでしょう!

就活アドバイザー 京香

HCi-ASの受験にあらかじめ本番と同様のをストレス耐性診断を受けておくことで、本番でも焦らずに落ち着いて受けることができるようになるでしょう。

また、実際にHCi-ASの検査を受けた時に、どのような結果が企業に報告されているのか気になりますよね。

そこで、HCi-ASでどのような結果が出るのかをシュミレーションするためにも、無料のストレス耐性診断を使ってみましょう。

事前にストレス耐性診断をしておけば、矛盾した回答をしてしまう、時間をかけすぎてしまうなど、回答の際の自分の「癖」をあらかじめ把握しておくことができます。

そのため、テスト前には必ず練習してみてくださいね。

 

対策法②:自己分析を深めて自分性格を理解しておく

HCi-ASの対策法2つ目は、自己分析を深めて自分性格を理解しておくことです。

HCi-ASの受験において最も避けたいことは、回答が矛盾してしまうことです。

就活アドバイザー 京香

自己分析をして自分の性格・趣向などを理解しておかないと、質問内容のどれもが自分に当てはまってしまうような気がして、回答が矛盾してしまいます。

例えば、「休日には外にお出かけをしたい方だ」と回答した後に「でも、家にいてリラックスすることでいつもリフレッシュしているかも」と思ってその後の質問で違う答えを選んでしまいます。

矛盾した回答を避けるためにも、自己分析をしっかりとして自分の性格や趣向などについての理解を深めておくことをお勧めします。

 

対策法③:嘘をつかず、素直に回答する

HCi-ASの対策法3つ目は、嘘をつかず、素直に回答することです。

嘘をつかないことは、HCi-ASの受験の際にとても重要な点となります。

こう答えた方が良いかな?と考えながら回答していると自分の性格と乖離してしまいやすくかつ矛盾が生じやすくなります。

また、HCi-ASの受験後の選考過程には面接が含まれており、面接はESや適性検査を元に行われることがほとんどです。

そのため、HCi-ASでの回答と面接時の主張や行動にズレが生じないよう面接を意識して回答することが大切です。

企業で求められる性格や資質に寄せた回答をしたいと言う気持ちはよくわかります。

しかしながら、面接などHCi-ASの受験後の予定も考えると、あまりに自分の本来の性格とかけ離れた人物像を作り上げてしまうことはお勧めできません。

HCi-ASの受験で一番シンプルで重要なポイントは「嘘をつかず、素直に回答すること」です。

短い時間内に矛盾なく回答していくために、またその企業が本当に自分とあっているかを確かめるためにも、質問が表示されたら直感を信じて解き進めていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

SPIやWebテスト対策はもう済んだ?

「SPIを短時間で対策」「もっといろんな問題を解いて試験に慣れたい!」なら、就活の教科書公式LINEから誰でも無料で受け取れるSPI頻出問題集」がおすすめです。

SPI頻出問題集は、豊富な言語・非言語問題と丁寧な解説付きなので、練習すればSPIやWebテストで高得点を狙えます。

「実際の問題と類似してる点が多く、非常に役立ちました。」との口コミがあるように、本番のテストに近い問題や、多くの就活生が苦手としている二字熟語、四字熟語の頻出まとめなどもわかります。

点数が一気に伸びた人も多いので、ぜひ公式LINEからGETしてみてくださいね。

\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

HCi-ASに関するよくある質問

◆HCi-ASに関するよくある質問

  • 質問①:HCi-ASとHCI-abはどのように違うの?
  • 質問②:HCi-ASのWEB版とは?

 

質問①:HCi-ASとHCI-abはどのように違うの?

HCi-ASに関するよくある質問1つ目は、「HCi-ASとHCI-abはどのように違うの?」です。

どちらもヒューマンキャピタル社が制作する適性検査ではありますが、使用する目的と検査できる内容が全く違います。

今回ご紹介したHCi-ASは、ストレス耐性診断テストで、短時間でストレス耐性を中心に診断できる適性検査となっています。

一方で、HCI-abは言語分野、数理分野、時事社会分野の3分野の基礎能力診断テストで、45分間で問題に答えるテストです。

 

質問②:HCi-ASのWEB版とは?

HCi-ASに関するよくある質問2つ目は、「HCi-ASのWEB版とは?」です。

HCi-ASのWEB版は、適性検査HCi-ASをインターネット上で受験できるシステムです。

パソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末でも受験することができます。

また、通常であれば回答の提出から検査結果が出されるまでに15分程度時間がかかりますが、WEB版であれば提出後すぐに結果が管理画面にアップされるようになっているようです。

 

「SPIやWebテストの対策どうしよう…」「正直、短時間で点数を上げたい!」という方は、公式LINEで無料配布しているSPI頻出問題集を使うのがおすすめですよ。

SPI頻出問題集では、非言語と言語の頻出問題だけを網羅しているので、練習すれば短期間でボーダーを超えられますよ。

SPIやWebテストの対策を早く終わらせたい方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「SPI頻出問題集」は非言語と言語の頻出問題を徹底的に練習できる
  • 言語・非言語両方の頻出問題が網羅されている
  • 二字熟語90選/四字熟語50選で言語の対策がしっかりとれる
  • 実際の問題に近い演習ができる
\ 140,000人以上が利用中! / SPI練習問題を解く
(SPI頻出問題集)
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-spi/)

*公式LINE限定で無料配布中!

まとめ:HCi-ASについて知って、受験の際に焦ることの内容に準備しておこう!

いかがでしたか。

今回は、ストレス耐性検査であるHCi-ASについて、その内容や対策方法をご紹介させていただきました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです!

就活アドバイザー 京香