【就職難易度は?】クボタ(kubota)の採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
ホワイト企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の京香です。

今回はクボタ(kubota)の採用大学や、学歴フィルターについて紹介していきます

就活性の皆さんは、「クボタ(kubota)の採用に学歴フィルターはあるの?」「クボタ(kubota)に就職するためにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

僕は、クボタ(kubota)に就職したいです!

でも、有名な会社なので学歴フィルターがあるのではないかと心配です・・・

就活生ちゃん

私も、クボタ(kubota)が気になってます!

なので、選考フローはどんな感じなのか教えてください。インターンがあるのかどうかも気になります。

確かに、「クボタ(kubota)の採用がどのような形で行われているのか?」「就職難易度は高いのか?」気になりますよね!

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

就活アドバイザー 京香

そこでこの記事では、クボタ(kubota)の採用大学と就職難易度を紹介していきます。

合わせて、クボタ(kubota)の選考フローや学歴フィルターについても答えていきます。

この記事を読めば、クボタ(kubota)の採用選考対策法や、クボタ(kubota)の採用大学一覧がわかります。

クボタ(kubota)に採用されるのって難しいの?」「クボタ(kubota)に就職したいけど、自分の大学から行けるの?」などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

 

先に結論をお伝えすると、「学歴フィルターを気にせず、優良企業に就職したい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】学歴不要で優良企業に出会うのに使えるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

クボタ(kubota)の採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

私は、クボタ(kubota)が気になっています・・・

クボタ(kubota)の採用について教えてください!

わかりました!

では、まずクボタ(kubota)について説明した後、採用について詳しく解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

出典:クボタ

クボタ(kubota)は、食料・水・環境の領域に対して、多彩な製品・技術・サービスによるソリューションを提供する会社です。

例えば農業機械や、水循環に関わる機械等、その製品は多岐にわたります。

以下に会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください!

株式会社クボタ
会社設立 1890年
本拠地所在地 〒556-8601 大阪市浪速区敷津東一丁目2番47号 TEL: 06-6648-2111
従業員数 43,293人(2021年12月31日現在・連結)
11,711人(2021年12月31日現在・単独)
※従業員数は就業人員です。
事業内容 農業ソリューション
水環境ソリューション
環境ソリューション
平均年収 799万円
平均年齢 42.0歳

出典:クボタ 会社概要 有価証券報告書

それでは次にクボタ(kubota)の採用について紹介していきます!

就活アドバイザー 京香

クボタ(kubota)の採用について
  • 採用人数は180名程度、男女比は5:1
  • 採用倍率は41倍程度
  • クボタ(kubota)の採用/就職難易度は偏差値「60」程度

採用人数は180名程度、男女比は5:1

採用人数について

クボタ(kubota)の採用人数は、毎年180名程度です。

年度別の採用人数は以下の通りでした。

年度 採用者数 離職者数 定着率
2020年度 184人 1人 99.4%
2019年度 184人 6人 96.7%
2018年度 174人 15人 91.3%

出典:リクナビ

採用の男女比について

クボタ(kubota)の採用男女比は、毎年度変わりがなく、男性が非常に多いです

2020年度の男女比は、5:1です。

年度別の男女の採用人数は以下の通りでした。

年度 男性 女性
2020年度 152人 32人
2019年度 153人 31人
2018年度 141人 33人

出典:リクナビ

 

採用倍率は30倍程度

クボタ(kubota)の採用倍率は公表されていませんが、リクナビのプレエントリー数(6000名以上)と採用人数(180)により計算すると、採用倍率は少なくとも30倍程度であると推測できます。

クボタ(kubota)の倍率は、決して低くはありませんが、採用人数が多い分、内定を獲得できる可能性が比較的高い企業といえるでしょう。

クボタ(kubota)の採用について、ざっくりと説明しました。

クボタ(kubota)は人気企業ですが、採用人数が多い分、倍率がそこまで高くない企業であることがわかりましたね!

それでは、クボタ(kubota)の採用について、さらに詳しく解説を進めていきます。

就活アドバイザー 京香

 

クボタ(kubota)の採用/就職難易度は偏差値「60」程度

結論から述べると、クボタの就職難易度は高いです。

東洋経済の「入社が難しい有名企業」ランキングTOP200社によると、クボタは2021年は114位、2020年は93位、2019年が97位でした。

また、同ランキングによると、クボタの入社難易度は60となっています。

クボタの就職難易度を競合他社と比べてみると以下のようになります。

企業名 就職難易度 ランキング
クボタ 60 114位
ヤンマー 58.2以下 ランク外
トヨタ自動車 58.8 173位
豊田自動織機 58.9 166位
三菱重工業 60.6 86位

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【出身大学はどこ?】クボタ(kubota)の採用大学/学歴一覧

就活生ちゃん

クボタ(kubota)には、どんな大学出身の人がいるのでしょうか?

OB・OG訪問をしてみたいので、私の大学から採用されて人がいるのか気になります・・・

どんな大学出身の人がいるのか気になりますよね!

なので、クボタ(kubota)の採用大学/学歴一覧を紹介します!

リクナビによれば、クボタ(kubota)の採用大学/学歴一覧は以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

2022年 クボタ(kubota)の採用大学/学歴一覧

【文系】
(院)東大、京大
(大)京大、立命館大、早大、明大、関学大、上智大、横浜市大、大阪市大、北大、東北大、一橋大、東京外大、横浜国大、阪大、神戸大、神戸市外大、広島大、慶大、中央大、法政大、同志社大、立命館アジア太平洋大

【理系】
(院)阪大、神戸大、京大、大阪府大、九大、大阪市大、東北大、同志社大、立命館大、北大、広島大、兵庫県大、早大、東大、金沢大、岡山大、九工大、長崎大、慶大、東京理科大、明大、筑波大、埼玉大、千葉大、電通大、東工大、横浜国大、新潟大、信州大 名大、名工大、京都工芸繊維大、奈良先端大、徳島大、芝工大、日大、法政大
(大)東京農工大、神戸大、北大、信州大、名工大、名古屋市立大、三重大、大阪府大、兵庫県大、岡山大、九大、熊大、東北芸術工科大、日大、明大、他(1校)

ほか全国の大学・高専で幅広く採用実績があります。

採用大学ランキングは以下のとおりです

就活アドバイザー 京香

 

2021年 クボタ(kubota)の採用大学ランキング
順位 大学名 採用人数
1 大阪大 20
2 神戸大 18
3 京都大 14
4 大阪府立大 11
立命館大 11
6 九州大 10
7 東北大 8
大阪市立大 8
9 北海道大 7
明治大 7
同志社大 7
12 広島大 6
早稲田大 6
14 東京大 3
岡山大 3
上智大 3
中央大 3
関西学院大 3
19 東京農工大 2
横浜国立大 2
金沢大 2
信州大 2
名古屋工業大 2
九州工業大 2
長崎大 2
横浜市立大 2
慶応義塾大 2
東京理科大 2
日本大 2
法政大 2
関西大 2

出典:大学通信ONLINE

クボタ(kubota)は、様々な大学から採用者を出しています。

就活アドバイザー 京香

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

クボタ(kubota)の採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

僕は、クボタ(kubota)に就職したいと考えているのですが、正直学歴に自信がありません・・・

やはり、クボタ(kubota)のような人気企業には学歴フィルターが存在するのでしょうか?

クボタ(kubota)は人気企業だからこそ、学歴フィルターがあるのか、特に心配ですよね。

それでは、クボタ(kubota)の学歴フィルターについて説明していきます。

就活アドバイザー 京香

クボタ(kubota)の採用大学で学歴フィルターは存在するの?
  • 結論:クボタ(kubota)に学歴フィルターは存在している。
  • 理由:産近甲龍・日東駒専レベルからも採用が少ない・ほぼない。
  • 注意点:職種別に採用が分かれている。

結論:クボタ(kubota)に学歴フィルターは存在している。

結論として、クボタ(kubota)には、学歴フィルターが存在していると考えられます。

根拠としては、中堅大学や、短大・高専・専門学校の採用実績が無いことが挙げられます。

学歴フィルターがある企業やない企業については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

理由:産近甲龍・日東駒専レベルからも採用が少ない・ほぼない。

クボタ(kubota)に学歴フィルターが存在すると推測できる理由は、高学歴な大学から採用が多いからです。

実際にランキングを見ると、難関国公立や早慶上智などの高学歴層の割合がかなり高いです。

その他の大学も存在しているものの、中堅大学の名前がかなり少ないことから学歴フィルターがかかっていることがわかります。

 

注意点:職種別に採用が分かれている。

クボタ(kubota)は事務系と技術系で採用が分かれています

そのため、希望の職種によっては、倍率が高まる可能性もあります。

以下の表のように職種ごとに採用が分かれています。

クボタ(kubota)の採用職種
  • 事務系/営業、生産管理、調達、人事・総務、財務・経理ほか
  • 財務経理系/財務・経理、経営管理・企画
  • 技術系/研究、製品開発・設計、技術営業、生産技術・製造、調達、品質保証、IT企画・推進、デザインほか

学歴に自信がない就活生こそ、ライバルと差をつける必要があります。

しっかりと対策をして、選考に挑むようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

自動車・機械メーカーの就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生には自動車・機械メーカーの就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

クボタ(kubota)の選考フローについて

就活生ちゃん

実際にクボタ(kubota)の選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

クボタ(kubota)の選考フローを教えてください。

対策をするうえで、選考フローを知っておくことは重要です。

クボタ(kubota)の選考フローを紹介するので、クボタ(kubota)に採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

クボタ(kubota)の選考フロー
  • 選考フロー①:エントリーシート
  • 選考フロー②:Webテスト
  • 選考フロー③:人事面談
  • 選考フロー④:最終面接

それでは詳しく選考フローについて解説していきます!

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フロー1つ目は、ESです。

クボタ(kubota)のESでの質問内容は以下の通りです。

クボタ(kubota)のES質問内容
  • 質問①:大学で最も力を入れて勉強している内容
  • 質問②:自身の転機となったエピソードを自身のかかわりを交えて説明
  • 質問③:最も興味のある事業と職種、その理由
  • 質問④:夢について
  • 質問⑤:自身の魅力を一言で
選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

比較的オーソドックスな質問が多いので、ESは通過したいですね。

また、エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー②:Webテスト

選考フロー2つ目は、Webテストです。

Webテストは企業オリジナルの問題が出題されます。

試験科目としては、言語・非言語・性格診断という人が多いようです。

他にも、英語や倫理の問題が出題された人もいるようです。

対策法としては、市販のSPIなどの問題を解くと良いです。

SPIやWebテスト、筆記テストの対策を簡単に終わらせたい方SPI頻出問題集(公式LINE限定配布)を使うと、短期間で得点UPを目指せますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  SPIの練習問題を解く
(SPI頻出問題集)

*公式LINE限定で無料配布中!

 

SPIの対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー③:人事面談

選考フロー3つ目は、人事面談です。

これは、選考には直接関わりません

雰囲気も和やかです。

面接官から質問されることは基本的になく、こちらから質問をして答えをもらうというものです。

以下で、先輩が質問した内容を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

質問内容
  • 質問①:一日の働くスケジュール
  • 質問②:働くうえでのやりがい
  • 質問③:仕事で失敗したこと
  • 質問④:プライベートについて
  • 質問⑤:就活時について
  • 質問⑥:会社の雰囲気
  • 質問⑦:ESの添削
  • 質問⑧:クボタで自分がやりたいことができるのか?どの部署がいいのか

「面接に受かりたい!」という方面接回答集100選(公式LINE限定配布)を使うと、内定者の答え方がわかり、面接対策が簡単にできますよ。

就活アドバイザー 京香

\ 180,000人以上が利用中! /
  内定者の面接回答を見てみる
(面接回答集100選)

*公式LINE限定で無料配布中!

 

最終面接前に情報収集ができる最後のチャンスです。

事前に質問したいことをまとめておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー④:最終面接

選考フロー4つ目は、最終面接です。

最終面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

クボタ(kubota)の最終面接の質問内容
  • 質問①:自己紹介
  • 質問②:学生時代に力を入れたこと
  • 質問③:大学での挫折経験
  • 質問④:ゼミで学んでいること
  • 質問⑤:入社後にイメージしているキャリアプラン
  • 質問⑥:趣味について
  • 質問⑦:他社の選考状況
  • 質問⑧:就活の軸
  • 質問⑨:逆質問

最終面接では以上のような質問がされます。

最終面接では面接官によって質問内容が異なるので、質問される可能性があるものについては回答を用意しておくのがベストです。

また、最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

クボタ(kubota)に採用されるための対策法

就活生くん

僕は、クボタ(kubota)に就職したいです!

就職難易度がやや高い企業なので、選考対策に力を入れたいのですが、クボタ(kubota)に採用されるための対策法はありますか?

クボタ(kubota)に就職するためには、対策が重要です。

それでは、クボタ(kubota)に採用されるための対策法について解説していきますね。

クボタ(kubota)に採用されるための対策法は以下の6つがあります。

就活アドバイザー 京香

クボタ(kubota)に採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜクボタ(kubota)なのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:社会貢献への思いをアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

対策法①:「なぜクボタ(kubota)なのか」を明確にしておく

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の1つ目は、「なぜ、クボタ(kubota)なのかを明確にしておくことです。

これは、志望動機の部分になりますが、なぜその企業じゃないといけないのかを伝えることで説得力が増し、熱意が伝わりやすいです。

「なぜクボタ(kubota)なのか」と語るには、クボタ(kubota)の強みを理解しておくことが重要です。

結論から述べると、クボタ(kubota)の強みは以下の通りです。

クボタ(kubota)の強み
  • 伝統ある水事業の高い技術力
  • 農業機械の国内シェア4割、海外でも高いシェアを持っている。

上記の強みをもとに「なぜクボタ(kubota)なのか」について語れるようにしておきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:就活のプロのサポートを受ける

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の2つ目は、就活のプロのサポートを受けることです。

先輩や周りの友人に頼るのも良いですが、多くの就活生の内定獲得を手助けしてきた就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

就活のプロと選考対策ができる就活エージェントの中でも、特におすすめのものを紹介します。

おすすめ就活エージェント

以上で紹介した就活エージェントの中でも、最もおすすめできる就活エージェントはDiG UP CAREERです。

DiG UP CAREERは、あなたに親身に寄り添ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

また、IT業界・IT企業に興味がある方は、IT就活エージェント大手の「レバテックルーキーを利用してみると良いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:社会貢献への思いをアピールできるエピソードを探しておく

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の3つ目は、社会貢献への思いをアピールできるエピソードを探しておくことです。

結論から言うと、以下のようなエピソードを伝えるべきだと推測できます。

アピールすべきエピソード
  • 社会貢献性の高い仕事やプロダクトに携わりたいという思い。
  • チャレンジ精神を持って、高い目標に挑戦した経験。

なぜならクボタ(kubota)は求める人材を、以下のように示しているからです。

クボタ(kubota)の求める人材像

また、クボタ(kubota)は創業当時から、「社会が困っていることを解決する」ということを非常に大事にしています。

実際に、水道の黎明期に鋳鉄管の開発を行ったことや、水処理装置の開発によって、クボタ(kubota)は日本のみならず、世界の水事情に貢献しています。

その為、社会貢献性は志望動機の大きな軸とすべきでしょう。

自己分析を通じてエピソードを見つけたら、上記の項目とマッチするか確認して見ましょう。

就活アドバイザー 京香

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが67,861枚も見れるサイトです。

クボタ(kubota)の内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかるため、ぜひ参考にしてクボタ(kubota)の選考対策を進めていきましょう。

ユニスタイルについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の5つ目は、インターンシップに参加して有利に選考を進められるようにしておくことです。

クボタ(kubota)のインターンシップには、以下のコースがあります。

クボタ(kubota)のインターンシップ

クボタ≪短期集中型~海外事業戦略編~≫

インターンシップに参加することで、実際の業務に沿った意見ができるだけでなく、他の就活生よりも1歩リードできる可能性もあるため、積極的に参加しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

クボタ(kubota)に採用されるための対策法の6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

OBOG訪問とは、実際にその企業で働いている人や内定者の人と会って話を聞いてみることです。

OBOG訪問を行うことで、自己分析や業界研究・企業研究の精度を高めることができます。

またほとんどの企業では、OBOG訪問をおこなった回数、OBOG訪問での印象・パフォーマンス等を評価し、本選考を行う上でその評価を活用しています。

OBOG訪問で高い評価を獲得することで、特別選考ルートに載せてもらえたり一部選考ステップが免除になったりと、内定獲得に近づくケースもあるので、積極的におこなっておくと良いです。

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

特に、ビズリーチ・キャンパスは大手勤務のOBOGと出会いやすく、おすすめです。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

 

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

クボタ(kubota)の採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

クボタ(kubota)の採用についてわかってきました!

他にクボタ(kubota)の採用について知っておいた方が良いことがあれば教えてください。

それでは、クボタ(kubota)の採用に関するよくある質問を紹介していきますね!

就活アドバイザー 京香

クボタ(kubota)の採用に関するよくある質問
  • 質問①:クボタ(kubota)はインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:クボタ(kubota)の仕事はきついの?
  • 質問③:クボタ(kubota)は、学校推薦でも落ちることがあるの?
  • 質問④:他の機械メーカーにはどんな企業がある?

質問①:クボタ(kubota)はインターンシップ参加者に優遇があるの?

結論から言うと、インターンシップ参加は早期選考やリクルーターがつく等の優遇があるようです。

口コミとしては以下のようなものがありました。

2022年1月開催 / 2日 / 2DAYSインターンシップ(事務系)
Q.インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

A.はい
上記と重複するが、リクルーターがつき、何度か社員訪問を行わせてもらう上で顔を覚えてもらったと感じているから。 また恐らくインターン参加者限定の地区別イベントなどがあり、その案内などもあったから。

出典:就活会議

2022年1月開催 / 3日 / 技術系3days
Q.インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

A.はい
参加後は、早期選考に呼ばれます。加えて、参加していない学生と比べて、社風や業務への理解が非常に深くなるので、インターンシップへの参加は選考に有利になると思われます。

出典:就活会議

インターンに参加することは優遇を受けることももちろん目的の一つです。

しかし業務に対する理解を深めたり、実際に働かれている方から実情を聞けることも大きなメリットの一つと言えるでしょう。

もし志望度が高ければ、インターンには積極的に参加するようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:クボタ(kubota)の仕事はきついの?

結論から言うと、仕事は部署によってキツさが違うものの、福利厚生や働き方の多様さがあるため、非常に働きやすい環境ではあるようです。

口コミとしては以下のようなものがありました。

【気になること・改善したほうがいい点】 部署によって、業務量がかなり違う。 5:00上がりの部署もあれば10時上がりの部署もあり同じ会社でありながらまるで違う会社の様であった。 また女子社員の配属先についても、部署によって差があった。 お茶汲み、コピーがメインの部署もあれば、自身のように、取引先との商談など主体的に働く部署もあり、給料は同じであるのは、いかがなものかと、感じだ。

出典:就活会議

【良い点】
クボタグループ内であったり企業参加型の技能オリンピックや、各技術の検定を受けさせられるため、それに伴った練習があり個人の技能取得に積極的でした。もちろんその練習にも残業代がはらわれます!!それが実際の業務に生かされるため、やれることが増え、自分が会社に与えている影響も実感しやすかったように思います。

出典:就活会議

【良い点】
有休消化率100パーセント、休日出勤した場合には代休も確実に取らせてもらえる、残業が課さられることもとくにありませんでした。(業務が残っている場合は別)
アフターファイブも充実させることが可能で、大手なだけあってホワイトな会社でした。
また趣味に使うお金の支援をする制度もあり生活を豊かにしてくれようとする努力が見えました。

出典:就活会議

グローバルな企業なので海外転勤等になると仕事はきついものの、「家が立つ」と言われるほど手当が出る、という口コミもありました。

ワークライフバランスも充実しているので、そういった部分を重視したい就活生にはおすすめの企業です

就活アドバイザー 京香

 

質問③:クボタ(kubota)は、学校推薦でも落ちることがあるの?

結論から言うと、クボタ(kubota)が学校推薦をどの程度重要視しているかについて、詳しい情報がありません。

しかし、落ちる可能性もなくはない、と推測できます。

学校推薦は、他学生よりも格段に有利にはなるものの、入社の確約ではありません。

あくまで学校から推薦があるから、面接が免除になったり、多少の優遇がある、というだけのものです。

クボタに関して詳しい情報はないものの、学校推薦だからといってあぐらをかいていると、落ちてしまうこともないとは言えないでしょう。

学校推薦については、以下の記事にも詳しく書かれています。

就活アドバイザー 京香

 

質問④:他の機械メーカーにはどんな企業がある?

よくある質問4つ目は、「他の機械メーカーにはどんな企業がある?」です。

機械メーカーは以下のとおりです。

気になる企業のところをタップすると、その企業の採用大学や選考対策方法について知れますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:クボタ(kubota)の採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は、クボタ(kubota)の採用大学と就職難易度について紹介しました。

合わせて、クボタ(kubota)の選考フロー学歴フィルター採用されるための対策法についても詳しく解説しました。

最後に、今回の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【ざっくり解説】クボタ(kubota)の採用について

  • ①:採用人数について
  • ②:採用の男女比について
  • ③:採用倍率について

◆【出身大学はどこ?】クボタ(kubota)の採用大学/学歴一覧

◆クボタ(kubota)の採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:クボタ(kubota)に学歴フィルターは存在している。
  • 理由:産近甲龍・日東駒専レベルからも採用が少ない・ほぼない。
  • 注意点:職種別に採用が分かれている。

◆クボタ(kubota)に採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜクボタ(kubota)なのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:社会貢献への思いをアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆クボタ(kubota)の新卒採用選考フロー

◆クボタ(kubota)の採用に関するよくある質問

  • 質問①:クボタ(kubota)はインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:クボタ(kubota)の仕事はきついの?
  • 質問③:クボタ(kubota)は、学校推薦でも落ちることがあるの?

◆まとめ:クボタ(kubota)の採用情報を公式HPでも確認してみよう