【就職難易度は?】TISの採用大学ランキング|学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • TISの採用について
  • TISの採用大学/学歴はMARCHが中心
  • TISの採用大学で学歴フィルターは存在しない
  • TISの採用/就職難易度は「普通」
  • TISに採用されるための対策法は「熱意/実行力」のアピール
  • 「サイバーエージェントやDeNAなどのIT業界の優良企業に就職したい!」という就活生は、レバテックルーキーの利用が一番おすすめ
ITエンジニア就職を目指す
(レバテックルーキー)

*5,000社の中から自分に合う大手優良IT企業を提示!

はじめに

この記事では、「TISの採用大学と就職難易度」を紹介していきます。

あわせて、TISの選考フローや学歴フィルターの有無にも答えていきます。

この記事を読めばTISの採用に関する疑問が解決できます。

TISに就職したいけど自分の学歴が心配な就活生はぜひ最後まで読んでください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい!」という方にはレバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、ITのプロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

また、IT企業への転職を目指している方にはレバテックキャリア未経験からIT業界を志望する方にはウズキャリITがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

\ エンジニア就活力を試そう /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【どんな会社?】TISの就職難易度/偏差値

就活生くん

TISの採用について何も知らないので、教えてもらってもいいですか?

分かりました!

それでは、TISについて説明した後、採用について解説していきます!

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISは国内最大規模の独立系SIer

TISは国内最大規模の独立系SIerです。

独立系SIerとは、親会社やグループ会社を持たずに独立してシステム開発を専門としている企業のことです。

TISは、グループ全体で15000社の顧客を持ち、様々な業界の顧客へITサービスを提供しています。

また、クレジットカードの基幹システムなど金融システムの開発に強みをもっています。

以下に会社概要を記載したので、参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの会社概要
平均年収 752万円
平均勤続年数 14.3年
従業員数 連結:21,709名(2022年3月31日時点)
採用ページリンク https://www.tis.co.jp/saiyo.html
本拠地所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿8丁目17番1号
事業分野
  • システム・インテグレーション事業
  • システム開発事業
  • アウトソーシング事業
  • コンサルティング事業
  • クラウドサービス事業

TISの就職難易度/偏差値は高い

就活生くん

TISの採用/就職難易度はどれくらいなんでしょうか?

就職難易度は、確かに気になりますよね。

それでは、TISの就職難易度を紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 渡辺

東洋経済ONLINEの調査では、TISの就職/転職/入社難易度は「58.9」と高いです。

58.9は「サイバーエージェント」「ヤフー」と同じぐらい難しいことを意味しています。

TISの就職偏差値

【60】

日本タタ・コンサルタンシー・サービシズ(日本tcs)
オービック
NTTエレクトロニクス
オージス総研
セプテーニ
ーーーーーーAランクーーーーーー

【59】

ニッセイ情報テクノロジー
TIS
東洋ビジネスエンジニアリング
NECソリューションイノベーター
富士通エフサス
ソニーグローバルソリューションズ

就職偏差値/難易度について詳しく知りたい方は以下の記事を読んでください!

「就活の教科書」編集部 渡辺

採用倍率は1000倍、採用人数は250~300名

例年、TISの採用人数は250~300名です。

新卒採用人数の募集要項記載されている人数よりも多く採用されていることが多いです。

過去3年間の新卒採用人数は以下の通りです。

採用人数 男性 女性 合計
2022年度 191 人 99 人 290 人
2021年度 170 人 90 人 260 人
2020年度 175 人 96 人 270 人

参照:マイナビ

 

採用人数の男女比は男性:女性=2:1くらいですね。

TISの給料について知りたいという就活生は以下の記事も参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

就活生くん

TISは人気企業で倍率が高そうです…

倍率についても教えてください!

確かに、倍率に関して気になりますよね。

それでは、今から採用倍率について今から説明します!

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの採用倍率は「やや低い」と言えます。

TISは独立系のSIer企業としては最大級なので知名度はありますが、新卒採用では倍率は10~20倍ほどにとどまっています。

大手企業は倍率が20~30倍の企業が多く中には100倍を超えるケースもあるため、TISの倍率はやや低いと言えそうです。

TISに就職を考えているけど、内定をもらえるか不安・・・・という就活生にはTISの子会社に応募するのもおすすめです。

以下の記事ではTISのおすすめの子会社や年収別企業ランキングについて解説していますのでぜひ参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】TISの採用大学ランキング一覧

就活生くん

TISに採用されるのには高学歴が必要なのでしょうか?

TISに就職するのに、学歴が必要なのかは心配ですよね。

そこで次に、TISの採用大学ランキング一覧を紹介します。

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの採用大学ランキング一覧
  • 文系大学
慶應義塾大学 上智大学 早稲田大学 中央大学 青山学院大学 明治大学 立教大学 法政大学 立命館大学 関西大学 同志社大学 関西学院大学 南山大学 など
  • 理系大学
東京理科大学 明治大学 青山学院大学 早稲田大学 首都大学東京 東京都市大学 名古屋大学 京都大学 大阪大学 大阪工業大学 同志社大学 近畿大学 関西学院大学 関西大学 立命館大学 など

参照:就活四季報2018・2019・2020年版

次にTISの2021年度大学別就職者人数ランキングを見ていきましょう。

TISの2021年度大学別就職者人数ランキング
1位 明治大学 26
2位 法政大学 20
3位 東京理科大学 18
4位 立命館大学 16
5位 早稲田大学 15
6位 青山学院大学 13
7位 立教大学 12
8位 同志社大学 11
9位 関西学院大学 9
10位 中央大学 7

TISの大学別就職者人数ランキングを見ていると、MARCHがボリューム層だと分かりますね

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【新卒向け!】TISの採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

TISの採用/就職難易度はどれくらいなのでしょうか?

TISの採用/就職難易度が気になりますよね!

以下で解説していきます!

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの採用/就職難易度は「普通」です。

理由は、TISは選考倍率が10~20倍とそれほど高くないからです。

しかし、上記の採用大学で述べたように、MARCHがボリューム層になっています。

なので、受験層のレベルが低いわけではないということは覚えておきましょう。

 

                                                   

SIer業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはSIer企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

TISの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生ちゃん

TISの新卒採用にエントリーするにあてって、学歴フィルターがあるのか心配です。

そうですよね。でも安心してください。

TISには学歴フィルターは存在しないと考えられます。

以下でその理由を説明しますね。

「就活の教科書」編集部 渡辺

結論:TISに学歴フィルターは存在しない

結論としては、TISでは学歴フィルターは存在しないといえるでしょう。

つまり、書類選考で学歴のみを理由に落ちることはないと考えていいでしょう。

理由は以下で詳しく説明します。

 

理由:産近甲龍・日東駒専レベルからも採用がある

TISに学歴フィルターが存在しない理由は、産近甲龍、日東駒専レベルからの採用があるからです。

2021年度だと近畿大学から3名の採用者がでているそうです。

 

注意点:産近甲龍、日東駒専がボーダーライン

TISでは、産近甲龍、日東駒専での採用者は数人出るか出ないかという難易度です。

直近だと大東亜帝国以下の大学からは採用者が出ていないそうです。

しかし、大東亜帝国以下の大学でも落ち込むことはありません。

なぜなら、きちんと選考の合格点を超えれば、学歴に自信がなくても採用される可能性があるからです。

 

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TISの選考フローについて

就活生くん

実際にTISの選考を受けることになった場合、どんなフローで選考が進んでいくのか知っておきたいです!

TISの選考フローを教えてください。

対策をする上で、選考フローを知っておくことは重要です。

TISの選考フローをパターン別で紹介するので、TISに採用されたい人はぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの本選考フロー
  1. ES(エントリーシート)
  2. Webテスト
  3. 一次面接
  4. 最終面接

それぞれのフローについて詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フロー1つ目は、ESです。

TISのESでの質問内容は以下の通りです。

TISのES質問内容
  • 質問①:TISへの志望理由や、希望職種を踏まえながら記載してください。(400文字以下)
  • 質問②:大学時代の経験のうち、以下に該当するエピソードについてご記入ください。 直面した困難及びそこから学んだことを踏まえ、記入するようにしてください。  ・自分で考え行動し、チームで成果を出した経験  ・自身のアイデアで0から1を生み出した経験
  • 質問③:その活動内容
  • 質問④:TISインテックグループ基本理念であるOUR PHYLOSPHYの中で、共感したキーワードを選択してください。
選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

比較的オーソドックスな質問が多いので、ESは通過したいですね。

また、エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

選考フロー②:Webテスト

選考フロー2つ目は、Webテストです。

Webテストの種類は、SPIです。

SPIの参考書で対策しておきましょう。

SPIの対策については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

選考フロー③:一次面接

選考フロー3目は、一次面接です。

一次面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

TISの一次面接の質問内容
  • 質問①:アイスブレイク
  • 質問②:自己紹介
  • 質問③:学生時代に力をいれたこと
  • 質問④:志望動機
  • 質問⑤:志望職種とその理由
  • 質問⑥:やりたい業務
  • 質問⑦:逆質問

上記の内容が過去の先輩が一次面接で質問された内容です。

一次面接は面接官によって質問内容は変わる可能性が高いので、一次面接で質問されそうなことに対して網羅的に回答を用意しておく必要があります。

また、一次面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

選考フロー④:最終面接

選考フロー4つ目は、最終面接です。

最終面接で聞かれる質問内容は以下の通りです。

TISの最終面接の質問内容
  • 質問①:自己紹介
  • 質問②:大学で成長を感じた経験
  • 質問③:研究内容について
  • 質問④:就職活動の軸
  • 質問⑤:IT業界でどういうビジネスに携わりたいか
  • 質問⑥:TISの志望動機
  • 質問⑦:志望職種とその理由
  • 質問⑧:キャリアプラン
  • 質問⑨:人生で一番うれしかったこと
  • 質問⑩:人生で一番悲しかったこと
  • 質問⑪:人に怒られた時の対処法
  • 質問⑫:逆質問

最終面接では以上のような質問がされます。

最終面接も面接官によって質問内容が異なるので、質問される可能性があるものについては回答を用意しておくのがベストです。

また、最終面接については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

TISに採用されるための対策法

就活生ちゃん

選考が不安なのですが、私はどうすればTISに採用してもらえますか?

TISに採用されるためには、選考対策が重要です。

そこで、以下では詳しく対策法の解説をしていきます。

全部で6つの対策法があるので、TISに就職したい方は、ぜひ全部目を通してみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISに採用されるための対策法6つ
  • 対策法①:「なぜTISなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法③:「熱意/実行力」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

対策法①:「なぜTISなのか」を明確にしておく

TISの選考で採用されるための対策法1つ目は、「なぜTISなのか」を明確にしておくことです。

これは、どこの企業を受ける場合でも同じですが、志望動機が薄いと簡単に落とされてしまいます。

企業は、会社で活躍し得る人・自社で働いてくれる人を採用したいと考えています。

そのため、「なぜTISなのか」を明確にしておくことは非常に重要です。

「なぜSIerなのか」「その中でもなぜTISなのか」という2段構造で答えられると、なお良いですよ!

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

対策法②:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

対策法③:「熱意/実行力」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく

TIS採用されるための対策法の3つ目は、「熱意/実行力」などの経験をアピールできるエピソードを探しておくことです。

以下はTISの人事部長のインタビューから抜粋したものです。

これからのTISに必要だと考える人材。それは、「ムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつける」という当社のミッションを、実現する可能性を秘めた人です。私たちが対峙しているITは、何もないところから何かを創り上げていく世界。ですから、「こんなことを実現したい」という熱い“想い”と、それを完遂しようとする“意志”と”実行する力”が大切です。自分が描く想いを実現する過程では、これまでの人生で、その人の内にある衝動や人としての本質を発現させ、実際に行動し、失敗しながらも形にしてきた経験が必ず生きてくると思います。

上記から、TISは「理想や想いを形にしたいという熱意」と「それを可能にする実行力」を持つ人材を求めていることが分かります。

したがって、TISに採用されるためには、「熱意/実行力」などの経験をアピールできるエピソードを用意しておきましょう。

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

TISに採用されるための対策法の4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが71,733枚も見れるサイトです。

TISの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にしてTISの選考対策を進めていきましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

実際にunistyleを使った人の声を知りたいという人は以下の記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

TISに採用されるための対策法の5つ目は、インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておくことです。

TISは夏から冬にかけて、1daysのセミナーを開催しています。

このセミナー参加後に案内がある2daysのインターンシップに参加することで、早期選考ルートにのることができます。

早期選考ルートは本選考よりも倍率が低いため、採用されやすいです。

したがって、TISに入るためにはインターンシップに参加することをおすすめします。

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

TISに採用されるための対策法の6つ目は、OBOG訪問などをして他の就活生と差別化することです。

どうして他の企業ではなく、TISなのか」という質問の回答を自分で考えることは難しいです。

そこで、OBやOGから実際の業務内容やなぜTISを選んだかを聞くことで、より完成度が高い回答をできるようになります。

したがって、OBOG訪問をすることでTISの理解を深め、選考を有利に進めると良いです。

就活生ちゃん

私の知り合いにはTISのOBOGが居ないのですが、そんな人はどうすればよいでしょうか?

知り合いにOBが居なくても、OB訪問をすることはできます!

OB訪問のやり方やするべき質問に関しては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TISのようなIT企業に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

TISの新卒採用選考フロー

就活生くん

僕は実際にTISの新卒採用のエントリーを考えているので、次は選考フローについて教えてもらえますか?

分かりました。

では次に、選考フローについて詳しく紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの選考フロー
  1. エントリーシート
  2. WEBテスト
  3. 一次面接
  4. 最終面接

TISのWebテストはSPI形式です。

ボーダーはそれほど高くないと予想されますが、SPIは対策はしっかりしておきましょう。

SPIの対策方法や問題については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

TISの採用に関するよくある質問

就活生くん

その他、TISの新卒採用に関して、何か知っておくべきことはありますか?

そうですね・・・

それでは最後に、TISの新卒採用に関してよくある質問を3つ紹介します!

「就活の教科書」編集部 渡辺

TISの採用に関するよくある質問
  • 質問①:TISってどんな会社?
  • 質問②:TISとインテックの違いって?
  • 質問③:TISの本社はどこにあるの?
  • 質問④:独立系SIerは他にどんな企業があるの?
  • 質問⑤:TISの勤務地は?転勤はある?
  • 質問⑥:TISの年収は?

質問①:TISってどんな会社?

簡単に言うと、TISはSI(システムインテグレーション)の事業を行っている会社です。

SIとはパソコンとソフトウェアとネットワークなどを連携させて一体化することで、利便性の高い、新たなサービスを生み出したりするシステムを作成することです。

代表的な例でいうとATMが挙げられます。

ATMと銀行のシステムが連携することでどこのATMでもお金を引き出せますよね。

そのような利便性の高いサービスを開発、運用する企業のことを「System Integrator(システムインテグレーター)」、または縮めて「SIer(エスアイヤー)」と呼びます。

まとめると、TISはSIerの企業ということです。

TISは独立系のSIerの中で最大手の企業なんですよ!

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

質問②:TISとインテックの違いって?

結論から言うと、TISとインテックの違いはありません

というのも、元々TISとインテックは別々に存在していたのですが、2008年に経営統合を行い、同一の企業になったからです。

TISは、その時にできた「TISインテックホールディングス」を中心する「TISインテックグループ」の中核企業ということです。

 

質問③:TISの本社はどこにあるの?

TISの本社は東京の新宿にあります。

丸ノ内線の西新宿駅から徒歩3分という非常にアクセスのよいところにあります。

通勤するには、とても楽ですね!

「就活の教科書」編集部 渡辺

 

質問④:独立系SIerは他にどんな企業があるの?

よくある質問4つ目は、独立系SIerは他にどんな企業があるの?です。

独立系SIerに就職したいと考えている人は他の競合企業についても知っておきたいですよね。

独立系SIerの企業一覧は以下のとおりです。

ぜひ参考にしてください。

また、独立系SIerに興味があるという就活生は以下の記事も参考にしてください。

質問⑤:TISの勤務地は?転勤はある?

よくある質問5つ目は、TISの勤務地は?転勤はある?です。

TISの主な勤務地は、東京・名古屋・大阪です。

ですが、TISは、全社員が利用できる日数の上限の無いテレワーク勤務制度を整備しているため、通勤できない遠隔地に住むことが認められています。

そのため、希望にそぐわない転勤をする必要はないといえます。

質問⑥:TISの年収は?

よくある質問6つ目は、TISの年収は?です。

TISの年収は、openworkによると、588万円です。

職種別にみると、営業は591万円、SEは561万円、企画は674万円、コンサルタントは643万円、プロジェクトマネージャーは831万円となっています。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:TISについて理解を深め、選考に参加しよう

この記事では、「TISの採用大学/学歴」について詳しく説明しました。

同時に、「TISに採用されるための対策法」や「TISの新卒採用選考フロー」についても解説しました。

まとめとして、TISの採用大学には学歴フィルターが存在しないが、対策が必要なことが分かりました。

したがって、TISに採用されたい人はこの記事を読んで、しっかり対策をしたうえで選考に臨みましょう。

以下がこの記事の概略です。

この記事のまとめ

◆【ざっくり解説】TISの採用について

  • ①:採用人数について
  • ②:採用の男女比について
  • ③:採用倍率について

◆【出身大学はどこ?】TISの採用大学ランキング一覧

◆TISの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:TISに学歴フィルターは存在しない
  • 理由:産近甲龍・日東駒専レベルからの採用があるため
  • 注意点:産近甲龍、日東駒専がボーダーライン

◆TISに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜTISなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:IT就活に強いエージェントを活用する(レバテックルーキーなど)
  • 対策法③:「熱意/実行力」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆TISのようなIT企業に就職したいならIT就活のプロに頼るのがおすすめ

  • 方法:ITのプロと選考対策を行う(新卒向け)
  • 方法:IT転職のプロのサポートを受ける(転職者向け)
  • 方法:IT未経験に特化した就活サポートを受ける(新卒・転職者向け)

◆TISの新卒採用選考フロー

◆TISの採用に関するよくある質問

  • 質問①:TISってどんな会社?
  • 質問②:TISとインテックの違いって?
  • 質問③:TISの本社はどこにあるの?
  • 質問④:独立系SIerは他にどんな企業があるの?
  • 質問⑤:TISの勤務地は?転勤はある?

 

◆まとめ:TISの採用大学には学歴フィルターが存在せず、就職難易度はふつう