>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】「総合商社」志望動機の魅力的な伝え方 | 専門商社との違いも

この記事でわかること
  • 総合商社と専門商社の違い
  • 総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文
  • 志望動機は数ある商社の中でもその企業でないといけない理由を伝える
  • 企業の特徴を踏まえずに「総合商社」に入りたいと伝えてはいけない
  • 総合商社の志望動機を魅力的に伝える時にやってはいけないこと3つ

 

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の木村ヒロシです。

この記事では「総合商社の志望動機について解説していきます。

みなさんは総合商社の志望動機を考える時に悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

就活生ちゃん

私は、給料も高く、福利厚生の整っている総合商社に就職したいと考えています!

ですが、総合商社を志望している人は多く、レベルも高いため、自分の志望動機が通用するかが心配です・・・

就活生くん

僕はこれから就活をするのですが、海外でも仕事ができて、キラキラしている商社マンが憧れです。

総合商社に入るための準備を徹底的に行いたいので、総合商社の志望動機のコツや例文が知りたいです。

総合商社は多くの就活生の憧れで、志望している人も多いですよね。

しかし、人気な総合商社だからこそ、ハイレベルな志望動機が求められるのも事実です。

高いレベルの就活生の中で、総合商社の内定をもらえる志望動機を書くのはなかなか難しいですよね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

そこでこの記事では「総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文」を解説します。

合わせて、「総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ」「総合商社の志望動機を魅力的に伝える時にやってはいけないこと」も解説しています。

この記事を読めば、「もっと総合商社の志望動機を工夫すればよかった・・・」なんて後悔を避けられます。

魅力的な志望動機を伝えて、無事に総合商社の内定をもらいたい就活生は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

総合商社とは

就活生くん

実は総合商社の仕事を完全に理解できていないんですけど、あらためて仕事の説明をしてもらえないですか?

総合商社という名前はよく聞きますが、どんな仕事をしているのかイメージしにくいですよね。

まずは、総合商社の仕事内容をきちんと理解するところからは始めていきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

総合商社とは「なんでも屋」

総合商社とは、1言でいうと「なんでも屋」です。

なぜなら総合商社は、取扱商品やサービスが多岐にわたり、様々な分野や業種においてトレード事業投資などを行う仕事をするからです。

近年では単純な貿易・販売が業務だけではなく、国内外の企業への出資や経営管理、経営側への人材派遣、IT関連やシステム開発まで行うようになってきています。

なので、志望動機を書く時は「総合商社で何がしたいのか」を明確に伝える必要がありますよ。

商社の仕事は「ラーメンからロケットまで」と言われるくらい、本当に色々な商材を扱っている仕事をしています。

なんでも屋である総合商社だからこそ、志望動機を書く難易度が上がってしまうのも事実なのです。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

総合商社と専門商社の違い

商社とは大きく分けると総合商社専門商社に分かれています。

より総合商社の志望動機を魅力的に伝えるためにも、これらの違いはしっかりと理解しておきましょう。

総合商社:特定の分野に限らず幅広い商材を扱う商社

専門商社:特定の分野および業種の商品やサービスを専門的に取り扱う商社

つまり、「扱う商品やサービスが決まっているかどうか」ということです。

総合商社は、専門商社と違って、扱う商品やサービスは決まっておらず、自社が得意なものを扱っていますよ。

それぞれ具体的な企業名を紹介しておきますね。

総合商社の企業例
  • 三菱商事
  • 伊藤忠商事
  • 丸紅
  • 三井物産
  • 住友商事
  • 豊田通商
  • 双日
専門商社の企業例
  • 三洋貿易
  • 長瀬産業
  • 日鉄物産
  • 阪和興業
  • ラクト・ジャパン
  • スターゼン

総合商社を志望する就活生は、総合商社の各社の特徴や得意分野を把握しておく必要がありますよ。

知らない企業名があった場合は、選考を受ける前に1度調べておきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

就活生くん

総合商社と専門商社の違いもしっかりと理解して、総合商社の志望動機を考える必要がありますね。

それでは早速、総合商社の志望動機を紹介してもらえませんか?

まず初めに、総合商社の志望動機の全体像を把握するために、総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文

ここでは、総合商社の志望動機の全体像を理解するために、総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文を解説します。

自分が受ける企業の特徴や自分の性格を考慮しながら、例文を参考にして、志望動機を完成させてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

私が貴社を志望する理由は、グローバルなフィールドで様々な人やモノを繋ぎ、ビジネスを通して日本や社会に貢献できる仕事がしたいと考えているからです。

私は学生生活で1年間の海外留学を経験しました。

この留学先で、総合商社に勤める日本人の方と関わらせていただく機会をいただき、私自身もグローバルな環境で、ものづくりや人々の生活を支えられる仕事がしたいと考えるようになりました。

貴社に採用されましたら、海外に駐在し、得意の語学力とコミュニケーション力を活かして、グローバルな地でも埋もれない日本人商社マンとして活躍したいです。

また、貴社は競合他社と比べ、特に資源分野への投資によるポートフォリオが構成されていること貴社の強みだと考えています。

私が求めている日本や社会に貢献できるという点を、資源というかけがえのないもので価値提供ができると考えたので、ぜひ貴社で働きたいと考えました。

総合商社の志望動機では、「総合商社の中でなぜこの企業なのか」や「なぜあなたが総合商社で働かないといけないのか」という部分を問われますので、あなたにしか伝えられない志望動機を作ることを心がけてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

専門商社の志望動機も参考にしたい人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

志望動機の全体構成を詳しく知りたい人は、志望動機を完成させるフレームワークや志望動機の構成要素が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

 

就活生ちゃん

総合商社の志望動機の全体像を理解することはできました。

では、総合商社の志望動機では具体的にどのような点を意識して伝えたら良いのでしょうか?

それでは次に、細かな注意点も意識して志望動機を完成させられるように、総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツを解説します。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ3つ

ここでは他の就活生と差別化できるように、総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツを解説します。

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツは3つあります。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ
  • コツ①:総合商社でしか得られない経験をしたいと伝える
  • コツ②:総合商社に求められる力があることを過去のエピソードでアピールする
  • コツ③:数ある商社の中でもその企業でないといけない理由を伝える

1つずつ確認して、他の就活生に負けない志望動機を作っていきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

コツ①:総合商社でしか得られない経験をしたいと伝える

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ1つ目は、総合商社でしか得られない経験をしたいと伝えるということです。

専門商社や他のメーカー企業でできないことが、総合商社でなければならない理由になるからです。

2つの具体例を見てみましょう。

就活生くん

私は、物を介して人々の人生を豊かにしたいと考え志望致します。

就活生ちゃん

私は、グローバルなフィールドで様々な人やモノを繋ぎ、ビジネスを通して日本や社会に貢献できる仕事がしたいと考え志望致します。

就活生くんの志望動機は抽象的で、専門商社やメーカーなどの他の業界にも当てはまります。

一方で、就活生ちゃんの志望動機は具体的で、総合商社にしか当てはまらない志望動機になっています。

このように総合商社の志望動機を魅力的に伝えるためには、総合商社でしか得られない経験をしたいと伝えましょう。

志望動機とは、あなたが「その業界・企業でなければならない理由」なので、唯一無二のオリジナルな志望動機にすることを意識しましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

コツ②:総合商社に求められる力があることを過去のエピソードでアピールする

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ2つ目は、総合商社に求められる力があることを過去のエピソードでアピールするということです。

総合商社は志望人数が多いため、すでに適性のある学生だけを採用したいと考えているからです。

具体的な総合商社に求められている力とは、コミュニケーション力・語学力・適応力などです。

志望動機に入れるエピソードでは、これらの力が備わっていることをアピールすることを意識しましょう。

知り合いの商社マンに話を聞いてみると、飲みにケーションの文化が色濃く残っている商社マンは、体力があるかどうかで出世できるか決まると言っていました(笑)

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

コツ③:数ある商社の中でもその企業でないといけない理由を伝える

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ3つ目は、数ある商社の中でもその企業でないといけない理由を伝えるということです。

複数の総合商社を併願している就活生が多いことから、内定辞退の可能性を抑えるために「自社へのこだわり」を確認しているからです。

例えば、三菱商事の志望動機と伊藤忠商事の志望動機の内容に差がなければ、どちらの企業からも「自社である必要はない」と判断され、落選してしまうでしょう。

なので総合商社の中でも、あなたが受ける企業を他の商社と差別化して伝えることを意識しましょう。

志望動機の魅力的な伝え方をもっと詳しく知りたい人は、内定に繋がるキレイな志望動機の伝え方が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

就活生くん

総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツを把握することができました。

これで自信を持って、総合商社の志望動機を考えることができそうです。

安心するのはまだ早いですよ!

多くの就活生がやってしまうやってはいけないことがあるので、最後に総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないことを解説しますね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと3つ

あなたがよくあるミスをしないように、総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないことを解説します。

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないことは3つあります。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと
  • NG①:企業の特徴を踏まえずに「総合商社」に入りたいと伝える
  • NG②:自分が得たいものばかり伝える
  • NG③:専門商社やメーカーでも当てはまることだけを伝える

最後に1つずつ確認して、心配なく総合商社の志望動機を伝えられるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

NG①:企業の特徴を踏まえずに「総合商社」に入りたいと伝える

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと1つ目は、企業の特徴を踏まえずに「総合商社」に入りたいと伝えるということです。

なぜなら、総合商社というブランドに憧れて、内定を取りに来ていると判断されてしまうからです。

総合商社は就活生の中でも、とても人気な企業で、とりあえず総合商社を受けるという優秀な就活生も少なくありません。

したがって、内定をもらうためには、しっかりと企業の特徴を踏まえて、その企業への志望度と確固たる理由を伝える必要があるのです。

総合商社の志望動機が魅力的でなければ、面接の深掘り質問で答えられなくなってしまいます。

志望動機の深掘りが心配な人は、志望動機の深堀り質問対策ができますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

NG②:自分が得たいものばかり伝える

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと2つ目は、自分が得たいものばかり伝えるということです。

企業はあなたという「戦力」が欲しいのであって、あなたに与えるために存在しているわけではないからです。

会社の福利厚生や待遇面のことを志望理由として伝える人よりも、会社への志望度やマッチさを伝える人の方が評価されるのは当然ですよね。

なので、志望動機では自分が得たいものではなく、自分が与えられるものを伝えるようにしましょう。

志望動機で職場環境や福利厚生などを考えている人は、注意すべきことがありますので、こちらの記事を読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

NG③:専門商社やメーカーでも当てはまることだけを伝える

総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと3つ目は、専門商社やメーカーでも当てはまることだけを伝えるということです。

総合商社でないといけない理由がなければ、企業理解が足りておらず、あえて総合商社で働かなくてもいいと思われてしまうからです。

総合商社は、総合商社内の他社比較はもちろん、専門商社や他のメーカー企業とも差別化して志望動機を伝えるべきなのです。

専門商社の志望動機も参考にしたい人は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

ここまで記事を読んで、総合商社の志望動機が書けない、思いつかないと悩んでいる人は志望動機を簡単に見つける方法や対処法が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

エントリーシート「志望動機」の通過率をさらに上げる3つの方法

内定者のエントリーシートを参考にしよう

就活生くん

頑張ってエントリーシートの志望動機を書いてるんだけど、あんまりうまく書けない・・・

志望動機を上手に書くコツってあるんですか?

志望動機を上手く書くなら、合格した内定者のエントリーシートを参考にするのがおすすめです。

知らない就活生も多いですが実は、エントリーシートはネット上で無料で公開されているんです。

通過したエントリーシートを参考にして志望動機を書けば、通過率がグッと上がりますよ。

就活アドバイザー

 

メモ

ちなみに、就活の教科書がおすすめするエントリーシート無料サイトは、unistyle(ユニスタイル)です。

ユニスタイルでは、エントリーシートが業界別/企業別/選考別にまとめられており、全て無料で見ることができます。

公開されているエントリーシート数は17,000件と、他のサービスと比べても圧倒的です。

エントリーシート無料 ユニスタイル

unistyleの無料エントリーシート画面

unistyleの評判や使い方については、【unistyle(ユニスタイル)の評判は?】実際に利用した僕の感想 | 就活生の口コミもという記事で紹介しているので、参考にしてくださいね。

人事さん

 

志望動機を書いた後は、ES添削に出してみよう

就活生ちゃん

エントリーシートの志望動機をとりあえず書いてみたけど、これで合ってるかわからないです。

このガ志望動機で本当にエントリーシート通過するのかな? 正直不安・・・

エントリーシートの志望動機を一旦書き終えたら、客観的な意見を加えるために、一度人に添削してもらいましょう。

こちらの記事に志望動機を添削してくれる就活サービスをまとめましたので、自分に合ったものを利用してみましょう。

就活アドバイザー

 

志望動機が書けない時は、志望動機ジェネレーターを活用してみよう

志望動機を作成する際、伝えたいことは沢山あっても、文章で上手くまとめる自信がない就活生も多いはず。

そんな時は、「志望動機ジェネレーター」を活用してみましょう。

志望動機ジェネレーターを使えば、簡単な質問に答えていくだけで理想的な流れの志望動機が完成します。

無料でダウンロードして、効率的に志望動機を完成させましょう。

 

まとめ:受ける総合商社の特徴を踏まえた志望動機を伝えよう!

「【例文あり】「総合商社」志望動機の魅力的な伝え方 | 専門商社との違いも」の記事はいかがでしたか。

この記事では「総合商社の志望動機を魅力的に伝える例文」を解説しました。

合わせて、「総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ」「総合商社の志望動機を魅力的に伝える時にやってはいけないこと」も解説しました。

最後に、この記事のまとめをおさらいしましょう。

この記事のまとめ

◆総合商社とは

  • 総合商社とは「なんでも屋」
  • 総合商社と専門商社の違い

◆総合商社の志望動機を魅力的に伝えるコツ3つ

  • コツ①:総合商社でしか得られない経験をしたいと伝える
  • コツ②:総合商社に求められる力があることを過去のエピソードでアピールする
  • コツ③:数ある商社の中でもその企業でないといけない理由を伝える

◆総合商社の志望動機を伝えるときにやってはいけないこと3つ

  • NG①:企業の特徴を踏まえずに「総合商社」に入りたいと伝える
  • NG②:自分が得たいものばかり伝える
  • NG③:専門商社やメーカーでも当てはまることだけを伝える

◆まとめ:受ける総合商社の特徴を踏まえた志望動機を伝えよう!

総合商社の志望動機を伝える際は、企業の特徴を踏まえて、「その企業ならではの志望動機」を伝える必要がありました。

また、総合商社に求められている力を、既に身に着けていることを過去のエピソードから伝えるということも意識しましょうね。

この記事が良いなと思った人は、ぜひ友人や後輩にもシェアしてあげてくださいね!

「就活の教科書」には、就活に役立つ記事が他にもたくさんありますよ。

他の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村