>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文付き】自己PR「相手の立場に立って考える」のアピール方法 | 言い換え一覧,注意点も

この記事を読めば分かること
  • 自己PR「相手の立場に立って考える」をアピールした例文3選
  • 自己PR「相手の立場に立って考える」は具体的なフレーズに言い換える
  • 自己PR「相手の立場に立って考える」をアピールするときのNG例文
  • 自己PR「相手の立場に立って考える」を伝える時のコツ3選
  • 自己PR「相手の立場に立って考える」を伝える時の注意点

皆さんこんにちは。「就活の教科書」編集部の安松谷です。

この記事では、自己PR「相手の立場に立って考える」に関する就活生の様々な悩みと解決策を解説していきます。

就活生の皆さんは、面接やエントリーシートの自己PRで「相手の立場に立って考える」をどうやってアピールすればいいか悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 安松谷

就活生くん

僕は、あまりわかりやすい長所がないので、自己PRをするなら、周りを見て行動できているという点から「相手の立場に立って考える」をアピールしようと思っています。

だけど、「相手の立場に立って考える」って当たり前のような気がしていて自己PRになるのでしょうか・・・?

就活生ちゃん

私は、自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールしようと思っています。

ただし上手に伝えられる自信がないので、困っています。

 

就活生の皆さんは、どうすれば自己PRで「相手の立場に立って考える」を面接官に上手くアピールできるのか気になりますよね。

自己PRで「相手の立場に立って考える」をエピソードと共に的確にアピールできれば、採用担当者に良い印象を残すことができます。

「就活の教科書」編集部 ヤス

 

そこで、この記事では自己PRで「相手の立場に立って考える」を自身の強みとしてアピールする方法について紹介します。

合わせて、自己PRで「相手の立場に立って考える」を自身の強みとした例文や面接官に好印象に受け取ってもらうための「相手の立場に立って考える」の注意点も紹介していきます。

この記事を読めば、「自己PRで相手の立場に立って考ていることをアピールしたいけど伝わるか心配・・・」という不安を取り除くことができます。

「自己PRで、上手に相手の立場に立って考えることをアピールする方法はないの?」と思っている就活生は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

 

 

自己PR「相手の立場に立って考える」言い換えフレーズ

就活生くん

僕は、相談役に回ることが多く、よくいろんな人の相手の立場に立って考えています。

そのため、自己PRでは「相手の立場に立って考える」を自身の強みとしてアピールしたいです。

 

「相手の立場に立って考える」というキーワードは、抽象的な表現なので自身の意図していること的確に伝える必要があります。

これからいくつか「相手の立場に立って考える」の言い換えフレーズを紹介して、自己PRで印象に残りやすい表現を解説します。

今回紹介する「相手の立場に立って考える」の言い換え表現は以下です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

相手の立場に立って考えるの言い換え表現

  • 相手が傷つかないように振る舞える
  • 自分の意見を押し付けない
  • 素直に受け入れることができる
  • 聞き上手(傾聴力が高い)
独自性の高いフレーズやエピソードと共に話すことができれば、採用担当者にアピールすれば印象に残りやすくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールした例文

就活生くん

相手の立場に立って考えるをアピールした例文を見て、回答を作成する時の参考にしたいです。

それでは、今から自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールした例文を紹介します。

以下の例文を読んで、エントリーシートや面接で「相手の立場に立って考える」を自己PRする時の参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 安松谷

自己PR「相手の立場に立って考える」をアピールした例文

例文①:相手のニーズをすぐに把握する
例文②:相手の立場に立って物事を考えられる
例文③:周囲の気持ちを汲み取って行動できる

それでは、それぞれについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文①:相手のニーズをすぐに把握する

私の長所は、相手のニーズを汲み取って行動に移せることです。
その例として、家具屋でアルバイトをしていた経験が挙げられます。半年前にアルバイト先に買い物に来た男性のお客さんがテーブル・椅子売り場の付近でウロウロしていたので、私は「どのような商品をお探しですか?」と尋ねたところ「腰が痛くならない椅子を探している」とのことだったのでクッションを先に提案してから椅子を買うか検討した方が良いのではないかと思い、クッション売り場のクッションをいくつか紹介することにしました。
その結果、気に入ったクッションが見つかったらしくお客さんが「家にある椅子の上に置けば腰痛対策になりそうだ」とそのままクッションを購入して退店されました。この経験から、相手が本当に解決したいニーズは何なのかを検討して提案する力が大事だと思うようになりました。私が御社に入った際にも、まずは相手の真のニーズを考えることから始め、クライアントとのより良い関係性を築いていきたいと考えています。

この例文では、具体的なエピソードと共に自己PRを伝えているので、面接官が背景をイメージしやすい内容となっていますね。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文②:相手の立場に立って物事を考えられる

私の長所は、相手の立場に立って物事を考えられることです。
その例として、Webメディア会社インターンをしていた経験が挙げられます。
一年間働いた頃に、新しい学生インターン生が入社して、そのインターン生のマネジメントを任されることになりました。インターン先での業務の内容や決まり事などをその新人の学生に教えていたところ、メモを取らずに聞いていました。その時に私は、「メモをとった方がいいのでは?」と伝えようとしましたが、物静かで真面目が性格を知っていたので、「もしかしてメモとペンを忘れて言い出しにくいだけではないのか?」と仮説を立てることにしました。そして一言目に「メモとペン貸してあげるよ」とメモとペンを渡すことにしました。その結果そのインターン生は「すみません。忘れたのにどうしても言い出せずにいました。ありがとうございます」と私に伝えました。この経験から、何か問題や課題が発生した時は、すぐに相手に落ち度がないかを検討するのではなく、まず相手の気持ちを性格を考慮してなぜその問題が起こっているのかを汲み取る事が重要なのだと学びました。私が御社に入った際にも、まずは相手の気持ちを考えることから始め、様々な人とのより良い関係性を築いていきたいと考えています。
この例文では、その時々の心情や心の変化と共に自己PRを伝えているので、あなたの考えや性格がイメージしやすい内容となっていますね。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文③:周囲の気持ちを汲み取って行動できる

私の長所は、周囲の気持ちを汲み取って行動できることです。
その例として、大学生時代にバスケットボール部でキャプテンをしていた経験が挙げられます。
私のチームでは、部員が50名ほど在籍していてレギュラーメンバーとして出られるのは、たった10人でした。
そういった状況の中で、試合に出られないメンバーは試合のビデオを録画したり、水を汲みにいったりサポートするメンバーとして機能していました。しかしある日レギュラーメンバーと試合に出られないメンバーとのモチベーションの格差やレギュラーメンバーの横柄な態度がいくつか見受けられるようになりました。私はこのままではいけないと思い、部員一人一人と今の現状や個人の悩みを引き出すように一ヶ月かけて全員と面談を組むことに決めて各個人の悩みを吐き出すように努力しました。その結果、部員同士での気持ちのズレなどが浮き彫りになりました。全員が気持ちよく練習できるように何が必要なのか、周囲の気持ちを汲み取って行動するように改善していきました。この経験から、複数の相手と物事を進める時は、周囲の気持ちを汲み取る事が重要で、そのために常に思考して改善することが必要だと感じました。私が御社に入った際にも、周囲の気持ちを考えることから始め、働きやすい環境や成果の出しやすい空気を作り個人としてもチームとしても貢献できるように頑張ります。

この例文では、具体的な数字や状況をエピソードとして自己PRを伝えているので、一つ目の例文と同様に面接官が背景をイメージしやすい内容となっていますね。

自己PRに自信がない人は、下記の記事で対策を紹介しているので読むことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールするときの3つのコツ

就活生ちゃん

私は、周囲の気持ちを汲み取って行動することが多いので、「相手の立場に立って考える」を自身の強みとしてアピールしたいのですが、上手くアピールする自信が湧きません・・・。

エントリーシートや面接で「相手の立場に立って考える」を自身の強みとして上手く伝えるには、どうしたらいいですか?

「相手の立場に立って考える」を自己PRでアピールするのは、抽象的な表現なので伝え方次第では、面接官に良い印象を持ってもらえない可能性があります。

正しい伝え方を知り、自己PRで「相手の立場に立って考える」を上手くアピールできるようになりましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

自己PR「相手の立場に立って考える」アピールするときのコツ
  • コツ①:強みを企業にどう活かすのかを伝える
  • コツ②:具体的なエピソードを話す
  • コツ③:内省して得た学びも伝える
それでは、「相手の立場に立って考える」を自己PRでアピールするときの3つのコツをそれぞれ解説しますね。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

コツ①:強みを企業にどう活かすのかを伝える

「相手の立場に立って考える」を自己PRでアピールするときのコツ1つ目は、「強みを企業にどう活かすのかを伝える」です。

最終的に、「相手の立場に立って考える」というあなたの強みが企業にどのように活かすことができるのかを具体的に伝えられるようにしましょう。

自身の強みを自己PRする時に全て共通して言えることですが、面接官に「この学生は活躍しそうだな」とイメージしてもらう必要があります。

再現性のあるエピソードと共に志望している企業では、なぜ「相手の立場に立って考える」という強みを活かすことができるのかをしっかりと考えておきましょう。

自己PRをする時は最終的に何が言いたいのかを整理してから面接に臨むようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

コツ②:具体的なエピソードを話す

「相手の立場に立って考える」を自己PRでアピールするときのコツ2つ目は、「具体的なエピソードを話す」です。

「相手の立場に立って考える」という表現はとても抽象的な言葉のため、具体的なエピソードを入れて話さないと面接官の記憶に残りにくいです。

相手の立場に立って考えたきっかけや心情、その時の状況なども踏まえて話すことによって、あなたの心の変化第三者に伝わりやすくなるのです。

自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールするときは、あなたの人となりがわかるような具体的なエピソードをアピールしましょう。

可能な限り具体的な数字、名前、場所を要所要所に入れられる検討しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

コツ③:内省して得た学びも伝える

「相手の立場に立って考える」を自己PRでアピールするときのコツ3つ目は、「内省して得た学びも伝える」です。

相手の立場に立って考えて行なった結果、必ず何かしらの心情の変化があるはずです。

その心情の変化や相手の言動から得た考えや学びをしっかりと相手に伝えるようにしましょう。

経験によって得た学びをアピールすると同時に、内省力もアピールすることができます。

内省力が高いと思われた学生の方が、再現性の高い人だと認識されて面接官に良い印象を持ってもらうことができます。

エピソードを話す時は、素晴らしい結果よりもそのあとに「何を得たのか」を話すことの方が重要です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールできていないNG例文

今からNG例文について紹介していきます。

何がダメなのか一度読んでみて自分で判断してみましょう。

それでは、それぞれ紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

NG例文①:結論から話していない

私は幼少期の頃からサッカーに熱を入れていて、常に誰よりも練習をしてきてチームのことを考えてきました。
特に中学生の頃は、周りの人から「よく周りが見えていてすごいね」と言われることが多く、「相手の立場に立って考える」という部分は非常に大きな強みだと感じています。この持ち前の特徴を生かして御社に入社しても相手の立場に立って考えて行動していきたいと思います。

このエピソードでは、何を強みとしてアピールしたいのかが話の最後まで聞かないとわかりません。

聞いている方は、取り残されてしまうので必ず結論から話すよにしましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

NG例文②:エピソードが弱い

私は相手の立場に立って考えることができます。3年間続けたコンビニのアルバイトではレジ打ちを担当していました。そこではレジ打ちをするだけでなく自ら考えて、お客さんが買い物をしやすいように努力しました。
例えば、レジの袋を一人一人に丁寧にいるかいらないかを聞いたり、弁当を購入する人には、箸やフォークなど何がいるかを必ず具体的に聞いていました。その結果お客さんから「ありがとう」と言われることが多くなり、私は相手の立場に立って考えることができていると自覚するようになりました。この経験から御社に入社しても相手の立場に立って考えて行動していきたいと思います。

このエピソードでは、相手の立場に立って考えるレベルが低すぎる回答となっています。

自己PRを行う時は、客観的に見てエピソードが弱くないか必ず検討しましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

NG例文③:根拠がない

私は「相手の立場に立って考える」ことが得意です。
理由としては、小中高とサッカー部のキャプテンをしてきてチームの中心としてメンバーを引っ張ってきたからです。時にはメンバーをまとめることに苦労しましたが、持ち前の洞察力で一人一人の相手の立場に立って考えることを行いメンバーを鼓舞してきました。その結果チームとしての機能がうまくハマり高校の全国大会予選では、ベスト4まで勝ち進むことができました。この経験から御社に入社しても相手の立場に立って考えて行動していきたいと思います。

このエピソードでは、具体的な根拠を話さずに志望意欲を伝えていますね。

これでは面接官に記憶に全く残りません。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRで「相手の立場に立って考える」を伝える時の注意点

就活生ちゃん

「相手の立場に立って考える」をアピールする時のコツやNG例文を把握することができて安心して面接に臨めそうです。

確認ですが、他にも気をつけておくべき点などはありますか?

実は、「相手の立場に立って考える」という言葉は、長所としてアピールできる言葉である一方で「当たり前のこと」だと受け取られてしまう可能性があります。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

相手の立場に立って考えて行動するということは、ほとんどの人が意識的に行なっている行為です。

そのため、長所としてアピールする時は、なぜあなたにとって「相手の立場に立って考える」という気持ちを大切にしているのか。

そして「相手の立場に立って考える」時に意識していることは何なのか。

など「相手の立場に立って考える」原泉のモチベーションについてまで深掘りを行なっておくようにしておきましょう。

ちなみに、自己PRを考える際は、以下の記事で詳しく書かれているので、合わせて参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 ヤス

 

まとめ:自己PR「相手の立場に立って考える」は強みを的確にアピールしよう!

この記事の、「【例文付き】自己PR「相手の立場に立って考える」をアピール | 言い換え一覧,注意点も」はいかがだったでしょうか?

今回は、「就活の教科書」編集部の安松谷が、自己PRで「相手の立場に立って考える」の伝え方について解説しました。

合わせて、自己PRで「相手の立場に立って考える」を伝えた例文や面接官に良い印象を与える「相手の立場に立って考える」の注意点も解説しました。

このページで学んだことをまとめると、以下の通りです。

 

この記事のまとめ

◆自己PR「相手の立場に立って考える」言い換えフレーズ

◆自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールした例文

  • 例文①:相手のニーズをすぐに把握する
  • 例文②:相手の立場に立って物事を考えられる
  • 例文③:周囲の気持ちを汲み取って行動できる

◆自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールするときの3つのコツ

  • コツ①:強みを企業にどう活かすのかを伝える
  • コツ②:具体的なエピソードを話す
  • コツ③:内省して得た学びも伝える

◆自己PRで「相手の立場に立って考える」をアピールできていないNG例文

  • NG例文①:結論から話していない
  • NG例文②:エピソードが弱い
  • NG例文③:根拠がない

◆自己PRで「相手の立場に立って考える」を伝える時の注意点

◆まとめ:自己PR「相手の立場に立って考える」強みを的確にアピールしよう!

 

自己PR「相手の立場に立って考える」は抽象的な表現なので、面接で深堀の質問が飛んでくることが想定されます。

しっかりと言語化して面接に臨むようにしましょう。

「就活の教科書」では、他にも就活生に役立つ記事をたくさん紹介しています。

ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ヤス