【平均は?】家賃補助/住宅手当が手厚い企業ランキング一覧 | 無いときついのかも

本ページはプロモーションを含みます

【メリットは?】家賃補助が充実している会社10選 | 条件,住宅手当とは違う?

この記事を読めばわかること
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
優良企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

はじめに

 この記事ではこの記事では、家賃補助/住宅手当が充実している会社11選を紹介します。

あわせて、会社から支給される家賃補助/住宅手当の相場や、支給される条件、住宅手当がないと一人暮らしはきついのか、よくある質問も解説します。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

この記事を読めば「家賃補助/住宅手当のない会社に就職して、家賃が高くてお金が足りなくなってしまった…」なんて失敗も避けられます。

「家賃補助や住宅手当などの福利厚生も考慮してから、就職する会社を決めたい!」そんな就活生はぜひ最後まで読んでください。

先に結論をお伝えすると、「穴場な隠れホワイト企業から内定が欲しい」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、隠れ優良企業を就活のプロから教えてもらえる「キャリアチケット」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】ホワイト企業探しに役立つ就おすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

目次

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

家賃補助/住宅手当の平均はいくら?

就活生くん

そもそも、家賃補助/住宅手当って何でしょうか?
就活を始めたばかりなので、家賃補助/住宅手当についてイマイチ理解できていません。

就活を始めたばかりだと、家賃補助/住宅手当についてイマイチ理解できていない就活生も多いと思います。
そこで初めに、家賃補助(住宅手当)について簡単におさらいしますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

家賃補助/住宅手当とは、賃貸マンション・アパートの家賃を会社が負担してくれる福利厚生制度のことです。

家賃補助/住宅手当に明確な規定はなく、「毎月2万円を支給」「家賃の30%を会社が負担」のように、基準は会社によって異なります。

また会社によっては、家賃補助/住宅手当の代わりに社員寮や社宅等を用意している場合もあります。

家賃補助/住宅手当のある会社かどうかは、選考を受ける前にしっかりと調べることが大切です。

賃貸マンション・アパートを個人契約をしている場合は、家賃補助/住宅手当の相当額を給料に加えて支給され、課税対象となるので注意が必要です。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

家賃補助以外にも福利厚生はたくさんの種類があります。

福利厚生が整っているホワイト企業に就職したい学生は以下の記事もぜひ読んでみてください。

家賃補助の平均は約1.7万円

家賃補助の平均支給額は約17,800円です。

厚生労働省の『令和2年就労条件総合調査の概況』によると、住宅手当の平均支給額(2019年11月分)は17,800円と報告されています。

以下は企業規模別の平均支給額です。

従業員数 平均支給額
1,000人 21,300円
300~999人 17,000円
100~299人 16,400円
30~99人 14,200円

従業員数が多い企業ほど、平均支給額は増えています

一人暮らしする必要があるなら、1,000人以上の従業員数で住宅手当がある企業が良さそうですね。

さて、家賃補助/住宅手当について簡単に理解できましたね。

また、家賃補助/住宅手当に限らず「面白い福利厚生がある企業」について、Youtube動画でも簡単に解説しています。ぜひ見てみてくださいね!

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

⇒  【そんなのアリ!?】おもしろい福利厚生がある企業10選【就活:転職】

 

住宅手当がある企業の割合は47.2%

住宅手当がある企業の割合は、厚生労働省の「令和2年 就労条件総合調査」によると47.2%です。

半数の企業が住宅手当をしていることになります。

年々、住宅手当をしている企業の割合は増えていて、住宅手当がある企業がメジャーになりつつありますね。

 

家賃補助は貰うべきか

結論、もらえるのであればもらうべきです。

なぜなら社会人になりたての頃は貯金なども少なく、生活にそこまで余裕がないことが多いからです。

ただ、家賃補助がなくてもベースの給与が高くなっている企業や、その他の福利厚生が充実している企業も多くあります。

「家賃補助」だけを見るのではなく、自分のやりたいことやキャリアを考えながら企業選びをするようにしましょう。

 

 

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


家賃補助/住宅手当が手厚い企業ランキング一覧

まず、家賃補助/住宅手当が手厚い企業ランキング一覧を紹介します。

家賃補助が高いと噂されている有名企業を抜粋し、リクナビや社員の口コミサイトから調べました。

独自に作成したランキングなので、あくまで参考までにご覧ください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

順位 企業名 家賃補助(最大)
1 株式会社朝日新聞社 9.5万円
2 サントリーホールディングス株式会社 9万円(家賃の8割)
3 住友生命保険相互会社 8.5万円
4 日本放送協会(NHK) 8万円
5 AGC株式会社(旧旭硝子株式会社) 8万円
6 YKK株式会社 7.5万円
7 株式会社三菱UFJ銀行 7万円
8 富士フイルムビジネスイノベーション株式会社(旧富士ゼロックス) 7万円
9 東日本旅客鉄道株式会社 7万円
10 株式会社野村総合研究所 6万円
11 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ 6万円
12 スリーエムジャパン株式会社 6万円
13 ピクシブ株式会社 5万円
14 株式会社日立製作所 5万円
15 株式会社サイバーエージェント 5万円
16 住友重機械工業株式会社 4.5万円
17 クックパッド株式会社 3万円
18 株式会社MIXI 3万円

あくまで最大の家賃補助なので、住む場所によっても大きく異なります。(東京なら高い、地方なら安いなど)

さらにサイバーエージェントの「2駅ルール」のように各社独自の条件があるので、気になる企業はご自身でも調べてみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【8割出る企業も】家賃補助/住宅手当が手厚い大手企業12選

就活生くん

就活を始めたばかりで、どの会社が良いのかわかりません。
家賃補助/住宅手当があって、補助額の多い会社が良いなぁと思うのですが、どの会社が良いのでしょうか?

家賃補助/住宅手当のある会社は、イチイチ調べるのも手間がかかって面倒ですよね。
そこで「就活の教科書」編集長の岡本が、家賃補助/住宅手当の充実している会社を調べてみました。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

家賃補助/住宅手当が充実している会社12選
  • 会社①:サントリーホールディングス
  • 会社②:住友重機械工業株式会社
  • 会社③:株式会社フリークアウト・ホールディングス
  • 会社④:ピクシブ株式会社
  • 会社⑤:株式会社VOYAGE GROUP
  • 会社⑥:株式会社NTTデータ
  • 会社⑦:株式会社サイバーエージェント
  • 会社⑧:株式会社クックパッド
  • 会社⑨:株式会社ミクシィ
  • 会社⑩:京セラ株式会社
  • 会社⑪:株式会社リブセンス
  • 会社⑫:株式会社日立製作所

企業200社以上を調べて、家賃補助/住宅手当額の高い会社を12社まとめました。
それでは、家賃補助/住宅手当が充実している会社12選をそれぞれ紹介していきますね。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社①:サントリーホールディングス

家賃補助/住宅手当が充実している会社1個目は、「サントリーホールディングス」です。

サントリーホールディングスは、住宅代の8割の家賃補助が出ることで有名です。

上限額は10万円程度ですが、地域によって異なり、10万円以上補助が出る場合もあります。

さらに社宅や独身寮もあり、社員であれば誰でも利用可能です。

参考:RECRUIT 募集要項|新卒採用情報|サントリーホールディングス

家賃補助/住宅手当が80%も出る会社はほぼないので、サントリーは福利厚生が非常に充実していると言えますね。

サントリーの採用大学や就職難易度については、以下の記事をぜひご覧ください!

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社②:住友重機械工業株式会社

家賃補助/住宅手当が充実している会社2個目は、「住友重機械工業株式会社」です。

住友重機械工業株式会社では、家賃補助/住宅手当として、単身で家賃の65%(上限45,500円)が支給されます。

複身では家賃の65%(上限65,000円)を補助してもらえるので、家賃補助/住宅手当額が非常に高いです。

参考:働く環境|採用サイト|住友重機械工業株式会社

31才未満の社員であれば、独身寮(会社が契約した借り上げ物件)にも入寮できます。

住友重機械工業株式会社では住環境が整っているため、家賃を心配する必要はありません。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社③:株式会社フリークアウト・ホールディングス

家賃補助/住宅手当が充実している会社3個目は、「株式会社フリークアウト・ホールディングス」です。

株式会社フリークアウト・ホールディングスでは、家賃補助/住宅手当として毎月50,000円が支給されます。

さらにランチ代は1,220円/日まで支給、オフィスのスナック菓子やドリンクは無料で飲食できます。

参考:フリークアウト・ホールディングス

オンライン英会話サービス受講料や、書籍購入費・セミナー参加費を会社が負担してくれるのも、株式会社フリークアウト・ホールディングスが人気な理由です。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社④:ピクシブ株式会社

家賃補助/住宅手当が充実している会社4個目は、「ピクシブ株式会社」です。

ピクシブ株式会社では、会社から1.2km圏内に住めば、家賃補助/住宅手当として毎月50,000円が支給されます。

配偶者と住む場合は、配偶者付加金として、追加で50,000円が支給されます。

参考:ピクシブ株式会社

ピクシブ株式会社によると、社員の約8割が家賃補助/住宅手当を利用しているそうです。
会社の近くに住むだけで家賃補助/住宅手当がもらえるなら、利用した方が良いですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑤:株式会社VOYAGE GROUP

家賃補助/住宅手当が充実している会社5個目は、「株式会社VOYAGE GROUP」です。

株式会社VOYAGE GROUPでは、会社から2km圏内に賃貸した場合、家賃補助/住宅手当として毎月50,000円が支給されます。

また社員3人以上でルームシェアをする場合、社員1人につき50,000円が追加で支給されます。

参考:株式会社VOYAGE GROUP

家賃補助/住宅手当が追加でもらえるなら、社員同士でルームシェアした方が絶対にお得ですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑥:株式会社NTTデータ

家賃補助/住宅手当が充実している会社6個目は、「株式会社NTTデータ」です。

株式会社NTTデータでは、家賃補助/住宅手当として毎月40,000円が支給されます。

また独身の場合は、入社3年目終わりまで、家賃補助/住宅手当の毎月40,000円に加えて、自律支援金が毎月20,000円支給されます。

参考:株式会社NTTデータ

独身者以外には、家賃補助/住宅手当として毎月70,000円が支給されるので誰でも受け取れます。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑦:株式会社サイバーエージェント

家賃補助/住宅手当が充実している会社7個目は、「株式会社サイバーエージェント」です。

株式会社サイバーエージェントでは、オフィスの最寄駅から2駅圏内に住めば、毎月30,000円の家賃補助/住宅手当が支給されます。(2駅ルール)

また勤続年数が5年以上の正社員には、どこに住んでいても毎月50,000円の家賃補助/住宅手当が支給されます。(どこでもルール)

参考:株式会社サイバーエージェント

ちなみに「2駅ルール」「どこでもルール」は、通勤のストレスから開放されてほしいという藤田社長の想いから始まったルールだそうです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑧:株式会社クックパッド

家賃補助/住宅手当が充実している会社8個目は、「株式会社クックパッド」です。

株式会社クックパッドでは、会社から2km圏内に居住する社員に、家賃補助/住宅手当として毎月30,000円が支給されます。

また会社の2km圏内に初めて引っ越す場合は、近距離奨励金として200,000円が別途支給されます。

参考:株式会社クックパッド

株式会社クックパッドの特徴は、家賃補助/住宅手当に加えて近距離奨励金が支給される点です。
近距離支給金の200,000円をもとに、住環境を整えたり、少し贅沢をしたり、様々なことに挑戦できそうですね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑨:株式会社ミクシィ

家賃補助/住宅手当が充実している会社9個目は、「株式会社ミクシィ」です。

株式会社ミクシィでは、渋谷駅から直線3km以内に住めば、家賃補助/住宅手当として毎月30,000円が支給されます。

また会社指定の不動産仲介業者を利用すれば、物件購入・賃貸の契約成立時に、社員優待を受けられます。

参考:株式会社ミクシィ

渋谷駅から直線3km以内であれば、会社から家賃補助/住宅手当をもらいながら、利便性の良い街中に住めますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑩:京セラ株式会社

家賃補助/住宅手当が充実している会社10個目は、「京セラ株式会社」です。

京セラ株式会社では、寮に住めば家賃を月4000円で済ませることができます。

また、寮にはベッド、冷蔵庫、照明、カーテンなど生活に必要なものが全てそろった状態で入居ができます。

参考:京セラ株式会社

家賃月4000円は破格ですよね!

寮に抵抗がない人にはおすすめです!

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑪:株式会社リブセンス

家賃補助/住宅手当が充実している会社11個目は、「株式会社リブセンス」です。

株式会社リブセンスでは、オフィスから3km以内に住めば、家賃補助/住宅手当として毎月30,000円が支給されます。

また株式会社リブセンスでは自転車通勤リモートワークなどの制度も整っており、自分に合った働き方を選べるのが特徴です。

参考:株式会社リブセンス

さて、ここまで家賃補助/住宅手当が充実している会社11選を紹介してきましたが、参考になったでしょうか。
みなさんが会社を選ぶ一つの基準になれば幸いです。
しかし就活生の中には、「家賃補助/住宅手当ってそんなに大切なの?」と疑問に感じる人もいると思います。

そこで次は、家賃補助/住宅手当のメリットを紹介します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

会社⑫:株式会社日立製作所

家賃補助/住宅手当が充実している会社12個目は、「株式会社日立製作所」です。

株式会社日立製作所では、家賃の50%(上限50,000円)を補助してもらえます。

また株式会社日立製作所は寮も用意してあり、月々15,000円の家賃で住むことができます。

参考:株式会社日立製作所

家賃補助/住宅手当が50%も出る会社は少ないので、株式会社日立製作所は福利厚生が非常に充実していると言えますね。
ちなみに日立グループは、どの会社も家賃補助/住宅手当が充実しているようです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

                   

ホワイト企業・業界に関する記事一覧

「福利厚生が整っている企業で働きたい!」「残業時間の少ない企業で働きたい!」という就活生には、 ホワイト企業一覧ホワイト業界一覧 の記事がおすすめです。

この記事を読めば、ホワイト企業・業界を知れるのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                               

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


家賃補助/住宅手当が支給される条件

就活生くん

家賃補助/住宅手当って、どの企業に入っても必ず支給されるんでしょうか?
支給される会社と、されない会社があると聞いたことがあります。

家賃補助/住宅手当の支給は、会社によって条件が異なります。
会社が家賃補助/住宅手当を支給している条件は、大きく分けて次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

家賃補助/住宅手当が支給される条件
  • 条件①:正社員であること
  • 条件②:賃貸物件に住んでいること
  • 条件③:扶養家族がいること

それでは、家賃補助/住宅手当が支給される条件をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

条件①:正社員であること

家賃補助/住宅手当が支給される条件1個目は、「正社員であること」です。

家賃補助/住宅手当を支給している会社の多くが、正社員(正規雇用)であることを条件としています。

正社員と業務委託(非正規雇用)の勤務条件に大きな差がある場合、正社員の方が家賃補助/住宅手当額も多くなるのが一般的です。

ただし、同様の業務量・勤務条件である場合は、正社員や業務委託(非正規雇用)に関わらず、全員一律に家賃補助/住宅手当が支給されます。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

条件②:賃貸物件に住んでいること

家賃補助/住宅手当が支給される条件2個目は、「賃貸物件に住んでいること」です。

賃貸マンション(賃貸アパート)に住んでいて、自分で家賃を支払う必要がある場合、会社は家賃補助/住宅手当を支給することが多いです。

実家暮らしの場合は、基本的には家賃補助/住宅手当が支給されないので注意しましょう。

会社によっては、分譲マンションに住んでいても家賃補助/住宅手当を支給する場合もあります。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

条件③:扶養家族がいること

家賃補助/住宅手当が支給される条件3個目は、「扶養家族がいること」です。

扶養家族がいる場合は、通常の家賃補助/住宅手当よりも多めに支給されやすくなります。

扶養家族がいれば、その分広い間取りの住宅に住む必要があり、家賃も高くなりやすいからです。

実際に家賃補助/住宅手当が支給される条件は、会社によって異なります。
家賃補助/住宅手当などの福利厚生が気になる就活生は、志望する会社の福利厚生について詳しく調べておきましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

 

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

住宅手当がないと一人暮らしはきついのか

就活生ちゃん

就職したら一人暮らしをしたいと思っているのですが、住宅手当がないと一人暮らしはしんどいのでしょうか?

結論からいうと住宅手当がない場合でも一人暮らしはできます!

以下で詳しく解説しますね。

「就活の教科書」編集部 宮原

 

結論:住宅手当がない場合でも一人暮らしはできる

結論から言うと、住宅手当がなくても一人暮らしはできます

住宅手当があるに越したことはないですが、住宅選びなどを工夫すれば住宅手当がなくても一人暮らしすることができます。

他にも住む場所・地域によっても家賃の相場などが変化するので、地域で比べたり調べてから引っ越すようにしましょう。

 

一人暮らしに必要な費用

一人暮らしに必要な費用は、1ヶ月約15万円です。

総務省統計局公表の「家計調査2021年度(表番号1)」によると、一人暮らしの1ヶ月の平均生活費は155,046円です。

これに加えて一人暮らしの1ヶ月目は、引越し費用や家具家電、敷金礼金など様々なお金がかかるので、入社と同じタイミングで一人暮らしする場合は、入社前にお金を貯めなければなりませんね。

また、総務省統計局が実施している家計調査の、項目別消費支出は以下のとおりです。

費目 月平均額(円)
食費 41,373
光熱・水道 11,687
家具・家事用品 5,393
被服及び履物 4,910
保健医療 7,129
交通・通信 18,310
教 育 2
教養娯楽 15,867
その他の消費支出 24,888

住宅手当がなくても一人暮らしはできそうですが、色々とお金がかかりそうですね。。。

「就活の教科書」編集部 宮原

 

福利厚生が充実している会社に就職したいという就活生が多いのではないでしょうか?

福利厚生が充実している企業については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 宮原

 

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


住宅手当がない一人暮らしで気をつけること

就活生くん

住宅手当がなくても一人暮らしできることがわかりました!

住宅手当がない場合の一人暮らしではどんなことに気をつけたらいいですか?

それでは、住宅手当がないときの一人暮らしで気をつけること3つを紹介しますね!

「就活の教科書」編集部 宮原

住宅手当がない一人暮らしで気をつけること
  • 気をつけること①:家賃は手取りの3分の1が目安
  • 気をつけること②:職場から少し離れた家賃の安い家を借りる
  • 気をつけること③:電気代や通志医療などの固定費を抑える

気をつけること①:家賃は手取りの3分の1以下が目安

住宅手当がない一人暮らしで気をつけること1個目は、家賃は手取りの3分の1以下が目安ということです。

例えば手取りが15万円の場合は5万円以下の家賃のところに住むということです。

15万円あるからといって10万円近くのところを借りると、食費や水道光熱費その他などの生活費にお金が取られてしまいます。それによって貯金や遊ぶことに使うお金がなくなってしまいます

自分のお給料と見合った家に住むようにしましょう。

家賃が手取りの3分の1以上になってしまうと、生活費や娯楽費を削らないといけなくなるので住む家の妥協点を見つけましょう!

「就活の教科書」編集部 宮原

 

気をつけること②:職場から少し離れた家賃の安い家を借りる

住宅手当がない一人暮らしで気をつけること2個目は、職場から少し離れた家賃の安い家を借りるです。

住宅手当がない企業でも、交通費は出る場合が多いので職場から離れていても安い家を借りてもお金はかかりにくいです。

またオフィスがあるところは人が集まりやすい都市部が多いです。職場に近い家となると、都市部の家賃が高めの住宅を借りることになってしまうかもしれません。

よって、職場から少し離れていても家賃の安い家を借りることをお勧めします。

 

気をつけること③:電気代や通信量などの固定費を抑える

住宅手当がない一人暮らしで気をつけること3個目は、電気代や通信量などの固定費を抑えることです。

電気やガスなどの光熱費は、供給会社を切り替えるだけで安くできます。

会社によって料金や条件が異なります。自分のライフスタイルに合った料金プランを選べば節約ができます。

通信費に関しても同じことが言えます。電気代とガス代、通信費がセットにすることで安くなる会社もあるのでぜひ調べてみてください。

住宅手当がない一人暮らしで気をつけること3つがわかりました。

できるだけいらない出費を抑えること、自分に見合った住宅を選ぶことで住宅手当がなくても一人暮らしができそうですね!

「就活の教科書」編集部 宮原

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

住宅手当に関する注意点

就活生くん

住宅手当がない一人暮らしはなんだか大変そうですね。。。

住宅手当がある企業に就職したいのですが、住宅手当について注意点などありますか?

住宅手当がないと工夫してやりくりする必要がありそうですね。

それでは、住宅手当に関する注意点3つを紹介しますね!

「就活の教科書」編集部 宮原

住宅手当に関する注意点
  • 住宅手当に関する注意点①:住宅手当に関する規定は企業によってさまざま
  • 住宅手当に関する注意点②:住宅手当と社宅の違い
  • 住宅手当に関する注意点③:住宅手当があるからといっていい企業とは限らない

 

注意点①:住宅手当に関する規定は企業によってさまざま

住宅手当に関する注意点1個目は、住宅手当に関する規定は企業によってさまざまということです。

住宅手当の相場や平均はありますが、企業によって家賃の〇〇割負担や一律で〇〇円負担など様々なパターンがあります。

支給パターンは以下の3つです。

  1. 一律支給
  2. 住宅の形態に応じて支給
  3. 立場や生活環境によって支給

一律支給は、住宅の形態(賃貸、持ち家のローンなど)に関わらず、一律に支給することです。

住宅の形態に応じて支給は、持ち家の場合は賃貸住宅の場合と支給額が変わることもあり、一般的に賃貸住宅のほうが支給額は多い傾向があります。

立場や生活環境によって支給は、従業員の立場(正社員・派遣社員など)、扶養家族の人数、勤務先から居住地までの距離、居住地の家賃相場などによって支給要件が定められる場合もある。

住宅手当と言っても様々な支給パターンがありますね!

支給パターンによって、もらえる額も大きく変わってきそうです。

「就活の教科書」編集部 宮原

 

注意点②:住宅手当と社宅の違い

住宅手当に関する注意点2個目は、住宅手当と社宅の違いです。

住宅手当と社宅は、どちらも住宅に関わる福利厚生です。

住宅手当では社員個人の住宅に対して一定額の補助金を出しますが、社宅は企業が所有、もしくは借りている物件を社員に安価で貸し出す福利厚生です。

住宅手当は自分で住む場所を決めることができますが、社宅では決めることができない場合が多いです。

住宅手当は給与の一部なので、社会保険、所得税と様々な税金の課税対象です。

しかし、社宅は企業は実際に住む従業員から一定の家賃を徴収する形で、資金的な援助が企業からあるわけではないので非課税です。

 

注意点③:住宅手当があるからといって良い企業とは限らない

住宅手当に関する注意点3個目は、住宅手当があるからといっていい企業とは限らないです。

住宅手当がある企業は、一見社員思いの会社という印象を受けるが、半面、社員の公平さに欠けるとも言えます。実家に住んでいる社員には住宅手当は出ないですが、一人暮らしをしている社員には住宅手当があります。

住宅手当は、社員全員一律で支給するものではないので、社員の公平さに欠けると言えますね。

またいい企業とは、福利厚生の面だけでなく、風通しの良さや労働時間なども重要となってきます。

どれだけ福利厚生が手厚くても、残業時間や風通しの良さを見て判断しなければ仕事が辛くなってしまいます。

「住宅手当があるから」だけでなく、色々な視点で会社を見るようにしましょう。

 

 

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


会社の家賃補助/住宅手当に関するよくある質問

家賃補助/住宅手当が充実している会社12選や、支給される条件など、家賃補助/住宅手当について詳しく解説してきました。
しかし就活生と面談をしていると、家賃補助/住宅手当に関する質問を多くいただきます。
そこで最後に、会社の家賃補助/住宅手当に関するよくある質問を紹介します。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

会社の家賃補助/住宅手当に関するよくある質問
  • 質問①:どの会社でも家賃補助/住宅手当は支給されるの?
  • 質問②:家賃補助/住宅手当を志望動機で伝えても良い?
  • 質問③:「家賃補助」「住宅手当」どう違う?
  • 質問④:大手でも住宅手当がない企業はあるの?
  • 質問⑤:住宅手当がないメリットはあるの?
  • 質問⑥:家賃補助が8割でる企業はあるの?

それでは、会社の家賃補助/住宅手当に関するよくある質問をそれぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

質問①:どの会社でも家賃補助/住宅手当は支給されるの?

家賃補助/住宅手当が支給されるかどうかは、会社によって異なります。

全社員に家賃補助/住宅手当を支給している会社もあれば、一部の社員のみに支給している会社、そもそも支給していない会社もあります。

支給される家賃補助/住宅手当の金額も、法律などで決まっているわけではないので、会社によって異なります。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

質問②:家賃補助/住宅手当を志望動機で伝えても良い?

「家賃補助/住宅手当が魅力的だから」と志望動機で伝えることは、面接官に語弊を与えやすいので避けた方が無難です。

とは言っても、「どうしても志望動機で、福利厚生について話したい!」そんな就活生もいると思います。

志望動機で福利厚生・給料について上手に伝えるポイントについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

質問③:「家賃補助」「住宅手当」どう違う?

家賃補助とは、家賃の一部を会社が負担する福利厚生制度のことです。

会社が負担する金額は非課税となるため、会社にとっても、社員にとってもメリットがあります。

 

また住宅手当とは、社員の住宅費として充てられるよう、会社が支給する賃金のことです。

住宅手当は給与となるため、課税対象となり、住民税や所得税がかかります。

志望企業に家賃補助や住宅手当があるかどうかは、企業研究をして見分けることが大切です。

また、家賃補助や住宅手当がないときついのかについては以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

 

質問④:大手でも住宅手当がない企業はあるの?

住宅手当に関するよくある質問1個目は、「大手でも住宅手当がない企業はあるの?」です。

結論から言うと、正確な情報はありませんが大手でも住宅手当がない企業はあると考えられます

ライフスタイルの自由化によって、住宅手当がない企業も存在します

しかし47.2%の企業が住宅手当がありますが、住宅手当を支給するには毎月大きな固定費がかかるので安定した売上がある企業でないとすることは難しいです。

よって中小企業が住宅手当を支給することはできますが、大手企業の方が住宅手当を支給しやすいと言えます。

以下の記事で、家賃補助が充実している企業を解説しているのでぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 宮原

 

質問⑤:住宅手当がないメリットはあるの?

住宅手当に関するよくある質問2個目は、「住宅手当がないメリット」です。

住宅手当がないメリットは、課税対象が増えないこと自由に引っ越しをすることができる点です。

住宅手当は、会社から社員個人に対して補助金を出しているので課税対象になります。なので住宅手当がないことで課税対象に含まれない点がメリットとなります。

会社によって異なりますが、事前に申請書の記入、賃貸の契約書や住民票の提示など手続きが必要です。途中で引越しをする場合、会社への申請や再度住宅手当の申請が必要となります。

めんどくさい手続きをすることなく、いつでも引っ越しができるのはメリットといえるでしょう。

質問⑥:家賃補助が8割でる企業はあるの?

住宅手当に関するよくある質問6個目は、「家賃補助が8割でる企業はあるか」です。

結論、家賃補助が8割でる企業はあります。

代表格としては、家賃補助/住宅手当が充実している企業12選の1個目で紹介したサントリーホールディングスがあります。

 

 

住宅手当は企業によって様々な形をとっていることがわかりましたね。

また、住宅手当がなくても課税対象が増えないことなどのメリットもありました。

自分が働く上で何が重要なのかを整理し、企業選びをしていくことが大切ですね!

「就活の教科書」編集部 宮原

企業研究をする上で知っておきたい企業の特徴や会社の制度をまとめました。

もし気になる制度やランキングがあれば、各記事を読むことができるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

【企業の方へ】当サイトへの情報掲載について

企業様向け 広告掲載のお問い合わせ

当サイト「就活の教科書」では、100以上の就活サービス1000社以上の企業情報を掲載しています。

サービス掲載・企業掲載のご希望や、情報修正のご依頼などありましたら、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

「就活の教科書」への問い合わせはこちら

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:家賃補助/住宅手当のある会社は、企業研究をして見つけよう!

この記事では、家賃補助/住宅手当が充実している会社11選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、会社から支給される家賃補助/住宅手当の相場や、支給される条件よくある質問も解説しました。

結論、住宅手当がなくても、家賃や水道光熱費などの固定費を抑えると一人暮らしすることができることがわかりましたね。

また住宅手当がないメリットとして課税対象が増えないことや引っ越しが自由にできることが挙げられました。

住宅手当があるからと言っていい企業とは限らないので、企業を選ぶときは風通しの良さなどいろいろな面から見ることが大事でしたね。

この記事で学んだ内容をまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典

家賃補助/住宅手当が充実している会社11選まとめ

そもそも家賃補助/住宅手当とは

  • 家賃を会社が負担してくれる制度のこと
  • 家賃補助の平均は約1.7万円

家賃補助/住宅手当が充実している会社11選

  • 会社①:株式会社日立製作所
  • 会社②:住友重機械工業株式会社
  • 会社③:株式会社フリークアウト・ホールディングス
  • 会社④:ピクシブ株式会社
  • 会社⑤:株式会社VOYAGE GROUP
  • 会社⑥:株式会社NTTデータ
  • 会社⑦:株式会社サイバーエージェント
  • 会社⑧:株式会社クックパッド
  • 会社⑨:株式会社ミクシィ
  • 会社⑩:株式会社リブセンス

家賃補助/住宅手当が支給される条件

  • 条件①:正社員であること
  • 条件②:賃貸物件に住んでいること
  • 条件③:扶養家族がいること

質問①:どの会社でも家賃補助/住宅手当は支給されるの?
→会社によって異なる

質問②:家賃補助/住宅手当を志望動機で伝えても良い?
→避けた方が無難

質問③:「家賃補助」「住宅手当」どう違う?
→家賃補助:会社が家賃の一部を負担する制度
住宅手当:会社が給与として支給する賃金

【就活生向け】優良ホワイト企業に就職する方法

【転職者向け】優良ホワイト企業に就職する方法

【フリーター/既卒/中退向け】優良ホワイト企業に就職する方法

家賃補助/住宅手当を支給している会社を選ぶ時には、支給額が高い企業を選びましょう
ただし会社によって家賃補助/住宅手当の支給条件があるので、きちんと条件を満たすよう注意が必要です。
また志望する企業が家賃補助/住宅手当をしているかどうかは、企業研究をして見極めましょう。

「就活の教科書」では他にも、就職活動に役立つ記事をたくさん掲載しています。
合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本恵典