>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【落ちる?】面接で答えられない場合の対処法 | 困った時の言い方も

この記事を読めばわかること
  • 面接で答えられない場合でも落ちない
  • 面接で答えられない場合に知っておきたい対処法5選
  • 面接で答えられない場合に沈黙を続けてはいけない
  • 面接で答えられない場合の評価ポイント3つ
  • 面接で答えられない場合への心構え

 

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の田畑です。

この記事では、「面接の質問に答えられない」場合のについて解決します。

就活生のみなさんは、「面接で受け答えができない」状況になったことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 田畑

就活生くん

たった今、面接が終わったんですけど、質問に答えられなかったです。

質問に答えられないと落ちてしまうのかな。

就活生ちゃん

私は面接が苦手なので、準備を念入りにしていきたいです。

でも準備してなかった質問をされたときどうすればいいのかな・・・

面接で予期せぬ質問をされた時、頭が真っ白になってしまうこともありますよね。

面接では、答えられない質問をされることがあるので、しっかりと対処法を身につけておきましょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

そこでこの記事では、面接で答えられない場合の対処法を解説します。

合わせて、答えられない場合のNG行動や、答えられないときに面接官が見ているポイントについても紹介していきます。

面接で答えられない質問をされても、慌てることなく冷静に答えることができると理想的ですね。

「面接で答えられないと落ちちゃうの・・・?」「答えが浮かばないときの対策がわからない・・・」と悩んでいる就活生は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

 

 

面接で答えられない場合は落ちてしまうのか?【結論:落ちない】

就活生くん

面接で質問をされても答えられないことがあった場合、落ちてしまうのでしょうか・・・?

結論から言うと、面接で答えられなくても、落ちるとは限りません。

なぜなら、採用側も全ての質問にスムーズに答えられる「完璧人間」を求めているわけではないからです。

「就活の教科書」編集部 田畑

就活生くん

でも、質問に答えられないと評価が下がってしまいそうです・・・

面接において「話す内容を忘れてしまう」「聞かれた質問の答えがわからない」という状況は往々にしてあります。

面接で答えられないことがあっても、選考に受かることは多々ありますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

就活生くん

答えられなくても合格することがあるんですね。

でも実際、受け答えがスムーズにできないと気にしちゃいます。

言葉に詰まってしまうと反省してしまいますよね。

しかし、気にしなくて大丈夫です。

もし答えられない質問をされても面接官との対話を意識することで好印象を与えられますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

面接で答えられない時に身につけておきたい対処法5選

就活生くん

面接で答えが浮かばない場合も落ちることはないんですね。

面接で答えられない質問をされたときの対処法を教えてください。

それでは、面接で答えられない時の対処法をご紹介します。

対処法を抑えることで、ピンチの状況をチャンスに変えることができますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

面接で答えられないときの対処法
  • 対処法①:「わかりません」と正直に伝える
  • 対処法②:「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう
  • 対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す
  • 対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする
  • 対処法⑤:質問を予想して万全の準備をする

上記の対処法を身につけておくことで、面接官に好印象与えることができます。

それでは、面接に答えられない対処法を順番に解説します。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

対処法①:「わかりません」と正直に伝える

面接で答えられない時の対処法1つ目は、「わかりません」と正直に伝えることです。

なぜなら、面接官に「わかりません」と伝えることは、正直に言える勇気と素直さを評価されるからです。

面接では「何かを答えなくちゃ」と長々答えることがありますが、的を射ていない答えはマイナス評価になってしまいます。

「わかりません」と言うのは、必ずしも印象を下げるわけではないので正直に言いましょう。

答えられないことを引きずって暗い顔をすると、その後の面接官からの印象もさがってしまいます。

「わかりません」と答えたあとは、気持ちを切り替えることを意識するといいですね。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

対処法②:「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう

面接で答えられない時の対処法2つ目は、「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらうことです。

面接において、少し考えなければ答えられない質問をされることはよくあります。

その際は、「少々考えてもよろしいですか」と一言付け加えるだけで考える時間を作ることができます。

しかし、何も言わずに無言で考えてしまうと面接官に「考えてるのか、わからないのかどっちなのか」と悪い印象を与えてしまいます。

就活生くん

「考えさせてください」と言うのはマイナス評価になりませんか?

考える時間をもらうことは決してマイナス評価になりません。

ですので、しっかりと「考えさせてください」と伝えた上で、質問の答えを考えましょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す

面接で答えられない時の対処法3つ目は、「それは◯◯という意味ですか」と質問し返すことです。

質問の意味を、自分の理解と共に聞き返すことで、面接官が聞きたいことの本意を再認識することができます。

例えば、「面接の点数を自己採点すると何点ですか」という難しい質問に対し、「それは今現在受けている面接ですか?それとも過去に受けた面接ですか?」と細かな意味を確認するようにしましょう。

質問し返すメリットは次の通りです。

  • 質問をすることで、沈黙を避けることができる
  • 質問の意味を共有することで、適切な答えをすることができる
  • 聞き返しながら、回答する内容を考える時間を作ることができる

就活生くん

当たり前のことを聞き返したら評価が下がってしまいそうだな・・・

たしかに、オウム返しのように繰り返し聞くことは印象が悪くなってしまいます。

聞き返す際は、自分の言葉で言い換えて質問するといいですね。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする

面接で答えられない時の対処法4つ目は、萎縮せずハキハキとした態度で受け答えすることです。

「答えられない」という窮地の状態でも、ハキハキと前向きな受け答えができるのはとても好印象です。

なぜなら、他の就活生と差別化ができ、印象に残るからです。

答えられない質問をされると、つい声が小さくなったり、姿勢が丸まって縮こまってしまいがちです。

答えられない質問をされても、萎縮せずに前向きな受け答えをすることで面接官の評価をあげることができますよ。

就活生くん

ハキハキ「わかりません」と言うと、「考えていないのか」と評価を下げることにつながりませんか・・・?

たしかに「わかりません」とハキハキ言うだけでは印象が悪いですね。

「今はわからないので、帰宅後しっかりと調べます」などのように、わからない状態からどのような行動をとるのかをという添えると評価も上がります。

緊張して萎縮してしまう就活生は、以下の記事を読むと緊張しないコツがわかるようになります。

合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

対処法⑤:質問を予想して万全の準備をする

面接で答えられない時の対処法5つ目は、質問を予想して万全の準備をすることです。

面接でされるべき王道の質問への回答を整理しておきましょう。

あらかじめ回答を考えておくことで、実際の面接でもスムーズな受け答えをすることができます。

就活生くん

回答を整理する上で、本番で忘れないようにするコツはありますか?

本番でも忘れないようにするには、一言一句覚えないことです。

用意した文章をそのまま覚えてしまうと情報量が多すぎて、本番で忘れてしまうことがあります。

例えば、「自分の強み」に対する文章を覚えるのではなく、キーワードや経験談の流れだけを覚えておくだけで本番でもスムーズに話すことができますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

面接で答えられない時にやってはいけないこと3選

就活生ちゃん

面接で答えられないときは考える時間をもらうよう、面接官に一言言うのがいいのですね。

面接で答えられないときにやってはいけないことはありますか?

それでは、面接で答えられない時にやってはいけないことをご紹介します。

やってはいけないことをやると、面接官からの評価が落ちてしまうので注意しましょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

面接で答えられないときにやってはいけないこと
  • NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう
  • NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう
  • NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

上記のNG例を抑えることで、面接官からに悪印象を与えないようにすることができます。

それでは、上記のやってはいけないことを順番に解説します。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの1つ目は、考え込んでしまって、沈黙が続いてしまうことです。

なぜなら、沈黙が続くと面接官は「考えているのか、わからないから答えないのか」がわからないからです。

沈黙が続いてしまうと面接官に「コミュニケーションが取りにくい」と思われてしまいます。

無言になってしまうと、空気が重くなりその後の質問に悪影響なので避けるようにしましょう。

就活生ちゃん

答えがわからず頭が真っ白になると、つい無言になってしまいます。

沈黙を作らないためにはどうすればいいのかな。

何も言わずに無言になるのはマイナス評価になってしまいます。

もしわからない場合は「わかりません」、考えたいときは「考える時間をください」と一言添えると無言を避けることができますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの2つ目は、とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまうことです。

答えがわからないからと言って嘘やデタラメを言うのはやめましょう。

質問に嘘で答えることができたとしても、表情や仕草、回答内容から嘘であることが面接官にバレてしまう可能性が高いです。

自身の経験を語る場合でも、選考が進むにつれ一貫性を失い、嘘だと見破られてしまいます。

就活生ちゃん

情報源が確かではない、曖昧な答えはしない方がいいのでしょうか・・・?

自分でも誤情報かどうかがわからない場合は断定せず、「〜だと思います」のように、自分の意見であることを伝えるといいですね。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの3つ目は、沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えでないことを答えてしまうことです。

答えがわからないからといって、答えをすり替えても面接官が欲しい答えにはなりません

具体例を見ていきましょう。

あなたの好きな言葉を教えてください。

人事さん

就活生ちゃん

私は、なんでもポジティブに楽しむことを心がけています。

高校の恩師に「人生楽しんだもん勝ちだよ」と言われていたことが心に残っていて、私のモットーです。

 

上の例では、「好きな言葉」という質問に対し、「心がけていること、モットー」が答えになっています。

面接官は受け答え内容はもちろん、受け答えの仕方も評価しています。

無言を恐れて、間を繋ぐように話始めると上記の例になってしまいがちです。

頭の中で整理して結論(質問に対する答え)から話すことを意識しましょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

面接官は何を評価してる?面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ

就活生くん

仮に答えに詰まっても嘘だけは言わないように心がけたいと思います。

答えられない質問をされたとき、面接官は何を評価しているのでしょうか?

答えに詰まって何も言えないと、面接官からの視線も怖くなりますよね。

それでは、次に面接で答えられない時の面接官が見ているポイントについてご紹介します。

「就活の教科書」編集部 田畑

面接で答えられなときに面接官が見ているポイント
  • ポイント①:とっさの対応力があるかどうか
  • ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか
  • ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

上記のポイントを抑えることで、面接官が何を評価しているのかがわかります。

それでは、面接で答えられないときに面接官が見ているポイントについて順番に解説します。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

ポイント①:とっさの対応力があるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント1つ目は、とっさの対応力があるかどうかです。

瞬時に質問を理解し、論理を構成できる能力がある人材を企業は求めているからです。

そのため「最近腹が立ったことを教えてください」「当社の事業について意見はありますか」など、答えに詰まるような質問をするケースもあります。

答えを準備していなくても、適切な受け答えができる対応力は大きな合格ポイントになります。

答えに詰まる質問に、絶対的な答えはありません。

「間違ったらどうしよう」と臆することなく、論理立てて話すことを意識するといいですね。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント2つ目は、ごまかさずに答えるかどうかです。

面接官は面接の受け答え方で、人として信用できるかを見ています。

やりたくないことでも「やりたいです」と言ったり、上辺だけの熱意を語っても評価は上がりません。

特に新卒採用では、「素直さ」を何よりも評価する企業は多いのでごまかすことなく素直に答えましょう。

就活生ちゃん

勤務場所は家の近くがいいけど「どこでもいけます」って答えた方がいいのかな・・・

勤務地について聞かれた場合は、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

その際、答えた根拠をしっかりと話すことで評価を下げることなく受け答えができますよ。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ目は、プレッシャーに耐え切れるかどうかです。

なぜなら、わからないことを聞かれて受け答えをする場面は、仕事においても多々あるからです。

仕事においても「納期に追われる」「難しい仕事を振られる」などプレッシャーがかかる場面は大いにあるでしょう。

窮地に立ったときに、忍耐力があるかどうかを面接官は見ています。

面接官によっては、わざと難しい質問を投げかける場合があります。

答えられない場合も焦らず、質問の意図を汲み取り、ゆっくり考えてから答えましょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

圧迫面接に備えたい就活生は、以下の記事を読むと圧迫面接を乗り切ることができます。

合わせて読んでみてくださいね。

 

心配しなくても大丈夫!面接で答えられない場合への心構え

就活生くん

結局、面接ってどれだけ準備しても答えられないことを聞かれることもあるし、どうすればいいんだろう。

 

面接に「予想外はつきもの」とあらかじめ思っておくことで、予期せぬことを聞かれても慌てずに済みます。

「準備していないことを聞かれた」「ど忘れして話す内容がわからなくなってしまった」という場面は多々あります。

パニックになっても、慌てて答えるのではなく、一呼吸おいて冷静さを取り戻しましょう。

初めから完璧を目指さなくて大丈夫です。

面接官との対話の中で、あなたの人柄を素直に魅せることを心がけましょう。

誠実で素直な受け答えをすれば、多少のミスもマイナス評価にはならないでしょう。

「就活の教科書」編集部 田畑

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

 

メモ

就活の教科書がおすすめする面接の練習方法は、就活エージェント「キャリアチケット」の活用です。

キャリアチケットは、就活生1人1人にアドバイザーが付いてくれるサービスで、面接練習に加えて、就活相談やES添削などで内定まで無料サポートしてくれます。

10,000人以上の就活生が利用した、新しい就活サービスです。

キャリアチケットの評判や使い方については、【キャリアチケットの評判は?】就活生の体験談,口コミまとめ | 実際に利用した20卒にもインタビューという記事で紹介しているので、参考にしてください。

就活アドバイザー

 

まとめ:面接で答えられない場合は考える時間をしっかりともらおう

この記事の、「【落ちる?】面接で答えられない場合の対処法 | 困った時の言い方も」の記事はいかがでしたか。

今回は、面接で答えられない時の対処法を解説しました。

合わせて、面接で答えられない時にやってはいけないことや、面接官が見ているポイントも解説しました。

このページで学んだことをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 田畑

この記事のまとめ

◆ 面接で答えられない場合は落ちてしまうのか?【結論:落ちない】

 

◆ 面接で答えられない時に身につけておきたい対処法5選

  • 対処法①:「わかりません」と正直に伝える
  • 対処法②:20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう
  • 対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す
  • 対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする
  • 対処法⑤:質問を予想して万全の準備をする

◆ 面接で答えられない時にやってはいけないこと3選

  • NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう
  • NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう
  • NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

◆ 面接官は何を評価してる?面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ

  • ポイント①:とっさの対応力があるかどうか
  • ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか
  • ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

面接で答えられないときは、とても緊張しますよね。

瞬時に答えられない場合は「考える時間」を面接官にもらいましょう。

考える時間をもらうことは決してダメなことではありません。

一言「考える時間をください」と面接官に言うことで、考える時間と心を落ち着ける時間をもらうことができますよ。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 田畑