【落ちる?】面接で答えられない場合の対処法 | 困った時の言い方も

【落ちる?】面接で答えられない場合の対処法 | 困った時の言い方も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事を読めばわかること

 

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部です。

この記事では、「面接の質問に答えられない」場合について解決します。

就活生のみなさんは、「面接で受け答えができない」状況になったことはありませんか?

「就活の教科書」編集部

就活生くん

たった今、面接が終わったんですけど、質問に答えられなかったです。

質問に答えられないと落ちてしまうのかな。

就活生ちゃん

私は面接が苦手なので、準備を念入りにしていきたいです。

でも準備してなかった質問をされたときどうすればいいのかな・・・

面接で予期せぬ質問をされた時、頭が真っ白になってしまうこともありますよね。

面接では、答えられない質問をされることがあるので、しっかりと対処法を身につけておきましょう。

「就活の教科書」編集部

 

そこでこの記事では、面接で答えられない場合の対処法を解説します。

合わせて、答えられない場合のNG行動や、答えられないときに面接官が見ているポイントについても紹介していきます。

面接で答えられない質問をされても、慌てることなく冷静に答えることができると理想的ですね。

「面接で答えられないと落ちちゃうの・・・?」「答えが浮かばないときの対策がわからない・・・」と悩んでいる就活生は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

24卒、23卒で「ESや面接が通過できず、なかなか就活がうまくいかない…」と悩んでいる就活生は、無料の就活エージェントを同時に活用するのがおすすめです。

特に、DiG UP CAREERを使うのがおすすめです。

これらを使うと、自己分析、企業選び、面接対策など、親身に寄り添ってくれるので、最短3日~2週間で内定がもらえますよ。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ 24卒向けおすすめ就活サービス /

\ 23卒向けおすすめ就活サービス /

\ ITエンジニア向け就活サービス /

*参考記事:就活支援サービスおすすめ15選

「結局、どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はDiG UP CAREERを使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

目次

 

面接で答えられない場合は落ちるのか?

就活生くん

面接で質問をされても答えられないことがあった場合、落ちてしまうのでしょうか・・・?

結論:合格することもある

結論から言うと、面接で答えられなくても、合格することもあります。

採用側は面接で答えられる人を求めているわけではないからです。

以下でさらに詳しく理由を説明します。

理由:完璧人間を求めているわけではないから

理由としては、採用側は全ての質問にスムーズに答えられる「完璧人間」を求めているわけではないからです。

就活生くん

でも、質問に答えられないと評価が下がってしまいそうです・・・

面接において「話す内容を忘れてしまう」「聞かれた質問の答えがわからない」という状況は往々にしてあります。

面接で答えられないことがあっても、選考に受かることは多々ありますよ。

「就活の教科書」編集部

就活生くん

答えられなくても合格することがあるんですね。

でも実際、受け答えがスムーズにできないと気にしちゃいます。

言葉に詰まってしまうと反省してしまいますよね。

しかし、気にしなくて大丈夫です。

もし答えられない質問をされても面接官との対話を意識することで好印象を与えられますよ。

「就活の教科書」編集部

 

「内定がもらえない…」「1人で就活を続けるのが辛い」という方は、内定者が選んだ就活エージェントのおすすめを参考にしてみてください。

数々の就活エージェントを比較した結果、就活の教科書では満足度90%で納得できる内定獲得までサポートしてくれる「DiG UP CAREERを特におすすめしています。

DiG UP CAREERは、オンライン面談を通して、選考対策非公開求人の紹介企業からの選考フィードバックももらえるので、就活生から高く評価されています。

プロの客観的なアドバイスを受け、内定をとりたいという方は、ぜひ内定者が選んだ就活エージェントのおすすめを読んであなたに合う就活エージェントを選んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


面接で答えがわからない時の言い方・対処法5選

就活生くん

面接で答えが浮かばない場合も落ちることはないんですね。

面接で答えられない質問をされたときの対処法を教えてください。

それでは、面接で答えられない時の対処法をご紹介します。

対処法を抑えることで、ピンチの状況をチャンスに変えることができますよ。

「就活の教科書」編集部

面接で答えられないときの対処法
  • 対処法①:「わかりません」と正直に伝える
  • 対処法②:「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう
  • 対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す
  • 対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする
  • 対処法⑤:質問を予想して万全の準備をする

上記の対処法を身につけておくことで、面接官に好印象与えることができます。

それでは、面接に答えられない対処法を順番に解説します。

「就活の教科書」編集部

 

対処法①:「わかりません」と正直に伝える

面接で答えられない時の対処法1つ目は、「わかりません」と正直に伝えることです。

なぜなら、面接官に「わかりません」と伝えることは、正直に言える勇気と素直さを評価されるからです。

面接では「何かを答えなくちゃ」と長々答えることがありますが、的を射ていない答えはマイナス評価になってしまいます。

「わかりません」と言うのは、必ずしも印象を下げるわけではないので正直に言いましょう。

答えられないことを引きずって暗い顔をすると、その後の面接官からの印象もさがってしまいます。

「わかりません」と答えたあとは、気持ちを切り替えることを意識するといいですね。

「就活の教科書」編集部

 

対処法②:「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう

面接で答えられない時の対処法2つ目は、「20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらうことです。

面接において、少し考えなければ答えられない質問をされることはよくあります。

その際は、「少々考えてもよろしいですか」と一言付け加えるだけで考える時間を作ることができます。

しかし、何も言わずに無言で考えてしまうと面接官に「考えてるのか、わからないのかどっちなのか」と悪い印象を与えてしまいます。

就活生くん

「考えさせてください」と言うのはマイナス評価になりませんか?

考える時間をもらうことは決してマイナス評価になりません。

ですので、しっかりと「考えさせてください」と伝えた上で、質問の答えを考えましょう。

「就活の教科書」編集部

 

対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す

面接で答えられない時の対処法3つ目は、「それは◯◯という意味ですか」と質問し返すことです。

質問の意味を、自分の理解と共に聞き返すことで、面接官が聞きたいことの本意を再認識することができます。

例えば、「面接の点数を自己採点すると何点ですか」という難しい質問に対し、「それは今現在受けている面接ですか?それとも過去に受けた面接ですか?」と細かな意味を確認するようにしましょう。

質問し返すメリットは次の通りです。

  • 質問をすることで、沈黙を避けることができる
  • 質問の意味を共有することで、適切な答えをすることができる
  • 聞き返しながら、回答する内容を考える時間を作ることができる

就活生くん

当たり前のことを聞き返したら評価が下がってしまいそうだな・・・

たしかに、オウム返しのように繰り返し聞くことは印象が悪くなってしまいます。

聞き返す際は、自分の言葉で言い換えて質問するといいですね。

「就活の教科書」編集部

 

対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする

面接で答えられない時の対処法4つ目は、萎縮せずハキハキとした態度で受け答えすることです。

「答えられない」という窮地の状態でも、ハキハキと前向きな受け答えができるのはとても好印象です。

なぜなら、他の就活生と差別化ができ、印象に残るからです。

答えられない質問をされると、つい声が小さくなったり、姿勢が丸まって縮こまってしまいがちです。

答えられない質問をされても、萎縮せずに前向きな受け答えをすることで面接官の評価をあげることができますよ。

就活生くん

ハキハキ「わかりません」と言うと、「考えていないのか」と評価を下げることにつながりませんか・・・?

たしかに「わかりません」とハキハキ言うだけでは印象が悪いですね。

「今はわからないので、帰宅後しっかりと調べます」などのように、わからない状態からどのような行動をとるのかをという添えると評価も上がります。

緊張して萎縮してしまう就活生は、以下の記事を読むと緊張しないコツがわかるようになります。

合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

対処法⑤:「知識不足で分からないので、勉強します」と言う

面接で答えられない時の対処法5つ目は、「知識不足で分からないので、勉強します」と言うことです。

面接で分からない時に一番してはいけないことが、知っているふりをすることです。

ですので、わからないことがある時は正直に「わからない」ということを伝えるようにしましょう。

そのうえで、「勉強します」という意思を伝えることで、知識はなくても学ぼうとする姿勢があるなと思ってもらえます。

就活生くん

面接で急に知らないことを聞かれたら焦ってしまうけど、謙虚な姿勢を伝えることが大切なのですね!

その通りです!

でも、やはり答えられないという状況を避けたいという人のために、やるべきことについても紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください。

「就活の教科書」編集部

 

「就活なかなかうまくいかない…どうすれば…」という方はDiG UP CAREERを使うのが一番おすすめです。

DiG UP CAREERは、あなたに親身に寄ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

利用すれば、就活に対する悩みや不安が解消され、選考対策もしてくれるので就活の自信がついてきますよ。

満足度90%、友達紹介率60%なので、納得のできる企業に就職したい方はぜひ見てみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> DiG UP CAREERを見てみる

当サイトがおすすめする就活エージェントは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

23卒で「なかなか内定がもらえない…」と悩んでいる就活生は、就活エージェントDiG UP CAREER」「キャリアチケット」「キャリアパーク就活エージェントを同時に活用するのがおすすめです。

これらの就活エージェントはそれぞれ、自己分析企業選び、面接対策などのサポートがあり、親身に寄り添ってくれるので、最短3日~2週間で内定がもらえます。もちろん費用は無料です。

エージェントによって、求人数の多さES添削グループディスカッションなど選考対策の種類も様々なので、同時利用がおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

無い内定から抜け出すサービス(無料)

*参考記事:就活エージェントおすすめ15選


利用者満足度90%のDiG UP CAREERで就活の悩みを解決

DiG UP CAREERは、就活のプロからのサポート「できるだけ早く」「納得のいく」内定をとりたい方におすすめです。

あなたに親身に寄り添い非公開の優良企業求人の紹介選考対策企業から選考フィードバックがもらえるので就活の悩みや不安を解消できますよ。

さらに、DiG UP CAREERは、満足度90%と高く評価されていますが、サポート人数を限定しているので手厚いサポートを受けられるの今のうちに利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

>> DiG UP CAREERを使ってみる


【24卒向け】今から面接対策を始められるおすすめ就活エージェント

就活生くん

ESや面接で落ちてしまい、就活がなかなか上手くいきません…どうやって対策すれば良いのでしょうか?

まだ無い内定状態です。

就活がうまくいかず、どうすれば良いかわからない24卒の就活生は、就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

例えば、あなたに合うアドバイザーを自分で選び、面接対策などの選考対策をしっかりとしたい方向けのサービスや、ベンチャー志望・IT企業志望の方向けのサービスがありますよ。

あなたの将来を考えられるサービスを紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

24卒の内定をサポートしてくれる就活エージェントについては、【内定者が選んだ】就活エージェントおすすめ15選 | 実際の評判,サポート内容もという記事で解説していますので、あわせ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

24卒対象エージェント:スタキャリ(LINEでエントリー、自分でアドバイザーを選べる

「就活の教科書」編集部がおすすめする就活エージェントは、スタキャリです。

スタキャリのおすすめポイント
  • ポイント①:就活状況 / 自分の性格に合わせて、キャリアアドバイザーを選べる
  • ポイント②:企業探し・選考対策~内定まで、完全無料でフルサポート
  • ポイント③:就活のプロからのサポートで、選考通過率アップを目指せる
  • ポイント④:自分では見つけられない、隠れた首都圏の優良企業と出会える
  • ポイント⑤:LINEで大企業出身者・元人事担当者など就活のプロに気軽に相談できる

スタキャリは、首都圏で就職したい就活生にオススメのサービスです。

「ESが通らない」「面接で落ちてしまう」「自分に合う企業がわからない…」 「とにかく就活相談したい!!」という方は、 気軽に相談からしてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> スタキャリを見てみる(24卒のみ)

 

24卒対象エージェント:ゼロキャンバス(成長/ベンチャー企業に強み、適性検査も活用)

「就活の教科書」編集部がおすすめする就活エージェントは、ゼロキャンバスです。

ゼロキャンバスのおすすめポイント
  • ポイント①:経験豊富な就活のプロとあなたの強みを活かした就活ができる
  • ポイント②:他では見つからない非公開求人・限定求人の紹介もあり
  • ポイント③:求職者の満足度98%・内定獲得率95%と実績がある

ゼロキャンバスでは、就活生の「可能性」を引き出すカウンセリングを通して、あなたの強みを活かした就活ができます。

「自分の強みを知りたい」「入社後もやりがいを感じる企業に就職したい」という人は、ぜひゼロキャンバスを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

>> ゼロキャンバスを見てみる 

 

ゼロキャンバスのリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

24卒対象エージェント:レバテックルーキー(ITエンジニア特化キャリア支援)

レバテックルーキー  

「就活の教科書」編集部がおすすめする就活エージェントは、レバテックルーキーです。

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロがあなたの強みを分析してくれる
  • ポイント②:IT就活のプロからのIT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント③:大手〜ベンチャーまで優良IT企業5,000社以上からあなたに合ったIT企業を紹介

レバテックルーキーを利用することで、IT業界を熟知したIT就活のプロからの手厚い選考サポートを受けられます。

「自分の強みをIT企業で活かしたい」「IT企業に興味がある」という方は、レバテックルーキーを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「レバテックルーキーの口コミ、評判ってどうなの?」という就活生は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

ITエンジニアを目指す就活生におすすめのサイトについては、こちらの記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

【23卒向け】徹底的に面接対策ができるおすすめ就活エージェント

就活生くん

僕は23卒の就活生ですが、ESは通るけど、面接で落ちてしまいます…

自分なりに対策をしているのですが上手くいかず、持ち駒も少なくなってきたのでどうしたらいいか不安です。

面接に通過できる対策法」や「優良企業の持ち駒増やす対策法」はないでしょうか?

無い内定から脱出したいです。もう、1人での就活は限界です・・。

結論から言うと、就活がうまくいかず、どうすれば良いかわからない23卒の就活生は、就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

就活アドバイザーに頼ることで、あなたの就活に対する悩みや不安を解決してくれます。

例えば、最短で内定が欲しいのか、内定までサポートしてほしいのか、IT企業に就職したいのかなど何を求めているかによって、あなたが使うべきサービスは異なります。

あなたにぴったりのサービスは何なのかを考えながら見てみてくださいね。

どれを使えばいいかわからない方は、満足度90%の実績を持つDiG UP CAREERの利用が一番おすすめです。

就活アドバイザー 京香

【23卒対象】おすすめの就活エージェント

23卒の内定をサポートしてくれる就活エージェントについては、【内定者が選んだ】就活エージェントおすすめ15選 | 実際の評判,サポート内容もという記事で解説していますので、あわせて読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

23卒対象エージェント:DiG UP CAREER(寄り添いサポート:満足度90%、友人紹介率60%)

DiG UP CAREER
DiG UP CAREERのおすすめポイント
  • ポイント①:利用者満足度は90%以上、友人紹介率60%以上
  • ポイント②:他社ナビにはない非公開の優良企業を紹介してくれる
  • ポイント③:面接後に企業のフィードバックをもらえる
  • ポイント④:面談は全てオンライン・LINEで連絡を取るため気軽に利用できる
  • ポイント⑤:「納得するまで」就活を続けられる
 
DiG UP CAREERがおすすめな人
  • おすすめな人①:23卒ですぐに内定が欲しい人
  • おすすめな人②:納得できる内定が欲しい人
  • おすすめな人③:就活経験が不足していて不安な人

>> DiG UP CAREERを見てみる

 
DiG UP CAREERの評判/口コミ
  • 評判①:親身になって対応してくれた
  • 評判②:何度も面接練習してくれた
  • 評判③:気軽にLINEでやりとりできることが良かった
  • 評判④:疑問に思ったことへの対応も早かった
  • 評判⑤:オンライン面談のため、地方在住でも効率的に活動できた
 

この評判のように、DiG UP CAREERは、とにかく就活生に寄り添ったサービスを提供しており、利用者の満足度は90%とかなり高いです。

利用の流れとしては、「面談予約(オンライン)→オンライン面談→企業の紹介→選考対策&面談後フォロー→内定」となっています。

「就活スタートから内定後入社するまで」手厚いサポートを受けたい方は、DiG UP CAREERを利用してみましょう。

就活アドバイザー 京香

 

DiG UP CAREERのリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

23卒対象エージェント:キャリアチケット(最短2週間で内定、受ける企業を厳選)

キャリアチケット
キャリアチケットのおすすめポイント
  • ポイント①:就活のプロのサポートによって短期で内定がもらえる
  • ポイント②:個別の面接対策を何度も行ってくれる
  • ポイント③:ES添削・厳選された170社の優良企業の紹介や推薦が受けられる
  • ポイント④:Web/オンライン面談も可能なので地方からでも利用できる
  • ポイント⑤:内定率78%UP・年間1万3000人以上の就活を支えるなど実績豊富
 
キャリアチケットがおすすめな人
  • おすすめな人①:自分に合った企業の内定がすぐに欲しい人
  • おすすめな人②:もう大量にエントリーしたくない人
  • おすすめな人③的確なフィードバックをもらって有利に就活したい人

>> キャリアチケットを見てみる

 
キャリアチケットの評判/口コミ
  • 評判①:就活軸に合わせた企業を紹介してくれた
  • 評判②:親身に相談に乗ってくれた
  • 評判③:対応が丁寧だった
  • 評判④:オンライン面談ができるため地方でも利用できた
  • 評判⑤:約1ヶ月で内定を獲得できた
 

この評判のように、キャリアチケットは、面談やLINEでの連絡を通して、親身に悩みを聞いてくれるエージェントです。

内定までは、「登録→相談(企業の紹介含む)→面接対策→面接→内定獲得」という流れで、面接対策は何度も受けられますよ。

もうやみくもにエントリーする就活はやめたい。」という方は、量より質を重視するキャリアチケットを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

キャリアチケットのリアルな口コミや評判を知りたい方は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

 

23卒対象エージェント:キャリアパーク就職エージェント(大手グループ企業を紹介、選考免除も)

キャリアパーク就職エージェント
キャリアパーク就職エージェントのおすすめポイント
  • ポイント①:最短3日〜1週間のスピード内定
  • ポイント②:選考回数が少ない特別選考フローの求人がある
  • ポイント③:実際の内定者のESを閲覧でき、選考対策の資料がもらえる
  • ポイント④:全国417万社から上位0.007%を厳選し、300社の中からあなたに合う企業を紹介
  • ポイント⑤:Web/オンライン面談が可能なため地方の学生も使える
 
キャリアパーク就職エージェントがおすすめな人
  • おすすめな人①:今すぐに内定が欲しい23卒の人
  • おすすめな人②:持ち駒がなく企業探しに困っている人
  • おすすめな人③:就活に出遅れて焦っている人

>> キャリアパーク就職エージェントを見てみる

 
キャリアパーク就職エージェントの評判/口コミ
  • 評判①:就活の基礎から丁寧に教えてくれた
  • 評判②:選考を受ける企業に特化した対策をしてくれた
  • 評判③:選考対策の資料がもらえる
  • 評判④:厳しいフィードバックをもらえた
  • 評判⑤:自分に合った企業を紹介してもらえた
   

この評判のように、キャリアパーク就職エージェントは、年間1,000名以上と面談している経験豊富なアドバイザーがサポートしてくれる就活エージェントです。

内定までの流れは、「登録→日程調整→面談(企業の紹介含む)→面接→内定獲得」となっています。

選考回数が少ない特別選考に進みたい」という方は、すでに8000人以上の23卒就活生が利用しているキャリアパーク就職エージェントを利用してみましょう。

就活アドバイザー 京香

 

キャリアパーク就職エージェントのリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も読んでみてくださいね。

23卒対象エージェント:就職エージェントneo(一枚の履歴書で複数応募できる!)

就職エージェントneoのおすすめポイント
  • ポイント①:就活相談210,000件、内定支援40,000件の豊富な実績
  • ポイント②:履歴書1枚で複数社に一気に応募できる
  • ポイント③:約2,000社の求人から就活生に合った企業を紹介
就職エージェントneoがおすすめな人
  • おすすめな人①:23卒で誰に何を相談していいかわからない就活生
  • おすすめな人②:豊富な実績のあるエージェントに相談したい就活生
  • おすすめな人③:大都市周辺に住んでいる就活生

>> 就職エージェントneoを見てみる

就職エージェントneoの評判/口コミ
  • 評判①:内定までしっかりサポートしてくれる
  • 評判②:就活の軸が明確に決まる
  • 評判③:丁寧に話を聞いてくれる
「就活の教科書」編集部がおすすめする新卒就活エージェントは、「就職エージェントneo」です。
業界を絞って就活をしていて、他の企業も⼤⼿を中⼼にエントリーしていたんです。 どこかで内定が出るものだと勝⼿に思いこんでましたが、⾯接で落ち続けていました。 就職エージェントneoのアドバイザーの⽅は、企業ごとの特徴や、業界情報だけでなく、⾯接対策も選考ステップごとにアドバイスをくれたので、⾃信をもって⾯接に臨むことができました。 結果、当初想定していなかった⼈材系企業に内定をもらい、納得感をもって就活を終えることができました。(早稲田大学 A.Sさん 女性)
就職エージェントneoでは、就活のプロが内定まで面接対策や企業選びなど幅広くサポートしてくれます。

就職エージェントneoでは、豊富な就活支援実績を持つプロが丁寧にサポートしてくれます。

23卒や24卒の就活生であれば、面接対策、企業選び、ESアドバイスなどの幅広いサービスが受けられます。

「就活を始めたばかり」「どの会社が向いているかわからない」「内定が取れずにしんどい」

そんな就活生の方はぜひ就職エージェントneoを利用してみてくださいね。

もちろん就職エージェントneoの費用は無料です。

就活アドバイザー 京香

「就職エージェントneoの口コミ、評判ってどうなの?」という就活生は、こちらの記事をご覧ください。

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

面接で答えられない時にやってはいけないこと3選

就活生ちゃん

面接で答えられないときは考える時間をもらうよう、面接官に一言言うのがいいのですね。

面接で答えられないときにやってはいけないことはありますか?

それでは、面接で答えられない時にやってはいけないことをご紹介します。

やってはいけないことをやると、面接官からの評価が落ちてしまうので注意しましょう。

「就活の教科書」編集部

面接で答えられないときにやってはいけないこと
  • NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう
  • NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう
  • NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

上記のNG例を抑えることで、面接官からに悪印象を与えないようにすることができます。

それでは、上記のやってはいけないことを順番に解説します。

「就活の教科書」編集部

 

NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの1つ目は、考え込んでしまって、沈黙が続いてしまうことです。

なぜなら、沈黙が続くと面接官は「考えているのか、わからないから答えないのか」がわからないからです。

沈黙が続いてしまうと面接官に「コミュニケーションが取りにくい」と思われてしまいます。

無言になってしまうと、空気が重くなりその後の質問に悪影響なので避けるようにしましょう。

就活生ちゃん

答えがわからず頭が真っ白になると、つい無言になってしまいます。

沈黙を作らないためにはどうすればいいのかな。

何も言わずに無言になるのはマイナス評価になってしまいます。

もしわからない場合は「わかりません」、考えたいときは「考える時間をください」と一言添えると無言を避けることができますよ。

「就活の教科書」編集部

 

NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの2つ目は、とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまうことです。

答えがわからないからと言って嘘やデタラメを言うのはやめましょう。

質問に嘘で答えることができたとしても、表情や仕草、回答内容から嘘であることが面接官にバレてしまう可能性が高いです。

自身の経験を語る場合でも、選考が進むにつれ一貫性を失い、嘘だと見破られてしまいます。

就活生ちゃん

情報源が確かではない、曖昧な答えはしない方がいいのでしょうか・・・?

自分でも誤情報かどうかがわからない場合は断定せず、「〜だと思います」のように、自分の意見であることを伝えるといいですね。

「就活の教科書」編集部

 

NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

面接で答えられないときにやってはいけないことの3つ目は、沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えでないことを答えてしまうことです。

答えがわからないからといって、答えをすり替えても面接官が欲しい答えにはなりません

具体例を見ていきましょう。

あなたの好きな言葉を教えてください。

人事さん

就活生ちゃん

私は、なんでもポジティブに楽しむことを心がけています。

高校の恩師に「人生楽しんだもん勝ちだよ」と言われていたことが心に残っていて、私のモットーです。

 

上の例では、「好きな言葉」という質問に対し、「心がけていること、モットー」が答えになっています。

面接官は受け答え内容はもちろん、受け答えの仕方も評価しています。

無言を恐れて、間を繋ぐように話始めると上記の例になってしまいがちです。

頭の中で整理して結論(質問に対する答え)から話すことを意識しましょう。

面接でとにかく合格したい人は、面接で受かるコツや受かりやすい人の共通点が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

面接官は何を評価してる?面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ

就活生くん

仮に答えに詰まっても嘘だけは言わないように心がけたいと思います。

答えられない質問をされたとき、面接官は何を評価しているのでしょうか?

答えに詰まって何も言えないと、面接官からの視線も怖くなりますよね。

それでは、次に面接で答えられない時の面接官が見ているポイントについてご紹介します。

「就活の教科書」編集部

面接で答えられなときに面接官が見ているポイント
  • ポイント①:とっさの対応力があるかどうか
  • ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか
  • ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

上記のポイントを抑えることで、面接官が何を評価しているのかがわかります。

それでは、面接で答えられないときに面接官が見ているポイントについて順番に解説します。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント①:とっさの対応力があるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント1つ目は、とっさの対応力があるかどうかです。

瞬時に質問を理解し、論理を構成できる能力がある人材を企業は求めているからです。

そのため「最近腹が立ったことを教えてください」「当社の事業について意見はありますか」など、答えに詰まるような質問をするケースもあります。

答えを準備していなくても、適切な受け答えができる対応力は大きな合格ポイントになります。

答えに詰まる質問に、絶対的な答えはありません。

「間違ったらどうしよう」と臆することなく、論理立てて話すことを意識するといいですね。

「就活の教科書」編集部

 

ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント2つ目は、ごまかさずに答えるかどうかです。

面接官は面接の受け答え方で、人として信用できるかを見ています。

やりたくないことでも「やりたいです」と言ったり、上辺だけの熱意を語っても評価は上がりません。

特に新卒採用では、「素直さ」を何よりも評価する企業は多いのでごまかすことなく素直に答えましょう。

就活生ちゃん

勤務場所は家の近くがいいけど「どこでもいけます」って答えた方がいいのかな・・・

勤務地について聞かれた場合は、自分の気持ちを素直に伝えましょう。

その際、答えた根拠をしっかりと話すことで評価を下げることなく受け答えができますよ。

「就活の教科書」編集部

また、面接練習の数が少なければ、面接で答えられない回数も増えてしまいます。

面接練習をできるだけしたくない人は、面接を練習してなくても乗り切る方法が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ目は、プレッシャーに耐え切れるかどうかです。

なぜなら、わからないことを聞かれて受け答えをする場面は、仕事においても多々あるからです。

仕事においても「納期に追われる」「難しい仕事を振られる」などプレッシャーがかかる場面は大いにあるでしょう。

窮地に立ったときに、忍耐力があるかどうかを面接官は見ています。

面接官によっては、わざと難しい質問を投げかける場合があります。

答えられない場合も焦らず、質問の意図を汲み取り、ゆっくり考えてから答えましょう。

緊張で悩んでいる人は、面接で緊張しない方法が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部

 

面接では、早く終わるパターンや圧迫面接をされるパターンがあります。

面接に関する心配事を減らしておきたい人は、面接官の意図や対処法が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

面接で「答えられない」を無くすためにやるべきこと

就活生くん

面接では、答えられないことがあっても合格できる場合もあるということがわかりました。

でもやっぱり、なるべくそういった状況になるのは嫌です・・・

前もってできることがあれば教えてください。

面接で「答えられない」を無くすためにやるべきことは、質問を予想して万全の準備をすることです。

「就活の教科書」編集部

 

答えられない質問をされるということは、そのような質問が来たときにどのように答えるか事前に考えられていなかったということになります。

ですので、その企業ではどのような質問をされることが多いのか調べたり、OBOG訪問をして聞いてみたりすることオススメします。

他にも、面接を受ける前にできることはたくさんあるので以下で紹介しておきます!

面接を受ける前にやっておきたいこと
  • 企業研究・業界研究
  • 自己分析
  • 志望動機を言語化しておく
  • 自己PR・ガクチカを言語化しておく
  • 逆質問を考えておく
  • 質問されそうな内容に対する答えを考えておく

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

心配しなくても大丈夫!面接で答えられない場合への心構え

就活生くん

結局、面接ってどれだけ準備しても答えられないことを聞かれることもあるし、どうすればいいんだろう。

 

面接に「予想外はつきもの」とあらかじめ思っておくことで、予期せぬことを聞かれても慌てずに済みます。

「準備していないことを聞かれた」「ど忘れして話す内容がわからなくなってしまった」という場面は多々あります。

パニックになっても、慌てて答えるのではなく、一呼吸おいて冷静さを取り戻しましょう。

初めから完璧を目指さなくて大丈夫です。

面接官との対話の中で、あなたの人柄を素直に魅せることを心がけましょう。

誠実で素直な受け答えをすれば、多少のミスもマイナス評価にはならないでしょう。

「就活の教科書」編集部

 

【逆転できる!】就活がうまくいかないときに使えるおすすめのサービス

就活生ちゃん

しっかりと就活やっているけど、なかなかうまくいきません…

いつもESや面接で落ちてしまいます。

何か対処法ないでしょうか?

ちゃんと就活をしているのに、上手くいかない就活生は意外といます。

でもESや面接をしっかりと対策すれば、少しずつ上手くいくようになっていきます。

そこで、就活が上手くいかない時に使えるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

DiG UP CAREER

DiG UP CAREERのおすすめポイント
  • あなたが納得できる企業を紹介してくれる
  • 面接練習を行ってくれ、フィードバックもしてくれる
  • 1人ひとりに真剣に向き合ってくれるため、手厚い支援が受けられる
  • 利用者満足度90%、友人紹介率60%
  • 就活サポート人数6,500人以上

>> DiG UP CAREERを見てみる

スタキャリ

スタキャリのおすすめポイント
  • 首都圏の隠れ優良企業の中からあなたに合った企業を紹介してくれる
  • 面接対策、ES添削、就活相談など就活のプロが選考対策を手伝ってくれる
  • 就活生に親身に寄り添ってくれる
  • LINEで簡単に登録できる
  • あなたに合った優良企業も紹介してくれる

>> スタキャリを見てみる

上記のサービスを併用して使えば、就活が上手くいかないアドバイスをもらえたり、効率よく選考対策ができます。

「いつもESや面接で落ちてしまうからどうにかしたい!」「就活上手くいくように選考対策したい!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:面接で答えられない場合は考える時間をしっかりともらおう

この記事の、「【落ちる?】面接で答えられない場合の対処法 | 困った時の言い方も」の記事はいかがでしたか。

今回は、面接で答えられない時の対処法を解説しました。

合わせて、面接で答えられない時にやってはいけないことや、面接官が見ているポイントも解説しました。

このページで学んだことをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部

この記事のまとめ

◆ 面接で答えられない場合は落ちるのか?

  • 結論:合格するときもある
  • 理由:完璧人間を求めているわけではないから

◆ 面接で答えがわからない時の言い方・対処法5選

  • 対処法①:「わかりません」と正直に伝える
  • 対処法②:20秒だけ考えてもいいですか」と考える時間をもらう
  • 対処法③:「それは◯◯という意味ですか」と質問し返す
  • 対処法④:萎縮せずハキハキとした態度で受け答えする
  • 対処法⑤:「都筑不足で分からないので、勉強します」と言う

◆ 面接で答えられない時にやってはいけないこと3選

  • NG①:考え込んでしまって、沈黙が続いてしまう
  • NG②:とりあえず何か答えるため、嘘やデタラメを答えてしまう
  • NG③:沈黙の間を埋めるため、質問に対する答えではないことを答えてしまう

◆ 面接官は何を評価してる?面接で答えられないときに面接官が見ているポイント3つ

  • ポイント①:とっさの対応力があるかどうか
  • ポイント②:ごまかさずに答えるかどうか
  • ポイント③:プレッシャーに耐え切れるかどうか

面接で答えられないときは、とても緊張しますよね。

瞬時に答えられない場合は「考える時間」を面接官にもらいましょう。

考える時間をもらうことは決してダメなことではありません。

一言「考える時間をください」と面接官に言うことで、考える時間と心を落ち着ける時間をもらうことができますよ。

他にも「就活の教科書」ではたくさんの記事を掲載しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部