【例文あり】自己PR「冷静さ」の魅力的な伝え方 | 言い換え一覧,長所/強みに使えるエピソードも

本ページはプロモーションを含みます

【例文付き】自己PR「冷静」面接,ESでの魅力的な伝え方 | 回答例,作成手順も

この記事で分かること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

 

はじめに

この記事では、自己PRで「冷静さ」を魅力的にアピールする方法について解説していきます。

合わせて、「冷静さ」の自己PR例文/エピソード「冷静さ」が強み/長所となる理由「冷静さ」を伝える際のコツと注意点などについても解説しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば「冷静さは効果的な自己PRになるの?上手くアピールするには?」といった不安を解決できます。

「冷静さを論理的に自己アピールする方法を知って、面接を突破したいという方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、人気No.1の【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

目次

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

そもそも自己PRで使える「冷静さ」とは?

就活生ちゃん

前に先輩が冷静さについて自己PRしたけど、あまり手応えがなかったって言ってたな・・・

冷静をどのように言い換えればよかったんだろう・・・

就活生くん

そういえば、この前エントリーシートで「冷静さ」について自己PRしようと思ったんだけど、上手に書くことができなかったなあ・・・

自己PRで「冷静さ」をアピールしても大丈夫なのか不安なので、教えてください!

自己PRで上手に冷静さについてアピールすることが出来なくて困っている人は多いみたいですね。

それでは最初に「①冷静さとは何か」「②冷静さを自己PRで使って良いのか」「③冷静さの言い換え表現一覧」の3つを説明します。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

企業で評価される「冷静さ」とは

「冷静」とは「感情に左右されずに、落ち着いている」という意味です。

冷静な人は、イレギュラーな事態にも慌てずに対応することができます。

例えば、バイトでミスをしてしまった時に、慌てて更にミスを繰り返してしまう人がいる一方で、まるでミスが無かったかのように振舞える人もいます。

このように、冷静さは「周りに影響されずに落ち着いていられる能力」です。

また、就活において、企業に評価される「冷静さ」とは以下のような特徴です。

  • 問題解決能力
  • ストレス耐性がある
  • 環境や周りの人に流されない
  • 論理的な情報収集と分析ができる
  • 臨機応変に対応できる
  • 慎重で正確性が高い

 

「冷静さ」を自己PRで使って良いのか

就活生くん

そもそも自己PRで「冷静さ」を長所としてアピールしても良いのかな・・・

元気で明るい人が、就活の場では評価されているイメージがあって悩んでいます。

結論から言うと、「冷静さ」を自己PRの時に長所として伝えても大丈夫です。

その理由は、後ほど詳しく説明しますが、主に以下の理由があります。

①ロジカルで慌てないから
②慎重に物事を進められるから
③客観的に物事を見られるから

ただし自己PRで長所として冷静さをアピールする場合は、具体的な表現に言い換えて相手に伝える必要があります。

どのような場面で冷静さを発揮できるのか、なぜ冷静さを保つことができたのか、それぞれの根拠と共に面接官に伝えるとより良い印象を与えることができます

自分が頭の中で描いている「冷静さ」とはどのような力か、しっかりと具体的に言語化して整理するようにしておきましょう。

 

「冷静さ」の言い換え表現一覧

最後に「冷静さ」を別の言葉で言い換えた表現を紹介します。

「就活の教科書」編集部 ヤス

「冷静さ」の言い換え表現一覧
  • 慎重
  • 注意深い
  • 入念に準備する
  • 落ち着いている
  • 冷静沈着
  • 丁寧な性格
  • 責任感が強い
  • 洞察力がある
  • 平常心を保てる
  • 論理的
  • 臨機応変な対応ができる
  • 感情に流されにくい

以上が「冷静さ」の言い換え表現です。

「冷静さ」以外の言葉も使うことで、ESや自己PRが単調では無くなります。

言い換え表現を用いて、分かりやすい自己PRを心掛けましょう。

「自分の強みを言い換えたり、キーワードを使って他の就活生と差別化したい!」という方はキャリアチケットスカウト診断性格適性診断LINE適職診断の同時利用がおすすめです。

「キャリアチケットスカウト診断」を使うことで、5つの質問に答えるだけで、あなたの強みや価値観を言語化。

「性格適性診断」「LINE適職診断」を使うことで、あなたの長所や性格が見える化でき、あなたの適職を16タイプで診断します。

利用すると、あなたの長所が文章でわかるので、面接官に評価される言い換え表現が簡単に見つかりますよ。

就活アドバイザー 京香

自己PRの言い換え表現/キーワードが見つかるおすすめ性格診断

\ 無料性格診断であなたの強みを知ろう /

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「冷静さ」の自己PR例文/エピソード5選

就活生くん

文章を考えるのが苦手なので、自己PRの例文をいくつか見せてくれると嬉しいです・・・

分かりました。

それでは今から「冷静さ」の自己PR例文/エピソードを5つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 安松谷

「冷静さ」の自己PR例文/エピソード
  • 例文①:サークル編(計画的に物事を進める)
  • 例文②:部活編(物事を俯瞰して見る)
  • 例文③:アルバイト編(感情と向き合う)
  • 例文④:ゼミ編(論理的に物事を進める)
  • 例文⑤:転職者向け編(慌てずに臨機応変な対応ができる)
それでは、それぞれについて紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

 

例文①:サークル編(計画的に物事を進める)

「冷静さ」の自己PR例文1つ目は、サークルでのエピソードです。

私の長所は、計画的に物事を進めることができることです。私は大学の演劇サークルに所属しておりそこでは、代表を務めていました。
演劇サークルでは、チーム全員が参加して毎月舞台で演劇を披露していました。しかし無事に企画どおり進めて舞台で演劇を公開し集客するためには様々な労力がかかりました。
例えば、舞台を行うための手配や音響、小道具、大道具などの人員の確保含め常に計画的に行わなければならないため、個人のスケジュール管理だけでなく、メンバーのスケジュール管理を行わなければなりませんでした。
そのため私はエクセルやスケジュール管理ツールを導入して漏れなく計画を進められるように努力しました。
その結果サークルで代表を務めた一年間は全てのスケジュールを計画通りにこなすことができました。
仕事においても、計画的に取り組み、物事を円滑に進めていきたいと考えています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

この例文は、冷静さを「計画的に物事を進める力」としてアピールしています。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文②:部活編(物事を俯瞰して見る)

「冷静さ」の自己PR例文2つ目は、部活でのエピソードです。

私の長所は、物事を俯瞰して見ることができることです。
私は学生時代バスケットボール部に所属していました。そこでは、毎日激しいレギュラー争いをおこなう日々で常に緊張感のある環境でした。
三年生最後の夏の大会の時に、レギュラーの最後の1枠で私と後輩の1人で競争することになりました。
そして最後の対戦相手はフィジカルが強いチームでした。
私は、個人が活躍するよりもチームが勝つことを優先的に考えていたので、私より身体的に勝っている後輩の方が判断がこの試合においては、適正なのではないかと思いその試合ではレギュラーの1枠を譲ることにしました。
その結果チームが勝つことができて三年生最後の夏で一番の成績を残すことができました。
私は個人で活躍するよりもチームが勝つためには何が必要なのか物事を俯瞰して見られる能力があります。
仕事においても、物事を俯瞰して見て円滑に進めていきたいと考えています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文は、冷静さを「物事を俯瞰して見る力」としてアピールしています。

また、「自己PRがうまく書けない…」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+では、診断結果からワンポイントアドバイスを貰えるため、自己PRの参考にできます。

さらに就活生の2人に1人が利用しているサービスなので、まずは一度試してみてください。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文③:アルバイト編(感情と向き合う)

「冷静さ」の自己PR例文3つ目は、アルバイトでのエピソードです。

私の長所は、感情と上手く向き合うことができることです。
私は学生時代飲食店でアルバイトをしていました。
そこでは、毎日満員のお客さん相手にアルコールや食事を運んでいました。
ある日、酔っ払っていたあるお客さんが他のお客さんに迷惑をかけていたので、私は注意したのですが、お客さんが感情的になっていて店内のムードが一瞬ピリッとしてしまいました。
そこで私は感情的にならずに、そのお客さんを店外に連れて行き冷静に話を進めることにしました。
その結果、お客さん同士の抗争も収まり、店内全員のムードが賑やかな雰囲気へと変わりました。
このように私は、感情的にならずに冷静に人や物事と向き合うことが可能なため、仕事においても、冷静に落ち着いて円滑に進めていきたいと考えています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文は、冷静さを「感情と上手く向き合う力」としてアピールしています。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文④:ゼミ編(論理的に物事を進める)

「冷静さ」の自己PR例文4つ目は、ゼミでのエピソードです。

私は家族法のゼミに所属して、離婚後の親権問題をテーマに卒業論文も執筆しました。
家族法は私たちの日常生活に密接に関係しており、どのようにアプローチして問題を解決すべきか学べる学問であると思い、選択しました。
ゼミでは個人に割り当てられた判例の研究と発表を行っています。
評論や学説を読み、それぞれの価値観が大きく反映されてしまう部分も、感情論に終始せずに、法的に筋道を立てて自分の意見を組み立てられるように努力しました。
その結果、自分の意見を根拠に基づいて説明したり、複雑な文章をわかりやすくまとめる力を身に付けることができたと考えます。
私は、ゼミで身に付けた力をチームワークやお客様とのコミュニケーションで活かしていきたいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、感情論ではなく論理的に物事を進めた様子が上手くアピールできています。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

例文⑤:転職者向け編(慌てずに臨機応変な対応ができる)

「冷静さ」の自己PR例文5つ目は、転職者向けのエピソードです。

私の強みは、トラブルが発生しても臨機応変に慌てずに対応できる力です。
前職では、10名ほどのチームでチームマネジメントを手掛けていました。
比較的大きなプロジェクトで、クライアントとの期限数日前に、システム上の問題があり多くの修正を余儀なくされました。
その中で、リーダーとしてメンバーを落ち着かせるとともに、期限内の修正を目標としそれぞれへの役割分担を行い、メンバーの協力もあり何とか期限内に修正することができました。
その対応力を評価され、クライアントから新規の大型プロジェクトも受注することができました。
このように、予想外のトラブルにも落ち着いて対応し、目標達成のために柔軟に修正を行うことができる点が私の強みだと考えます。
今後は、このマネジメント経験を活かし、より大きな案件に携わっていきたいと考えています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この転職者向けの例文では、前職でのトラブルをどのように解決したのかが詳しく書かれていて良いと思います。

また、冷静さを「臨機応変」「慌てない」「落ち着いた対応」などと言い換えして表現しています。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「冷静さ」が自己PRで強み/長所となる理由

就活生くん

「冷静さ」を自己PRで伝えてもいいのか不安です。

確かにそうですよね。

それでは、自己PRで「冷静さ」が強み/長所として評価される理由を3つ説明します。

「就活の教科書」編集部 安松谷

「冷静さ」が自己PRで強み/長所となる理由
  • 理由①:ロジカルで慌てないから
  • 理由②:慎重に物事を進められるから
  • 理由③:客観的に物事を見られるから
それでは、それぞれについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

理由①:ロジカルで慌てないから

「冷静さ」が強み/長所となる理由1つ目は、「ロジカルで慌てないから」からです。

課題にぶつかった時にロジカルに分析して慌てずに物事を進められる人のことを指しています。

慌てなかった場面や、物事を論理的に判断した瞬間を振り返って、説明できるようにしておきましょう。

冷静である根拠を伝えられるとより良い印象を持ってもらうことができます。

自分のイメージしている冷静さとはどのような意味なのか整理しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

理由②:慎重に物事を進められるから

「冷静さ」が強み/長所となる理由2つ目は、「慎重に物事を進められるから」です。

物事を進める時に、今後浮かびあがるであろう課題や問題をあらかじめ予測して対処できる人のことを指します。

慎重に物事を進められるということは大きな問題を起こす前に予防できるという意味では評価されるのですが、一方思い切った決断ができないと捉えられてしまう可能性があります。

そのため全体の意見や問題を考慮して物事を進めたという経験をエピソードとして話すのが良いでしょう。

エピソードを話すときは具体的に話すように意識しましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

理由③:客観的に物事を見られるから

「冷静さ」が強み/長所となる理由3つ目は、「客観的に物事を見られるから」です。

より良い結果を出すために自分の主張を通したい気持ちを抑えて、客観的に物事を判断できる人を指しています。

客観的に物事を見られるというのは非常に評価される能力です。

そのため、具体的なエピソードと客観的に判断することができた理由を伝えられるようにしましょう。

評価されるスキルほど、具体的なエピソードが必要になってきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


【落ちない】ES/面接で受かるためのコツ3選

就活生ちゃん

私はエントリーシートや面接が苦手です…
選考に通過しやすくなるコツがあれば教えてください。

エントリーシートや面接では何をどのように伝えれば良いか難しいですよね。
エントリーシートや面接で落ちないためのコツを以下で紹介するのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

ES/面接で受かるためのコツ
  • コツ①:選考通過ESを参考にする
  • コツ②:他の就活生と差別化する
  • コツ③:PREP法を意識する

コツ①:内定者のESを参考にする

ES/面接で受かるためのコツ1つ目は、「内定者のESを参考にする」です。

内定者のESを見ることで、どのような内容や経験をアピールすればいいのかが分かるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中 /
 無料で選考通過ESを見てみる
*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。
あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

コツ②:他の就活生と差別化をする

ES/面接で受かるたのコツ2つ目は、「他の就活生と差別化する」です。

人事の方は1日に何人もの就活生を評価しています。

そのため、他の就活生と差別化しなければ、落ちてしまいます。

就活生ちゃん

でも、どのように差別化すればいいのでしょうか?

差別化するためには、具体性が大切です。

就活アドバイザー 京香

ガクチカや自己PR、志望動機の内容が似てしまうことは仕方のないことですが、同じ経験であっても、「どうしてその活動をしようと思ったのか」「その経験からどのようなことを学んだのか」「なぜそのような考えに至ったのか」という内容は他の就活生と全く同じにはならないと思います。

その部分を具体的に書いたり、伝えたりすることで、他の就活生と差別化でき、あなたの人となりや大切にしている価値観を人事の方に理解してもらえます

 

コツ③:PREP法を意識する

ES/面接で受かるためコツ3つ目は、「PREP法を意識する」です。

人事は、「相手にわかりやすく伝えようとしているか」を見ています。

わかりやすく書くためにはPREP法がおすすめです。

PREP法とは、結論・理由・具体例・結論の順番に伝える方法で、わかりやすく簡潔に伝えられます。

ESや面接で伝える場合であれば以下のようになります。

PREP法
  • 結論:設問に対する回答
  • 理由:その結論に至った理由
  • 具体例:その結論が生まれた背景(過去の経験)

PREP法は、ガクチカ、自己PR、志望動機のいずれの場合でも使えます。
論理的に伝えられるので、人事から高く評価され、ESや面接で落ちにくくなりますよ。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「冷静さ」のエピソードを自己PRで伝える時のポイント

就活生くん

冷静さをより具体的に言い換えるフレーズを知ることができました。

ただ書き方のポイントがわからないので、教えて欲しいです。

確かにそうですよね。

それでは「冷静さ」のエピソードを伝える時のポイントについて紹介していきたいと思います。

伝え方のポイントは5つです。

「就活の教科書」編集部 安松谷

冷静さのエピソードを伝えるポイント
  • ポイント①:簡潔に結論から話す
  • ポイント②:具体例を出して話す
  • ポイント③:〇〇という困難に直面したと話す
  • ポイント④:〇〇という行動をとりましたと話す
  • ポイント⑤:結果として得たことを志望意欲につなげて話す
それでは、それぞれについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

ポイント①:簡潔に結論から話す

自己PRで冷静さを伝えるポイント1つ目は、「簡潔に結論から話す」です。

エピソードを具体的に話そうと意識し過ぎてしまうと、つい話が長くなってしまいがちなので結論から話すように意識しましょう。

また最初に結論から伝えることによって、最もアピールしたい強みを強調して伝えることができます。

面接でアピールできる時間は限られているため、相手にアピールしたいことは何なのか整理して起きましょう。

結論から話すだけで、良い印象を与えることができます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

ポイント②:具体例を出して話す

自己PRで冷静さを伝えるポイント2つ目は、「具体例を出して話す」です。

長所をアピールするために一番大事なのは根拠となるエピソードを話すことです。

面接官は面接であなたと初めて話すため、当たり前ですが、あなたのことをほとんど知りません。

そのためエピソードを話す場合は、出来事の経緯や人の名前、場所の名前など可能な限り具体的に話すことを意識しましょう

対策としては、何も知らない友達に完成したエピソードを一度話してフィードバックを貰ってみると効果的です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

ポイント③:〇〇という困難に直面したと話す

自己PRで冷静さを伝えるポイント3つ目は、「〇〇という困難に直面したと話す」です。

長所が一番発揮される瞬間は、あなたが実際に困難に直面したときです。

困難に直面したときに、その長所を使ってどのように乗り越えたのかを話すことによって面接官に長所がさらに伝わりやすくなります。

そのため、困難だったことは何かを整理して話せるようにしておきましょう。

困難の難易度を的確に伝えるために、具体的な数字や名前を使って伝えるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

ポイント④:〇〇という行動をとりましたと話す

自己PRで冷静さを伝えるポイント4つ目は、「〇〇という行動をとりましたと話す」です。

長所を生かした結果、どのように困難を乗り越えるために行動したのかを伝えることによって、長所を生かせる再現性が伝わります。

例えば、長所を生かすために、何を意識して行動したのかを整理しておきましょう。

自分で考えて行動できる人は、どの企業でも評価されるため、しっかりと行動するまでに至った経緯も伝えましょう。

いかに、再現性があるかを思ってもらえるかが大事です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

ポイント⑤:志望意欲につなげて話す

自己PRで冷静さを伝えるポイント5つ目は、「志望意欲につなげて話す」です。

面接の中で行う自己PRや逆質問、質問に対する回答の全ては志望企業の選考に通過するためのアピールです。

自己PRの中で自身の冷静さについて話すだけではもったいないので、自身の長所を生かして、企業に貢献したいという意思を伝えましょう。

全ての回答に意図をもって話すように意識して見ましょう。

ここまで自己PRのコツについて紹介しましたが、面接の場ではリラックスして話すことが一番大切です。

面接でよく緊張するという方は、下記の記事を読んで対策しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「冷静さ」を自己PRする時にやってはいけないこと

就活生くん

「冷静さ」の自己PRで書いてはいけない例文とかってありますか?

それでは「冷静さ」を伝える際のNG例文を3つ紹介します。

「就活の教科書」編集部 安松谷

「冷静さ」のNG例文
  • NG例文①:「冷静さ」が短所になっている
  • NG例文②:「冷静さ」から責任感が空回りしている
  • NG例文③:「冷静さ」が曖昧で伝わりづらい

それでは、自己PR「冷静さ」のNG例文の注意点を1つずつ説明していきます。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

NG例文①:「冷静さ」が短所になっている

自己PR「冷静さ」のNG例文1つ目は「冷静さが短所になっている」という点がBADポイントです。

私は感情に左右されず、冷静に指導をすることができます。

私は入学から現在に至るまで居酒屋でアルバイトをしています。

私はアルバイトリーダーとして、真面目に仕事をこなさないスタッフには、仲が良くても説教をするように心掛けました。

この結果、居酒屋のお客様満足度のアップにも貢献することができました。

この例文では、同僚に説教をする「冷たい人」というイメージを面接官に持たれてしまいます。

冷静さは「冷たい、怖いイメージ」という短所にもなりかねないので注意が必要です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

NG例文②:「冷静さ」から責任感が空回りしている

自己PR「冷静さ」のNG例文2つ目は「冷静さから責任感が空回りしている」という点がBADポイントです。

私の長所は冷静に作業を進めることが出来る力です。

大学時代は居酒屋のキッチンでアルバイトをしていました。

居酒屋では似たような料理名が多くあるので、ミスなくお客様にメニューを提供出来るよう、どんなに忙しくてもオーダーを必ず2回確認するようにしていました。

しかし、その結果3年間ミスなしで終えられ、お客様からクレームを頂いたことはありませんでした。

オーダーを2回確認するのは大事ですが、「慎重過ぎて効率が悪くなっているのでは?」と思われてしまうかもしれません。

責任感があるのは良いですが、空回りしていないか注意が必要です。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

NG例文③:「冷静さ」が曖昧で伝わりづらい

自己PR「冷静さ」のNG例文3つ目は「冷静さが曖昧で伝わりづらいという点がBADポイントです。

私の長所は冷静なところです。

私は大学時代にサッカー部に所属しています。

試合中は冷静な危機管理能力が必要です。

ランナーが複数いる場合には次にどのようなプレーを行うかサインを出し、チームの士気を高める声かけを行っていました。

その結果試合終盤に私が出場してからは無失点を続け、年間を通してリーグで最低失点を記録することができました。

上記のNG例文では、冒頭で冷静さがアピールされていますが、具体的に「どのように冷静なのか」が述べられていません。

「冷静さ」は抽象的な言葉なので、具体的な力を説明するようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「冷静さ」以外におすすめの強み/長所一覧

就活生くん

自己PRで「冷静さ」を伝える方法は分かりました!

「冷静さ」以外で僕におすすめの長所を教えてもらえませんか?

冷静な人には、次に挙げる5つの長所/強みがおすすめです。

以下の記事では自己PR例文も紹介いているので、ぜひ参考にして下さい!

「就活の教科書」編集部 安松谷

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:自己PRで冷静さをしっかりとアピールしよう!

この記事の、「【例文付き】自己PR「冷静」面接やESで魅力的に伝える方法 | 回答例,作成手順も」はいかがでしたでしょうか。

このページでは、「就活の教科書」編集部の安松谷が、自己PRでの「冷静さ」について解説しました。

合わせて、自身の「冷静」をタイプ別に分けて考える方法や「自己PR」をする際の手順・回答の例文も紹介しました。

このページで学んだことをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 安松谷

この記事のまとめ

◆自己PRで「冷静さ」を長所としてアピールしても良い

◆「冷静さ」の自己PR例文5選

  • 例文①:サークル編(計画的に物事を進める)
  • 例文②:部活編(物事を俯瞰して見る)
  • 例文③:アルバイト編(感情と向き合う)
  • 例文④:ゼミ編(論理的に物事を進める)
  • 例文⑤:転職者向け編(慌てずに臨機応変な対応ができる)

◆「冷静さ」が強み/長所となる理由

  • 理由①:ロジカルで慌てないから
  • 理由②:慎重に物事を進められるから
  • 理由③:客観的に物事を見られるから

◆「冷静さ」のエピソードを伝える時のコツ

  • コツ①:簡潔に結論から話す
  • コツ②:具体例を出して話す
  • コツ③:〇〇という困難に直面したと話す
  • コツ④:〇〇という行動をとりましたと話す
  • コツ⑤:結果として得たことを志望意欲につなげて話す

◆まとめ:自己PRで冷静さをしっかりとアピールしよう!

 

自己PRで自身の冷静さについて上手にアピールして一緒に就活を乗り越えましょう!

「就活の教科書」では、就活に役立つ記事を他にもたくさん掲載しています。

よかったら他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 安松谷