>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【どれがオススメ?】業界研究に役立つ本ランキングTOP5 | 選び方のポイントも

この記事を読めばわかること
  • おすすめの業界研究の本ランキングTOP5
  • 業界研究の本の選び方は、今後の動向予想まで解説しているか(他2つ)
  • 業界研究の本を読むと得られるメリット3つ

 

こんにちは「就活の教科書」編集部の小渕です。

この記事では、業界研究におすすめの本ランキングTOP5を紹介します。

就活生のみなさんは、業界研究の本はもう買いましたか?

「就活の教科書」編集部 小渕

就活生くん

業界研究の本は、まだ買っていません。

たくさんの業界研究本が出版されていますが、どれを選べばいいか迷っています。

就活生ちゃん

私は先輩が使っていた業界研究の本を譲ってもらいました。

業界研究の本は色々種類があるので、どれにしようか迷ってしまいますよね。

また、業界の動向は刻々と変わっていくので、せっかく読むなら最新版の本がおすすめです。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

そこで、この記事では、おすすめの業界研究の本ランキングTOP5を紹介していきます。

合わせて、業界研究の本の選び方3つのポイント、業界研究の本を読むと得られる3つのメリットも解説します。

この記事を読めば、自分に合った業界研究の本がわかるので、効率良く業界研究を進めることができますよ。

業界研究の本の選び方で迷っている就活生の方、しっかり業界研究をして就活を有利に進めたい方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

おすすめの業界研究の本ランキングTOP5

就活生くん

業界研究の本を買うために本屋さんに行ったけど、色々ありすぎてどれを選べばいいのかわかりません。

おすすめの業界研究の本を何冊か教えて欲しいです。

確かに、業界研究の本はたくさんあるので、迷ってしまいますよね。

そこで、就活の先輩として、私のおすすめの業界研究の本ランキングTOP5を紹介します。

私のおすすめの業界研究の本ランキングTOP5は次の通りです。

「就活の教科書」編集部 小渕

おすすめの業界研究の本ランキングTOP5
  • 第5位:就職四季報
  • 第4位:業界大研究
  • 第3位:図解入門業界研究
  • 第2位:日経業界地図
  • 第1位:会社四季報業界地図

それでは、私のおすすめの業界研究の本について、第5位から順番に詳しく解説していきますね。

業界研究の本選びで悩んでいる就活生の方は、ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

第5位:就職四季報

私のおすすめの業界研究の本第5位は『就職四季報』です。

人気書籍『会社四季報業界地図』を、これから業界研究を始める就活生向けに落とし込み、わかりやすく解説しています。

本の中身は「企業・業界研究編」「インターンシップ情報編」の2部構成。

ワークを交えながら、業界研究の進め方やインターンシップ先の選び方をやさしく解説しているので「業界研究のやり方がわからない」という就活生の方に特におすすめです。

就活のための業界研究の入門編とも言える本。

業界研究といっても、何から手を付ければいいかわからない就活生の方に特におすすめです。

「就活の教科書」編集部 小渕

『就職四季報』の商品情報

  • 定価:1540円
  • 出版社:東洋経済新報社
就職四季報2021年版

就職四季報2021年版

1,986円(11/27 11:32時点)
発売日: 2019/11/29
Amazonの情報を掲載しています

 

第4位:業界大研究

私のおすすめの業界研究の本第4位は『業界大研究』です。

各業界ごとに、最新動向や基礎知識・歴史・主要企業を深堀りしてまとめた業界研究本です。

志望業界が絞れている方は、業界地図と合わせてチェックしておくと、理解が深まりますよ。

志望する業界がすでに絞れている就活生の方にぴったりの本です。

業界が絞れていない方には、このあとに紹介する第2位・第1位の業界地図をおすすめします。

「就活の教科書」編集部 小渕

『業界大研究』の商品情報

  • 定価:1540~1980円
  • 出版社:産学社
鉄鋼業界大研究[新版]

鉄鋼業界大研究[新版]

一柳 朋紀
825円(11/27 14:17時点)
発売日: 2018/02/28
Amazonの情報を掲載しています

 

第3位:図解入門業界研究

私のおすすめの業界研究の本第3位は『図解入門業界研究』です。

業界ごとに最新動向やカラクリを図解つきでわかりやすくまとめた業界研究本です。

『業界大研究』と同じで、すでに志望業界が絞れている就活生向けの1冊。

就活生だけでなく、新社会人が自分の業界について勉強するときにも読まれている業界研究本です。

「就活の教科書」編集部 小渕

『図解入門業界研究』の商品情報

  • 定価:1430~1980円
  • 出版社:秀和システム
図解入門業界研究 最新不動産業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版]

図解入門業界研究 最新不動産業界の動向とカラクリがよ~くわかる本[第3版]

磯村幸一郎
1,485円(11/27 14:17時点)
発売日: 2018/11/05
Amazonの情報を掲載しています

例として、不動産の図解入門業界研究を紹介しておきますね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

第2位:日経業界地図

私のおすすめの業界研究の本第2位は『日経業界地図』です。

日経新聞の記者が取材し、業界の今を1冊にまとめた信頼度の高い業界研究本です。

「スマートフォン」「自動車」など、品目ごとに世界シェアを調査し、わかりやすくグラフ化した資料は、日経業界地図オリジナル。

さらに、紙の『日経業界地図』を購入した人には、電子書籍版が特典としてついてくるのも嬉しいポイントです。

電子書籍版をスマホやタブレットにダウンロードしておけば、移動時間などを有効に活用して、いつでもどこでも業界研究が行えますよ。

日経の本らしく、すっきりとして読みやすい図解と紙面構成が好評です。

「就活の教科書」編集部 小渕

『日経業界地図』の商品情報

  • 定価:1320円
  • 出版社:日本経済新聞出版
日経業界地図 2021年版 (日本経済新聞出版)

日経業界地図 2021年版 (日本経済新聞出版)

1,188円(11/27 14:17時点)
発売日: 2020/08/22
Amazonの情報を掲載しています

 

第1位:会社四季報業界地図

私のおすすめの業界研究の本第1位は『会社四季報業界地図』です。

『会社四季報業界地図』は、全国大手書店各社調べで10年連続売上1位・累計180万部の人気業界研究本です。

各業界の提携関係・シェア・市場規模などをわかりやすく地図の形で表現しており、ひと目で業界の全体像を把握できます。

業界の最新事情だけでなく、今後の動向予想まで1冊にまとまっているため、これから業界研究を始める就活生には特にぴったりの本ですよ。

就活生だけでなく、社会人や投資家からも人気を集めている業界研究本です。

「就活の教科書」編集部 小渕

『会社四季報業界地図』の商品情報

  • 定価:1430円
  • 出版社:東洋経済新報社
「会社四季報」業界地図 2021年版

「会社四季報」業界地図 2021年版

1,430円(11/27 14:17時点)
発売日: 2020/08/28
Amazonの情報を掲載しています

 

他にも自己分析ES対策をする上で読んでおくと、他の就活生よりも一歩リードできる本があります。

以下の記事で、就活で役に立つ本を解説しているので、業界研究以外にも気になる学生はぜひ合わせて読んでください。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

業界研究の本の選び方3つのポイント

就活生ちゃん

先輩から業界研究の本を譲ってもらったのですが、読んでみてもいまいちピンときませんでした。

新しく業界研究の本を買っても、結局よくわからないままなのでは?と心配です。

業界研究の本は、どれも同じように見えるかもしれませんが、実はそれぞれ想定している読者が違います。

そのため、自分に合った業界研究の本を選ぶことが大切です。

そこで、業界研究の本の選び方のポイントを3つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 小渕

業界研究の本の選び方3つのポイント
  • ポイント①:業界研究の進行度に合わせて選ぶ
  • ポイント②:最新の情報が載っている本を選ぶ
  • ポイント③:今後の動向予想まで解説している本を選ぶ

それでは、業界研究の本の選び方3つのポイントを、ひとつずつ詳しく解説していきます。

自分に合った業界研究の本を選びたい方は、ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

ポイント①:業界研究の進行度に合わせて選ぶ

業界研究の本の選び方のポイント1つ目は「業界研究の進行度に合わせて選ぶ」です。

業界研究の本は、それぞれ想定する読者が違うため、自分の業界研究の進行度に合わせて選ぶことが大切です。

そこで、次の3つのタイプ別に、おすすめの業界研究の本を紹介します。

  • 業界研究のやり方がわからない就活生におすすめの業界研究の本
  • 志望業界が絞れていない就活生におすすめの業界研究の本
  • 志望業界が絞れている就活生におすすめの業界研究の本
自分はどのタイプに当てはまるか考えながら、続きを読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

業界研究のやり方がわからない就活生向けの業界研究の本

業界研究のやり方がわからない就活生には「就活における業界研究にフォーカスした業界研究の本」がおすすめです。

就活生向けのコンテンツが豊富で、ワークを通して自然に業界研究が進められるからです。

◆おすすめの業界研究の本 ⇒ 『就職四季報

志望業界が絞れていない就活生向けの業界研究の本

志望業界が絞れていない就活生には「すべての業界の情報を網羅的にまとめた業界研究の本」がおすすめです。

さまざまな業界の動向を広く浅く把握できるからです。

◆おすすめの業界研究の本 ⇒ 『図解入門業界研究』『業界大研究

志望業界が絞れている就活生向けの業界研究の本

志望業界が絞れている就活生には「特定の業界について深堀りした業界研究の本」がおすすめです。

特定の業界にまつわる知識や情報を深く研究できるからです。

◆おすすめの業界研究の本 ⇒ 『会社四季報業界地図』『日経業界地図

自分の業界研究の進行度に合わせて、業界研究の本を選べば「読んだけど結局よくわからなかった…」という失敗を防げますよ。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

ポイント②:最新の情報が載っている本を選ぶ

業界研究の本の選び方のポイント2つ目は「最新の情報が載っている本を選ぶ」です。

業界研究の本の選び方でありがちな失敗が、古本屋で購入したり、先輩のおさがりをもらったりして、情報の古い業界研究の本を手にしてしまうことです。

各業界の動向は、1年もあれば劇的に変わっているのも、そう珍しくないことです。

古い情報を頭に入れてしまったばかりに、ESや面接で失敗してしまっては、本末転倒ですよね。

情報の古い業界研究の本には、はっきり言って価値がありません。

せっかく時間を使って読むのですから、最新の情報が載っている業界研究の本を選ぶようにしましょう。

業界研究の本を買うときは、最新版かどうかを必ずチェックしましょう。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

ポイント③:今後の動向予想まで解説している本を選ぶ

業界研究の本の選び方のポイント3つ目は「今後の動向予想まで解説している本を選ぶ」です。

業界研究の本によっては、最新情報だけでなく、今後の業界動向予想まで解説している本もあります。

今後の業界動向予想は、将来性・成長性の見込める企業を探したり、ESや面接での回答に役立てたりできるので、とても参考になりますよ。

業界研究本に書いてある予想が必ずしも実現するとは限りませんが、予想の根拠となっている事柄は、知っておいて損はないです。

会社四季報業界地図』は、今後の業界動向予想までわかりやすく解説しているので人気があります。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

業界研究の本を読むと得られる3つのメリット

就活生くん

正直、業界研究の本を読んで、本当に就活の役に立つのか半信半疑です。

業界研究の本を読むことで、得られるメリットはありますか。

もちろん、業界研究の本を読んだからといって、内定に直結するわけではありません。

でも、業界研究の本を読む意味はちゃんとありますよ。

そこで、業界研究の本を読むと得られる3つのメリットを、具体的に解説しますね。

「就活の教科書」編集部 小渕

業界研究の本を読むと得られる3つのメリット
  • メリット①:業界の全体像を効率良く把握できる
  • メリット②:ESや面接で活かせる
  • メリット③:志望業界が増える可能性もある

それでは、業界研究の本を読むと得られる3つのメリットを、ひとつずつ詳しく解説していきます。

業界研究の本が、本当に就活の役に立つのか半信半疑な方は、ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

メリット①:業界の全体像を効率良く把握できる

業界研究の本を読むと得られるメリットの1つ目は「業界の全体像を効率良く把握できる」です。

業界研究をするには、まず業界の全体像を把握したいですよね。

ネットや新聞から情報を集める方法もありますが、集めた情報を自分で整理しなければならないので、とても時間がかかります。

また、ネットで情報収集をする場合は、情報の正確性に不安が残りますよね。

一方、業界研究の本は、プロの手で必要な情報をわかりやすくまとめたものなので、業界の全体像を効率良く把握できます。

業界研究の本をもとに業界研究を行えば、情報収集・整理の手間や、情報の正確性に対する不安が解消されますよ。

ES対策や面接対策に時間をかけるためにも、業界研究の本を有効活用し、効率良く業界研究しましょう。

仕入れた情報は「業界ノート」にまとめることがおすすめです。

業界ノートの作り方や必須要素が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

メリット②:ESや面接で活かせる

業界研究の本を読むと得られるメリットの2つ目は「ESや面接で活かせる」です。

業界研究の本には、業界の動向・提携関係・シェア・市場規模など、さまざまな切り口の情報が豊富に掲載されています。

業界研究の本から得た知識は、ESや面接で必ず聞かれる「志望動機」を考えるときに、とても役立ちますよ。

志望先企業の業界での立ち位置を踏まえつつ「なぜその企業でなければダメなのか」を志望動機に入れ込むと、説得力が段違いになるからです。

ESを書くときや面接の直前には、業界研究の本を読み返して、選考通過に結び付けましょう。

志望動機以外の質問でも、業界研究の本で得た知識が、思いがけず役に立つかもしれませんよ。

ES・面接が苦手な就活生は簡単に対策できる有料級テクニックが、以下の記事に載っているので読んで対策をしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

メリット③:志望業界が増える可能性もある

業界研究の本を読むと得られるメリットの3つ目は「志望業界が増える可能性もある」です。

会社四季報業界地図』『日経業界地図』には、ほぼすべての業界の情報を網羅的に掲載してあります。

狙っている業界の項目だけでなく、すべてのページにざっと目を通してみると「面白そうだな」と感じる業界や企業が見つかるかもしれません。

業界研究の本をきっかけに志望業界が増えれば、受ける企業の数も増えるはずです。

受ける企業の数が増えれば、当然、内定を取れる確率もアップします。

業界研究の本は「面白そうな業界や企業を探すためのカタログ」だと思って、気軽な気持ちで読んでみるのもおすすめですよ。

業界研究の本は難しいイメージかもしれませんが、読んでみると意外と面白いですよ。

本で得た知識をより具体化するためにも「業界セミナー」に参加することをおすすめします。

業界セミナーの内容やメリットを知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕

 

 

まとめ:業界研究の本を有効活用して内定に近づこう

この記事の「【内定者が教える】おすすめの業界研究の本ランキングTOP5 | 選び方のポイントも紹介」は、いかがだったでしょうか。

この記事では「就活の教科書」編集部の小渕が、業界研究におすすめの本ランキングTOP5を解説しました。

合わせて、業界研究の本の選び方3つのポイント・業界研究の本を読むと得られる3つのメリットも紹介しました。

 

これらをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 小渕

まとめ:業界研究の本を有効活用して内定に近づこう

◆おすすめの業界研究の本ランキングTOP5

  • 第5位:就職四季報
  • 第4位:業界大研究
  • 第3位:図解入門業界研究
  • 第2位:日経業界地図
  • 第1位:会社四季報業界地図

 

◆業界研究の本の選び方3つのポイント

  • ポイント①:業界研究の進行度に合わせて選ぶ
  • ポイント②:最新の情報が載っている本を選ぶ
  • ポイント③:今後の動向予想まで解説している本を選ぶ

 

◆業界研究の本を読むと得られる3つのメリット

  • メリット①:業界の全体像を効率良く把握できる
  • メリット②:ESや面接で活かせる
  • メリット③:志望業界が増える可能性もある

 

まとめ:業界研究の本を有効活用して内定に近づこう

 

業界研究の本は、予備知識のない方でも、読むだけで簡単に業界知識を身につけられる、便利なアイテムです。

就活を成功させるためにも、ES・面接対策に時間をかけ、業界研究は本を有効活用してサクッと進めるのがおすすめですよ。

「就活の教科書」では、ES・面接対策の情報もたくさん紹介しています。

他の記事もぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 小渕