【メリット多数】インターンシップ中小企業30選 | 探し方,東京/愛知で募集している企業も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事でわかること
  • インターンシップを行っている中小企業の一覧(東京都、愛知県、大阪府)
  • 中小企業のインターンシップの探し方3つ
  • 中小企業でのインターンシップは大きく成長できる
  • 中小企業でのインターンシップでは労働力として酷使されることがある
  • 中小企業でインターンシップを行う際の注意点
  • 「自分に合ったインターンを見つけたい!」という就活生は、インターンシップガイドを使うのがおすすめ

こんにちは。「就活の教科書」編集部のハリーです。

今回は、中小企業でのインターンシップについて解説していきます。

大企業と比べると、中小企業でのインターンシップって、よくわからない部分が多いと思いませんか?

「就活の教科書」編集部 ハリー

就活生くん

大企業と合わせて中小企業のインターンシップにも行きたいんですけど、どんな企業があるのか分からなくて・・・

就活生ちゃん

中小企業のインターンシップって、就活サイトにあまり掲載されていないので、探し方が知りたいです・・・

中小企業の情報は探しづらいうえに、人によって言うことも違うから、判断が難しいですよね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

そこでこのページでは、インターンシップを行っている中小企業を都市別で30社紹介していきます。

合わせて、中小企業のインターンシップの探し方も解説しています。

また、中小企業でインターンシップを行うメリットとデメリットについても解説しています。

この記事を読めば、自分の成長に繋がるようなインターンシップを見つけられるようになります。

中小企業でインターンシップを行う際の注意点についても解説しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

先に伝えておくと「インターンに行きたいけど、どこで探そう…」と悩んでいる方はインターンシップガイド」を使うのが一番おすすめです。

インターンシップガイドは、大手~ベンチャーまでたくさんの企業のインターンを掲載しており、自分の行きたいインターンを簡単に見つけられますよ。

また「自分の専攻を活かせる隠れホワイト企業を探したい!」なら、プロフィール次第で優良企業からスカウトが来るキャリアチケットスカウト「自分に合うどの業界・企業がわからない…」なら、あなたの適職が分かるLINE適職診断を使うのが一番おすすめです。

さらに「自分に合う優良企業を紹介してほしい」なら、あなたに合う隠れ優良企業をプロから教えてもらえるスタキャリ(24卒)レバテックルーキー(ITエンジニア就活特化)がおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ インターンを探せるおすすめサイト /

\ インターンに役立つサイト /

\ あなたに合う隠れ優良企業を紹介してくれるサイト /

*参考:就活サイトおすすめ40選

 

中小企業のインターンシップは大企業とは違う

就活生くん

そもそも、中小企業のインターンシップは大企業と何が違うんですか?

中小企業のインターンシップと大企業のインターンシップには以下のような違いがあります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

中小企業と大企業のインターンシップの違い

 

最大の特徴は、中小企業の方が大企業よりも実務経験を積みやすいところです。

ほとんどの就活生は「成長したい」という目的を持ってインターンシップに臨むと思いますが、その成長を実感しやすいのが中小企業のインターンシップなのです。

また、大企業のインターンシップは選考が多く、既に能力のある人しか参加できない場合もあるため、「今は何のスキルもないけどこれから成長したい」という方にはハードルが高いと言えます。

中小企業のほかにも大企業やベンチャー企業との違いについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

ちなみに、当サイト「就活の教科書」でも有給インターンシップを募集しています!
Webライターや動画編集などの仕事があり、大学1年生〜大学院生まで、初心者でも歓迎です。
ガクチカに使えるほどのインターン経験を積みたい大学生は、ぜひ「就活の教科書」のインターンに応募してみてください!

「就活の教科書」編集部 ハリー

>> 「就活の教科書」有給インターンシップを見てみる

 


インターンシップを募集している中小企業おすすめ30選

就活生ちゃん

中小企業のインターンシップは参加しやすいんですね!

けど、私は愛知県でインターンシップを探してるんですけど、どんな企業があるのか分からなくて・・・

そこで、インターンシップを募集している中小企業を都道府県別にまとめてみました!

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

東京都の中小企業おすすめ10選

日本の経済の中心である東京都には、大企業だけでなく中小企業も数多く存在します。

今回は、以下の10社をピックアップしました。

「就活の教科書」編集部 ハルキ

インターンシップを実施しているおすすめ中小企業(東京都)
  • 株式会社テクノロジーブレイン(ソフトウェア・情報処理)
  • 株式会社日刊工業新聞社(新聞・広告)
  • AOI Pro.グループ(広告・映像制作)
  • 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(芸能・芸術)
  • 株式会社システム計画研究所(ソフトウェア・情報処理)
  • 株式会社オークスピード(広告・情報処理)
  • 株式会社フェアウェイソリューションズ(ソフトウェア・情報処理)
  • 株式会社フィットメディカル(医療機器)
  • エムビーエーインターナショナル株式会社(ゲームソフト)
  • 株式会社Integrity(教育関連)

ソフトウェアや情報処理といったIT系の中小企業が多く、実務経験を積めそうなインターンシップを各社開催しています。

「就活の教科書」編集部 ハルキ

 

大阪府の中小企業おすすめ10選

東京に次ぐ大都市である大阪には、多様な業種・業態の中小企業が存在します。

今回は、以下の10社をピックアップしました。

「就活の教科書」編集部 ハリー

インターンシップを実施しているおすすめ中小企業(大阪府)
  • 株式会社アーテック(事務機器・教育関連)
  • トゥモローゲート株式会社(広告・コンサル)
  • T・T・Bスポーツクラブ(スポーツ・フィットネス)
  • 株式会社マイ技建(建設)
  • 株式会社ミリオナ(化粧品)
  • 公益社団法人 国際経済労働研究所(シンクタンク)
  • 廣川ホールディングス株式会社(広告・総合商社)
  • 佐竹食品株式会社(スーパー・小売り)
  • 大阪第一交通株式会社(陸運)
  • 株式会社日本テクノ(各種ビジネスサービス)

2つ目の「トゥモローゲート株式会社」は、非常にインパクトのある広告を打ち出したり、社長以下社員全員が実名でTwitterアカウントを運用していたりと、話題性豊富な企業です。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

このように、東京都や愛知県とは一味違った面白い中小企業があるのも大阪の特徴ですね。

大阪の穴場の中小企業について、もっと詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでみてください

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

愛知県の中小企業おすすめ10選

製造業が盛んな愛知県には、どんな中小企業がインターンシップを行っているのか。

今回は、以下の10社をピックアップしました。

「就活の教科書」編集部 ハリー

インターンシップを実施しているおすすめ中小企業(愛知県)
  • ニッカホーム株式会社(住宅)
  • 株式会社ルナクラフト(自動車)
  • 株式会社パロマ(機械)
  • ロイヤルウッド株式会社(住宅・不動産)
  • 株式会社カネスエ・あーすワン(スーパー・ストア)
  • トータルテクニカルソリューションズ株式会社(自動車)
  • 株式会社フクモト(商社)
  • 株式会社デージーネット(ソフトウェア)
  • 株式会社テクノフュージョン(ソフトウェア)
  • 株式会社渡邊組(建設)

「トヨタ」が本社を構えている県なだけあって、自動車・機械産業の中小企業が多い印象でした。
また、上記で紹介した都市以外の中小企業について知りたい方は、下記の記事を読んでみてください

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

また、中小企業以外のインターンシップにも参加してみたいという就活生は以下の記事でインターンシップを開催している企業を解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

「インターンシップに参加したいけど、どこで探せば良いかわからない…」という方はインターンシップガイドを使うのが一番おすすめです。

日本最大の掲載企業数で、大手~ベンチャー人気企業のインターンシップを見つけられるので、志望業界に合わせて簡単に探せます。

「インターンを早く見つけて他の就活生よりも有利になりたい!」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに「どの企業のインターンに行くべきかわからない…」という方は、インターンシップ診断を使って診断してみるのもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

>> インターンシップガイドを見てみる

>> インターンシップ診断で診断してみる

当サイトがおすすめするインターンシップを探せるサイトは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 


優良中小企業のインターンシップ探し方

就活生くん

隠れ優良企業のインターンを見つけたいのですが、イマイチ見つけ方がわかりません。

何か良い方法はないのでしょうか?

大手企業のインターンならすぐに探せますが、優良企業のインターンシップはなかなか見つけにくいですよね。

結論から言うと、優良企業のインターンも簡単に見つけられます。

そこでここでは、あなたに合う隠れ優良企業のインターンの見つけ方を特別に紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

インターンシップのオススメな見つけ方
  • 見つけ方:就活情報サイトから見つける
  • 見つけ方:逆求人サイト(アプリ)であなたに合う優良企業を見つける
  • 見つけ方:IT志望なら、就活のプロに優良IT企業を紹介してもらう
  • 見つけ方:大学のキャリアセンターを利用する
【結論】優良企業のインターンシップを見つける方法

◆ インターンシップ情報サイトから見つけたいなら以下のサービスがおすすめ!

◆ あなたの価値観に合う企業のインターンシップを見つけたいなら以下のサービスがおすすめ!

◆ IT業界の優良企業のインターンシップを見つけたいなら以下のサービスがおすすめ!

インターンシップの見つけ方にはいくつかありますが、自分に合った見つけ方で探しましょう!

それではインターンシップの見つけ方について1つずつ詳しく解説していきます!

就活アドバイザー 京香

 

見つけ方:就活情報サイトから見つける

優良インターンシップのオススメな見つけ方は「就活情報サイトから探す」です。

大手の就活情報サイトなら特に、ほとんどの業界の企業を掲載しているので、幅広い企業を比較して選ぶことができます。

また、業種・業界・実施期間を検索すると、当てはまる企業の一覧を見ることができるので、インターンシップの選び方が非常に効率的になります。

数ある就活情報サイトの中から、隠れ優良企業のインターンシップを見つけるなら、インターンシップガイドを使うのが一番おすすめです。

インターンシップガイドを使うと、日本最大の掲載企業数なので、意外と知られていない優良企業のインターン情報をゲットできます。

大手などの有名企業などのインターンもあります。

大学1年生からも利用可能で、有給・長期・職種・業界なども検索でき、早期選考につながるインターンを探せますよ。

就活アドバイザー 京香

長期おすすめ③:インターンシップガイド

インターンシップガイドのおすすめポイント
  • 日本最大のインターン掲載企業数
  • 超大手~ベンチャー企業の隠れ優良企業のインターンシップが見つかる
  • 大学1年生や2年生からでもインターンを探せる

>> インターンシップガイドを試してみる

 

私も利用して優良企業のインターンシップを見つけられました。

インターンシップ参加は業界・企業研究にも役立つため、早期内定を狙う方にも非常におすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

見つけ方:逆求人サイト(アプリ)であなたに合う優良企業を見つける

優良インターンシップのオススメな見つけ方は「逆求人サイト(アプリ)であなたに合う優良企業を見つける」です。

逆求人アプリを使うことで、あなたのプロフィールを見た企業からスカウトが来るので、あなたにぴったりな優良企業のインターンにも参加できます。

また、オファーを貰った企業の選考には、Webテスト免除や一次選考免除などの特典が付いている場合もあります。

そのため、就活をかなり有利に進められますよ。

数ある逆求人アプリの中でも特におすすめなのが、キャリアチケットスカウトです。

キャリアチケットスカウトは、あなたの価値観を診断できるので、あなたの強みを活かせる隠れ優良企業と出会えます。

「自分らしく働きたい!」と思っている方は、ぜひ利用してみてくださいね。

キャリアチケットスカウトには以下のような特徴がありますよ。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウトのおすすめポイント
  • 「あなたの価値観に合った企業」を紹介してくれる
  • スカウトから短期選考やインターンシップへの優先招待などがある
  • あなたの価値観を考えたかなり詳しい自己分析診断ができる

>> キャリアチケットスカウトを試してみる

 

「スカウトがもらえるか不安…」「キャリアチケットスカウトって実際どう?」など不安な方は、ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

キャリアチケットスカウトを利用すべき就活生の特徴や、利用するメリットなどについて詳しく解説しています。

就活アドバイザー 京香

 

見つけ方:IT志望なら、就活のプロに優良IT企業を紹介してもらう

優良インターンシップのオススメな見つけ方は「IT志望なら、就活のプロに優良IT企業を紹介してもらう」です。

ITエンジニアやWebエンジニア、AIエンジニアになれる優良企業を見つけるなら、IT就活に特化した就活のプロに頼るのが良いです。

IT就活のプロに任せることで、あなたが生き生きと働ける優良IT企業やインターンを紹介してくれ、IT企業特有の選考対策まで対応してくれます。

そのため、ITの優良企業を探すなら、ITエンジニア就職を目指せるサービスを使ってみてくださいね。

数ある就活サービスの中で、優良IT企業に一番強いのはレバテックルーキーです。

レバテックルーキーは、レバテック株式会社が運営するITエンジニア就活に特化した就職エージェントです。

ITエンジニア就活のプロが、あなたに合った優良IT企業を紹介してくれます。

レバテックルーキーを使うと、Fラン就活生でもIT未経験でも、選考を突破できる対策もしてくれるので、優良IT企業に就職できる可能性が高くなりますよ。

就活アドバイザー 京香

レバテックルーキーのおすすめポイント
  • ポイント①:5,000社以上の大手~優良IT企業の中からあなたに合う企業を紹介してくれる
  • ポイント②:IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • ポイント③:IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • ポイント④:志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる

>> レバテックルーキーで優良IT企業を紹介してもらう

 

「レバテックルーキー」の就活生の評判についてはこの記事で紹介していますので、合わせて参考にしてください。

 

見つけ方:大学のキャリアセンターを利用する

優良インターンシップのオススメな見つけ方は「大学のキャリアセンターを利用する」です。

キャリアセンターは今まで多くの就活生の相談をしてきた就活のプロフェッショナルであり、その大学の学生に特化した情報をもとにインターンシップを紹介してくれます。

「この学部の学生は〇〇業界に就職したから、〇〇業界のインターンシップがオススメ」と先輩たちの過去の情報をもとに自分に合ったインターンシップを紹介してくれます。

インターンシップで行きたい業界や職種が決められていない方は、キャリアセンターの人に相談して、自身のインターンシップの選び方を明確にしましょう。

キャリアセンターのデメリットとしては、過去の先輩たちの情報に依存しているので、紹介している企業が地元の企業であったリ、企業数が少ない場合があります。

また、学校によっては予約制の場合もあるので、キャリアセンターのホームページを一度見ておきましょう。

「キャリアセンターって本当に良いの?」という方は、以下の記事で詳しく解説しているので合わせて読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

中小企業でインターンシップを行うメリット3選

就活生ちゃん

中小企業のインターンシップはいろんな方法で探せるんですね!

けど、中小企業よりも大企業の方が良さそうに思えちゃって・・・

中小企業のインターンシップに参加するメリットってあるんですか?

中小企業のインターンシップに参加するメリットは以下の3点です。

「就活の教科書」編集部 ハリー

中小企業でインターンシップを行うメリット
  • 大きく成長できる
  • 選考に直結する可能性が高い
  • 企業・業界研究の助けになる

どれも中小企業のインターンシップだからこそのメリットです。

それでは一つずつ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

メリット①:自分自身が大きく成長できる

中小企業でインターンシップを行うメリット1つ目は、自分自身が大きく成長できることです。

中小企業のインターンシップは実務経験を積めるというのが大きな特徴で、それはつまり、自分自身のスキルアップを意味します。

そして、スキルアップした学生は即戦力として見込めるため、企業は高く評価してくれるのです。

中小企業のインターンシップでは、説明会やグループディスカッションが多い大企業のインターンシップでは味わえない成長を実感できるでしょう。

また、社長や社員と近い距離で話がしやすいことも、成長の手助けになるでしょう。

成長したい方はメガベンチャーのインターンシップに参加することもオススメします。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

メリット②:選考に直結する可能性が高い

中小企業でインターンシップを行うメリット2つ目は、選考に直結する可能性が高いことです。

中小企業のインターンシップは大企業よりも規模は小さいですが、それは裏を返せば、自分を覚えてもらえる可能性が高いということです。

もちろん、インターンシップ中に実績を挙げることは必要ですが、優秀な人材が大勢志望する大企業よりは、中小企業の方が注目してもらいやすい環境であると言えます。

企業側も優秀な人材発掘を目的にインターンシップを開催しているため、このように確かな爪痕を残せれば「卒業後にうちに来ませんか?」と声をかけてもらえることも十分にあり得るのです。

これは大企業ではなかなかないことなので、中小企業のインターンシップに参加したら、実務を通して自分のスキルをアピールしましょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

メリット③:企業・業界研究の助けになる

中小企業でインターンシップを行うメリット3つ目は、企業・業界研究の助けになることです。

インターンシップ中の実務では、企業についての理解が深まることはもちろん、自分の中での企業・業界のイメージと現実のギャップをすり合わせることもできます。

なぜなら、インターンシップ実際に会社の一員になるということですので、その企業や業界についての情報が手に入りやすくなるからです。

誰かから聞いた情報と、自分で得た情報の正確さには雲泥の差があるため、企業・業界研究を深めたい方には、中小企業のインターンシップは非常におすすめです。

これも、社員や実務と近い場所で働ける中小企業のインターンシップならではのメリットですね。

業界・企業研究をより深めたいという方は、下記の記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

中小企業でインターンシップを行うデメリット3選

就活生くん

中小企業のインターンシップには魅力的なメリットがあるんですね!

けど、中小企業のインターンシップに行った友達から「キツかった」っていう話を聞いたりしたんですが・・・

確かに、中小企業のインターンシップにはデメリットも少なからずあります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

中小企業でインターンシップを行うデメリット
  • 長時間拘束されることが多い
  • 責任が求められる
  • 労働力として酷使される

これらも、実務を経験できる中小企業だからこそのデメリットと言えます。

それぞれについて解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

デメリット①:長期間拘束されることが多い

中小企業でインターンシップを行うデメリット1つ目は、長期間拘束されることが多いことです。

中小企業のは実務が経験できるインターンシップを中期~長期に渡って開催する傾向にあるため、必然的に長い期間そのインターンシップ先に拘束されることになります。

https://twitter.com/saaya_____22/status/1321493266957623296

このように、大学の授業やアルバイトとの両立が難しくなり、自分にとって大きな負担となる可能性もあります。

大きな成長に繋がる中小企業のインターンシップですが、拘束期間は長いところは理解しておかなければなりません。

また、長期インターンの場合、途中で辞めようと思っても「まだ始めて〇ヵ月だよ?」と言われて、辞めづらいという場合もあります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

デメリット②:責任が求められる

中小企業でインターンシップを行うデメリット2つ目は、責任が求められることです。

なぜなら、インターンシップで実務を体験することは、期間中はその企業の社員として扱われるということであり、仕事の結果に対する責任が生じるからです。

成功すれば賞賛されますが、もしミスをすれば会社の業績に悪影響を及ぼすこともあり得ます。

社会人になれば当然のことですが、学生のうちからこのような重荷を背負わされることはかなりのストレスになるかもしれません。

自分はどれぐらいのプレッシャーなら耐えられるのかを、事前に自己分析で明らかにしておくのがいいでしょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

デメリット③:労働力として酷使される

中小企業でインターンシップを行うデメリット3つ目は、労働力として酷使されることです。

世の中には親切な企業ばかりではなく、「給料が低すぎる」「時間外労働が当たり前」といった「ブラック企業」も存在しています。

そのブラック企業が開催するインターンシップは「ブラックインターン」と呼ばれ、長時間労働や給料未払いなどが平気で行われており、学生が単なる労働力として酷使されているのです。

そういった企業のインターンシップに申し込まない参加しないために、インターンシップ参加前の企業の情報収集は念入りに行っておきましょう。

私の友人は、週5日勤務かつ報酬は歩合制のインターンシップに参加したらしいのですが、キツ過ぎて辞めようとしたら、社長から毎日電話がかかってきて罵声を浴びせられたらしいです。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

中小企業のインターンシップに参加する際の注意点

就活生ちゃん

中小企業のインターンシップは辛いことも多いんですね・・・

もし参加するってなった場合は、気をつけておいたほうがいいことってありますか?

中小企業のインターンシップに参加する際には、以下の3つの注意点を意識しておいてください。

「就活の教科書」編集部 ハリー

中小企業のインターンシップに参加する際の注意点
  • 参加する目的を明確にする
  • 仕事に責任感を持つ
  • 社員と積極的に交流する

これらを意識するだけで、インターンシップに参加した際の成長度合いが大きく変わってきます。

では、それぞれについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

注意点①:参加する目的を明確にする

中小企業のインターンシップに参加する際の注意点1つ目は、参加する目的を明確にすることです。

なぜなら、目的が明確になっていればその目的のためにすべきことが鮮明になり、効率よく必要な行動を取れるからです。

中小企業のインターンシップでは実務を体験できることが多いですが、あらかじめ目的をしっかりと定めておかないと、ただ仕事をこなすだけで、時間を大きく無駄にしてしまいます。

そうならないためにも、自分の成長に確実に繋がるような仕事ができるように、参加する目的はしっかりと定めましょう。

ただなんとなく参加して仕事をこなすだけなら、バイトと同じです。

失敗してもいいので、インターンシップには明確な目的を持って臨みましょう。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

注意点②:仕事に責任感を持つ

中小企業のインターンシップに参加する際の注意点2つ目は、仕事に責任感を持つことです。

中小企業のインターンシップは責任を背負う機会が多いですが、「学生だから」という理由でその責任から逃げてしまえば、何も学ぶことはできません。

就活生くん

学生なんだから、会社の責任なんか押し付けられたら敵わないよ・・・

こういう気持ちは分かりますが、責任感を持って仕事をすれば確実に自分のスキルアップに繋がります。

「仕事に対して責任を持つ」という経験は、社会人になった時にも必ず生きてくるので、会社に貢献するという気持ちで実務に取り組むことが大切です。

あらゆることに対して「責任」を取れるか否かが、学生と社会人の大きな違いですね。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

注意点③:社員と積極的に交流する

中小企業のインターンシップに参加する際の注意点3つ目は、社員と積極的に交流することです。

インターンシップは説明会よりも社員との距離が近くるため、様々なことを質問できます

就活生くん

なにか仕事はありますか?

就活生ちゃん

働いていて楽しいことはなんですか?

このように積極的に社員と交流することで、インターンシップの時間を有意義に過ごせるうえに、企業からも高く評価してもらえます。実務体験ができる中小企業のインターンシップでは、社員から学べることはどんどん学んでいきましょう。

また、社員と交流を深めて人脈を作ることで、社会人になってからメリットになることもあります。

「就活の教科書」編集部 ハリー

 

内定者がおすすめするインターンシップに役立つサイト

就活生くん

インターンシップに参加してみたいけど、たくさんありすぎてどこから参加していいかわからないです・・・

インターンシップを見つけられるサイトがあれば教えてください。

インターンシップに役立つサイトとして「インターンシップガイド」と「キャリアチケットスカウト」が最もおすすめですね。

インターンシップガイドは全国47都道府県のインターン情報があり、日本最大の掲載企業数を誇るインターンシップサイトです。

インターン選考通過のノウハウや、体験記もあるので自分のいきたいインターンシップを見つけられます。

キャリアチケットスカウトは5つの質問に答えるだけであなたのキャリアに対する考えがわかり、あなたらしく働ける優良企業に出会えるスカウトサイトです。

プロフィール登録をするだけで、インターンシップへのスカウトが企業から届きますよ。

就活アドバイザー 京香

>> インターンシップガイドでインターンを見つけてみる

>> キャリアチケットスカウトでインターンシップスカウトを受けてみる

その他のインターンシップが探せるサイトはこちらの記事でまとめているので、あなたに合ったインターンシップを見つけてみてくださいね。

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

まとめ:自分に合った中小企業のインターンシップを見つけよう!

いかがだったでしょうか。

今回は【募集一覧】インターンシップ中小企業30選 | 探し方,注意点もについて紹介しました。

本記事のまとめ

◆中小企業のインターンシップの探し方

  • 探し方①:就活情報サイトで検索する
  • 探し方②:企業のHPから探す
  • 探し方③:直接紹介してもらう
  • 探し方④:就活エージェントから紹介してもらう

◆中小企業でインターンシップを行うメリット

  • メリット①:大きく成長できる
  • メリット②:選考に直結する可能性が高い
  • メリット③:企業・業界研究の助けになる

◆中小企業でインターンシップをデメリット

  • デメリット①:長期間拘束されることが多い
  • デメリット②:責任が求められる
  • デメリット③:労働力として酷使される

◆中小企業でインターンシップを行う際の注意点

  • 注意点①:参加する目的を明確にする
  • 注意点②:仕事に責任感を持つ
  • 注意点③:社員と積極的に交流する

中小企業のインターンシップは大企業とは大きく内容は異なりますが、自分自身のスキルアップには最適ですので、ぜひ本記事を参考にして、中小企業のインターンシップに参加してみてください。

「就活の教科書」では内定者ライターや現役の就活ライターがリアルな就職活動の情報を解説しています。
ぜひほかの記事も読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 ハルキ