【例文あり】短所「おせっかい」面接/ESでの正しい伝え方 | 言い換え一覧も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事で分かること
  • 「おせっかい」を面接/ESで短所として伝える時は言い換える
  • 面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時の例文
  • 面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時のポイント・注意点
  • 「おせっかい」以外の短所一覧
  • 「自分の短所や長所を知りたい」という就活生は、LINE性格適性診断で診断してみるのがおすすめ

こんにちは!「就活の教科書」編集部の実来です。

この記事では、短所「おせっかい」の例文と回答ポイントについて解説します。

みなさんは就活の短所として「おせっかい」と答えようとしている人はいませんか?

「就活の教科書」編集部 実来

就活生くん

僕は、世話焼きなので短所として「おせっかい」と答えようとしています。

就活で短所として「おせっかい」と答えてもよいのでしょうか?

就活生ちゃん

私は、就活の短所で「おせっかい」と答えようと思っています。

面接やESで「おせっかい」をどのように答えればよいか教えて欲しいです。

短所として「おせっかい」と答えようと思っている人は多いと思いますが、どうやって答えればよいか難しいですよね。

「就活の教科書」編集部 実来

そこで、この記事では面接/ESでの短所「おせっかい」の例文について解説していきます。

合わせて、回答のポイント、回答の注意点、他の短所一覧について解説していきます。

この記事を読めば、面接/ESで短所「おせっかい」を上手く伝えることができるようになります。

「短所【おせっかい】の伝え方がわからない」「【おせっかい】を短所として伝えたい」そんな就活生はぜひ最後までこの記事を読んでみてください。

先に伝えておくと「自分の短所や長所がわからない…」という方は、性格適性診断LINE適職診断を同時に利用するのがおすすめです。

「性格適性診断」を使うことで、面接やESで好印象になるあなたの強みや、評価される短所が見えるようになります。

「LINE適職診断」は、簡単な質問であなたの適職を16タイプで診断しますので、あなたに合った仕事や必要な就活対策がわかりますよ。

すでに75,000人以上が登録していますので、ぜひ活用してみてください。

就活アドバイザー 京香

>> 性格適性診断で診断してみる(無料)

>> LINE適職診断を受けてみる(無料)

 

就活の面接/ESの短所で「おせっかい」と答えてもいい?

就活生くん

僕は面接で「おせっかい」と答えようと思っています。

このように答えてもよいのでしょうか?

就活の短所ってどこまで正直に答えたらいいか分からないですよね。

今から、就活の短所として「おせっかい」と答えて良いのか解説していきます。

「就活の教科書」編集部 実来

 

結論:「おせっかい」を言い換えて伝えれば問題はない

就活の短所として「おせっかい」と答えて良いの?の結論は「おせっかい」を言い換えて伝えれば問題はないです。

「おせっかい」はよかれと思って余計なことをするという意味なので、完全に悪い意味ではありません。

しかし、「おせっかい」を短所としてそのまま伝えてしまうと、よく思わない面接官もいるので言い換えて伝えるようにしましょう。

短所を伝える時はそのまま伝えるのではなく、言い換えて伝えることを意識しましょう。

今から、「おせっかい」の言い換え一覧を解説するので参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 実来

 

「おせっかい」の言い換え表現一覧

「おせっかい」の言い換え表現一覧
  • でしゃばり
  • 余計な世話を焼いてしまう
  • いらぬ気遣いをしてしまう
  • 親切心が独りよがりになってしまう
  • 他人に干渉しすぎてしまう

「おせっかい」の言い換えは複数あります。

就活の短所は言い換えて、工夫して伝えるようにこころがけましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

 

短所を言い換える時は、ありきたりな説明にならないように自分なりの独自性を出して就活生との差別化が重要です。

そこで、「キミスカ適性検査」を使って自己分析をすると、正確な短所が文章でわかるので自分だけの言い換え表現が話せるようになります。

「短所を言い換えてオリジナル性を出したい!」という就活生は、「キミスカ適性検査」で自己分析をしてみることをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 実来

>> 「キミスカ適性検査」で自己分析をする(所要時間5分)

 


就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える例文

就活生くん

就活で「おせっかい」を短所として伝えるには、言い換えて伝えれば良いことを知って安心しました。

しかし、実際にESや面接で短所として「おせっかい」を伝える時に、何て伝えればよいか分かりません。

例文などがあれば教えて欲しいです。

分かりました!今から、就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える例文3つとNGの例文について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 実来

就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える例文
  • 例文①:「おせっかい」を「お世話好きで余計な世話をやいてしまうときがある」と言い換えたとき
  • 例文②:「おせっかい」を「親切心でいらぬ気遣いをしてしまう」と言い換えたとき
  • 例文③:「おせっかい」を「他人のことを心配して干渉しすぎてしまう」と言い換えたとき
  • NG例文:自分の短所とエピソードを絡めて言えていない

 

例文①:お世話付きで余計な世話をやいてしまう

例文①

私の短所はお世話付きで余計な世話をやいてしまうときがあることです。

私は、部活先の同期のためと思ってしたことが、迷惑になってしまったことがあります。

具体的には、部活の同期のロッカーが汚かったので、相手のためと思って、その同期のロッカーを勝手に掃除してしまいました。

その結果、捨ててはいけないチームの資料を捨ててしまい、相手にもチームにも迷惑をかけてしまうことになりました。

それから、相手のためと思っても、他人の所持品を触るときは、事前に確認することを心がけるようにしています。

この例文では、「おせっかい」が「お世話好きで余計な世話をやいてしまうことがある」に言い換えられています。

さらに、短所を克服するために気を付けていることも書かれているので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

 

例文②:親切心でいらぬ気遣いをしてしまう

例文②

私の短所は親切心でいらぬ気遣いをしてしまうことです。

私は、テスト前に友人に気を遣いすぎたあまりに、自分のテスト勉強の時間が確保できないということがありました。

具体的には、テスト前に友人に気を遣って、友人に勉強を教えたり、友人のためにノートをまとめたりしていました。

その結果、自分のテスト勉強のための時間が無くなって、とても悪い成績を取ってしまいました。

この反省から、いつも何が大事かという優先順位を常に意識することを心がけるようにしています。

この例文では、「おせっかい」が「いらぬ気遣いをしてしまう」に言い換えられています。

この文でも反省から何を学んだかが書かれているので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

 

例文③:他人のことを心配して干渉しすぎてしまう

例文③

私の短所は他人のことを心配して干渉しすぎてしまうことです。

サークル活動で、友達が元気が無いように見えたので、心配して声をかけたところ嫌がられて、その場の雰囲気を悪くしてしまったことがあります。

具体的には、友達がサークル活動の日に暗い雰囲気だったので、その場を盛り上げようと声をかけました。

しかし、その友達は他人にはあまりしゃべりたくない家族内でのトラブルをかかえており、声をかけれるのが嫌そうでした。

事情をしらない私は良かれと思って、めげずにしゃべりかけ続けた結果、その友達から怒られ場の雰囲気が悪くなってしまいました。

この経験から、他人を心配する行為は必ずしも良いことではないことを知りました。

以上の経験により、私の短所は他人のことを心配しすぎてかんしょうしすぎてしまうことだと言えます。

この文章は、「おせっかい」を「他人のことを心配して干渉しすぎてしまう」に言い換えたものです。

この文章は、PREP法が使われていて、結論→理由→具体例→結論で書かれているので、ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 実来

 

NG例文:自分のエピソードと短所を絡めて言えてない

NG例文

私の短所はおせっかいなことです。

私は常に人に親切にしたいという思いがあるので、たまにおせっかいに思われることがあります。

その結果、迷惑であると思われる可能性があります。

そこで、この短所をどう直していこうか考えています。

この文章は、短所が自分のエピソードと絡めて言えていないので、説得力が足りません。

さらに、「おせっかい」が言い換えられてないので、面接官はあまり良い印象を持つことができない可能性があります。

「就活の教科書」編集部 実来

 

短所や弱みの回答を参考にしたい方はunistyle(ユニスタイル)ES回答集100選(公式LINE)同時に使って内定者のESを参考にするのが一番おすすめです。

同時に使うことでESや面接で聞かれる短所や弱みの評価される回答がわかるので、回答作りに悩む必要はなくなります。

すでに多くの就活生が利用しているので、使わないと逆に就活で不利になりますよ。

就活アドバイザー 京香

>> unistyle(ユニスタイル)を見てみる

>> ES回答集100選(公式LINE)を見てみる

 

当サイトがおすすめする就活サイトは以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

たった30秒の就活力診断で人事からの評価を一気に上げるポイントが分かります。

こちらの就活力診断では、あなたの就活戦闘力(Sランクは約2%)や、あなたが今するべき就活対策がわかります。

診断結果から自分の足りていないところがわかり、一気に人事からの評価を上げることができます。

もし「このままで内定取れるのかな」「今、何をするべきか分からない」と悩んでいるなら就活力診断を試してみてください。

>>就活力診断をしてみる(LINEで無料診断)

 


就活の面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時のポイント

就活生ちゃん

面接で「おせっかい」を短所として伝える時の例文について理解しました。

今から例文を参考にして、実際に書こうと思うのですが伝える時にポイントがあれば教えて欲しいです。

分かりました!今から面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の5つのポイントについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 実来

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイント
  • ポイント①:文章構成はPREP法を使う
  • ポイント②:「おせっかい」を言い換えて伝える
  • ポイント③:具体的な過去のエピソードを伝える
  • ポイント④:「おせっかい」を改善するための努力を伝えること
  • ポイント⑤:学んだことや入社後の活かし方を伝える

 

ポイント①:文章構成はPREP法を使う

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイントの1つ目は文章構成はPREP法を使うことです。

PREP法とは、Point【要点】・Reason【理由】・Example【具体例】・Point【要点】で構成される分かりやすく説明を行うテクニックの1つです。

PREP法を使うと「聞き手にストレスをかけない」「不要なやりとりが減る」「考えを整理する習慣がつく」などのメリットがあります。

さらに、理由と具体例が含まれるので、話に説得力が生まれます。

PREP法は面接で話すとき以外の文章を書く時も役立つので、ぜひ積極的に使っていきましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

 

ポイント②:「おせっかい」を言い換えて使う

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイントの2つ目は、「おせっかい」を言い換えて伝えることです。

先ほどもあげたような表現を使うことで面接官からの印象が良くなる可能性があるからです。

「おせっかい」と答えると面接官は、この学生は人の気持ちを考えずに迷惑をかけてしまう学生なのかなと思います。

「親切心が強すぎるあまり人の世話をやいてしまう」と伝えるととてもやさしい学生なのかなと思うかもしれません。

このように少し表現や言い方を変えるだけで、印象が良くなる可能性があります。

同じようなことを言っても、言葉一つで受け取り側の印象が大きく変化する可能性があるので、工夫して伝えるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

 

ポイント③:具体的な過去のエピソードを伝える

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイント3つ目は、具体的な過去のエピソードを伝えることです。

具体的な過去の経験を伝えることで、その人しかできない話ができ、非常に説得力が増します。

仮に、具体的な経験がない話をしても誰でも話せる話になってしまい、説得力がありません。

なので、自己分析などを行い短所と絡めて具体的エピソードを話せるようにしておきましょう。

具体的な経験は、一つだけでは無く複数個挙げることで非常に説得力が増します。

「就活の教科書」編集部 実来

 

ポイント④:「おせっかい」を改善するための努力を伝える

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイント4つ目は、「おせっかい」を改善するための努力を伝えることです。

短所を自覚して、短所を克服するために行ったことや意識していることを伝えることで、面接官に良い印象を与えることができます。

人間だれしも短所はあるので、それに対して今までどう向き合ってきたのか、これからどう向き合っていくのかしっかりと考えていることを伝えることが、良い評価に繋がります。

短所が無い人はいないので、克服するために行ったことの方が重視されるのですね!

「就活の教科書」編集部 実来

 

ポイント⑤:学んだことや入社後の活かし方を伝える

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時のポイント5つ目は、学んだことや入社後の活かし方を伝えることです。

短所を克服するために努力し学んだことや、それをどうやって入社後に活かしていくのか伝えることで、面接官に意欲が伝わります。

例えば、おせっかいなので、常に誰かに行動を起こすときは、周囲の反応を確認してから行動を起こすことで、相手の気持ちを汲み取った上で行動することの大切さを学んだということができます。

短所を克服するために行ったことだけではなく、そこから学んだことや入社後の活かし方を伝えるとさらに高い評価を得られます。

学んだことを伝えることで、再現性のある克服方法であると面接官は判断できるので、しっかりと学んだことは言えるようにしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の注意点

就活生くん

面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時のポイントについて理解しました。

他に注意点などがあれば教えて欲しいです!

分かりました。

今から、面接/ESで「緊張しやすい/あがり症」を短所として伝える時の注意点2つを紹介します。

「就活の教科書」編集部 実来

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の注意点
  • 注意点①:「おせっかい」を言い換えて伝えていない
  • 注意点②:ポジティブ表現を使っていない

 

注意点①:「おせっかい」を言い換えて伝えていない

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の注意点の1つ目は、「おせっかい」を言い換えて伝えていないことです。

先程も述べたように、少し言葉を言い換えることで面接官からの印象が大きく変わります。

そのまま短所を「おせっかい」と伝えるよりも、言い換えて伝える方が面接官からの印象が良くなる可能性が高いです。

言い換えが思いつかない人は、上記の表で述べた「おせっかい」の言い換えを参考にしてみてください。

就活では、面接やESなど一瞬しか評価される時間がないことが多いので、一言一言や一文がとても重要です。

きるだけ印象が良くなるような適切な言葉を使うように努めましょう。

「就活の教科書」編集部 実来

 

注意点②:ポジティブ表現を使っていない

面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の注意点の2つ目は、ポジティブ表現を使っていないことです。

ポジティブな表現をせずに、ネガティブな表現をすることで、面接官からもネガティブなイメージを持たれてしまう可能性があります。

面接で短所について聞かれた時に「おせっかいで人に迷惑がられることがあります」とネガティブな発言をすると、面接官からはマイナスの印象を持たれる可能性があります。

なので、今までこの記事で挙げた表現でできるだけポジティブな言い方に言い換えて話すようにしましょう。

短所を話すときや書くときはネガティブな表現を使ってしまいそうになる可能性も高いと思いますが、極力ポジティブな言い回しや言葉遣いを意識しないといけないですね!

「就活の教科書」編集部 実来

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

就活の面接/ESで「おせっかい」以外におすすめできる短所一覧

就活生ちゃん

今までの話を聞いて、面接で「おせっかい」を短所として伝えるのは、自分に合わないような気がしてきました。

「おせっかい」以外で面接でアピールしやすい他の短所はありますか?

「おせっかい」以外の短所を面接で伝えたい就活生は以下の一覧を参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 実来

 

 

短所を知るには無料の診断ツールも便利

就活生ちゃん

自分の短所を見つけるのって、やっぱりちょっと難しい・・・。

簡単に自分の短所を把握する方法ってないのかな?

自分の短所を簡単に把握するなら、「自己分析の診断ツールを利用する」という方法もありますよ。

自己分析の診断ツールは、いくつかの質問に答えるだけで、あなたの性格や強みが分かるツールです。

かかる時間も10分ほどで、手軽に客観的な自己分析ができます。もちろん無料です。

就活アドバイザー 京香

 
メモ

代表的な自己分析ツールには、以下のようなものがあります。

 

自己分析ツールで自己分析すると、あなたの診断結果に魅力を感じた企業から直接スカウトが届きます。

自己分析を進めつつ、企業からのオファーも来るなんて一石二鳥ですよ。

おすすめの自己分析ツールの評判や使い方は、【内定者が選んだ】自己分析ツールおすすめ16選 | 簡単な適性診断サイト,アプリ (全て無料)という記事で解説しているので、参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

まとめ:就活の面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時は言い換えよう

本記事「【例文あり】「おせっかい」短所の面接/ESでの正しい伝え方 | 言い換え一覧も」はいかがだったでしょうか?

今回の記事では面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える方法について解説しました。

合わせて、面接/ESで短所として「おせっかい」と答える時の例文、面接/ESで短所として「おせっかい」と答える時のポイント、面接/ESで短所として「おせっかい」と答える時の注意点について解説しました。

最後にこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆就活の面接/ESで短所として「おせっかい」と答えてもいいの?

  • 結論:「おせっかい」を言い換えて伝えれば問題ない
  • 「おせっかい」の言い換え表現一覧

◆就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える例文

  • 例文①:「おせっかい」を「お世話好きで余計な世話をやいてしまうときがある」と言い換えたとき
  • 例文②:「おせっかい」を「親切心でいらぬ気遣いをしてしまう」と言い換えたとき
  • 例文③:「おせっかい」を「他人のことを心配して干渉しすぎてしまう」と言い換えたとき
  • NG例文:自分の短所とエピソードを絡めて言えていない

◆就活の面接/ESで短所として「おせっかい」を伝える時のポイント5選

  • ポイント①:文章構成はPREP法を使う
  • ポイント②:「おせっかい」を言い換えて伝える
  • ポイント③:具体的な過去のエピソードを伝える
  • ポイント④:「おせっかい」を改善するための努力を伝えること
  • ポイント⑤:学んだことや入社後の活かし方を伝える

◆就活の面接/ESで「おせっかい」を短所として伝える時の注意点2選

  • 注意点①:「おせっかい」を言い換えて伝えていない
  • 注意点②:ポジティブ表現を使っていない

◆就活の面接/ESで「おせっかい」以外におすすめできる短所一覧