>> 【20卒向け】年内に内定を獲得するには <<

【内定者が教える】アルバイトは休むべき? バイトと就活を両立する3つの方法

【内定者が教える】アルバイトは休むべき?就活とバイトを両立する方法 3つ

こんにちは。「就活の教科書」編集部の南田です。
今回は、就活中のアルバイトについての記事です。
就活中のアルバイトで、こんな不安を感じているのではないでしょうか。

「就活の教科書」編集部 南田

就活生くん

面接とシフトが被ったら困るし、就活中のアルバイトって休んだ方がいいのかな……

就活生ちゃん

就活中はアルバイトを休みたいけど、交通費とかで結構お金がかかっちゃうから休めない……
アルバイトと就活をうまく両立させるにはどうしたらいいの?

 

そこで今回は実際に就活中にアルバイトををしていた南田が、就活とアルバイトを両立させる3つの方法をご紹介します。

また、就活中はアルバイトを休むべきかや、オススメのアルバイトの頻度面接とアルバイトのシフトが被ってしまった場合の対処法などについてもまとめました。

「就活もアルバイトも両立させたい!」という就活生は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

就活中はアルバイトを休むべき?

まず初めに、就活中にアルバイトは休むべきなのかについて書いていきます。

「就活の教科書」編集部 南田

結論から言うと、基本的に就活を優先させるため、アルバイトは休んだ方が良いです。

就活は自分の今後の人生を大きく左右するものといっても過言ではありません。

そのため、「アルバイトと第一志望の企業の面接日が被って面接に行けない!」なんてことは避けた方がいいでしょう。

 

ただそうは言っても、アルバイトと就活の両立について悩んでいる就活生も多いと思います。

就活生くん

就活は大事だけど、アルバイトしないとお金がないし……

就活生ちゃん

就活に行き詰ったときにアルバイトでリフレッシュできるかなって思っています。

 

就活では、どれくらいお金がかかる?

就活では、一般的に10万以上のお金がかかると言われています。就活用にリクルートスーツを買ったり、遠方の方は交通費がかかってしまいます。

就活の時期に、親に金銭的支援をしてもらえたり、就活を始める前にある程度貯金できている人はいいですが、学生でそこまでお金がある人は少ないのではないでしょうか。

ちなみに、就活で必要なものとしては、以下のようなものがあげられます。

就活で買う必要があるもの
リクルートスーツ
ワイシャツ
ネクタイ

カバン
交通費
食費
書籍代(Webテスト、業界地図など)
証明写真
履歴書

こんな多くのものにお金が必要だと想像しただけでも嫌になりますよね。笑

そんなあなたのために、次は就活とアルバイトを両立させる方法を紹介します。

「就活の教科書」編集部 南田

就活とアルバイトを両立させる3つの方法

さっそく、「就活とアルバイトを両立させる3つの方法」を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 南田

就活とアルバイトをうまく両立させる方法は、この3つです。

  • ①:面接の少ない時間帯に働く
  • ②:シフト自由のアルバイトをする
  • ③:日雇いのアルバイトをする

1つずつ解説していきますね。

 

①:面接の少ない時間帯に働く

就活とアルバイトを両立させる方法の1つ目は、「面接の少ない時間帯に働く」です。

面接の少ない時間帯は以下を参考にしてください。

  • 平日の早朝
  • 平日の夜
  • 土日

 

基本的には、企業の営業時間外に面接が入ることはあまりないと考えて良いでしょう。

しかし、企業の方針によっては土日などに面接を設定してくる場合もありますので、志望度が高い企業であれば事前に面接の時間帯は調べておきましょう。

みん就などの口コミサイトに情報が載っている可能性が高いです。気になる方はチェックしてみてください。

ちなみに私は、念には念を入れて土日の夜のみアルバイトをしていました。
経験上、土日の夜に面接を入れてくる企業はありません。

「就活の教科書」編集部 南田

 

②:シフト自由のアルバイトをする

就活とアルバイトを両立させる方法の2つ目は、「シフト自由のアルバイトをする」です。

シフト自由のアルバイトとは、出勤日が固定されず、自分の好きな曜日や時間帯にシフトを提出できるアルバイトのことです。

 

さらに個人的にオススメなアルバイトのポイントを紹介します。

「就活の教科書」編集部 南田

中でも、シフト提出が一週間前のアルバイトや、アルバイトの人数が多いアルバイトがおすすめです。

  • ポイント1:シフトの提出頻度が高いこと
  • ポイント2:アルバイトの人数が多いこと

 

まず、企業の面接はギリギリになってから入ることがあるので、できるだけこまめにシフトが出せるアルバイトが良いでしょう。

またアルバイトの人数が多いバイト先は、面接が被った時にシフトを代わってもらいやすいです。

いざという時にシフトを代わってもらえるよう、ふだんから周りの人と仲良くしておきましょうね。

 

③:日雇いのアルバイトをする

就活とアルバイトを両立させる方法の3つ目は、「日雇いのアルバイトをする」です。

日雇いのアルバイトは、前日までに申し込めば勤務できることが多いため、就活の急な予定変更に合わせやすいです。

私の友人は、土日に日雇いのアルバイトを入れて、月7~8万くらい稼いでいました。

「就活の教科書」編集部 南田

 

また、アルバイトの中には「就活に有利なバイト」「就活に不利なバイト」が少しだけあります。

アルバイト探しに悩んでいる就活生は、ぜひチェックしてみてください。

【内定者が教える】就活で有利なアルバイトは? | 内定者2名のバイト体験談も

就活中にアルバイトをする上での注意点

就活中にどんなアルバイトであれば、両立しやすいかわかりましたね。
次に、就活中にアルバイトをする上で気をつけておくべき注意点についてご説明します。
注意すべき点は、以下2点です。

 

  • 働きすぎない
  • 優先順位は、あくまでも就活
一つずつ見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 南田

注意点①:働きすぎない

就活とアルバイトの両立をする上での注意点1つ目は、「働きすぎない」です。

いくら、面接がなく、バイトできる時間だからといって働きすぎないようにしましょう。

バイトのしすぎで就活に支障が出てしまっては、元も子もありません。

ちなみに私の友達は、土日にアルバイトを詰め込みすぎて、月曜日からヘロヘロになってしまっていました。
就活中は、余裕がある範囲で、アルバイトするようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 南田

 

注意点②:優先順位は、あくまでも就活

就活とアルバイトの両立をする上での注意点2つ目は、「優先順位は、あくまでも就活」です。

就活中の優先順位は、就活>アルバイトにしましょう。

アルバイトをしていると、どうしても忙しい時に手伝って欲しいと言われたり、大きな仕事を任されたりします。

もちろんその経験も大事ですが、就活中は、就活を最優先事項にし、アルバイトの比重を下げましょう。

 

就活中のアルバイトの頻度はどれくらい?

就活生ちゃん

アルバイトの頻度はどのくらいがいいですか?

就活中のアルバイトの頻度に決まりはありませんが、週1~2日くらいがオススメです。

みっちり予定を詰めると、面接に疲れがでてしまう恐れがります。

またアルバイトのシフトを入れすぎると、エントリーシート(ES)を書いたりWEBテストを受ける時間を確保するのが困難になってきます。

個人差はありますが、週1~2日くらいのアルバイトであれば、就活と両立しやすいですよ。

「就活の教科書」編集部 南田

 

「就活の教科書」ライターの就活時代のアルバイト頻度は?

実際、就活時代のアルバイト頻度を「就活の教科書」ライターにインタビューしてみましょう。みなさんは就活してる頃、どれくらいアルバイトをしてましたか?

「就活の教科書」編集部 南田

「就活の教科書」編集部 堀本

曜日を問わず、週2回くらいアルバイトをしていました。時間は18時から23時くらいまでで、月に4万くらい稼いでいました。

 

「就活の教科書」編集部 アオイ

私は、週2回程度で日曜日の日中と平日夜に働いていました。月に4万程度稼いでいました。ちなみに、就活が1番忙しかった3月は週1回で、日曜日の日中のみ働いていました。その時は2.3万円くらい稼いでいたと思います。

「就活の教科書」編集部 ユイ

アタシは、週0-1回で、夕方から夜にかけて 5,6時間くらい働いていました。月に2万弱くらい稼いでいたかな〜

「就活の教科書」編集部 かめさん

週1回月曜日か休日に夕方の4時間くらい働いていたわ。月に2万弱くらい稼いでいたわね。

「就活の教科書」編集部 橋口

就活解禁後の3月.4月、週に1日、土日のどちらかで働いていました。イベントスタッフだったので、朝から夜までだいたい約10時間くらい働いていました。月に3万から4万くらい稼いでいました。

「就活の教科書」編集部 西川

週3日くらい働いていて、8:30から13:00という朝から日中にかけての時間で働くことが多かったです。月5万円くらい稼いでいました。シフトの融通を利かせてくれるバイトだったので、「予定が入るかも…」という理由で、シフトを少なめにするという事は無かったです。
どうやら「就活の教科書」ライターのみなさんは、週に2日くらいまで働いて後は就活に専念している人が多いみたいですね!お金がないという状況はわかりますが、一旦就活を中心にしてみてもいいかもしれませんね!

「就活の教科書」編集部 南田

もし面接とアルバイトが被ってしまったら?

就活生くん

もし面接とアルバイトが被ってしまったらどうしたらいいですか

もし就活の面接とアルバイトが被ってしまった場合、できるだけ早くアルバイト先に連絡を入れましょう。

ただ、アルバイト先への連絡がギリギリだったり、アルバイト先に大きな迷惑がかかったりする場合、どうしてもアルバイトを休めないことがあるかもしれません。

そういった場合は、企業からの印象はあまりよくありませんが、面接日の変更をお願いしましょう。

 

 

まとめ:基本的にはアルバイトより就活を優先させよう

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部の南田が、「就活とアルバイトを両立させる方法」についての記事を書きました。

また就活中はアルバイトを休むべきかや、オススメのアルバイトの頻度、面接とアルバイトのシフトが被ってしまった場合の対処法などについてもまとめました。

 

今後の人生に関わるため、基本的には就職活動を優先させるべきです。

どうしてもアルバイトを続けるのであれば、面接のない時間帯にシフトを入れるようにしましょう。

また、シフトの融通が利くアルバイトを検討するのも一つの手だと思います。

皆さんも、無理のない範囲で就活とアルバイトを両立させてくださいね!

「就活の教科書」には他にも、就活に関する記事がたくさんありますので、ぜひ合わせて参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 南田

 

ちなみにアルバイト経験は、履歴書の職歴に書く必要はありません。

【就活内定者が教える】アルバイトは履歴書の職歴に書く? バイト経験をアピールには