>> 内定者が選んだ就活に役立つサービス15選 <<

【内定者が教える】就活エージェントの電話がうざい時の対処法 | しつこい理由も

この記事を読めばわかること
  • 多くの就活生が、就活エージェントからの電話を「うざい」と感じている
  • 就活エージェントの電話がうざい場合の5つの対処法
  • 就活エージェントがしつこく電話をかけてくる5つの理由

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部の天野です。
今回は、就活エージェントから来るしつこい電話の対処法について解説します。
就活エージェントからの電話って何回もかかってくることがあって、正直怖いですよね。

「就活の教科書」編集部 天野

就活生くん

就活エージェントから何回も電話がかかってきて、うざいです。
しつこいので、就活エージェントは退会しようか迷っています。

就活生ちゃん

就活エージェントからの電話が多くて怖いです。
サービスは良いから継続して使いたいんだけど、しつこい電話の頻度を減らしてほしいです。

就活エージェントは就活生をイベントに招待するために、しつこく何度も電話をかけてくる場合があります。
正直、うざいと感じる就活生も多いです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部の天野が、就活エージェントからのうざい電話への対処法を解説します。

合わせて、就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由も紹介します。

この記事を読めば、就活エージェントからのしつこい電話を回避することができるようになります。

「就活エージェントからのしつこい電話がうざい!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

画像タップでページ内に飛びます

うざい電話への対処法>> うざい電話の対処法 しつこく電話をかけてくる理由>> しつこい電話の理由

多くの就活生が、就活エージェントからの電話を「うざい」と感じている

就活生くん

この間、就活エージェントに登録したんですが、電話がしつこくてうざいです。
電話が多すぎて、怖いと感じることもあります。
就活エージェントからの電話がしつこいのは僕だけなんでしょうか?

実際に多くの就活生が「うざい」「しつこい」「怖い」と感じているようです。
以下に、実際に就活エージェントを利用してみた就活生の感想をまとめておきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

以上のように、多くの就活生が就活エージェントからの電話を「うざい」「しつこい」「怖い」と感じているようです。
ここでは3つしか紹介していませんが、調べているとキリがなかったです。(笑)

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活エージェントからのうざい電話への対処法

うざい電話への対処法

就活生くん

僕以外にも多くの就活生が「うざい」「しつこい」「怖い」と感じているんですね。
就活エージェントからのうざい電話は、どうやって対処すれば良いですか?

就活エージェントからのうざい電話への対処法には、以下の5つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

就活エージェントからのうざい電話への対処法
  • 電話をかけてくる時間帯を指定する
  • 電話はかけてこないようにお願いする
  • 電話を着信拒否する
  • 就活エージェントから退会する
  • ほかの就活エージェントを利用する

それでは、就活エージェントからのうざい電話がかかってこないようにするために、うざい電話への対処法を1つずつ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法①:電話をかけてくる時間帯を指定する

就活エージェントからのうざい電話への対処法の1つ目は「電話をかけてくる時間帯を指定する」です。

就活エージェントによっては、夜にも関わらずしつこく電話をかけてくる場合もあります。

就活生の都合も考えずに、時と場所を選ばない営業をしてくる就活エージェントもあります。

そのため、電話をかけてくる時間帯を事前に指定しておけば、就活エージェントからの電話に「うざい」と感じることは少なくなります。

僕も大学の授業中に就活エージェントから電話がかかってきて、「うざい」と感じたことがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法②:電話はかけてこないようにお願いする

就活エージェントからのうざい電話への対処法の2つ目は「電話はかけてこないようにお願いする」です。

就活エージェントからの電話があまりにもうざいと感じる場合、電話はかけてこないようにお願いしましょう。

電話をかけてこないようにお願いするには、メールでも大丈夫ですが、心配な場合は電話で伝えましょう。

「電話に出られないことが多いので、これからはメールのみでの連絡をお願いしたいです。」と伝えるだけで良いです。

メールは読まれない場合もあるので、うざい電話を確実に止めてもらうには、電話で伝えるのが1番です。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法③:電話を着信拒否する

就活エージェントからのうざい電話への対処法の3つ目は「電話を着信拒否する」です。

スマートフォンをお使いであれば、電話アプリの中に「着信拒否」を設定できるようになっています。

たいていの就活エージェントは、就活生から「電話をやめてください」と言われればそれ以降はかけることはないです。

それでもしつこく、うざい電話をかけてくる就活エージェントの電話は着信拒否しましょう。

就活エージェントの社内で情報共有がうまくいっておらず、電話をやめるお願いをしても違う担当者がかけてくる時があります。
違う担当者から何度も電話がかかってくるうざい電話は、就活生側も迷惑ですし、着信拒否しても大丈夫です。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法④:就活エージェントから退会する

就活エージェントからのうざい電話への対処法の4つ目は「就活エージェントから退会する」です。

就活エージェントのサービスが自分に合わず、電話もうざいと感じるなら、就活エージェントから退会しましょう。

就活エージェントを退会するには、メールか電話で退会したい旨を伝えましょう。

退会する場合も、メールよりも電話で伝える方が確実です。

エージェントを退会する方法について知りたい人は、以下の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 天野

 

対処法⑤:ほかの就活エージェントを利用する

就活エージェントからのうざい電話への対処法の5つ目は「ほかの就活エージェントを利用する」です。

就活エージェントの中には、しつこくうざい電話を一切しない優良サービスも存在します。

何度もうざい電話をしてきたり、サポート内容が薄いのに変な企業を紹介してくるといった就活エージェントは利用をやめた方がいいでしょう。

あなたにあった就活エージェントを使い、上手く就活を進めていくためにほかの就活エージェントの利用をしてみましょう。

就活エージェントは、サポート体制やサポート人数、紹介できる企業の数や質など様々です。
口コミなどをみて、あなたにあった就活エージェントを見つけましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

▼電話がしつこくない就活エージェント3選▼

 

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる5つの理由

しつこく電話をかけてくる理由

就活生くん

就活エージェントからのうざい電話は、ほぼイベントや選考の営業電話なんですね。
でもどうして、うざいと思われるほど、就活エージェントはしつこく電話をかけてくるんですか?
就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由が知りたいです。

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由には以下の5つがあります。

「就活の教科書」編集部 天野

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由
  • 登録内容の確認
  • 就活イベントへの招待
  • 企業の選考への招待
  • 次回面談の日程調整
  • 入社意思の確認
それでは、就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由を1つずつ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

理由①:登録内容の確認

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由の1つ目は「登録内容の確認」です。

就活エージェントへの登録は、インターネット上でほとんど完結します。

しかし中には、追加で確認すべき内容があったり、1回目の面談日程を決める際に電話がかかってくる場合があります。

大手よりも中堅の就活エージェントに多い傾向があり、就活生との関係構築のために電話をかける企業もあります。

就活エージェントとの関係構築を求めていない場合は「うざい」と感じてしまいますね。
また登録内容の確認での電話は最初だけであるため、この電話だけで「うざい」と感じることはないですね。

「就活の教科書」編集部 天野

 

理由②:就活イベントへの招待

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由の2つ目は「就活イベントへの招待」です。

就活エージェントは就活イベントを主催して、企業を集客して利益を得ています。

そのため、就活イベントに就活生を招待するために、電話をしつこくかける場合があります。

就活エージェントからの電話は、ほとんど就活イベントへの招待です。
就活エージェントは就活生をイベントに集めるために必死です。
就活生から「うざい」と思われる電話も、就活イベントへの招待の場合が多いです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

理由③:企業の選考への招待

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由の3つ目は「企業の選考への招待」です。

就活エージェントは、就活生が紹介先企業に入社すると利益が得られます。

そのため、多くの就活生を企業の選考にしつこく招待する場合があります。

自分の興味のある企業なら良いですが、自分の興味のない企業だった場合は「うざい」ですよね。

自分の興味のある業界を、就活エージェントに事前に伝えておくと、興味のない企業の紹介を回避できます。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活エージェント経由の内定を辞退する方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

理由④:次回面談の日程調整

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由の4つ目は「次回面談の日程調整」です。

就活エージェントでは、定期的に就活生と面談を行います。

時々、次回の面談日を決めることなく面談を終えてしまうことがあり、電話で日程調整をする場合があります。

「もう面談したくない」なんて場合も、電話に出ないとしつこくかかってきます。
したがって、一度は電話に出て、面談したくない旨を伝えましょう。

「就活の教科書」編集部 天野

 

就活エージェントの面談での服装については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

 

理由⑤:入社意思の確認

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由の5つ目は「入社意思の確認」です。

就活エージェントは、紹介先企業に就活生が入社すると、企業から報酬を得られる仕組みになっています。

紹介先企業から内定が出た後は、早く就活を終わらせようとする「オワハラ」をされる場合もあります。

就活エージェントからオワハラをされた場合は、紹介先企業に相談すると脅してみても良いかもしれませんね。

他にもオワハラについて困っている人は、オワハラについての対策方法が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 天野

 

電話がしつこくない就活エージェント3選

就活生くん

就活エージェントが電話をうざいくらいかけてくる理由はこんなものがあったんですね。

僕が利用するなら、電話があまりないところを使いたいです。

就活エージェントで電話があまりないところでおすすめはありますか?

就活エージェントからかかってくる電話ってうざいですよね。

そこで最後に、「就活の教科書」編集部の僕が、電話があまりかかってこないおすすめの就活エージェント3選をまとめたのでお伝えします。

就活エージェントから電話がかかってきてうざいと感じていた人は要チェックです。

「就活の教科書」編集部 天野

 

おすすめ①:キャリアチケット(エージェントと地域都市で面談可)

就活エージェントおすすめ「キャリアチケット」

「就活の教科書」編集部の僕が最もおすすめする、電話がしつこくない就活エージェント1つ目は、キャリアチケット(career ticket)です。

就活生にあった企業を紹介するのを意識しているので、無理に電話をして企業と就活生をすり合わせようとしません。

キャリアチケットを運営するのは、人気人材系ベンチャー企業 レバレジーズ株式会社です。

キャリアチケットを利用した就活生の意見をまとめると、「ブラック企業を避けられ内定率も高い」ため、特に人気があります。

キャリアチケットのメリット/デメリット
  • メリット①:ブラック企業を限りなく避けられる
  • メリット②:最短2週間でスピード内定できる
  • メリット③:地方都市でも相談できる
  • メリット④:就活生にあった企業を紹介してくれるので、無理な電話がない
  • デメリット①:紹介企業数が多くはない

キャリアチケットの就活エージェントから紹介してもらえる企業はホワイト企業が多いです。

「キャリアチケット」では就活エージェントが紹介先企業を厳選しています。

そのため、「サービスの質が良く、何度も電話をして欲しくない」という就活生で利用するならオススメです。

「就活の教科書」編集部 天野

\あなたに合った優良企業を紹介/

キャリアチケット(career ticket)

* 登録無料、1分で参加できます

 

 

「キャリアチケット」のリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も見ていってくださいね。

 

おすすめ②:DiG UP CAREER(就活エージェントとLINEで面談可)

就活エージェントおすすめ「DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)」

「就活の教科書」編集部の僕が、電話がしつこくないおすすめの就活エージェント2つ目は、DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)です。

DiG UP CAREERは、LINE面談に対応しているので、電話がかかってくることはあまりありません。

「DiG UP CAREER」は、DiG(ディグ)株式会社が運営する就職支援、新卒紹介の就活エージェントです。

就活エージェントが就活生一人ひとりに対して手厚いサポートをするため、就活生から高い評価を得ています(満足度90%超、友達紹介率60%超)。

DiG UP CAREERのメリット/デメリット
  • メリット①:サポートが手厚く、満足度90%以上、友人紹介率60%以上
  • メリット②:LINEでの面談に対応しているから、電話があまりかかってこない
  • メリット③:他社ナビにはない非公開求人がある
  • デメリット①:対面の相談は、東京渋谷のみ

入社後にも就活エージェントが相談を受けてくれるくらい手厚いDiG UP CAREERは、少数精鋭のサポート体制をしています。

就活エージェントから電話があまりかかってきて欲しくない就活生に、DiG UP CAREERはおすすめです。

近頃人気のDiG UP CAREERの手厚いサポートが受けられるのは今のうちですよ。

「就活の教科書」編集部 天野

\ 少数精鋭の手厚いサポートを受けられる!! /

DiG UP CAREER(ディグアップキャリア)

* 登録無料、1分で参加できます

 

 

「DiG UP CAREER」のリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も見ていってくださいね。

 

おすすめ③:JobSpring(AIマッチングを使った就活エージェント面談)

就活エージェントおすすめ「JobSpring(ジョブスプリング)」

「就活の教科書」編集部の僕が、電話がしつこくないおすすめの就活エージェント3つ目は、JobSpring(ジョブスプリング)です。

AIマッチングで企業を紹介しているので、無理やり企業を紹介する電話がかかってくることはありません。

JobSpringは、株式会社Roots(ルーツ)が運営する就活エージェントです。

JobSpringでは、独自のAIマッチングを行っており、就活エージェントとの就活相談を通して自分に適した企業が見つかります。

JobSpringのメリット/デメリット
  • メリット①:「AIマッチング」で自分に適した企業を紹介してくれるので、無理やり紹介するような電話がない
  • メリット②:早期離職率がわずか0.1%
  • メリット③:就活エージェントとビデオ通話面談できる
  • デメリット①:関東の学生しか対面での相談ができない

JobSpringには、就活エージェントとの面談を通して、就活生と企業とのミスマッチをできるだけ減らす工夫がたくさん考えられています。

「入社したら終わり」ではなく、入社後のキャリアまで一緒に相談できるのはとても良いですね。

就活エージェントからの電話が多いと感じていた就活生には、JobSpringもおすすめです。

「就活の教科書」編集部 天野

\ AIマッチングで内定獲得!! /JobSpring(ジョブスプリング)

* 登録無料、1分で参加できます

 

「JobSpringの口コミ、評判ってどうなの?」という就活生は、こちらの記事も見ていってくださいね。

 

まとめ:就活エージェントからの電話は対策すれば軽減できる

今回は、就活エージェントからのうざい電話への対処法、就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由を解説しましたが、いかがだったでしょうか。

今回の記事をまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 天野

就活エージェントのしつこい電話まとめ

就活エージェントからのうざい電話への対処法

  • 電話をかけてくる時間帯を指定する
  • 電話はかけてこないようにお願いする
  • 電話を着信拒否する
  • 就活エージェントから退会する
  • ほかの就活エージェントを利用する

就活エージェントがしつこく電話をかけてくる理由

  • 登録内容の確認
  • 就活イベントへの招待
  • 企業の選考への招待
  • 次回面談の日程調整
  • 入社意思の確認

就活エージェントは就活イベントや企業の選考への集客で、就活生にしつこく電話をかける場合が多いです。
実際に、多くの就活生も就活エージェントからの電話に「うざい」「しつこい」「怖い」と感じています。
しかし、就活エージェントからのうざい電話は、担当のエージェントに相談することで軽減できます。
電話をかけてくる時間帯を指定したり、かけてこないようにお願いしたり、上手に就活エージェントを利用しましょう。

「就活の教科書」編集部 天野