【女性内定者が語る】女子におすすめな就職先ランキング | 文系/理系別に紹介,働きやすい業界も

zyosi_syusyoku_osusume

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事を読んでわかること
  • 女子就活生の人気就職先ランキングの1位はANA(航空業界)
  • 女子就活生の働きやすい業界ランキングの1位は農林・水産業界
  • 文系の女子就活生に人気の業界3選
  • 理系の女子就活生に人気の業界3選
  • 女子就活生が企業選びで重視すべきポイント5選
  • 「自分の学部/学科を活かした企業を探したい!」という就活生は、キャリアチケットスカウトを使うのがおすすめ

 

こんにちは!「就活の教科書」編集部のユリエです。

この記事では、女子就活生におすすめの就職先を紹介します。

女子就活生の皆さんは、「女子に人気の就職先はどんな企業なんだろう?」と悩んだことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 ユリエ

就活生ちゃん

文系の女子就活生なのですが、なかなか志望する企業を具体的に決められません。

文系の女子就活生がよく志望する就職先ってどんな企業がありますか。

就活生ちゃん

女性って妊娠や育児などのライフイベントを考えると、働き続けることって難しいですよね。

女性でも働きやすい会社ってどんな特徴がありますか。

たしかに文系の女子就活生は、業界の選択肢が幅広いことから、なかなか志望企業を具体的に絞れない女子就活生は多いです。

また女性特有のライフイベントも多く、企業選びの際にどんなポイントを重視すべきか難しいですよね…

「就活の教科書」編集部 ユリエ

そこでこの記事では、女子就活生に人気の就職先ランキング、女子就活生に人気の業界ランキングについて紹介します。

合わせて、理系・文系の女子就活生に人気の業界3選、女子就活生が企業選びで重視すべきポイントも紹介します。

この記事を読めば、女子就活生に人気の就職先を知って具体的に選考を受ける企業を決めることができますよ。

「どんな企業に就職したいかわからない」「選考を受ける企業を具体的に絞れていない」と悩む女子就活生は、ぜひ最後まで読んでください。

先に伝えておくと「自分の専攻を活かせる隠れホワイト企業から内定が欲しい」という方は、キャリアチケットスカウトを使うのが一番おすすめです。

キャリアチケットスカウトを使うと、学歴に自信が無くても、プロフィール次第で隠れ優良企業からスカウトが来るので、簡単に穴場のホワイト企業を探せます。

また「大学で学んだことを活かしたいけど、どの業界・企業が良いかわからない…」という方は、LINE適職診断であなたに向いている仕事を診断してみてくださいね。

さらに「自分に合う優良企業を紹介してほしい」なら、あなたに合う隠れ優良企業をプロから教えてもらえる「DiG UP CAREERレバテックルーキー(ITエンジニア就活特化)がおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ 優良企業探しに役立つおすすめサイト /

\ 適職企業が分かるおすすめ診断 /

\ ホワイト企業をプロが紹介! /

*参考:就活サイトおすすめ40選

 

 

 

女子就活生に人気の就職先ランキング

就活生ちゃん

志望企業を決められずに困っています。

女子就活生はどんな企業を志望しているのですか。

企業数は限りなくあるので、志望企業を絞るのは難しいですよね。

東洋経済新聞の情報をもとに女子就活生の人気就職先ランキング上位30社を紹介します。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

【女子就活生の人気就職先ランキング30社】

  • 1位 全日本空輸(ANA)
  • 2位 伊藤忠商事
  • 3位 博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ
  • 4位 日本生命保険
  • 5位 日本航空(JAL)
  • 6位 明治グループ
  • 7位 ANAエアポートサービス
  • 8位 JTBグループ
  • 9位 大日本印刷
  • 10位 集英社
  • 11位 大和証券グループ
  • 12位 講談社
  • 13位 JR東日本企画
  • 14位 KADOKAWA
  • 15位 ロッテ
  • 16位 オリエンタルランド
  • 17位 JALスカイ
  • 18位 ソニーミュージックグループ
  • 19位 資生堂
  • 20位 第一生命保険
  • 21位 損害保険ジャパン
  • 22位 エイチ・アイ・エス
  • 23位 ミリアルリゾートホテルズ
  • 24位 味の素
  • 25位 丸紅
  • 26位 東宝
  • 27位 コクヨ
  • 28位 みずほフィナンシャルグループ
  • 29位 コーセー
  • 30位 エイベックス

上位には航空系、広告系、総合商社などが挙がっています。

女子就活生に人気の就職先は華やかな業界が多くランクインしていますね。

女子就活生の人気就職先ランキングを参考に、企業選びを進めてみましょう。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

広告業界や総合商社などについて詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

ちなみに「学部/学科の経験を活かしたいけど、どんな会社があるのか分からない」という就活生には、ITエンジニア職として就職するという選択肢もあります。

ITエンジニア職は、プログラミング未経験OKな会社も多く、①学歴より実力が評価される、②プログラミング経験がスキルとして身につく、③需要があるので仕事に困りにくいという大きなメリットがあります。

実際にITエンジニア職を目指して就活する場合、レバテックルーキーのような、ITエンジニアに詳しい就活エージェントを活用するのがおすすめです。

レバテックルーキーを使うと、IT業界の優良企業5,000社の中からあなたに合った企業を無料で紹介してくれますよ。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる


女子就活生が働きやすい業界ランキング

就活生ちゃん

女子就活生に人気の業界ってどんなところがありますか。

いまいち業界を決めきることが出来なくって…

企業と同じで、業界も幅広く存在するので、なかなか志望業界を決めることができないですよね。

女子就活生に人気の業界ランキングを参考にすれば、業界を絞りやすくなりますよ。

働きやすさを比較対象とした、女子就活生に人気の業界ランキングを紹介しますね。(引用元:キャリコネ

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

【女子就活生に人気の業界ランキング】

  • 1位 水産・農林業界
  • 2位 ガラス・土石製品業界
  • 3位 医薬品業界
  • 4位 電気・ガス業界
  • 4位 電気機器業界
  • 4位 石油・石炭製品業界
  • 7位 輸送用機器業界
  • 8位 リース・消費者金融・クレカ・信販業界
  • 8位 精密機器業界
  • 10位 機械業界

華やかな業界が多くランクインしていた人気企業ランキングに対し、働きやすさを重視した人気業界ランキングは女子の少ない職場が多くランクインしています。

女子就活生の憧れる仕事と、女性の働きやすい職場は案外違うことがわかります。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

働きやすい業界や企業について詳しく知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

また「文系の女子就活生にオススメの業界」の記事は、Youtube動画でも簡単に解説しています。ぜひ見てみてくださいね!

⇒【就活女子必見!】文系女子に人気の業界3選!|重視すべきポイントも

 

【穴場が見つかる!】あなたに合う隠れ優良/ホワイト企業を探す方法

「自分に合う企業はどこだろう…」「ホワイト企業に就職したいな!」という就活生は多いですが、意外とホワイト企業は見つかりにくいですよね。

しかし、穴場な優良企業を簡単に見つける方法はあります。

そこで、ホワイト企業をすぐに探す方法を紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

【結論】あなたに合う優良/ホワイト企業を見つけられるおすすめサービス

あなたの学部学科の知識を活かせるホワイト優良企業を見つけるならキャリアチケットスカウト(career ticket)を使うのがおすすめです。

キャリアチケットを使うと、プロフィールを入力するだけで、あなたのキャリアに対する価値観にマッチした優良企業からスカウトが来ます。

スカウトアプリを利用している企業も、アプリ運営会社の承認を受けているため、ブラック企業は多くないと予測できます。

アプリから無料で簡単に優良企業を見つけられ多くの就活生が利用しているので、自分に合うホワイト企業を探したい方はぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

キャリアチケットスカウトのおすすめポイント
  • 「あなたの価値観に合った優良/ホワイト企業」からスカウトが来る
  • 優良企業から短期選考やインターンシップへの優先招待などがある
  • あなたのキャリア価値観を考えた、かなり詳しい自己分析診断ができる
  • アプリで利用できるため、かなり使いやすい

キャリアチケットスカウトや、逆求人スカウトについては、こちらの記事で詳しく解説していますよ。

就活アドバイザー 京香

 

「大学で学んだことを活かしたいけど、どの業界・企業が良いかわからない…」という方は、LINE適職診断を利用するのがおすすめです。

「LINE適職診断」は、簡単な質問であなたの適職を16タイプで診断しますので、あなたに合った仕事や必要な就活対策がわかりますよ。

すでに75,000人以上が登録していますので、ぜひ活用してみてください。

就活アドバイザー 京香

>> 「LINE適職診断」を受けてみる


文系の女子就活生に人気の業界3選

就活生ちゃん

私は私立文系に所属する女子就活生です。

私立文系女子は「つぶしが効く」と言われますが、選択肢が多すぎて逆に業界を絞るのが大変です。

文系女子はどの業界にも基本的に就職できるので、何を選んだらいいのかわからないという人も多いですよね。

文系の女子就活生に人気の業界3選を紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

文系の女子就活生に人気の業界3選
  • 業界①:エアライン業界
  • 業界②:食品業界(事務系)
  • 業界③:広告業界
それでは、文系の女子就活生に人気の就職先ランキングを説明しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

業界①:エアライン業界

文系の女子就活生に人気の業界の1つ目はエアライン業界です。

エアライン業界は、キャビンアテンダントやグランドスタッフなど、女子に人気の高い職種が多くありますよね。

実際にエアライン業界に位置づけられる、全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)は女子就活生の人気就職先ランキングでも上位にランクインしていますよね。

女子就活生の憧れの高い仕事が多く存在するエアライン業界は、文系女子にオススメです。

エアライン業界は、キャビンアテンダントやグランドスタッフ以外にも多くの職種があります。

エアライン業界は人気業界の1つなので、就職難易度は高いです。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

業界②:食品業界(事務系)

文系の女子就活生に人気の業界の2つ目は食品業界(事務系)です。

人々の日常生活に欠かせない食品業界は、全体的に業績が安定しておりから文系の女子就活生に人気の業界です

食品業界は、営業のみならず商品企画やマーケティングなど、文系の女子就活生が興味のある仕事が多く存在します。

食品業界の事務系は、仕事の楽しさや業界の安定性から、文系の女子就活生におすすめの職種です。

就活生ちゃん

例えば食品業界にはどのような企業が挙げられますか。

食品業界の企業例をあげますね。

食品業界は日常生活の中で馴染みがあることから聞き覚えのある企業名が多いですよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【食品業界 企業例】

  • ロッテ
  • 明治グループ
  • 江崎グリコ
  • サントリーホールディングス
  • コカ・コーラボトラーズジャパン
  • 味の素
  • 日清食品

他にも食品業界の企業はたくさんあります。

食品業界に興味のある就活生は、業界内容や職種まで詳しく調べましょう。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

食品業界の就職偏差値や志望動機を上手く伝えたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

業界③:広告業界

文系の女子就活生に人気の業界の3つ目は広告業界です。

駅の中にある大きな広告の作成など、人々に与える影響力が大きく仕事のやりがいも強く感じられるのが、広告業界の魅力ですよね。

女子就活生の人気企業ランキングの3位にランクインしている博報堂は、広告業界の大手になります。

広告業界は、業界の華やかさやクリエイティブな仕事内容から文系の女子就活生に非常に人気の高い業界になります。

広告業界は、文系の女子就活生のみならず理系の女子就活生にも人気の高い業界ですよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

広告業界の就職偏差値ランキングについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

理系の女子就活生に人気の業界3選

就活生ちゃん

理系女子就活生ですが、どのインターンに行っても男子就活生が非常に多いです。

理系の女子就活生はいったいどんな業界を目指している人が多いのでしょうか。

理系は女子が少なく、必然的に職場には男性が多くなりますよね…

ですが、化粧品業界の研究職等であれば、理系の職種でも女子が比較的多いですよ。

理系の女子就活生に人気の業界を3つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

理系の女子就活生に人気の業界3選
  • 業界①:化粧品業界
  • 業界②:薬品業界
  • 業界③:食品業界(開発職/研究職)
それでは、理系の女子就活生に人気の業界を1つずつ説明しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

業界①:化粧品業界

理系の女子就活生に人気の業界の1つ目は、化粧品業界です。

女性にとって欠かせない化粧品を開発できる仕事は、女子就活生にとって非常に興味のある仕事内容ですよね。

また、職場に女性が多いため、育休制度の理解度が高いなど女性にとって働きやすい環境であることも人気の要因の1つです。

理系女子就活生で行きたい業界が見つからない人は、化粧品業界を調べてみてください。

化粧品業界は、特に化学系の学部に所属している理系女子就活生に人気の高い業界です。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

化粧品業界の就職偏差値について知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

業界②:薬品業界

理系の女子就活生に人気の業界の2つ目は、薬品業界です。

主に薬学部に所属している理系女子就活生に人気の高い業界です。

ですが、薬品業界での人気職種の1つであるMRは、薬学部以外の理系女子就活生でも選考に参加することができます。

人々の健康にダイレクトに関わる薬品業界は、理系女子就活生におすすめの職種と言えます。

自社の薬品で多くの人々の健康を保つ仕事は、やりがいがあって素敵ですよね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

薬品業界の就職偏差値ランキングについて知りたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

業界③:食品業界(開発職/研究職)

理系の女子就活生に人気の業界の3つ目は、食品業界(開発職/研究職)です。

文系女子就活生にも人気の高い食品業界ですが、理系女子就活生にも非常に人気の高い業界です。

普段食べている食品を自分が開発できる仕事は、やりがいがあって魅力的ですよね。

食品業界の開発職や研究職は、理系ならではの職種なので理系女子就活生におすすめです。

経営の安定性も、食品業界の人気の理由の1つですよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

【優良企業に就職したい!】女子就活生におすすめできる就活サービス

就活生ちゃん

私は女子学生だけど、仕事もプレイべーとも充実させたいです!

女性でも活躍できる企業を探したいのですが、どうやって探せばよいのでしょうか?

仕事もプライベートも充実させたい女性は増えてきていますよね。

そこでここでは、女性でも働きやすい企業を探せるサービスを紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

 

女子キャリ(女子学生の就活の特化した支援)

女性でも働きやすい企業を探せるおすすめの就活サービスは女子キャリ」です。

女子キャリは、仕事もプライベートも頑張りたい女子学生の就活に特化したサービスです。

女子キャリを使用することで、早期選考や人事と接触できるイベント、キャリアアドバイザーにES・面接対策をしてもらえます。

就活イベントには多くの有名企業が参加しているので、大手企業への内定にも近づけます。

女性が働きやすい環境の企業に就職したい方にはおすすめですよ。

女子キャリのおすすめポイント
  • 女性が働きやすい企業を知れる
  • 利用者限定の特別選考や説明会に案内してもらえる
  • 人事と話せる就活イベントに参加できる
  • 就活相談やES・面接対策などをしてもらえるプロのキャリアアドバイザーに頼れる

「仕事もしたいけど、プレいべーとも充実させたい!」「女性でも働きやすい企業に入社したい!」という方こそ、女子キャリを利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 女子キャリを見てみる

 

「女子キャリ」のリアルな口コミや評判を知りたい就活生は、こちらの記事も見てみてくださいね。

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

女子就活生が企業選びで重視すべきポイント

就活生ちゃん

今企業選びをしているのですが、何を重視すればいいかわかりません。

企業選びにおける女性ならではの重視すべきポイントはあるのでしょうか。

妊娠・出産など、女性特有のライフイベントを加味して企業選びを行うことは重要です。

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントを5つ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

女子就活生が企業選びで重視すべきポイント
  • ポイント①:ワークライフバランス
  • ポイント②:育休の取りやすさ
  • ポイント③:風通しの良さ
  • ポイント④:女性管理職の社員数の多さ
  • ポイント⑤:結婚後の福利厚生
それでは、女子就活生が企業選びで重視すべきポイントを1つずつ説明しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

ポイント①:ワークライフバランス

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントの1つ目は、ワークライフバランスです。

女性は出産育児などライフイベントが多いため、ワークライフバランスが整っていないと働き続けることができないですよね。

近年共働き世帯が増加しているように、結婚後も働く女性は増えています。

結婚後も働き続けることができるよう、ワークライフバランスが整っているかをチェックすることは大切です。

「旅行が趣味」という就活生なども、ワークライフバランスの整った企業であれば修飾語も趣味を続けることが出来るので、ワークライフバランスは重要ですね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

福利厚生を志望動機で言いたい方は、下記の記事を読んでみてください。

 

ポイント②:育休の取りやすさ

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントの2つ目は、育休の取りやすさです。

最近は育休に対しての社会の理解も高まり取りやすい企業は多いです。

ですが、中には育休制度がまだまだ浸透していない会社もあります。

したがって女子就活生は、どんな企業であっても出産・育児で育休が取りやすいのかをチェックしておきましょう

就活生ちゃん

育休が取りやすいのかなんて、実際に働いてみないとわからないですよね?

各企業の採用ホームページで、育休取得率を発表している企業は多いです。

育休取得率の数値から育休のとりやすさを判断しましょう

「就活の教科書」編集部 ユリエ

就活生ちゃん

女性が育休が取りやすい企業は具体的にどんな企業がありますか。
東洋経済新聞の情報をもとに、育休の取りやすい企業ランキングを紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【育休の取りやすい企業ランキング】

  • 1位 日本生命保険
  • 2位 日本電信電話
  • 3位 第一生命ホールディングス
  • 4位 みずほフィナンシャルグループ
  • 5位 日立製作所
  • 6位 三井住友フィナンシャルグループ
  • 7位 三菱UFJフィナンシャルグループ
  • 8位 東京海上ホールディングス
  • 8位 明治安田生命保険
  • 10位 MS&ADインシュアランスグループホールディングス
育休の取りやすい企業ランキングには金融業界が多くランクインしていますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

ポイント③:風通しの良さ

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントの3つ目は、風通しの良さです。

職場で働く中で、仕事の相談をできる上司や部下の意見も通りやすい雰囲気であれば働きやすいですよね。

特に女子就活生の中には、自分の意見を主張することが苦手な人が多いと思います。

社員間で意見したり相談しやすい、風通しの良い職場かどうかは、女子就活生が重視すべきポイントの1つです。

就活生ちゃん

「風通しの良い企業か否か」を確かめるにはどうすればいいですか。

 

「実際に働く社員の声を聴く」が最も良い方法です。

具体的な「風通しの良い企業か否か」を確かめる方法をいくつか紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

【「風通しの良い企業か否か」を確かめる方法】

  • インターンシップで働く社員の様子を見る
  • 社員座談会に参加し、風通しが良いかどうかを尋ねる
  • 働く社員にOB・OG訪問する
  • openworkなどの口コミサイトで調べる
openworkなどの口コミサイトは、比較的ネガティブな意見が書かれているので、情報の取捨選択が大切です。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

ポイント④:女性管理職の社員数の多さ

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントの4つ目は、女性管理職の社員数の多さです。

女性管理職が多ければ、女性でも働き続けやすい職場・女性でも意見しやすい雰囲気のある職場である可能性が高いです。

女子就活生の中で、将来キャリアアップして大きなプロジェクトを動かしたいという夢を持つ人も多いのではないでしょうか。

将来責任ある管理職に就きたい、結婚後もずっと仕事を続けたいという女子就活生にとって、女性管理職の多さは重視すべきポイントです。

女性管理職の人数は、インターンシップに参加したり企業のHPを見ることで知ることができますよ。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

ポイント⑤:結婚後の福利厚生

女子就活生が企業選びで重視すべきポイントの5つ目は、結婚後の福利厚生です。

女子就活生が就活していく中で、1度は「結婚後も仕事を続けるのかな」と考える機会があると思います。

結婚後の福利厚生が充実していない企業であれば、結婚後も続けたいと考えていてもやめないといけなくなりません

したがって女子就活生は、就活時から結婚後の福利厚生を重視しておく必要があります。

就活生ちゃん

結婚後の福利厚生はどのようなものがありますか。

育休くらいしか思いつかないのですが…

例としては、「結婚後に夫の転勤先に合わせて勤務先を調節できる」などです。

企業によって結婚後の福利厚生は大きく違うので、志望企業の福利厚生はよく調べておきましょう。

「就活の教科書」編集部 ユリエ

 

あなたに合った仕事や適職を探せるおすすめのサービス

就活生ちゃん

自分の学部や学科を活かせる仕事や業界を探したいけど、なかなか見つからない…

自分に合う仕事は何かな?

大学で学んだことを活かせて、自分に合う仕事を見つけるのは大変ですよね。

でも、自分の強みを深く知ることで、あなたに合う仕事はかなり見つかりやすくなりますよ。

そこで、適職診断や短時間で簡単に自己分析ができるおすすめの無料サービスを特別に紹介するので、併用して使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

キミスカ適性検査

キミスカ適性検査のおすすめポイント
  • 他のサービスよりも、企業からオファーを受け取りやすい
  • キミスカ適性検査で、職務適性ビジネス戦闘力まで分かる
  • 自己PRや人物像、就活軸を書いておけばキミスカがあなたを企業に推薦してくれる
  • 自分の選考状況を書いておけば、選考をスキップできる場合もある

>> キミスカ適性検査を見てみる

適職診断

適職診断
適職診断のおすすめポイント
  • 「適職診断」ならあなたに合った職業がわかる
  • 志望業界が決まるので、業界/企業研究を進められる
  • 意中の企業から内定が貰えて、就活を最短で終えられる
  • すでに61,079人以上が登録済み

>> 適職診断を見てみる

上記のサービスを併用して使えば、学部や学科で学んだことを活かせる仕事を見つけやすくなります。

「大学の専攻に関係する仕事を見つけたい!」「自分に合う仕事や業界を知りたい!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

まとめ:女子就活生に人気の企業ランキングを参考に、企業選びを進めましょう

この記事はいかがだったでしょうか。

この記事では、女子就活生の人気企業ランキング、人気業界ランキングを紹介しました。

また、文系女子・理系女子の人気業界3選、女子就活生が企業選びで重視すべきポイントも紹介しました。

最後にこの記事の特に大切な部分をまとめておきます。

 

この記事のまとめ

◆女子就活生に人気の就職先ランキング

◆女子就活生に人気の業界ランキング

◆文系の女子就活生に人気の業界3選

  • 業界①:エアライン業界
  • 業界②:食品業界(事務系)
  • 業界③:広告業界

◆理系の女子就活生に人気の業界3選

  • 業界①:化粧品業界
  • 業界②:薬品業界
  • 業界③:食品業界(開発職/研究職)

◆女子就活生が企業選びで重視すべきポイント

  • ポイント①:ワークライフバランス
  • ポイント②:育休の取りやすさ
  • ポイント③:風通しの良さ
  • ポイント④:女性管理職の社員数の多さ
  • ポイント⑤:結婚後の福利厚生

◆まとめ:女子就活生に人気の企業ランキングを参考に、企業選びを進めましょう

 

女子就活生の人気企業ランキングや人気業界ランキングを知ることで、志望企業や企業の志望優先度を具体的に決めることができます。

この記事を参考にして、女子就活生の皆さんは企業選びを進めて、就活を1段階先に進めましょう。

他にも就活の教科書には役立つ記事がたくさんあります。

ぜひ読んでくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

「就活の教科書」編集部 ユリエ