>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【例文あり】「高校生活で頑張ったこと」面接の好印象な伝え方 | 注意点や質問意図も

皆さんこんにちは。就活の教科書「編集部」のツジです。

この記事では、就活の面接で「高校生活で頑張ったこと」を聞かれた時の正しい答え方を解説します。

就活生の皆さんは、就活の面接で「高校生活で頑張ったこと」を聞かれたことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 ツジ

就活生くん

僕は、この前の模擬面接で「高校生活で頑張ったことは何ですか?」と聞かれ思いつかず全然答えられませんでした。

どう回答すれば本選考の面接でも採用担当者に好印象を抱いてもらえるのかなあ・・・

就活生ちゃん

私はOB訪問をした時に、ガクチカ以外にも「高校生活で頑張ったこと」を聞かれるとアドバイスをもらいました。

ですが、「高校生活で頑張ったこと」を質問されても、高校時代は勉強もあまりできず部活でも好成績を残せておらず話せるエピソードなんてないのですがどうしたらいいいのでしょうか?

面接ではガクチカを質問されるのは準備していても、高校生活のことは思い出せずに何を話せばいいのか困りますよね。

しかし、多くの就活生が想定していない高校生活のことを質問されたら、他の就活生と差を見せつけるアピールチャンスです!

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

そこでこの記事では、「高校生活で頑張ったこと」面接での答え方を解説します。

合わせて、「高校生活で頑張ったこと」を面接官が聞く理由や、回答例、注意点も紹介します。

この記事を読めば、「高校生活で頑張ったことを面接で聞かれたけど、スムーズに答えられなかった・・・」なんてことを避けられます。

「高校生活で頑張ったことを面接でうまく答えられるようになりたい!」そんな就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

 

 

 

「高校生時代に頑張ったこと」はありきたりなことで大丈夫

就活生ちゃん

私の高校生活は、誰かにアピールできるような特別な経験をしてきませんでした。

私みたいに平凡な人は、一体どうしたらいいのでしょうか?

「高校生活で頑張ったこと」を面接で質問されたらどうしようと不安になってしまいますよね。

ですが、心配しなくても大丈夫です!

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

面接で「高校生活で頑張ったこと」を質問されても、人に自慢できるような特別な経験を話す必要はありません

なぜなら、面接官は高校生の頃から特別な経験をした人を探しているのではないからです。

「高校生活で頑張ったこと」と聞くと何か特別な経験や実績がないとダメなのかと心配になってしまう就活生は多くいます

ですが、採用担当者が「高校生活で頑張ったこと」を質問して知りたいのはもっと他の理由があるのです。

採用担当者は一体なぜ「高校生活で頑張ったこと」を質問してくるのか気になりますよね。

それでは、次に「高校生活で頑張ったこと」の面接での質問意図を解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する2つの意図

就活生ちゃん

「高校生活で頑張ったこと」ってなんで面接で聞かれるの?

しかも、面接で高校生活のことを質問しても覚えてない就活生が多そうですけど・・・

採用担当者が面接で「高校生活で頑張ったこと」を質問するのには多くの理由があります。

以下のリストを確認してください。

「就活の教科書」編集部 ツジ

「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する2つの意図
  • 質問意図①:困難をどう乗り越えるのか知りたい
  • 質問意図②:あなたの人柄を知りたい
  • 質問意図③:昔のことを質問して就活生の対応力を知りたい

それでは、面接で「高校生活で頑張ったこと」を質問してくる面接官の意図をそれぞれ紹介しますね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

質問意図①:困難をどう乗り越えるのか知りたい

面接で「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する意図1つ目は「困難をどう乗り越えるのか知りたい」です。

採用担当者は、あなたの過去に必死になった経験から、入社後どう頑張ってくれるのかを判断しようとしています。

大抵の場合は頑張ったエピソードから、その人がどう課題や困難を乗り越えたかが伝わってくるのです。

会社に入ると幾度となく困難にぶつかる場合があるため、入社後にどう頑張ってくれるのかを知ろうとしているのです。

「私はこんな風に困難を乗り越えました!」とアピールすれば採用担当者には好印象ですね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

質問意図②:あなたの人柄を知りたい

面接で「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する意図2つ目は「あなたの人柄を知りたい」です。

頑張った経験からあなたの価値観や人柄を知ろうとしています。

今後一緒に働くメンバーが社風や雰囲気に合わないと双方がミスマッチを起こしてしまうためです。

マニュアルに沿って仕事を円滑に進めていく社風の会社に、クリエイティブな仕事をこなしたいという人だと仕事に馴染めず、最悪の場合は早期退職に繋がってしまう恐れもあります。

学生と企業が納得して働けられるようにあなたの人柄と会社の雰囲気を照らし合わせているのです。

会社とのミスマッチを防ぐためにも、就活生も事前に自分に適した会社を選ぶ必要があります。

企業分析や業界分析に関しては、以下の記事で解説しているので合わせて参考にしてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

質問意図③:昔のことを質問して就活生の対応力を知りたい

面接で「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する意図3つ目は「昔のことを質問して就活生の対応力を知りたい」です。

採用担当者は、昔のことを質問して就活生の本当の対応力を判断しています。

高校生活で頑張ったことを質問されるのを想定している就活生は少ないです。

採用担当者も就活生がある程度は面接対策をしているの知っているため、上手に逆手に取って試しているのです。

そのため、就活生の本当の対応力が図るには最高の質問なのです。

就活生が事前に回答を用意していなさそうな質問には、あなたの本当の対応力や柔軟性が浮き彫りになりやすいのです。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

「高校生活で頑張ったこと」面接での回答例

就活生くん

質問意図を踏まえた上で面接で「高校生活で頑張ったこと」を質問された場合どう答えたらいいのかを教えてほしいです。

参考にできる例文があれば分かりやすいかも・・・

それでは次に、「高校生活で頑張ったこと」を面接でどう答えたらいいのかを上手に回答した例文を紹介していきます。

面接での参考にしてくだいさいね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

【回答例:文化祭】

私が高校生活で頑張ったことは、3年生の体育祭でクラスの責任者を務めて、総合優勝を成し遂げたことです。

私が通う高校は体育祭の時期になると、学校中の生徒が必死になり優勝するべく練習を行う高校でした。

ですが、私たちのクラスは「どうせ無理だよね」とやる前から諦める人がいて、クラスの雰囲気も諦めムードが漂いはじめていました。

私は「このままだと高校生活最後の体育祭で全力を尽くせずに終わってしまう」と危機感を感じ、現状を打開するためにクラスリーダーに立候補しました。

そして、立候補した日から運動が得意な生徒を中心に、昼休憩や放課後の時間を使い、全競技ごとの対策を練って猛練習を行いました。

私たちの練習する姿をみて、諦めていた生徒たちも積極的に練習に参加してくれるようになり、私たちのクラスが日に日に団結しているのを実感しました。

結果、練習と競技ごとの作戦が功を制し、クラスのみんなで総合優勝を成し遂げれました。

この経験から私は、チームワークと計画的に行動する大切さを学び、貴社でも私の高校生活からの学びを活かして主体的に行動して貢献していきます。

この例文では、初めは諦めムードだったクラスの雰囲気を一気に優勝まで持っていったムードメーカーな人柄が伝わってきますね。

入社後の活躍が楽しみになりそうな学生ですよね!

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

「高校生活で頑張ったこと」面接で好印象な3つの答え方

就活生くん

高校生活で頑張ったことの例文を参考にしてどんな風に答えればいいのかイメージがつかめました。

例文みたいに「高校生活で頑張ったこと」を面接で話せられるようにするにはどうしたらいいのか知りたいです。

それでは次に「高校生活で頑張ったこと」の答え方を解説していきます。

以下のリストを確認してください。

「就活の教科書」編集部 ツジ

「高校生活で頑張ったこと」の答え方3つ
  • 答え方①:高校生ならではのエピソードを答える
  • 答え方②:何を頑張ったのかを簡潔にまとめて答える
  • 答え方③:頑張ったことの学びや気付きまで答える

それでは、「高校生活で頑張ったこと」の答え方をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

答え方①:高校生ならではのエピソードを答える

面接での「高校生活で頑張ったこと」の答え方の1つ目は「高校生ならではのエピソードを答える」です。

伝える内容は、高校生でしか体験できないようなエピソードを選びましょう。

採用担当者に「高校ならではの内容で質問意図を抑えれているな」と好印象を与えられます。

「文化祭/修学旅行/受験勉強/球技大会」など例を挙げると多くのテーマがあります。

高校生ならではの正しいテーマで質問の意図を理解して答えられると、一気に評価が上がります。

逆に、アルバイトや資格の勉強などは大学生でもできます

採用担当者に評価はしてもらえますが、アピールしない方が無難です。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

答え方②:何を頑張ったのかを簡潔にまとめて答える

面接での「高校生活で頑張ったこと」の答え方の2つ目は「何を頑張ったのかを簡潔にまとめて答える」です。

話の初めに、あなたがアピールしたい高校生活で取り組んだことを一言で伝えましょう。

先に話のオチを伝えて「高校生活で頑張ったこと」が採用担当者に伝わりやすいようにするためです。

就活生ちゃん

私は高校生活では文化祭の役員を務め、活動の中で仲間と協力することの大切さ学びました。

(なるほど、高校の文化祭でチームワークの大切さを学んだことを伝えようとしているんだな)

人事さん

結論から伝えると話が逸れず、採用担当者も話が理解しやすいです。

自分が今から何を伝えたいのかを、できるだけ簡潔に伝えてみましょう。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

答え方③:頑張ったことの学びや気付きまで答える

面接での「高校生活で頑張ったこと」の答え方の3つ目は「頑張ったことの学びや気付きまで答える」です。

高校生活で頑張ったことを伝えたら、高校での頑張りからあなたが何を得たのかまでをセットにして伝えましょう。

ただ「高校生の時に〇〇を頑張りました」というだけでは、面接のアピールとして不十分です。

具体的には、「球技大会の練習を通して、大会での勝ち負けより工夫して同じ目標に取り組むことの大切さを学びました。」などと伝えると好印象な回答といえます。

そのため、頑張ったことだけで話を終わらせず自分が得たことも伝えましょう

アピール不足にならないために、日頃から「頑張ったこと+学び」をセットにしておきましょう。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

「高校生活で頑張ったこと」を面接で答える時の2つの注意点

就活生くん

「高校生活で頑張ったこと」の答え方で何か気をつけておかなければならないことってありますか?

注意点なんかがあれば教えてほしいです!

「高校生活で頑張ったこと」を答える時にはいくつか注意しなければならないことがあります。

以下のリストを確認してください。

「就活の教科書」編集部 ツジ

「高校生活で頑張ったこと」を面接で答える時の2つの注意点
  • 注意点①:あえて失敗したエピソードを選ぶ
  • 注意点②:話す時間が長くならないようにする

それでは、「高校生活で頑張ったこと」の注意点をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

注意点①:あえて失敗したエピソードを選ぶ

「高校生活で頑張ったこと」を面接で答える時の注意点1つ目は「あえて失敗したエピソードを選ぶ」です。

過去に起きた失敗を解決するために、あなたが何をして何を学んだかまで話せると、他の就活生と簡単に差別化ができるからです。

多くの就活生は、面接で失敗した経験を話すのは「何となく印象が悪くなりそう」と敬遠しがちです。

そのため、自分の高校時代の失敗経験を思い出し失敗を糧にしたことを話して採用担当者の印象を底上げしましょう。

ただし、 失敗エピソードは採用担当者が深掘りをしてくるので、作り話は避けましょう。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

注意点②:話す時間が長くならないようにする

「高校生活で頑張ったこと」を面接で答える時の注意点2つ目は「話す時間が長くならないようにする」です。

話す時間が長くなれば、話の要点がぼやけてしまいます。

「長い時間話したのに採用担当者に何も伝わらなかった…」なんてことが就活生には多いです。

以下の表を確認してください。

【高校生活で頑張ったこと話のベース】

  • ①:結論(まずは何を頑張ったのかを明記)
  • ②:具体的に頑張った内容
  • ③:なぜ頑張ったのか
  • ④:頑張った結果何を得たのか
  • ⑤:得たことを今後どう活かすのかで締める

型に当てはめて話をしていくだけでも自分の考えを採用担当者に分かりやすく伝えられるのできるのでおすすめですよ!

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない時の2つの対処法

就活生ちゃん

「高校生活で頑張ったこと」なんてずっと昔のことすぎて全然思い浮かびません・・・

私みたいな「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない就活生は一体どうしてるの?

「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない人は多くいるので対策が必要ですよね。

以下のグラフを確認してください。

「就活の教科書」編集部 ツジ

「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない時の2つの対処法
  • 対処法①:先輩や友達に聞いてみる
  • 対処法②:就活エージェントからアドバイスをもらう
それでは、「高校生活で頑張ったこと」の対処法をそれぞれ解説していきますね

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

対処法①:先輩や友達に聞いてみる

「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない時の対処法1つ目は、「先輩や友達に聞いてみる」です。

先輩や友達に質問することで、他人の経験と自分の経験が似ていて参考になることもあるのです。

例えば、高校時代の修学旅行の経験を聞くと、自分にも似たような経験があり思い出せる場合などがあります。

そのため「高校生活で頑張ったこと」を思い出せないなら、他の人に聞いて自分にも似たような経験がないか探してみましょう。

また、友達や先輩に就活の話をしづらいという人は、OB訪問で「高校生活で頑張ったこと」を質問してみましょう。

以下の記事で、内定者が使用していたOB訪問のおすすめアプリを紹介しています。

参考にして何個か試して自分に合ったものを探してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

対処法②:就活エージェントからアドバイスをもらう

「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない時の対処法2つ目は、「就活エージェントからアドバイスをもらう」です。

就活エージェントとは、就活専門のプロで毎年多くの就活生をサポートしている人たちです。

就活生ひとりひとりとの面談を通して、就活の進め方をアドバイスをしてくれます

具体的にはES(エントリーシート)の添削、非公開も含めた求人紹介、個人的な就活の相談にも乗ってもらえるのです。

就活エージェントに登録しておけば、あなたが今後就活で困ったときにも心強い味方になるので、ぜひ試しに利用してみてください。

「就活エージェント試してみようかな・・・」という就活生は、以下の記事で内定者が厳選したエージェントを紹介しています。

合わせて記事を読み、自分に合いそうなサービスをいくつか登録してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ツジ

 

面接力診断で、苦手な分野を見つけよう

今年の就活は、web面接で選考を行う企業も増え対策法がわからず、戸惑っている方も多いはず。

そんな時は、「面接力診断」を活用してみましょう。

面接力診断は、24の質問に答えるだけで、自分の面接力をグラフで見える化し、どこを伸ばせば面接力が高くなるのかが一目で分かります。

web面接も、通常の面接と押さえるべきポイントは同じです。面接力診断で弱点を把握し、効率的に対策することで、選考の突破しましょう。

面接の勝率を上げるために、場数を踏んでおこう

就活生ちゃん

面接での対策はなんとなくわかったけど、面接当日にうまく話せないんですよね。

面接の勝率を上げるためには、今から何をしたらいいんでしょうか・・・?

頭で理解することも大切ですが、面接では場数を踏むことが最も重要です。

面接のおすすめ練習方法をこちらの記事で紹介していますので、自分に合った方法を見つけてみてください。

就活アドバイザー

 

まとめ:高校生活で頑張ったことは高校生ならではのエピソードをアピールしよう!

この記事の「【例文あり】「高校生活で頑張ったこと」面接の好印象な伝え方 | 注意点や質問意図も」はいかがだったでしょうか?

このページでは、「高校生活で頑張ったこと」面接での答え方を解説しました。

また、「高校生活で頑張ったこと」を面接官が聞く理由や、回答例、注意点も解説しました。

 

この記事のまとめは以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 森山

この記事のまとめ

◆「高校生時代に頑張ったこと」はありきたりなことで大丈夫

 

◆「高校生活で頑張ったこと」を面接官が質問する2つの意図

  • 質問意図①:困難をどう乗り越えるのか知りたい
  • 質問意図②:あなたの人柄を知りたい
  • 質問意図③:昔のことを質問して就活生の対応力を知りたい

 

◆「高校生活で頑張ったこと」面接での回答例

 

◆「高校生活で頑張ったこと」面接で好印象な3つの答え方

  • 答え方①:高校生ならではのエピソードを答える
  • 答え方②:何を頑張ったのかを簡潔にまとめて答える
  • 答え方③:頑張ったことの学びや気付きまで答える

 

◆「高校生活で頑張ったこと」を面接で答える時の2つの注意点

  • 注意点①:あえて失敗したエピソードを選ぶ
  • 注意点②:話す時間が長くならないようにする

◆「高校生活で頑張ったこと」が思いつかない時の2つの対処法

  • 対処法①:先輩や友達に聞いてみる
  • 対処法②:就活エージェントからアドバイスをもらう

この記事を読んで、面接で「高校生活で頑張ったこと」を質問されても答え方が分からないという悩みはなくなったと思います。

しっかり準備をして面接に臨んでみてくださいね。

また就活の教科書では、他にも面接でよくある質問について解説しています。

ぜひ面接に関する他の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 ツジ