【評判・口コミあり】CAREETを解説|メリット・デメリット、おすすめな人の特徴も

【評判・口コミあり】CAREETを解説|メリット・デメリット、おすすめな人の特徴も

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

この記事からわかること
  • キャリート(CAREET)は、20代〜30代が利用可能なキャリアコーチング
  • キャリート(CAREET)では、キャリア設計スキルが身に付く
  • キャリート(CAREET)の良い評判/悪い評判
  • キャリート(CAREET)を利用するメリット/デメリット
  • キャリート(CAREET)はキャリアプランが定まらない人におすすめ!

皆さんこんにちは!「就活の教科書」編集部の橋本です。

この記事では「キャリート(CAREET)の評判と口コミ」について解説していきます。

転職を考えている方の中で「キャリート(CAREET)ってどんなサービスなの?」と疑問を持っている人はいませんか?

「就活の教科書」編集部 はっしー

就活生くん

僕は転職活動中にキャリート(CAREET)を知ったのですが、どんなサービスなのでしょうか?

就活生ちゃん

私もキャリート(CAREET)に興味があるのですが、実際の口コミや評判が知りたいです!

確かに、転職支援サービスはたくさんあるので、どのサービスが良いのか分かりませんよね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

そこで、この記事では「キャリート(CAREET)の評判と口コミ」について詳しく解説します。

さらに、「キャリート(CAREET)のメリット/デメリット」「キャリート(CAREET)がおすすめの人」「キャリート(CAREET)の利用方法」について紹介していきますね。

キャリート(CAREET)に興味がある人や転職支援サービスを探している人は、この記事を読めばキャリート(CAREET)の評判を知ることができ、検討の判断材料になります!

是非最後まで読んでみてください!

目次

【特徴も解説】そもそもCAREET(キャリート)とは?

就活生くん

まず、キャリート(CAREET)の特徴について教えてください!

わかりました!

キャリート(CAREET)の特徴は以下の3つです!

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)の特徴
  • 特徴①:キャリア設計スキルが身に付く
  • 特徴②:HSPの方に対しても深い理解がある
  • 特徴③:相談者の年齢層は20代~30代である

それではそれぞれ詳しく解説していきます!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴①:キャリア設計スキルが身に付く

キャリート(CAREET)の特徴1つ目は、「キャリア設計スキルが身に付く」です。

キャリート(CAREET)は、就職エージェントではなくキャリアコーチングサービスです。

短期的な就職の支援ではなく、根本的なキャリア設計スキルをコンサルタントが指導してくれます。

キャリアコーチングは近年増えてきているサービスです。

ただ、就職先を紹介するのではなく、キャリア形成の根本的な部分からサポートしてくれるので長期的なキャリア形成に役立てることが出来ます。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴②:HSPの方に対しても深い理解がある

キャリート(CAREET)の特徴2つ目は、「HSPの方に対しても深い理解がある」です。

キャリート(CAREET)のコンサルタントには、転職を複数回経験している方が多く在籍されています。

繊細な気質から、仕事が長続きしない方でも、コーチの経験から適切なキャリア形成のサポートを受けることが出来ますよ。

「自分の気持ちを理解してもらえるだろうか…」という方でも安心して相談してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴③:相談者の年齢層は20代~30代である

キャリート(CAREET)の特徴3つ目は、「相談者の年齢層は20代~30代である」です。

キャリート(CAREET)は20代~30代までが利用できるサービスです。

多くのキャリアコーチサービスが20代までという制限を設けている中で、30代も利用できるのは珍しいです。

30代の方は特にメリットのあるサービスですね!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 


CAREET(キャリート(CAREET))の良い評判・口コミ

就活生ちゃん

私はキャリート(CAREET)の評判や口コミが気になります!

わかりました!

まずは、良い評判から解説していきますね!

キャリート(CAREET)の良い評判は以下の5つです!

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)の良い評判
  • 良い評判①:自己分析を深められた
  • 良い評判②:自信を持って転職活動を行うことが出来た
  • 良い評判③:自分に合った仕事選びができるようになった
  • 良い評判④:コンサルタントの方が親切だった
  • 良い評判⑤:転職がゴールではない

それぞれ詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判①:自己分析を深められた

キャリート(CAREET)の良い評判1つ目は、「自己分析を深められた」です。

以下が実際の口コミです。

コーチと話しながら整理することで、自分だけでは気が付かなかった価値観や得意なことを自覚。これからのキャリアの軸が明確になったことで自信を持って転職活動を進めることができ、第一志望の企業から内定獲得。

引用:公式HP

キャリート(CAREET)では、専任のコンサルタントが自己分析のお手伝いをしてくれます。

そのため、本来気付けなかった、自分の強みに気付くこともあるそうです。

自己理解は、幸せに働くうえで最も重要なことと言っても過言ではありません。

自己1人では、自己分析が出来ない人にとっては魅力的なサービスですね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判②:自信を持って転職活動を行うことが出来た

キャリート(CAREET)の良い評判2つ目は、「自信を持って転職活動を行うことが出来た」です。

以下が実際の口コミです。

転職を考える時の思考の癖や状況が整理できたことで、自分に合った仕事選びのポイントが明確化。現職でやり残したことを達成してから転職するという納得のいくキャリアビジョンができ、霧が晴れたようなスッキリした気持ちで準備に取り組んでいる。

引用:公式HP

キャリート(CAREET)のプログラムを通して自己理解が深まり、転職活動に自信を持てたという口コミもありました。

転職活動時の面接では、自信があった方が通過率も上がります。

転職したいけど不安な気持ちがある人には、おすすめのサービスですね。

「自分には、どんな会社が合っているのか分からない…」という人には魅力的なサービスだと言えますね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判③:自分に合った仕事選びができるようになった

キャリート(CAREET)の良い評判3つ目は、「自分に合った仕事選びができるようになった」です。

専任のコンサルタントが丁寧にサポートしてくれるので、このような口コミが多いそうです。

キャリート(CAREET)では、自己分析を終えると、その人に合った業界や仕事を一緒に考えてくれるそうです。

そのため、自分に合う業界や職種が分からない人でも、安心して利用できるサービスのようですね。

キャリアのコンサルタントが過去の経験から、それぞれの受講者に合いそうな業界や仕事を教えてくれるそうですよ!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判④:コンサルタントの方が親切だった

キャリート(CAREET)の良い評判4つ目は、「コンサルタントの方が親切だった」です。

キャリート(CAREET)では、コンサルタントの質を重要視しているとのことで、親切な方が多いそうです。

こういったキャリアコーチングサービスで重要なポイントがコンサルタントの人柄です。

キャリート(CAREET)は、コンサルタントの方の評判が良く、受講者に寄り添ったサービスだと言えますね。

サービス満足度も高く、コンサルタントの質が高いことが分かります。

対人関係が苦手な人でも寄り添ってサポートしてくれるので、上手くコミュニケーションが取れるか不安な人でも安心して利用できますね!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判⑤:転職がゴールではない

キャリート(CAREET)の良い評判5つ目は、「転職がゴールではない」です。

以下が実際の口コミです。

まずは以前から興味のあった部署への異動申請を行うというアクションを起こしたが、実現する可能性は低いことが判明。異動が叶わなかった時に動いては遅いため、転職活動も今から進めることを決意。

引用:公式HP

キャリート(CAREET)の運営上の目的は、受講者が長期的に幸せなキャリアプランを形成することだと言えます。

そのため、短期的に転職先が決まることはゴールではなく通過点です。

3年後、5年後の姿まで想像したうえで、転職先を決めていくので、短期間での転職を考えている方には向いていないかもしれないですね。

長期的に自分の理想のキャリアを実現したい方には向いているサービスですね!

「就活の教科書」編集部 はっしー


キャリート(CAREET)の悪い評判・口コミ

就活生くん

キャリート(CAREET)の評判を調べていたのですが、あまり口コミが無く不安です。

良い評判以外にも悪い評判について教えて欲しいです!

キャリート(CAREET)は、まだサービス開始から日の浅いサービスなので口コミは確かに少ないですよね。

確かに悪い評判が無いと不安になると思います。

そこでキャリート(CAREET)の悪い評判を実際の口コミから3つにまとめました!

以下の3つがキャリート(CAREET)の悪い評判です!

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)の悪い評判
  • 悪い評判①:最近始まったサービスのため、実績が少ない
  • 悪い評判②:有料である
  • 悪い評判③:キャリアカウンセラーと合わなかった

それぞれ詳しく解説していきます。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判①:最近始まったサービスのため、実績が少ない

キャリート(CAREET)の悪い評判1つ目は、「最近始まったサービスのため、実績が少ない」です。

やはり、有料のサービスということで、実績の少なさを不満に思う方もいました。

実績重視でサービスを選ぶ方からすると不安材料になるかもしれませんね。

実績は少ないですが、満足度は高いので、安心できるサービスだと個人的には思います!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判②:有料である

キャリート(CAREET)の悪い評判2つ目は、「有料である」です。

エージェントと違い、キャリアコーチングは有料のサービスがほとんどです。

無料を期待している人からすると不満に思ってしますのかもしれませんね。

決して安いサービスではないので、本当に自分にとって必要なサービスなのか、この記事で判断してください!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

評判③:キャリアカウンセラーと合わなかった

キャリート(CAREET)の悪い評判3つ目は、「キャリアカウンセラーと合わなかった」です。

これは、他のキャリアコーチングサービスにも言えることですが、カウンセラーと合わないことはあるそうです。

もし、利用後にカウンセラーと合わなければ、交代を打診してみることも1つの手ですね。

ただ、比較的カウンセラーの方は丁寧だという口コミが多かったので、対人関係に自信が無くても安心できると思います。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

キャリート(CAREET)を利用するメリット

就活生ちゃん

キャリート(CAREET)の評判に関しては理解できました!

次に、キャリート(CAREET)のメリットについて教えてください!

わかりました!

キャリート(CAREET)のメリットは以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)のメリット
  • メリット①:割安でキャリアカウンセリングを受けられる
  • メリット②:HSPへの理解がある
  • メリット③:希望日にキャリアカウンセリングを受けられる

それではそれぞれ詳しく解説していきます

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

メリット①:割安でキャリアカウンセリングを受けられる

キャリート(CAREET)を利用するメリット1つ目は、「割安でキャリアカウンセリングを受けられる」です。

こういったサービスは数十万円することが多いですが、キャリート(CAREET)は9万円台(税込)からサービスを受けられます。

比較的安価で利用できるのは大きなメリットです。

コーチングを受けたいけど、なるべく安くで済ませたい人にはおすすめのサービスですね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

メリット②:HSPへの理解がある

キャリート(CAREET)を利用するメリット2つ目は、「HSPへの理解がある」です。

冒頭で述べたように、キャリート(CAREET)のカウンセラーは様々な事情で転職を経験されている方も在籍しています。

繊細な気質から転職を繰り返しているという方でも最適なカウンセリングを受けることが出来るようですね。

HSPで働くことが苦しいという人でも、活躍できる職種や職場は必ずあります。

自分だけで探すことが難しいという人は利用するメリットがありますね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

メリット③:希望日にキャリアカウンセリングを受けられる

キャリート(CAREET)を利用するメリット3つ目は、「希望日にカウンセリングを受けられる」です。

キャリート(CAREET)では、希望日にカウンセリングを受けることが出来るので、抱え込んでいる悩みを早く解決したいという人にはメリットとなるサービスです。

他のサービスだと予約制で、中々カウンセリングを受けられないという事例もあるので、希望日にカウンセリングを受けることが出来るのは嬉しい要素ですね。

今の仕事が忙しい人でも、自分の時間でカウンセリングを受けることができます!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

キャリート(CAREET)を利用するデメリット

就活生ちゃん

逆にデメリットはどんなものがあるのか教えて欲しいです!

わかりました!

キャリート(CAREET)のデメリットは以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)のデメリット
  • デメリット①:実績が乏しい
  • デメリット②:求人の紹介がない
  • デメリット③:有料である

それではそれぞれ詳しく解説していきます

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

デメリット①:実績が乏しい

キャリート(CAREET)を利用するデメリット1つ目は、「実績が乏しい」です。

キャリート(CAREET)は最近リリースされたサービスなので、まだ実績が乏しいです。

実績がないと不安だという人にはデメリットとなりますね。

サービス自体の実績は乏しい部分はありますが、カウンセラーの方の実績は申し分ないので、安心して利用できるとは思います。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

デメリット②:求人の紹介がない

キャリート(CAREET)を利用するデメリット2つ目は、「求人の紹介がない」です。

キャリート(CAREET)はエージェントと違い、求人を紹介してくれません。

手っ取り早く転職したいという人は、コーチングサービスではなくエージェントを利用することをおすすめします!

エントリー自体は自分自身でしなければいけないので、紹介を希望されている方からするとデメリットとなりえますね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

デメリット③:有料である

キャリート(CAREET)のデメリット3つ目は、「有料である」です。

キャリート(CAREET)では、転職エージェントと違い費用がかかります。

一般的な転職支援サービスを思い浮かべている人からするとびっくりするかもしれません。

費用が掛かる理由は、就業先の紹介を行っていないからです。

通常の転職支援サービスは転職先の企業から紹介料として金銭を受け取りますが、キャリート(CAREET)は長期キャリア形成のコーチングなので、まずサービス内容が違います。

料金は決して安くないので、事前に無料相談で料金の確認をしておく必要があります。

無料でキャリア支援をしてほしい人には不向きなサービスですね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

キャリート(CAREET)の利用をおすすめする人の特徴

就活生くん

キャリート(CAREET)はどんな人におすすめのサービスなんですか?

キャリート(CAREET)は以下の3つに当てはまる人におすすめのサービスです!

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)の利用をおすすめする人
  • おすすめな人①:仕事を続けながら転職活動をしたい人
  • おすすめな人②:自己分析がうまくできない人
  • おすすめな人③:キャリアプランが定まらない人

それではそれぞれ詳しく解説していきます!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴①:仕事を続けながら転職活動したい人

キャリート(CAREET)がおすすめな人の特徴1つ目は、「仕事を続けながら転職活動したい人」です。

こういったコーチングサービスでは、転職が決まるまで数か月かかることがあります。

そのため、今の仕事をしながらじっくり転職を定めたい人にはおすすめです。

今すぐ転職したい人には不向きなサービスとも言えますね。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴②:自己分析がうまくできない人

キャリート(CAREET)がおすすめな人の特徴2つ目は、「自己分析がうまくできない人」です。

キャリート(CAREET)では、コンサルタントが一緒に自己分析をしてくれるので、自己分析が苦手な人には是非、利用して欲しいサービスです。

「自己分析はしているけど、本当にこのやり方で合っているのかな…」と思っている人にはおすすめできるサービスです。

人事目線から見た長所/短所を分析してくれるので、より実践に役立つ自己分析を行ってくれるそうです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

特徴③:キャリアプランが定まらない人

キャリート(CAREET)がおすすめな人の特徴3つ目は、「キャリアプランが定まらない人」です。

自分にはどんな仕事が合っているのか分からず、漠然と不安を抱いている人にはおすすめのサービスです。

なりたい将来像から逆算して、希望職種などをアドバイスしてくれるので、現状キャリアプランが何も定まっていない人こそ利用して欲しいサービスです。

なりたい将来像も一緒に考えてくれるので安心ですね!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

\あなたの性格,強みが分かります/

>>性格適性診断を受けるには(無料)<<

キャリート(CAREET)の利用方法と各種コースの利用料金

就活生くん

僕はここまでの話を聞いて、実際にキャリート(CAREET)を利用しようと思っているので、利用方法と料金について教えて欲しいです!

分かりました!

それではそれぞれ詳しく解説していきます

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

キャリート(CAREET)の利用方法

キャリート(CAREET)の利用方法は以下の順番で利用できます。

利用方法
  • 手順①:無料相談
  • 手順②:自己分析
  • 手順③:仕事分析
  • 手順④:キャリアプラン設計
  • 手順⑤:転職活動支援

オプションなしで副業の相談もできるそうなので、かなりボリュームのあるカリキュラムですね。

一般的には上記の手順ですが、受講生に合わせて最適なプランでサポートしてくれるそうです。

受講される際は、カウンセラーの方に相談してみることをおすすめします!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

キャリート(CAREET)の各コースのサポート内容

キャリート(CAREET)の各コースごとのサポート内容は以下の通りです。

キャリア設計コース  転職サポートコース 自己実現コース
こんな方におすすめ ✓ まずは自己分析とキャリア設計だけ取り組んでみたい方
✓ 転職するべきかどうか判断したい方
✓ キャリア設計コースの内容に加え、納得度の高い転職活動がしたい方
✓ エージェントや自分だけでの転職活動に不安がある方
✓ 独立準備や時期先の転職活動など、時間をかけて取り組みたい方
✓ 現職や転職後の活躍を想定したメンタリングまで希望する方
コーチング回数 3回 5回 10回
LINEサポート期間 35日間 90日間 180日間
職務経歴書の添削 ×
面接対策 ×
サービス一時停止 × 最長1ヶ月 最長1ヶ月

各コースでサポートの内容も大きく違うので料金も合わせて比較してみてくださいね!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

キャリート(CAREET)の各コース利用料金

キャリート(CAREET)の利用料金は以下の通りです。

キャリア設計コース  転職サポートコース 自己実現コース
合計金額 96,000円(税込) 145,000円(税込) 260,000円(税込)
分割料金 8,800円〜/月 13,300円〜/月 23,840円〜/月

分割払いも可能です。

自分に予算に合うコースの受講をおすすめします。

また、他のカウンセリングサービスの料金や相場については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

キャリート(CAREET)に関するよくある質問

就活生ちゃん

キャリート(CAREET)に関する質問ってどんな質問が多いんですか?

キャリート(CAREET)に関する良くある質問は以下の3つです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

キャリート(CAREET)に関する良くある質問
  • 質問①:キャリート(CAREET)と転職エージェントとの違いは?
  • 質問②:キャリート(CAREET)と競合サービスの違いは?
  • 質問③:キャリート(CAREET)の無料キャリア相談の内容は?

それではそれぞれ詳しく解説していきます

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

質問①:キャリート(CAREET)と転職エージェントとの違いは?

キャリート(CAREET)に関する良くある質問1つ目は、「キャリート(CAREET)と転職エージェントとの違いは?」です。

結論、転職先を紹介してくれないというのがエージェントとの大きな違いです。

キャリアコーチングは、長期的なキャリア形成のアドバイスをしてくれるサービスなので、転職先の紹介はしてくれません。

転職先の紹介はしてくれませんが、転職活動で活かせるスキルを付けることができるので、結果的に転職の成功をお手伝いをしてくれるという点は同じです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

質問②:(キャリート(CAREET)と競合サービスの違いは?

キャリート(CAREET)に関する良くある質問2つ目は、「(キャリート(CAREET)と競合サービスの違いは?」です。

結論、HSPの方に理解のある点です。

他社のサービスでは、転職で年収を上げるとうのを重要視されているサービスが多い中、キャリート(CAREET)は比較的、受講者が幸せに働けるようにはどうすれば良いのかのサポートしてくれます。

仕事をすることが苦しいという人におすすめしたいサービスです。

キャリート(CAREET)以外のサービスに興味のある方は下記の記事も合わせて読んでみて下さい!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

質問③:(キャリート(CAREET)の無料キャリア相談の内容は?

キャリート(CAREET)に関する良くある質問3つ目は、「キャリート(CAREET)の無料キャリア相談の内容は?」です。

無料相談の内容はこちらです。

無料キャリア相談は1回60分(ご相談内容によっては短い場合もございます)で、ツールはZOOMを使用いたします。
限られた時間ではありますが、現在のお悩みやモヤモヤについての整理と、アクションプランの設定まで対応いたします。 ご希望の方にはサービスの詳しい説明もさせていただきますが、強引な売り込みは一切いたしません。

引用:公式HP

無理な勧誘もないとのことなので、興味のある方は、一度無料相談をしてみてくださいね!

「就活の教科書」編集部 はっしー

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

まとめ:キャリート(CAREET)を利用して、就職/転職を成功させよう

本記事「キャリート(CAREET)の評判と口コミ」はいかがでしたか?

キャリート(CAREET)に興味を持っている人のお役に少しでも立てたなら幸いです。

「就活の教科書」編集部 はっしー

この記事では「キャリート(CAREET)の評判と口コミ」について詳しく解説していきました。

さらに、「キャリート(CAREET)のメリット/デメリット」や「キャリート(CAREET)がおすすめの人」、「キャリート(CAREET)の利用方法」について紹介しました。

最後にこの記事をまとめます。

この記事のまとめ

◆【特徴も解説】そもそもキャリート(CAREET)とは?

  • 特徴①:キャリア設計スキルが身に付く
  • 特徴②:HSPの方に対しても深い理解がある
  • 特徴③:相談者の年齢層は20代~30代である

◆キャリート(CAREET)の良い評判・口コミ

  • 評判①:自己分析を深められた
  • 評判②:自信を持って転職活動を行うことが出来た
  • 評判③:自分に合った仕事選びができるようになった
  • 評判④:コンサルタントの方が親切だった
  • 評判⑤:転職がゴールではない

◆キャリート(CAREET)の悪い評判・口コミ

  • 評判①:最近始まったサービスのため、実績が少ない
  • 評判②:有料である
  • 評判③:キャリアカウンセラーと合わなかった

◆キャリート(CAREET)を利用するメリット

  • メリット①:割安でキャリアカウンセリングを受けられる
  • メリット②:HSPへの理解がある
  • メリット③:希望日にキャリアカウンセリングを受けられる

◆キャリート(CAREET)を利用するデメリット

  • デメリット①:実績が乏しい
  • デメリット②:求人の紹介がない
  • デメリット③:有料である

◆キャリート(CAREET)の利用をおすすめする人の特徴

  • 特徴①:仕事を続けながら転職活動したい人
  • 特徴②:自己分析がうまくできない人
  • 特徴③:キャリアプランが定まらない人

◆キャリート(CAREET)の利用方法と各種コースの利用料金

  • キャリート(CAREET)の利用方法
  • キャリート(CAREET)の各コースのサポート内容
  • キャリート(CAREET)の各コース利用料金

◆キャリート(CAREET)に関するよくある質問

  • 質問①:キャリート(CAREET)と転職エージェントとの違いは?
  • 質問②:キャリート(CAREET)と競合サービスの違いは?
  • 質問③:キャリート(CAREET)の無料キャリア相談の内容は?

◆まとめ:キャリート(CAREET)を利用して、就職/転職を成功させよう