【年収/売上別】ハードウェア業界の企業ランキング一覧 | 仕事内容,将来性も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること

こんにちは!「就活の教科書」編集部です。

この記事では、「ハードウェア業界ランキング」について紹介していきます。

皆さんは、「ハードウェア業界とは?」「ハードウェア業界のおすすめ企業は?」などの疑問がありませんか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

僕は、ハードウェア業界への就職に興味があります!

ハードウェア業界って具体的にどのような特徴があるのでしょうか?

就活生ちゃん

私も、ハードウェア業界への就職に興味があります。

でも、IT業界やソフトウェア業界と何が違うのかよくわかりません・・・。

たしかに、ハードウェア業界といわれても、どのような業界なのかイメージがつきにくいですよね。

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

そこで、この記事では、「ハードウェア業界」について徹底的に解説します。

また併せて、「ハードウェア業界ランキング」「ハードウェア業界のエンジニアの職種」についても紹介します。

この記事を参考にしてほしい人
  • ハードウェア業界への就職に興味がある就活生
  • ハードウェア業界の職種・企業が知りたい就活生
  • 自分にどんな業界が合っているのか悩んでいる就活生

上記のような人は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

業界分析の参考にもなると思います!

就活アドバイザー 京香

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

【就活生向け】レバテックルーキー
【公式サイト】https://rookie.levtech.jp/
- エンジニア特化の就活エージェント
- 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
- IT就活のプロがES添削、面接対策

【転職者向け】レバテックキャリア
【公式サイト】https://career.levtech.jp/
- エンジニア特化の転職エージェント
- 磨きたいスキルを伸ばせる企業へ転職できる
- 転職成功率96%,年収アップ率80%

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【業界研究】そもそもハードウェア業界とは?企業の労働条件も紹介!

ハードウェア業界とは

就活生くん

そもそもハードウェア業界ってどんな業界のことをいうんですか?

IT業界とは、違う業界なのでしょうか?

そうですね。

それでは、まずハードウェア業界について簡単に解説します。

また、ハードウェア業界の労働条件についても紹介します。

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界とは

ハードウェア業界とは、IT業界の分類の1つです。

同じ、IT業界の分類の1つであるソフトウェア業界と間違いやすいので、どちらも紹介します。

【ハードウェア業界】…ハードウェア製品の製造・販売に直接関わるIT分野のこと

  • ハードウェアとは:目に見える、形のあるもの
  • ハードウェア製品:パソコンのモニターやハードディスク、キーボード、マウス、プリンターなど

【ソフトウェア業界】…ユーザーのニーズに合った機能や役割を持つさまざまなソフトウェアを開発する

  • ソフトウェアとは:目に見えない、形のないもの
  • ソフトウェア製品:OSソフト、計算ソフト、ゲームソフトなど

ハードウェア業界とは、ハードウェア製品の製造・販売に直接関わるIT分野のことです。

ハードウェアとは、目に見える、形のあるもののことです。

例えば、パソコンのモニターやハードディスク、キーボード、マウス、プリンターなどがハードウェア製品にあたります。

逆に目に見えない、形のないIT分野の製品は、ソフトウェア製品にあたります。

ソフトウェア製品には、OSソフトや計算ソフト、ゲームソフトなどがあります。

機械の身体、入れ物の箱となるのがハードウェアで、機械を動かす司令塔、情報を伝える神経となるのがソフトウェアなんです!

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界の業務内容

ハードウェア業界の業務内容は、職種によって異なります。

ハードウェア業界には、主に「営業職」・「エンジニア職」の2つの職種があります。

ハードウェア業界の業務の1つ目は、「営業職」です。

営業職は、販売や、得意先を回って商品を紹介して、商品の売り込みをします。

また、ハードウェア業界の営業職は、アポを取らずに法人や個人宅に訪問し、営業をする飛び込み営業や、電話営業をすることも多いそうです。

ハードウェア製品は、他の企業との差別化が難しいという現状があります。

そのため、ハードウェア業界の営業職は、企業製品の魅力をしっかりと伝える力と、熱意が必要になります。

営業職について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界の業務の2つ目は、「エンジニア職」です。

ハードウェア業界のエンジニア職には、主に以下の3つがあります。

【ハードウェアエンジニア】

  • 業務内容:コンピューターの電子回路や電子機器の設計
  • 求められる知識:ソフトウェアや光学、物理の知識、品質や生産管理に関わる知識

【組み込み系エンジニア】

  • 業務内容:動作を制御するソフトウェアのシステムの開発
  • 求められる知識:プログラミングスキル

【セールスエンジニア】

  • 業務内容:顧客に対して、自社製品導入の提案や導入後のアフターサポートを担当
  • 求められる知識:IT知識、製品についての知識

それぞれの職種については、【エンジニア志望者必見】代表的なハードウェア業界の職種3つ紹介で詳しく紹介します。

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界の労働条件(平均年収:499万円・平均残業時間:18〜22時間)

ハードウェア業界の平均年収は、499万円です。

平均年収を年代別・男女別にみると以下のとおりです。

年代 平均年収 男性平均年収 女性平均年収
20代 405万円 428万円 361万円
30代 520万円 536万円 450万円

参照:マイナビAGENT

また、2020年の業種別平均年収ランキングにおいて、ハードウェア業界は、6位にランクインしていました。

業種別平均年収ランキング(2020)
順位 業種名 平均年収
1 監査法人 597万円
2 投信/投資顧問 562万円
3 証券会社 513万円
4 医薬品 505万円
5 ネット銀行 503万円
6 ハードウェア 499万円
7 政府系金融機関 495万円
8 SIer・ソフトハウス(ユーザー系) 473万円
9 SIer・ソフトハウス(メーカー系) 470万円
10 電子・電気機器 466万円

参照:マイナビAGENT

日本の平均年収は、433万円であり、男女別にみると、男性567万円、女性280万円です。

つまり、ハードウェア業界の平均年収は日本の平均よりも60万円ほど高く、女性だけでみるとおよそ130万円も高いことになります。

ハードウェア業界の平均年収は男女ともにかなり高いということが分かりましたね。

次に平均残業時間について紹介します。

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界の平均残業時間は、月18〜22時間程度と考えられます。

日本の平均残業時間が20〜24時間なので、比べると少し少ないか、平均程度の残業時間だとわかります。

この平均残業時間は、以下の職種別の平均時間から、予測した数値です。

企業ごとの平均残業時間とは変わってくると思いますので注意してください。

業種別ハードウェア業界平均残業時間
職種名 平均残業時間(月/h)
営業職 22.1時間
製品企画エンジニア(ハードウェアエンジニア) 23.0時間
組み込みエンジニア 28.3時間
社内SE 18.3時間
整備士/サービスエンジニア 18.8時間

ハードウェア業界の平均年収は、かなり高く平均残業時間は日本の平均程度と分かりましたね。

ハードウェア業界だけでなく、ITの業界への就職について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【平均年収編】ハードウェア業界の企業ランキングtop20

ハードウェア業界年収ランキング

就活生ちゃん

ハードウェア業界や、ハード業界の職種については、よく分かりました!

私は、平均年収が高いハードウェア業界の企業に就職したいです。

なので、平均年収が高いハードウェア業界の企業を教えてください!

分かりました。

それでは、平均年収が高い順にハードウェア業界の企業をランキング形式で紹介します。

また、企業の平均年収についてはdodaの有価証券報告書調べを参考にしています。

就活アドバイザー 京香

【平均年収別】ハードウェア業界企業ランキングtop20
  • 1位:マクニカ(平均年収:1,873万円)
  • 2位:東京エレクトロン(平均年収:1285万円)
  • 3位:ソニー(平均年収:1085万円)
  • 4位:オリンパス(平均年収:922万円)
  • 5位:日立製作所(平均年収:897万円)
  • 6位:三谷商事(平均年収:895万円)
  • 7位:ルネサンスエレクトロニクス(平均年収:883万円)
  • 8位:富士通(平均年収:859万円)
  • 9位:オムロン(平均年収:850万円)
  • 10位:日本電気(平均年収:814万円)
  • 11位:三菱電機(平均年収:807万円)
  • 12位:リコー(平均年収:804万円)
  • 13位:ローム(平均年収:789万円)
  • 14位:ブラザー工業(平均年収:767万円)
  • 15位:キヤノン(平均年収:760万円)
  • 16位:パナソニック(平均年収:759万円)
  • 17位:コニカミノルタ(平均年収:748万円)
  • 18位:沖電気工業(平均年収:740万円)
  • 19位:シャープ(平均年収:737万円)
  • 20位:京セラ(平均年収:725万円)

1位:マクニカ(平均年収:1,873万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング1位は、「マクニカ(平均年収:1,873万円)」です。

株式会社マクニカは、神奈川県横浜市港北区に本社を置く半導体などの電子部品関連専門商社です。

マクニカは、主にエレクトロニクス・情報通信分野で、半導体やネットワーク関連機器などを企画開発、販売をしています。

マクニカの平均年収を年代別にみると以下の通りです。

年代 マクニカの平均年収
20代 1,277万円
30代 1,637万円
40代 1,880万円

参照:マクニカ・富士エレホールディングス 有価証券報告書

また、マクニカの初任給は、以下のとおりです。

【マクニカ新卒採用初任給】

  • 総合職院了:261,00円
  • 総合職(大卒・高専卒):250,400円(一律手当含む)
  • 一般職(大卒・高専卒):210,510円(一律手当含む)

マクニカの年収が高い理由は、「半導体商社としての独占力」です。

マクニカは収益のほとんどを半導体などの電子部品で生み出しており、半導体商社のライバル会社も少ないので、独占的にビジネスを行うことに成功しています。

また、ネットワーク事業では、高度なセキュリティ技術を確立しており、今後も最新テクノロジーの開発が期待されています。

マクニカは、IT企業と専門商社の2つの顔をもつ会社です!

そのため、ハードウェア業界の分野で幅広く活躍したい方におすすめの企業です。

以下にマクニカの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

2位:東京エレクトロン(平均年収:1285万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング2位は、「東京エレクトロン(平均年収:1285万円)」です。

東京エレクトロン株式会社は、東京都港区赤坂に本社を置く電気機器メーカーです。

東京エレクトロンの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 東京エレクトロンの平均年収
20代 770〜820万円
30代 1070〜1120万円
40代 1330〜1380万円

参照:キャリコネ

また、東京エレクトロンの初任給は、以下のとおりです。

【東京エレクトロンの新卒採用初任給】

  • 博士了:243,700円
  • 修士了:205,500円
  • 学部・高専専攻科卒:190,300円
  • 短大・高専本科卒:165,100円

東京エレクトロンは、年収が高いことに加えて、福利厚生もかなり充実しているそうです。

例えば、東京エレクトロンの独身寮には、24時間稼働している大浴場があり、寮の食事の価格も良心的だそうです。

また、軽井沢などに厚生施設があり、社員は格安で利用することができます。

東京エレクトロンは、年収・福利厚生の点で若手が仕事に打ち込むには最適な環境が整えられています。

以下に、東京エレクトロンの採用情報についてのせています。

就活アドバイザー 京香

3位:ソニー(平均年収:1085万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング3位は、「ソニー(平均年収:1085万円)」です。

ソニー株式会社は、AV機器を中心に、エレクトロニクス事業の分野で世界的に知られる電気メーカーです。

ソニーの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 ソニーの平均年収
20代 665万円
30代 919.3万円
40代 1142.5万円
50代 1350.8万円

参照:キャリコネ

また、ソニーの初任給は、以下のとおりです。

【ソニーの新卒採用初任給】

  • 院卒:28万円
  • 大学卒:25万円

ソニーの年収が高い理由の1つは、残業代による給与加算が大きいことがあります。

残業代は、基本給に対して25%以上の加算率で支払われています。

ソニーの残業時間の管理は、しっかりと徹底されているため、サービス残業はありません。

そのため、平均年収が高くなるのだと思います。

ソニーは、働くほどしっかりと給与をもらうことができるので、働くやりがいがありますね。

以下に、ソニーの採用情報についてのせています。

就活アドバイザー 京香

4位:オリンパス(平均年収:922万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング4位は、「オリンパス(平均年収:922万円)」です。

オリンパス株式会社は、光学機器・電子機器メーカーでカメラ製品が有名です。

オリンパスの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 オリンパスの平均年収
20代 565.8万円
30代 782.1万円
40代 971.9万円
50代 1149.1万円

参照:キャリコネ

また、オリンパスの初任給は、以下のとおりです。

【オリンパスの新卒採用初任給】

  • 博士了:290,000 円
  • 修士了:251,000 円
  • 大卒(高専専攻科卒を含む): 224,000 円
  • 高専本科卒:190,000 円

オリンパスの年収が高い理由は、主力とする医療事業の利益率が高いことにあります。

売上高の80%を占める内視鏡事業の利益率は、約20%と高水準を誇っています。

また、高齢化が進む日本においてオリンパスの事業戦略がマッチしていることから、今後もオリンパスのビジネスは好調だと期待されます。

オリンパスは、主力事業の高い利益率が年収によい影響を与えているんですね。

以下に、オリンパスの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

5位:日立製作所(平均年収:897万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング5位は、「日立製作所(平均年収:897万円)」です。

株式会社日立製作所は、日立グループの中核企業で、世界有数の総合電機メーカーです。

日立製作所の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 日立製作所の平均年収
20代 550.2万円
30代 760.5万円
40代 945.1万円
50代 1117.4万円

参照:キャリコネ

また、日立製作所の初任給は、以下のとおりです。

【日立製作所の新卒採用初任給】

  • 修士了:241,000円
  • 大卒: 217,000円
  • 高専卒:192,000円

日立製作所の年収が高い理由の1つに、ボーナスが6ヶ月分であることがあげられます。

電機産業および関連産業の労働組合からなる電機連合では、ボーナスは4ヶ月分であれば良いとされています。

日立製作所は、電気メーカーの平均ボーナスを大きく上回る6ヶ月分のボーナスがあります。

そのため、日立製作所の平均年収は高くなるのだと考えられます。

日立製作所の採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

6位:三谷商事(平均年収:895万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング6位は、「三谷商事(平均年収:895万円)」です。

三谷商事株式会社は、主に情報システム、建設業、風力発電などエネルギーに関する事業を展開する独立系専門商社です。

三谷商事の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 三谷商事の平均年収(推定)
20代 645.5万円
30代 904万円
40代 1027万円
50代 1106万円

参照:民間給与実態統計調査

また、三谷商事の初任給は、以下のとおりです。

【三谷商事の新卒採用初任給】

  • 大学院卒:257,000円(一律手当含む)
  • 大卒: 244,000円(一律手当含む)

三谷商事の年収が高い理由は、社員1人あたりの売上の高さです。

三谷商事は、多数の事業でトップシェアを獲得しており、1人あたりの売上が3.85億円とかなり高いです。

三谷商事は、大きな事業、お金を動かす仕事がしてみたいという方におすすめの企業です。

また、三谷商事はハードウェア分野において文教向けのiPadソリューションを確立しています!

以下に三谷商事の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

7位:ルネサンスエレクトロニクス(平均年収:883万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング7位は、「ルネサンスエレクトロニクス(平均年収:883万円)」です。

ルネサスエレクトロニクス株式会社は、東京都江東区に本社を置く半導体メーカーです。

ルネサンスエレクトロニクスは、三菱電機・日立製作所から分社化していたルネサス テクノロジと、NECから分社化していたNECエレクトロニクスの経営統合により設立されました。

ルネサンスエレクトロニクスの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 ルネサンスエレクトロニクスの平均年収
20代 558万円
30代 724.5万円
40代 853.5万円
50代 952.5万円

参照:賃金構造基本統計調査

また、ルネサンスエレクトロニクスの初任給は、以下のとおりです。

【ルネサンスエレクトロニクスの新卒採用初任給】

  • 博士了:269,600円
  • 修士了:241,000円
  • 大卒:217,000円

ルネサンスエレクトロニクスは、成果によって年収が決まる制度を採用しています。

そのため、男女によっての年収の差はほとんどありません。

海外部署では、女性管理職の方が多い傾向があるそうです。

ルネサンスエレクトロニクスは、男女関係なくキャリアアップできる環境があります!

以下にルネサンスエレクトロニクスの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

8位:富士通(平均年収:859万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング8位は、「富士通(平均年収:859万円)」です。

富士通株式会社は、日本の総合エレクトロニクスメーカーです。

富士通は、通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供をしています。

富士通の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 富士通の平均年収
20代 572万円
30代 706万円
40代 831万円
50代 927.5万円

参照:賃金構造基本統計調査

また、富士通の初任給は、以下のとおりです。

【富士通の新卒採用初任給】

  • 博士了:269,600円
  • 修士了:241,000円
  • 大卒:217,000円

富士通は、「Function区分/コンピテンシーグレードによる人事制度」を導入しています。

この制度は、人事によって社員が担うべき機能(Function区分)を分け、各業務で成果に結びつくコンピテンシーを職務や職責によりランク付けし、見直しや評価を行うことで年収が決まるという制度です。

詳しく知りたい方は、こちら(富士通データブック2020)をみてください。

つまり、企業全体の業績に加えて、社員自身の成績によって年収が決まるので、努力次第で高い年収を得ることができます。

富士通は、評価されるほど年収が高くなるので、やりがいがあって良いですね。

以下に富士通の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

9位:オムロン(平均年収:850万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング9位は、「オムロン(平均年収:850万円)」です。

オムロン株式会社は、日本の京都府京都市に本社を置く大手電気機器メーカーです。

オムロンの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 オムロンの平均年収
20代 472.2万円
30代 652.5万円
40代 810.9万円
50代 958.7万円

参照:キャリコネ

また、オムロンの初任給は、以下のとおりです。

【オムロンの新卒採用初任給】

  • 修士了:251,000円
  • 大学卒:227,000円
  • 高専卒:202,000円
  • 短大卒:189,500円
  • 職務経験あり:スキル/経験を考慮して設定

オムロンの年収が高い理由の1つとして、積極的な投資計画があげられます。

オムロンは、制御機器事業、ヘルスケア事業など各事業で高い売上を獲得しています。

その総利益率は41.3%と製造業大手企業の売上総利益率平均21.0%をはるかに上回っています。

オムロンは高い売上を使って、コア技術の強化や人材採用・マーケティングの強化を進めるために投資しているのです。

積極的な投資計画がさらに将来の成長を促しており、高い平均年収を実現しています。

以下にオムロンの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

10位:日本電気(平均年収:814万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング10位は、「日本電気(平均年収:814万円)」です。

日本電気株式会社(NEC)は、日本を代表する総合電機メーカーです。

日本電気の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 日本電気の平均年収
20代 499.7万円
30代 690.6万円
40代 858.3万円
50代 1014.7万円

参照:キャリコネ

また、日本電気の初任給は、以下のとおりです。

【日本電気の新卒採用初任給】

  • 修士了:251,000円
  • 大学卒:227,000円
  • 高専卒:202,000円

日本電気の年収が高い理由の1つとして、「裁量労働制」の報酬体系があげられます。

日本電気では、主任以上の報酬体系は、実際の残業のあるなしにかかわらず、みなし残業手当がつきます。

研究職の研究所での実際の残業時間はそれほど長くなく、みなし残業手当を基本給だととらえるとかなりの高待遇であることがわかります。

また、ボーナスは、「業績連動型」で支給されます。

ただし企業全体の業績だけで決まるわけではなく、個人が出した業績にも連動します。

年に2回設けられる上司との面談において、自分の業績を上司にプレゼンテーションし、それに応じて賞与の額が決まるそうです。

ボーナスについては、社員全員がチャンスがあり、公平な制度がとられています。

以下に日本電気の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

11位:三菱電機(平均年収:807万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング11位は、「三菱電機(平均年収:807万円)」です。

三菱電機株式会社は、三菱電機グループの中核企業であり、日本の大手総合電機メーカーです。

三菱電機の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 三菱電機の平均年収
20代 495万円
30代 684.1万円
40代 850.2万円
50代 1005.1万円

参照:キャリコネ

また、三菱電機の初任給は、以下のとおりです。

【三菱電機の新卒採用初任給】

  • 修士了:251,000円
  • 大学卒:227,000円

三菱電機は、高い年収だけではなく、充実した福利厚生があります。

たとえば託児施設の利用や塾・学校費用の補助などがあります。

また年齢別の福利厚生には、満59歳になる社員とその配偶者が海外旅行に参加する制度や、満30歳・40歳・50歳の節目に取れる特別休暇の制度もあります。

三菱電機の福利厚生について詳しく知りたい方は、こちら(三菱電機福利厚生・各種制度)をチェックしてみてください。

三菱電機は、社員の生活基盤を安定させ、事業の安定した成長に貢献をしてもらうという企業方針があるんです!

以下に三菱電機の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

12位:リコー(平均年収:804万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング12位は、「リコー(平均年収:804万円)」です。

株式会社リコーは、事務機器、光学機器などを製造するメーカーです。

リコーの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 リコーの平均年収
20代 535万円
30代 660万円
40代 777万円

参照:年収チェッカー

また、リコーの初任給は、以下のとおりです。

【リコー新卒採用初任給】

  • 院了:252,200
  • 大卒・高専卒:228,000

リコーの昇給には階級による上限があるようです。

階級は、AS1~3、SP1~2、SS1~2に分かれており、それぞれに基本給が設定されています。

階級のランクをあげるためには、昇格試験を受ける必要があります。

リコーは、昇格試験に合格することで、給与が上がる制度なので、働くモチベーションを自然とつくることができ良いですね!

以下に、リコーの採用情報についてのせています。

就活アドバイザー 京香

13位:ローム(平均年収:789万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング13位は、「ローム(平均年収:789万円)」です。

ローム株式会社は、京都府に本社を置く電子部品メーカーです。

ロームは、LSI、トランジスタ、ダイオード、LED、抵抗器などの製品の開発・販売を行っています。

ロームの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 ロームの平均年収
20代 484.3万円
30代 669.2万円
40代 831.6万円
50代 983.2万円

参照:キャリコネ

また、ロームの初任給は、以下のとおりです。

【ロームの新卒採用初任給】

  • 博士了:265,700円
  • 修士了:249,000
  • 大学卒:227,000円
  • 高専・短大・専門卒:207,000

ロームの年収が高い理由の1つは、「シェアが高い製品を生み出す独自の技術」があることです。

ロームの電源技術を培って生み出したNanoシリーズは、市場のニーズに応える電源ICとして社会に貢献しています。

また、ロームは、SiCパワーデバイスの技術力で世界をリードしています。

ロームが着手する電気自動車の急速充電器用SiCは、すでに世界シェア8割を獲得しています。

市場で選ばれる独自の世界をリードする技術がロームの高い年収につながっているんです!

以下にロームの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

14位:ブラザー工業(平均年収:767万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング14位は、「ブラザー工業(平均年収:767万円)」です。

ブラザー工業株式会社は、愛知県に本社を置く電気メーカーです。

主にプリンター、ファクシミリ、ミシンなどを製造しています。

ブラザー工業の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 ブラザー工業の平均年収
20代 470.9万円
30代 650.7万円
40代 808.6万円
50代 956万円

参照:キャリコネ

また、ブラザー工業の初任給は、以下のとおりです。

【ブラザー工業の新卒採用初任給】

  • 博士卒271,000
  • 修士卒237,000
  • 大学卒:215,000
  • 高専卒:188,000

ブラザー工業の年収が高い理由の1つは、「賞与の金額が大きい」ことです。

ブラザー工業の賞与は、支給月数が安定して6ヶ月分程度とかなり高いです。

また、ブラザー工業の賞与は、年齢が上がるほど、会社の業績に連動して多くの額が支給されるそうです。

そのため、ある一定以上の年代の社員の賞与金額の大きさが、平均年収を高くしているのだと考えられます。

以下にブラザー工業の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

15位:キヤノン(平均年収:760万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング15位は、「キヤノン(平均年収:760万円)」です。

キヤノン株式会社は、カメラの製造で有名な日本の大手精密機器メーカーです。

キヤノンは、カメラ事業だけではなく、産業事業、プリンター事業、医療事業、イメージング事業といった事業の多角化を行っている企業です。

キヤノンの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 キヤノンの平均年収
20代 466.3万万円
30代 644.3万円
40代 800.7万円
50代 946.7万円

参照:キャリコネ

また、キヤノンの初任給は、以下のとおりです。

【キヤノンの新卒採用初任給】

  • 博士了:302,000円
  • 修士了:249,200
  • 大学卒:226,000円

キヤノンの年収が高い理由の1つは、「バランスのよい世界展開」です。

キヤノンの世界展開は、日本23.6%、欧州25.5%、米州27.6%、アジア・オセアニア23.3%と綺麗に4分の1に分かれています 

そのおかげで、キヤノンの事業は、為替リスクなどを回避することができます。

キヤノンは、バランスのよいグローバルな企業であることから、高い年収の維持ができているといえるでしょう。

以下に、キヤノンの採用情報を載せています。

就活アドバイザー 京香

16位:パナソニック(平均年収:759万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング16位は、「パナソニック(平均年収:759万円)」です。

パナソニック株式会社は、パナソニックホールディングス傘下の日本の大手電機メーカーです。

パナソニックの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 パナソニックの平均年収
20代 421.7万円
30代 582.7万円
40代 724.1万円
50代 856.1万円

参照:キャリコネ

また、パナソニックの初任給は、以下のとおりです。

【パナソニックの新卒採用初任給】

  • 修士了:251,000円
  • 大学卒:227,000円

パナソニックは、給与体系について2014年から年功序列制度を廃止し、「役割等級制度」を導入しています。

つまり、昇格に、年次は関係ないということになります。

そのため、功績を残して昇格すれば、高い年収を得ることができます。

ただし、逆に功績を残して昇格ができないと給与が一定の水準から上がらないということになります。

なので、パナソニックは、管理職などに昇格して仕事に専念していきたいという方に向いている給与制度といえますね。

以下にパナソニックの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

17位:コミカルノミタ(平均年収:748万

ハードウェア業界の平均年収ランキング17位は、「コミカルノミタ(平均年収:748万円)」です。

コニカミノルタ株式会社は、日本の電機メーカーの1つです。

コニカミノルタは、複合機などの開発を行うデジタルワークプレイス事業、デジタル印刷ソリューションの開発などを行うプロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、インダスタリー事業の4つの事業があります。

コニカミノルタの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 コニカミノルタの平均年収
20代 498万円
30代 614万円
40代 723万円
50代 806.5万円

参照:賃金構造基本統計調査

また、コニカミノルタの初任給は、以下のとおりです。

【コニカミノルタの新卒採用初任給】

  • 博士卒:285,350円
  • 修士了:255,550
  • 大学卒:228,550
  • 高専卒:195,550円

コニカミノルタの年収が高い理由の1つは「みなし残業」です。

コニカミノルタは、みなし残業で15時間ほどつきます。

ただし、みなし残業時間よりも長く働くと、損と感じてしまうこともあるかもしれません。

以下にコニカミノルタの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

18位:沖電気工業(平均年収:740万円

ハードウェア業界の平均年収ランキング18位は、「沖電気工業(平均年収:740万円)」です。

沖電気工業株式会社は、通信機器、現金自動預け払い機等の情報機器を主体に製造する電機メーカーです。

沖電気工業の平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 沖電気工業の平均年収
20代 493万円
30代 607.5万円
40代 716万円
50代 798.5万円

参照:賃金構造基本統計調査

また、沖電気工業の初任給は、以下のとおりです。

【沖電気工業の新卒採用初任給】

  • 修士了:241,000円
  • 大学卒:217,000円

沖電気工業は、平均年収が高いことに加えて、社員一人ひとりが働きやすい環境が整っていることが魅力です。

沖電気工業は、テレワークなどの柔軟な働き方ができる制度がかなり整っています。

また、女性の産休取得率が100%と女性が働きやす環境があります。

以下に沖電気工業の採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

19位:シャープ(平均年収:737万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング19位は、「シャープ(平均年収:737万円)」です。

シャープ株式会社とは、 白物家電や液晶パネル、複写機などを手掛ける大手電機メーカーです。

シャープの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 シャープの平均年収
20代 409.7万円
30代 566.1万円
40代 703.4万円
50代 831.6万円

参照:キャリコネ

また、シャープの初任給は、以下のとおりです。

【シャープの新卒採用初任給】

  • 修士了:257,000
  • 大学卒:231,500円
  • 高専卒:200,500円

シャープの年収が高い理由の1つには、「個々の成果が賞与に直結する仕組み」があります。

シャープは、賃金制度は「役割等級制度」が導入されており、部長・管理職といった各自の役割とその成果によって年収の金額が変わってきます。

つまり、シャープは年功序列制度ではなく実力・成果主義を採用しているということです。

そのため、個々の成果が賞与に直結する仕組みが社員の成長を後押しするとともに、シャープの高い年収を実現しているのでしょう。

以下にシャープの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

20位:京セラ(平均年収:725万円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング20位は、「京セラ(平均年収:725万円)」です。

京セラ株式会社は、通信機器、半導体部品 、電子部品 、光学精密機器を製造する総合メーカーです。

具体的には、Cパッケージなどの半導体部品,レーザープリンタなどの電子機器,切削工具などのセラミックス応用品などを製造しています。

京セラの平均年収を年代別にみると以下のとおりです。

年代 京セラの平均年収
20代 445.2万万円
30代 615.1万円
40代 764.4万円
50代 903.7万円

参照:キャリコネ

また、京セラの初任給は、以下のとおりです。

【京セラの新卒採用初任給】

  • 修士了:245,000
  • 大学卒:221,000円

京セラの年収が高い理由の1つは、「賞与の水準の高さが大きい」ことがあります。

京セラの賞与は年に2回支給されるそうですが、賞与1回あたり2.7~2.9ヶ月分も支給されるそうです。

そのため、京セラには、安定して高い水準の賞与は保証されている環境があるといえます。

また、京セラは、家族支援手当、都市勤務者住宅補助手当、研究開発者手当、専門資格手当、営業手当、責任者手当、超過勤務手当、通勤手当など、多くの手当が設定されています。

手当が充実していることからも、働きやすい環境があるといえますね。

以下に京セラの採用情報をのせています。

就活アドバイザー 京香

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【売上別編】ハードウェア業界の企業ランキングtop20

ハードウェア業界企業 売上ランキング

就活生くん

平均年収別ハードウェア業界の企業ランキングについて知れました。

僕は、売上別のランキングが知りたいです!

教えてください。

分かりました!

それでは、売上が高い順にハードウェア業界の企業をランキング形式で紹介します。

就活アドバイザー 京香

【売上別】ハードウェア業界企業ランキングtop20
  • 1位:ソニー(売上:9兆9,215億円)
  • 2位:日立製作所(売上:8兆7,670億円)
  • 3位:パナソニック(売上:7兆3000億円)
  • 4位:三菱電機(売上:4兆3,940億円)
  • 5位:富士通(売上:3兆5,890億円)
  • 6位:キヤノン(売上:3兆5,134億円)
  • 7位:日本電気(売上:2兆9,000億円)
  • 8位:シャープ(売上:2兆2,700億円)
  • 9位:リコー(売上:2兆630億円)
  • 10位:日本電産(売上:1兆9,181億円)
  • 11位:京セラ(売上:1兆5,770億円)
  • 12位:東京エレクトロン(売上:1兆2,782億円)
  • 13位:コニカミノルタ(売上:1兆0,591億円)
  • 14位:オムロン(売上: 8,594億円)
  • 15位:オリンパス(売上:7,938億円)
  • 16位:ルネサスエレクトロニクス(売上:7,565億円)
  • 17位:ブラザー工業(売上:7,109億円)
  • 18位: ジャパンディスプレイ(売上:6,367億円)
  • 19位:沖電気工業 (売上:4,415億円)
  • 20位:三谷商事(売上:4,178億円)

1位:ソニー(売上:9兆9,215億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング1位は、「ソニー(売上:9兆9,215億円)」です。

ソニー株式会社は、AV機器を中心に、エレクトロニクス事業の分野で世界的に知られる電気メーカーです。

ソニーが開発した、携帯型音楽プレーヤー「WALKMAN」、ペット型ロボット「AIBO」などは、社会現象にもなっているほど有名な製品ですよね。

ソニーの強みは、「多様性による価値創造」です。

多様性による価値創造とは、ソニー初の統合報告書「Corporate Report 2019」で発表された言葉で、多様な事業・人材と独自技術の組み合わせによりソニーにしかできない価値を創造することを意味します。

ソニーは、この言葉どおり、多角化された事業の中で特化した技術を組み合わせることで、世界に通用する製品の開発に成功しています。

ソニーは、様々な事業分野に挑戦したい方におすすめの企業です。

ソニーへの就職について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

2位:日立製作所(売上:8兆7,670億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング2位は、「日立製作所(売上:8兆7,670億円)」です。

株式会社日立製作所は、日立グループの中核企業で、世界有数の総合電機メーカーです。

日立製作所は、ITや鉄道ビジネス、ヘルスケア事業、産業、エネルギー開発といった様々な事業分野に取りくんでいます。

日立製作所の強みは「トップクラスの研究開発」です。

日立製作所は、顧客とパートナーとの共創のために中央研究所内に「協創の森」を開設しています。

他にも、日立東大ラボ、日立北大ラボ、日立京大ラボ、日立神戸ラボなどの共同研究拠点において産学連携を推進しています。

また、日立製作所は、グループ会社も多数存在しており、開発・設計・製造・サービスまでトータルに展開する企業です。

日立製作所への就職について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

3位:パナソニック(売上:7兆3000億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング3位は、「パナソニック(売上:7兆3000億円)」です。

パナソニック株式会社は、パナソニックホールディングス傘下の日本の大手電機メーカーです。

パナソニックは、エアコンなどの家電製品や製造・物流現場の機器やシステム、電池や電子部品などの製品、ソリューションを提供しています。

パナソニックは、家電製品のイメージが強いかもしれませんが、実は他にも住宅、車載、BtoBの3つの事業を展開しているんです。

パナソニックの強みは、「家電製品で培った技術を他の事業に活かせる」ことです。

例えば家電製品の開発で培った独自のクリーンテクノロジーや冷熱制御を住宅・BtoB事業にも活かし、環境に優しいソリューションを開発したりしています。

パナソニックの採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

4位:三菱電機(売上:4兆3,940億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング2位は、「三菱電機(売上:4兆3,940億円)」です。

三菱電機株式会社は、三菱電機グループの中核企業であり、日本の大手総合電機メーカーです。

三菱電機は、エレベーターやエアコン、エネルギーインフラから半導体まで私達の生活に深く関わる製品を開発・販売しています。

三菱電機の強みは「多角化で培われた技術力」です。

三菱電機は、広く事業展開を行うことにより、古くから製品を開発することにより培った技術力を多方面に活用することに成功しています。

また、三菱電機は技術と技術、事業と事業のかけ合わせによって、多岐にわたるニーズの対応やサービスの向上に成功しています!

三菱電機の採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

5位:富士通(売上:3兆5,890億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング5位は、「富士通(売上:3兆5,890億円)」です。

富士通株式会社は、日本の総合エレクトロニクスメーカーです。

富士通は、通信システム、情報処理システムおよび電子デバイスの製造・販売ならびにそれらに関するサービスの提供をしています。

富士通の強みは、「お客様と共同のイノベーション創出」です。

富士通は、「デザイン思考」によって顧客のビジネス目標や課題を理解し、ともにイノベーションを創出することを可能にしています。

富士通は、お客様の悩みに寄り添い共に解決していくことにやりがいを感じる人におすすめの企業ですね。

富士通の採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

6位:キヤノン(売上:3兆5,134億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング6位は、「キヤノン(売上:3兆5,134億円)」です。

キヤノン株式会社は、カメラの製造で有名な日本の大手精密機器メーカーです。

キヤノンは、カメラ事業だけではなく、産業事業、プリンター事業、医療事業、イメージング事業といった事業の多角化を行っている企業です。

キヤノンの強みは、独自の「IMAGING技術」です。

キヤノンのIMAGING技術は、多角化された様々な事業で応用され世界に驚きと感動を与えています。

例えば、IMAGING技術を利用してスタジアムにカメラを設置し、映像を3dのデータ化することで自分の好きな角度から試合展開を見ることができます。

また、暗くても障害物を見ることができるSPADセンサーは、現時点で世界最高の画質 を誇っています。

キヤノンは、IMAGING技術を用いて新たな世界を生み出すことに貢献したいという人を待っています。

キヤノンの採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

7位:日本電気(売上:2兆9,000億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング7位は、「日本電気(売上:2兆9,000億円)」です。

日本電気株式会社(NEC)は、日本を代表する総合電機メーカーです。

主に、IT・ネットワークソリューション事業・モバイル・パーソナルソリューション事業・半導体ソリューション事業があります。

日本電気の強みは、「グローバルにわたる企業の展開」です。

日本電気は、50年以上にわたって蓄積された海外事業のノウハウを確立しています。

また、国外だけでなく、国内に100を超える関連企業を有しています。

日本電気は、国内でも国外でも活躍がしたい人におすすめの企業です。

日本電気への就職について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

8位:シャープ(売上:2兆2,700億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング8位は、「シャープ(売上:2兆2,700億円)」です。

シャープ株式会社とは、 白物家電や液晶パネル、複写機などを手掛ける大手電機メーカーです。

シャープの強みは、「オンリーワンの商品をつくる技術力」です。

シャープは、創業者 早川徳次の「まねされる商品をつくれ」という精神を受け継ぎ、他の企業が真似できない製品を生み出しています。

例えば、優れた省電力性能でフルHD表示が可能な美しいディスプレイの液晶テレビ「アクオス」や空気清浄技術「プラズマクラスター」などがあります。

シャープの採用では、「他社がまねをするような商品をつくれ」というものづくりの精神に共感し、新しい分野へ積極的に挑戦する「チャレンジ精神のある人」を求めています。

シャープの選考では、自身の「チャレンジ精神」がアピールできるエピソードを用意していきましょう。

就活アドバイザー 京香

9位:リコー(売上:2兆630億円)

ハードウェア業界の平均年収ランキング9位は、「リコー(平均年収:804万円)」です。

株式会社リコーは、事務機器、光学機器などを製造するメーカーです。

リコーは、プリンターやテレビ会議システムなどのビジネス機器や総合コミュニケーションツール、大型電子ペーパーの開発などビジネるに役立つ製品やサービスの開発・販売を行っています。

リコーの強みは「デジタル人材の育成」です。

専門性の高いデジタル人材を育成することで、今後のデジタルサービスの会社への変革で活躍することができます。

そのため、リコーは、社員全員がデジタルを使いこなした新しい仕事の仕方を身につけ、自らの仕事に能動的に取り組む自律型人材の育成を目指します。

リコーは、働くことでデジタルに関する高い専門知識を身につけたい方におすすめの企業です。

就活アドバイザー 京香

10位:日本電産(売上:1兆9,181億円)

ハードウェア業界の売上ランキング10位は、「日本電産(売上:1兆9,181億円)」です。

日本電産株式会社は、モーターの開発~販売までを手掛ける大手電機メーカーです。

また、日本電産は、計測機器やセンサーなどの「回るもの・動くもの」に特化したモーターの応用製品、ソリューションの開発をしています。

日本電産の強みは、「モーターの技術」です。

「軽・薄・短・小」を掲げ、追求した日本電産の高性能なモータは、私達の身の回りの様々なところで活用されています。

例えば、日本電産が開発したブラシレスDCモータは、世界一の生産を誇り、コンピュータや家電、車載にまで幅広い用途で活用されています。

そのため、日本電産は、長年培ったモーターの技術で、世界一の開発、生産を誇り、世界シェアナンバーワンの製品を多く有していることが強みです。

また、日本電産のモータは、医療・ヘルスケアの分野や、ロボット、IT・通信の分野などにも活用されています。

自分が将来貢献したい分野をみつけることで日本電産への就職を考えてみるのも良いと思います。

日本電産の採用についてもっと知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

11位:京セラ(売上:1兆5,770億円)

ハードウェア業界の売上ランキング11位は、「京セラ(売上:1兆5,770億円)」です。

京セラ株式会社は、通信機器、半導体部品 、電子部品 、光学精密機器を製造する総合メーカーです。

具体的には、Cパッケージなどの半導体部品,レーザープリンタなどの電子機器,切削工具などのセラミックス応用品などを製造しています。

京セラの強みは、「研究開発力とファインセラミックス」です。

京セラは、高い研究開発力によって、200種類以上のファインセラミック材料を活かし、数多くの独自製品を提供しています

また、京セラのファインセラミックスは、深海の地震観測計や小惑星探査機など、極限の世界でも活躍することができるという強みをもっています。

京セラが独自の技術力を誇るファインセラミックスについてもっと知りたい方は、こちら(京セラファインセラミックス)をチェックしてみてください。

京セラへの就職に興味がある方は、以下の記事も読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

12位:東京エレクトロン(売上:1兆2,782億円)

ハードウェア業界の売上ランキング12位は、「東京エレクトロン(売上:1兆2,782億円)」です。

東京エレクトロン株式会社は、東京都港区赤坂に本社を置く電気機器メーカーです。

東京エレクトロンは、半導体製造装置、FPD製造装置などの開発、製造、販売を行っています。

東京エレクトロンの強みは、「研究にかけるコスト」です。

東京エレクトロンは、1300億円を超える研究開発投資と500億円を超える設備投資を行うことで世界トップレベルの競争力をもっています。

東京エレクトロンは、製品の開発にお金をかけて全力で取りくんでみたい方に向いている企業です。

また、東京エレクトロンは、グローバルに活躍できる環境があるので、海外で働いてみたい方にもおすすめです。

東京エレクトロンの採用について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

13位:コニカミノルタ(売上:1兆0,591億円)

ハードウェア業界の売上ランキング20位は、「コニカミノルタ(売上:1兆0,591億円)」です。

コニカミノルタ株式会社は、日本の電機メーカーの1つです。

コニカミノルタは、複合機などの開発を行うデジタルワークプレイス事業、デジタル印刷ソリューションの開発などを行うプロフェッショナルプリント事業、ヘルスケア事業、インダスタリー事業の4つの事業があります。

コニカミノルタの強みは「顧客接点」です。

コニカミノルタは世界各国に約200万社の顧客基盤があります。

その顧客基盤を、世界150カ国セールス・サービス拠点が支えています。

コニカミノルタは、顧客の現場にしっかりと入り込み、真の課題を見つけ出すことで、付加価値の高い製品・サービスを生み出すことに成功してるのです。

コニカミノルタは、「グローバルな企業で働いてみたい」、「顧客と密にコミュニケーションをとることで課題を解決したい」方におすすめの企業ですね!

就活アドバイザー 京香

14位:オムロン(売上: 8,594億円)

ハードウェア業界の売上ランキング14位は、「オムロン(売上: 8,594億円)」です。

オムロン株式会社は、日本の京都府京都市に本社を置く大手電気機器メーカーです。

オムロンは、ファクトリーオートメーション・ヘルスケア・ソーシャルソリューションの3つ事業があります。

オムロンの強みは「製品のシェアの高さ」です。

工場の自動化を目指し、制御機器を開発してきたオムロンの制御機器関連の国内シェアは40%で国内トップです。

また、国内だけではなく、家庭内電子血圧計の世界シェア50%を誇っています。

オムロンは、国内だけでなく世界に誇れる製品の開発に携わりたい人におすすめの企業です。

オムロンへの就職について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

15位:オリンパス(売上:7,938億円)

ハードウェア業界の売上ランキング15位は、「オリンパス(売上:7,938億円)」です。

オリンパス株式会社は、光学機器・電子機器メーカーでカメラ製品が有名です。

オリンパスは、一般的にカメラ製品で知られている会社ですが、実は事業の85%が医療事業です。

特に、内視鏡事業は、世界で圧倒的なシェアを誇っています。

そのため、オリンパスの強みは、「内視鏡技術」です。

オリンパスは、世界で初めて胃カメラの開発に成功しており、その後も最先端で内視鏡技術の進歩に貢献しています。

オリンパスは、医療分野における製品の開発に興味がある方におすすめの企業です。

就活アドバイザー 京香

16位:ルネサスエレクトロニクス(売上:7,565億円)

ハードウェア業界の売上ランキング16位は、「ルネサスエレクトロニクス(売上:7,565億円)」です。

ルネサスエレクトロニクス株式会社は、東京都江東区に本社を置く半導体メーカーです。

ルネサンスエレクトロニクスは、三菱電機・日立製作所から分社化していたルネサス テクノロジと、NECから分社化していたNECエレクトロニクスの経営統合により設立されました。

ルネサンスエレクトロニクスは、自動車、産業、インフラ、IoTの4つの事業分野があります。

ルネサンスエレクトロニクスの強みは「多彩な製品開発力」です。

ルネサンスエレクトロニクスは、世界シェア1位のマイクロコントローラなど、様々な電子機器向けに高性能かつ省エネを実現した半導体を開発しています。

ルネサンスエレクトロニクスは、近年自動車の自動運転の実現に向けた事業に力を注いでいます。

就活アドバイザー 京香

17位:ブラザー工業(売上:7,109億円)

ハードウェア業界の売上ランキング17位は、「ブラザー工業(売上:7,109億円)」です。

ブラザー工業株式会社は、愛知県に本社を置く電気メーカーです。

主にプリンター、ファクシミリ、ミシンなどを製造しています。

プラザー工業の強みは、「さらなる成長が期待される産業領域」です。

ブラザー工業は、需要の高まる産業領域でさらなる成長を掲げています。

例えば、ブラザーの工作機械は、「小型で高速」を誇っており、工場のスペースを有効に活用しながら、様々な場面で活躍しています。

また、産業用プリンターやレーザーマーカは、プリンティング事業で培った技術を活かした製品が開発されています。

ブラザー工業への就職について詳しく知りたい方は、以下の記事も読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

18位: ジャパンディスプレイ(売上:6,367億円)

ハードウェア業界の売上ランキング18位は、「ジャパンディスプレイ(売上:6,367億円)」です。

株式会社ジャパンディスプレイは、日本の液晶ディスプレイメーカーです。

ジャパンディスプレイは、車載分野、医療分野、産業分野、パーソナル機器分野の4つの事業があります。

ジャパンディスプレイの強みは、「ディスプレイの技術力」です。

ジャパンディスプレイは、ガラス上にLTPS(低温ポリシリコン)トランジスタを高集積化する独自の技術をもっています。

ジャパンディスプレイは、この技術を使い、高精細で低消費電力を実現することに成功しています。

さらに、自由なデザインを可能にすることで、ディスプレイやセンサー等、新たなデバイスを創り出すことができます。

ジャパンディスプレイは、「世界初、世界一」独自技術で革命を起こすというスローガンを掲げています。

それほど技術力に自信をもっているということですね!

就活アドバイザー 京香

19位:沖電気工業 (売上:4,415億円)

ハードウェア業界の売上ランキング19位は、「沖電気工業 (売上:4,415億円)」です。

沖電気工業株式会社は、通信機器、現金自動預け払い機等の情報機器を主体に製造する電機メーカーです。

沖電気工業の強みは、「AIエッジ技術」です。

AIエッジ技術とは、沖電気工業が多様なデバイスやターミナルなどがAIの技術の進化を受け、現場の課題解決に直接的に貢献しながら社会のインフラを高度化するための技術のことです。

沖電気工業は、このAIエッジ技術を「センシング領域」、「インテリジェンス領域」、「ロボティクス領域」、「ユーザー・エクスペリエンス領域」と様々な領域に拡大させ、活用することに成功しています。

沖電気工業のAIエッジ技術をより詳しく知りたい方は、こちら(沖電気工業 AIエッジ技術)を見てみてください。

就活アドバイザー 京香

20位:三谷商事(売上:4,178億円)

ハードウェア業界の売上ランキング20位は、「三谷商事(売上:4,178億円)」です。

三谷商事株式会社は、主に情報システム、建設業、風力発電などエネルギーに関する事業を展開する独立系専門商社です。

創業100年を超える老舗企業で、特にセメント、生コンクリートの販売は商社では日本一です。

三谷商事の強みは、「多数のトップシェア事業」です。

セメント、生コンクリートの販売の他にも、画像解析のソフトウェアやグループ会社のゴンドラ事業、歌詞検索サイトのPV数などの分野でも日本トップ事業です。

三谷商事は、専門商社の中でもホワイト企業ランキングに選ばれています。

詳しくは、以下の記事を参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

                                                   

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【エンジニア志望者必見】代表的なハードウェア業界の職種3つ紹介

ハードウェア業界 仕事内容 職種

就活生ちゃん

ハードウェア業界の企業ランキングについては、よく分かりました。

なので、ハードウェア業界のエンジニア職3つについて詳しく教えてください!

分かりました。

それでは、ハードウェア業界のエンジニアの職種3つについて紹介します。

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界エンジニア職種3選
  • 職種①:ハードウェアエンジニア
  • 職種②:組み込み系エンジニア
  • 職種③:セールスエンジニア

職種①:ハードウェアエンジニア

ハードウェア業界のエンジニア系職種1つ目は、「ハードウェアエンジニア」です。

ハードウェアエンジニアとは、電子機器本体や周辺機器、コンピュータの電子回路の設計を行う仕事です。

例えば、パソコンやテレビ・スマートフォンなど、電子機器本体の新しいモデルを開発したり、新しい機能を搭載したりします。

具体的なハードウェアエンジニアの仕事の流れは、以下の通りです。

  • 流れ①:製品の企画
  • 流れ②:図面作成・設計
  • 流れ③:機能実装・プログラミング作成
  • 流れ④:システム稼働・安全テスト
  • 流れ⑤:顧客への説明

ハードウェアエンジニアは、製品のコンセプト決めから、顧客に対する製品の詳しい説明までと製品の開発に最初から最後まで関わる重大な仕事です。

ハードウェアエンジニアは、ものづくりが好きな人、最初から最後までやり遂げる達成感を味わいたい人にぴったりの仕事ですね。

就活アドバイザー 京香

職種②:組み込み系エンジニア

ハードウェア業界のエンジニア系職種2つ目は、「組み込み系エンジニア」です。

組み込みエンジニアとは、組み込みシステムを開発するエンジニアです。

組み込みシステムとは、機械・機器に組み込まれて、その機械・機器の制御を行うコンピュータシステムのことです。

組み込みシステムは、主に家電製品やセンサーなど独立した装置に組み込まれます。

以下に組み込みエンジニアの基本的な仕事の流れを紹介します。

  • 流れ①:製品の企画
  • 流れ②:システム設計
  • 流れ③:ハードウェアの設計
  • 流れ④:機能実装・プログラミング作成
  • 流れ⑤:デバッグ(バグを修正)・安全テスト
  • 流れ⑥:保守(システムのメンテナンス)

組み込み系エンジニアは、新しい製品の開発だけでなく、製品のバージョンアップやシステムのメンテンナンスも行います。

組み込み系エンジニアは、普段使用しているさまざまな機械に組み込まれたシステムを開発に携わることのできる仕事なので、やりがいは大きいですね。

就活アドバイザー 京香

職種③:セールスエンジニア

ハードウェア業界のエンジニア系職種3つ目は、「セールスエンジニア」です。

セールスエンジニアは、営業現場に赴き、技術的な面で営業をサポートする仕事です。

新しい製品の発売に伴い、顧客に製品の説明をしたり、顧客の話を聞いて製品・サービスの提案をしたりします。

また、顧客に対して製品のアフターサービスを行うこともします。

具体的なセールスエンジニアの仕事の流れは、以下の通りです。

  • 流れ①:営業と共に顧客への製品の提案・交渉
  • 流れ②:商談成立後、営業と技術部門の橋渡し
  • 流れ③:納品後、顧客へのアフターサービス
  • 流れ⑤:顧客に対して新たな製品やバージョンアップの提案

セールスエンジニアは、イメージとしては技術的な知識が必要な営業です。

そのため、幅広い専門知識と交渉力が求められる仕事になります。

専門知識が必要といっても、セールスエンジニアは文系からも就職できることが多い仕事です。

エンジニアの仕事について興味がある方は、以下の記事も読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法

就活生くん

IT業界の自分に合う企業でエンジニアやデータサイエンティストとして働きたいのですが、どのように対策していけば良いのでしょうか?

ITエンジニアやデータサイエンティストになるためには、どのように就活をしていけば良いのか難しいですよね。

そこで、IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法を解説していきます。

先に結論を伝えておくと、IT業界/企業に特化した就活のプロと一緒に対策したり、優良企業を紹介してもらうのが一番おすすめですね!

就活アドバイザー 京香

タイトル
  • 対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう
  • 対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

それでは、それぞれ解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

IT業界には該当する企業、仕事内容、求められる人材など分からないことがたくさんありますよね。

知らないことが多いIT業界への就職こそ、就活のプロからサポートを貰うことで、隠れ優良企業に就職することができます。

IT業界を熟知した就活のプロからサポートを受けられるエージェントの中でも、特におすすめのものを紹介するので、登録してIT業界の内定を獲得しましょう。

IT就活におすすめの就活エージェント

以上で紹介したエージェントは、どちらも主にプログラミング・エンジニア経験者向けとなっています。

「未経験だけどIT企業に就職したい」という方は、「就活エージェントおすすめ15選」の記事で未経験者でも就活のプロのサポートを貰えるエージェントを紹介してるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!
レバテックルーキー」は「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「自分の専攻や希望職種に合うホワイト企業の特別スカウトをもらう」ことです。

IT業界の企業に入社できたとしても、自分が希望する職種に就けなかったらモチベーションも下がる場合がありますよね。

そのため、「IT業界の優良企業で希望職種で働きたい!」という方は、自分の強みや専攻、希望職種などのプロフィールを入力するだけで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらえるOfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを使えばあなたの希望に合う優良企業から特別オファーGET

  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手,優良企業からスカウトが届く! /
 大手優良企業から特別スカウト
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

私もOfferBoxを利用していますが、かなり有名な企業の特別スカウトをもらったことが複数回あるので、就活生なら使っていて損はないサービスですね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法:選考通過できるように内定者のESを確認しておく

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「選考通過できるように内定者のESを確認しておく」ことです。

IT業界の企業では、自己PRやガクチカ以外にもIT系の分野に特化した内容を聞かれることがよくあるため、事前に内定者の回答を見ておくことで、ESを簡単に書けるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中! /
 無料で選考通過ESを見てみる
(選考通過ES)

*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。

あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

ハードウェア業界に就職するメリット/デメリットは?

就活生ちゃん

私は、ハードウェア業界に興味があるので、ハードウェア業界に就職するメリット・デメリットを知りたいです!

わかりました!

それでは、ハードウェア業界に就職するメリット・デメリットを紹介します!

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界に就職するメリット・デメリット

メリット

  • 自分が手掛けた製品が販売普及されていくことで、成果が目に見える
  • 入社後にスキルアップが見込める
  • 成長産業であり、将来性がある

デメリット

  • 業界大手のほとんどが大手企業であるから年功序列の伝統が残っていることが多く若いころの出世が見込めない
  • 昔の徒弟制度のような職人気質が残っている業界
  • 職種の業務が幅広いから、好きなことが出来るとは限らない

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

ハードウェア業界に関するよくある質問

そうですね。

それでは、ハードウェア業界に関するよくある質問を3選紹介します!

就活アドバイザー 京香

ハードウェア業界に関するよくある質問を3選
  • 質問①:ハードウェアとソフトウェアの違いは?
  • 質問②:ハードウェア業界の将来性はどうなの?
  • 質問③:ハードウェア業界で有利なおすすめの資格は何があるの?

質問①:ハードウェアとソフトウェアの違いは?

ハードウェア業界に関するよくある質問1つ目は、「ハードウェアとソフトウェアの違いは?」です。

ハードウェア業界とはでも解説しましたが、大きな違いは以下の通りです。

【ハードウェア業界】…ハードウェア製品の製造・販売に直接関わるIT分野のこと

  • ハードウェアとは:目に見える、形のあるもの
  • ハードウェア製品:パソコンのモニターやハードディスク、キーボード、マウス、プリンターなど

【ソフトウェア業界】…ユーザーのニーズに合った機能や役割を持つさまざまなソフトウェアを開発する

  • ソフトウェアとは:目に見えない、形のないもの
  • ソフトウェア製品:OSソフト、計算ソフト、ゲームソフトなど

質問②:ハードウェア業界の将来性はどうなの?

ハードウェア業界に関するよくある質問2つ目は、「ハードウェア業界の将来性はどうなの?」です。

結論、ハードウェア業界の今後は、企業がどれだけ日本製品の強みに特化していけるかで決まります

現在はロボットや医療機器などの先進分野においては、日本企業に優位性があります。

しかし、ハードウェアを含む電機産業全体では中国や韓国などの海外メーカーに押されている状況です。

そのため、今後日本の電機メーカーは、海外に対しても強みを出していける分野を絞り込み、より特化した形で産業を発展させていく必要があります。

つまり、ハードウェア業界の将来性は、企業が扱う製品や技術分野によって異なります。

そのため、気になる企業の動向を分析して、就活に役立てていく必要がありますね!

業界の今後の動向が知りたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

質問③:ハードウェア業界で有利なおすすめの資格は何があるの?

ハードウェア業界に関するよくある質問3つ目は、「ハードウェア業界で有利なおすすめの資格は何があるの?」です。

ハードウェア業界の就職におすすめの資格は、以下の通りです。

【ディジタル技術検定】

  • ディジタル技術検定とは:国際文化カレッジ主催、文部科学省後援のデジタル技術に関する検定
  • メリット:ものづくりに必要である情報処理から情報制御まで総合的なITの知識を証明できる
  • 難易度:合格率は、全体で40%程度

品質管理検定

  • 品質管理検定とは:一般社団法人日本品質管理学会が認定する品質管理に関する検定
  • メリット:ハードウェアエンジニアに必要な電子回路や半導体など目に見えるものを設計するため、品質管理する能力を証明できる
  • 難易度:合格率は、2級が例年20~40%、3級合格率は40~60%程度、4級は80%程度

【半導体技術者検定】

  • 半導体技術者検定とは:半導体の製造側と利用する側にまつわる知識を、客観的な視点で評価できる唯一の資格
  • メリット:半導体の設計をするハードウェアエンジニアに役立つ
  • 難易度:合格率は、2級が30〜40%、3級は75%

【EMC設計技術者資格】

  • 半導体技術者検定とは:電子回路設計するうえで必要となる「EMC」に関する知識を身につけられる資格
  • メリット:ハードウェアエンジニアとしてキャリアアップしたいときに有利になる
  • 難易度:合格率は、全体で50%程度

他にもIT業界への就職に有利になる資格があります!

以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を知りたい!」という方には、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:ハードウェア業界の動向を分析して、就活を有利に進めよう

いかがだったでしょうか。

この記事では、「ハードウェア業界」について徹底的に解説しました。

また併せて、「ハードウェア業界ランキング」「ハードウェア業界のエンジニアの職種」についても紹介しました。

ハードウェア業界への就職に興味のある方は、ハードウェア業界の動向を分析して、就活を有利に進めましょう。

以下にこの記事のまとめをのせています。

この記事のまとめ

◆【業界研究】そもそもハードウェア業界とは?企業の労働条件も紹介!

  • ハードウェア業界とは
  • ハードウェア業界の業務内容
  • ハードウェア業界の労働条件(平均年収:499万円・平均残業時間:18〜22時間)

◆【平均年収別】ハードウェア業界の企業ランキングtop20

  • 1位:マクニカ(平均年収:1,873万円)
  • 2位:東京エレクトロン(平均年収:1285万円)
  • 3位:ソニー(平均年収:1085万円)
  • 4位:オリンパス(平均年収:922万円)
  • 5位:日立製作所(平均年収:897万円)
  • 6位:三谷商事(平均年収:895万円)
  • 7位:ルネサンスエレクトロニクス(平均年収:883万円)
  • 8位:富士通(平均年収:859万円)
  • 9位:オムロン(平均年収:850万円)
  • 10位:日本電気(平均年収:814万円)
  • 11位:三菱電機(平均年収:807万円)
  • 12位:リコー(平均年収:804万円)
  • 13位:ローム(平均年収:789万円)
  • 14位:ブラザー工業(平均年収:767万円)
  • 15位:キヤノン(平均年収:760万円)
  • 16位:パナソニック(平均年収:759万円)
  • 17位:コミカルノミタ(平均年収:748万円)
  • 18位:沖電気工業(平均年収:740万円)
  • 19位:シャープ(平均年収:737万円)
  • 20位:京セラ(平均年収:725万円)

◆【売上別】ハードウェア業界の企業ランキングtop20

  • 1位:ソニー(売上:9兆9,215億円)
  • 2位:日立製作所(売上:8兆7,670億円)
  • 3位:パナソニック(売上:7兆3000億円)
  • 4位:三菱電機(売上:4兆3,940億円)
  • 5位:富士通(売上:3兆5,890億円)
  • 6位:キヤノン(売上:3兆5,134億円)
  • 7位:日本電気(売上:2兆9,000億円)
  • 8位:シャープ(売上:2兆2,700億円)
  • 9位:リコー(売上:2兆630億円)
  • 10位:日本電産(売上:1兆9,181億円)
  • 11位:京セラ(売上:1兆5,770億円)
  • 12位:東京エレクトロン(売上:1兆2,782億円)
  • 13位:コニカミノルタ(売上:1兆0,591億円)
  • 14位:オムロン(売上: 8,594億円)
  • 15位:オリンパス(売上:7,938億円)
  • 16位:ルネサスエレクトロニクス(売上:7,565億円)
  • 17位:ブラザー工業(売上:7,109億円)
  • 18位: ジャパンディスプレイ(売上:6,367億円)
  • 19位:沖電気工業 (売上:4,415億円)
  • 20位:三谷商事(売上:4,178億円)

◆【エンジニア志望者必見】代表的なハードウェア業界の職種3つ紹介

  • 職種①:ハードウェアエンジニア
  • 職種②:組み込み系エンジニア
  • 職種③:セールスエンジニア

◆ハードウェア業界に関するよくある質問

  • 質問①:ハードウェアとソフトウェアの違いは?
  • 質問②:ハードウェア業界の将来性はどうなの?
  • 質問③:ハードウェア業界で有利なおすすめの資格は何があるの?

◆まとめ:ハードウェア業界の動向を分析して、就活を有利に進めよう