【就職難易度は?】スミセイ情報システムの採用大学ランキング | 学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の井上です。

今回はスミセイ情報システムの採用大学や、学歴フィルターについて紹介していきます

就活性の皆さんは、「スミセイ情報システムの採用に学歴フィルターはあるの?」「スミセイ情報システムに就職するためにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 井上

就活生ちゃん

私は、スミセイ情報システムの就職を考えています。

スミセイ情報システムに、学歴フィルターが無いか心配です…

就活生くん

僕は、スミセイ情報システムが気になっています。

就職するためにどんな対策などをすればよいでしょうか?

たしかに、スミセイ情報システムではどのような採用が行われているのか、就職する難易度は高いのか、気になりますよね。

ちなみに、エンジニアとして難関IT企業の内定をもらうには、ITエンジニア特化の就活サポートをしてくれる「レバテックルーキー」などの支援サービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 井上

 

そこで、この記事では、スミセイ情報システムの採用大学と就職難易度について解説します。

併せて、スミセイ情報システムの学歴フィルターについてや、選考フローについても紹介します。

この記事を読めば、スミセイ情報システムの採用選考対策や、スミセイ情報システムの採用大学一覧が分かります。

  • 「スミセイ情報システムってそもそもどんな企業?
  • スミセイ情報システムに採用されるのって難しいの?
  • 「スミセイ情報システムに就職したいけど、自分の大学から行けるの?
などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

【就活生向け】レバテックルーキー
【公式サイト】https://rookie.levtech.jp/
- エンジニア特化の就活エージェント
- 大手,ベンチャーの優良IT企業を紹介
- IT就活のプロがES添削、面接対策

【転職者向け】レバテックキャリア
【公式サイト】https://career.levtech.jp/
- エンジニア特化の転職エージェント
- 磨きたいスキルを伸ばせる企業へ転職できる
- 転職成功率96%,年収アップ率80%

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【ざっくり解説】スミセイ情報システムの採用について

就活生ちゃん

私は、スミセイ情報システムに興味があります。

スミセイ情報システムについて簡単に教えてください!

わかりました!

では、まずスミセイ情報システムについてざっくり説明した後、採用について詳しく解説していきますね!

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システム株式会社(SLC)

スミセイ情報システム株式会社は、住友生命系のSIer企業で、金融関連などの保守システムに強みを持っています。

ICTの技術を使い、住友生命やグループ各社のシステム開発をすることが主な仕事です。

より詳しくスミセイ情報システムについて知りたい方は、スミセイ情報システムのホームページを確認してみて下さい。

以下にスミセイ情報システムの会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

スミセイ情報システムの会社概要
会社設立 1971年5月
本拠地所在地 大阪本社 ・ 東京本社
売上高 売上高/346億円(2022年3月期)
従業員 1,461名(2023年4月現在)
平均年収 694万円
事業内容
  • システムコンサルティング
  • システム開発、運用管理
  • SI事業
  • ERP事業
  • ネットワーク設計、運用
  • アウトソーシング
  • セキュリティサービス

参考:会社概要 | スミセイ情報システム株式会社(SLC)、就職四季報

それでは次に、スミセイ情報システムの採用について解説していきます!

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システムの採用
  • ①:採用人数は50名程度
  • ②:採用の男女比は男:女=1:1
  • ③:採用倍率は30倍程度

①:採用人数は50人程度

スミセイ情報システムの採用について、採用人数は50名程度でした。

2022年度最新のスミセイ情報システムの採用においては、大卒・修士、文系・理系で次のような内訳になっていました。

スミセイ情報システムの採用人数(2022年度)
文系 理系
大卒 42人 6人
修士 1人 5人

参考:就職四季報

スミセイ情報システムの採用人数は例年、文系>理系、大卒>修士となっているようです。

「就活の教科書」編集部 井上

②:採用の男女比は

スミセイ情報システムの採用について、採用の男女比はほぼ男:女=1:1でした。

下に過去3年のスミセイ情報システムの男女別採用人数をまとめました。

スミセイ情報システムの男女別採用人数(過去3年)
年度 男性 女性
2022年度 29人 25人
2021年度 25人 33人
2020年度 25人 30人

参考:就職四季報

スミセイ情報システムは女性活躍を推進していて、新卒採用の女性比率を増やしているようです。

詳しくはスミセイ情報システムの公式HPを確認してみてください。

「就活の教科書」編集部 井上

③:採用倍率は高いと推測される

スミセイ情報システムの採用について、採用倍率は公表されていませんが、高いことが推測されます。

就活サイトの就活会議によると、就職難易度が4.1/5.0であり、内定率は24%となっていました。

よって、スミセイ情報システムの採用倍率は約4倍だと推測できます。

また、リクナビ2024のプレエントリー候補リスト登録人数は3,350名(2023年2月27日時点)でした。

採用人数が50人程度と非常に少ないのに対して、選考を受ける人は非常に多くなると思われます。

ですから、採用倍率は高くなると考えられます。

激しい競争になるので、選考対策が必須になってきます。

「就活の教科書」編集部 井上

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧

就活生ちゃん

スミセイ情報システムの内定者はどんな大学出身なんでしょうか?

OB・OG訪問をしてみたいので、私の大学から採用されて人がいるのか気になります・・・

どんな大学出身の人がいるのか気になりますよね!

そこで、スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧を紹介します!

スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧は以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧
青山学院大学、茨城大学、大阪大学、大阪市立大学、大阪教育大学、大阪府立大学、岡山大学、小樽商科大学、お茶の水女子大学、香川大学、学習院大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、岐阜大学、京都大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、京都府立大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、神戸外国語大学、神戸女学院大学、国際教養大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、芝浦工業大学、首都大学東京、上智大学、昭和女子大学、信州大学、成蹊大学、摂南大学、高崎経済大学、千葉大学、中央大学、筑波大学、電気通信大学、東京外国語大学、東京工科大学、東京女子大学、東京理科大学、同志社大学、同志社女子大学、 徳島大学、名古屋市立大学、奈良女子大学、新潟大学、日本大学、日本女子大学、兵庫県立大学、福井大学、法政大学、北海道大学、明治大学、明治学院大学、横浜国立大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、和歌山大学、早稲田大学
参考:2023年卒 募集要項 | 採用情報 | スミセイ情報システム(SLC)新卒採用サイト

様々な大学から採用があるようですね!

「就活の教科書」編集部 井上

次に、2022年度採用のスミセイ情報システムの採用大学ランキングを紹介します。

スミセイ情報システムの採用大学ランキング(2022年度版)
順位 大学 人数
1位 同志社大学 7人
2位 関西学院大学 4人
3位 大阪大学 2人
3位 学習院大学 2人
3位 京都女子大学 2人
3位 慶応義塾大学 2人
3位 駒澤大学 2人
3位 兵庫県立大学 2人
3位 立教大学 2人
3位 和歌山大学 2人

参考:就職四季報

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【新卒向け】スミセイ情報システムの採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

新卒採用においてスミセイ情報システムの採用/就職難易度はどんな感じでしょうか?
スミセイ情報システムの採用/就職難易度を理系文系別に見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 井上

理系:就職難易度は高い

スミセイ情報システムの理系の就職難易度は高いと考えられます。

スミセイ情報システムでは、2022年度の採用で理系は11人しか採用されていません。

これは理系の志望者が少ないことも考えられます。

理系では大学院生の採用も一部で見られます。

「就活の教科書」編集部 井上

文系:就職難易度は高い

スミセイ情報システムの文系の就職難易度は高いと考えれます。

スミセイ情報システムでは2022年度の採用で文系は43人が採用されています。

これは文系の志望者が多いことも考えられます。

文系出身でもITに就職できているということになりますね。

「就活の教科書」編集部 井上

                                                   

SIer業界の就職難易度に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはSIer企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職難易度が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

就職偏差値ランキング

【年収/売上別】大手SIerのランキング一覧 | 就職難易度,仕事内容,将来性,やめとけと言われる理由も

企業一覧

メーカー系SIer
リコーITソリューションズ / リコージャパン / パナソニックインフォメーションシステムズ / リコーITソリューションズ / 日立システムズ / NECネッツエスアイ / NECソリューションイノベータ / 富士通エフサス / 日立ソリューションズ・クリエイト

ユーザー系SIre
アグレックス / 日鉄ソリューションズ / トヨタシステムズ / NTTデータアイ / ニッセイ情報テクノロジー / 東京海上日動システムズ / アビームシステムズ / ソニーグローバルソリューションズ / 日立システムズ / キャノンマーケティングジャパン / 電子国際情報サービス / フューチャーアーキテクト / パーソルプロセル&テクノロジー / SBテクノロジー / 農中情報システム / 三菱総研DSC / キャノンメディカルシステムズ / 日本情報通信 / 三井情報 / ANAシステムズ / コベルコシステム(メーカー系役割もあり) / 京セラコミュニケーションシステム / 兼松エレクトロニクス / オージス総研 / ヤマトシステム開発 / インフォコム / SOMPOシステムズ / 中央コンピュータシステム / JFEシステムズ / NTTデータフィナンシャルテクノロジー / アイテック阪急阪神 / さくら情報システム / JALインフォテック / 丸紅情報システムズ / ソニーネットワークコミュニケーションズ / 第一生命情報システムズ / スミセイ情報システム / 明治安田システムテクノロジー / NTTデータSMS / 関電システムズ / 三菱UFJインフォメーションテクノロジー / NTTコムウェア / NTTデータ / 伊藤忠テクノソリューションズ / SCSK / JSOL 

独立系SIer
キャノンITソリューションズ / コムチュア / インターネットイニシアティブ / ネットワンシステムズ / 日本ビジネスシステムズ / 両備システムズ / トランスコスモス / TDCソフト / 内田洋行 / インテック / かんぽシステムソリューションズ / DTS / DTS / ユニアデックス / アイネス / NSW / 大塚商会 / TIS / BIPROGY / 富士ソフト / 都築電気 / オービック

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

スミセイ情報システムの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生くん

僕はスミセイ情報システムの選考を受けようか迷っています。

ですが、スミセイ情報システムの採用に学歴フィルターが無いか心配です。

人気企業のスミセイ情報システムに、学歴フィルターが無いか心配ですよね。

それでは次に、スミセイ情報システムの学歴フィルターについて解説します。

「就活の教科書」編集部 井上

結論:スミセイ情報システム に学歴フィルターは存在しないと思われる

まず、結論として、スミセイ情報システムに学歴フィルターは存在しないと思われます。

つまり、書類選考等の段階で学校の名前で落とされることはないといってよいでしょう。

もし明らかな学歴フィルターがある企業であれば、スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧にあるような多くの大学の名前はないはずです。

一方で、現に学歴フィルターが存在する企業もあります。

学歴フィルターがある企業ない企業については下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 井上

理由:様々な大学からの採用実績があるから

スミセイ情報システムの採用に学歴フィルターが無いと言える理由は、様々な大学からの採用実績があるからです。

スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧にもあるように、スミセイ情報システムは多様な大学から採用を行っていることが分かります。

自分と同じの出身大学・学部から内定者がいるかは、自分の大学の就職実績を見れば正確な情報が手に入るので、自分の大学でも確認してみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

注意点:ただし有名大学出身の採用が多い

スミセイ情報システムの採用に学歴フィルターはありませんが、2022年度採用のスミセイ情報システムの採用大学ランキングを見ると、有名大学出身の人が多いです。

スミセイ情報システムは採用人数が少なく、人気企業なので激しい競争になります。

その中では、ライバルは有名大学の学生になるので、学歴フィルターが無いからと言って油断は禁物です。

学歴に関わらず選考対策をすればスミセイ情報システムの内定はつかみ取ることができます。

「就活の教科書」編集部 井上

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

スミセイ情報システムに採用されるための対策法

就活生くん

スミセイ情報システムの採用には学歴フィルターがないことが分かりました!!!

ですが、就職の難易度が高いと思うので、スミセイ情報システムの選考対策をしっかりしておきたいです。

次に、スミセイ情報システムに採用されるための対策法について教えてください!

わかりました!

それでは、スミセイ情報システムに採用されるための対策法について紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システムに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜスミセイ情報システムなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:「自分の個性」などの経験をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法③:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法④:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

対策法①:「なぜスミセイ情報システム なのか」を明確にしておく

スミセイ情報システムに採用されるための対策法1つ目は「『なぜスミセイ情報システムなのか』を明確にしておく」ことです。

スミセイ情報システムの選考において、ESや面接で「なぜ他のメーカーではなくうち(スミセイ情報システム)なのか」という質問が必ずされます。

この質問にはっきり答えられるようにすることで、選考を有利に進めていくことができます。

企業側としても、「他のソフトウェア企業でもいい」と思っている就活生はあまり採用したくないはずです。

ですから、「なぜ他社ではなくスミセイ情報システムなのか」を明確にして選考を有利に進めていきましょう。

面接でよく聞かれる内容は、下の記事にまとめられています。

興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

また、他のIT・通信(ソフトウェア)企業について、知っておきたい情報を下の記事に書かれているので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

「就活の教科書」編集部 井上

 

対策法②:「自分の個性」をアピールできるエピソードを探しておく

スミセイ情報システムに採用されるための対策法の2つ目は「『自分の個性』をアピールできるエピソードを探しておく」ことです。

スミセイ情報システムは、志望理由や経験・スキルよりも、就活生のあるがままの個性を知りたいと公言しているからです。

私たちは採用活動を、学生と会社がお互いに理解を深めあう場だと考えています。
選考を通じて、皆さんのあるがままの個性を知りたいと願っています。採用選考では、あなた自身が夢中になったこと、頑張ったことをお聞かせください。

引用:採用メッセージ・選考フロー | 採用情報 | スミセイ情報システム(SLC)新卒採用サイト

ですから、面接において自分のがんばったことをしっかりと伝えられるよう、選考対策で「自分の個性」をアピールできるエピソードを探しておきましょう。

スミセイ情報システムは、「求める人物像」として、

  • 「一流のICTプロフェッショナルとして活躍したい」という強い意志を持った方
  • ICTへの興味・関心、自ら学ぶ意欲がある方

を掲げています。

面接ではこのことも伝えられるように準備しましょう。

[/say]
また、個性について面接等でしっかり伝えられるようになるための記事があるので、こちらの記事もぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

対策法③:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

スミセイ情報システムに採用されるための対策法の3つ目は、「『unistyle』を使って内定者のESや面接回答を把握しておく」ことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

スミセイ情報システムの内定者がどんなESを書いていたのか、面接で何を聞かれたのかが詳しくわかるため、ぜひ参考にしてスミセイ情報システムの選考対策を進めていきましょう。

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

ユニスタイルについては以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

対策法④:IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう

IT業界で優良企業や希望職種に就くための対策法は「IT業界特化の就活のプロに選考対策と優良IT企業を紹介してもらう」ことです。

就活生はIT業界にどんな種類があって、どんな優良企業がどんなレベルの人材を求めているのかなど、わからないことがたくさんありますよね。

IT業界のことにかなり詳しい就活のプロから紹介してもらうことで、自分と合わないIT企業への就職を防げます。

そこで、プログラミング経験者で自分に合う隠れ優良IT企業を教えてもらうなら、レバテックルーキーが一番おすすめです。

レバテックルーキー

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • レバテックルーキーを使うと、IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
\ 有名IT企業内定も可能! /
 お試しに適職を診断する
(レバテックルーキー)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

レバテックルーキー「8,000社以上の中からあなたに合う優良企業を紹介してくれて、ES通過率90%以上」という非常に良い実績があるので、信頼性も高いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

スミセイ情報システムに採用されるための対策法5つ目は「インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく」ことです。

スミセイ情報システムは、夏と冬に1dayのインターンシップが設けられており、上流工程や下流工程の仕事体験ができるようです。

企業のインターンシップに参加すると、その企業の働き方や雰囲気がわかり、業界についての知識が身につきます。

スミセイ情報システムのインターンシップに参加して、選考対策をしっかりと行いましょう。

インターンシップでは、カードやクイズなどといった遊び要素を含めてシステム開発の下流工程を体感できます。

文系など、システム等に馴染みのない方も抵抗感もなく参加できるようです。

「就活の教科書」編集部 井上

インターンシップの参加について、志望動機やサービスをまとめた記事があるので、こちらもぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

スミセイ情報システムに採用されるための対策法6つ目は「OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する」ことです。

OBOG訪問とは、実際にその企業で働いている人や内定者の人と会って話を聞いてみることです。

OBOG訪問によって自己分析や業界研究・企業研究の精度を高めることができます。

また多くの企業では、OBOG訪問をおこなった回数、OBOG訪問での印象・パフォーマンス等を評価し、本選考を行う上でその評価を活用しています。

OBOG訪問で高い評価を獲得することで、特別選考ルートに載せてもらえたり一部選考ステップが免除になったりと、内定獲得に近づくケースもあるので、積極的におこなっておくと良いです。

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

おすすめのOBOG訪問アプリについては、OB訪問に役立つマッチングアプリ/サイトおすすめ15選と言う記事にまとめています。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

スミセイ情報システムの採用選考フローについて

就活生ちゃん

スミセイ情報システムの選考対策についていろいろ知ることができました!

実際にスミセイ情報システムを受けるとなったときに、どのような流れで選考が進むのか知りたいです!

就活生くん

スミセイ情報システムの選考フローはどのような感じになっていますか??
選考の流れ、選考フローについてですね。

それでは以下で、スミセイ情報システムの選考フローの例を紹介します。

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システムの選考フロー
  • 選考フロー①:会社説明会、適性検査
  • 選考フロー②:会社説明会、グループ討議、座談会
  • 選考フロー③:個人面接
  • 選考フロー④:役員面接

選考フロー①:会社説明会Ⅰ、適性検査

スミセイ情報システムの選考フローの1つ目は会社説明会Ⅰ適性検査です。

会社説明会等はスミセイ情報システムの公式HPから確認してみてください。

スミセイ情報システムの適性検査はTG-WEBであるようです。

TG-WEBの対策方法について、当サイトで詳しく解説しているので、こちらの記事もぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

短時間で対策できる「SPI頻出問題集」
  • SPI頻出問題集を使えば、SPIで出題される問題と対策方法が分かる
  • 言語/非言語を網羅しており、解説も付いているため対策しやすい
  • Webテスト選考を突破しやすくなり、内定率を上げられる
SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「SPIがどんなテストか知りたい」「SPIを短時間でレベルアップしたい」という方には、SPI頻出問題集がおすすめです。

SPI頻出問題集では、SPIで頻出の問題を集めた、効率的にSPI対策ができる問題集になっています。

SPIを短時間で対策して選考突破したい方はSPI頻出問題集を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー②:会社説明会Ⅱ、グループ討議、座談会

スミセイ情報システムの選考フローの2つ目は会社説明会Ⅱグループ討議座談会です。

グループ討議(グループディスカッション)では、60分間で人事1人に対し就活生5人で行われるそうです。

グループディスカッションについて、対策方法を当サイトでまとめているので、こちらの記事もぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

選考フロー③:個人面接

スミセイ情報システムの選考フローの3つ目は、個人面接です。

1次面接では、人事と就活生の1対1で行われるようです。

そして、1次面接では志望動機については聞かれず、学生時代に頑張ったことを深堀されるようです。

学生時代に頑張ったことの伝え方について、当サイトで解説しているので、こちらの記事もぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

短時間で対策できる「面接回答集100選」
  • 面接回答集100選なら、面接でよく聞かれる質問と回答が分かる
  • 面接回答集100選を使えば、面接対策を短時間で効率的にできる
  • 頻出の質問への回答を事前に用意できるため、回答に説得力を持たせられる
面接回答集100選とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「内定者の面接回答を知りたい!」という就活生には、面接回答集100選がおすすめです。

面接回答集100選では、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過した面接の回答集を見れます。

選考を通過した面接回答を見て選考対策したい方は、面接回答集100選を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

選考フロー④:役員面接

スミセイ情報システムの選考フローの4つ目は、役員面接です。

最終面接では、人事2人に対して学生1人で行われるようです。

そして、IT業界の志望理由や自己PRなどが聞かれるようです。

自己PRの対策もしっかり準備しておきましょう。

面接対策の方法については、下の記事で詳しく解説しているのでぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

スミセイ情報システムの採用選考対策についていろいろわかりました!

スミセイ情報システムについて他に何か知っておいた方が良いことってありますか?

スミセイ情報システムの就活に役立てていただければ嬉しいです。

それでは、ここでスミセイ情報システムの採用に関するよくある質問について紹介します!

「就活の教科書」編集部 井上

スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問
  • 質問①:スミセイ情報システムはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:スミセイ情報システムは住宅手当が出るの?
  • 質問③:スミセイ情報システムはやばい?ホワイトなの?

質問①:スミセイ情報システムはインターンシップ参加者に優遇があるの?

スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問の1つ目は、「スミセイ情報システムはインターンシップ参加者に優遇があるの?」です。

スミセイ情報システムのインターンシップにおいて、就活会議の口コミでは、75%の就活生が選考で有利になったと回答しています。

インターンシップ参加者はセミナーに招待され、参加すると選考が早く進むことがあるようです。

スミセイ情報システムのインターンシップに参加したから内定に直結するというわけではありませんが、インターンシップ参加者に優遇があるということで、ぜひ参加を検討してみてください!

インターンシップについては、こちらの記事でも詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみて下さい!!

「就活の教科書」編集部 井上

質問②:スミセイ情報システムは住宅手当が出るの?

スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問の2つ目は、「スミセイ情報システムは住宅手当が出るの?」です。

スミセイ情報システムの住宅手当は、公式HPによると次のようになっています。

会社が定める条件を満たされる方には住宅手当を支給します。
独身・単身の場合 大阪: 75,000円、東京: 85,000円
家族帯同の場合 大阪:115,000円、東京: 135,000円
転居に伴う旅費や一時金等は別途支給。

引用:採用FAQ | 採用情報 | スミセイ情報システム(SLC)新卒採用サイト

スミセイ情報システムに入社すると、地方出身の方なと、条件が合えば手厚い住宅手当を受けられるということになります。

スミセイ情報システムは福利厚生がしっかりしているんですね!

「就活の教科書」編集部 井上

質問③:スミセイ情報システムはやばい?ホワイトなの?

スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問の3つ目は、「スミセイ情報システムはやばい?ホワイトなの?」です。

回答としては、スミセイ情報システムはホワイト企業という声が多いです。

残業時間は他の企業とあまり変わりません(10.4時間/月)が、定時が短く(8:50~17:00(実働7時間10分))、有給も取得しやすいのでワークライフバランスで評価が高いです。

したがって、スミセイ情報システムはホワイト企業と言ってもよいでしょう。

部署によることも多いですが、会社の雰囲気としては、プライベートと融通が利くこと多いようです。

スミセイ情報システムの評判について知りたい人は、口コミサイトを見てみるのもおすすめです。

「就活の教科書」編集部 井上

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:スミセイ情報システムの採用情報を公式HPでも確認してみよう

本記事はいかがだったでしょうか。

この記事ではスミセイ情報システムの採用大学と就職難易度について解説しました。

併せて、スミセイ情報システムの学歴フィルターについてや、選考フローについても紹介しました。

また、スミセイ情報システムの採用選考対策や、スミセイ情報システムの採用大学一覧についても紹介しました。

スミセイ情報システムの詳しい採用情報は、公式HPを確認してみてください。

最後に、この記事の内容をまとめます。

この記事のまとめ

◆【ざっくり解説】スミセイ情報システムの採用について

  • ①:採用人数は50人程度
  • ②:採用の男女比は男:女=1:1
  • ③:採用倍率は「高いことが推測される」

◆【出身大学はどこ?】スミセイ情報システムの採用大学/学歴一覧

◆【新卒向け】スミセイ情報システムの採用/就職難易度はどれくらい?

  • 理系:就職難易度は高い
  • 文系:就職難易度は高い

◆スミセイ情報システムの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

  • 結論:スミセイ情報システム に学歴フィルターは存在しない
  • 理由:様々な大学からの採用実績があるから
  • 注意点:ただし有名大学出身の採用が多い

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • SPIやWebテストは短期間で対策する
  • 方法:あなたの適職を診断する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆スミセイ情報システムに採用されるための対策法

  • 対策法①:「なぜスミセイ情報システムなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「自分の個性」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

◆スミセイ情報システムの採用選考フローについて

  • 選考フロー①:会社説明会、適性検査
  • 選考フロー②:会社説明会、グループ討議、座談会
  • 選考フロー③:個人面接
  • 選考フロー④:役員面接

◆スミセイ情報システムの採用に関するよくある質問

  • 質問①:スミセイ情報システムはインターンシップ参加者に優遇があるの?
  • 質問②:スミセイ情報システムは住宅手当が出るの?
  • 質問③:スミセイ情報システムはホワイトなの?

◆まとめ:スミセイ情報システムの採用情報を公式HPでも確認してみよう