【すぐできる】自己PR作成ツールおすすめ10選 | 使うときの注意点も

本ページはプロモーションを含みます

自己PR おすすめ 作成ツール

この記事からわかること
  • 何を書けば良いか分からない時は自己PR作成ツールがおすすめ
  • 自己PR作成ツール/志望動機ジェネレーターを実際に使った人の口コミ(X/旧Twitter)
  • 評価の高い自己PR作成ツール/志望動機ジェネレーター10選
  • 自己PR作成ツールのメリット・デメリット
  • 自己PRで企業が見ているポイント3選
  • 自己PR作成ツールを利用するときの注意点3選
  • 【優良版】自己PRで使える長所を診断できるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
記事を読む前に

この記事では、「評価の高い自己PR作成ツールや、利用する際の注意点」解説します。

また、「自己PRはどういった点に気をつけて書くべきなのか」についても説明しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば「自己PR作成ツールは何を使えば良いのか、どういった使い方があって注意すべきはどのような点なのか」などの不安はなくなります。

  • 「自己PR作成ツールって何?」
  • 「おすすめ・評価の高い自己PR作成ツールってどんなものがあるの?」
  • 「自己PR作成ツールやを使うときの注意点は?」

上記のように考えている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

何にも思いつかない・文章にできない、そんな時には自己PR作成ツールを使おう!

就活生ちゃん

自己PR作成ツールってそもそもなんなんですか・・・?

どう言うときに使うべきなんですか?

教えてください!

就活生くん

自己PR作成ツールってなんですか?

どうやって使えば良いんでしょうか・・・?

確かに自己PR作成ツールについて気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

【手軽に書ける】何を書けば良いか分からない時は自己PR作成ツールを使おう!
  • 自己PR作成ツール/ジェネレーターがおすすめな理由
  • 自己PR作成ツールを実際に使った人の口コミ(X/旧Twitter)

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

自己PR作成ツール/ジェネレーターがおすすめな理由

就活生ちゃん

自己PR作成ツールってなんですか・・・自己PRを書くのに手間取っているので気になっています・・・

就活生くん

自己PRってどうやって書いたら良いのかわかりません・・・何か良い方法はありませんか?

確かに自己PRに苦戦する学生は多く、一人で悩んでしまいがちですよね・・・

そういった時には自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用してみましょう!

皆さんは以下のように考えたことはありませんか・・・?

就活アドバイザー 京香

  • 自己PRにかけるような高い意気込みや意欲なんてない
  • マイナスなことしか思いつかず、ESや自己PRが書けない
  • 嫌々書いてるので何にも思いつかないし描きたくない
  • マイナスなことしか書けない
  • 結論ファーストって何?
  • 面接官や人事にどうやったら高く評価されるのかわからない

就活生くん

本当に何も思いつかないし書けなくて困ってるんですよね・・・
誰でもある程度企業への想いや働く上での本音はあるはずです。

それをうまく汲み取って文章にしてくれたり、自分自身の思いを伝える手助けをしてくれるでしょう。

就活アドバイザー 京香

就活生くん

そうなんですね!使ってみます!

就活生ちゃん

でもどんなツールがあるんですか・・・?
自己PR作成ツール/ジェネレーターには下記のようなものが存在しています。

就活アドバイザー 京香

  • その①:OpenES 文章作成サポートサイト(リクナビ)
  • その②:スカウト用「自己PR文」作成ツール(マイナビ)
  • その③:My PR Maker
  • その④:就活AI 自己PR/ガクチカ作成(ジェイック)
  • その⑤:自己PRジェネレーター(キャリアパーク)
  • その⑥:自己PR作成アプリ(HIROSHI APP)
  • その⑦:自己PR作成ツール(Digmedia)
  • その⑧:自己PR自動作成シート(たてがみ就活)
  • その⑨:自己PRメーカー(しごとナビ)
  • その⑩:ChatGPT
後ほど詳しくご紹介していきますね!

就活アドバイザー 京香

就活生くん

お願いします!
またChatGPT等のAIに「上手に質問ができる」ことを仕事にする職種も存在しています。

彼らは「プロンプトエンジニア」と呼ばれており、近年海外では増加中で、5000万円を超える求人も存在しているようです。

就活アドバイザー 京香

条件はさまざまで、AIに詳しい人材や過去のAI業界での経験を必須とするものも当然ありますが、過去の経験は一切問わないというものもあります。

驚くのがオファーされている年収です。低いものでも18万ドル程度(約2500万円)、高いものでは37万5000ドル(約5000万円)という求人もあります。

最近では、一見するとテック分野に関係ない業種でも、プロンプトエンジニアを雇おうという動きが出ています。

出典:年収5000万円! ChatGPT操る「プロンプトエンジニア」って?

このように就職してからも、AIをうまく使える能力は非常に有用になっていく可能性があります。

今のうちから活用しておく事にはこうしたメリットもあるかもしれませんね。

就活アドバイザー 京香

 

自己PR作成ツールを実際に使った人の口コミ(X/旧Twitter)

ではここからは自己PR作成ツールを利用した人の、実際の声を見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

お願いします!
結論から述べると、自己PR作成ツールを利用した人には、基本的に

  • 簡単に作れてよかった
  • そのまま出しても、倍率の低い企業なら意外と通った
  • あくまでアイデアをまとめるために使うことはある
  • AIはそのまま使ってしまうとバレる
  • 使ってみたけど自分には必要なかったかもしれない

といった感想を持っている人が多いようです。

実際に下記のような声が寄せられています。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうなんですね・・・自分自身の能力に自信がないので不安になってきました・・・

就活生くん

厳しい口コミも多いんですね・・・

確かに不安な口コミが多く、不安な気持ちにもなりますが、そういった人のためにこの記事があります!

この後にも、「自己PR作成ツールのおすすめ利用方法3STEP」

「自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点5選」についてご紹介していきます!

是非最後まで読んで参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうですね!前向きに考えるようにします!

では次項では、「評価の高い自己PR作成ツール10選」について、詳しくご紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

 

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


【無料】評価の高いおすすめ自己PR作成ツール10選

就活生ちゃん

評価の高い自己PR作成ツールってどのようなものがあるんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに評価の高い自己PR作成ツールについて気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

評価の高い自己PR作成ツール10選
  • その①:OpenES 文章作成サポートサイト(リクナビ)
  • その②:スカウト用「自己PR文」作成ツール(マイナビ)
  • その③:My PR Maker
  • その④:就活AI 自己PR/ガクチカ作成(ジェイック)
  • その⑤:自己PRジェネレーター(キャリアパーク)
  • その⑥:自己PR作成アプリ(HIROSHI APP)
  • その⑦:自己PR作成ツール(Digmedia)
  • その⑧:自己PR自動作成シート(たてがみ就活)
  • その⑨:自己PRメーカー(しごとナビ)
  • その⑩:ChatGPT

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

その①:OpenES 文章作成サポートサイト(リクナビ)

評価の高い自己PR作成ツールは「OpenES 文章作成サポートサイト(リクナビ)」です。

OpenES 文章作成サポートサイト|Presented By リクナビのリンクはこちら

OpenES 文章作成サポートサイト|Presented By リクナビは、質問に回答していく形式でESを作成できるサービスです。

チャット形式で自分の強みや興味のあること、強みとして当てはまりそうなものを答えていくだけで、自己PRが簡単に作成できます。

また気軽に利用できる上に、自己分析的な利用方法もできるのではないでしょうか。

またOpenESは就活生必見の、非常に有用なサービスです。

以下のような機能が無料で利用できるので、上記のサービスを利用するついでに、申し込んでおくのが良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • あらかじめWebで登録しておいたESを複数社にまとめて送ることができる
  • OpenESの内容を見た企業がスカウトしてくれる
  • OpenESが使えない企業でも、記入内容を履歴書として提出できる

OpenES 文章作成サポートサイト|Presented By リクナビは、以下のようないくつかの質問に答えることで、自己PRを作成できます。

就活アドバイザー 京香

質問内容例

  • あなたの強み・持ち味としてあてはまるものを1つ選んでください。
  • その強みによってできることを「~できます」という文章で簡単に教えてください。
  • その強みを発揮した具体的な場面を選んでください。
  • 所属クラブ・サークル活動の名称を教えてください。
  • どれくらいの期間、活動していますか(していましたか)?
  • 活動頻度を教えてください
  • 活動内容を例を参考に簡単に教えてください。  など
以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

その②:スカウト用「自己PR文」作成ツール(マイナビ)

評価の高い自己PR作成ツールは「スカウト用「自己PR文」作成ツール(マイナビ)」です。

スカウト用「自己PR文」作成ツール|Presented By マイナビのリンクはこちら

スカウト用「自己PR文」作成ツール|Presented By マイナビは、マイナビの提供する自己PRの作成をサポートするツールです。

頻出の質問に答えていくことで、自己PRの準備が完了します。

 

実際に自己PR作成ツールとして「スカウト用「自己PR文」作成ツール|Presented By マイナビ」を利用して作成した自己PRが以下になります。

就活アドバイザー 京香

入力内容

  • サークルや、ゼミ、アルバイトなどで、あなたはどんな役割を担っていますか?
  • その役割を担っている”と思う理由を教えてください。
  • その役割を果たした!”と思った過去の具体的なエピソードを教えてください。
  • 前の質問のエピソードの役割を果たしたことによって、他者からどのように評価されましたか?
  • その経験を活かしつつ、今後、どのような役割を担っていきたいと考えていますか?

生成結果

私はアルバイト先の居酒屋ででアルバイトリーダーという役割を担っています。

店長から直々に任命され、マネージャー試験という社内の試験を受けており、シフトの管理や新規のバイトの教育係等、様々な業務を私一人に任せてもらっているということからも、私はその役割を担っていると思います。

私は、初めて任命された時にのとき、過去のリーダー達が取得してこなかった、正社員向けのリーダー認定試験に合格し、より業務で担当できる範囲を増やすというように行動しました。

そのことについて、店長や社員さんからから、とても努力しており、売上に非常に貢献してくれると評価されました。

今後、私はこの経験を生かして、高い目標を目指して自分自身でも努力し、リーダーシップを発揮するという役割を担えるようになりたいと思っています。

形を掴むために利用する人も多いようです。

またどんなことを書けば良いかわからない人のために、最初のたたき台としても有効活用できそうですね。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

その③:My PR Maker

評価の高い自己PR作成ツールは「My PR Maker」です。

My PR Makerのリンクはこちら

My PR Makerは、質問に回答していく形式で自己PRを作成するジェネレーターです。

かなり踏み込んだ質問もあるため、利用するには自己分析をあらかじめしてから臨むのが良さそうです。

その代わりに、以下のような具体的な自己PRを生成することができます。

就活アドバイザー 京香

生成結果

強み:「統率力」
私はアルバイトのコールセンターで炎上した案件の沈静化をしていました。
怒っておられるお客様へのヒアリングやをしたり補償の対応をするスタッフのマネジメントなどをします。
例えば、1日100名程度のお客様に対し、サービスを利用する中でどのような被害があったかを確認し、それに応じた補償をしてもらうように指示などをします。
このように、お客様にミスのないように、しかし効率よく最低限の補償をする為にはチームを統率し、各自が補償に関するスペシャリストとして知識を持った状態で、効率的に働ける状況を作ることが必要でした。
怒ったお客様の話を聞きつつ、求めている補償を最低限のコミュニケーションの中で聞くようにしなくてはなりません。
そんな中、効率的にメンバーがヒアリングできるように、ヒアリングシートを作成することによって、統率力を遂行する力を身につけました。
御社でもチームを統率し、より良いやり方絵業務を効率化し、成果を最大したいと、私は考えています。

質問項目に答えていけば自己PR文は作成できる手軽さが良いですね。

しかし自己分析は利用前にしておく必要がありますね。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

その④:就活AI 自己PR/ガクチカ作成(ジェイック)

評価の高い自己PR作成ツールは「就活AI 自己PR/ガクチカ作成(ジェイック)」です。

就活AI 自己PR/ガクチカ作成|Presented By ジェイックのリンクはこちら

就活AI 自己PR/ガクチカ作成|Presented By ジェイックは、ジェイックの提供する就活に関する書類の添削や対策をしてくれるAIです。

転職活動から新卒の就職まで、幅広いジャンルに対応が可能です。

AIを利用しているので、そこまで準備することなく利用できます。

実際に筆者が利用してみたところ、簡単にたたき台になる自己PR文を作成できました。

また面接で聞かれやすい質問等も教えてくれるので、心強いですね。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

その⑤:自己PRジェネレーター(キャリアパーク)

評価の高い自己PR作成ツールは「自己PRジェネレーター|Presented By キャリアパーク」です。

自己PRジェネレーター|Presented By キャリアパークのリンクはこちら

自己PRジェネレーター|Presented By キャリアパークは、エージェントを利用する人限定の自己PR生成ツールです。

シートに穴埋めをしていくような形で、自己PRを生成できます。

電話がしつこいという口コミも多いですが、登録しておいて損はないかもしれないですね。

また生成したものを元に、そのまま専攻に進めることも手軽で良いですね。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

その⑥:自己PR作成アプリ(HIROSHI APP)

評価の高い自己PR作成ツールは「自己PR作成アプリ|Presented By HIROSHI APP」です。

 

自己PR作成アプリ|Presented By HIROSHI APPのリンクはこちら

自己PR作成アプリ|Presented By HIROSHI APPは、質問に答えていく形式で自己PRを作成できるサービスです。

同じ開発者が志望動機を生成するものの作成していますね。

就活アドバイザー 京香

自己分析は多少利用する前に必要でしたが、手軽で使いやすい点に強みがあるようです。

実際に利用してみましたが、キーワードに沿って記憶を辿っていけば、勝手に生成されるので手軽でした。

実際に自己PR作成ツールとして「自己PR作成アプリ|Presented By HIROSHI APP」を利用して作成した自己PRが以下になります。

就活アドバイザー 京香

  • あなたの強みを3個選択してください。
    ⇒ 親密性 冷静力 決断力
  • 冷静力の具体的なエピソードを入力してください
    学生時代のアルバイトで、炎上案件を担当した際にも落ち着いて対処できた。
  • 決断力の具体的なエピソードを入力してください
    学生時代ではサークル活動でコロナ禍の時期に、他サークルに先んじてリモートツールを有料で導入した。
  • 親密性の具体的なエピソードを入力してください
    学生時代では、アルバイト先のお客様と親密になり、私だからこのサービスを選んでいる、とおっしゃっていただきました。
  • ① 入社して生かせる能力をPRする文
    冷静に目の前の課題に対処し、時には高い決断力を持って高い目標を達成していくことができます。
  • ② こういう風に頑張ります!をアピールする文
    常に最善のやり方を模索し、目の前の課題に必要なツールや支援を模索して導入し、試行錯誤しながら柔軟に課題に対処することができます。
  • ③ 協調性、コミュニケーション力を伝える文
    学生時代にはアルバイトでバイトリーダーとしてチームを統率し、全員が気持ち良く働ける環境を作り上げてきました。また悩みのあるメンバーへのヒアリングと具体的な対策を行い、より良い環境を作り上げて、チームではたらいてきました。

生成結果

冷静に目の前の課題に対処し、時には高い決断力を持って高い目標を達成していくことができます。

常に最善のやり方を模索し、目の前の課題に必要なツールや支援を模索して導入し、試行錯誤しながら柔軟に課題に対処することができます。

学生時代にはアルバイトでバイトリーダーとしてチームを統率し、全員が気持ち良く働ける環境を作り上げてきました。また悩みのあるメンバーへのヒアリングと具体的な対策を行い、より良い環境を作り上げて、チームではたらいてきました。

上記の文章をそのまま利用することはできませんが、たたき台として使い勝手は良さそうです。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

 

その⑦:自己PR作成ツール(Digmedia)

評価の高い自己PR作成ツールは「自己PR作成ツール(Digmedia)」です。

自己PR作成ツール_CenterD0168 – Digmediaのリンクはこちら

LINEで約10分間という手軽さで自己PRを作成できるサービスです。

LINEで友達追加するだけで登録ができるので、時間が無い方にもおすすめです。

希望の方には、診断結果をもとに厳選された企業を紹介してくれるサービスもあるようです。

就活アドバイザー 京香

 

 

その⑧:自己PR自動作成シート(たてがみ就活)

評価の高い自己PR作成ツールは「自己PR自動作成シート(たてがみ式)|Presented By たてがみ就活」です。

自己PR自動作成シート(たてがみ式)|Presented By たてがみ就活のリンクはこちら

自己PR自動作成シート(たてがみ式)|Presented By たてがみ就活は、手軽に利用できる自己PR生成ツールです。

上記の記事内に、ダウンロードのリンクがあるのでそこから利用してみてくださいね。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

 

その⑨:自己PRメーカー(しごとナビ)

評価の高い自己PR作成ツールは「自己PRメーカー|Presented By しごとナビ」です。

自己PRメーカー|Presented By しごとナビのリンクはこちら

自己PRメーカー|Presented By しごとナビは、専用のツールをダウンロードし、項目を埋めることで例文を作成できるツールです。

転職活動において主に利用されるようですね。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

 

その⑩:ChatGPT

評価の高い自己PR作成ツールは「ChatGPT」です。

ChatGPTのリンクはこちら

ChatGPTは、OpenAIの開発した生成AIです。

ChatGPTは先ほども紹介したように、今後重要な社会インフラになっていく可能性のあるツールです。

その高い能力は、もちろん就活でのESや自己PRの作成にも使えますし、それ以外の汎用性も非常に高いと言えます。

今のうちに使っておくことで有利でもあるでしょう。

また質問する際には、下記のような項目に則って質問するのが良いようですね。

就活アドバイザー 京香

「プロンプトのコツ“RELIC”」
1「Role」 AIに役職を与えること
2「Exclusion」 含んで欲しくない情報をあらかじめ伝えること
3「Length」 何文字以内で回答して欲しいか長さを設定すること
4「Inspiration」 URLなどを入力してAIに実例を示すこと
5「Context」 質問の意図や背景を明確にすること

出典:年収5000万円! ChatGPT操る「プロンプトエンジニア」って?

上記の項目に従って実際に自己PR作成ツールとして「ChatGPT」を利用して作成した自己PRが以下になります。

就活アドバイザー 京香

入力内容

新卒の就活市場をターゲットにしたコンサルタントになりきってください。
現在あなたは新卒で就職活動をしている学生のために、自己PRを書いている状況です。
彼は大学のテニスサークルのサークル長の経験があり、マネジメント力と周囲に高い目標を目指させチームを引っ張っていく能力に自信があります。
以下の特徴を持つ企業の人事・採用担当に高く評価されるように、500文字以内で自己PR文を作成してください。

  • IT企業
  • 官公庁から民間まで幅広いプロジェクトを持つ大手Sier
  • SIerとしての既存事業を中心に安定した利益を持ち、それ以外にもAIや量子コンピューティング等の新技術への投資も行っている

生成結果

新卒の皆さん、こんにちは。私は大学でテニスサークルのサークル長を務めた経験を持つ新卒学生です。この経験から、マネジメント力やチームを目標に向かわせる能力を身につけました。

IT企業への就職を目指す理由は、その幅広いプロジェクトと安定した利益、そして新技術への投資に魅力を感じるからです。私は、テニスサークルで培ったリーダーシップとチームワークを活かし、大手Sierでの仕事に貢献したいと考えています。

SIerとしての既存事業を中心に安定した利益を持つ企業は、将来の安定性を確保する上で重要です。私は、チームを引っ張りながら、企業の成長に貢献したいという強い意欲を持っています。また、新技術への投資にも興味があります。私は常に学び続け、最新の技術を活用して業務を改善していきます。

私の自己PRは、マネジメント力とチームを目標に向かわせる能力、そして新技術への積極的な取り組みを強調しています。IT企業の人事・採用担当者に、私の価値を伝え、貢献できるチームメンバーとして期待されることを願っています。

上記のものをそのまま使うことはできませんが、たたき台として利用することは難しくないでしょう。

もっと自分自身について情報を詳しく述べ、志望企業の情報やURLも提供するとより具体的に生成してくれるでしょう。

口コミには下記のようなものがあるようです。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しくご紹介しています。

興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

自己PR作成ツールを使うメリット・デメリット

就活生ちゃん

おすすめの自己PR作成ツールが分かりましたありがとうございます!

早速使ってみようと思うのですが、自己PR作成ツールを使うデメリットなどはあるのでしょうか?

では自己PR作成ツールを使うメリット・デメリットについて簡潔に説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

まずは自己PR作成ツールを使うメリットです。

自己PR作成ツールのメリット3つ
  • メリット①:時間をかけずに効率よく作成できる
  • メリット②:自己PRの正しい構成を知ることができる
  • メリット③:自分でも気付けない強みが見つかる

ツールを使うことで何よりも効率がよく、正しい構成を学びながら作成できるのはメリットです。

さらに質問に答えているうちに自分も気付かなかった強みに気付けることがあります。

一方で以下のようなデメリットもあるので注意しましょう。

自己PR作成ツールのデメリット3つ
  • デメリット①:他の人と似たような自己PRになりがち
  • デメリット②:面接の時にスラスラ話せない可能性がある
  • デメリット③:自分で1から書く力がつかない

自己PR作成ツールを使うとオリジナリティーが出にくいため、差別化が難しいです。

そのため、自分だけの個性を自己PRに織り交ぜることを意識しましょう。

また、面接の時にスラスラ話せないと困るので、作成した自己PRを何度も読み返して自分の言葉で話せるようにしておくことは必須です。

デメリットを理解した上でしっかり対策をすれば、自己PR作成メーカーは有効に活用できます。

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


自己PR作成ツールのおすすめ利用方法3STEP

就活生ちゃん

自己PR作成ツールのおすすめ利用方法ってどのような感じなんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに自己PR作成ツールのおすすめ利用方法について気になりますよね・・・

では自己PR作成ツールのおすすめ利用方法について、以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

自己PR作成ツールのおすすめ利用方法3STEP
  • STEP①:自己分析を通じて自分の強みや弱み、やりたいことを明らかにしておく
  • STEP②:企業の「求める人材」について調べておく
  • STEP③:上記の内容を自己PRツールに入力して生成後、求める人材に寄せて修正する

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

STEP①:自己分析を通じて自分の強みや弱み、やりたいことを明らかにしておく

自己PR作成ツールのおすすめ利用方法は「自己分析を通じて自分の強みや弱み、やりたいことを明らかにしておく」です。

先にも述べた通り、AIを利用したツールを除くと、基本的には利用前に準備が必要です。

自己PRに必要な項目や、頻出の質問等はあらかじめ用意しておく必要がありました。

たとえば下記のような質問項目が存在していました。

就活アドバイザー 京香

  • あなたの強み・持ち味としてあてはまるものを1つ選んでください。
  • 所属クラブ・サークル活動の名称を教えてください。活動内容を例を参考に簡単に教えてください。
  • 所属クラブ・サークルには、何人程度、所属していますか(していましたか)?
  • そこでの解決すべきだった問題や達成すべきだった問題はなんですか?「~という問題」や「~という課題」という文章で教えてください。
  • そこでのあなたの役割はどんなものだったか、近いものを選んでください。    など

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

STEP②:企業の「求める人材」について調べておく

自己PR作成ツールのおすすめ利用方法は「企業の「求める人材」について調べておく」です。

自己PRは闇雲に自分自身の得意な点について、羅列すれば良いというわけではありません。

可能な限り、企業が求める人材や今後力を入れていきたい分野や、求める資質に寄せていく必要があります。

そのため、企業研究は可能な限りしておくようにしましょう。

下記のような点について、企業研究を行っておくと漏れなく企業を知ることができるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • 企業の基本情報
  • 求める人物像
  • 仕事内容
  • 社風
  • 他社と比較した強みと弱み
  • 給与水準・平均年収
  • 福利厚生
  • 教育・研修制度
  • 離職率
  • 企業の動向・成長性
  • 経営者について

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

STEP③:上記の内容を自己PRツールに入力して生成後、求める人材に寄せて修正する

自己PR作成ツールのおすすめ利用方法は「上記の内容を自己PRツールに入力して生成後、求める人材に寄せて修正する」です。

上記の企業研究の項目で調査した、求める人材や今後企業が重要視する分野に、自分の強みを活かせるように修正しましょう。

下調べをきちんとしてから、書き始めるようにしましょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

⇒自己PRの魅力的な伝え方「正確性」/「勉強熱心」/「効率性」「業務の効率化」/「チームワーク」/「縁の下の力持ち」/「順応性」/「探究心/探求心」/「適応能力」/「素直さ」/「チャレンジ精神」/「思いやり」/「粘り強さ」/「リーダーシップ」/「主体性」/「前向き」/「傾聴力」/「体力」/「慎重さ」/「好奇心旺盛」/「冷静さ」/「努力を惜しまない」/「調整力」/「相手の立場に立って考える」/「臨機応変」/「サポート力」/「観察力」/「性格」/「誠実さ」/「負けず嫌い」/「集中力が高い」/「気配り」/「几帳面」/「明るい」/「行動力」/「柔軟性」/「計画性」/「諦めない性格」/「真面目さ」/「向上心」/「責任感」/「継続力」/「努力家」/「笑顔」/「忍耐力」/「コミュニケーション能力」/「協調性

⇒志望動機の魅力的な伝え方・注意すべき点:(住宅業界/印刷業界/信用金庫/貿易事務/技術職/エンタメ業界/WEB業界/機械学習エンジニア/サーバーエンジニア/データサイエンティスト/通信業界/ホワイトハッカー/セールスエンジニア(技術営業)/SES企業/ネットワークエンジニア/ITコンサルタント/インフラエンジニア/WEBデザイナー/SIer(システムインテグレーター)/小売業界/百貨店業界/給料/インフラ業界/研究職/webマーケティング/ベンチャー企業/生命保険/銀行/憧れ/居酒屋/広告業界/ホームセンター/物流業界/一般職/鉄道業界/自動車業,メーカー/ホテル業界/食品業界,メーカー/パチンコ業界/損害保険業界/人材業界/メーカー,製造業/不動産業界/ブライダル業界/ワークライフバランス/商社/安定性/IT業界/成長したい/福利厚生/コンサルティング業界/ITエンジニア/マーケティング職/マスコミ業界/人の役に立ちたい/地元で働きたい/)

 

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

自己PRで企業が見ているポイントは?

就活生ちゃん

自己PRって、実際にはどのような点が評価されているのでしょうか・・・?

教えてください!

確かに自己PRって、実際にはどのような点が評価されているのかについて気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

自己PRって、実際にはどのような点が評価されているの?
  • 評価点①:PREP法に従って、結論から始めて書かれているかどうか
  • 評価点②:具体的なエピソードを使用して描かれているかどうか
  • 評価点③:自分自身の強みをどのように生かせるのか

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

評価点①:PREP法に従って、結論から始めて書かれているかどうか

自己PRの中で主に表がされやすい部分は「PREP法に従って、結論から始めて書かれているかどうか」です。

PREP(プレップ)法とは、結論・理由・具体例・結論の流れで伝える方法です。

結論ファーストという言葉を皆さんも聞いたことがあるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

文章作成や口頭で話を伝えるときに活用すると、わかりやすく簡潔に、自分の話が伝わりやすいようです。

下記のような順番で伝えましょう。

就活アドバイザー 京香

  • P=Point(結論)
  • R=Reason(理由)
  • E=Example(事例、具体例)
  • P=Point(結論を繰り返す)

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

評価点②:具体的なエピソードを使用して描かれているかどうか

自己PRの中で主に表がされやすい部分は「具体的なエピソードを使用して描かれているかどうか」です。

具体的なエピソードがあるかどうかで、自己PRの評価は大きく変わります

自己分析を通じて、具体性のあるエピソードをいくつか見つけておくようにしましょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

評価点③:自分自身の強みをどのように生かせるのか

自己PRの中で主に表がされやすい部分は「自分自身の強みをどのように生かせるのか」です。

自己PRは相手に自分自身を売り込むために非常に重要です。

そのため、自分自身の強みをどう活かせるかは、重要な観点です。

人はさまざまな強みを持っています。

自己分析で見つけた自分自身の強みを活かせるように伝えていくのが良いでしょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


自己PR作成ツールを利用するときの注意点3選

就活生ちゃん

自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点ってどのようなものがあるんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点について気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点3選
  • 注意点①:丸パクリはNG,可能なら生成されたものを自分自身である程度書き直す
  • 注意点②:自分自身で書く力は衰えてしまう可能性がある
  • 注意点③:自分自身の具体的なエピソードを使わない場合には、面接で話せるよう練習しておく

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

注意点①:丸パクリはNG,可能なら生成されたものを自分自身である程度書き直す

自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点は「丸パクリはNG,可能なら生成されたものを自分自身である程度書き直す」です。

基本的にAIや自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用した文章はそのまま使えない、と思った方が良いでしょう。

なぜなら、一度生成だけした段階では選考を突破できないクオリティの可能性もあるからです。

ツールを過信しすぎず、まずは一度見直しを自分自身でするようにしておきましょう。

たとえば、上記で生成した文章であれば、下記のようなものが該当します。

就活アドバイザー 京香

私の強みはリーダーシップです。チームを高い目標を持って引っ張っていくことができます。特に所属クラブ・部活・サークルの場面で発揮しました。私は大学の文化祭の実行委員サークルを数年の間、週に2~3回ペースでしていました。100人以上で、毎年1週間程度開催される文化祭のマネジメント・企画・ゲストの招待・当日の会場の管理をメインに活動していましたが、その中で企画や当日の庶務作業、ゲストのブッキング等の異なる担当同士の情報共有がうまくいっていないという課題
当日運営する人数の分配がうまくいかないという問題がありました。私はリーダーとしてメンバーを引っ張るの役割を担っており、Slackを導入して情報とタスク管理の共有の効率化を実施しました。定期的なミーティングを実施し、進捗や意見交換、相談ができる場を作ることに取り組みました。。その結果、各部門ごとに悩んでいることを意見を出し合って効率的に解決ができました。困っている部署に臨時で人員を割り当てることができました。
個々の相談事に対する対処をまとめ、次の世代に残すことができました。
。目の前の課題に対して適切なツールを選択し、コミュニケーションを取りながら課題解決に導きたい。

パッと見は違和感を感じませんが、よく見ると「できました」が文末に続いている、ですます調とである調が混ざっているなど、多くの問題点がある文章です。

このような文章のまま提出すると、一発でAIに頼ったことがバレてしまうでしょう。

上記のような内容では、選考突破は難しいでしょう。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうなんですね・・・

そして企業側も、AIに頼っただけで自分の言葉を持たない就活生の評価を下げる可能性もあるでしょう。

またAIを利用した文章を読んでいくうちに見抜けるようになる人もいるようですね。

実際にAIが使われているかを検知するツールも今後登場する可能性も非常に高いでしょう。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうなんですね・・・
そのため、必ず一度書き直したり、自分の言葉に変えるようにしましょう。

自分自身で描く練習にもなります。

就活アドバイザー 京香

 

注意点②:自分自身で書く力は衰えてしまう可能性がある

自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点は「自分自身で書く力は衰えてしまう可能性がある」です。

当然ですが、文章を書くのも練習が必要で、特に数を書けば書くほど上達する傾向にあります。

そのため、自分自身で書かず、自己PR作成ツール/ジェネレーターに頼りっきりだと自分で文章を書く能力は衰える可能性があります

自己PR作成ツール/ジェネレーターに頼りつつも、自分で描けるようにもしておきましょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

⇒【在宅・副業OK】未経験でもできる文章を書く仕事一覧|働き方,デメリットも

 

注意点③:自分自身の具体的なエピソードを使わない場合には、面接で話せるよう練習しておく

自己PR作成ツール/ジェネレーターを利用するときの注意点は「自分自身の具体的なエピソードを使わない場合には、面接で話せるよう練習しておく」です。

たとえばAI等を利用した場合には、自分自身で体験したことのない経験をAIが生成してくれる場合もあります。

先に生成した中であれば、下記のようなものになります。

就活アドバイザー 京香

私はチームで働く能力や冷静な判断力、挑戦心というスキルを持っています。バイトリーダーとしてチームをまとめ上げる経験もありますし、炎上した際にも冷静に判断し、問題を解決することができました。また、挑戦心を持って高い目標を達成する為に努力しました。

バイトリーダーとしての経験では、チームメンバーの意見をまとめ、課題を明確にし、メンバー一人一人の能力を最大限に活かすための指示を出す役割を果たしました。例えば、ある時、チーム内での意見の対立があり、仕事の進捗が滞ってしまいました。その時、私は冷静に状況を分析し、話し合いを促進させる方法を見出しました。結果として、チーム全員が納得できる解決策を見つけ、仕事の進捗を改善することができました。

それだけでなく、炎上した際にも冷静な判断力を発揮しました。ある商品の不具合が原因で顧客からのクレームが相次いだ際、私は感情に流されることなく、原因を究明するための情報収集を行いました。結果として、不具合が特定され、適切な対応策を取ることができました。この経験を通じて、自分の冷静な判断力の重要性を実感しました。

また、挑戦心を持って高い目標を達成した経験もあります。過去の就職活動では、難関企業にも挑戦し、自身の限界を超えた努力を行いました。例えば、大学の学生団体では、新しいイベントを企画し、成功させるためにチームメンバーとともに多くの時間や労力を費やしました。その結果、学内でも高い評価を得ることができました。

私のこれらの力やスキルを入社後にも生かすことができます。例えば、チームでのプロジェクトにおいては、メンバー一人一人の得意分野や強みを活かし、結果を出すために的確な指示を出すことができます。また、緊急事態においても冷静な判断力を発揮し、問題解決に取り組むことができます。さらに、高い目標に向けて挑戦し続け、成果を出すことができます。

上記の内容は自分自身で体験したものではありません。

そのため、きちんと話せるようにしておくのが良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

自己PR作成ツールに関するよくある質問

就活生ちゃん

だんだん自己PR作成ツールについてよくわかってきました。

他に自己PR作成ツールに関して、何か知っておいた方が良いことはありますか?

それでは自己PR作成ツールについて、よくある質問についてご紹介していきますね!

就活アドバイザー 京香

自己PR作成ツールに関するよくある質問
  • 質問:自分でガクチカを描く際に、便利なツールってどんなものがあるの?

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

質問:自分でガクチカを描く際に、便利なツールってどんなものがあるの?

結論から述べると下記のようなツール・アプリがおすすめです。

就活アドバイザー 京香

上記のようなツールも是非活用してみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:注意点に気をつけながら自己PR作成ツールを利用して、効率的に自己PRを作成しよう

今日は自己PR作成ツールの評価の高いサービスや使い方自己PR作成ツールを使うときの注意点等について紹介していきました。

こういったツールは近年AIの登場によって非常に発展しています。

そのため、自分自身で考えなくとも一定以上のクオリティのものが書けることも珍しくありません。

しかし自分で考えて書いてきた人に、面接で自己PRを語る熱量で負けてしまう可能性もあります。

その為、作って終わりではなく、自分自身で必ず内容を噛み砕いておき、自分自身で熱量を持って話せる練習をしておきましょう。

就活アドバイザー 京香