【例文あり】自己PR「誠実さ」の魅力的な伝え方 | 言い換え一覧,長所/強みに使えるエピソードも

本ページはプロモーションを含みます

【例文あり】自己PR「誠実さ」を好印象に伝える答え方 | 言い換え一覧も

この記事で分かること
  • 自己PRで「誠実さ」を好印象に伝えるなら、言い換えや具体的なエピソードを使ってオリジナルの長所にする!
  • 「誠実さ」を魅力的に伝える自己PR例文5選
  • 自己PRでは「誠実さ」を仕事で活かせることを伝えて、活躍する姿を想像させよう!
  • 【優良版】自己PRで使える長所を診断できるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

 

はじめに

この記事では、自己PRで「誠実さ」を上手に伝える方法について解説していきます。

合わせて、自己PRで「誠実さ」をアピールする例文や、採用担当者にいい印象を与える「誠実さ」の言い換え表現などについても解説しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば「自己PRで誠実さを伝えるにはどうしたらいいの?注意するべき点は?」といった疑問を解決できます。

「「誠実さ」を武器にして、就活を成功させたい!という方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

そもそも自己PRで使える「誠実さ」とは?

就活生ちゃん

私の長所は人と接するときの「誠実さ」なので、「誠実さ」を自己PRで伝えたいです。

「誠実さ」をアピールする際のコツや注意点を教えてください!

就活生くん

僕は、自分の長所は「誠実さ」だとこの前の面接でアピールしたのですが、面接官に微妙な顔をされてしまいました。

面接やESの自己PRで、「誠実さ」をアピールするのはアリなのでしょうか・・・?

みなさん様々な不安があるようですね。

結論から言うと、「誠実さ」という長所を、自己PRにおいて使うことはアリです。

誰でも、一緒に働くなら誠実な人がいいと思うものです。

「就活の教科書」編集部 古田

「誠実」とは「まごころを持って人や物事に接すること」「真面目で噓や偽りが無いこと」を意味します。

また、就活において、企業に評価される「誠実さ」とは以下のような特徴です。

  • 真面目に業務に取り組む
  • 責任感がある
  • 会社や周りの人のために行動ができる
  • 判断力がある
  • 計画性がある

よって「誠実さ」を面接やESでアピールすれば、採用担当者にも良い印象を与えやすいでしょう。

一方で、自己PRで「誠実さ」を伝える上で注意した方がいい場合もあります。

単に「誠実さ」と言っても、色々なイメージができてしまうからです。

例えば、嘘をつかないことから人と真剣に向き合うなど、色々な「誠実さ」が想定されます。

そのため、言い換え表現や具体例を使って「誠実さ」について伝える必要があります。

それでは、実際にどんな言い換えや例文があるのか紹介していきますね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「誠実さ」を伝える自己PR例文/エピソード5選

就活生くん

自己PRで「誠実さ」をアピールしたいので、実際の例文を見てどんな伝え方でアピールすればいいのか知りたいです。

エントリーシートの自己PR欄で参考にしてみます。

では、次に自己PRで「誠実さ」をアピールした例文を紹介しますね。

以下の例文を読んで、実際にエントリーシートや面接で自己PRをするときの参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 古田

自己PRで「誠実さ」をアピールしている例文
  • 例文①:アルバイトでのお客様への対応(ひたむきに取り組む)
  • 例文②:部活動での後輩の指導(人と向き合う)
  • 例文③:長期インターンでの取り組み(嘘やごまかしをしない)
  • 例文④:イベントスタッフとしての取り組み(計画性と責任感を持つ)
  • 例文⑤:サークルでの取り組み(周囲の人のために行動する)
これから紹介する例文を参考に、自分の経験を当てはめてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

 

例文①:アルバイトでの取り組み(ひたむきに取り組む)

私の長所は、「物事にひたむきに取り組むことができること」です。

私は飲食店のホールスタッフアルバイトをしています。

初めの頃は最低限の仕事で精一杯で、よく小さなミスで叱られました。

特に「受け身でしか動けていない」という指摘をされることが多かったため、バイトだからと割り切るのではなく、主体的に働くように意識するようになりました。

マニュアルを読み込み、半年ほどでホールだけでなくキッチンの仕事も進んで覚えました。

1人の社員さんが退職するとき、「お前ほど熱心に仕事を覚えてくれたアルバイトはいなかった」という嬉しい言葉をいただきました。

今ではアルバイトのみならず、あらゆることにひたむきに取り組むことができるようになり、このひたむきさが私の長所です。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「あらゆることに手を抜かないひたむきさ」が長所であることが分かりますね。

キッチンの仕事を自主的に覚えたことなど、具体的なエピソードも入っていて情景を思い浮かべやすいようになっています。

「就活の教科書」編集部 古田

 

例文②:ゼミでの後輩の指導(人と向き合う)

私の長所は、心を尽くして人と向き合うことができることです。

私は2年生から院生まで所属する自主ゼミに所属しています。

1つ下の後輩が自分と近い研究テーマを扱っており、アドバイスや指導に力を入れてきました。

題材にする本を決めて、毎週月曜日に勉強会をする他、後輩のゼミ発表の前日には深夜3時までレジュメの作成に付き合いました。

このように人のことであっても一切手を抜くことなく、心から向き合うことができるのが私の長所です。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「心から人と向き合うことができる」「自分のことではなくても手を抜かない」ことが長所だと分かりますね。

深夜3時まで後輩の手助けをしたエピソードが、長所をアピールする補強になっています。

また、「自己PRがうまく書けない…」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+では、診断結果からワンポイントアドバイスを貰えるため、自己PRの参考にできます。

「就活の教科書」編集部 古田

 

例文③:長期インターンでの取り組み(嘘やごまかしをしない)

私の長所は、「嘘やごまかしがないこと」です。

私は長期インターン先でプロジェクトリーダーを務めていました。

チームで仕事を進める中で情報をしっかり共有することが大事だと考え、プロジェクトの各班の仕事の進みを確認して全体で共有しました。

また悪い報告ほど先延ばしにせず、皆に伝えるようにしていました。

プロジェクトが終わった時に、メンバーから「君は嘘をつかなくて誠実だから信頼できる」と言ってもらえたことは、今でも自信につながっています。

このように、自分の「嘘やごまかしをしない」長所を貴社でも生かし、活躍していきたいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「嘘やごまかしをしない」ことが長所だと分かりますね。

エピソードの中にはチームメンバーからのコメントも書かれており、長所が成功につながったことがよく伝わってきます。

「就活の教科書」編集部 古田

 

例文④:イベントスタッフとしての取り組み(計画性と責任感を持つ)

私の強みは何事にも事前に準備をして挑む計画性です。

私は大学3年生のときに、キャンパスフェアという高校生や保護者の方との座談会を中心としたイベントのスタッフをしました。

このイベントのために高校生が知りたいであろうカリキュラムのことや就職状況のこと、学生生活でのことをカリキュラム内容であったり、実際の就職状況、教員採用試験の数字であったりは事前に調べ、学生生活のことは自分の考えや体感を言葉にできるように事前に考えておきました。

その結果キャンパスフェアに来てくださった高校生や保護者の方が納得してくださる回答をすることが出来ました。

この経験から私は準備や計画をすることの大切さを再確認すると共に、ひとつの事をやり遂げる達成感と、人1人の進路に少なからず関わるため、責任感の重要性を学びました。

この経験・強みを生かし、学校に勤務する唯一の行政職員として学校の教育活動に対するサポートを行いたいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、「計画性」をアピールするとともに、イベントに対する主体的な姿勢責任感も上手くアピールすることができています。

「就活の教科書」編集部 古田

 

例文⑤:サークルでの取り組み(周囲の人のために行動する)

私が学生時代に最も打ち込んだことは所属するサークルでの活動です。

私はテニスサークルに3年間所属しています。

サークルでは学年の枠を越えて積極的にコミュニケーションを取ることと、みんなが活動を楽しめるようにサポートすることの2点を目標に取り組みました。

コロナ禍で活動がしにくい中、サークルの勧誘のために自分の代が中心となって、バーベキューを行いました。

私はサポートとしてこのイベントで親睦を深められるように新入生に積極的に話しかけることを意識しました。

特に学部や趣味から共通点がある人を見つけて、自分以外の先輩とも話せるきっかけができるように話すことを意識しました。

その結果、信頼関係を築くことができ、イベントに来た新入生が通常の活動の体験に来てくれるなど、勧誘の促進につなげられました。

このサークル活動を通して自発的に行動してサポートすることの大切さと、人のために行動する楽しさを学びました。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

この例文では、周囲の人と向き合い行動したことが上手くアピールされていると思います。

また、これらの行動が自発的な点も評価ポイントですね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「誠実さ」の言い換え表現一覧

自己PRで「誠実さ」を具体的に伝えるために、「誠実さ」の言い換え表現を紹介します。

「就活の教科書」編集部 古田

「誠実さ」の言い換え表現
  • 当たり前のことを当たり前に行う
  • 嘘やごまかしをしない
  • 心を尽くして人と向き合う
  • 堅実に仕事をこなす
  • 一つのことにひたむき
  • 責任感がある
  • 会社や周りの人のために行動ができる
  • 判断力がある
  • 計画性がある

 

上の言い換え表現のように、「誠実さ」とは具体的にどのような性格を指すのかを明確に伝えましょう。

採用担当者は、あなたの独自の長所は何なのか聞きたいと思っています。

他にも、あなたの「誠実さ」エピソードに合っている表現を見つけて言い換えてみてくださいね。

「誠実さ」という長所をより具体的にすることで、印象に残りやすくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 古田

 

「自分の強みを言い換えたり、キーワードを使って他の就活生と差別化したい!」という方はキャリアチケットスカウト診断性格適性診断LINE適職診断の同時利用がおすすめです。

「キャリアチケットスカウト診断」を使うことで、5つの質問に答えるだけで、あなたの強みや価値観を言語化。

「性格適性診断」「LINE適職診断」を使うことで、あなたの長所や性格が見える化でき、あなたの適職を16タイプで診断します。

利用すると、あなたの長所が文章でわかるので、面接官に評価される言い換え表現が簡単に見つかりますよ。

就活アドバイザー 京香

自己PRの言い換え表現/キーワードが見つかるおすすめ性格診断

\ 無料性格診断であなたの強みを知ろう /

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「誠実さ」が自己PRで長所/強みとなる理由

就活生くん

誠実さが色々な表現でアピールできることは分かりましたが、人と接する時の誠実性は人間として当たり前なことのような気もします。

企業は「誠実さ」を魅力的に感じてくれるのでしょうか・・・。

自己PRで企業が求めていて、魅力的に感じる「誠実さ」とは、会社の利益につながる「誠実さ」のことを指します。

企業は成長のための先行投資として採用をしますから、採用担当者が気にしているのはあなたの「誠実さ」が会社の利益になるかどうかです。

「就活の教科書」編集部 古田

同僚とうまくやっていく「誠実さ」を持っている人は仕事を円滑に進め、会社の生産性を上げてくれます。

また外部とうまくやっていく「誠実さ」を持っている人は会社のイメージアップに貢献してくれるため、やはり会社の利益となります。

このように、会社の利益につながるような「誠実さ」は、自己PRで企業が求めている「誠実さ」ですから、魅力的に感じてもらえますよ!

「就活の教科書」編集部 古田

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「誠実さ」のエピソードを伝える3つのコツ

就活生ちゃん

私は、自分の長所は「誠実さ」だと思っているのですが、自己PRで「誠実さ」をうまくアピールする方法がわかりません・・・。

エントリーシートの自己PR欄や面接で「誠実さ」をうまく伝えるには、どうしたらいいですか。

自己PRで「誠実さ」をアピールするためには、抑えるべきポイントがいくつかあります。

上手な「誠実さ」の伝え方を知り、他の就活生と差をつける自己PRを考えてみましょう!

「就活の教科書」編集部 古田

自己PR「誠実さ」をアピールするための3つのコツ
  • コツ①:「誠実さ」が伝わる具体的なエピソードを伝える
  • コツ②:「誠実さ」が企業でどう役に立つか伝える
  • コツ③:面接で「誠実さ」が疑われないように振る舞う

それでは自己PRで「誠実さ」をアピールするコツを紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 古田

 

コツ①:「誠実さ」が伝わる具体的なエピソードを伝える

自己PRで「誠実さ」をアピールするための1つ目のコツは、「誠実さ」が伝わる具体的なエピソードを伝えることです。

エピソードによって抽象的な「誠実さ」という長所がうまく伝わるようになり、あなたの良さが分かりやすくなるからです。

例えば、「誠実さ」を発揮して物事に取り組む前と、取り組んだ後の話をするエピソードを選べば分かりやすいです。

「誠実さ」を発揮して具体的な成果を残したエピソードを伝えられれば、印象に残りやすくなります!

「就活の教科書」編集部 古田

 

コツ②:「誠実さ」が企業でどう役に立つか伝える

自己PRで「誠実さ」をアピールするための2つ目のコツは、「誠実さ」が企業でどう役に立つか伝えることです。

採用担当者は、あなたが自社に入ったときに役に立つ人材かどうか注目しています。

「誠実さを生かしてこのような仕事に携わり、御社の役に立つことができます」のように具体的なビジョンがあると好印象です。

あなたが入社して活躍する姿を想像しやすくなるからです。

自己PRでは単に「誠実さ」をアピールするだけでなく、「誠実さ」をどう仕事に生かせるのか意識して伝えるようにしましょう。

「就活の教科書」編集部 古田

 

コツ③:面接で「誠実さ」が疑われないように振る舞う

自己PRで「誠実さ」をアピールするための3つ目のコツは、面接で「誠実さ」が疑われないように振る舞うことです。

採用担当者は、「誠実さ」をアピールする自己PRのエントリーシートを見て、どんな人が面接を受けに来るのか想像しています。

なので、面接では姿勢よく、ハキハキと受け答えをすることで「誠実さ」を感じ取ってもらえるよう意識するのが良いでしょう。

採用担当者に、あなたの「誠実さ」が疑われないように気をつけましょうね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「誠実さ」を自己PRする時にやってはいけないこと

就活生くん

自己PRで「誠実さ」をアピールするために、どう伝えたらいいのかは理解できました。

最後に、「誠実さ」を伝えるときに気をつけた方がいいことはありますか。

自己PRで「誠実さ」を伝えるときに、注意すべきポイントはいくつかあります。

以下の3点に気をつけながら自己PRを考えるようにしてみてください。

「就活の教科書」編集部 古田

自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべき3つのこと
  • 注意①:「誠実さ」ばかりをアピールしない
  • 注意②:「誠実さ」がマイナス要素として伝わらないようにする
  • 注意③:当たり前のことを「誠実さ」として捉えない
それでは、自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべきことをそれぞれ説明していきますね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

注意①:「誠実さ」ばかりをアピールしない

自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべきことの1つ目は、「誠実さ」ばかりをアピールしないことです。

自己PRで「誠実さ」ばかりをアピールしていると、誠実なだけだと思われてしまう可能性があるからです。

誠実なだけでは、残念ながら「いい人」で終わってしまいます。

エピソードや今後のビジョンを合わせて伝えることで、自分は「誠実さ」をどう活かすことができるかアピールしましょうね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

注意②:「誠実さ」がマイナス要素として伝わらないようにする

自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべきことの2つ目は、「誠実さ」がマイナス要素として伝わらないようにすることです。

「誠実さ」の伝え方を間違えると、真面目で硬い、暗い、融通が利かないなどの印象を与えてしまうかもしれません。

なので、面接の喋り方や趣味、特技などの欄で明るい印象を与えられるようにすると良いでしょう。

自己PR以外の部分で柔らかい印象を与えることができれば、長所の「誠実さ」も正しく伝わって印象に残りやすくなります。

「就活の教科書」編集部 古田

 

注意③:当たり前のことを「誠実さ」と捉えない

自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべきことの3つ目は、当たり前のことを「誠実さ」と捉えないことです。

ある程度の「誠実さ」は誰にでもあるべき能力であり、あなたにオリジナルの「誠実さ」としてアピールすることはできません。

例えば「人に嘘をつかない」「時間を守る」といった答え方をしてしまうと、当たり前のような印象を与えてしまいます。

「嘘やごまかしに逃げず、悪い報告も迅速にしたことが逆に信頼につながった」というように、伝え方を変え、差別化を図る必要があります。

自己PRで「誠実さ」をアピールするときは、伝え方で差別化が図れているかに注意しましょうね。

「就活の教科書」編集部 古田

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「誠実さ」以外におすすめの強み/長所一覧

就活生くん

自己PRで「誠実さ」を伝える方法は分かりました!

「誠実さ」以外で僕におすすめの長所を教えてもらえませんか?

誠実な人には、次に挙げる5つの長所/強みがおすすめです。

以下の記事では自己PR例文も紹介いているので、ぜひ参考にして下さい!

「就活の教科書」編集部 古田

 

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:自己PRで「誠実さ」をアピールするときは、具体的に言い換えてアピールしよう!

「【例文あり】自己PR「誠実さ」が好印象に伝わる答え方 | 言い換えも」の記事はいかがでしたか。

この記事では自己PRで「誠実さ」を好印象に伝えるため例文やコツを解説しました。

合わせて、「誠実さ」の言い換え表現や、自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべきことについても解説しました。

最後に、この記事のまとめをおさらいしましょう。

この記事で学んだこと

◆ 「誠実さ」を自己PRに使うのはアリ

◆ 自己PR「誠実さ」を上手にアピールする5つの例文

  • 例文①:アルバイトでのお客様への対応(ひたむきに取り組む)
  • 例文②:部活動での後輩の指導(人と向き合う)
  • 例文③:長期インターンでの取り組み(嘘やごまかしをしない)
  • 例文④:イベントスタッフとしての取り組み(計画性と責任感を持つ)
  • 例文⑤:サークルでの取り組み(周囲の人のために行動する)

◆ 自己PRで企業が求める「誠実さ」は、会社の利益につながる誠実性

◆ 自己PR「誠実さ」をアピールするための3つのコツ

  • コツ①:「誠実さ」が伝わる具体的なエピソードを伝える
  • コツ②:「誠実さ」が企業でどう役に立つか伝える
  • コツ③:面接で「誠実さ」が疑われないように振る舞う

◆ 自己PR「誠実さ」を伝えるときに注意すべき3つのこと

  • 注意①:「誠実さ」ばかりをアピールしない
  • 注意②:「誠実さ」がマイナス要素として伝わらないようにする
  • 注意③:当たり前のことを「誠実さ」と捉えない

◆ まとめ:自己PRで「誠実さ」をアピールするときは、具体的に言い換えてアピールしよう!

自己PRで「誠実さ」をアピールする時は、あなたのオリジナルの長所であることを伝えるために言い換え表現や具体例を使ってみると良いです。

具体的なエピソードを使う時は、「誠実さ」を活かしてもたらした効果や結果について伝えると魅力的でした。

また企業に入社したときに、「誠実さ」を活かしてどんな仕事ができるか伝えられれば、あなたと働くイメージが湧きやすいでしょう。

あなたが自己PRで「誠実さ」を好印象に伝え、納得のいく内定を勝ち取ることを心から祈っています。

この記事が良いなと思った人は、ぜひ友人や後輩にもシェアしてあげてくださいね!

「就活の教科書」には、就活に役立つ記事が他にもたくさんありますよ。

他の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 古田