【内定者が選んだ】IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント9選 | サービスの選び方も

こんにちは。「就活の教科書」編集部のもりぴーです。
今回は、「IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント9選」を紹介します。
IT系の企業に就職したい就活生の皆さん、何か困っていることはありませんか。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

IT系企業を志望しているのですが企業の探し方がよくわかりません。
効率よく自分に合った会社や仕事を探す方法を教えて欲しいです。

就活生ちゃん

未経験からIT系就活をして、エンジニアになりたいと考えています。
そんな私が利用できるおすすめの就活サイト/エージェントが知りたいです。

IT系の企業にはどのような会社があるか探すのは大変ですよね。
また、利用する就活サイトや就活エージェントの選び方にも悩みますよね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

そこでこの記事では、IT系就活向けの就活サイト/エージェントおすすめ9選を紹介します。

合わせて、IT系志望の就活生ならではの就活サイト/エージェントの選び方も紹介します。

この記事を読めば、「IT系就活に適した就活サイト/エージェントってあるのかな…」と悩むこともなくなります。

「IT系の企業に未経験でもチャレンジしてみたい。」「どんな就活サイト/エージェントを選んだら良いのかわからない…」そんなIT系志望の就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、就活の教科書が最もおすすめするIT系就活サイトは、レバテック株式会社が運営する「レバテックルーキーです。

「レバテック ルーキー」では、ITエンジニア専門のアドバイザーがあなたの強みを発掘し、IT企業へのアピールポイントを見つけてくれます。

また、エンジニアとしてのキャリアプランに合った企業の紹介もしてくれますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> レバテックルーキーを見てみる

 

IT系企業への就活は未経験でも大丈夫なの?

就活生くん

IT系の企業を志望している文系の大学生です。
未経験でもIT系の企業への就職は可能なのでしょうか。

結論から言うと、未経験の就活生でもIT系の企業への就職は可能です。

企業に入社してから研修や技術的なサポートがある場合が多いので、安心して入社できますよ。

しかし、経験者に比べると選考対策での業務理解や志望動機を作るのが難しい部分もあります。

そのため、就活をうまく進めるために、自己分析や業界研究をすると同時に、就活エージェントや就活サイトを利用するのも一つの手段です。

「未経験だけど、自分に合ったIT系の企業に入社してみたい!」
そんなIT系志望の学生は、就活エージェントを利用して、しっかりとサポートしてもらうことをおすすめします。
具体的な方法としては、【文系もなれる】エンジニアに就活する方法 | 軸の決め方,向いてる人の特徴もが参考になりますので合わせて読んでみてください。

では次に本題の、IT系就活におすすめの就活サイト/エージェントおすすめ9選を紹介します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェントおすすめ9選

就活生くん

IT系志望の学生は、どんな就活サイト/エージェントを選んだら良いですか?
IT系就活におすすめの就活サイト/エージェントがあれば、教えてください!

IT系志望の学生は、IT系就活に力を入れている就活サイト/エージェントがおすすめです。
IT系就活におすすめの就活サイト/エージェントは、以下の9つです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント9選

これら9つの就活サイト/エージェントの中には、転職者向けのものもありますが、新卒向けの事業もやっていますのでご安心ください。
では、それぞれの就活サイト/エージェントの特徴とともに解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

おすすめ①:レバテックルーキー

レバテックルーキー

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント1つ目は、レバテックルーキーです。

レバテックルーキーは、レバテック株式会社が運営している就活エージェントで、ITエンジニアのみに特化しています。

在籍するITエンジニア専門アドバイザーがあなたのエンジニア就活を徹底的にサポートしてくれます。

レバテックルーキーには実務経験豊富なITエンジニアが多数在籍しています。

CTOや技術マネージャーとのパイプを活かし、他では知ることのできない深く詳細な企業情報を紹介してもらえます。。

ITエンジニアを目指したいけど、就活からキャリア形成まで相談できる人がいなくて困っている学生は、ぜひ利用することをオススメします。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> レバテックルーキーを見てみる

 

「レバテックルーキー」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ②:エンジニア就活

エンジニア就活(サイト)

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント2つ目は、エンジニア就活です。

エンジニア就活とは、シンクトワイス株式会社が運営する、新卒エンジニア向けの総合就活サイトです。

エンジニア就活では、主に最近伸びているベンチャー企業の求人やインターンシップの情報をTOPページの新着求人に掲載しています。

また、エンジニア就活に掲載されている求人企業の業種は、WEBサービス開発・SIer・ITコンサルなど、IT系の全般の業種です。

職種は、プログラマー・システムエンジニア(SE)・ITコンサルタントなど、こちらもIT系の職種全般を取り扱っています。

IT業界やSEの職業理解などの一般的な会社説明会などの就活セミナーも豊富に開催しているため、IT系志望の就活生の方は登録しておくとメリットは大きいと思います。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「エンジニア就活」を見てみる

 

「エンジニア就活」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ③:IT求人ナビ

IT求人ナビ

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント3つ目は、IT求人ナビです。

IT求人ナビは株式会社アクロビジョンが運営するIT系エンジニア、Webデザイナーに特化した新卒就活支援サービスです。

IT求人ナビはIT業界での支援が13年と長いため安定感のあるサポート優良企業の紹介をしてもらえます。

また、IT求人ナビでは全国7拠点でサポートが受けられます。

  • 関東(東京都,埼玉県,神奈川県,千葉県)
  • 関西(大阪府,京都府,兵庫県)
  • 札幌市
  • 仙台市
  • 愛知県
  • 広島市
  • 福岡市

入社後にプログラミングやサーバーの構築、運用などの教育を受けることができる企業を紹介してもらえます。

そのため、未経験からエンジニアを目指す就活生も安心して利用できますよ。

IT求人ナビにはIT業界専門のアドバイザーが多数在籍し、就活生は内定まで支援してもらえます。
IT業界志望の就活生なら無料で利用できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「IT求人ナビ」を見てみる

 

おすすめ④:paiza(パイザ)

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント4つ目は、paiza(パイザ)です。

paiza(パイザ)はpiza株式会社が運営するプログラミング学習も出来る就活サイトです。

paizaではプログラミングによるスキルチェック・ESなしの特別選考、「paizaラーニング」による動画学習などがあります。

また、paizaでは「カジュアル面談」の機会が多くあります。

カジュアル面談は、選考の場ではなく採用企業と求職者の自己紹介のようなものです。

志望動機や自己PRなどは準備せずに、「どんな企業かな〜」という感じで面談することができます。

paizaでは、入社してから必要となるプログラミングの学習もでき、自分に合った企業も探せる便利な就活サイトです。
IT企業からのスカウトももらえるのでIT系就活を効率よく進められますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「paiza(パイザ)」を見てみる

 

「paiza(パイザ)」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ⑤:intee(インティ)

インティ

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント5つ目は、intee(インティ)です。

「intee」は、株式会社ITプロパートナーズが運営する、就活生と企業をマッチングするスキルアップ型就活支援サービスです。

まず就活生はinteeを使い、企業が必要とするITスキルのカリキュラムをオンラインで学べます。

そして、専属アドバイザーのサポートを受けながら自己分析・企業研究などを行うことができます。

その後、マッチングイベントやスカウトサービスを活用して企業とのマッチングを利用できます。

「intee」ではプログラミングのサポートだけではなく、専属のアドバイザーが自己分析や企業研究をサポートしてくれるとともに、一緒に理想のキャリア探しを手伝ってくれますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「intee(インティ)」を見てみる

 

「intee(インティ)」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ⑥:キャリアセレクト(Career Select)

キャリアセレクト(Carrer Select)とは?

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント6つ目は、キャリアセレクト(Career Select)です。

「キャリアセレクト」は株式会社ローカルイノベーションが運営する、新卒ITエンジニアに特化した就活サービスです。

キャリアセレクトでは、プロフィールを充実させていると、企業からスカウトが届く逆求人イベントがあります。

逆求人イベントでは、1ターム25分×8ターム(8企業)の個別面談や座談会・懇親会などがあり、企業の方と話す時間が多く設けられています。

また、キャリアセレクトでは自分に専属のキャリアアドバイザーがつきます。

自分の適性や希望をもとに企業の紹介や、企業によってどんなことが聞かれやすいかなどの選考の対策をしてもらえます。

逆求人イベントに参加すると、自分から選考の応募をしなくても面接や面談を受けられるのでかなり効率が良いです。
また、専属のキャリアアドバイザーがつくので、就活に対する不安はなくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「キャリアセレクト(Career Select)」を見てみる

 

「キャリアセレクト(Career Select)」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ⑦:キャリアチケット

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント7つ目は、キャリアチケットです。

「キャリアチケット」は急成長中のメガベンチャー企業、レバレジーズ株式会社が運営する就活エージェントサービスです。

就活エージェントは、就活生1人1人に専属のリクルーターが付くサービスで、就活相談・ES添削・面接練習・企業紹介など就活生を内定までサポートしてくれます。

厳選された企業のみを紹介してもらえるので、キャリアチケットを使えば ブラック企業への就職を限りなく避けられます。

また、「キャリアチケット」では、最短3日で内定が出た実績があります。

最短でなくても、早い人は1週間で内定が出るほど、スピード感を持って就職活動ができます。

すぐに内定を取りたいという方の要望も応えてくれるのは嬉しいですね。
サービス利用者の内定率は80.4%で「キャリアチケット」を利用することで高確率で内定を獲得できますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「キャリアチケット」を見てみる

 

 

「キャリアチケット」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ⑧:OfferBox(オファーボックス)

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント8つ目は、OfferBox(オファーボックス)です。

OfferBoxは、株式会社i-plug (アイプラグ)が運営している逆求人型/スカウト型の就活サイトです。

逆求人型/スカウト型サービスとは、企業から就活生に向けて面接のオファーが届くサービスのことです。

OfferBox登録企業数は7,560社、21卒登録学生数は14万6千人と非常に多くの企業と就活生が利用していて評判が良いです。

プロフィール登録するだけで自分から探さなくてもオファーが届くため、効率的に就活を進められますよ。

「自分から企業にアプローチするのが面倒くさい!でも大手に就職したい!」という就活生にオススメです。
「OfferBox」でプロフィール登録をして、企業からスカウトを受け取り、楽に大手企業に就職しましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「OfferBox」を見てみる

 

「OfferBox」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

おすすめ⑨:リクナビ就職エージェント

リクナビ就職エージェント

IT系就活におすすめの就活サイト/エージェントおすすめ9つ目は、リクナビ就職エージェント 」です。

「リクナビ就職エージェント」とは、株式会社リクルートキャリアが運営する就職支援、新卒紹介サービスです。

「リクナビ就職エージェント」を使えば、IT系就活担当のアドバイザーから、履歴書の添削や面接アドバイスが受けられます

またIT系就活担当のアドバイザーが選考スケジュールの調整を代行してくれるので、効率よくIT系就活を進められます。

株式会社リクルートキャリアは今までに多数の実績を積んでいるので、就活生は安心して利用できます。
IT系就活に特化しているわけではありませんが、充実したサポートが受けられますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> 「リクナビ就職エージェント」を見てみる

 

「リクナビ就職エージェント」について詳しく知りたい就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてください。

 

今回紹介した就活サイト/就活エージェント以外にも、オススメのサービスはあります。

IT系志望の就活生におすすめの就活サービスについては以下の記事も参考にしてみてくださいね。

 

IT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方3選

就活生くん

IT系志望の学生が就活サイト/エージェントを選ぶ際に、気をつけることはありますか?
就活サイト/エージェントの選び方を教えてください。

IT系志望の学生が就活サイト/エージェントを選ぶ際は特に以下の3点を意識して選んでみてください。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

IT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方3選
  • 選び方①:IT系就活をサポートしてくれる就活サイト/エージェントを選ぶ
  • 選び方②:サービスが手厚い就活サイト/エージェントを選ぶ
  • 選び方③:自分に合った就活サイト/エージェントを選ぶ

それではIT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方をそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

選び方①:IT系就活をサポートしてくれる就活サイト/エージェントを選ぶ

IT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方1つ目は、「IT系就活をサポートしてくれる就活サイト/エージェントを選ぶ」です。

IT系就活では企業によっては専門知識が問われたり、特殊な対策が必要になる場合もあります。

そんなIT系就活をサポートしてくれる就活サイト/エージェントを利用すべきです。

IT系就活に対応しているサービスでオススメなのはレバテックルーキーです。

志望業界が「IT業界」と固まっている就活生の方は、IT系就活に特化したサービスを使うのもおすすめです。
「まだ、志望業界が決まっていない…」と感じる就活生の方は、キャリアチケットOfferBox(オファーボックス)を利用するのもおすすめです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

選び方②:サービスが手厚い就活サイト/エージェントを選ぶ

IT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方2つ目は、「サービスが手厚い就活サイト/エージェントを選ぶ」です。

就活サービスの中でも、提供してもらえるサービスの質はさまざまです。

「厳選した企業の紹介をしてもらえる」「ES添削や面接対策など選考対策が手厚い」など就活サイト/エージェントによって強みが異なります。

自分が利用したいサービスが手厚い就活サイト/エージェントを選ぶようにしましょう。

今回紹介した就活サイト/エージェントはサービスが手厚いものばかりです。
どのサービスを利用するか迷った場合には今回紹介したサービスを利用すれば問題ありません。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

選び方③:自分に合った就活サイト/エージェントを選ぶ

IT系就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方3つ目は、「自分に合った就活サイト/エージェントを選ぶ」です。

就活エージェントは、企業や担当によってはエージェントの質にムラがあり、希望する業界や企業を紹介してもらえない場合があります。

質の高いエージェントを選び、自分に合った業界や企業を紹介してもらいましょう。

エージェントの質は、実際に利用してみないとわかりません。

もし担当エージェントが自分に合わなかった場合、担当を変えてもらえるよう、エージェント会社にお願いしましょう。

IT系企業に就職を考えてる人は、プログラミングを学んでいると、就活において大きな武器になります。

プログラミングスキルの習得から就職までを一貫してサポートしてほしい人は、プログラミングスクールに通うことをおすすめします。
詳しくは【エンジニア内定者が教える】プログラミングを学ぶと就活は有利になる?【結論: 有利になる】で解説しています。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

おすすめのプログラミングスクールやスクールごとの就職先一覧が知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

そもそも就活エージェントとは?

次に、そもそも就活エージェントとは何なのかについて簡単に解説します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活エージェントは、就職活動のプロ(エージェント)が内定までサポートしてくれるサービスのことです。

就活エージェント側は提携企業からお金をもらっているので、就活生は無料で使えます。

就活エージェントを使えば、以下のようなサポートを受けられることが多いです。

就活エージェントを使って受けられるサポート内容
  • 就職相談(カウンセリング)
  • 厳選された求人の紹介
  • 履歴書やエントリーシートの添削
  • 面接の対策
  • 企業への推薦
  • 内定後のフォロー など

どんな業界に就職する場合でも、就活エージェントは就活生のことをサポートしてくれます。
様々な就活エージェントが存在するので、自分に合ったエージェントを使うことをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活エージェントについて詳しく知りたい就活生の方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

IT就職がしたい人は、通常の就活生と準備や就職活動に仕方が異なります。

納得のいく就職をするためにも、IT系企業への就職やエンジニアとしての就職を考えている人は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

まとめ:IT就活には「レバテックルーキー」がおすすめ!

今回の「【内定者が選んだ】IT系就活におすすめの就活サイト/エージェント9選 | サービスの選び方も」はいかがだったでしょうか。

この記事では、IT系就活向けの就活サイト/エージェントおすすめ9選を紹介しました。

合わせて、IT系志望の就活生ならではの就活サイト/エージェントの選び方も紹介しました。

今回の記事をまとめると、以下の通りです。

今回の記事のまとめ

IT系就活向けの就活サイト/エージェントおすすめ9選

IT就活で自分に合った就活サイト/エージェントの選び方

  • 選び方①:IT系就活をサポートしてくれる就活サイト/エージェントを選ぶ
  • 選び方②:サービスが手厚い就活サイト/エージェントを選ぶ
  • 選び方③:自分に合った就活サイト/エージェントを選ぶ

そもそも就活エージェントとは

IT系の就活では就活サイトや就活エージェントをうまく活用できれば、かなり有利に進められます。

今回紹介した就活サイト/エージェントを上手に利用してIT系就活を進めてみてください。

「就活の教科書」では、就活に役立つ記事を他にもたくさん掲載しています。
合わせて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就職活動で役立つその他のサービス

就職活動を有利に進めるために、様々な就活支援サービスを利用しましょう。

「就活の教科書」編集部が選んだ、おすすめの就活支援サービスを以下の記事にまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

就活アドバイザー

新着記事