【13選】おとなしい人に向いている仕事一覧 | 向いていない仕事,強み/弱みも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 自分に合う仕事がわかる「適職診断」/
あなたの適職を無料で診断する
(LINE適職診断)

LINE適職診断とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEから限定無料診断中!
みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の井上です。

今回はおとなしい人の向いている仕事について紹介していきます

就活性の皆さんは、「自分はおとなしい人だけど、どんな仕事が向いているだろう?」「逆に、おとなしい人の人はどんな仕事が向いていないのだろう」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 井上

就活生ちゃん

自分は周りから「おとなしい人だよね」って言われることが良くありますー

おとなしい人ってどんな仕事に向いているんでしょうか?

就活生くん

私もおとなしい人ってよく言われます!

こういう性格ってどんな仕事が向いてるとか特徴ってあるんでしょうか?

おとなしい人の性格と言われて、就活だったらどんな仕事が向いているか気になりますよね。

「就活の教科書」編集部 井上

そこで、この記事では、おとなしい人が向ている仕事について解説します。

併せて、おとなしい人の性格が仕事上で活かせる強みについても紹介します。

この記事を読めば、おとなしい人の就活生がモチベーションを上げることができると思います。

「自分に合う仕事がわからない...」「自分の適職って何だろう?」という方は、【就活/転職】LINE適職診断を使うと、たった12問であなたに合う仕事を16タイプに診断してくれ、強みを活かせる職業がわかります。

ちなみに【就活/転職】LINE適職診断以外にも、251問で性格診断できる「【就活】適性診断AnalyzeU+」、性格テスト90問、SPI練習問題ができる「【就活】Lognavi適性診断」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 30秒のLINE登録で診断が受けられる! /
LINE適職診断 あなたの適職を16タイプで診断
(LINE適職診断)

*既に180,000人以上が利用 

どのサービスで適職を見つけたら良いかわからない…」という方は、LINE適職診断を使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

おとなしい人に向いている仕事の特徴

就活生ちゃん

おとなしい人ってどんな仕事が向いているんでしょうか?

就活生くん

おとなしい人の向いている仕事の一覧が知りたいです!

わかりました!

それではここから、おとなしい人に向いている仕事をジャンル別に紹介していきます。

この中から、興味のある仕事を探してみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

おとなしい人に向いている仕事の特徴
  • 特徴①:自己主張が控えめな人が多い仕事
  • 特徴②:職種が細かく分けられている仕事
  • 特徴③:専門的な知識/スキルを活かせる仕事

 

特徴①:自己主張が控えめな人が多い仕事

おとなしい人に向いている仕事の特徴の1つ目は「自己主張が控えめな人が多い仕事」です。

自己主張が控えめな人が多い仕事が向いていると言えるのは、性格が似ている人が多くいる職場が働きやすいからです。

おとなしい人は、一般的に自己主張が控えめな傾向があります。

仕事を選ぶときに、インターンシップや座談会などで、社員の人柄や雰囲気をつかみ、おとなしい人に向いている仕事を探してみましょう。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

会社の雰囲気をつかむには、インターンシップや座談会などで、実際に社員と会って話してみるのがおススメです!

インターンシップの参加について、志望動機やサービスをまとめた記事があるので、こちらもぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

OBOG訪問アプリを使えば、簡単にOBOG訪問ができます。

おすすめのOBOG訪問アプリについては、OB訪問に役立つマッチングアプリ/サイトおすすめ15選と言う記事にまとめています。

「OBOG訪問ってどんな感じで進めたらいいんだろう」と気になる就活生は、こちらの記事もぜひ参考にしてみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

特徴②:職種が細かく分けられている仕事

おとなしい人に向いている仕事の特徴の2つ目は「職種が細かく分けられている仕事」です。

職種が細かく分けられている仕事だと、担当する仕事が固定されるので、コミュニケーションが少なくて済むことがあるからです。

おとなしい人にとっては、自分から積極的にコミュニケーションを取りに行くのは難しいかもしれません。

おとなしい性格の人は、就活で企業の働き方についてよく調べておきましょう。

就活生くん

たしかに、自分は自分の仕事に結構ちゃんと集中して頑張りたいタイプです。

大企業になると内部体制がしっかり整ってくるため、仕事が振られる領域が狭くなる傾向があります。

一方で、ベンチャー企業だと、部をまたいで仕事をすることはが頻繁にあるかもしれません。

自分からコミュニケーションを行うのが苦手という人にとっては、自分のペースで仕事することが出来るので人間関係の悩みを少なくなりそうですね。

「就活の教科書」編集部 井上

 

特徴③:専門的な知識/スキルを活かせる仕事

おとなしい人に向いている仕事の特徴の3つ目は「専門的な知識/スキルを活かせる仕事」です。

専門的な知識、スキルが求められる職場環境では、似たようなバックグラウンド(同じ系統の学科、経験など)を持つ人が集まります。

似たバックグラウンドを持つ人が集まる職場では、似た性格の人が集まります。

同じ価値観の人がたくさんいる職場は働きやすいと思います。

就活生ちゃん

似た価値観の人が職場にいると安心です!

逆に、実際に就活を終えてた同じ企業の内定者は似た人が多く集まるようです。

「就活の教科書」編集部 井上

 

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

おとなしい人に向いている仕事13選

就活生くん

そしたら、おとなしい性格の人に向いている仕事は、実際にどんなものがあるんでしょうか?

就活生ちゃん

おとなしい人に向いている仕事一覧とかが見たいです!

わかりました。

それではここから、おとなしい人に向いている仕事をいくつか紹介します!

「就活の教科書」編集部 井上

おとなしい人に向いている仕事13選
  • 仕事①:Webライター/Webデザイナー
  • 仕事②:エンジニア/プログラマー
  • 仕事③:フリーランス
  • 仕事④:ECショップ運営
  • 仕事⑤:データアナリスト
  • 仕事⑥:グラフィックデザイナー
  • 仕事⑦:書店員
  • 仕事⑧:司書
  • 仕事⑨:翻訳家
  • 仕事⑩:学芸員
  • 仕事⑪:カウンセラー
  • 仕事⑫:研究職
  • 仕事⑬:事務職

ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

仕事①:Webライター/Webデザイナー

おとなしい人に向いている仕事の1つ目は「Webライター/Webデザイナー」です。

おとなしい人に向いている仕事として、WebライターやWebデザイナーがあります。

これらの仕事は、独自のスペースで創造的な活動が求められるため、静かな環境で取り組むことができます。

おとなしい人は、WebライターやWebデザイナーとして活躍することができると思います。

Webライターは文章を通じて情報を伝える仕事であり、集中力を要するため、静かな場所での作業が適しています。

Webデザイナーはデザインやコーディングを行うため、自分のペースで取り組むことができ、クリエイティブな思考が求められます。

Webライター/Webデザイナーについて知りたいという方へ、これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事②:エンジニア/プログラマー

おとなしい人に向いている仕事の2つ目は「エンジニア/プログラマー」です。

おとなしい人に向いている仕事として、エンジニアやプログラマーがあります。

これらの仕事は論理的思考や集中力が求められ、自分のペースで取り組むことが可能です。

複雑な問題を解決するための分析力や研究が求められるため、おとなしい人の特性が活かされます。

おとなしい人は、エンジニアやプログラマーとして活躍することができると思います。

エンジニアやプログラマーはコードを書く作業が主なため、静かな環境で集中して取り組むことができます。

「就活の教科書」編集部 井上

ITエンジニアは年収が比較的高く、自由に働けることが多いためおすすめの職種です!

エンジニア就職ではポートフォリオの作成など、一般的な就活とは異なる選考があるため、就活エージェントの利用がおすすめです。

「レバテックルーキー」を利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

「レバテックキャリア」では専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

 

仕事③:フリーランス

おとなしい人に向いている仕事の3つ目は「フリーランス」です。

おとなしい人に向いている仕事として、フリーランスがあります。

フリーランスは自分のペースで仕事を進めることができ、静かな環境での作業が可能です。

フリーランスは自分自身で仕事のスケジュールや環境をコントロールできるため、自分に合った働き方を実現できます。

おとなしい人は、フリーランスとしてクリエイティブな仕事やプログラミングなど、自分の得意分野で独立して活動することができます。

これらの仕事はおとなしい人にとって、自分のペースで取り組むことができるため、フリーランスでも活躍できる可能性があります。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事④:ECショップ運営

おとなしい人に向いている仕事の4つ目は「ECショップ運営」です。

おとなしい人に向いている仕事として、ECショップの運営があります。

ECショップの運営はオンラインで行われるため、自分のスペースで静かに作業することができます。

ECショップの運営は商品の登録や注文の管理、カスタマーサポートなど幅広いタスクがありますが、静かな環境で効率的に取り組むことができます。

おとなしい人は、ECショップ運営を通じて自分のペースで商品の管理や顧客対応を行い、静かな作業環境で活躍することができると思います

オンラインコミュニケーションが中心となるため、直接的な対面コミュニケーションを避けつつも、顧客との関係を築くことができます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事⑤:データアナリスト

おとなしい人に向いている仕事の5つ目は「データアナリスト」です。

おとなしい人に向いている仕事として、データアナリストがあります。

データアナリストは大量のデータを分析し、洞察を得る仕事であり、静かな環境で集中して取り組むことができます。

おとなしい人は、データアナリストとして統計やプログラミングスキルを駆使し、データから価値ある情報を導き出す役割を果たすことができます。

データアナリストは複雑なデータを解読し、分析するため、静かな場所で深い集中力を保つことが重要です。

データ分析は論理的思考や問題解決力が求められるため、おとなしい人の得意分野に合致します。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事⑥:グラフィックデザイナー

おとなしい人に向いている仕事の6つ目は「グラフィックデザイナー」です。

おとなしい人に向いている仕事として、グラフィックデザイナーがあります。

グラフィックデザイナーは視覚的なコンテンツを制作するため、静かな環境での作業が求められるからです。

複雑なデザインソフトを使用するため、自分のペースで細かな作業に取り組むことができます。

おとなしい人は、グラフィックデザイナーとして広告やウェブサイトのデザインなどで活躍できると思います。

 

グラフィックデザイナーはイメージやデザインを創造する仕事であり、創造力や集中力が必要です。

静かな環境での作業が多くなるかもしれません。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事⑦:書店員

おとなしい人に向いている仕事の7つ目は「書店員」です。

おとなしい人に向いている仕事として、書店員があります。

書店員は、静かな環境でお客様とのコミュニケーションを楽しむことができます。

就活生ちゃん

書店員って確かにおとなしい雰囲気がありますね!

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

仕事⑧:司書

おとなしい人に向いている仕事の8つ目は「司書」です。

おとなしい人に向いている仕事として、司書があります。

司書は図書館での資料管理や利用者への案内が仕事であり、静かな環境での作業が多くなるでしょう。

おとなしい人は、司書として図書館の運営に関わりながら、静かな環境で資料管理や利用者への業務で活躍することができると思います。

 

司書は図書館での資料整理や蔵書管理が主な仕事であり、静かな環境で細かな作業に取り組むことができます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑨:翻訳家

おとなしい人に向いている仕事の9つ目は「翻訳家」です。

おとなしい人に向いている仕事として、翻訳家があります。

翻訳家は文章を他の言語に移す仕事であり、静かな場所で集中力を保ちながら作業を進めることができます。

翻訳家は静かな環境での作業が有利です。

おとなしい人は、翻訳家として活躍することができる可能性を秘めています。

翻訳家は原文を理解し、他の言語に移すため、文章を読み解くスキルと集中力が求められます。

また、言語のニュアンスや文化を考慮しながら翻訳を行うため、繊細な思考が求められます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑩:学芸員

おとなしい人に向いている仕事の10つ目は「学芸員」です。

おとなしい人に向いている仕事として、学芸員があります。

学芸員は美術館や博物館での展示企画や解説が求められるため、静かな環境での調査や準備が求められます。

静かな環境での学習や調査が行いやすいです。

展示内容や説明を準備する際に細やかな気配りと情報整理が求められるため、おとなしい人の特性が活かされます。

おとなしい人は、学芸員として美術館や博物館の展示を企画し、静かな環境で活躍することができると思います。

学芸員は、キュレーターとも呼ばれ、さまざまな文化施設で美術品や資料の保管や展示、収集など様々な業務を担う仕事です。

日本で、キュレーターとして働くためには学芸員資格を取得しなければなりません。

また、海外で働くという選択肢もあり欧米のキュレーターは、日本での学芸員と比べ専門性がより高い業務が求められる事から、平均年収も高くなってきます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑪:カウンセラー

おとなしい人に向いている仕事の1つ目は「カウンセラー」です。

おとなしい人に向いている仕事として、カウンセラーがあります。

カウンセラーは人々の心の支援やアドバイスを行う仕事であり、静かな環境での対話や共感力が求められます。

おとなしい人は繊細な気配りや共感力があり、カウンセリングの際に対話相手との深いつながりを築くことができます。

おとなしい人は、カウンセラーとしてクライアントとの対話を通じて、メンタルの支援やアドバイスを提供して活躍できると思います。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑫:研究職

おとなしい人に向いている仕事の12つ目は「研究職」です。

おとなしい人に向いている仕事として、研究職があります。

研究職は静かな環境での研究活動や実験が主な仕事となる場合があります。

深い専門知識と論理的思考が重要であり、おとなしい人の好奇心や分析力が活かされます。

おとなしい人は、研究職として自分の興味のある分野で研究活動を行って、活躍することができると思います。

 

研究職の仕事はおとなしい人にとって、自分の好みや特性にマッチし、静かな環境での作業や深い専門知識を得ることを通じて、充実感を得ることができるでしょう。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑬:事務職

おとなしい人に向いている仕事の13つ目は「事務職」です。

おとなしい人に向いている仕事として、事務職があります。

事務職は文書整理やデータ管理などの仕事が求められるため、静かな環境での作業が適しているからです。

事務職は文書の整理やデータの管理を行うため、静かな環境での作業が効果的です。

細かな作業や確認作業が求められるため、おとなしい人の注意力や細やかな気配りが活かされます。

おとなしい人は、事務職として文書整理やデータ管理などの業務を通じて、静かな環境での作業を効率的に行うことができます。

これらの仕事はおとなしい人の性格にマッチし、活躍することができると思います。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

大人しい人に向いていない仕事5選

就活生くん

逆に、おとなしい性格の人に向いていない仕事は、実際にどんなものがあるんでしょうか?

就活生ちゃん

おとなしい人に向いていない仕事一覧とかが見たいです!

わかりました。

それではここから、おとなしい人に向いていない仕事をいくつか紹介します!

「就活の教科書」編集部 井上

おとなしい人に向いていない仕事
  • 仕事①:広報・PR
  • 仕事②:新規営業
  • 仕事③:コールセンター
  • 仕事④:セミナー講師
  • 仕事⑤:接客業

ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

仕事①:広報・PR

おとなしい人に向いていない仕事の1つ目は「広報・PR」です。

おとなしい人に向いていない仕事として、広報・PRがあります。

広報・PRの仕事は積極的なコミュニケーションやプレゼンテーションが求められるため、おとなしい人にとっては適していない場合があります。

広報・PRの仕事はメディアとの対応やプレゼンテーションが多く、積極的なコミュニケーションスキルが必要です。

おとなしい人が得意とする静かな環境での作業とは異なり、外部とのコミュニケーションが多いため、ストレスを感じるかもしれません。

広報・PRの仕事ではメディアへの対応や人前でのプレゼンテーションが求められるため、おとなしい人にとってはストレスを感じる場面が多いかもしれません。

「就活の教科書」編集部 井上

 

仕事②:新規営業

おとなしい人に向いていない仕事の2つ目は「新規営業」です。

おとなしい人に向いていない仕事として、新規営業があります。

新規営業の仕事は積極的なアプローチや対人コミュニケーションが求められるため、おとなしい人にとってはハードルが高い場合があります。

新規営業の仕事は積極的なアプローチや交渉が必要であり、対人スキルや外交的な性格が求められます。

新規営業の仕事では顧客との積極的なアプローチや交渉が求められるため、おとなしい人にとっては適していない場合があります。

おとなしい人は静かな環境での作業を好む傾向があるでしょうから、対人コミュニケーションに苦手意識を持つことがあるかもしれません。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事③:コールセンター

おとなしい人に向いていない仕事の3つ目は「コールセンター」です。

おとなしい人に向いていない仕事として、コールセンターがあります。

コールセンターの仕事は多くの電話対応が求められるため、たくさんの人と続けて会話しなけらばならず、おとなしい人にとってはストレスを感じる可能性があります。

コールセンターの仕事は多くの電話対応やクレーム対応があり、対人コミュニケーションやストレス耐性が必要です。

このように、仕事の傾向と性格のマッチングを考えると、おとなしい人にとってはストレスを感じる可能性が高いかもしれません。

就活生ちゃん

たしかに、クレーム対応とか自分はちょっと難しそうです。

おとなしい人は静かな環境での作業を好む場合があり、電話対応などの外部コミュニケーションが苦手な傾向があると思われます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事④:セミナー講師

おとなしい人に向いていない仕事の4つ目は「セミナー講師」です。

おとなしい人に向いていない仕事として、セミナー講師があります。

セミナー講師の仕事は多くの人前でのプレゼンテーションや指導が求められるため、おとなしい人にとってはハードルが高い場合があります。

セミナー講師の仕事は多くの人前でのプレゼンテーションや教育活動が必要であり、対人スキルが求められます。

おとなしい人は大勢の前で話すことや指導することに抵抗を感じるかもしれません。

おとなしい人にとっては、このような大勢の前でのプレゼンテーションや指導が難しいかもしれません。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

 

仕事⑤:接客業

おとなしい人に向いていない仕事の5つ目は「接客業」です。

おとなしい人に向いていない仕事として、接客業があります。

接客業の仕事は顧客との積極的な対話やサービス提供が求められるため、おとなしい人にとってはハードルが高いかもしれません。

接客業の仕事は顧客とのコミュニケーションやサービス提供が中心であり、積極的なアプローチやコミュニケーションスキルが必要です。

接客業の仕事では顧客との対話やサービス提供が求められるため、おとなしい人にとってはストレスを感じる場面が多いかもしれません。

おとなしい人は静かな環境での作業を好むことが多いので、外部との積極的な対話や接客に抵抗を感じることがあるかもしれません。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

就活生くん

おとなしい性格の自分にとって、これらの仕事は絶対にやめた方がいいんでしょうか???

あくまで性格から分析した向いている仕事・向いていない仕事なので、必ずダメということはありません。

本当にやりたい仕事があれば、自分の性格を理解した上で、どんな仕事でも活躍できる可能性があると思います。

仕事選びの時に少しだけ役立ててくれたらうれしいです!

「就活の教科書」編集部 井上

 

                                                   

就活生におすすめの仕事一覧

「なりたい職業がない」「やりたいことがない」という就活生には、 おすすめの職業ランキング という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、就活生におすすめの仕事が分かり、あなたが行きたい企業をみつけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

おとなしい人の強み/長所

就活生ちゃん

自分は周りから「おとなしい性格だよね」ってよく言われます。

おとなしい性格って、言い換えるとどんな特徴があるんでしょうか?

就活生くん

私もおとなしい人って周りからよく言われます!

こういう性格ってどんな特徴・強みがあるんでしょうか?

自分の性格の特徴や強みを知っておくことは大事です。

それ自体が自己分析につながります!

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

おとなしい人の強み/長所
  • 強み①:温厚で平和主義な性格である
  • 強み②:集中力がある
  • 強み③:自分のペースで着実に作業ができる

 

強み①:温厚で平和主義な性格である

おとなしい人の強み/長所の1つ目は「温厚で平和主義な性格である」です。

おとなしい人の強みの一つは、温厚で平和主義な性格です。

この性格は、協調性を重んじる環境やチームでの活躍に繋がることがあります。

温厚で平和主義な人は、チーム内での意見の対立を柔和に調整する役割を果たすことがあります。

おとなしい性格の人は、温和で平和主義な性格とも言うことができます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

強み②:集中力がある

おとなしい人の強み/長所の2つ目は「集中力がある」です。

おとなしい人の強みの一つは、集中力がある点です。

この性格は、複雑なタスクに取り組む際や長時間の作業において、高いパフォーマンスを発揮できる要因となります。

集中力がある人は、外部からの刺激に左右されずに作業に取り組むことができます。

おとなしい人は、仕事で集中力を発揮するでしょう。

長時間の静かな作業においても、集中力を保つことができるため、高い生産性を維持できます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

強み③:自分のペースで着実に作業ができる

おとなしい人の強み/長所の3つ目は「自分のペースで着実に作業ができる」です。

おとなしい人の強みの一つは、自分のペースで着実に作業を進める能力です。

この性格は、計画的なタスク管理や堅実な作業の進め方をすることで、強みとなるでしょう。

自分のペースで作業を進める人は、計画的にタスクを分解し、段階的に進める能力を持っています。

着実な作業スタイルはミスを減らせるため、精度の高い業務ができます。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

おとなしい人の弱み/短所

就活生ちゃん

そしたら、おとなしい人の弱みみたいなところってどんなものがありますか?

就活生くん

面接とかでちゃんと答えられるように、おとなしい人の弱みや短所を教えてほしいです。

 

自己分析においては、自分の弱みや短所も知っておくことが大切です。

それではここから、癒し系の人に良く見られる弱みや短所について解説していきます!

また、これに関連する内容について、下の記事で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

おとなしい人の弱み/短所
  • 弱み①:ストレスをためやすい
  • 弱み②:自己主張が苦手である
  • 弱み③:受動的にみられやすい

 

弱み①:ストレスをためやすい

おとなしい人の弱み/短所の1つ目は「ストレスをためやすい」です。

おとなしい人は、他人との調和を重んじる傾向があり、自身のストレスを抑えることが多いため、ため込んでしまうことがあります。

癒し系の人は、他人のニーズを優先して自身の感情を抑えることが多いため、ストレスがたまりやすい状況に直面することがあります。

おとなしい性格の人は、ストレスをためやすい性格かもしれないということは抑えておきましょう。

過度のストレスは心身の健康に影響を及ぼし、うつ症状や身体的な不調を引き起こす可能性があります。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

弱み②:自己主張が苦手である

おとなしい人の弱み/短所の2つ目は「自己主張が苦手である」です。

おとなしい人は、自己主張が苦手な傾向があり、自分の意見や欲求を上手に表現することが難しい場合があります。

これは、周囲の人々を気遣うあまり、自分の意見を押し出すことが難しいと感じる傾向があるためです。

おとなしい人は、他人との関係性や雰囲気を大切にしすぎて、自分の意見や要望を抑えてしまうことがあります。

このように、自己主張をあまりしないというところが、おとなしい人の弱みと言えるかもしれません。

就活生くん

確かに自分は自己主張をするというよりは相手の話をよく聞くタイプだと思います。

就活生ちゃん

私は少し他人に流されやすい性格かもしれないです…

自己主張が弱いと、自分の意見が尊重されず、他人に流されることがあるかもしれません。

これに関連する内容について、下の記事で詳しく解説しているので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

弱み③:受動的にみられやすい

おとなしい人の弱み/短所の3つ目は「受動的にみられやすい」です。

これは言い換えると、主体的でない、という風に見られるということになります。

就活では、主体性を重視する企業がたくさんあります。

この性格について十分理解した上で自己分析を進めていきましょう。

これに関連する内容について、詳しく解説している記事があるので、興味のある方はぜひ読んでみてください!

「就活の教科書」編集部 井上

 

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

おとなしい人に向いている仕事に関するよくある質問

就活生くん

おとなしい性格と言われる自分にとって向いている仕事があると知れてよかったです!

就活生ちゃん

おとなしい性格って意外と役立つときもあるんですね!

おとなしい人が向いている仕事について、何か他に知っておいた方がいいことってありますか?

ありがとうございます。

それでは最後に、おとなしい人に向いている仕事に関するよくある質問について紹介していきます!

「就活の教科書」編集部 井上

癒し系の人に向いている仕事に関するよくある質問
  • 質問①:大人しい人あるあるは何?
  • 質問②:「おとなしい」の言いかえ表現はある?

 

質問①:大人しい人あるあるは何?

癒し系の人に向いている仕事に関するよくある質問の1つ目は「大人しい人あるあるは何?」です。

大人しい人あるあるとは、おとなしい人に共通する特徴や習慣のことです。

例えば、以下のようなものがあります。

大人しい人あるある
  • 真面目で責任感がある
  • 声が小さい
  • 大人数の場が苦手
  • 自分に自信がない
  • 恥ずかしがり屋
  • 目立ちたくない
  • マイペース

就活生くん

自分には結構当てはまりますね(笑)

 

質問②:「おとなしい」の言いかえ表現はある?

癒し系の人に向いている仕事に関するよくある質問の2つ目は「『おとなしい』の言いかえ表現はある?」です。

「おとなしい」の言いかえ表現としては、以下のようなものがあります。

「おとなしい」の言いかえ表現
  • 慎ましい
  • 内向的
  • 物静か
  • 控えめ
  • 柔順
  • 従順
  • 温厚

 

面接やESでポジティブな印象を与えられるように、表現の仕方はしっかりと考えておきましょう!

「就活の教科書」編集部 井上

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

まとめ:おとなしい人に向いている仕事一覧を参考に、適職を見つけよう!

今回は、おとなしい人に向いている仕事について紹介しました。

合わせて、「おとなしい人に向いている仕事一覧」や「おとなしい人が活かせる仕事上の強み」についても詳しく解説しました。

ぜひ参考にしてみてください。