【嫌い!】苦手な自己PRを克服する方法 | 面接,ESで苦手に感じる理由も

本ページはプロモーションを含みます

この記事でわかること
  • 自己PRが苦手な人はたくさんいるから大丈夫
  • 自己PRが苦手な理由4つ
  • 自己PRを克服するには、企業が自己PRを聞いてくる意図を理解しておく
  • 自己PRを克服するには、自分の強みを一言で伝えられるようにしておく
  • 苦手な自己PRを洗練する方法3つ
  • 【優良版】内定者のESが見れるおすすめツール
\ 100枚以上の「選考通過ES」が見放題! /
内定者のESを見る
(選考通過ES)

選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

 

みなさん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の木村ヒロシです。

この記事では「自己PRが苦手・嫌い」な人について書いていきます。

あなたは、「自己PRを書いたり、話したりすることが苦手だなあ・・・」「面接官に評価される自己PRを書きたい」と思ったことはありませんか?

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

就活生ちゃん

私は、自己PRをエントリーシートで文章で伝えることが苦手です。

苦手な自己PRを上手く伝えるために克服する方法があれば教えていただきたいです。

就活生くん

僕はこれから就活を始めるのですが、自分に自信がないため、自己PRを伝えるのが嫌いです。

もしこのまま面接で嫌いな自己PRを伝える機会が来てしまうと、就活を乗り越えられる気がしません。

どうしたらいいですかね・・・

就活で自分のことをアピールするための自己PRって難しいですよね。

さらにすごいエピソードや優れた能力を持っていないと自己PRを伝えることが嫌いになってしまいます。

そんな人でも、大丈夫です!

ちなみに、「志望企業のESで落ちたくない!」という方は、難関企業内定者のESが無料で見れる「選考通過ES(公式LINEで無料配布)などのサービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

そこでこの記事では「苦手な自己PRを克服する方法3つ」を解説します。

合わせて、「自己PRが苦手な理由」や「苦手な自己PRを洗練する方法」や「評価される自己PRの例文」も解説しています。

また、面接官が就活生に「自己PR」を聞く理由や、「自己PR」を伝えるときの重要ポイントも一緒に紹介します。

この記事を読めば、「もっと早く自己PRの苦手意識をなくしておけばよかった・・・」なんて後悔を避けられます。

自己PRを上手く伝えて、無事に就活を成功させたい就活生は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

「エントリーシートを上手く書けない…落ちるかも…」という方は、選考通過ES(公式LINEで無料見放題)を使って、難関企業内定者のESを見るのが一番おすすめです。

ちなみに選考通過ES(公式LINEで無料見放題)以外にも、選考通過ESが71,733枚見放題の「unistyle」、プロからのES添削/面接対策を頼める「キャリアチケットもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ES通過に役立つおすすめサービス(無料)
\ すでに180,000人以上が利用! /
選考通過ES 内定者のESを見てみる
選考通過ES

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という方は、選考通過ES(公式LINEで無料見放題)」「unistyle(ユニスタイル)同時に使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

目次

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

自己PRが苦手な人はたくさんいる

就活生くん

就活で必ずと言ってもいいほど聞かれる自己PRを苦手な人は、やっぱり就活で成功させることは難しいのでしょうか。

そもそも自己PRを苦手・嫌いと思っている人ってあまりいないですよね・・・

そんなことありませんよ。

結論から言うと、自己PRが苦手な人はたくさんいるから大丈夫です。

最初は自己PRを伝えることが苦手だったけど、苦手な理由を研究したり、自己PRを洗練することによって、自己PRの苦手意識を克服することができますよ。

さらに、そもそも自分の強みや武器を見つけられておらず、自己PRが作れない人も、すぐに自己PRは作ることができますので大丈夫です。

「就活の教科書」編集部 木村

就活生くん

自己PRが苦手な人は多いのですね!

そんな自己PRの苦手を克服するためにも、まずは何から考えて、行動をしていけば良いでしょうか?

多くの就活生が自己PRに苦手意識を持ちながらも、努力して克服しているので、あなたも一緒に頑張っていきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村

 

自己PRが苦手に感じる4つの理由

自己PRを克服する前に、なぜ自己PRが苦手に感じるのかについてかいせつしていきます。

「就活の教科書」編集部 木村

自己PRを苦手に感じる理由
  • 理由①:そもそも自己PRできる強みに気が付いていない
  • 理由②:自己PRで求められているものを勘違いしている
  • 理由③:自己PRの書き方がわからない
  • 理由④:自分の強みに自信を持てていない

この中でも特に多いのが、「強みがあるのに、その強みに気づいておらず、自己PRができない」と考えているという就活生です。

人間は誰にでも強みがあり、強みがないと感じている人はあなた自身の強みを見つけられていないだけなのです。

自己PRがないと悩んでいる人は、あなたの強みを見つけるための強み一覧や自己PRのエピソードの見つけ方が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村

 

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


苦手な自己PRを克服する方法5つ

ここでは、自己PRの苦手を克服し、就活を成功させるためにも、苦手な自己PRを克服する方法を解説していきます。

苦手な自己PRを克服する方法は5つあります。

「就活の教科書」編集部 木村

自己PRを克服する方法
  • 方法①:企業が自己PRを聞いてくる意図を理解する
  • 方法②:自分の強みを一言で伝えられるようにする
  • 方法③:自己PRを添削してもらえるWebサービスを利用する
  • 方法④:社会人や先輩などのOBに自己PRを添削してもらう
  • 方法⑤:企業の求めている人材を理解する

苦手な自己PRを得意になって、就活での武器を作るためにも、1つずつ確認していきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村

 

方法①:企業が自己PRを聞いてくる意図を理解する

苦手な自己PRを克服する方法1つ目は、企業が自己PRを聞いてくる意図を理解するということです。

面接官が自己PRを聞いてくる意図を理解しておけば、求められていることを的確に答えることができるからです。

例えば、自己PRでは、就活生の能力だけでなく、人柄や組織の中での役割も求められています。

そのため、企業が求めている強みや武器をあらかじめ把握していると、より自己PRでアピールすることができるのです。

自己PRに限らず、就活の面接やエントリーシートでは、なぜこの問いを聞かれているのかということを考えた上で、自分の想いを伝えるように意識しましょう。

質問意図を意識するだけで、苦手な自己PRであっても、面接官が欲しい回答を端的に伝えることができるのです。

「就活の教科書」編集部 木村

 

方法②:自分の強みを一言で伝えられるようにする

苦手な自己PRを克服する方法2つ目は、自分の強みを一言で伝えられるようにするということです。

自分の強みを一言で要約することができると、自己PRが伝えやすくなるからです。

例えば、自己PRで「協調性」という言葉で強みを伝えるならば、文字数や時間に合わせて、エピソードの内容や具体性を変えられます。

そして、自分の強みに説得力を持たせるために、過去に残した成果や結果を話すようにしましょう。

自分の強みを一言で言えることは、就活以外でも、働く時やチームで何かを行うときにも、とても便利ですよ。

あなたの強みのアピールをどのようにアピールしたら良いか分からない人は、自己PRで強みをアピールするときのポイントが分かりますので、こちらの記事を読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村

 

方法③:自己PRを添削してもらえるWebサービスを利用する

苦手な自己PRを克服する方法3つ目は、自己PRを添削してもら得るWebサービスを利用するということです。

たくさんの人に見てもらい、アドバイスを受けると、主観的な自己PRから、就活で通用する客観的な自己PRに変わっていくからです。

手軽に苦手な自己PRを添削してもらうことができるため、苦手な自己PRを添削してもらうにはおすすめです。

また、自己PRの添削はもちろん、ガクチカや志望動機の添削サービスも無料で受けることができるため、就活全般的にアドバイスをもらいたい人は、ぜひ利用してみてください。

自己PRを添削してもらえるwebサービスを具体的に知りたい人は、無料添削サービスのおすすめが分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村

 

方法④:社会人や先輩などのOBに自己PRを添削してもらう

苦手な自己PRを克服する方法4つ目は、社会人や先輩などのOBに自己PRを添削してもらうということです。

社会人や先輩などのOBの方々も、自己PRを伝えて、就活をしてきているので、体験談や経験をもとにアドバイスをもらうことができるのです。

自分と性格や強みが似ている先輩や社会人の方を訪問すると、より具体的な自己PRのアドバイスをもらうことができます。

直接、信頼した人から苦手な自己PRを添削してほしいと考えている人は、OB訪問の時に、自己PRの添削をお願いしてみましょう。

苦手な自己PRを添削してもらうために、OB訪問をしたいと考えている人は、OB訪問のやり方とOB訪問をするためのマッチングアプリ/サイトのおすすめが分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村

 

方法⑤:企業の求めている人材を理解する

苦手な自己PRを克服する方法5つ目は、企業の求めている人材を理解するということです。

企業が求めている人材に必要なあなたの強みや武器を伝えられると、企業にとって魅力的な自己PRだと感じるからです。

例えば、チームで働くことを大切にしている会社に対して、「一人でやりきる力」などの強みを伝えたとしても、企業にとっては魅力的ではありませんよね。

なので、もしあなたの自己PRが企業の求めている人材の条件とマッチしていない場合は、自己PRを作り直してみましょう。

企業の求めている人材を理解した上で、自己PRを作り直すには、企業研究が必要です。

企業研究のやり方を知りたい人は、企業研究の詳しいやり方が分かりますので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村

 

就活生くん

苦手な自己PRを洗練して、少しでも自己PRに自信を持ちたいと思いました。

ですが、そもそもなぜ、自己PRを苦手だと感じてしまうのでしょうか?

自己PRが得意になれる努力をしていきましょう。

最後に、なぜあなたが自己PRに苦手意識を持っているかを理解するために、自己PRが苦手な理由を考えていきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村

 

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

【落ちない】ES/面接で受かるためのコツ3選

就活生ちゃん

私はエントリーシートや面接が苦手です…
選考に通過しやすくなるコツがあれば教えてください。

エントリーシートや面接では何をどのように伝えれば良いか難しいですよね。
エントリーシートや面接で落ちないためのコツを以下で紹介するのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

ES/面接で受かるためのコツ
  • コツ①:選考通過ESを参考にする
  • コツ②:他の就活生と差別化する
  • コツ③:PREP法を意識する

コツ①:内定者のESを参考にする

ES/面接で受かるためのコツ1つ目は、「内定者のESを参考にする」です。

内定者のESを見ることで、どのような内容や経験をアピールすればいいのかが分かるようになります。

そこで選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESのおすすめポイント
  • 選考通過ES」なら有名企業や大手企業内定者のESが無料で見放題
  •  内定者のガクチカ、自己PR、志望動機を参考にすることでESや面接での伝え方が分かる
  • 選考通過ESを見れば、ES通過のための対策法が分かり、ESで落ちなくなる
\ すでに164,973人以上が利用中 /
 無料で選考通過ESを見てみる
*公式LINEに参加後、30秒で無料受取できます

「面接に絶対受かりたい」「ESをどのように書けばいいか分からない」という就活生には、選考通過ESを参考にするのがおすすめです。
あなたが志望する企業の内定者がどんな回答をしているのかを知っておくことで、ES/面接通過率が上がるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

コツ②:他の就活生と差別化をする

ES/面接で受かるたのコツ2つ目は、「他の就活生と差別化する」です。

人事の方は1日に何人もの就活生を評価しています。

そのため、他の就活生と差別化しなければ、落ちてしまいます。

就活生ちゃん

でも、どのように差別化すればいいのでしょうか?

差別化するためには、具体性が大切です。

就活アドバイザー 京香

ガクチカや自己PR、志望動機の内容が似てしまうことは仕方のないことですが、同じ経験であっても、「どうしてその活動をしようと思ったのか」「その経験からどのようなことを学んだのか」「なぜそのような考えに至ったのか」という内容は他の就活生と全く同じにはならないと思います。

その部分を具体的に書いたり、伝えたりすることで、他の就活生と差別化でき、あなたの人となりや大切にしている価値観を人事の方に理解してもらえます

 

コツ③:PREP法を意識する

ES/面接で受かるためコツ3つ目は、「PREP法を意識する」です。

人事は、「相手にわかりやすく伝えようとしているか」を見ています。

わかりやすく書くためにはPREP法がおすすめです。

PREP法とは、結論・理由・具体例・結論の順番に伝える方法で、わかりやすく簡潔に伝えられます。

ESや面接で伝える場合であれば以下のようになります。

PREP法
  • 結論:設問に対する回答
  • 理由:その結論に至った理由
  • 具体例:その結論が生まれた背景(過去の経験)

PREP法は、ガクチカ、自己PR、志望動機のいずれの場合でも使えます。
論理的に伝えられるので、人事から高く評価され、ESや面接で落ちにくくなりますよ。

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

自己PRの作成に関する記事一覧

「自己PRがうまく書けない」という就活生は、 自己分析で自分の強みを知る 自己PRの書き方を基に、実際に書いてみる という順番で進めてみましょう。

以下の記事を読めば、自己PRを書き方や実際の自己PRの例文がわかるので、まずは一度読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

①自己分析をして自分の強みを知る
自己分析ができるツール

②実際に書いてみる
自己PRの構成と書き方

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


【これで苦手克服!】自己PRを簡単に作成するステップ

自己PRやガクチカで面接官に評価してもらうには、正しい作り方をしないといけません。

しかし、自己PRやガクチカを間違った作り方で作成し、結果落とされる就活生は非常に多いです。

そこで、ここでは自己PRやガクチカを誰でも簡単に作れる方法を紹介します。

就活アドバイザー 京香

【結論】自己PRやガクチカを誰でも簡単に作る方法
ステップ
内定者の回答とテンプレートをまねて作成する
 

ステップ:アピールできるあなたの強みを探す

自己PRやガクチカを誰でも簡単に作るステップは「アピールできるあなたの強みを探す」です。

ESや面接の自己PR、ガクチカで使える強みを探すには性格診断が必須と言えます。

性格診断をすることで、客観的な視点であなたの強みや弱みがわかるので、就活や転職活動で活かしやすくなりますよ。

あなただけの強みを知りたい方は、性格診断を活用することが一番おすすめです。

数ある性格診断のうち特におすすめなのが適性診断AnalyzeU+です。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断してくれます。

また、自己PRやガクチカを作成し、プロフィールに登録しておけば、大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらえます。

「自己分析はどこでやれば…」という人は、就活生の2人に1人が利用している適性診断AnalyzeU+を受けてみると良いですよ!

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる
  • 251問の質問と100万人のデータから診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
 

ステップ:内定者の回答とテンプレートをまねて作成する

自己PRやガクチカを誰でも簡単に作るステップは「内定者の回答とテンプレートをまねて作成する」です。

内定者の回答は企業側に評価された回答なので、回答の構成をまねることが選考突破への近道になります。

内定者の回答を見る時には、どのようなテーマで、どのような構成になっているのかを確認することがおすすめですよ。

内定者の回答を見るには、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる内定者ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「内定者ES」なら難関企業のES専攻を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
内定者ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

【例文あり】就活の面接で「自己PR」を伝える時の回答例

就活生ちゃん

「自己PR」ってどんな内容を伝えたら良いのだろう・・・?
面接官に評価してもらえる回答例を知りたいな・・・
「自己PR」は、「企業が求めている能力や性格に関すること」を伝えれば良いので、内容は何でも良いです。
そこで「アルバイト」「サークル」「部活」、「資格取得」、「趣味」を題材にした「自己PR」の回答例をそれぞれ紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

例文:アルバイト

自己PR【アルバイト編】
私の強みは、目標を達成するために工夫できることです。私は、大学時代に個別指導塾の講師としてのアルバイトを4年間続け、たくさんの生徒が第一志望校に合格できるように指導していくという目標を達成できたからです。塾では、さまざまな学力を持った生徒がいましたが、一人ひとりの生徒の学力や志望校を考慮し、生徒に合った教材を選んだり、指導方法を変えたりすることで4年間で約100人の生徒が第一志望校に合格できました。一人ひとりの性格や問題点と向き合うことで、限られた時間の中で目標を達成するために、どのように指導していけば良いのか、効率は良いのかを考えて工夫する大切さを学びました。御社で仕事をする上でも、一つひとつの問題に対して、目標を達成するために工夫し、御社の業績に貢献していきたいと考えております。

 

例文:サークル活動

自己PR【サークル編】
私は、問題点を解決するために積極的に行動できます。学生時代に、スポーツサークルに所属しており、サークルに入って1年でサークルを運営していく立場になることができ、さまざまなスポーツやイベントの企画を行った経験があるからです。人数が多いサークルなので、次にどのようなスポーツをすれば良いのか、どのようなイベントを開催すれば良いのかをまとめることが困難な状態でしたが、さまざまな学年の方と交流することで、少しずつメンバーの意見がまとまり、全員が納得できる企画を提案することができました。私は、スポーツサークルを運営すること通して、問題点を解決するために、自ら積極的に行動し、たくさんの方と交流する大切さを学べました。御社でも、業績に貢献できるように、たくさんのお客様や社員の方と積極的に交流し、チーム全体を盛り上げていきたいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

例文:部活

自己PR【部活編】
私の強みは、周囲の人のことを考えて行動することです。学生時代に、バスケットボール部のマネージャーをし、部員のサポートや管理に携わった経験があるからです。最初はマネージャーとして、練習の準備と片付けくらいしかできていなかったのですが、練習の準備や片づけだけでなく、部活中での怪我を防ぐために部員の体調管理やメンタルケアなどをしたいと考えました。その結果、部員の細かな変化にも敏感になり、練習日と遠征日の適切なバランスを把握することで、部員に負担がかからないような計画を立てることにもつながりました。部活のマネージャーを経験したことで、周囲の人のことを考えて行動ができるようになったので、御社に入社した後も、周囲に気を配り、チームが高いパフォーマンスで仕事ができるように貢献したいです。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

例文:資格取得

自己PR【資格取得編】
私の強みは継続力があることです。学生時代に、1年間、毎日英語の勉強を続けたことで、TOEICのスコアを300点から800点まで伸ばすことができたからです。私は、TOEICの中でもリスニングで全く点数が取れませんでした。しかし、リスニングの点数を上げるためには、音読が効果的であることを知り、1日1時間音読をすることを決め、音読に慣れてきたら読み上げるスピードを上げたりして、自分で工夫して1年間継続して音読できました。その結果、TOEICのスコアが上がり、今では英語を聞くことが習慣になっています。もともと好きではなかった英語の勉強を通して、継続をすることの大変さを学ぶことができました。御社では、目標を達成するために、簡単に諦めず、いろいろなことにチャレンジして、業績に貢献したいです。また、英語力を活かして、積極的に海外研修にも取り組んでいきたいと考えております。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

例文:趣味

自己PR【趣味編】
私の強みは、チャレンジ精神があり、新しいことにも積極的に挑戦できることです。学生時代に、一人でヒッチハイクをし、近畿地方を一周した経験があるからです。ヒッチハイクをする前は、どんなことにも躊躇いがあり、自分から進んで行動することができなかったのですが、ヒッチハイクを経験したことにより、自分に自信がつき、ボランティア活動や社会人サークルに入るなどして、新しいことにも積極的に挑戦できるようになりました。御社でも、挑戦を繰り返すことで様々な経験を積み、ゆくゆくは、新規事業企画部で活躍できる人材として、貢献していきたいと考えております。
全ての例文で共通していることは、強みの理由を体験談から具体的に説明し、入社した後でどのように自分自身の強みを活かしていきたいかを説明していることです。
自分の強みを裏付ける理由を説明し、会社に貢献できるように上手くまとめると良いですね。

次は、就活の面接で「自己PR」を伝えるときのポイントについて説明していきます。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


就活の面接で「自己PR」を聞かれる3つの理由

就活生くん

なぜ、就活の面接で「自己PR」を聞かれるのでしょうか?
面接官が、就活生に「自己PR」を聞く理由を知りたいです。
就活の面接で、「自己PR」は必ずと言ってもいいほどよく聞かれます。
そのため、面接で「自己PR」を聞かれる理由を正確に把握していれば、質問意図に沿った「自己PR」を伝えることができます。
就活の面接で「自己PR」を聞かれる主な理由は、次の3つです。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

就活の面接で、「自己PR」を聞かれる3つの理由
  • 理由①:「どのように企業に貢献してくれるか」を知るため
  • 理由②:「どのような人か」を知るため
  • 理由③:「コミュニケーション能力があるかどうか」を知るため
それでは、1つずつ解説していきます。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

理由①:「どのように企業に貢献してくれるか」を知るため

就活の面接で「自己PR」を聞かれる1つ目の理由は、「『どのように企業に貢献してくれるか』を知るため」です。

面接官は、就活生の「自己PR」を聞いて「どのように企業に貢献してくれるか」を考えています。

例えば、学生時代に学んだスキルや資格、経験などを、実際の仕事でどのように活かせるのかを面接官に伝えることで、面接官は「この就活生は、〇〇の部署で活躍してくれそうだな」と判断してくれます。

そのため、面接官は、就活生の「自己PR」を聞くことで「企業の業績に少しでも貢献してくれる就活生」を見極めています。

面接官に「会社内で活躍できそうだな」とアピールすることが重要です。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

理由②:「どのような人か」を知るため

就活の面接で「自己PR」を聞かれる2つ目の理由は、「『どのような人か』を知るため」です。

「自己PR」を聞くことで、面接官は、就活生がどのような考えを持っているのかを把握できます。

例えば、同じアピールポイントでも人によって感じ方や伝え方が変わってきます。

そのため、面接を受けに来た就活生が「どのような考え方を持っているのか」、「どのような人材なのか」を「自己PR」を聞いて確認しています。

面接官に、自分はどういう人なのかを具体的にかつ簡潔に伝えることが大事です。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

理由③:「コミュニケーション能力があるかどうか」を知るため

就活の面接で「自己PR」を聞かれる3つ目の理由は、「『コミュニケーション能力があるかどうか』を知るため」です。

面接官は「自己PR」を聞くことで就活生の「コミュニケーション能力」を確認できるからです。

例えば、「自己PR」の伝え方や「自己PR」を聞く意図を把握しているかどうかでコミュニケーション能力を測っています。

そのため、社員と良い人間関係が築けそうか、企業で活躍してくれるコミュニケーション能力を持っているかを判断するために「自己PR」を聞いています。

コミュニケーションは仕事をする上で切り離せないものです。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

就活の面接で「自己PR」を伝えるときのポイント4つ

就活生ちゃん

面接官に「自己PR」を伝える時は、何に気を付けたらいいのかなあ?
就活の面接で「自己PR」を伝える時のポイントを教えて欲しいです。
わかりました。
「自己PR」を伝える時に気を付けるべきポイントは、主に次の4つです。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

自己PRを伝える時に気を付けるべきポイント
  • ポイント①:最初にアピールポイントを伝える
  • ポイント②:アピールポイントの根拠を経験談を入れて伝える
  • ポイント③:仕事にどう生かせるのかを伝える
  • ポイント④:時間を意識する
それぞれ説明していきます。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

ポイント①:最初にアピールポイントを伝える

就活の面接で「自己PR」を伝える時の1つ目のポイントは、「最初にアピールポイントを伝える」ことです。

自分のアピールポイント最初に伝えることで、面接官に理解してもらいやすくなります。

そのため、冒頭で「私の強みは〇〇です」と伝えてみてください。

最初に結論を述べることで簡潔にまとめやすくなり、面接官の理解度も高まります。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

ポイント②:アピールポイントの根拠を経験談を入れて伝える

就活の面接で「自己PR」を伝える時の2つ目のポイントは、「アピールポイントの根拠を経験談を入れて伝える」ことです。

アピールポイントの根拠を経験談を入れて伝えることで、アピールポイントに具体性が現れます。

例えば、アルバイトやサークルでの経験などをもとに、自分の強みの裏付けをすることです。

今まで自分が体験した内容を盛り込むと面接官もイメージできるので、アピールポイントの理由を説明する時は、自分の経験談も一緒に伝えてみてください。

具体的に伝えることで面接官も理解しやすくなります。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

ポイント③:仕事にどう活かせるのかを伝える

就活の面接で「自己PR」を伝える時の3つ目のポイントは、「仕事にどう活かせるのかを伝える」ことです。

「自己PR」を聞く1番の理由は、就活生がどのように企業に貢献できるかを知ることです。

「自己PR」で「私の〇〇を活かして〇〇で貢献したいです」と伝えると、面接官に自分を雇うメリットをアピールできます。

そのため、「自己PR」では、自分の強みを仕事にどう活かせるのかを伝えてみてください。

面接官は「どのように会社に貢献できるか」を考えているので、自分の強みを仕事にどう活かせるのかを伝えることは重要です。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

ポイント④:時間を意識する

就活の面接で「自己PR」を伝える時の4つ目のポイントは、「時間を意識する」ことです。

就活の面接では、「自己PR」を説明ときに時間を指定されることがよくあります。

また、長々と話しても面接官の評価が下がるだけです。

そのため、「自己PR」を伝える時は、時間を意識して具体的にかつ簡潔に伝える練習をしてみてください。

時間を指定されたときのために、時間を意識して練習をすると良いですよ。

次に、「自己PR」を上手く伝えるためにすべきことを説明します。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


面接で「自己PR」を上手く伝えるために事前にすべきこと2つ

就活生ちゃん

来年、就活するのですが「自己PR」を上手く伝えるために今からできることってありますか?
あります!
面接官に「自己PR」を上手く伝えるために事前にすべきことは、次の2つです。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

就活の面接で「自己PR」を伝えるために事前にすべきこと
  • すべきこと①:自己分析をして自分の長所と短所を見つける
  • すべきこと②:実際に「自己PR」を書いてみる
それぞれ説明していきます。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

すべきこと①:自己分析をして自分の長所と短所を見つける

就活の面接で「自己PR」を上手く伝えるために事前にすべきことの1つ目は、「自己分析をして自分の長所と短所を見つける」ことです。

自己分析をすることで自分の長所と短所を把握できます。

逆に、自分の長所や短所を理解していないと面接官に「自己PR」を上手く伝えることは難しくなります。

そのため、自分の長所や短所を理解するために徹底的に自己分析を行ってみてください。

自己分析は就活の原点です。

下記の記事では、自己分析のやり方を網羅的に解説しているので、自己分析に自信がない方はぜひ合わせて読むことをオススメします。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

すべきこと②:面接練習をする

就活の面接で「自己PR」を上手く伝えるために事前にすべきことの2つ目は、「面接練習をする」ことです。

実際に「自己PR」を伝えるために面接練習をすることで、「自己PR」の構成や伝え方を改善できます。

そのため、面接練習をして「自己PR」の内容や伝え方を事前にしっかりと考えてみてください。

第三者の意見を聞くために、家族や友人に面接練習を手伝ってもらうと良いでしょう。

無料でできる模擬面接のやり方や面接対策の具体的なやり方を下記の記事で紹介しているので、ぜひ合わせて読んでおきましょう。

「就活の教科書」編集部 木村ヒロシ

 

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

まとめ:苦手な自己PRを克服するために、自己PRを洗練していこう!

「【嫌い】苦手な自己PRを克服する方法 | 面接や文章で自己PRが苦手な理由も」の記事はいかがでしたか。

この記事では「苦手な自己PRを克服する方法3つ」を解説しました。

合わせて、「自己PRが苦手な理由」や「苦手な自己PRを洗練する方法」も解説しました。

最後に、この記事のまとめをおさらいしましょう。

この記事のまとめ

◆自己PRが苦手な人はたくさんいるから大丈夫

◆苦手な自己PRを克服する方法3つ

  • 方法①:企業が自己PRを聞いてくる意図を理解しておく
  • 方法②:自分の強みを一言で伝えられるようにしておく
  • 方法③:自己PRを何度も添削してもらい、自己PRを洗練する

◆苦手な自己PRを洗練する方法3つ

  • 方法①:自己PRを添削してもらえるwebサービスを利用する
  • 方法②:社会人や先輩などのOBに自己PRを添削してもらう
  • 方法③:企業の求めている人材を理解した上で、自己PRを作り直す

◆自己PRが苦手な理由4つ

  • 理由①;そもそも自己PRできる強みに気が付いていない
  • 理由②;自己PRで求められているものを勘違いしている
  • 理由③;自己PRの書き方が分からない
  • 理由④:自分の強みに自信を持てていない

◆まとめ:苦手な自己PRを克服するために、自己PRを洗練していこう!

最初は誰もが苦手だと感じる自己PRは洗練していくことで苦手を克服していくことができると分かりました。

いろいろな手段を利用して、少しずつ苦手な自己PRに自信を持てるように努力していきましょう。

この記事が良いなと思った人は、ぜひ友人や後輩にもシェアしてあげてくださいね!

「就活の教科書」には、就活に役立つ記事が他にもたくさんありますよ。

他の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 木村