【倍率は?】楽天のインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

楽天 インターンシップ

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
この記事を読む前に

この記事では、楽天グループの事業内容インターンについて詳しく説明していきます。

合わせて、インターンに参加するための対策なども紹介していきます。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば、楽天グループのインターンに関する不安を解消することができるでしょう。

◆この記事がおすすめな人

  • 楽天グループについて興味がある就活生
  • 楽天グループのインターン・本選考に応募するか迷っている就活生
  • 楽天グループのインターンに応募して、周りと差をつけたい就活生

上記に当てはまる就活生の皆さんは、ぜひこの記事を読んで、就職活動に役立ててください。

先に結論をお伝えすると、「就活始めたけど何をすれば良いのかわからない…」なら、就活生の2人に1人が利用する適性診断AnalyzeU+で、自分の強みと適性職種を診断するのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】就活のやり方が分からない時に使えるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、人気No.1の適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生くん

楽天グループの名前はよく耳にするのですが、実際どのような事業をしているのでしょうか?

具体的な事業内容を知らない人もいますよね。

それでは、事業内容や採用倍率などを解説します。

就活アドバイザー 京香

楽天 インターン

楽天グループは主に、インターネットサービス、金融サービス、携帯キャリア事業などのモバイルサービス、さらにプロスポーツといった多岐にわたる分野で70以上のサービスを提供しています。

多くの人が知っている企業ですね。

私たちの生活を快適にしてくれている企業のひとつでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

楽天グループの採用倍率は65倍

楽天グループの採用倍率は65倍程度です。

これは楽天グループの就職難易度が高いことを表しています。

また、楽天グループの新卒採用人数は300~950名で、ここ数年で増加してきています。

以下が直近3年以内の新卒採用人数です。

楽天グループの新卒採用人数
2021年度 2020年度 2019年度
男性 423人 404人 218人
女性 387人 373人 177人
910人 777人 395人

(参照:リクナビ2024

楽天(Rakuten)は毎年事業拡大を行っています。

そのため、新卒採用人数も毎年増加していると考えられます。

就活アドバイザー 京香

 

楽天グループの平均年収は約 668 万円、ホワイト度は 3.0 / 5.0

オープンワークによると、楽天グループの平均年収は約668万円でした。(回答者数1187人)

職種別の平均年収を以下にまとめました。

<職種別の平均年収>

  • 開発:850万円
  • 管理:752万円
  • エンジニア・SE:710万円
  • 人事:707万円
  • マーケティング:697万円
  • 企画:683万円
  • 事務:666万円

(参照:openwork

また、キャリコネによると、楽天グループのホワイト度は 3.0 / 5.0でした。

以下のような社員の口コミがありました。

社員の口コミ

  • 自分次第で残業などは決められる。
  • 定時退社していく人も多い印象。
  • 外国人エンジニアが多く、定時上がり文化がある。
  • プライベートの時間も取りやすく、バランスのとれた生活ができている。
  • 忙しい部署の人は毎日遅くまで働いているし、休みにくさはある。
  • 部署・職種にもよるがリモートワークもある程度許されているので、上手く活用している社員も多い。

(参照:キャリコネ

社内公用語が英語ということもあり、外国人の社員の方も一定数いることが特徴です。

それに伴って、残業という文化が薄れているイメージがあります。

忙しさは部署によりますが、働きやすい環境が整っているという声も多数ありますね。

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループのインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生くん

楽天グループの事業内容や平均年収はわかりました!

楽天グループのインターンに応募したいのですが、倍率はどれくらいなのですか?

インターンの選考を受けるにあたって、倍率や本選考への優遇の有無を把握することは重要なことです。

それでは、楽天グループのインターンについて詳しく説明しますね。

就活アドバイザー 京香

 

楽天グループのインターンの倍率は非常に高いと思われる

現在、インターンの倍率について公開されている情報はありませんが、人気企業ということもあり倍率は非常に高いと予想できます。

また、定員人数が少ないため非常に狭き門です。

倍率は非常に高いと考えられます。

楽天グループのインターンに参加するためには徹底した対策をする必要がありますね。

就活アドバイザー 京香

 

楽天グループのインターンに参加すると本選考への優遇はある

結論、楽天グループのインターンに参加すると本選考への優遇があります

優遇があることは明言していないようですが、参加者の中には早期選考のルートに案内された人もいるそうです。

また、本選考においてWebテストが免除になるそうです。

参加者に一律の優遇はないようですね。

社員の方の印象に残るように、事前に企業研究を行い、企業が求める人物像を把握しておきましょう。

以下に企業研究に関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

楽天グループのインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

実際にインターンに参加した人の感想が就活会議に記載されていました。

<インターン参加者の感想>

  • グループワークは、わいわいとした雰囲気でどこもギスギスしていなかったのが印象的。
  • 簡単なフレームワークは理解しておく必要がある。
  • 主体性があり、自分の軸を持っているメンバーが多く、刺激を受けた。
  • 会社説明会やホームページから知れる情報以上のことを短時間で効率よく学べた。
  • 優秀な学生の思考フローを目の当たりにして、刺激を受けることができた点もよかった。

(参照:就活会議

インターンの内容が充実しているようですね。

参加者の中には、「会社説明会の動画を見ておくことがインターンを有効なものにするコツだと思った。」という声もありました。

楽天グループのインターンでは、発表の機会があるそうです。

他の参加者との差別化がカギになるかもしれませんね。

以下にインターンに関する情報が載っているので、読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループのインターンシップの内容を紹介

就活生くん

楽天グループのインターンでは実際にどのようなことを行っているのですか?

ぜひ教えてください!

気になりますよね。

それでは、楽天グループのインターンの内容についての解説をしていきます。

就活アドバイザー 京香

楽天グループのインターン内容
  • Rakuteniansプログラム(夏インターン)
  • コア事業体感プログラム(夏インターン)
  • 新規事業立案プログラム(夏インターン)
  • Summer Short Internship 2023(夏インターン)
  • Rakuten TECH Forum(秋インターン)
  • Global Leader Program(冬インターン)
  • 事業系プログラム(冬インターン)
  • 職種系プログラム(冬インターン)
  • 長期インターンシップ

上記は2023年度開催のものです。

 

Rakuteniansプログラム(夏インターン)

楽天グループのインターン内容1つ目は、「Rakuteniansプログラム(夏インターン)」です。

概要を以下にまとめました。

Rakuteniansプログラム(夏インターン)
開催期間
  • ①08/09
  • ②08/10
  • ③08/18
  • ④08/19
  • ⑤08/28
  • ⑥09/08
  • ⑦09/11
場所 オンライン
対象者
  • 2025年04月入社をご希望の方(2025/03/31までに国内外の大学・大学院を卒業予定)
  • ビジネスレベル以上の日本語力を有する方
  • 本プログラムへの全日程参加が可能な方(途中参加は認められません)
参加人数 50人
報酬 報酬なし
選考フロー
  • Step①:Personal Page登録
  • Step②:Application From提出/Web Test受検
  • Step③:合格通知
内容 楽天グループについての理解を深めるためのワーク

(参照:楽天グループ

楽天グループの公式HPに参加した人の感想が記載されていました。

<参加した人の感想>

その先のキャリアや社会人になってやりたいことをより深く、真剣に考えることができました。

楽天グループがどのような考え方で業務を行っているかを知れる良い機会ですね。

就活アドバイザー 京香

 

コア事業体感プログラム(夏インターン)

楽天グループのインターン内容2つ目は、「コア事業体感プログラム(夏インターン)」です。

コア事業体感プログラムの内容は大きく分けて4つのプログラムで編成されています。

<コア事業体感プログラム>(※報酬なし)

  • Eコマースプログラム
  • モバイルプログラム
  • フィンテックプログラム
  • 広告プログラム

<対象者>

  • 2025年04月入社をご希望の方(2025/03/31までに国内外の大学・大学院を卒業予定)
  • ビジネスレベル以上の日本語力を有する方
  • 本プログラムへの全日程参加が可能な方(途中参加は認められません)

<選考フロー>

  • Step①:Personal Page登録
  • Step②:Application From提出/Web Test受検
  • Step③:合格通知

それぞれのプログラムの概要を以下にまとめました。

Eコマースプログラム
開催期間
  • ①08/22~08/23
  • ②08/26~08/27
  • ③09/14~09/15
場所
  • ①:東京
  • ②:大阪
  • ③:オンライン
参加人数 80人
内容 事業の第一線で活躍する社員から直接フィードバックを受けられるグループワークを通して、ビジネスの考え方を学んでいただくとともに、楽天で働く姿をイメージしていただけます。

(参照:楽天グループ

グループに分かれて、オンラインでお店を出したい企業に対してのコンサルなどを行うそうです。

実際にどのような業務を行っているかを学べる良い機会ですね。

就活アドバイザー 京香

 

モバイルプログラム
開催期間
  • ①08/31~09/01
  • ②09/12~09/13
場所
  • ①:オンライン
  • ②:東京
参加人数 50人
報酬 報酬なし
内容 常識をくつがえすイノベーションで通信業界に風穴を開けたモバイル事業のダイナミックな魅力をグループワークを通して体感いただけます。

(参照:楽天グループ

楽天のアセットを活用した新規事業立案型グループワークを行うようです。

就活アドバイザー 京香

 

フィンテックプログラム
開催期間
  • ①08/29~08/30
  • ②09/04~09/05
場所
  • ①:東京
  • ②:オンライン
参加人数 48人
報酬 報酬なし
内容 グループワークを中心に行い、フィンテックグループカンパニーの第一線で活躍する社員からのレクチャーやフィードバックを通して、実際の仕事で必要とされるマインドやスキルを体感いただけます。

(参照:楽天グループ

午前は営業のロールプレイ、午後は楽天グループの決済サービス導入に関する課題解決型グループワークを行うようです。

企業独自の営業のロールプレイを学べる良い機会ですね。

就活アドバイザー 京香

 

広告プログラム
開催期間
  • ①08/24~08/25
  • ②09/02~09/03
  • ③09/06~09/07
場所
  • ①:オンライン
  • ②:大阪
  • ③:東京
参加人数 36人
内容 広告事業で活躍する社員からフィードバックを受けられるグループワークを通して、広告事業の魅力を体感いただけます。

(参照:楽天グループ

楽天広告事業の新規事業立案のグループワークを行うようです。

参加者の中には「楽天グループ全体の強みを広告でどのように生かしていくのかを学べた」という声もありました。

就活アドバイザー 京香

 

新規事業立案プログラム(夏インターン)

楽天グループのインターン内容3つ目は、「新規事業立案プログラム(夏インターン)」です。

概要を以下にまとめました。

新規事業立案プログラム(夏インターン)
開催期間 08/29~09/01
場所 岐阜県飛騨市
対象者
  • 2025年04月入社をご希望の方(2025/03/31までに国内外の大学・大学院を卒業予定)
  • ビジネスレベル以上の日本語力を有する方
  • 本プログラムへの全日程参加が可能な方(途中参加は認められません)
参加人数 不明
報酬 報酬なし
選考フロー
  • Step①:Personal Page登録
  • Step②:Application From提出/Web Test受検
  • Step③:追加選考(面接、グループディスカッション)
  • Step④:最終合否通知
内容 本プログラムでは、実際に岐阜県飛騨市に足を運び、地域が抱える課題を自らの目で特定し、解決するための新規事業を提案していただきます。

(参照:楽天グループ

地域活性化を目標に、現地にて新規事業立案ワークを行うインターンは非常に珍しいですね。

貴重な経験になることは間違いないでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

Summer Short Internship 2023(夏インターン)

楽天グループのインターン内容4つ目は、「Summer Short Internship 2023(夏インターン)」です。

Summer Short Internship 2023は大きく分けて3つのコースで編成されています。

<Summer Short Internship 2023>

  • 新規プロトタイプ開発コース
  • 新規テスト設計コース
  • 新規企画立案コース

※コースの併願は不可です。

概要を以下にまとめました。

Summer Short Internship 2023
開催期間 <新規プロトタイプ開発コース>

[5日間コース]

8/21〜8/25

9/4〜9/8

9/11〜9/15

[4日間コース]

9/19~9/22

<新規テスト設計コース>

9/4~9/7

<新規企画立案コース>

8/28~8/30

場所 オンライン
対象者
  • 2025年4月または2025年10月に入社できる方
  • 日本での就労資格をお持ちの方
  • 日本語力ビジネスレベル以上の方
  • ご自身でPCをご用意可能な方
  • Zoomのカメラオンでの参加が可能な方
  • 全日程に参加可能な方
参加人数 不明
報酬 時給:1,300円
選考フロー
  • Step①:エントリー
  • Step②:コーディングテスト
  • Step③:選考会
内容 <新規プロトタイプ開発コース>

テーマに沿ってDesign、Planning、Developmentと開発の1通りの流れを経験するコースです。

<新規テスト設計コース>

チームで開発後のプロダクトのテスト設計から実行までを行います。

<新規企画立案コース>

テーマに沿って、楽天グループのサービスやプロダクトを活用した企画立案を行います。

(参照:楽天グループ

各コース最終日には、チームごとに英語での発表会を予定しているそうです。

非常にハイレベルな内容と言えますね。

募集要項には、「インターンでの活躍が認められた方には、本選考へのご案内をいたします。」と明記されています。

就活アドバイザー 京香

 

Rakuten TECH Forum(秋インターン)

楽天グループのインターン内容5つ目は、「Rakuten TECH Forum(秋インターン)」です。

概要を以下にまとめました。

Rakuten TECH Forum(秋インターン)
開催期間 9/23
場所 オンライン
対象者 エンジニア志望の学生
今後就職活動をされる予定の方(年次不問)
参加人数 500人まで
報酬 報酬なし
選考フロー
  • Step①:Personal Page登録
  • Step②:Rakuten TECH Forum 2023 申込フォーム提出
内容 楽天屈指のエンジニア総勢10名以上が登壇し、テクノロジーや今後の挑戦について熱く語ります。

他にもエンジニア採用人事との交流や、新卒エンジニア社員とのセッションもご用意しています!

(参照:connpass

エンジニア学生向け最大級のイベントとなっています。

また、日頃使っているかもしれない”あの”サービスの舞台裏今後のチャレンジについて一挙大公開されるそうです。

楽天エンジニアの想いを知りたい方にはおすすめのインターンですね。

就活アドバイザー 京香

 

Global Leader Program(冬インターン)

楽天グループのインターン内容6つ目は、「Global Leader Program(冬インターン)」です。

概要を以下にまとめました。

Global Leader Program(冬インターン)
開催期間 1/11~1/12
場所 オンライン
対象者
  • 2025/03/31までに国内外の大学・大学院を卒業予定
  • ビジネスレベル以上の日本語力を有する方

※「Global Leader Program」については、ビジネスレベル以上の英語力が必須です(一部コンテンツは日本語実施)

参加人数 不明
報酬 報酬なし
選考フロー
  • Step①:Personal Page登録
  • Step②:Application From提出/Web Test受検
  • Step③:グループディスカッション
  • Step④:最終合否通知
内容 本プログラムは、国内外の大学から選抜された次世代のリーダーを担う学生が集い、ディスカッションを通じて、楽天の未来をグローバルな視点から考える、企業戦略考案プログラムです。

(参照:楽天グループ

このプログラムのみ、エントリー動画の提出が必須だそうです。

ビジネスレベルの以上の英語力が必須という点が特徴ですね。

就活アドバイザー 京香

 

事業系プログラム(冬インターン)

楽天グループのインターン内容7つ目は、「事業系プログラム(冬インターン)」です。

事業系プログラムの内容は大きく分けて4つのプログラムで編成されています。

<事務系プログラム>

  • Eコマースプログラム
  • モバイルプログラム
  • フィンテックプログラム
  • 広告プログラム

前述の「コア事業体感プログラム(夏インターン)」と同じ内容だそうです。(前述はこちら

他プログラムとの併願も可能です。

開催期間と場所を以下にまとめました。

事業系プログラム(冬インターン)
開催期間

<Eコマース>

12/18:オンライン

12/23:大阪

1/11:東京

<モバイル>

12/27:東京

1/12:オンライン

<フィンテック>

12/26:東京

1/17:オンライン

<広告>

12/25:オンライン

1/10:東京

(参照:楽天グループ

夏に参加できなかった人を優先的に案内するそうです。

積極的に参加しましょう!

就活アドバイザー 京香

 

職種系プログラム(冬インターン)

楽天グループのインターン内容8つ目は、「職種系プログラム(冬インターン)」です。

職種系Programの内容は大きく分けて4つのプログラムで編成されています。(オンライン開催)

<職種系プログラム>(※報酬なし)

  • 知財
  • 財務経理
  • デザイン
  • マーケティング

<対象者>

  • 2025年04月入社をご希望の方(2025/03/31までに国内外の大学・大学院を卒業予定)
  • ビジネスレベル以上の日本語力を有する方

<選考フロー>

  • Step①:Personal Page
  • Step②:Application Form提出/Web Test受検
  • Step③:最終合否通知

他プログラムとの併願も可能です。

概要を以下にまとめました。

知財
開催期間 12/20
参加人数 30人
内容 自社サービスにおける知的財産の検討グループワーク

(参照:楽天グループ

知的財産について大学の講義等で学んだことのない方でも、文理問わず参加可能だそうです。

比較的参加しやすい内容となっていますね。

就活アドバイザー 京香

 

財務経理
開催期間 12/15
参加人数 40人
内容 楽天の財務経理の仕事を1日で体感できるプログラム

(参照:楽天グループ

参加者の中には「楽天グループの事業理解を事前に行い、簿記の基礎知識を学んでおけば、グループワークを進められたと思う。」という声もありました。

社員の方の印象に残るために、事前に準備しておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

デザイン(UX)
開催期間 12/21~12/22
参加人数 不明
内容
  • ワークショップ
  • 社員との座談会

(参照:楽天グループ

楽天グループの公式HPに昨年の内容の記載がありました。

<ワークショップ>

  • 楽天のミッションとUXのつながりの理解
  • ユーザーリサーチの設計・実施
  • アイディエーション、プロトタイプ検証
  • ユーザー調査でプロトタイプ検証
  • 検証結果と改善案を発表

このプログラムはApplication Form提出時にポートフォリオを提出するそうです。

学校で学んだことや活動をまとめておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

マーケティング
開催期間 12/19
参加人数 不明
内容 全社横断領域におけるマーケティング職の仕事を1日で体感できるプログラム

(参照:楽天グループ

大学や個人の関連領域について扱ったことがあり、専門的に学びたいという意欲のある方にオススメですね。

このプログラムは別途論述文の提出が必須となっています。

就活アドバイザー 京香

 

長期インターンシップ

楽天グループのインターン内容9つ目は、「長期インターンシップ」です。

概要を以下にまとめました。

長期インターンシップ
開催期間 9月中旬~ 勤務目安 週2日
場所

<東京>

楽天株式会社 本社 楽天クリムゾンハウス(二子玉川)

<大阪>

楽天株式会社 大阪支社

その他、関連する事業所

対象者 国内外の大学・大学院を卒業予定
参加人数 50人
報酬
  • 時給1200~
  • 交通費別途支給
  • 社内カフェテリア(朝昼晩)無料利用
選考フロー
  • Step①:1DayJob(選考イベント)
  • Step②:面接
内容
  • 営業
  • 新規企画提案
  • データ分析
  • マーケティング
  • 受電対応
  • 資料作成
  • 業務効率化

※ビジネス職(法務・知財を含む)でのインターンシップ

(参照:楽天グループ

短期間のインターンでは感じることができない、リアルな楽天での仕事を体験することができます。

楽天ならではの社会人経験は非常に貴重ですね。

また、早期選考への優遇もあるそうです。

就活アドバイザー 京香

 

                                     

就活のやり方に関する記事一覧

「最近就活を始めたけど、何から手を付ければいいか分からない」という就活生には、 就職活動の流れ という記事がおすすめです。

以下の記事を読むだけで、就活の流れを完全に理解できるので、就活生なら必ず読んでほしいです。

就活アドバイザー 京香

             

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループのインターンシップの選考フロー

就活生くん

インターンの内容についてしっかり理解できました!

楽天グループのインターンにエントリーしようと思うのですが、選考フローがどう進んでいくのか知りたいです!

楽天グループのインターンの選考フローについて教えてください。

選考フローを把握することはとても重要なことです。

それでは選考フローについて詳しく紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

楽天グループのインターンの選考フロー
  • ①:申し込み
  • ②:エントリーシート
  • ③:Webテスト
  • ④:グループディスカッション
  • ➄:面接

 

フロー①:申し込み

選考フロー1つ目は、「申し込み」です。

楽天グループの公式HPにて「Personal Page」を登録します。

希望するポジションなどを記載します。

フロー②:エントリーシート

選考フロー2つ目は、「エントリーシート」です。

Personal Pageを登録した後、「Application Form」を提出します。

以下のような内容が頻繁に聞かれているようです。

<質問内容(エントリーシート)>

  • 応募した理由はなにか
  • 学生時代最も頑張ったことはなにか(「目標」、「自身が果たした役割」、「成果」が分かるように記載)

毎年同じ質問がされるそうです。

Web上での提出ですので、事前に書く内容をしっかりと決めておくことをオススメします。

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:Webテスト

選考フロー3つ目は、「Webテスト」です。

「ef-1G」という珍しい形式のWebテストが実施されます。

以下に試験内容を簡単にまとめました。

<試験内容>

  • 言語問題(114問)
  • 性格診断(251問)

内容は連想ゲームのような問題や、IQテストのようなものまで幅広く出題されます。

回答時間が短いという点が特徴ですので、注意して臨みましょう。

参加した人の中では「ef-1G」の公式HPで対策をしていた人が多いようです。

就活アドバイザー 京香

 

フロー④:グループディスカッション

選考フロー4つ目は、「グループディスカッション」です。

毎年オンラインで実施するそうです。

以下にグループディスカッションのテーマとしてこれまでに出題された内容をまとめました。

<出題テーマ(グループディスカッション)>

  • 楽天が2023年までに国内EC流通総額を5兆円から10兆円にする方法
  • 楽天のモバイル事業の利用者数を増やす施策
  • 楽天で働いてる時にトラブルにあった際の対応
  • 楽天モバイルが5年後に携帯キャリアの中でシェア率1位になるためにはどうしたらよいか
  • 1本200mLのペットボトルの水を3万円で売るにはどうすればよいか

毎年違う内容のテーマが出題されています。

難しいテーマの出題が予想されますが、大事なのは解決に向かう姿勢です。

協調性をアピールできるように心がけましょう。

以下にグループディスカッションに関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

フロー⑤:面接

選考フロー5つ目は、「面接」です。

以下のような内容が頻繁に聞かれているようです。

<質問内容(最終面接)>

  • 応募した部署の志望理由はなにか
  • チームで活動した経験はなにか
  • インターンでどういう経験をしたいか
  • 学生時代に頑張ったことはなにか
  • 楽しいと感じることはなにか
  • 日常的に英語を使用している機会はあるのか

応募するインターンシップの種類や業種によって質問の内容は異なります。

あなたについての深掘りもされるそうです。

自己分析と企業研究をしっかりと行いましょう。

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループのインターンに参加するための対策法6選

就活生くん

楽天グループのインターンの選考フローについて詳しく分かりました。

実際に受けようと思うのですが、どのような対策をすれば良いのか分かりません。

インターンに参加するための対策分からないですよね。

それでは、楽天グループのインターンに参加するための対策法を6つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

楽天グループのインターンに参加するための対策法
  • 対策法①:企業研究・自己分析をしておく
  • 対策法②:自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤:OBOG訪問を行う
  • 対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

 

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

楽天グループのインターンに参加するための対策法1つ目は、「企業研究・自己分析をしておく」です。

楽天グループの公式HPに以下のような記載がありました。

<求める人物像とは?>

新卒・中途を問わず、楽天が求めているのは「自分が活躍するフィールドを果てしなく広げたいと思っている人」です。そして、もうひとつ重要なのは、それを実現するための具体的な努力を自発的にできる「自走する人」であることです。

(参照:楽天グループ

上記の内容をしっかりと把握し、自身のアピールできる点と一致している部分を照らし合わせ、エントリーシートや面接でアピールできるようにしましょう。

「就活の教科書」では、自己分析に関する記事を多数掲載しています。

是非、以下のリンクから記事をチェックして、就職活動に役立ててください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

楽天グループのインターンに参加するための対策法2つ目は、「自己PRやガクチカを作っておく」です。

インターンの自己PRで企業に評価されるポイントは以下の3つです。

企業が評価するポイント

  • 就活生の価値観と企業の価値観が合っているか
  • 自己PRの内容は理解しやすいか
  • 就活生のスキルや具体的な経験

自己PRを作る時は、上記のようなことをアピールできるようにするのがベストです。

楽天グループの選考では毎年、ガクチカが聞かれています

以下にインターンの自己PRやガクチカに関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

楽天グループのインターンに参加するための対策法3つ目は、「ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく」です。

インターンには様々なマナーがあり、それが守れているかどうかで印象が大きく違ってきます。

印象が良ければ選考を有利に進められる可能性も高いです。

インターンに参加した時に、好印象を残せるようにマナーについて覚えておきましょう。

以下にマナーについての情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

楽天グループのインターンに参加するための対策法4つ目は、「インターンに参加する目的を明確にしておく」です。

インターンに参加する目的を明確にすることで、他の参加者と差別化することができます。

また、社員の方への質問の内容によっては高評価、好印象を残せる可能性が高まります

参加する目的を明確にすることで、企業に対する志望度をアピールできるでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

楽天グループのインターンに参加するための対策法5つ目は、「OB・OG訪問を行う」です。

「インターンで学べること」「なぜ楽天グループなのか」などの答えをOBOGとの話を通じて、事前に明確にすることが大切です。

楽天グループのインターンの選考では、楽天グループについての理解度が問われる質問が予想されるので、事前にOBOG訪問を行うことは他の参加者との差別化に繋がります。

以下の記事では、選考対策に必須なOB訪問について取り上げています。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

楽天グループのインターンに参加するための対策法6つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

楽天グループの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にして楽天グループの選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

楽天グループのインターンシップに関するよくある質問

就活生くん

楽天グループのインターンについて、ほかに何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後に楽天グループのインターンについてよく聞かれる質問を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

楽天グループのインターンに関するよくある質問
  • 質問①:楽天グループのインターンシップの倍率はどれくらい?
  • 質問②:楽天グループのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?
  • 質問③:インターンシップは何社行けばいい?平均は?

 

質問①:楽天グループのインターンシップの倍率はどれくらい?

現在、インターンの倍率について公開されている情報はありませんが、人気企業ということもあり倍率は非常に高いと予想できます。

また、定員人数が少ないため非常に狭き門です。

倍率は非常に高いと考えられます。

楽天グループのインターンに参加するためには徹底した対策をする必要がありますね。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:楽天グループのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?

結論、インターンの選考に落ちても本選考は受けられます。

インターンの参加倍率が非常に高いため、選考に落ちてしまう人も毎年一定数います。

本選考で内定をもらえるように、他の企業のインターンシップに参加するなどして自身の経験値を増やしておきましょう。

以下にインターンに関する情報が載っているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:インターンシップは何社行けばいい?平均は?

マイナビにインターンシップの平均参加社数に関する記載がありました。

「インターンシップに参加したことがある」と回答した学生の割合:81.8%

平均参加社数は5.2社(前年5.0社)

「インターンシップに応募や申し込みをしたことがある」学生の割合:89.3%(前年89.2%)

平均応募社数は8.6社(前年8.6社)

(参照:マイナビ

以上のことから、平均以上の6、7社の参加をオススメします。

インターンに何社参加するかも大事ですが、目的を意識した主体的な選び方が最も重要です。

1社、2社でインターンでの目的を達成し、本選考を有利に進める人もいます。

まずは、インターンの目的を明確にしましょう。

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

まとめ:楽天グループのインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

この記事では、「事業内容」や「インターン」について徹底解説しました。

また、併せて「インターンに参加するための対策」も解説しました。

楽天グループのインターンの選考を受ける際の参考になったら幸いです。