人材業界に向いている人の特徴10選 | 向いていない人,必要なスキルも

本ページはプロモーションを含みます

人材業界 向いている人

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
記事を読む前に

この記事では、人材業界に向いてる人についてや、人材業界が必要としているスキルについて解説します。

また、人材業界に向いていない可能性がある人の特徴や、人材業界が必要としている職種についても説明しています。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば人材業界ってどういう人が向いているのかや、人材業界に就職するのに必要なスキルって一体なんなのかなどの不安はなくなります。

  • 「人材業界ってどういう人が向いていると言われているの?」
  • 「人材業界の企業ってどんな人を求めているの?」
  • 「人材業界に就職するのに必要なスキルってどんなものがあるんだろう?」

上記のように考えている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

 

先に結論をお伝えすると、「自分に合う業界がわからない!」なら、就活生の2人に1人が利用する適性診断AnalyzeU+で、自分の強みと適性職種を診断するのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】自分の強みや向いている業界を診断できるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「適性診断AnalyzeU+」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

自分に合った業界を見つけるには?

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方には、適性診断AnalyzeU+で自己分析をするのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、251問の質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

あなたの強み・弱み、適性職種がわかり「あなたの強みを活かせる」企業や業界からスカウトが届くので、あなたの短所も強みとして生かせる就活を行えます。

「自分の向いている業界がわからない」という方こそ、就活生の2人に1人が利用し、自己分析の結果が企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

人材業界についてざっくり解説

就活生ちゃん

人材業界ってそもそもどんな業界なんですか・・・?

教えてください!

就活生くん

人材業界の働きやすさについても気になります・・・!

確かに人材業界について気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界についてざっくり解説
  • 人材業界の主な業務は人材の派遣・紹介・求人・コンサル
  • 人材業界の平均年収・離職率
  • 人材業界で実際に働いている人の口コミ(X/旧Twitter)

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

 

人材業界の主な業務は人材の派遣・紹介・求人・コンサル

就活生くん

人材業界ってどういう業務があるんでしょうか・・・?

就活生ちゃん

あまりよくわからないので教えてください・・・!
確かに人材業界の業務についてよくわからない点も多いですよね・・・

人材業界は以下のような職種に分かれており、それぞれ業務は大きく異なります。

就活アドバイザー 京香

  • 人材紹介
    企業と求職者の仲介・マッチング
    求職者の能力に合わせた企業の紹介
    Ex):転職・新卒エージェント系の企業、マイナビエージェントやリクナビエージェント
  • 人材派遣
    人材派遣会社に登録した求職者を派遣先に紹介
    求職者のスキルや人柄を把握し、企業が求めている人材を見つけ出してマッチング
    Ex):アデコ株式会社、パソナ
  • 求人広告
    企業の求人を、自社サイトなどに掲載し、求職者に対して情報提供を行う。
    より多くの求職者を集めるために、効果的な広告を模索する
  • 人材コンサルティング
    企業の人事戦略、あるいは人事評価制度などについてコンサルティングを行う人事関連のスペシャリスト。
    人材募集などに不安を抱える企業に対し、コンサルティングを行う。
    Ex):トーマツイノベーション、パーソル総合研究所、リクルート
人材に対してアプローチしていくビジネスであることに変わりはありませんが、このように企業によって業務内容は大きく異なります。

また他企業と同じく営業や宣伝広告、人事等と職種も大きく分かれているので自分に合った職種を選びましょう。

就活アドバイザー 京香

 

人材業界の平均年収・離職率

就活生ちゃん

人材業界の平均年収や離職率ってどうなっているんでしょうか・・・?
確かに平均年収や離職率も気になりますよね・・・

平均年収と離職率は以下のようになっているようです。

就活アドバイザー 京香

業界 平均年収 離職率
人材業界 約434万円 19.4%(人材業界を含む人材サービスの値)
国の平均
(国税庁・厚生労働省調べ)
約461万円 13.9%

就活生ちゃん

国の平均と比較すると、どちらの数字もあまり良い数値とは言えないようですね・・・

確かにそうですね、給与は日本の平均と比べると安くなってしまうようです。

人材業界にはパーソルやリクルート等、大企業が数多く存在しています。

そのため給与は高いのではないかと思われがちなのですが、実際にはそう高収入とは言えないのかもしれません

就活アドバイザー 京香

就活生くん

そうなんですね・・・
また人材業界は他業界に比べると離職率が若干高いと言われています。

ただ上記の数値はサービス業界も含んでおり、また離職率は企業によってもかなり異なるので、

企業を選べば離職率はそう高くはない可能性もあります。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうなんですね・・・!

 

人材業界で実際に働いている人の口コミ(X/旧Twitter)

ではここからは人材業界で働いている人の、実際の声を見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

お願いします!
結論から述べると、人材業界で働いている人には、基本的に

  • ブラックな会社は多く、会社を選ばないと大変なことになる
  • 業務を通じて学べることは非常に多い
  • 今後のトレンドも激変していくと予想される
  • 他人に影響が大きい仕事は責任も大きくなる
  • 人材業界ってだけで、なんとなくいろんな業界の勉強が増える

といった感想を持っている人が多いようです。

実際に下記のような声が寄せられています。

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうなんですね・・・自分自身の能力に自信がないので不安になってきました・・・

就活生くん

厳しい口コミも多いんですね・・・

確かに不安な口コミが多く、不安な気持ちにもなりますが、そういった人のためにこの記事があります!

この後にも、「人材業界が必要とするスキル5選」

「人材業界に必要な職種5選」についてご紹介していきます!

是非最後まで読んで参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

就活生ちゃん

そうですね!前向きに考えるようにします!

では次項では、「人材業界に向いている人の特徴10選」について、詳しくご紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

 

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所、適性職種を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、あなたに合う業界の大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の向いている業界がわからない」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みと適性職種がわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


人材業界に向いている人の特徴10選

就活生ちゃん

人材業界に向いている人の特徴ってどんなものがあるんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに人材業界に向いている人の特徴について気になりますよね・・・

では人材業界に向いている人の特徴について、以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界に向いている人の特徴10選
  • 特徴①:人とコミュニケーションをとるのが好きな人
  • 特徴②:知的好奇心が旺盛で、アンテナをいろんなところに張っている人
  • 特徴③:行動力があり、足を使って仕事をする人
  • 特徴④:仮説を立てて行動できる人
  • 特徴⑤:メンタルが強く、多少の嫌な事を無視して行動できる人
  • 特徴⑥:マルチタスクが得意な人
  • 特徴⑦:誰かを応援したい人
  • 特徴⑧:人の良いところを見抜くのが好き・得意な人
  • 特徴⑨:傾聴力の高い人
  • 特徴⑩:マメに人と連絡を取り合うことができる人

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

特徴①:人とコミュニケーションをとるのが好きな人

人材業界に向いている人の特徴は「人とコミュニケーションをとるのが好きな人」です。

人材業界では、派遣スタッフとして雇う人や、コンサルティングを行う対象者と密なコミュニケーションを取る必要があります。

そのため、人とのコミュニケーションが好きであることや、人好きであること非常に重要な素質だと言えるでしょう。

人材業界に向いている人は?と聞かれて誰もが思い浮かぶ特徴ではないでしょうか。

また選考の際には下記のような点を通じて、コミュニケーションが好きであることをアピールするのも一つの手でしょう。

就活アドバイザー 京香

  • チームで働いた・何かを成し遂げた経験
  • チームの問題を話し合いでどう解決したか
  • 人とのコミュニケーションを通じて、チームのパフォーマンスを高めた経験

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

特徴②:知的好奇心が旺盛で、アンテナをいろんなところに張っている人

人材業界に向いている人の特徴は「知的好奇心が旺盛で、アンテナをいろんなところに張っている人」です。

人材業界は必然的に様々な業界に関わることになります。

たとえばコンサルティングであれば顧客の希望する業界についてある程度の知識を持っている必要があります。

また派遣でも同じようなことが言えます。

就活アドバイザー 京香

そのため、広範な業界に関する知識を持っていることは人材業界で働く上で非常に重要なのです。

また今後トレンドになるような業界は、必然的に就職や転職を希望する人も増加するでしょう。

近年では下記のような業界に注目が集まっているようです。

就活アドバイザー 京香

  • IT業界
    デジタル化、クラウドコンピューティング、人工知能(AI)、ブロックチェーン、データ分析などのIT関連技術は言うまでもなく今後まずます発展する見込み。
  • エネルギー業界
    環境への配慮が高まり、再生可能エネルギー、電動車、環境にやさしい製品・サービスへの需要が増加する見込み。
  • ヘルスケア業界
    健康意識の高まりや少子高齢化社会の影響で、医療技術、遺伝子療法、バイオテクノロジー、ヘルスケア等の市場は拡大傾向。
  • ロボット業界
    製造業や物流、農業などでのロボティクスと自動化技術の導入が進んでおり、生産性向上とコスト削減にますます期待が寄せられる。
  • 宇宙業界
    民間宇宙企業も増加しており、今後もますます宇宙への関心は高まっていくと言える。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴③:行動力があり、足を使って仕事をする人

人材業界に向いている人の特徴は「行動力があり、足を使って仕事をする人」です。

インターネットやWebサイトから、現代ではあらゆる情報を集めることができます。

また近年ではAIの発達から、効率良く情報を集められ、人が足で情報を集める事はAIに取って代わられるように思っている人も多いのではないでしょうか?

自分だけでなく、顧客も情報収集の手段が多数あり、簡単にある程度の情報までなら集められるようになっています。

実際にOpenAIのChatGPTに質問するだけで、数秒でかなりの情報を集めることが可能です。

就活アドバイザー 京香

しかし顧客が常に求めるのは、その業界の最新の情報です。

そしてそういった情報はインターネットではなく、自分が業界の人と話したり等、足で稼いだ情報が重要になるのです、

そのために行動力や、足を使って仕事をすることが今後今まで以上に求められるかもしれません。

下記のような点を忘れずに業務を行うことが重要になるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • トレンドの業界(ITやヘルスケア等…)の業界の人と会って話を聞く
  • 最新の情報を集めるために、常に周囲と連携をとっておく
  • トレンド業界の主要企業の発表は常に追っておく

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴④:仮説を立てて行動できる人

人材業界に向いている人の特徴は「仮説を立てて行動できる人」です。

人材を扱う上では、実際にある情報をもとに動くだけでは間に合わないような場面もあるようです。

そこで重要になるのが、集めた情報をもとに今後の仮説を立てる能力です。

情報をもとに、今後の分析を行うことで、先手を打って人材を集めたり、派遣することができるでしょう。

下記のような能力は今後、非常に重要になっていくかもしれません。

就活アドバイザー 京香

  • 効率よく、最新の情報やデータを収集する能力
  • データや市場の動向を分析し、戦略的なリクルーティング(採用活動)や選考プロセスの改善に役立てる分析力
  • 今後流行るであろう新しいテクノロジーやサービス・ツールに関する知見

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑤:メンタルが強く、多少の嫌な事を無視して行動できる人

人材業界に向いている人の特徴は「メンタルが強く、多少の嫌な事を無視して行動できる人」です。

人材業界は人を商材として扱うこともある業界です。

そして人を扱う以上、そこには思わぬトラブルやアクシデントも発生する可能性があるでしょう。

その為、メンタルが強く、多少の嫌な事を無視して行動する能力は非常に重要になるかもしれません。

ストレス管理には徹底して気をつけるようにしましょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑥:マルチタスクが得意な人

人材業界に向いている人の特徴は「マルチタスクが得意な人」です。

人材業界の業務では、人を商材にする関係上様々な仕事が存在しています。

そしてそれぞれをなるべく大きな齟齬なく成立させるようにしなければなりません。

そのため、マルチタスクの重要性は非常に高いと言えるでしょう。

以下のような仕事を並行して行う必要が、人材業界ではあるようです。

就活アドバイザー 京香

  • 顧客とコミュニケーションをとる
  • 人材を求める企業とコミュニケーションをとる
  • 資料をまとめる
  • 人材の強みや弱みをまとめる
  • 人材ごとにどういった企業にするのか考える

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑦:誰かを応援したい人

人材業界に向いている人の特徴は「誰かを応援したい人」です。

人材業界絵は顧客となる企業や、派遣する人、職を紹介する人に対して、その人に最大限の利益を出すために働きます

そのため、人を応援できることは人材業界における重要な資質だと言えるかもしれません。

選考の際には下記のような点を用いてアピールすると良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • ボランティア活動や学校内外でのチームプロジェクトでの経験
  • コミュニケーション能力を活かして、会話等から他の人のニーズを察知した経験
  • 自分自身がどのように他人を励ましてきたかの具体例

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑧:人の良いところを見抜くのが好き・得意な人

人材業界に向いている人の特徴は「人の良いところを見抜くのが好き・得意な人」です。

人を商材として扱う人材業界の業務では、その人がどのようなことが得意かを見つけることが非常に重要です。

たとえば派遣先を探している人の長所を見つけることができれば

  • その人のモチベーションを上げられる
  • その強みに合致した企業を紹介できる

といったメリットがあります。

就活アドバイザー 京香

その為、人の良いところを見抜けるかどうかは、人材業界でも重要な資質になるでしょう。

人の良いところを見抜くことが好き・得意ということは以下のような点でもアピール可能です。

就活アドバイザー 京香

  • リーダーシップがある
  • マネジメント力がある
  • コミュニケーション能力がある

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑨:傾聴力の高い人

人材業界に向いている人の特徴は「傾聴力の高い人」です。

人材業界では、企業や求職者がどのような悩みや希望を持っているのか、察知する能力が非常に重要です。

その為、傾聴力の高さは非常に重要だと言えます。

傾聴力が高い人には下記のような特徴があるようです。

就活アドバイザー 京香

  • 言語だけでなく、身振りや手振り、表情や雰囲気からも他人の気持ちを推し量れる
  • 相手の話に興味を持って、積極的に聞く
  • 相手の話を肯定的に受け入れる(頭ごなしに否定しない)
  • 質問をするなど、相手の話を深く理解しようとする
  • 口が堅い(ペラペラと他で話さない)

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

特徴⑩:マメに人と連絡を取り合うことができる人

人材業界に向いている人の特徴は「マメに人と連絡を取り合うことができる人」です。

連絡がマメであるということは、人材業界では非常に重要です。

なぜなら求職者や企業の状況は刻一刻と変わっており、ニーズもそれに応じて変化していく可能性があるからです。

企業との契約では基本的に最初に合意した点を守って、商談が進みます。

しかし、相手側の変化を推し量れるかどうかで、優秀かどうかは左右される可能性もあるでしょう。

就活アドバイザー 京香

その為、マメに連絡を取って相手の状況を把握しておける人は、人材業界にとって重要な資質を持っていると言えるでしょう。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

自分に合った業界を見つけるには?

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方には、適性診断AnalyzeU+で自己分析をするのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、251問の質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

あなたの強み・弱み、適性職種がわかり「あなたの強みを活かせる」企業や業界からスカウトが届くので、あなたの短所も強みとして生かせる就活を行えます。

「自分の向いている業界がわからない」という方こそ、就活生の2人に1人が利用し、自己分析の結果が企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

人材業界に向いていない人の特徴3選

就活生ちゃん

人材業界に向いていない人の特徴ってどんなものがあるんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに人材業界に向いていない人の特徴について気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界に向いていない人の特徴3選
  • その①:基本的に受け身の姿勢の人
  • その②:黙々と作業をすることが得意・好きな人
  • その③:臨機応変な対処や旧な変化に体操することが難しい人

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

その①:基本的に受け身の姿勢の人

人材業界に向いていない人の特徴は「基本的に受け身の姿勢の人」です。

受け身の姿勢の人に向いている仕事ももちろんありますが、人材業界では積極的な姿勢が求められる場合が非常に多いようです。

主に下記のような点について、積極性が求められることが多いようですね。

就活アドバイザー 京香

  • 派遣先の企業や求職者に対して積極的にマメな連絡を取る
  • 企業や業界の生の情報を積極的に取りに行く
  • 行動力を持って足を使って情報を集める
その為、受け身の姿勢で仕事をしたい人には人材業界は向かない可能性があります。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

その②:黙々と作業をすることが得意・好きな人

人材業界に向いていない人の特徴は「黙々と作業をすることが得意・好きな人」です。

人材業界での主な業務は、先にも述べたとおり、下記のような点になります。

就活アドバイザー 京香

  • 人材を企業に紹介する
  • 人材を企業に派遣する
  • 求人広告を出す・求人広告の企画を出す
  • 人材コンサルティングを行う
上記のような業務では、人との連携をとっていくことが非常に重要になります。

その為、黙々と作業ができる仕事を求める場合には、他の業界や職種を探すのが良いかもしれません。

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

その③:臨機応変な対処や旧な変化に対応することが難しい人

人材業界に向いていない人の特徴は「臨機応変な対処や旧な変化に対応することが難しい人」です。

人材業界は先にも述べたとおり、基本的には人を商材として扱う職種です。

そして人は急に気分が変わったり、その人の状況に合わせてニーズが変化することが多々あります。

そういった際に臨機応変に対応することが求められると言えるでしょう。

下記のような状況に対し、臨機応変に対応する必要があります。

就活アドバイザー 京香

  • 人的トラブルの発生(他派遣会社での案件が決まりそう、災害、事故、市場のニーズの変化)
  • 顧客や相手企業との利害関係の変化
  • 市場や競合企業の状況の変化

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

 

                                   

業界研究に役立つ記事一覧

「業界研究ってやる意味あるの?」「業界研究をしたけど、結局志望業界が決まらない」という就活生は、 業界研究のやり方を知って、 志望業界を決定しましょう。

以下の記事を読めば、業界研究のやり方がわかり、あなたにぴったりの業界を選べるようになります。

就活アドバイザー 京香

自分に向いている業界を見つける方法

①業界研究をして業界の全体像を知る
業界研究のやり方4STEP

②業界を決める
志望業界の決め方

               

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所、適性職種を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、あなたに合う業界の大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の向いている業界がわからない」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みと適性職種がわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


人材業界が必要とするスキル5選

就活生ちゃん

人材業界が必要とするスキルってどんなものがあるんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに人材業界が必要とするスキルについて気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界が必要とするスキル5選
  • スキル①:コミュニケーション能力
  • スキル②:マルチタスク能力
  • スキル③:主体的な情報収集能力
  • スキル④:強靭なメンタル
  • スキル⑤:人の良い所・悪い所を見抜く能力

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

スキル①:コミュニケーション能力

人材業界が必要とするスキルは「コミュニケーション能力」です。

コミュニケーション能力は、人と連携をとって仕事を進める機会が非常に多い人材業界で、重要な能力です。

コミュニケーション能力は下記のような状況下で取る必要があると言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • 派遣先企業との打ち合わせ
  • 求職者との面談・打ち合わせ
  • 企業や業界に関する情報収集

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

スキル②:マルチタスク能力

人材業界が必要とするスキルは「マルチタスク能力」です。

人材業界では、様々な仕事並行して進行する能力が非常に重要です。

その為、マルチタスクの能力は必ずといって良いほど必要になるでしょう。

下記のような状況下でマルチタスクが必要になるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • 様々な企業と求職者とのマッチングを並行する
  • 求職者を多数抱え、一人ひとりの能力について評価する
  • 企業内の情報を収集する

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

スキル③:主体的な情報収集能力

人材業界が必要とするスキルは「主体的な情報収集能力」です。

先にも述べた通り、人材業界では足で集めた生の情報が非常に重要になる場面があります。

その為、主体的な情報収集能力は人材業界に向いている人は持っておきたいスキルだと言えるでしょう。

下記のような状況で、その能力を発揮する必要があるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • 求職者の希望する企業・業界について調べるさい
  • 最新のトレンド技術について調べるとき
  • 企業が今後力を入れていきたい業務について調べる時

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

スキル④:強靭なメンタル

人材業界が必要とするスキルは「強靭なメンタル」です。

人材業界では、人を相手にする以上、好きなだけではやっていけない場面も非常に多くあります。

実際に口コミでは下記のような意見も存在しています。

就活アドバイザー 京香

そういった際には、強靭なメンタルが人材業界では求められる場面もあるようです。

就活アドバイザー 京香

 

スキル⑤:人の良い所・悪い所を見抜く能力

人材業界が必要とするスキルは「人の良い所・悪い所を見抜く能力」です。

人材業界はやはり人を商材として扱う以上、その人の長所短所を見抜き能力を養う必要性は高いと言えるでしょう。

下記のような状況下で、人材業界にで求められる能力だと言えるでしょう。

就活アドバイザー 京香

  • 企業と求職者をマッチングする際
  • 求職者の向いている業界を絞るとき
  • 今後のキャリアプランについてアドバイスをする時

以下の記事でも詳しく紹介しています。

興味のある方は是非読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

 

自分に合った業界を見つけるには?

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方には、適性診断AnalyzeU+で自己分析をするのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、251問の質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

あなたの強み・弱み、適性職種がわかり「あなたの強みを活かせる」企業や業界からスカウトが届くので、あなたの短所も強みとして生かせる就活を行えます。

「自分の向いている業界がわからない」という方こそ、就活生の2人に1人が利用し、自己分析の結果が企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

人材業界に必要な職種5選

就活生ちゃん

人材業界に必要な職種ってなんなんでしょうか・・・?

教えてください!

確かに人材業界に必要な職種について気になりますよね・・・

では以下の項目で説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界に必要な職種5選
  • 職種①:営業職
  • 職種②:キャリアアドバイザー(CA)
  • 職種③:コーディネーター職
  • 職種④:企画・マーケティング職
  • 職種⑤:広告制作職

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

職種①:営業職

人材業界に必要な職種は「営業職」です。

給与例
  • 平均年収…391万円
  • アルバイト・パート…1,062円
  • 派遣社員…1,325円
仕事内容 製品の販売・企画立案

出典:求人ボックス

人材業界における営業職は、主に下記のような業務を担っています。

就活アドバイザー 京香

  • 派遣会社に登録した派遣スタッフの希望や勤務条件のヒアリング
  • ニーズがマッチする派遣先企業を紹介
  • 派遣先企業に派遣サービスに登録してもらうために営業をかける
  • 既存の顧客企業や派遣社員、求職者との関係を維持する
  • 提案書や見積書の作成とプレゼンテーション

コミュニケーション能力を持って企業や求職者、派遣社員と交渉し、双方を生かす役割を持つ重要な職種です。

上記のような点に興味がある人は、人材業界に向いている人だと言えるでしょう。

インセンティブが発生する場合もあり、稼げる企業も多いようです。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも営業について詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

 

職種②:キャリアアドバイザー(CA)

人材業界に必要な職種は「キャリアアドバイザー(CA)」です。

給与例
  • 平均年収…300〜500万円
仕事内容 転職希望者と企業のマッチング

出典:求人ボックス

人材業界におけるキャリアアドバイザー(CA)は、主に下記のような業務を担っています。

就活アドバイザー 京香

  • 求職者に合う求人探し
  • 事前打診
  • 求人の紹介
  • 面接調整・対策
  • 面接同行
  • 面接後の意向確認
  • 面接結果の確認
  • 最終確認
  • 入社後フォロー

転職活動における転職者のフォローが主な業務です。

最初から最後まで丁寧にマッチングを成立させるようです。

人を助けたいと思う人にとっては、人材業界の中でもかなり向いている仕事だと言えるでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

職種③:コーディネーター職

人材業界に必要な職種は「コーディネーター職」です。

給与例
  • 平均年収…365万円
  • アルバイト・パート…1,144円
  • 派遣社員…1,475円
仕事内容

出典:求人ボックス

人材業界におけるコーディネーターは、主に下記のような業務を担っています。

就活アドバイザー 京香

  • 希望条件のヒアリング
  • その人に合った勤務先を紹介する
  • どの企業とマッチするかを判断するために、人柄やできること、これまでの経験などのヒアリング

派遣登録に来た方と企業のマッチングを行う職種です。

希望条件のヒアリングやマッチング等、人を扱う際たる職種でしょう。

人材業界の中でも、上記のような職務に魅力を感じる人にとっては、向いている職業だと言えます。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

 

職種④:企画・マーケティング職

人材業界に必要な職種は「企画・マーケティング職」です。

企画職

給与例
  • 平均年収…419万円
  • アルバイト・パート…1,093円
  • 派遣社員…1,488円
仕事内容 企画の立案・プレゼンテーション

出典:求人ボックス

マーケティング職

給与例
  • 平均年収…492万円
  • アルバイト・パート…1,015円
  • 派遣社員…1,520円
仕事内容 市場の調査・ニーズの研究

出典:求人ボックス

人材業界における企画・マーケティングは、主に下記のような業務を担っています。

就活アドバイザー 京香

企画職
  • 人材に関する自社メディア・サービスの考案や開発
  • 今後力を入れていく業界や企業の提案
マーケティング職
  • 業界や企業のトレンドの情報収集
  • 拡大傾向にある市場の調査

企画職に関しては、人材サービス等でどのようなものを作っていくかに力を入れていくようです。

またマーケティング職では今後の人材業界や、トレンドの業界がどのように変化していくかに注目して業務を行うようです。

人材業界に向いている人であれば、どちらの職種こなせる確率が高いでしょう。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

職種⑤:コンサルタント

人材業界に必要な職種は「コンサルタント」です。

給与例
  • 平均年収…409万円
  • アルバイト・パート…1,097円
  • 派遣社員…1,336円
仕事内容 企業・個人へのコンサルティング

出典:求人ボックス

人材業界におけるコンサルタントは、主に下記のような業務を担っています。

就活アドバイザー 京香

  • 採用活動の支援
  • 人材の評価
  • 職場環境の改善案の企画立案
  • 職場環境の人材に関する調査
  • 人材管理・マネジメントに関するコンサルティング
  • 組織の人事改革の支援・企画立案
  • 労働法・人事管理に関するコンプライアンス支援

人材に関わるコンサルティングを行い、専門家として働くようです。

人材に携わる職業として、向いている人も多いと言えます。

口コミには以下のようなものがありました。

就活アドバイザー 京香

以下の記事でも詳しく書いています。

興味のある人はぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所、適性職種を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、あなたに合う業界の大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の向いている業界がわからない」と不安な就活生は、就活生人気No.1の適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みと適性職種がわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


人材業界に向いてる人に関するよくある質問

就活生ちゃん

だんだん人材業界に向いてる人についてよくわかってきました。

他に人材業界に向いてる人に関して、何か知っておいた方が良いことはありますか?

それでは人材業界に向いてる人について、よくある質問についてご紹介していきますね!

就活アドバイザー 京香

人材業界に向いてる人に関するよくある質問
  • 質問:人材業界の今後ってどうなの?

では見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

質問:人材業界の今後ってどうなの?

結論から述べると、下記の点から、人材業界の今後は年々市場は拡大しており、将来性もあると言えます

就活アドバイザー 京香

  • 少子高齢化
  • 転職市場の拡大
  • グローバル人材の需要の高まり
  • IT人材の需要拡大
  • 人手不足
今後の人で不足を補うためにも、人材業界の需要は高い見込みです。

就活アドバイザー 京香

 

自分に合った業界を見つけるには?

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という方には、適性診断AnalyzeU+で自己分析をするのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、251問の質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

あなたの強み・弱み、適性職種がわかり「あなたの強みを活かせる」企業や業界からスカウトが届くので、あなたの短所も強みとして生かせる就活を行えます。

「自分の向いている業界がわからない」という方こそ、就活生の2人に1人が利用し、自己分析の結果が企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

まとめ:人材業界に向いてる人の特徴を参考に、目指す業界・職種を絞ろう!

今回は人材業界に向いてる人についてや、人材業界が必要としているスキルについてについて紹介してきました。

人材業界は今後も発展の可能性を秘めた注目の業界です。

少子高齢化や人手不足に対して、先端技術を使って対処していくようなビジネスも生まれていくでしょう。

人材業界に向いてる人の特徴を参考に、積極的に選考に応募してみましょう!

就活アドバイザー 京香