【一人でできる!】黙々と作業するのが好きな人に向いてる仕事22選 | メリット,注意点も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 自分に合う仕事がわかる「適職診断」/
あなたの適職を無料で診断する
(LINE適職診断)

LINE適職診断とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEから限定無料診断中!

今回は、「黙々と作業することが好きな人におすすめな職業」「黙々と作業することのメリット/注意点」など、皆さんの基になるポイントを詳しく解説していきますよ!

最後のパートでは、黙々と作業できる仕事に向いている人に関する「よくある質問」についてもまとめました。

ちなみに「自分に合った仕事を知りたい」「活き活きと働ける職業がわからない」という人は、自分に合った仕事が分析できる「LINE適職診断(公式LINEで無料診断)などのサービスを活用しましょう。

この記事を特におすすめしたい方
  • 黙々と一人で作業することが好きな方
  • チームプレーより個人プレーが得意な方
  • 在宅ワークに興味がある方
  • マイペースに仕事がしたい
  • 個人作業に「向いているかどうか」不安な方
  • 個人作業の多い職業で「どんな職業があるのか」知りたい方

上記のような就活生は、ぜひこの記事を読んで就職活動に役立ててください。

「自分に合う仕事がわからない...」「自分の適職って何だろう?」という方は、【就活/転職】LINE適職診断を使うと、たった12問であなたに合う仕事を16タイプに診断してくれ、強みを活かせる職業がわかります。

ちなみに【就活/転職】LINE適職診断以外にも、251問で性格診断できる「【就活】適性診断AnalyzeU+」、性格テスト90問、SPI練習問題ができる「【就活】Lognavi適性診断」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】あなたの適職を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 30秒のLINE登録で診断が受けられる! /
LINE適職診断 あなたの適職を16タイプで診断
(LINE適職診断)

*既に180,000人以上が利用 

どのサービスで適職を見つけたら良いかわからない…」という方は、LINE適職診断を使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

黙々と作業できる仕事の特徴とは?

就活生くん

黙々と作業できる仕事とは、いったいどんな特徴があるのでしょうか?

まず特徴について知りたいです。

分かりました!

では、まず初めに「黙々と作業できる仕事の特徴」についてご紹介しますね!

就活アドバイザー 京香

その①:チーム作業ではなく個人作業が多い

黙々と作業できる仕事の特徴1つ目は「チーム作業ではなく個人作業が多い」点です。

「黙々と作業する」=「コミュニケーションを取らずに取り組む」ことである場合がほとんどです。

そのため、個人単位で活動することが多い点が、特徴になるといえるでしょう。

チームでの活動では「他者とのコミュニケーション」も重要となるため、どうしても自分自身のタスクに常に集中することが難しい場合があるでしょう。

一方で個人作業は、「自分の世界に入り、集中して取り組める」といえます。

そのため、やるべきタスクに集中することができるという特徴があるともいえると考えられます。

就活アドバイザー 京香

 

その②:仕事のスケジュールが決まっている

黙々と作業できる仕事の特徴2つ目は「仕事のスケジュールが決まっている」点です。

一人で黙々と作業ができる業務」では、コミュニケーションをとるタイミングが少ないです。

つまり、コミュニケーションが必要にならない個人作業の仕事は、「例外的な対応が必要なく、あらかじめ決まったことに取り組む仕事」であるということができるでしょう。

そのため、他の人からの指示を仰いで、その通りに仕事に取り組めば、特に問題ありません。

このような気楽さがあるのも特徴といえるでしょう。

このことから、黙々と作業できる仕事には「決まったことに黙々と向き合える人」が向いているということもできるでしょう!

就活アドバイザー 京香

 

その③:在宅でもできる

黙々と作業できる仕事の特徴3つ目は「在宅でもできる」点です。

黙々とできる仕事は、コミュニケーションを頻繁にとる必要がないため、オフィスへの出社が求められない可能性が大いにあります。

そのため、コミュニケーションをとるためのミーティングなどの必要がない限り、自宅での作業が可能になるでしょう。

コロナウイルスの流行により、在宅ワークの定着が進んだことで、「バーチャルオフィス」の導入例も多くなりました。

このことから、在宅ワークの割合も増えていると考えることができますね。

また、コロナ禍以前から「在宅ワークが主流になっている業種」をチェックすることも有効的です。

就活アドバイザー 京香

 

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事13選

就活生ちゃん

「黙々と作業できる仕事の特徴」をつかめたような気がします!

私にとってとても魅力的な特徴ばかりでした。

かなり興味が湧いたので、具体的な「黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事」を教えてもらいたいです。

そのように思っていただけて私もうれしいです!

分かりました。それでは、ここからは「黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事13選」をご紹介しますね!

就活アドバイザー 京香

 

仕事①:事務職

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事1つ目は、「事務職」です。

事務職では、業界によってこなす業務内容が変わることもあるものの、あまり人と関わらずに自分のペースでできる職種であるということができるでしょう。

特に、「経理事務」や「一人事務(事務スタッフ一人で、事務業務や来客対応、電話対応を行うこと)」などが、個人作業が多い事務職であるようです。

パソコンがあれば、場所に関係なく仕事ができる場合もあります。

パソコンに一日中向き合う場合が多いと考えられるので、「パソコン好き」には特におすすめな業種かもしれません。

就活アドバイザー 京香

また、「就活の教科書」では「事務職に関する悩み」を解決できる記事を多く掲載中です。

以下のリンクから是非チェックしてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

仕事②:エンジニア

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事2つ目は、「エンジニア」です。

マニュアルややり方などに疑問が特になければ、一人でパソコンに向き合うだけで仕事をこなすことができます。

専門性が高い場合も多いことから、収入も必然的に高くなることが多いです。

収入の良さも大きな魅力の1つでしょう。

昨今、在宅ワークでも対応可能な「プログラミング」や「コーディング」などの業務が増えてきているようです。

就活アドバイザー 京香

 

仕事③:研究職

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事3つ目は、「研究職」です。

所属機関や研究分野によって違いはあるものの、基本的に研究職では、実験作業などをはじめとした「没頭せざるを得ないタイミング」が多くあります。

そのため、一人で黙々と作業をすることが多い職種であるといえるでしょう。

その一方で、研究の進捗報告などの「情報共有」も業務の1つであるため、コミュニケーションを取らなければいけないタイミングもあります。

ですが、情報共有が口頭のみで行われるわけではありません

報告書を用いた情報共有の場面も多くあると考えられます。

就活アドバイザー 京香

また、「就活の教科書」では、研究職を目指す就活生向けの記事を多く掲載中です。

下記のリンクから是非チェックしてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

仕事④:ビルメンテナンス

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事4つ目は、「ビルメンテナンス」です。

ビルメンテナンスでは、主にオフィスビルや商業施設などをはじめとした「ビルの機械・機器全般のメンテナンス」を主に行っています。

お昼時間の勤務だけに限らず、夜勤のシフト勤務がある場合もあります。

勤務先によって業務も多少異なりますが、基本的に「機器や機械のメンテナンス」や「モニターの確認」などの作業を行います。

作業に慣れることができれば、繰り返し行う作業も増え、黙々と仕事をこなせるようになるでしょう。

資格があれば補助手当を受けられる場合もあり

機械を扱う仕事であるため、メカニックに関連した資格を持っている場合は優遇を受けることができます。

スキルを持つことで、収入を上げられる点も魅力の一つといえるでしょう。

 

仕事⑤:清掃員

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事5つ目は、「清掃員」です。

清掃員の業務は、初めの講習や挨拶などがあるもののの、基本的には静かに清掃をこなすことが求められます。

慣れれば無心で作業ができる」という意見もありました。

そのため、ほとんど会話する必要がなく、人間関係におけるストレスが他の職業に比べ少ないと考えられます。

身体を適度に動かしながらできる点も魅力に感じる人が多くいると思います。

就活アドバイザー 京香

 

仕事⑥:警備員

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事6つ目は、「警備員」です。

交通誘導や雑踏警備などをはじめとした警備業務への従事が主な仕事になります。

他の警備員とのコミュニケーションや連携などが求められる場合があります。

ですが一方で、業務に慣れてしまえば、基本的に同じルーティーンをこなすことが多いです。

一人で黙々と仕事をするタイミングが非常に多くなる職種であるということができるでしょう。

(参照:神奈川県公安委員会認定株式会社イージス

 

仕事⑦:トラック/タクシーのドライバー

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事7つ目は、「トラック/タクシーのドライバー」です。

タクシーやトラックを通して、お客様や商品などを運ぶことが主な業務です。

乗り物自体が好きな人」や、「運転することが好きな人」にとっては打ってつけの仕事であるといえるでしょう。

安全のために、集中力を継続する必要がありますが、それに慣れることができれば、黙々と仕事に臨めると言えます。

セントラルサービス株式会社は、東京・丸の内から広く専属の役員運転手を派遣している会社です。

お客様のご要望を最優先に安心と安全を守りたいという学生にはおすすめの企業です。

就活アドバイザー 京香

参考:東京の役員運転手派遣・請負『セントラルサービス株式会社』

 

仕事⑧:工場のライン作業員

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事8つ目は、「工場のライン作業員」です。

多くの工場では、作業におけるマニュアルがしっかりと用意されています。

繰り返しの作業も多くあるため、慣れてしまえば無心で取り組むことができるようになります。

質問や相談などもなしで、一人で黙々と作業が進められるのも魅力の1つでしょう。

スタッフ同士のコミュニケーションが最低限で済む」点も魅力的だと話す作業員の方もいました。

食品工場などでは衛生管理のために、作業時間に会話自体が制限されている場合もあるようです!

業務内であまりコミュニケーションを取りたくない方にとっては、より過ごしやすい環境だということができるのではないでしょうか。

就活アドバイザー 京香

 

仕事⑨:デバッガー

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事9つ目は、「デバッガー」です。

デバッガーとは、デバッグを行う人のことを指します。

そもそもデバッグとは、「発生した不具合やバグを修正すること」を指す言葉です。

バグを修正し、正しくシステムを動作させる役割を持つ人がデバッガーと呼ばれています。

就活アドバイザー 京香

デバッグのやり方は主に以下の2通りになるようです。

①ゲームをプレイして、エラーやバグをチェックする方法

②従来行わない操作を通して、バグが発生しないかチェックする方法

個人作業でこなす仕事であるため、基本的なノウハウさえあれば問題なく業務に従事することができるでしょう。

デバッガーに似たテスターという業務もあり

テスターは、動作確認として、デバッガーのようにゲームを実際にプレイします。

そのうえで、バグを検出して「フィードバック」することがテスターの役割になっています。

 

仕事⑩:データ入力

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事10つ目は、「データ入力」です。

データ入力の仕事では基本的にマニュアルがあるため、イレギュラーなことが起きることは稀です。

そのため、オフィスへの出勤が求められる企業であっても、誰かとコミュニケーションをとる機会はあまりないと考えられます。

このような点から、データ入力は黙々と作業したい人に非常におすすめな仕事であるといえるでしょう。

企業によっては、好きな音楽やラジオを聞きながら作業できる場合もあるようです。

気分に合わせた仕事の仕方ができるのもいいですね。

就活アドバイザー 京香

 

仕事⑪:家事代行

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事11つ目は、「家事代行」です。

雇い主に代わって、料理を作ったり、家事をこなしたりなどの業務をこなすのが、「家事代行」です。

もちろん、雇い主とのコミュニケーションを通して、ニーズに合わせた業務」を実現させる必要はあるでしょう。

ですが、作業は基本的に一人で黙々と行うことが多く、「雇い主とのやり取り」や「家事代行のトレーニングにおける会話」以外のコミュニケーションはあまりないといえます。

そのため、「家事に前向きな気持ちで取り組める人」や「一人で黙々と作業したい人」にはおすすめな仕事であると言えます。

家事代行の種類

家事代行にはさまざまな業務が存在しています。
主な業務は以下の通りです。

  • 「料理代行」⇒雇い主の依頼に合わせた料理を作る
  • 「掃除代行」⇒常日頃必要な、ありとあらゆる掃除を行う
  • 「ハウスクリーニング」⇒通常の掃除代行ではなく、エアコン掃除やレンジフードの清掃などを行う

(参照:CaSyジャーナル

 

仕事⑫:内職

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事12つ目は、「内職」です。

「内職」の場合、基本的には好きな時間に作業を行うことができます。

作業をした分給与がもらえる歩合制であるため、マイペースにお仕事がしたい人にもおすすめな仕事であるということができるでしょう。

手柄を横取りされるなどの競争があるわけではないのも、大きな魅力でしょう。

在宅でも可能な場合も多くあるようです。

在宅でも作業できる業務である場合は、外出がしたくない方や、スキマの時間を有効活用したい方には、打ってつけのお仕事ですね。

就活アドバイザー 京香

 

仕事⑬:配送/新聞配達

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事13つ目は、「配送/新聞配達」です。

配送や新聞配達では、一人で移動しながら、新聞などの商品を運びます。

「集金時の顧客との会話」や、「商品の受け渡しの際のコミュニケーション」などは想定されるものの、基本的には一人で黙々と作業することが多いでしょう。

また、慣れてしまえばルーティーン化できる点も利点と言えます。

バイクやトラックなどが主な移動手段になると考えられます。

そのため、運転好きの人には特におすすめな職種であるといえます。

就活アドバイザー 京香

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

【在宅編】黙々とできる仕事9選

就活生くん

「黙々と作業することが好きな人にとっておすすめな仕事」非常に興味深かったです!

次は、「黙々とできる仕事」でも、在宅勤務が可能な場合が多い職種についても教えてほしいです。

少しでもお役に立てたようで良かったです!

分かりました!では、ここからは「在宅勤務が可能性が高い仕事」を紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

(参照:バイトルマガジンボムス ジェイック

仕事①:Webライター/Webデザイナー

黙々と作業できる仕事1つ目は、「Webライター/Webデザイナー」です。

WebライターやWebデザイナーは、ノウハウやスキルを求められる場合はあるものの、手に職をつけることができれば、在宅で黙々と仕事をこなすことが可能になります。

フリーランスであれば、作業の合間に声をかけられるタイミングもないため、作業に集中しやすい点も利点の1つでしょう。

気晴らしに「カフェで作業をする」という声も見られました。

自分自身の気分次第で、場所を変えられるのはとても魅力的ですよね。

就活アドバイザー 京香

仕事②:動画編集

黙々と作業できる仕事2つ目は、「動画編集」です。

動画編集においては、動画に対する「細かい作業」や「地道な作業」を行うことが求められます。

そのため、自分の世界に入り込み、集中して黙々と作業することが求められる仕事であるということができます。

コミュニケーションも大切になる職種

その一方で、コミュニケーションを通して、カスタマーやカメラマンの「意見や想いをくみ取ること」も大切な業務の一環になります。

意見を聞きつつも、主張もしながら仕事を進める必要があるため、コミュニケーションが求められる可能性があることも、前提として持っておく必要があります。

(参照:総合学園ヒューマンアカデミー

 

仕事③:プログラマー

黙々と作業できる仕事3つ目は、「プログラマー」です。

プログラマーは主に、設計アイデアに基づいて「アプリ」や「Webサイト」などの機能を実装する業務をこなします。

プログラムを作成する際には、没頭して取り組むことが求められ、一人で集中して取り組むことが大切になります。

プログラマーには、一人でパソコンに向き合って作業するイメージがあると思います。

ですが、共同作業者と方向性を話し合うことも大切な業務になるようです。

共通認識を図る上でコミュニケーションを求められる場合があるので、この点も踏まえておくことをおすすめします。

就活アドバイザー 京香

 

仕事④:インフルエンサー/ブロガー

黙々と作業できる仕事4つ目は、「インフルエンサー/ブロガー」です。

インフルエンサーやブロガーは、在宅でマイペースに仕事が進めやすい仕事だということができるでしょう。

基本的には編集作業や執筆作業が多いと考えられます。

そのため、在宅でこなすことができる仕事であると考えることができるのではないでしょうか?

もちろん、「屋外での撮影」や「ブログに書く材料集め」などで、外出する可能性は考えられます!

案件などで期限がある場合はあるものの、基本的には好きなタイミングで作業に当たることができる点も魅力的ですよね。

就活アドバイザー 京香

 

仕事⑤:ECサイト運営

黙々と作業できる仕事5つ目は、「ECサイト運営」です。

ECサイト運営の主な業務は「フロント業務」と「バックエンド業務」の二つです。

業務の違いは以下の通りです。

フロント業務コンテンツの制作やプロモーションなどを担う。最適な施策を実行できるように、サイトのデータをもとに分析する必要がある。

バックエンド業務商品登録受注管理物流の管理などを担う。

(参照:福岡デザイン&テクノロジー専門学校

サイトを運営することが役割とするため、基本的にはパソコンでの作業がほとんどです。

そのため、在宅での勤務が可能になる場合が多いようです。

そもそもECサイトとは?

ECサイトとは、いわゆるネットショップのことで「ショッピングすることができるWebサイト」を指す言葉です。

ですが本来は、ECサイト=イーコマース(電子商取引)サイトを指しており、「ネットオークションサイト」「コンテンツ配信サイト」「オンライントレードサイト」を含む言葉です。

一方で、実際には「ネットショップ」という意味合いが強くなっています。

(参照:ヤマト運輸

 

仕事⑥:メールオペレーター

黙々と作業できる仕事6つ目は、「メールオペレーター」です。

「メールオペレーター」は、メールでのサポート業務をする人を指す言葉です。

通販サイトや求人情報サイトなどにおけるサポートが主な業務です。

メールでの対応になるため、ビジネスに基づいたフォーマルな文面で応対する必要があります

実際のサポートの例は以下の通りです。

  • 商品に関する具体的な問い合わせへの対応
  • 採用面接の日程調整

(参照:TMJstyle Secomグループ

仕事⑦:投資

黙々と作業できる仕事7つ目は、「投資」です。

投資する人を「投資家」や「トレーダー」と呼びます。

投資家は投資によって得た配当金や売却益を収入としています。

ネット環境さえあれば、だれでも始められる仕事であり、好きな場所で取り組むことができるのが魅力です。

定年や失業などの将来の不安が少ないのも魅力の一つです。

投資家とトレーダーの違いは?

投資家長期的に継続可能な利益を目指して投資を行う

トレーダー短期間で利益を出すことを目指して投資を行う

 

仕事⑧:イラストレーター

黙々と作業できる仕事8つ目は、「イラストレーター」です。

イラストレーターは、「クライアントから受けた依頼に基づき、イラストを制作すること」が主な業務です。

納品したイラストの価値やクオリティーから仕事が判断されるので、イラスト作成のツールさえあれば、在宅での勤務が可能です。

自分自身が描きたいものを描くのは、アーティスト」です。

イラストレーターは、依頼主であるクライアントの要望や想いをくみ取って、それらに沿ったイラストを作成する必要があります

就活アドバイザー 京香

(参照:デジタルハリウッドスクール

 

仕事⑨:作家/絵本作家

黙々と作業できる仕事9つ目は、「作家/絵本作家」です。

作家や絵本作家は、「文章の創作や絵本の絵を描いたりする仕事」を業務にしています。

作成自体はツールさえあれば、どこでも可能であるため、在宅での作業が可能です。

ですが、出版をする際には「出版社の担当者」や「編集を行う企業の編集者」などと協力しながら、作業する必要があります。

そのため、一部業務は在宅では行えない場合があるものの、基本的にはありとあらゆる場所が職場になる仕事だといえるでしょう。

詩人やイラストレーターが転向して、作家/絵本作家になる場合もあるようです。

セカンドキャリアとしての検討も有効的だと考えられます。

就活アドバイザー 京香

(参照:東進

 

                                                   

就活生におすすめの仕事一覧

「なりたい職業がない」「やりたいことがない」という就活生には、 おすすめの職業ランキング という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、就活生におすすめの仕事が分かり、あなたが行きたい企業をみつけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

黙々と作業できる仕事のメリット

就活生ちゃん

具体的な仕事たくさん知ることができてよかったです!

いろんな職種を検討しながら、自分にぴったりな仕事を見つけていきたいです。

次に、「黙々と作業できる仕事のメリット」を教えてもらいたいです。

「在宅」の仕事が多いという魅力は伝わっていると思います。

他にも「黙々と作業できる仕事のメリット」はあるので、これから紹介しますね!

就活アドバイザー 京香

 

メリット①:人間関係のストレスが最小限

黙々と作業できる仕事のメリット1つ目は、「人間関係のストレスが最小限」になる点です。

コミュニケーションが少ない業務であることから、人間関係によるストレスを受けづらいことがメリットになるでしょう。

「人と話すことが苦手」な人や、「人間関係を構築する上でストレスを感じることが多い」人にとって、コミュニケーション量が少ない点はかなり大きなメリットになると考えられるでしょう。

通勤によるストレスを回避できる可能性も

これに加えて、「通勤によるストレスとは無縁になる可能性があるというメリットもあります。

満員電車が得意な人はきっと少ないはずです。

通勤/通学ラッシュにおける「身体的/精神的負担」がなくなるのは、人によってはかなり大きなメリットになるかもしれません。

また、通勤時間が無くなれば、プライベート時間が確保しやすくなる可能性もあり、充実した私生活を送れるかもしれませんね。

 

メリット②:マイペースで仕事ができ、集中できる

黙々と作業できる仕事のメリット2つ目は、「マイペースで仕事ができ、集中できる」になる点です。

黙々とできる仕事は、誰かのペースに邪魔をされるタイミングが、他の仕事と比べて圧倒的に少ないと考えられます。

他者の影響を受けずに、自分のやり方/ペースで仕事をできるため、集中して業務に向き合うことができるでしょう。

 

メリット③:業務量をマネジメントしやすい

黙々と作業できる仕事のメリット3つ目は、「業務量をマネジメントしやすい」になる点です。

前述したように、黙々と作業できる仕事の多くは、あらかじめ決められた仕事のスケジュールをこなす場面が多いです。

そのため、自分自身のペースで業務量をコントロールしながら、作業に取り組むことができます。

自分自身の裁量次第では、ゆっくり作業したい業務に時間を多く割けたり残業する必要を無くしたりすることができる場合もあります。

こうしたメリットから、自分自身にとって「やり切ったと思える仕事」ができるようになる可能性も大いに考えられますね。

就活アドバイザー 京香

(参照:ジェイック PRTIMES

 

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

黙々と作業できる仕事の注意点

就活生くん

メリットしっかり分かりました!さらに魅力的に感じてきました。

ですが、一方で「黙々と作業できる仕事の注意点」などあったりするのでしょうか?

注意すべき点を確認することはとても大切なことです。

それでは、「黙々と作業できる仕事の注意点」をご紹介します!

就活アドバイザー 京香

 

注意点①:責任を自分で負う必要がある

黙々と作業できる仕事の注意点1つ目は、「責任を自分で負う必要がある」点です。

黙々とできる仕事は、「それぞれに任された仕事が、その人だけの仕事」になってしまいがちです。

そのため、トラブルの原因が自分自身にしか分からなかったり、最後まで自分一人で対処することを求められたりします。

慣れてしまえば、特に問題のない業務も多いです。

ですが、不慣れのうちは「気楽なはずの個人作業が負担に感じる」場合があります。

 

注意点②:仕事に関する相談を気軽にできない

黙々と作業できる仕事の注意点2つ目は、「仕事に関する相談が気軽にできない」点です。

個人作業が業務の大半を占めている場合、集団に所属しているという「帰属意識」が薄らいでしまう可能性があります。

仕事でつらいことや嫌なことがあった際に、気軽に相談がしづらい環境になりやすいと考えられます。

一緒に働く仲間がいないと、「愚痴を言ったり、相談したり」ができなくなりがちです。

ストレスを解消できる場を確保することが大切でしょう。

就活アドバイザー 京香

 

注意点③:年収が低くなる可能性がある

黙々と作業できる仕事の注意点3つ目は、「年収が低くなる可能性がある」点です。

黙々とできる仕事は、「スキルや知識を生かす仕事」がある一方で、「AIやロボットに代替されてしまう単純作業などの仕事」も存在しています。

そのため、給与の良い雇い先が少なくなる場合も考えられ、収入が低くなってしまう可能性が高くなってしまいます。

仕事自体の将来性や、自分自身の今後のキャリアなども検討しておくと、安心でしょう。

就活アドバイザー 京香

(参照:ジェイック

 

「人気の職業より自分に合った職に就きたい…」「自分の強みを知って就職活動したい」という方は適職診断をしてみるのがおすすめです。

その中で特におすすめなのはLINE適職診断で、すでに140,000人以上の就活生や転職者が利用しています。

適職がわからず悩んでいる方は、ぜひ適職診断ツールまとめを見て、自分に合ったものを探してみてください。

就活アドバイザー 京香

「LINE適職診断」なら12問の質問でおすすめの仕事と業界がわかる
  • LINEで簡単な質問に答えるだけ(診断時間は30秒!)
  • 16タイプの中からあなたにあった職業を診断
  • 適職を知った後、何をすべきかのアドバイス付き

「黙々と作業するのが好きな人に向く仕事」に関するよくある質問

最後に、「黙々と作業するのが好きな人に向く仕事」に関するよくある質問をご紹介します!

就活アドバイザー 京香

 

質問①:正社員で働ける、女性におすすめな黙々とできる仕事は?

1つ目のおすすめの仕事は「WEB関係の仕事」です。

先ほど紹介したECサイト運営を含む「WEB関係の仕事」は、特に必須資格はありません

そのため、どのような人にでも挑戦しやすい分野であると考えられます。

また、「Webデザイナー」においては女性の在宅ワークで随一の人気を誇る職種であるようです。

2つ目のおすすめの仕事は「データ入力」です。

簿記資格や経理の知識がある場合は、スキルを活かしながら在宅で働くことができるためです。

それぞれの生活スタイルに合わせながらも、自身の実力を活かして仕事ができるのが魅力であると言えます。

(参照:ママワークス

質問②:1人でできるクリエイティブな仕事はどんなのがある?

クリエイティブな仕事として挙げられるのは「作家/絵本作家」や「インフルエンサー/ブロガー」などがあるでしょう。

自分自身の発想で、商品を作り出すことができる仕事であると言えます。

ですが、一見当てはまりそうな「プログラマー」「イラストレーター」においては、クリエイティブ性が生かせない可能性があります。

クライアントの受注内容や要望に沿った、制作が求められるためです。

理想とは違った職種を選択しないように、仕事の目的や内容を事前に確認しておくことが大切です。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:バイト・パートで黙々とできる仕事はある?

工場のライン作業員」はバイト・パートであってもできる仕事として挙げることができます。

長期間の契約だけでなく、【単発・短期】でのアルバイト・パート募集をしているため、気軽に仕事をすることができます。

クリスマスやお正月などのイベントが迫ると、アルバイト・パート募集がさらに多くかかることがあるようですよ。

就活アドバイザー 京香

自分に合った仕事や職種はどうやって見つける?

「自分に合った仕事がわからない…」「自分の強みや適性がわからない」という方には、LINE適職診断を受けるのがおすすめです。

LINE適職診断は、たった12問の質問で16タイプの中からあなたにあった職業を診断してくれます。

また実際に利用した学生からは、「自分では気が付かなかったことに気付き、主観だけではない適している職種を見つけられたのでありがたいです。」などの口コミもいただいています。

適職を知った後には、あなたが何をすべきかのアドバイスを教えてくれるので、「自分の適性がわからない…」という人は、自己分析だけではなく、LINE適職診断を受けてみると良いですよ!

まとめ:黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事を参考に、自分にとって最高な仕事環境を探そう!

黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事」の特徴についてまとめた本記事は、いかがだったでしょうか?

また、黙々と作業できる仕事のメリット/デメリットも紹介しました。

最後に、「黙々と作業するのが好きな人に向く仕事」に関するよくある質問についてもまとめました。

興味がある人や、悩んでいる人の参考になれば、幸いです。

それでは、この記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • 黙々と作業できる仕事の特徴とは?
    • その①:チーム作業ではなく個人作業が多い
    • その②:仕事のスケジュールが決まっている
    • その③:在宅でもできる
  • 黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事13選
    • 仕事①:事務職
    • 仕事②:エンジニア
    • 仕事③:研究職
    • 仕事④:ビルメンテナンス
    • 仕事⑤:清掃員
    • 仕事⑥:警備員
    • 仕事⑦:トラック/タクシーのドライバー
    • 仕事⑧:工場のライン作業員
    • 仕事⑨:デバッガー
    • 仕事⑩:データ入力
    • 仕事⑪:家事代行
    • 仕事⑫:内職
    • 仕事⑬:配送/新聞配達
  • 【在宅編】黙々とできる仕事9選
    • 仕事①:Webライター/Webデザイナー
    • 仕事②:動画編集
    • 仕事③:プログラマー
    • 仕事④:インフルエンサー/ブロガー
    • 仕事⑤:ECサイト運営
    • 仕事⑥:メールオペレーター
    • 仕事⑦:投資
    • 仕事⑧:イラストレーター
    • 仕事⑨:作家/絵本作家
    • 就活のやり方に関する記事一覧
  • 黙々と作業できる仕事のメリット
    • メリット①:人間関係のストレスが最小限
    • メリット②:マイペースで仕事ができ、集中できる
    • メリット③:業務量をマネジメントしやすい
  • 黙々と作業できる仕事の注意点
    • 注意点①:責任を自分で負う必要がある
    • 注意点②:仕事に関する相談を気軽にできない
    • 注意点③:年収が低くなる可能性がある
  • 「黙々と作業するのが好きな人に向く仕事」に関するよくある質問
    • 質問①:正社員で働ける、女性におすすめな黙々とできる仕事は?
    • 質問②:1人でできるクリエイティブな仕事はどんなのがある?
    • 質問③:バイト・パートで黙々とできる仕事はある?
  • まとめ:黙々と作業するのが好きな人におすすめな仕事を参考に、自分にとって最高な仕事環境を探そう!

「就活の教科書」では、高校生・大学生・就活生をターゲットに、就活で役立つ様々な情報を発信しています。

ぜひ、他の記事もチェックしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香