【例文あり】「物怖じしない」を魅力的に伝える自己PR | 伝える際の注意点も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 物怖じしない性格は自己PRに使える
  • 物怖じしない性格をアピールできる自己PR例文
  • 物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成方法
  • 物怖じしない性格を自己PRでアピールする際の注意点
  • 【優良版】自己PRで使える長所を診断できるおすすめツール
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

今回の記事では、「物怖じしない性格」をアピールする自己PRについて、徹底解説していきます。

合わせて、「そもそも物怖じしない性格とは?」や「物怖じしない性格は自己PRに使えるの?」についても紹介します。

物怖じしない性格が自己PRに使えるのかについて知りたい就活生」は、ぜひこの記事を最後まで読んで自分の就職活動に活かしてください。

この記事を最後まで読めば、物怖じしない性格をアピールする自己PRについて理解が深まります。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を特におすすめしたい方
  • 物怖じしない性格の方
  • チャレンジ精神旺盛な方
  • 好奇心旺盛な方
  • 自己PRの書き方が分からない
  • 自己PRの例文を読んでみたい

上記のような就活生は、ぜひこの記事を読んで就職活動に役立ててください。

 

「自分の強みを知って上手く自己PRを書きたい!」という就活生は、適性診断AnalyzeU+で性格診断をし、「就活の軸」「強み」などを知るのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】無料診断で自分の短所を教えてくれるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、【就活生】適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

そもそも「物怖じしない性格」とは?自己PRに使える?

就活生くん

そもそも「物怖じしない性格」とはどんな性格のことを表しているのでしょうか

また、「物怖じしない性格」は自己PRとして使えるのか教えてもらいたいです。

物怖じしない性格をアピールしたい就活生にとって、どう自己PRに使うかは悩むポイントですよね。

企業は就活生の自己PRを見るときに、仕事に活かすことができそうなアピールポイントかどうかを見ています

そもそも「物怖じしない性格」は企業側にとって魅力的なのか、一緒に確認していきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

結論:「物怖じしない」は自己PRに使える

結論から言うと、物怖じしない性格は自己PRとして使え、十分評価されるアピールポイントになります。

企業では、新しいことにも怖がらずにチャレンジできる人が評価されます。

なぜなら、企業の中に新しい風を吹かせる必要があるからです。

目まぐるしく変化する時代にあわせて、企業も常に進化しなければいけません。

そういった場面で、物怖じしない人材は重宝される心強い存在になるでしょう。

企業の持続には「変化」が重要

100年企業戦略ONLINEによると、企業を持続するには「変化すること」が大切になるようです。

コロナ禍をはじめとした社会の大きな変化に対応するには、柔軟性が重要です。

そのため、新しいことに対しても怖がらずに挑戦できる人は「社内でも重宝される人材」になるということができるでしょう。

 

「物怖じしない」は、度胸や向上心がある印象を受ける

「物怖じしない性格」とは、何事にも恐れや不安を抱かずに、前向きに取り組める性格を指します。

「怖がらなさそう」なイメージがあることから、「度胸や向上心がある」印象を持たれるでしょう。

先ほども触れたように、新しいことに果敢に挑戦できる人材を大切にする企業は多いです。

そのため、「物怖じしない性格」は、多くの企業が求める特徴であるということができるのではないでしょうか。

 

補足:「生意気」「無鉄砲」だと思われないよう注意

一方で、「物怖じしない性格」は「生意気」「無鉄砲」であると捉えられる場合があります。

なぜなら、周りより先んじて行動できるイメージがあるからです。

「生意気」「無鉄砲」だと思われないように、伝え方にも工夫が必要になりそうです。

「生意気」「無鉄砲」だと思われないためには、「計画性」や「思考力」をアピールすることが有効になるかもしれません。

就活アドバイザー 京香

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「物怖じしない」を魅力的に伝える自己PR例文5選

就活生ちゃん

「物怖じしない性格」は十分魅力的なアピールポイントとなるのですね!安心しました。

でも「物怖じしないこと」をどのように自己PRに落とし込めばよいのかわからず困っています・・・。

自分のアピールポイントを見つけることができても、そのあとで自己PRの形にするのは難しいですよね。

では「物怖じしない性格」をアピールする自己PRの例文をいくつか見て、まずは作成する自己PRのイメージを持ってみましょう。

就活アドバイザー 京香

「物怖じしない性格」をアピールする自己PR例3つ
  • 例文①:部活動
  • 例文②:アルバイト
  • 例文③:長期インターン
  • 例文④:海外留学
  • 例文⑤:ゼミ

 

例文①:部活動

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の1つ目は、部活動でのエピソードです。

「物怖じせず、まずは実行してみる」。この言葉が自分自身を表すと私が感じる理由は、部活動を通して自分が掲げた目標の達成を最大限追求してきたためです。

私はジャズダンスを専門とするクラブに所属しています。ですが、一昨年の12月、他分野であるストリートダンスの公演を観覧して以来、自分自身が所属するジャズダンスクラブにもこの分野のダンスを取り入れたいと考えるようになりました。

そのため、毎年9月に所属しているクラブが学生中心で行う、①自主公演というイベントでこれを披露する事を当時掲げました

しかし、自分自身も経験したことがなかった分野であったため、②先輩へアドバイスを求めたり、別のストリートダンスクラブに加入したりするなどして、着実に経験を積んでいきました。

その甲斐あって、今年の自主公演にて自分が1年生の頃から掲げた目標を達成でき、大いにその成果を実感できました。

元々週3日程活動するクラブに所属していた上、さらに別のクラブにも加入した事で、大学生活の大部分をダンスに費やしました。

クラブといえど楽しい事ばかりではなく、自分の実力不足を痛感するからことも多々ありましたが、その度に自分自身と向き合い自己の成長なら繋げていきました。

以上の経験を通して、自分は一度掲げた目標の達成には損得感情抜きで行動を起こせる点から、チャレンジを支える人材として貴社に貢献したいです。

このエピソードのポイントは、「①伝統イベントの内容を変更するほどの影響力を持った」「②自ら新しい未知の場所に乗り込んだ」などです。

以下で読み手がこのポイントに対して持つ印象を解説します!

就活アドバイザー 京香

読み手が持つ印象

①伝統イベントの内容を変更するほどの影響力を持った
⇒「変えること」への恐れがなく、人より一歩先に行く力がある

②自ら新しい未知の場所に乗り込んだ
⇒挑戦のためには、億劫なことまでも乗り越えられる人材

 

例文②:アルバイト

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の2つ目は、アルバイトでのエピソードです。

私は、毎日成長をモットーに生活しており、向上心の高さなら誰にも負けません

この経験は、初めてのアルバイトとして行った居酒屋でのアルバイトで発揮することができました。

私の働く居酒屋では、ホール・キッチンのすべて仕事を覚えるとバイトリーダーに昇格できます。

私は、「どの環境でも一番になりたい」という思いで、①歴代で一番早くバイトリーダーに昇格することを目標に、毎日努力しました。

具体的にはメニューをいち早く覚えられるように、移動時間やアルバイトの無い日の隙間時間を利用して暗記に取り組みました。

また、料理の作り方を覚えるために、アルバイトの先輩にアドバイスやコツを聞き、実際に家で実践しました。

この先輩は、あまり話している姿を見たことがなく、②当時苦手だと感じていた先輩でした。

ですが、この先輩が一番仕事が早かったこと、もっと先輩のことを理解したいと思ったことで声をかけると決めました。

その結果、メニューの調理方法を覚えられただけではなく、交友関係も広がり、働くことへの楽しさも感じられるようになりました。

加えて、他の従業員に認めてもらうために、面倒な雑用をすべて引き受け、賄いも毎日作りました。

このように、毎日努力を続けた結果、歴代最速1年だった記録を3カ月に更新することができました。

現在は、接客の質を向上させるため、毎日笑顔の練習を家で行っています。

貴社では、自分と貴社の成長のために日々努力することで貢献したいと考えています。

このエピソードのポイントは、「①歴代で一番早く昇格すると決意した」や「②当時苦手だった先輩に自ら話しかけた」などです。

以下で読み手がこのポイントに対して持つ印象を解説します!

就活アドバイザー 京香

読み手が持つ印象

歴代で一番早く昇格すると決意した
人より一歩先をいった行動をとることができる人材

②当時苦手だった先輩に自ら話しかけた
⇒分け隔てなく苦手な相手にも話しかけられる人材

他の言葉でも性格を表現してみよう

今回の例文では、「物怖じしない性格」を「向上心」でアピールしていました。

このような工夫は、エピソードを具体的にすることができる場合が多いです。

そのため、「自分の性格を他の言葉で言い換えるどんな表現になるか」を考えることも大変重要な作業の1つです。

「就活の教科書」では、「自己PRの言いかえ例」や「志望動機や自己PRの違い」をまとめた記事も掲載しています。

以下のリンクから是非チェックしてみてください!

就活アドバイザー 京香

 

例文③:長期インターン

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の3つ目は、長期インターンでのエピソードです。

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の3つ目は、長期インターンでのエピソードです。

私の強みは、物怖じしない性格です。

ニュース映像を通し、東日本大震災の被災地の復興に興味を持った私は、大学入学後人生初の長期インターンとして、熊本地震の被災地に足を運びました。

私が現地に行って感じたことは、時間の経過による風化が徐々に見られており、復興支援があまり進んでいないということでした。

この問題を解決するためには震災を忘れさせないことが重要だと思ったので、大学内での寄付活動やチャリティーコンサート、専門家や被災者を招いての講演会を約2年間にわたって、私は企画し、実現させてきました

こういった活動をしていく中で、②人やお金を集める難しさや厳しさを感じましたが、大学や友人、地元の人々の協力を得ることができ、初めてイベントを開催できたときには、大きな達成感を味わいました。

現在でも定期的に講演会は開催しており、参加者の数も徐々に増加しつつあります。

このように、困難な目標に対しても常に挑戦し続けられる姿勢が私の強みです。

貴社に入社した際には、どんな目標でも達成できるように努力し、確かな結果を残すことを意識して業務に取り組みたいと考えております。

このエピソードのポイントは、「①実際に具体的な行動を起こした」「②人やお金を集める難しさや厳しさを感じた」などです。

以下で読み手がこのポイントに対して持つ印象を解説します!

就活アドバイザー 京香

読み手が持つ印象

実際に具体的な行動を起こした
⇒問題意識を持ったことに対して、アイデアでとどめず、実際に行動できる人材

②人やお金を集める難しさや厳しさを感じた
⇒苦労も多かったはずだが、その壁を果敢に乗り越えた経験がある人材

 

例文④:海外留学

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の4つ目は、海外留学でのエピソードです。

私は、大学2回生の4月から1年間、「グローバル展開をしている企業で活躍できる人材になる」という目標をもって、オーストラリアのメルボルンに語学留学をしていました。

しかし、私はそれまで海外に行ったことがなかったので、留学に必要なものが分からず、滞在が現地の学校の学生寮だったこともあり、乗り越えるべき壁が多くあることを感じていました。

そこで私は①「実際に留学経験のある人から話を聞く」「留学まで3か月間毎日オンライン英会話をこなす」ことに取り組みました。

その結果、勉強はもちろん、友人との会話や休日のアクティビティなど、オーストラリアでの生活を満喫し、私は自分の足りない部分を努力で補う習慣を身に着けられました。

また、この1年間は、オーストラリアでホームステイを行い、授業外での活動にも力を入れました。

その中で、いかに現地の方とのコミュニケーション量を確保できるかを考え、②勇気を出してコミュニティの中に飛び込んでいく行動力を身に着けることが出来ました。

その時に、自発的に行動していく大切さを学び、帰国後も意識して、常に行動からたくさんのモノを吸収するよう努力しています。帰国後のTOEICのテストでは850点を獲得しました。

語学力はもちろん、これらの経験を通して身に着けた、行動力コミュニケーション力でグローバル展開で急成長を遂げている御社に貢献していきたいと考えています。

このエピソードのポイントは、「①実際に具体的な行動を起こした」「②勇気を出して飛び込む行動力を発揮した」などです。

以下で読み手がこのポイントに対して持つ印象を解説します!

就活アドバイザー 京香

読み手が持つ印象

実際に具体的な行動を起こした
⇒計画やアイデアをそのままにはせず、新しい行動を実際に起こせる人材

②勇気を出して飛び込む行動力を発揮した
⇒新しい場所でも果敢に挑戦できる人材

 

例文⑤:ゼミ

自己PRで「物怖じしない性格」について伝える例文の5つ目は、ゼミでのエピソードです。

私の強みは探求心で、特に海外の興味関心が強いです。

私はゼミでメソアメリカ文化の研究をしています。

メソアメリカ文化の研究を始めた当初は、長年日本に住んでいたこともあり、研究方法が分からなくて不安でした。

そこで、実際に自分の足でメソアメリカに行き、現地の食事、法律、宗教、教育について学んだところ、もっとメソアメリカの人と直接話をして、もっと深く知りたいと思いました。

そして私は、約15万人ほどが話すマヤ語系の勉強を一から行い、その結果、現地の人と簡単に話し、より深い研究が行えるようになりました

このように私は、興味関心があるものに対して深くまで突き詰めていきたいという強みを持っています。

この私の強みを活かして貴社の海外進出の際に現地まで赴き、顧客を研究するという点で貢献したいと思っています。

就活生ちゃん

この自己PRでは、「物怖じしない性格」を「探求心」で表していますね!

直接的に伝えるのではなく、間接的に伝えるにも、一つの技なんですね!

着眼点が素晴らしいです!

先ほどお話ししたように、他の言葉で表現することも非常に大切になります。

このエピソードのポイントは、「直接話をして、もっと深く知りたい」「②現地語を実際に習得した」などです。

以下で読み手がこのポイントに対して持つ印象を解説します!

就活アドバイザー 京香

読み手が持つ印象

直接話をして、もっと深く知りたい
⇒インターネットや文献だけではなく、実際に足を運ぼうと思える勇気のある人材

②現地語を実際に習得した
⇒壁を乗り越えるには相当の努力もいとわない人材

 

NG例文:具体的な数字がない

最後に、NG例文として「具体的な数字がない自己PR」をご紹介します。

私の強みは向上心です。

この強みを生かしたのは飲食店のアルバイト先でチラシ配りをした経験です。

私の働いている店舗は立地が悪く来客数が少ないことが原因でした。

この状況を打破してお店の売り合げに貢献したいと思い、チラシ配りを実施しましたが、最初は無視され続けていました。

そこで、歩いてくる人に合わせて声のかけ方を変えて、粘り強く声掛けを続けました。

その結果、これまでとは比べ物にならないくらいお客さんをお店に呼ぶことに成功しました。

この経験から、相手の立場に立って、その人にあったアプローチを行うことの大切さを学びました。

ESは”定量化”を常に意識しよう

この例文では、何をしたのかは書かれているものの、「具体的な数字」は書かれていません。

そのため、どれくらい頑張ったのか・どれくらいすごいことなのかが、読み手には伝わらないのです。

具体的な数字を使って、どれくらいの成果がでたのかを説明し、自己PRに説得力を持たせましょう。

「理解し尽くしている自分の経験」を相違なく誰かに伝えるのは、意外と難しいものです。

自分自身にとって完璧なESであっても、誰かに目を通してもらうことが大切でしょう。

「就活の教科書」では、添削に関する記事も多数連載中です!

ぜひ、以下のリンクからチェックしてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「物怖じしない」を用いた自己PRの文章構成4STEP

就活生くん

物怖じしない性格をアピールする自己PRの例はバッチリになりました!

ただ、物怖じしない性格を用いた自己PRはどうやって書けばいいのでしょうか?

書くにしても、どこから手を付ければいいのかわからない場合もありますよね。

それでは、物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成を解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成
  • STEP①:結論(相手に伝えたい部分)を述べる
  • STEP②:主張の根拠となる具体的なエピソード
  • STEP③:物怖じしない性格を重視している理由
  • STEP④:物怖じしない性格がどのように就職後活かせるのか

 

STEP①:結論(相手に伝えたい部分)を述べる

物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成STEP1は「結論(相手に伝えたい部分)を述べる」です。

結論を最初に言うと、文章の要点が伝わりやすくなります。

面接官はたくさんの自己PRを読んだり、聞いたりしています。

聞きやすかったり読みやすい文章だと印象に残りやすいです。

まずは結論を言って、言いたいことの要点を伝えましょう。

 

STEP②:主張の根拠となる具体的なエピソード

物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成STEP2は「主張の根拠となる具体的なエピソード」です。

次に物怖じしない性格を発揮したエピソードを書きます。

エピソードはなるべく具体的に書きましょう。

抽象的な文章だと、物怖じしない性格のアピールにつながりづらくなります。

また、物怖じしない性格をアピールするエピソードを話す際には、数字などを用いて、成果を話すとより良いでしょう。

 

STEP③:物怖じしない性格を重視している理由

物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成STEP3は「物怖じしない性格を重視している理由」です。

なぜ物怖じしない性格が必要だったのかを話しましょう。

物怖じしない性格を活かした経験から繋げられます。

物怖じしない性格を重視していることをアピールすると、印象に残りやすいです。

物怖じしない性格を強みとして覚えてもらいたい場合は積極的にアピールしましょう。

 

STEP④:物怖じしない性格がどのように就職後活かせるのか

物怖じしない性格を用いた自己PRの文章構成STEP4は「物怖じしない性格がどのように就職後活かせるのか」です。

最後に、物怖じしない性格が企業でどのように活かせるかを話しましょう。

学生時代に培った物怖じしない性格をどのように活かすかを話すと将来がイメージしやすくなります。

面接官も、将来をイメージできる就活生は好印象です。

事前に、企業について調査し、物怖じしない性格が活かせる業務を見つけておきましょう。

 

                                                   

自己PR・強みに関する記事一覧

「自己PR/強みなんて自分にはない」という就活生は 自己PR/強み一覧 からあなたの強みを選んでみましょう。

また、コミュニケーション能力」 「主体性」 「協調力」 「チャレンジ精神」 「傾聴力 は、実際に企業が採用の際に重要視しているスキルなので、ここから選んでみるのもおすすめです。

以下の記事では、例文や書き方のポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


「物怖じしない」を魅力的に伝える注意点3選

就活生ちゃん

「物怖じしない性格」を用いた自己PRの文章構成方法はバッチリになりました!

物怖じしない性格を自己PRでアピールする際に、注意するべきポイントはありますか?

ポイントを押さえていただけたようで良かったです!

分かりました!では、物怖じしない性格を自己PRでアピールする際の注意点を見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

「物怖じしない性格」を自己PRでアピールする際の注意点
  • 注意点①:「物怖じしない」の意味を正しく理解しておく
  • 注意点②:具体的なエピソードを用意すること
  • 注意点③:合わせて「計画性」「思考力」もアピールする

 

注意点①:「物怖じしない」の意味を正しく理解しておく

「物怖じしない性格」を自己PRでアピールする際の注意点1つ目は、「物怖じしない」の意味を正しく理解しておくです。

「物怖じしない」の意味は以下の通りです。

気後れしないこと、または恐れを抱かず勇敢であるさまなどを意味する表現。

(参照:Weblio辞書

あいまいな理解だと、「テーマと内容が合わないES」を書いてしまう場合もあります。

意味を正しく理解した上で、アピール材料にするようにしましょう!

就活アドバイザー 京香

 

注意点②:具体的なエピソードを用意すること

「物怖じしない性格」を自己PRでアピールする際の注意点2つ目は、具体的なエピソードを用意することです。

自己PRの内容には、説得力を持たせる必要があります。

具体的にエピソードを伝える時は、「向上心」「探求心」「努力を惜しまない」などの果敢に飛び込み、何事にも前向きに取り組んだことを表す言葉を考えましょう。

そのうえで、それが鍛えられた経験や発揮できた出来事を説明すると良いです。

また、周囲からの評価を含めるとより具体的になるのでおすすめです。

 

注意点③:「計画性」「思考力」も合わせてアピールする

「物怖じしない性格」を自己PRでアピールする際の注意点3つ目は、「計画性」「思考力」も合わせてアピールすることです。

「物怖じしない」というのは、イコール「大胆であり、行動力がある」と、認識される場合が非常に多いでしょう。

そのため、「無鉄砲で計画性がない人だ」と思われないよう、注意が必要です。

計画性」「思考力」も同時にアピールすることで、受け取り手の「懸念点を取り払うこと」ができるようになるでしょう。

弱点として捉えられる点に注意しながら、ESを執筆するようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

 

自己PRでアピールできる強みが見つからない…という時は?
 

「自己PRで言える強みが見つからない…」「自分の強みを知りたい」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの強みを見つけるのがおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断後、あなたを魅力に感じた優良企業から直接スカウトがもらえます。

大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらうには、診断後にあなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

「自分の強みがわからない…」という方こそ、強みを見つけてくれ、企業からのスカウトにつながる適性診断AnalyzeU+を受けてみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /  あなたの性格を徹底診断
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

その他の自己分析ツールを利用してみたいという就活生には自己分析ツールおすすめ25選という記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

「物怖じしない 自己PR」に関するよくある質問

就活生くん

物怖じしない性格をアピールする自己PRについて分かるようになりました!

何かほかに、物怖じしない性格をアピールする自己PRについて知っておくべきことはありますか?

ポイントを押さえていただけたようで良かったです!

それでは、物怖じしない性格をアピールする自己PRについてよくある質問を見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

よくある質問
  • 質問①:「物怖じしない性格」の言いかえ例を知りたい!
  • 質問②:そもそも「物怖じしない」って褒め言葉なの?
  • 質問③:物怖じしない人の特徴を教えて!

質問①:「物怖じしない性格」の言いかえ例を知りたい!

よくある質問1つ目は『「物怖じしない性格」の言いかえ例を知りたい!』です。

「物怖じしない性格」の言い換えは以下の通りです。

「物怖じしない性格」の言いかえ例
  • 向上心がある:自分で目標を見つけ、達成に向けて取り組む意志をアピールできる。
  • 探求心がある:物事に興味を持ち探究できる点をアピールすることができる。
  • 探究心がある:物事の原因を解明することができる点をアピールすることができる。
  • 努力を惜しまない:何かに対して、熱心に取り組むことができる点をアピールできる。

「就活の教科書」では、向上心や探究心、探求心、努力を惜しまないなどの「例文をまとめた記事」も掲載しています。

以下のリンクから是非チェックしてみてください!

就活アドバイザー 京香

 

質問②:そもそも「物怖じしない」って褒め言葉なの?

よくある質問2つ目は『「そもそも「物怖じしない」って褒め言葉なの?』です。

結論から言うと、「褒め言葉」だということができるでしょう。

「物怖じしない」の同義語を検索すると、以下のような言葉が出てきます。

  • 行動力のある
  • タフな
  • ガッツのある
  • 挑戦してやまない
  • バイタリティのある

(参照:Weblio類語辞典

そのため、「物怖じしない」という言葉には、「果敢さ」「勇気のある」などのイメージが含まれていると考えることができます。

よって、このようなイメージに対して、ネガティブな意味合いはないといえるため、褒め言葉であるということができるでしょう。

 

質問③:物怖じしない人の特徴を教えて!

よくある質問3つ目は「物怖じしない人の特徴を教えて!」です。

「物怖じしない人」とは、果敢に物事に取り組める人どんな壁にも前向きに取り組める人だということができるのではないでしょうか。

そのため、「果敢さ」「勇敢さ」「行動力」などが、特徴といえると考えられます。

なんとなく「この人物怖じしない人だな」と思う人がいればその人の特徴を観察してみてもよいかもしれません。

イメージが湧きやすくなり、自分自身の性格も比較することができるかもしれません。

就活アドバイザー 京香

 

「就活で使える自分の強みと弱みを教えて欲しい!」という方は適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの長所と短所を詳しく診断してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手、優良企業から特別スカウトも来ます。

「強み・短所がわからない…」と不安な就活生は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強みと弱みを診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 客観的な性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

また、「自己PRで使える自分の強みがわからない…」「自分の長所・短所って何?」という就活生には、自己分析ツールおすすめ25選 | アプリ,簡単な適性診断サイト(全て無料)がおすすめです。

この記事では、自分に合った自己分析ツールや診断後の活かし方まで知ることができます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:「物怖じしない性格」を魅力的に伝える自己PR例を参考に、企業の内定を勝ち取ろう!

今回は、物怖じしない性格をアピールする自己PRついて紹介しました。

合わせて、「そもそも物怖じしない性格とは?」や「物怖じしない性格は自己PRに使えるの?」についても詳しく解説しました。

ぜひ参考にしてみてください。

最後までご覧いただき大変にありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう!

就活アドバイザー 京香

最後に今回の記事の内容を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ
  • そもそも「物怖じしない性格」とは?自己PRに使える?
    • 結論:「物怖じしない」は自己PRに使える
    • 「物怖じしない」は、度胸や向上心がある印象を受ける
    • 補足:「生意気」「無鉄砲」だと思われないよう注意
  • 「物怖じしない」を魅力的に伝える自己PR例文5選
    • 例文①:部活動
    • 例文②:アルバイト
    • 例文③:長期インターン
    • 例文④:海外留学
    • 例文⑤:ゼミ
    • NG例文:具体的な数字がない
  • 「物怖じしない」を用いた自己PRの文章構成4STEP
    • STEP①:結論(相手に伝えたい部分)を述べる
    • STEP②:主張の根拠となる具体的なエピソード
    • STEP③:物怖じしない性格を重視している理由
    • STEP④:物怖じしない性格がどのように就職後活かせるのか
    • 就活のやり方に関する記事一覧
  • 「物怖じしない」を魅力的に伝える注意点3選
    • 注意点①:「物怖じしない」の意味を正しく理解しておく
    • 注意点②:具体的なエピソードを用意すること
    • 注意点③:合わせて「計画性」「思考力」もアピールする
  • 「物怖じしない 自己PR」に関するよくある質問
    • 質問①:「物怖じしない性格」の言いかえ例を知りたい!
    • 質問②:そもそも「物怖じしない」って褒め言葉なの?
    • 質問③:物怖じしない人の特徴を教えて!
  • まとめ:「物怖じしない」を魅力的に伝える自己PR例を参考に、企業の内定を勝ち取ろう!