【倍率は?】PwCコンサルティングのインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

PwCコンサルティング インターンシップ

この記事からわかること
  • PwCコンサルティングはコンサルティング会社
  • PwCコンサルティングのインターンは様々な人が参加可能!
  • PwCコンサルティングのインターンは本選考で優遇されるのか?
  • PwCコンサルティングのインターン内容の紹介
  • PwCコンサルティングのインターンに採用されるための対策法6選
  • 【厳選3選】優良企業のインターンを探せるおすすめツール
    • OfferBox
      (大手,優良企業からインターンの特別招待を貰える!)
    • Lognaviスカウト
      (SPI模擬テスト付き, 優良企業のインターンスカウトGET!)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
穴場企業インターンの招待GET!
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
記事を読む前に

この記事では、「PwCコンサルティングのインターンシップ」について詳しく説明していきます。

あわせて、「PwCコンサルティングのインターンシップの採用倍率や内容」、「本選考への優遇の有無」PwCコンサルティングのインターンシップの選考フロー」についても解説します。

PwCコンサルティングのインターンシップに参加したいけど採用されるか心配…」という不安が解消されますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

◆この記事がおすすめな人

  • PwCコンサルティングのインターンシップに参加したい人
  • PwCコンサルティングのインターンシップにエントリーしたいけど、選考難易度について気になる人
  • PwCコンサルティングのインターンシップ内容を知りたい人

先に結論をお伝えすると、「自分の専攻を活かせるインターンに行きたいけど、どこで探そう…」と悩んでいる方は、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別招待をもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、日本最大のインターン検索サイトの「インターンシップガイドもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】優良インターンの特別招待がもらえるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良インターンの招待GET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」と悩んでいる方はOfferBoxを併用して使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

PwCのインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生ちゃん

PwCコンサルティングのインターンに応募したいのですが、倍率が気になります…。

また、本選考で優遇があるのかについても知りたいです。

インターンに参加する上では、選考の倍率や本選考への優遇の有無は気になりますよね!

それでは、次にPwCコンサルティングのインターンの倍率と本選考への優遇について説明します。

就活アドバイザー 京香

PwCコンサルティングのインターンシップの倍率・優遇
  • PwCコンサルティングのインターンに参加すると本選考への優遇がある
  • PwCコンサルティングのインターンの倍率は高い
  • PwCコンサルティングのインターンに落ちても本選考に影響はない
  • PwCコンサルティングのインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

 

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


【優遇は?】PwCのインターンに参加すると本選考への優遇がある

就活生ちゃん

PwCコンサルティングのインターンに参加すると、本選考への優遇がもらえると聞いたのですが、本当ですか?

PwCコンサルティングのインターンに参加すると、本選考への優遇があります。

PwCコンサルティングには、インターンの参加が内定に直結しているInternship選考があります。

そのため、PwCコンサルティングのインターンに参加することは、内定獲得に優位に働くことがわかります。

以下は「インターンへの参加が本選考になると思うか」という質問に「はい」と回答した参加者の意見です。

  • このインターンシップで高い評価を獲得すると、早期選考に案内されるため。 (そもそも、PwCは通年採用を行っており、インターンシップが内定までの選考ルートの1ステップとなっている)
  • インターンシップでの活動を通して本選考へ進めるかが判断される。そのため、ワーク内での議論の進め方や貢献度合いについて評価されており、いかに貢献したかが重要であると感じた。
  • 採用選考の一環であったため。インターンシップで評価されると次の選考フローに呼ばれる。インターンシップに参加したがこの時点で落選した場合、冬以降にある本選考に有利になるかは不明。

参照:就活会議

PwCはインターンが選考フローに組み込まれているInternship選考があるのが特徴です!

この選考で落ちても、もう一度本選考にチャレンジすることができます。

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【倍率は?】PwCのインターンの倍率はかなり高い

就活生くん

PwCコンサルティングのインターンシップに倍率は高いのでしょうか…

PwCコンサルティングのインターンの倍率は公表されていませんが、かなり高いと予想されます。

理由としては、内定に直結するインターンであり、人気が高いからです。

就活会議によると、インターンの選考難易度は4.0/5.0であり、選考突破が難しいことがわかります。

内定者は少数であることからも、倍率が高いことが考えられます。

 

インターンシップに関する記事一覧

「早期選考優遇があるインターンシップ実施企業について知りたい」という就活生には早期選考優遇があるインターン実施企業一覧(夏・秋冬別)という記事がおすすめです。

また、各企業のインターンシップの内容や優遇の有無が分かりますので、以下の記事も読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

目的別インターンシップ記事

早期選考優遇(夏・秋冬別) /機械学習関連 /本選考優遇あり /インターンシップ選考なし /中小企業 /長期インターンシップ /外資系企業 /秋冬インターン /おすすめのIT企業ITベンチャー /プログラミング /秋インターン / ITベンチャーのインターン

企業別記事

金融
東京海上日動 /三井住友銀行 /三井住友カード /三菱UFJ銀行 /オリックス /横浜銀行 /SMBC日興証券 /日本政策投資銀行 /りそな /あおぞら銀行 /三菱UFJモルガン・スタンレー証券 /みずほ銀行 /農林中央金庫 /野村証券 /JCB

商社
三井物産 /住友商事 /三菱商事 /伊藤忠商事

コンサル
PwCコンサルティング(SUNTORY) / デロイトトーマツ(KIRIN) / 三菱総合研究所

人材
マイナビ

不動産
三菱地所 /三井不動産 /積水ハウス /野村不動産 /森ビル

IT
SONY(ソニー) / コナミ / セガ / NTTデータ / アクセンチュア / サイバーエージェント / NEC / 電通 NTT東日本 / パナソニック / ソフトバンク / NTTドコモ / バンダイ / 富士通(Fujitsu) / レバレジーズ/a> / 任天堂 NTT西日本 /京セラ / KDDI / 野村総合研究所 / 東芝 / アマゾン / 日鉄ソリューションズ / 三菱電機 SCSK / SKY / オービック / アビームコンサルティング /NTTコムウェア / LINEヤフー /大塚商会 /伊藤忠テクノソリューションズ /キーエンス/楽天

機械
富士フィルム /東京エレクトロン /オムロン /トヨタ /クボタ /川崎重工業 /村田製作所 /三菱重工業 /デンソー(DENSO)

食料品
サントリー / 森永乳業 / 江崎グリコ / 日清食品 /明治グループ / カゴメ /アサヒビール / 味の素 /キリン(KIRIN)

日用品・医薬品・アパレル
花王 /資生堂 /アイリスオーヤマ /中外製薬 /コクヨ /ユニ・チャーム /ファーストリテイリング /KOSE(コーセー)

その他製造
ニトリ(SUNTORY) /日立製作所(KIRIN) /AGC /IHI /三井化学 /旭化成

物流・運輸・インフラ
中部電力 /東京ガス /関西電力 /東急 /大阪ガス /JR東日本 /ANA /JAL /日本郵船

マスコミ・出版・広告
NHK /フジテレビ /TBS /博報堂 /凸版印刷 / 講談社

娯楽
バンダイナムコ/a> /タカラトミー /オリエンタルランド

教育
ベネッセ

                                                   

インターンシップを探せるサイトに関する記事一覧

「インターンシップが多すぎてどの企業を選べばよいか分からない」という就活生には、 インターンシップを探せるサイト という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、あなたの目的に合ったサイトが分かり、効率的に就活を進められるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


【落ちたら?】PwCコンサルティングのインターンシップ選考の合否は本選考に影響しない

就活生ちゃん

もしPwCコンサルティングのインターンに落ちてしまったら、本選考に参加できないなどの決まりはあるのでしょうか…?

心配することはありません。インターンに落ちてしまった時に本選考に影響があるか、見てみましょう!

就活アドバイザー 京香

PwCコンサルティングのインターンに落ちてしまっても、本選考には応募できます

インターンに参加できなくても本選考で内定を獲得する人はPwCコンサルティングに限らず存在します。

なので、もしインターンに落ちてしまっても諦めずに本選考に挑戦してみましょう。

インターン選考に落ちてしまったら、説明会などに参加して企業理解を深めることや、なぜ落ちたのかを分析しておくことが重要です。

企業研究やES分析の方法については、以下の記事がおすすめです。

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【口コミあり】PwCのインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

就活生くん

実際にインターンに参加した人の口コミを聞きたいです!

次に、PwCコンサルティングのインターンに参加した人の声を紹介します。

  • 自チーム内の学生とは一日中、共にグループワークに取り組みますが、他の学生と関わる機会はほとんどありません。しかし、意識が高い学生が集まっているので、学びとしては、同チームの学生から、コンサルティング業界のそのほかの選考の特徴や他の業界の選考内容についての情報を得ることができます
  • コンサルタントとしてチームで働く楽しさと難しさを感じれたことがよかった。チームとしてどのようにプロジェクトを進めるかを擬似的に体験できたため、業務理解が深まった。また、どのようにクライアントを納得されるかの点で論理的に考えるという難しさも体験できた。

参照:就活会議

PwCコンサルティングのインターンに参加すると、PwCコンサルティングへの理解を深められるだけでなく、他の優秀な学生からコンサル業界の情報や就活に役立つ知識を得ることができるという意見がありました。

そのため、コンサル業界に興味がある人はぜひ参加してほしいと思います。

就活アドバイザー 京香

 

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


PwCのインターンシップの選考フローと対策

就活生ちゃん

PwCコンサルティングのインターンに参加したいのですが、選考フローはどのようなものでしょうか?

たしかに、インターンに申し込む上で選考フローはとても重要ですよね!

それでは次に、PwCコンサルティングのインターンの選考フローとその対策法を解説します。

就活アドバイザー 京香

 

PwCコンサルティングの「現場実習インターン」の選考フロー
フロー1
申し込み
 
フロー2
エントリーシート(ES)、適性検査
 
フロー3
WEBテスト
   
フロー3
グループディスカッション(GD)
   
フロー5
インターン参加
 

参照:就活会議

 

フロー①:申し込み(登録はこちらから)

PwCコンサルティングのインターンの選考フロー1つ目は、申し込みです。

PwCコンサルティングのHPからアカウントを登録し、マイページから申し込みを行うことができます。

それぞれのインターンの締め切りを確認し、間に合うように準備を進めましょう。

 

フロー②:エントリーシート(ES)(人生最大の挑戦、志望理由)

PwCコンサルティングのインターンシップの選考フロー2つ目は、エントリーシート(ES)です。

なぜPwCコンサルティングのインターンに参加したいのか」を明確に説明できるようにすることが大切です。

PwCコンサルティングのESは、文字数が比較的多いので、段落を複数設けるなど、論理的でわかりやすい文章を心掛けましょう。

自分に関する質問もありますので、自己分析が重要になります。

以下に質問内容を紹介します。

ESの質問内容
  • あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(最大2000文字)
  • PwCコンサルティング合同会社を志望する理由を教えてください。(最大2000文字)

(参照:就活会議

PwCコンサルティングのES対策法
  • チャレンジの結果は定量的な変化がわかりやすいようにする(=数字で表す)
  • 結論ファーストで書く
  • 字数制限がほぼないので、志望動機の理由には具体的な経験やきっかけも書く

「エントリーシートに自信がない…」という人は以下の記事をぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:WEBテスト(TG-WEB)

PwCコンサルティングのインターンシップの選考フロー3つ目は、WEBテストです。

WEBテストの内容は、TG-WEBという形式で、言語:12分、計数:18分、性格検査:30分程度です。

ボーダーはそこまで高くないようですが、参考書を繰り返し解き、問題になれることをおすすめします。

(参照:就活会議

対策にはまず問題を知ることから始めましょう。

以下の記事も参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

フロー④:グループディスカッション(GD)

PwCコンサルティングのインターンシップの選考フロー4つ目は、グループディスカッション(GD)です。

参加者からは、参加している人は優秀な人が多く、議論の展開が早いため、そこに追いつきながらも根拠を持った意見を発言する必要があるとのアドバイスがありました。

主体的かつ協調的に」議論を進められるかがポイントになります。

以下は過去のディスカッションテーマです。

GDの過去のテーマ
  • ハロウィン商品を一年中売るための戦略の立案
  • ある企業の売上向上施策の提案
  • AI社会での企業の差別化ポイント

(参照:就活会議

GDの対策法
  • 自分の経験からどんな立ち回りが得意か考えてみる
  • いい意見を出すことではなく、グループで一つの結論にたどり着くためにどうしたらよいか意識する
  • 相手の意見を否定せず一度受け入れる

「グループディスカッションが心配…」という方は以下の記事をぜひ参考にしてください!

 

フロー⑤:インターン参加

PwCコンサルティングのインターンの選考フロー5つ目は、インターン参加です。

書類選考を通ったら、インターンシップに参加します。

実際の業務を体験したり、社員の方にお話を聞いたりすることができます。

自分に合っている仕事・職場なのか、業界分析や企業分析に役立てましょう

インターンシップに参加することで、就活の不安や悩みを解消することができます。

また、PwCコンサルティングはインターンが内定に直結する選考がありますので、インターンへの参加はとても重要です!

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【26卒対象】PwCのインターン内容を紹介

就活生くん

私はPwCコンサルティングのインターンに参加したいと思っています。

PwCコンサルティングのインターンの具体的な内容について教えて下さい。

わかりました!

PwCコンサルティングは5つの1dayインターンを開催しています。

次に、PwCコンサルティングの5つのインターンについて、参加対象や活動内容などを詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

PwCコンサルティングの5つの1dayインターン
  1. ビジネスコンサルト職
  2. デジタルコンサルタント職
  3. ITソリューションコンサルタント職
  4. 戦略コンサルタント職(Strategy&)
  5. M&A・戦略コンサルタント職

参照:選考情報 新卒採用(コンサルティング/ディールアドバイザリー) | PwC Japanグループ
インターンシップ&イベント情報 | PwC Japanグループ、
25卒向け【PwC コンサルティング】<戦略コンサルタント職>Strategy& 早期インターンシップ(ID:8543) | 外資就活ドットコム (gaishishukatsu.com)

PwCコンサルティングでは、通常の本選考に加えて、インターンが内定までの1ステップに組み込まれたInternship選考があります。

インターンの後、面接を受けて通過した場合、内定が決まります。

つまり、これらのインターンは内定を得るのに必須ということです。

インターンの選考で落ちた場合、もう一度本選考で挑戦することが可能です。

就活アドバイザー 京香

就活生くん

つまり、PwCコンサルティングの選考は2度チャレンジできるということですね!

 

ビジネスコンサルタント職

PwCコンサルティングのインターン1つ目は、ビジネスコンサルタント職です。

このインターンは、Assurance(保証)の世界を、「デジタル」や「IT」、「リスク」を題材に体験するものです。

「普段とは違う頭の使い方」、「監査法人ならではの視点」を学び、ビジネスの適性を試してみましょう!

以下に詳細をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ!
  • コンサルに興味がある!
  • Assuranceについて知りたい!
  • 自分がビジネスに向いているか気になる!
日程 2024年1月15日(月)、23日(火)、31日(水)
開催方法 対面またはオンライン
※対面の場合は東京 大手町オフィス
募集対象 2025年3月までに大学または大学院を卒業予定の方
応募締切 12月4日(月)23:59
内容
  • リスクの特定や分析に関する「座学」
  • 仮想クライアントの「情報収集・分析」
  • 仮想クライアントへの「プレゼンテーション」
  • コンサルタントからの「フィードバック、座談会」

ビジネスコンサルト職では、サマーインターンも開催されています。

期間は、2023年8月2日~2023年8月4日、2023年8月7日~2023年8月9日のうちいずれか1日です。

就活アドバイザー 京香

 

デジタルコンサルタント職

PwCコンサルティングのインターン2つ目は、デジタルコンサルタント職です。

こちらは、PwCのコンサルタントとして、デジタルテクノロジーを駆使した課題解決を体験するインターンです。

実際のデジタルコンサルタントが行うコンサルティングワークを疑似的に体験できます。

以下に概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ!
  • デジタル戦略構想から具体的なソリューション提案までを経験したい!
  • ビジネスとしてのサイバーセキュリティやプライバシー保護に興味がある!
  • 最先端テクノロジーによる新しいビジネスモデル企画構想をしてみたい!
日程 2023年12月27日~
開催方法
  • オンサイト(PwCコンサルティング本社・東京大手町)
  • オンライン(Ggoogle Meet)
参加資格 2025年4月/10月入社が可能な方
応募締切 1月21日(日)23:59
内容
  • 市場調査・競合分析
  • 具体的なソリューションの検討
  • クライアントへのプレゼンテーション

ビジネスコンサルト職でも、サマーインターンも開催されています。

期間は、2023年07月22日~29日のうちいずれか1日です。

就活アドバイザー 京香

 

ITソリューションコンサルタント職

PwCコンサルティングのインターン3つ目は、ITソリューションコンサルタント職です。

こちらは、PwCのコンサルタントとして、デジタルテクノロジーを駆使した課題解決を体験するインターンです。

実際のデジタルコンサルタントが行うコンサルティングワークを疑似的に体験できます。

以下に概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ!
  • ITが持つ可能性に共感し、社会の課題をITソリューションを使って解決してみたい!
  • 第一線で働くコンサルタントから、今後に役立つフィードバックを得たい!
  • 構想を描くのはもちろん、具体的な課題解決まで顧客と併走したい!
日程 2023年12月25日~
開催方法
  • オンサイト
  • オンライン
参加資格 2025年4月/10月入社が可能な方
(ただし、入社時までに大学または大学院を卒業していること)
応募締切 2023年12月24日(日)23:59
※エントリーシート提出期限
内容 「相互理解」と「学び」をテーマに、選考過程において業界理解や仕事理解、自己理解を深める。

 

戦略コンサルタント職(Strategy&)

PwCコンサルティングのインターン4つ目は、戦略コンサルタント職(Strategy&)です。

こちらは、実際の経営課題に関連したテーマを元に、戦略コンサルティングの実務を体感できるインターンです。

具体的な市場や競争環境の分析からその示唆の抽出まで、実際に体験します。

社員との交流もでき、リアルな仕事やカルチャーを学ぶことができます。

以下に概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ!
  • コンサルに興味がある!
  • 問題発見・解決能力を身に付けたい!
  • 自己を再発見したい!
日程 2023年6月に複数回
いずれか3日間
開催方法 東京大手町オフィス
参加資格
  • 2024年4月~2025年9月に大学・大学院を卒業または卒業見込みの方(2024年3月卒業見込みの方は対象外)
  • 2024年10月または2025年4月/10月に入社可能な職歴のない方
  • 日本語がビジネスレベル以上の方
応募締切 2023年3月1日0:00~2023年4月16日 23:59
内容
  • 作業スキルのトレーニングとプレゼンテーションの実践
  • プロジェクト事例紹介
  • 社員交流会
  • 個別フィードバック、チームフィードバック
  • 懇親会

 

M&A・戦略コンサルタント職

PwCコンサルティングのインターン1つ目は、M&A・戦略コンサルタント職です。

こちらは、現場で働くコンサルタントとの議論を通じて経営課題の解決に取り組むインターンです。

以下に概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

こんな人におすすめ!
  • 戦略とファイナンスの両面でスキル・知見を身につけ成長したい!
  • グローバル案件で活躍したい!
  • 事業がうまくいっている会社だけでなく、経営に苦しんでいる会社のためにも尽力したい!
日程 2024年3月27日・28日・29日のいずれか1日(予定)
※参加日は選択可能となる予定
開催方法 対面実施予定
参加資格 2024年10月入社、2025年4月/10月入社が可能な方
(ただし、入社時までに大学または大学院を卒業していること)
応募締切 2023年12月24日(日)23:59
※エントリーシート提出期限
内容 「相互理解」と「学び」をテーマに、選考過程において業界理解や仕事理解、自己理解を深める。

PwCコンサルティングのInternship採用では、選考にインターンが含まれています。

インターンが内定に直結する点がとてもユニークですね。

これから紹介する選考対策を行い、内定に繋げましょう!

就活アドバイザー 京香

 

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


PwCのインターンに参加するための対策法6選

就活生くん

PwCコンサルティングのインターンに申し込みたいと思っています。

そのための対策法を教えてください!

PwCコンサルティングのインターンに参加するには対策が欠かせませんよね!

それでは、PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法を6つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法
  • 対策法①:企業研究・自己分析をしておく
  • 対策法②:自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤:OBOG訪問を行う
  • 対策法⑥:unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

 

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法1つ目は、「企業研究・自己分析をしておく」です。

PwCコンサルティングでは、「人」「テクノロジー」をリードして「大きな何かを生み出す」ことを目指しています。

一人ひとりを受け入れるインクルーシブな環境を生み出す協調性、専門性、課題解決能力が求められています。

それらを踏まえて企業理解と自己理解を深め、「なぜここで働きたいのか」「ここで何を成し遂げたいのか」を考えることが選考突破には大切です。

参照:PwC Japanグループ 採用情報 | PwC Japanグループ

 

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法2つ目は、「自己PRやガクチカを作っておく」です。

エントリーシートでは、自分の強みや今までに頑張ったことなどが聞かれます。

企業の求める像とマッチさせながら、自分の強みや頑張りをアピールすることが大切です。

PwCコンサルティングのインターンの選考では必須ですので、しっかり準備しましょう。

「インターンの自己PRの書き方を知りたい!」という方は、以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法3つ目は、「ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく」です。

働く上で、ビジネスマナーや身だしなみはとても重要なことです。

これらがしっかりしている人は良い印象を与えることができ、選考に有利に働くこともあります。

マナーや身だしなみを整えて、好印象を与えることを目指しましょう。

 

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法4つ目は、「インターンに参加する目的を明確にしておく」です。

選考を突破するために一番重要なのが志望理由です。

なぜPwCコンサルティングのインターンに参加したいのか」を明確に説明できるようにすることで、選考を突破する可能性が格段に高まります。

PwCコンサルティングのインターンで学びたいことや経験したいことは何かを考え、参加目的を明確にしておきましょう。

 

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法5つ目は、「OB・OG訪問を行う」です。

OBOG訪問をするメリットは、

  • ESや面接でよく問われる「志望動機」「なぜPwCコンサルティングなのか」の答えをより明確にできる
  • 会社説明会では詳しく聞けない内容や仕事に対する価値観を聞き、自身の将来プランをより具体化できる
  • 社員の方に質問したり悩みを相談したりして、アドバイスをもらえる

などです。

また、本選考では、「企業での自身の将来像」なども聞かれるため、OBOG訪問は他の就活生との差別化に有利といえます。

「OBOG訪問ってどうやってやるの?」と気になる方は、以下の記事で詳しく説明しているのでぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

PwCコンサルティングのインターンに参加するための対策法6つ目は、「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

PwCコンサルティングの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にして選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

PwCってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生くん

PwCコンサルティングについてよく聞くのですが、実際どのような仕事をしているのでしょうか?

名前はよく耳にするけど具体的な事業内容は知らないという人もいますよね。

まずは、PwCコンサルティングについてざっくり解説します!

就活アドバイザー 京香

 

PwCコンサルティングは、戦略の策定から実行までの総合的なサービスを提供するコンサルティング会社です。

自動車、情報通信、保険、農林水産など、あらゆる分野でソリューションを提供しています。

以下に会社概要をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

社名 PwCコンサルティング合同会社
代表者 代表執行役CEO 大竹 伸明
所在地
  • 東京:〒100-0004                                 東京都千代田区大手町1-2-1 Otemachi One タワー
  • 名古屋:〒450-6038
    愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ 38F
  • 大阪:〒530-0011
    大阪府大阪市北区大深町4‐20 グランフロント大阪 タワー A 36F

PwCコンサルティングは様々な分野で活躍するコンサルティング会社ということがわかりますね。

ちなみに、PwCコンサルティングはコンサル業界のBIG4の一つです。

BIG4については以下の記事で詳しく解説していますので、興味がある人はぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

次に、PwCコンサルティングの採用倍率平均年収ホワイト度を見ていきましょう。

PwCコンサルティングについて
  • PwCコンサルティングの採用倍率は約65倍
  • PwCコンサルティングの平均年収は883万円/ホワイト度は3.3/5.0

 

PwCの採用倍率は約65倍

PwCコンサルティングの採用倍率はおよそ65倍と考えられます。

これは、ワンキャリアのフォロー数(21043)と過去の採用人数(327人)から導き出したものになります。

PwCコンサルティングは人気コンサルの一つであり、採用倍率はとても高くなっています。

参照:PwCコンサルティング合同会社のインターンや面接など新卒の就職活動情報|就活サイト【ONE CAREER】

 

PwCの平均年収は約883万円/ホワイト度は3.3/5.0

キャリコネによると、PwCコンサルティングの平均年収は883万円、ホワイト度は3.3/5.0となっています。

以下にPwCコンサルティングの働き方を表にまとめたので、参考にしてください。

平均年収 883万円
平均有給消化率 57%
月の平均残業時間 58.3時間
月の平均休日出勤日数 1.0日

経営・各種コンサルタントの平均年収は818万円となっており、PwCコンサルティングの平均年収は高いといえます。

社員の人からは「『仕事が趣味』の人は多いので、休日でも仕事のチャットが流れてくることなどがあった」「休日出勤が必要な売位は代休を取得できるが、プライベートが仕事に侵食されることはよくある」などの意見がありました。

PwCコンサルティングの人は勤務時間が長い印象です。

就活アドバイザー 京香

参照:PwCコンサルティング合同会社のホワイト・ブラック度 / 2ちゃんねる掲示板口コミなど | キャリコネ 口コミ・評判の情報サイト (careerconnection.jp)

 

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


PwCのインターンシップに関するよくある質問

就活生ちゃん

PwCコンサルティングのインターンシップについて、ほかに何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後にPwCコンサルティングのインターンについてよく聞かれる質問を2紹介します。

就活アドバイザー 京香

PwCコンサルティングのインターンに関するよくある質問
  • 質問①:PwCコンサルティングの採用大学はどこ?
  • 質問②:PwCコンサルティングのインターンの難易度は高い?

 

質問①:PwCコンサルティングの採用大学はどこ?

PwCコンサルティングの採用大学は公表されていませんが、選考参加者によると、早慶、旧帝大、MARCH、上位国立大学からの採用が多いようです。

選考では、難易度の高い問題の解決を求められるため、難関大学の学生が採用されることが多いのだと思われます。

もちろん、その他の大学からの採用もありますので、学歴に関わらず、選考対策をすることで内定をもらうことは可能です。

PwCコンサルティングの採用や就職難易度が分かりますので、以下の記事も読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

質問②:PwCのインターンシップの難易度はどれくらい?

PwCコンサルティングのインターンの難易度は高いと予測されます

就活会議によると、2024年卒冬インターンの選考難易度4.7/5.0、2025卒夏インターンは4.0/5.0となっており、とても高いことがわかります。

ぜひこの記事の対策法などを参考に、準備を進めていってほしいと思います。

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:PwCのインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

今回はPwCコンサルティングのインターンシップについて解説しました

あわせて、PwCコンサルティングのインターンシップの採用倍率や内容、本選考への優遇の有無、PwCコンサルティングのインターンシップの選考フローについてもご紹介しました。

この記事を読んだことで、PwCコンサルティングのインターンシップに関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。