【倍率は?】横浜銀行のインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

横浜銀行 インターンシップ

この記事からわかること
  • 横浜銀行は日本最大の地方銀行
  • 横浜銀行のインターンは誰でも参加可能!
  • 横浜銀行のインターンは本選考で優遇されるのか?
  • 横浜銀行のインターン内容の紹介
  • 横浜銀行のインターンに採用されるための対策法6選
  • 【厳選3選】優良企業のインターンを探せるおすすめツール
    • OfferBox
      (大手,優良企業からインターンの特別招待を貰える!)
    • Lognaviスカウト
      (SPI模擬テスト付き, 優良企業のインターンスカウトGET!)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
穴場企業インターンの招待GET!
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
この記事を読む前に

この記事では、「横浜銀行のインターンシップ」について詳しく説明していきます。

あわせて、「横浜銀行のインターンシップの採用倍率や内容」、「本選考への優遇の有無」「横浜銀行のインターンシップの選考フロー」についても解説します。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

横浜銀行のインターンシップに参加したいけど採用されるか心配…」という不安が解消されますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

◆この記事がおすすめな人

  • 横浜銀行のインターンシップに参加したい人
  • 横浜銀行のインターンシップにエントリーしたいけど、選考難易度について気になる人
  • 横浜銀行のインターンシップ内容を知りたい人

先に結論をお伝えすると、「自分の専攻を活かせるインターンに行きたいけど、どこで探そう…」と悩んでいる方は、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別招待をもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、日本最大のインターン検索サイトの「インターンシップガイドもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】優良インターンの特別招待がもらえるおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良インターンの招待GET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」と悩んでいる方はOfferBoxを併用して使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

横浜銀行ってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生ちゃん

横浜銀行の業務について気になっています。

普段はどのような仕事をしているのでしょうか?

確かによく耳にする企業ですが、実際にどのような仕事をしているか気になりますね。

まずは横浜銀行の事業内容や採用倍率について見て行きましょう!

就活アドバイザー 京香

横浜銀行|導入事例|DYNATREK

横浜銀行は神奈川県横浜市に本店を置き、首都圏を中心に店舗を置いています。

横浜銀行はコンコルディア・フィナンシャルグループの傘下にある日本最大の地方銀行です。

以下に会社概要を簡単にまとめました。

横浜銀行の会社概要
設立 1920年12月16日
本社 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目1番1号
従業員数 4,776人(平成27年9月30日現在)

参照 : 横浜銀行 | 会社概要

次に横浜銀行の採用倍率や年収、ホワイト度を解説します。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行について

・横浜銀行の採用倍率は約12倍

・横浜銀行の平均年収は約507万円/ホワイト度は3.0/5.0

横浜銀行の採用倍率は約12倍

横浜銀行の採用倍率は公表されていませんが、約12倍と予想されます。

これはリクナビの2023年度の採用人数とプレエントリー登録人数から算出して推測した数値です。

横浜銀行の新卒採用人数は101名~200名となっていて、就職難易度は普通だと言えます。

参照 : リクナビ2025 | 横浜銀行

横浜銀行の新卒採用についてさらに詳しく知りたい人は、ぜひ以下の記事を参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

横浜銀行の平均年収は約507万円/ホワイト度は3.0/5.0

キャリコネによると、横浜銀行の平均年収は507万円、ホワイト度は3.0/5.0となっています。

以下に横浜銀行の働き方を表にまとめたので、参考にしてください。

平均年収 507万円
平均年収消化率 67%
月の平均残業時間 19.6時間
月の平均休日出勤日数 0.5日

参照 : キャリコネ | 横浜銀行

社員の方によると、基本的に早帰りが推進されているようで遅くとも20時には帰宅できるようです。

ただ、仕事量は以前から減っていないので効率的に仕事をすることが求められている現状との声もありました。

また本部と支店で有給の取りやすさや、リモートワークの充実さなどに差があるようでした。

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


横浜銀行のインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生ちゃん

横浜銀行のインターンに応募したいのですが、倍率が気になります…。

また、本選考で優遇があるのかについても知りたいです。

インターンに参加する上では、選考の倍率や本選考への優遇の有無は気になりますよね!

それでは、次に横浜銀行のインターンの倍率と本選考への優遇について説明します。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターンシップの倍率・優遇
  • 横浜銀行のインターンの倍率は普通
  • 横浜銀行のインターンに参加すると本選考への優遇がある
  • 横浜銀行のインターンに実際に参加した人の声(就活会議)

横浜銀行のインターンの倍率は中程度

横浜銀行のインターンの倍率は公表されていませんが、中程度だと思われます。

就職会議によると、2025年卒向け夏インターンでは、選考難易度が3.3/5.0と中程度であることがわかります。

ESや面接対策を行い、選考突破を目指しましょう。

参照 : 就活会議 | 横浜銀行インターン

横浜銀行のインターンに参加すると本選考への優遇はある

横浜銀行のインターンに参加すると本選考への優遇があります

インターン参加者限定の座談会に招待してもらえて、質問ができるので顔を覚えていただく機会がもらえます。

しかし選考フローの短縮などはなく、選考に関しては他の学生と平等であるようです。

以下は、実際に「インターンへの参加が本選考に有利になる」と回答した就活生の意見です。

Q, インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい 企業理解度を短期間で高めることができるため。また参加者限定イベントが数多くあり、行員の方との接点が多くなることで本選考の志望動機も作りやすくなると考えられるため。また、エントリーシート・WEBテスト・グループ面接の選考を突破した実績を残しておくことで、本選考のエントリーシートも通りやすくなると考えられるため。
  • はい 選考が有利に進むといったことはなかった。しかし、インターン参加者限定の質問会があり、それも7人ほどの少人数であったため、顔を覚えていただけるチャンスであると思った。
  • はい 法人営業という、学生にはイメージすることが難しい業務を実際に体験させていただくことができるので、エントリーシートを書くことが容易になると思う。その点で本選考に有利です。

参照 : 就活会議 | 横浜銀行インターン

横浜銀行のインターンに参加すると、本選考が有利に働くようですね。

参加者限定のイベントがあり、社員の方と接点を持つ機会がもらえるのは就活生にとって嬉しいですね!

このような機会は積極的に利用していくようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

次に、実際に横浜銀行のインターンに参加した人の声を紹介します。

  • 法人業務では顧客企業がより成長するための提案を顧客視点に立って考えることが大切であり、その難しさも実際に体験することで感じられたと思う。また、座談会では、働く中での大変さなどマイナスなことも本音で語ってくれるため、働くイメージはつきやすいと思う。
  • 当初はメガバンクと比べて地方銀行は規模感に課題があると考えていたが、ソリューションの幅もかなり広く、さらに地域に密着した提案も可能なので地方銀行としての強みをしっかり感じる事ができた。また座談会で福利厚生や給与面に関してもしっかりと聞く事ができたので参加して良かったと思う。
  • 地方銀行ならではの業務を学べると思っていたが、むしろ地方銀行の雰囲気を感じなかった。自分にとってはこれはプラスで、地方銀行というと活躍するフィールドを自ら限定した将来性のない銀行というイメージを持っていたが、実際にはメガバンクにも劣らないソリューションの幅があり、成長環境もあるなと感じた。こうした感覚は座談会で行員のお話を聞くうちに確信へと変わった。

参加者の方はやはり座談会に積極的に参加しているようですね。

座談会では横浜銀行のプラスの面だけではなく、マイナスな面も聞けるので働いてからのリアルなイメージが湧いてくるでしょう。

横浜銀行の雰囲気を知ることができる良い機会になりそうです!

就活アドバイザー 京香

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

横浜銀行のインターン内容を紹介

就活生ちゃん

横浜銀行のインターンシップに参加するか迷っています。

横浜銀行のインターンの具体的な内容について教えてください!

分かりました!

横浜銀行はインターンをよく開催しています。

それでは、横浜銀行のインターンについて、参加条件活動内容などを詳しく解説していきます。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターン
  • 冬インターンシップ
  • スタンダードコース
  • ICT推進コース
  • 夏インターン
  • 秋冬インターン
インターンの対象者

大学または大学院に在籍し、実施期間中の全日程に参加できる方

それぞれのインターンを詳しくみていきましょう!

就活アドバイザー 京香

冬インターンシップ(5days)

横浜銀行のインターン1つ目は、冬インターンシップ(5days)です。

これはお客様の状況に応じて、融資判断など実際の渉外業務に近い体験ができるプログラムです。

幅広い年次の行員と交流することができ、横浜銀行の魅力を感じ取れるプログラムになっています。

以下に2023年度のインターンの概要をまとめましたので、参考にしてください。

日程 5日間(9:00 ~ 17:00)

①2月  7日(水)~ 2月14日(水)
②2月16日(金)~ 2月22日(木)

※土、日、祝の実施はなし

※複数日程の参加は不可

業務内容 ①融資審査入門
②融資判断、ソリューション提案グループワーク
③地方創生体験
④行員座談会
実施場所 横浜銀行本店、はまぎんラーニングセンター(川崎支店と同一ビル内)、オンライン(Zoomミーティングを使用予定)
※集合、オンライン混合の開催形式です。なお、開催場所はプログラムの変更等により一部変更となる場合がございます。
募集人数 各回35人程度
応募締切日 12月18日(月)9:00
日当 なし

参照 : 横浜銀行 | インターン

実際の業務を体験できるので、ネットで調べても出てこないような実態がよく分かるいい機会になりそうです!

実際の事例に基づいたグループワークを行うようで、それも興味深いですね。

就活アドバイザー 京香

スタンダードコース(1day)

横浜銀行のインターンシップ2つ目は、スタンダードコース(1day)です。

これは法人・個人向けソリューション営業の疑似体験や、地方銀行ならではの地域戦略提案を中心に行員と話せる機会を多く盛り込んだプログラムです。

以下に2023年度のインターンの概要をまとめましたので、参考にしてください。

日程 9:00 ~ 17:00

<法人渉外編>
①2月  2日(金)
②2月15日(木)
③2月26日(月)

<個人渉外編>
④2月15日(木)

※夏、秋、冬のインターン(スタンダードコース)に参加した方の再度参加は不可

※複数日程の参加は不可

業務内容 法人渉外編

・法人業務体験
(行員による体験談、取引先支援策提案体験[グループワー          ク])
・地域戦略アイディアコンテスト

個人渉外編

・個人業務体験
(行員による体験談、コンサルティング提案体験[グループワ      ーク])
・地域戦略アイディアコンテスト

実施場所 オンライン(Zoomミーティングを使用予定)
募集人数 各回50名程度
応募締切日 1月15日(月)9:00
日当 なし

参照 : 横浜銀行 | インターン

1日だけのオンライン上でのインターンなので、横浜銀行の業務内容を簡単に把握できそうですね。

地本銀行ならではの魅力も見えてきそうです。

就活アドバイザー 京香

ICT推進コース(1day)

横浜銀行のインターンシップ3つ目は、ICT推進コース(1day)です。

これは横浜銀行の情報システム部門に属する社員との座談会や、ICTの導入に向けたシステム設計業務やサイバーセキュリティ対策業務を疑似体験できるプログラムです。

以下に2023年度のインターンの概要をまとめましたので、参考にしてください。

日程 9:30 ~ 17:00

①2月  2日(金)
②2月  9日(金)
③2月13日(火)

※夏のインターンに参加した方(ICT推進コース)の再度応募は不可

※複数日程の参加は不可

業務内容 ①横浜銀行の説明

②ICT推進部の仕事について

③クラウドやSaaSを銀行に導入することを考えるグループワーク

④サイバーセキュリティについて講義・グループディスカッション

実施場所 横浜銀行 本店
募集人数 各回20名程度
応募締切日 1月22日(月)9:00
日当 なし

参照 : 横浜銀行 | インターン

このプログラムでも実際の事例に基づいたグループワークを行うみたいで興味深いですね!

他のプログラムに比べて募集人数が少ないのが特徴です。

就活アドバイザー 京香

夏インターン(1day)

横浜銀行のインターンシップ4つ目は、夏インターン(1day)です。

これは横浜銀行の実際の渉外業務に近い業務を体験できるプログラムです。

以下に2023年度のインターンの概要をまとめましたので、参考にしてください。

日程 2023年9月上旬
業務内容 横浜銀行の強みを生かした神奈川県の新規地方創生アイデアコンテスト

①横浜銀行の業務の説明

②グループ討論

③発表

 

実施場所

オンライン
募集人数 50人程度
応募締切日 2023年6月下旬
日当 なし

参照 : 就活会議 | 夏インターン

神奈川県のエリアの地方創生を考えるので、地方銀行ならではの地元企業との結びつきが感じられるプログラムになっていますね。

就活アドバイザー 京香

秋冬インターン(2day)

横浜銀行のインターンシップ5つ目は、秋冬インターン(2day)です。

これは横浜銀行の個人渉外体験ができるプログラムです。

以下に2022年度のインターンの概要をまとめましたので、参考にしてください。

日程 2022年11月下旬
業務内容 横浜銀行の特色を知る、個人顧客向けコンサルティング提案を考える
実施場所 オンライン
応募締切日 2022年10月下旬
日当 なし

参照 : みん就 | 横浜銀行インターン

横浜銀行はインターンを多く開催していることがわかりますね!

数多く設けられている機会を有効に活用して、選考を有利に進められるようにしましょう。

また、インターンシップに参加するメリットを知りたいという人は以下の記事をぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

インターンシップを探せるサイトに関する記事一覧

「インターンシップが多すぎてどの企業を選べばよいか分からない」という就活生には、 インターンシップを探せるサイト という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、あなたの目的に合ったサイトが分かり、効率的に就活を進められるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


横浜銀行のインターンシップの選考フロー

就活生ちゃん

横浜銀行のインターンに参加したいのですが、選考フローはどのような感じになっているのでしょうか。

たしかに、インターンに申し込む上で選考フローはとても重要ですよね!

次に、横浜銀行のインターンの選考フローを解説します。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターンの選考フロー
フロー①
申し込み
 
フロー②
ES提出
 
フロー③
面接
 
フロー④
インターン参加
 
 

フロー①:申し込み

横浜銀行のインターンの選考フロー1つ目は、申し込みです。

横浜銀行のHPからアカウントを登録し、マイページから申し込みを行うことができます。

締め切りを確認し、間に合うように手続きを進めましょう。

 

フロー②:ES提出

横浜銀行のインターンシップの選考フロー2つ目は、ES(エントリーシート)提出です。

なぜ横浜銀行のインターンに参加したいのか」を明確に説明できるようにすることが大切です。

自分に関する質問もありますので、自己分析が重要になります。

以下に過去の質問内容例を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ESの質問内容例
  • 横浜銀行のオープンカンパニーに応募する理由をご記入ください。(400文字以下)
  • 学生時代に注力したこと、またその経験によって学んだことをご記入ください。(400文字以下)
  • デジタル戦略コースの志望動機を教えてください
  • 横浜銀行のオープンカンパニー【ICTコース】で経験してみたいことを記入してください。(400文字)
参照 : ONE CAREER | 横浜銀行のES

志望動機やガクチカなど一般的な質問項目になっています。

しっかり自己分析・企業分析を進めておきましょう!

「エントリーシートの書き方がわからない…」という人は以下の記事をぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:面接

横浜銀行のインターンシップの選考フロー3つ目は、面接です。

面接はオンラインで、面接官1人に対して学生が3〜5人のグループ面接が行われます。

以下に過去の質問内容例を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

質問内容例
  • インターンの志望動機と学びたいことは何か
  • 学生時代に力を入れた経験
  • 自分を漢字1字で表すとどの漢字になるかとその理由
  • 最近気になったニュースは何か

参照 : ONE CAREER | 横浜銀行の面接

横浜銀行の面接では、3つの質問がされることが多いです。

過去の面接の体験談を読むと、志望動機とガクチカについての質問は必須で、もう1つの質問は面接官によって異なるようです。

「グループ面接ってどう対策したらいいの、、?」という人は以下の記事をぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

短時間で対策できる「面接回答集100選」
  • 面接回答集100選なら、面接でよく聞かれる質問と回答が分かる
  • 面接回答集100選を使えば、面接対策を短時間で効率的にできる
  • 頻出の質問への回答を事前に用意できるため、回答に説得力を持たせられる
面接回答集100選とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「内定者の面接回答を知りたい!」という就活生には、面接回答集100選がおすすめです。

面接回答集100選では、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過した面接の回答集を見れます。

選考を通過した面接回答を見て選考対策したい方は、面接回答集100選を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー④:インターン参加

横浜銀行のインターンの選考フロー4つ目は、インターン参加です。

書類選考を通ったら、インターンシップに参加します。

実際の業務を体験したり、社員の方にお話を聞いたりすることができます。

自分に合っている仕事・職場なのか、業界分析や企業分析に役立てましょう

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

横浜銀行のインターンに参加するための対策法6選

就活生ちゃん

横浜銀行のインターンに申し込みたいと思っています。

そのための対策法を教えてください!

横浜銀行のインターンに参加するには対策が欠かせませんよね!

それでは、横浜銀行のインターンに参加するための対策法を6つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターンに参加するための対策法
  • 対策法① : 企業分析・自己分析をしておく
  • 対策法② : 自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③ : ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④ : インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤ : OB・OG訪問を行う
  • 対策法⑥ : 「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

横浜銀行のインターンに参加するための対策法1つ目は、「企業研究・自己分析をしておく」です。

横浜銀行の企業理念は以下の通りです。

「地域の金融システムの担い手としての役割を認識し、活力あふれる人財の開発、育成を積極的におこない、お客さま一人ひとりに最もふさわしい金融サービスの提供を通じ、地域に寄り添い皆さまから信頼される銀行をめざします。」

また、横浜銀行は、横浜最大であった普通銀行が経営難となったことで預金者救済・地域経済安定のために設立されました。

横浜銀行は、地域との関係を大切にし、住民に寄り添えるような銀行を目指していることがわかりますね。

さらに、横浜銀行では、「新しい取り組みに、情熱を持って挑戦する人財」を求めています。

これを踏まえて企業理解と自己理解を深め、「なぜここで働きたいのか」「ここで何を成し遂げたいのか」を考えることが選考突破には大切です。

参照 : 横浜銀行 | 会社概要

「企業研究・自己分析のやり方が分からない、、」という人は以下の記事を参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

横浜銀行のインターンに参加するための対策法2つ目は、「自己PRやガクチカを作っておく」です。

横浜銀行のESや面接では、自分の強みや学生時代に頑張ったことなどが聞かれます。

企業の求める像とマッチさせながら、自分の強みや頑張りをアピールすることが大切です。

横浜銀行のインターンの選考では必須ですので、しっかり準備しましょう。

「インターンの自己PRの書き方を知りたい!」という方は、以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

横浜銀行のインターンに参加するための対策法3つ目は、「ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく」です。

社会人としての振る舞いができていると、社員の方に良い印象を持ってもらえる可能性があります。

これらがしっかりしている人は良い印象を与えることができ、選考に有利に働くこともあります。

マナーや身だしなみを整えて、好印象を与えることを目指しましょう。

礼儀や身だしなみがきちんとしていることは、社員の人に良い印象を与えます。

社会人としての振る舞いも意識していけるとなお良いですね。

就活アドバイザー 京香

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

横浜銀行のインターンに参加するための対策法4つ目は、「インターンに参加する目的を明確にしておく」です。

インターンに参加する目的を明確にしておくことで、ESや面接の際の言葉に説得力を持たせることができます。

また、インターン選考の段階で参加意図が明確になっていることは、他の学生との差別化にもつながります。

なぜ横浜銀行のインターンに参加したいのか」を明確に説明できるようにすることで、選考を突破する可能性が格段に高まります。

横浜銀行のインターンで学びたいことや経験したいことは何かを考え、参加目的を明確にしておきましょう。

インターンシップの参加目的の書き方が分からないという人は、以下の記事をぜひ参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

横浜銀行のインターンに参加するための対策法5つ目は、「OB・OG訪問を行う」です。

会社の労働環境というのはネットの情報だけではわからないことが多くあります。

しかし、OBやOGからは就活生が知らないような情報を聞くことができます。

なので、OBOG訪問をすることで企業理解を深め、選考を有利に進められます。

「OBOG訪問ってどうやってやるの?」と気になる方は、以下の記事で詳しく説明しているのでぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

横浜銀行のインターンに参加するための対策法6つ目は、「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

横浜銀行の内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

でのすので、ぜひ参考にして選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

就活生くん

大手や優良企業のインターンに行きたいのですが、就活は始めたばかりでどの企業に行けば良いかすら分かりません...

僕でも優良企業のインターンに参加して就活を進められる方法を教えてほしいです。

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめですよ!

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手やベンチャーの優良企業からインターンの特別オファーが届きます。

企業が送るスカウトの数には上限があるため、厳選されたスカウトがあなたに届きます!

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 優良企業インターンの特別招待
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


横浜銀行のインターンシップに関するよくある質問

就活生ちゃん

横浜銀行のインターンについてよくわかりました!

最後に、横浜銀行について何か知っておいた方が良いことはありますか?

それでは最後に、横浜銀行のインターンに関するよくある質問について3つご紹介します!

就活アドバイザー 京香

横浜銀行のインターンに関する3つの質問
  • 質問① : 横浜銀行は内定直結のインターンを開催しているの?
  • 質問② : 横浜銀行のインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?
  • 質問③ : 横浜銀行の初任給は?

質問①:横浜銀行は内定直結のインターンを開催しているの?

横浜銀行のインターンに関するよくある質問1つ目は、「横浜銀行は内定直結のインターンを開催しているの?」です。

横浜銀行の内定直結のインターン開催の有無は公表されていません

しかし、過去のインターン参加者の口コミに以下のようなものがありました。

  • 先述した通り、例年の本選考はかなりインターン組が優遇されており、面接回数が非インターン勢と比べて減るという事を就活サイトで調べて知っていた。仮にそうでなくても、インターンに参加しているかしていないかでは横浜銀行に対する理解度が大きく変わると実感した。
  • インターン参加者のセミナーに招待された。他にも参加者に対しては面接の免除や参加していない学生と比較すると大きな差が出ることを聞いた。自分はセミナーに参加していないが、これには参加すべきだと思う。

参照 : 就活会議 | 横浜銀行インターン

やはりインターン参加者は、面接の免除など本選考への優遇は多少はあるようです。

積極的にインターンに参加してみることが大切ですね。

質問②:横浜銀行のインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?

横浜銀行のインターンに関するよくある質問2つ目は、「横浜銀行のインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?」です。

横浜銀行のインターンシップに落ちても本選考を受けることはできます

インターンシップへの参加は本選考を受ける必要条件ではありません。

横浜銀行のHPにも、インターンに「本オープンカンパニーは、学生の皆さまに業界・企業研究の一助として業務体験の機会を提供するものであり、選考活動とは一切関係ありません。」と記載があります。

ですので、インターンシップに落ちても、本選考を受けてみましょう!

参照 : 横浜銀行 | インターン

質問③:横浜銀行の初任給は?

横浜銀行のインターンに関するよくある質問3つ目は、「横浜銀行の初任給は?」です。

横浜銀行の初任給についてHPには以下のように記載があります。

●総合職
大学院卒:275,000円
大学・専門学校・高等専門学校卒:260,000円

●カスタマーサービス職
大学・短期大学・専門学校卒:200,000円

参照 : 横浜銀行 | 募集要項

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:横浜銀行のインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

今回は横浜銀行のインターンシップについて解説しました

あわせて、横浜銀行のインターンシップの採用倍率や内容、本選考への優遇の有無、横浜銀行のインターンシップの選考フローについてもご紹介しました。

この記事を読んだことで、ソフトバンクのインターンシップに関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。