【理系就活】高収入な理系の仕事ランキングTOP12 | 見極め方,対策法も

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
優良企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の吉田です。

今回は、収入が高い理系の仕事について紹介していきます!

就活生の皆さんは、「理系向きの仕事の平均年収は?」や「高収入な理系の職業はなに?」など、様々な疑問があるのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 吉田

就活生くん

僕は、もうすぐ就職活動が始まります。

理系向きの仕事がどれぐらい稼げるか知りたいです。

就活生ちゃん

私も、もうすぐ就職活動が始まります。

収入の高い理系の職業が何か教えてほしいです。

たしかに、収入が高い理系の仕事について詳しく知りたいですよね。

インセンティブの多い企業がどこかも気になると思います。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

「就活の教科書」編集部 吉田

なので、この記事では、収入が高い理系の仕事について徹底解説していきます。

合わせて、「理系向きの仕事の平均年収は?」や「高収入な理系の職業はなに?」についても紹介します。

収入が高い理系の仕事について知りたい就活生」は、ぜひこの記事を最後まで読んで自分の就職活動に活かしてください。

この記事を最後まで読めば、収入が高い理系の仕事について理解が深まります。

 

先に結論をお伝えすると、「研究や実験で忙しいけど、就活も始めたい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、ITエンジニア就職を目指せる「レバテックルーキーもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】理系就活に役立つサービス(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

理系就活ならではの就活してる?

「研究忙しいし、就活めんどくさい…」「就活をとにかく早く終わらせたいけど、優良企業に行きたい!」と思う理系の方には、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの専攻や強み、研究テーマなどを入力しておくだけで、大手や隠れ優良企業から特別スカウトが届きます。

あなたのプロフィールを見た企業からオファーが来るので、希望する職種や、希望する仕事にも就きやすくなります。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業からスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

そもそも理系向きの仕事の平均年収ってどれくらいなの?

就活生くん

理系向きの仕事の平均年収はどれぐらいなのでしょうか?

それでは、理系向きの仕事の平均年収がどれくらいなのか見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

理系の仕事の平均年収は「593.5万円」

理系の仕事の平均年収は、593.5万円とされています。

それに比べ、文系の仕事の平均年収は558.1万円となっています。

このように、理系の仕事は文系の仕事と比べ、平均年収が高くなっています。

また、理系職についている人は、給与を投資に使用している人が多いです。

このように、お金に対する堅実性も給与に反映されていると考えられます。

より稼ぎたいと思っている人は、投資や職などに気持ちが表れていますね。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

理系の仕事の平均年収を年代別でご紹介

年代別の平均年収を見てみましょう。

年代別の平均年収
全年代 403万円
20代 342万円
30代 435万円
40代 495万円
50代~ 596万円

こちらの表は、理系職文系職どちらも合わせた平均になります。

理系職のみの場合、この数値より少々高くなるでしょう。

 

「理系に特化した優良企業を見つけたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、あなたの強みや専攻、研究内容などをプロフィールに入力するだけで大手~ベンチャーの優良企業から特別スカウトがもらえます。

特別スカウトをもらうと、運が良ければ選考の一部が免除になることもあり、本選考で有利になるため、OfferBoxで理系に特化した隠れ優良企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから理系優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

高収入な理系の職業ランキングTOP12

就活生ちゃん

理系向きの仕事の平均年収がどれくらいか、わかりました。

高収入な理系の職業が何か教えてください。

それでは、高収入な理系の職業ランキングを見てみましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

高収入な理系の職業ランキング
  • 1位:医師(年収:1169万円)
  • 2位:大学教授(年収:1100万円)
  • 3位:大学准教授(年収:871万円)
  • 4位:大学講師(年収:719万円)
  • 5位:高等学校教員(年収:709万円)
  • 6位:一級建築士(年収:703万円)
  • 7位:自然科学系研究者(年収:681万円)
  • 8位:技術士(年収:666万円)
  • 9位:獣医師(年収:570万円)
  • 10位:歯科医師(年収:570万円)
  • 11位:システムエンジニア(年収:569万円)
  • 12位:薬剤師(年収:562万円)

 

1位:医師(年収:1169万円)

高収入な理系の職業ランキング1位は「医師」です。

医師の平均年収は1169万円とされています。

医師には、勤務医と開業医が存在します。

勤務医は、大きな病院や大学病院に勤務する医者のことです。

開業医は、個人で開業し病院を持つ医者のことを指します。

医者の中では、開業医のほうがより稼ぐことができると言われています。

開業医は、軌道に乗せることが難しく、最初は勤務医として腕を磨く人がほとんどのようです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

2位:大学教授(年収:1100万円)

高収入な理系の職業ランキング2位は「大学教授」です。

大学教授の平均年収は1100万円とされています。

大学教授は、研究や学生の指導に加え、大学の運営のにも携わります。

著名な先生になると、メディアへの出演や書籍の出版などが増えます。

これにより、より多くの給与を目指すことも可能です。

大学教授は、大学の運営にも携わるのですね。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

3位:大学准教授(年収:871万円)

高収入な理系の職業ランキング3位は「大学准教授」です。

大学准教授の平均年収は871万円とされています。

大学准教授は、大学教授の次に続く職業です。

大学教授と同じく高収入とされています。

自分の研究を行いながら、学生への指導を行います。

准教授になると自分の研究室を持つことができます。

准教授になると、次に教授になることを目指すようです。

また、「自分に大学教授が向いているか分からない…」という方は、LINE適職診断を利用してましょう。

LINE適職診断では、8つの簡単な質問に答えるだけで、あなたに向いている職業を紹介してくれるので、忙しい方にもおすすめです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

4位:大学講師(年収:719万円)

高収入な理系の職業ランキング4位は「大学講師」です。

大学講師の平均年収は719万円とされています。

大学講師には常勤講師非常勤講師が存在します。

常勤講師は、大学に在籍し、准教授、教授になることを目指します。

非常勤講師は、大学には在籍せず、授業単位で講師を請け負います。

非常勤講師は、他に働くことができるため、収入源を増やすことができます。

非常勤の大学講師は、副業として行っている人もいるようです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

5位:高等学校教員(年収:709万円)

高収入な理系の職業ランキング5位は「高等学校教員」です。

高等学校教員の平均年収は709万円とされています。

高等学校教員は専門の科目を持っており、指導を行います。

さらに、学校行事の運営や部活動の顧問なども行います。

確かに、高等学校教員は忙しいイメージがあります。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

6位:一級建築士(年収:703万円)

高収入な理系の職業ランキング6位は「一級建築士」です。

一級建築士の平均年収は703万円とされています。

一級建築士は、建築士の中でも最難関の国家資格です。

建築物の設計や工事の管理を行います。

主に、住宅メーカーや建設会社、設計事務所に勤務する人が多いです。

その中でも、独立して会社を持つことでより稼ぐ人もいます。

やはり、会社を持ち軌道に乗せると、より多く稼げるようです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

7位:自然科学系研究者(年収:681万円)

高収入な理系の職業ランキング7位は「自然科学系研究者」です。

自然科学系研究者の平均年収は681万円とされています。

自然科学系研究者は、企業や公的機関で専門的な研究を行います。

その分野は医学や工学、理学や農学など様々です。

製品開発などを行い、実績をつけ研究所内で昇進することを目指します。

我々の生活に役立つ、様々な製品を研究しています。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

8位:技術士(年収:666万円)

高収入な理系の職業ランキング8位は「技術士」です。

技術士の平均年収は666万円とされています。

技術士は建設や機械などを含めた21部門で「応用能力のある技術者」と認められた国家資格です。

この資格を持っていることで、資格手当がつき、年収アップが見込めます。

ほとんどの資格保持者が、企業に勤めているようです。

この資格を得るためには経験が必要なため、若いうちから技術職に就くべきでしょう。

技術士は21部門のスペシャリストなので、相当な知識を持っています。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

9位:獣医師(年収:570万円)

高収入な理系の職業ランキング9位は「獣医師」です。

獣医師の平均年収は570万円とされています。

獣医師は、犬や猫などのペットの医療に携わります。

他にも、牛、馬、豚などの家畜動物の医療を行うこともあるようです。

さまざまな動物に対する医療知識を持っています。

動物が好きなことに加え、常に勉強する気持ちが必要です。

獣医師は、扱う動物の種類が多いため、医師より難易度が高いと言われることもあるようです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

10位:歯科医師(年収:570万円)

高収入な理系の職業ランキング10位は「歯科医師」です。

歯科医師の平均年収570万円とされています。

歯科医師は患者の口内や歯に関する医療行為を行います。

こちらも、医師と同様に勤務医と開業医が存在します。

やはり、開業医のほうがより多く稼げるとされているようです。

起業と同じで、自分の病院を持つことは、やはり稼げるようです。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

11位:システムエンジニア(年収:569万円)

高収入な理系の職業ランキング11位は「システムエンジニア」です。

システムエンジニアの平均年収は569万円されています。

システムエンジニアは一般的にSEと言われている職業です。

メーカーや企業のIT部門に勤務する人が多いです。

中には独立して、より高収入を目指す人もいます。

システムエンジニアは近年よく耳にする職業ですね。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

12位:薬剤師(年収:562万円)

高収入な理系の職業ランキング12位は「薬剤師」です。

薬剤師の平均年収は562万円とされています。

薬剤師は、病院や薬局で薬を管理・調剤する仕事です。

大手薬局に勤務し、支店長や本部勤務を目指す人が多いようです。

中には独立して、個人薬局の経営を行う人もいます。

薬局にも、大手があることを初めて知りました。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

理系就活ならではの就活してる?

「研究忙しいし、就活めんどくさい…」「就活をとにかく早く終わらせたいけど、優良企業に行きたい!」と思う理系の方には、OfferBox」を使うのがおすすめです!

 

OfferBoxは、あなたの専攻や強み、研究テーマなどを入力しておくだけで、大手や隠れ優良企業から特別スカウトが届きます。

あなたのプロフィールを見た企業からオファーが来るので、希望する職種や、希望する仕事にも就きやすくなります。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業からスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

高収入な理系の仕事の特徴は?

就活生くん

高収入な理系の職業がなにか、わかりました。

高収入な理系の職業の特徴が知りたいです。

それでは、高収入な理系の仕事の特徴を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

高収入な理系の仕事の特徴
  • 特徴①:専門的な知識・技術を必要とする
  • 特徴②:応募のために設けられている条件が厳しい

 

特徴①:専門的な知識・技術を必要とする

高収入な理系の仕事の特徴1つ目は「専門的な知識・技術を必要とする」です。

理系の仕事は様々ですが、多くの職種に資格が必要になります。

資格が必要のない職種でも、専門知識が求められことがほとんどです。

そのため、学生時代から資格取得を進めていないと、理系職に就くことが難しくなります。

未経験歓迎な職場でも、経験者と比べると圧倒的に差があります。

そのため、理系職に就きたいと考えている場合は、早めに資格取得や勉強を始めましょう

 

特徴②:応募のために設けられている条件が厳しい

高収入な理系の仕事の特徴2つ目は「応募のために設けられている条件が厳しい」です。

理系職種によっては、応募の際に大学時代の学部の条件が設けられている場合があります。

例えば、医師は医学部、獣医師は獣医学部、歯科医師は歯学部などです。

これらの職に就きたい場合、大学入学時点でこの学部に入学しなければなりません。

このように、気づいた時にはもう就職できない職種も存在します。

 

                                                   

理系就活に関する記事一覧

「大学が忙しく就活をする時間がない」という理系学生・院生には 理系の就職先ランキング という記事がおすすめです。

以下の記事を読めば、理系に人気の就職先TOP100が分かり、効率よく企業選びができるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

「理系に特化した優良企業を見つけたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、あなたの強みや専攻、研究内容などをプロフィールに入力するだけで大手~ベンチャーの優良企業から特別スカウトがもらえます。

特別スカウトをもらうと、運が良ければ選考の一部が免除になることもあり、本選考で有利になるため、OfferBoxで理系に特化した隠れ優良企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから理系優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

高収入な理系の仕事に就くための対策法3選

就活生ちゃん

高収入な理系の仕事の特徴についてわかりました。

高収入な理系の仕事に就くためには、どのように対策したらいいのでしょうか?

それでは、高収入な理系の仕事に就くための対策法を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

高収入な理系の仕事に就くための対策法
  • 対策法①:入社後に活かせる資格を取得する
  • 対策法②:業界/企業研究を行う
  • 対策法③:早期に就活を始めておく

 

対策法①:入社後に活かせる資格を取得する

高収入な理系の仕事に就くための対策法1つ目は「入社後に活かせる資格を取得する」です。

資格を所持しておくことで、スムーズな作業が可能になるでしょう。

さらに資格手当などの手当てもつき、年収が上がります。

資格を持っていない同僚に比べ、昇進の速さも期待できるでしょう。

下記の記事は、理系大学生におすすめの資格をまとめたものです。

ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法②:業界/企業研究を行う

高収入な理系の仕事に就くための対策法2つ目は「業界/企業研究を行う」です。

業界/企業研究を行うことで、面接の際に志望度を問われる質問に答えることができます。

業界/企業研究を行っていないと、面接官に他社でもいいんじゃないかと思われてしまいます。

これらを避け、適格に志望度が高いことを伝えるために、業界/企業研究はしっかりと行いましょう。

以下の記事は、業界/企業研究について、まとめたものです。

ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

対策法③:早期に就活を始めておく

高収入な理系の仕事に就くための対策法3つ目は「早期に就活を始めておく」です。

高収入な理系の仕事は、人気もあり、就職倍率が高くなりがちです。

そのため、早期に就活を始めるべきでしょう。

早期に就活を始めることで早期インターンなどに参加することができます。

インターンに参加することで、他の就活生と差をつけることができるでしょう。

下記の記事は、インターンに関してまとめた記事です。

ぜひ参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 吉田

 

 

理系就活ならではの就活してる?

「研究忙しいし、就活めんどくさい…」「就活をとにかく早く終わらせたいけど、優良企業に行きたい!」と思う理系の方には、OfferBox」を使うのがおすすめです!

 

OfferBoxは、あなたの専攻や強み、研究テーマなどを入力しておくだけで、大手や隠れ優良企業から特別スカウトが届きます。

あなたのプロフィールを見た企業からオファーが来るので、希望する職種や、希望する仕事にも就きやすくなります。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業からスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

高収入な理系の仕事に関するよくある質問

就活生くん

高収入な理系の仕事に就くための対策法についてわかりました。

何かほかに、高収入な理系の仕事に関して知っておくべきことはありますか?

それでは、高収入な理系の仕事に関するよくある質問を見ていきましょう。

「就活の教科書」編集部 吉田

よくある質問
  • 質問①:工学部におすすめの高収入な仕事ってある?
  • 質問②:これから伸びる理系の職業って何がある?
  • 質問③:理系と文系の平均年収はどれくらい違うの?

 

質問①:工学部におすすめの高収入な仕事ってある?

よくある質問1つ目は「工学部におすすめの高収入な仕事ってある?」です。

工学部におすすめの業界を以下にまとめます。

工学部におすすめの業界
  • 自動車・輸送機器
  • 電気・機械
  • 鉄鋼
  • エネルギー
  • 医薬・食品
  • 化学
  • 建築
  • 通信・IT

これらの中でも、資格を要する業界が工学部におすすめの高収入な仕事と言えます。

 

質問②:これから伸びる理系の職業って何がある?

よくある質問2つ目は「これから伸びる理系の職業って何がある?」です。

近年、AIの発達により、システムエンジニアの需要が増えると予測されています。

企業のペーパーレス化に伴い、自社でDXを行いたい企業も増えています。

そのため、システムエンジニアの需要は各所で増え続けるでしょう。

 

質問③:理系と文系の平均年収はどれくらい違うの?

よくある質問3つ目は「理系と文系の平均年収はどれくらい違うの?」です。

先ほども述べた通り、理系の平均年収は593.5万円、文系の仕事の平均年収は558.1万円とされています。

このように、理系の仕事は文系の仕事と比べ、平均年収が高くなっています。

しかしこれらは、平均のため、自分次第でこれ以上に稼げることは大いに可能です。

自分に必要なものを見極めて、年収アップを目指しましょう。

 

 

「理系に特化した優良企業を見つけたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、あなたの強みや専攻、研究内容などをプロフィールに入力するだけで大手~ベンチャーの優良企業から特別スカウトがもらえます。

特別スカウトをもらうと、運が良ければ選考の一部が免除になることもあり、本選考で有利になるため、OfferBoxで理系に特化した隠れ優良企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから理系優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:収入が高い理系の仕事を把握して、自分の進路の参考にしよう

今回は、収入が高い理系の仕事について紹介しました。

合わせて、「理系向きの仕事の平均年収は?」や「高収入な理系の職業はなに?」についても詳しく解説しました。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事のまとめ

◆そもそも理系向きの仕事の平均年収ってどれくらいなの?

  • 理系の仕事の平均年収は「593.5万円」
  • 理系の仕事の平均年収を年代別でご紹介

◆高収入な理系の職業ランキングTOP12

  • 1位:医師(年収:1169万円)
  • 2位:大学教授(年収:1100万円)
  • 3位:大学准教授(年収:871万円)
  • 4位:大学講師(年収:719万円)
  • 5位:高等学校教員(年収:709万円)
  • 6位:一級建築士(年収:703万円)
  • 7位:自然科学系研究者(年収:681万円)
  • 8位:技術士(年収:666万円)
  • 9位:獣医師(年収:570万円)
  • 10位:歯科医師(年収:570万円)
  • 11位:システムエンジニア(年収:569万円)
  • 12位:薬剤師(年収:562万円)

◆就活を効率よく進める方法

  • 方法:スカウトアプリを使って直接オファーを受け取る
  • 方法:就活のプロに内定までサポートしてもらう
  • SPIやWebテストは短期間で対策する
  • 方法:あなたの適職を診断する
  • 方法:プログラミング経験を活かしてITエンジニアとして就職する

◆高収入な理系の仕事の特徴は?

  • 特徴①:専門的な知識・技術を必要とする
  • 特徴②:応募のために設けられている条件が厳しい

◆高収入な理系の仕事に就くための対策法3選

  • 対策法①:入社後に活かせる資格を取得する
  • 対策法②:業界/企業研究を行う
  • 対策法③:早期に就活を始めておく

◆高収入な理系の仕事に関するよくある質問

  • 質問①:工学部におすすめの高収入な仕事ってある?
  • 質問②:これから伸びる理系の職業って何がある?
  • 質問③:理系と文系の平均年収はどれくらい違うの?

◆まとめ:収入が高い理系の仕事を把握して、自分の進路の参考にしよう