【倍率は?】三菱重工業のインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

三菱重工業 インターンシップ

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
記事を読む前に

この記事では、「三菱重工業のインターンシップ」について詳しく説明していきます。

あわせて、

  • 三菱重工業のインターンシップの採用倍率や内容」
  • 「本選考への優遇の有無」
  • 三菱重工業のインターンシップの選考フロー

についても解説します。

三菱重工業のインターンシップに参加したいけど採用されるか心配…」という不安が解消されますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

◆この記事がおすすめな人

  • 三菱重工業のインターンシップに参加したい人
  • 三菱重工業のインターンシップにエントリーしたいけど、選考難易度について気になる人
  • 三菱重工業のインターンシップ内容を知りたい人

先に結論をお伝えすると、「就活始めたけど何をすれば良いのかわからない…」なら、就活生の2人に1人が利用する適性診断AnalyzeU+で、自分の強みと適性職種を診断するのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】就活のやり方が分からない時に使えるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、人気No.1の適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業ってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生くん

三菱重工業って何をしている会社ですか?

名前は聞いたことありますが、具体的に何をしているかは分からないので教えてください!

では、まずは三菱重工業の会社概要を簡単に解説します。

その後、三菱重工業の採用についても説明するので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

三菱重工業 インターン

 

三菱重工業はエネルギー・物流・航空などの領域で事業を行う、重工業メーカーです。

一般の人の身近なもので言えば、エアコンを手掛けています。

また、国内ETCシステムも三菱重工業が手掛けており、身近なところにも三菱重工業の製品は存在しています。

以下に会社概要を簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

社名 三菱重工業株式会社
Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.
本社
  • 丸の内本社
    東京都千代田区丸の内三丁目2番3号
  • 横浜本社
    神奈川県横浜市西区みなとみらい三丁目3番1号
従業員数 連結:77,468名(2023年9月30日時点)
単独:22,424名(2023年9月30日時点)
売上 15,494億円(2022年4月1日~2023年3月31日)

参照:会社概要|三菱重工業株式会社

重工業とは機械や船舶などを生産する工業を指します。

一方で重工業の反対である軽工業は、綿や絹を生産する工業を指します。

就活アドバイザー 京香

ここから三菱重工業の新卒採用倍率平均年収などを見ていきましょう。

就活アドバイザー 京香

三菱重工業の採用について
  • 三菱重工業の採用倍率は23倍と高い
  • 三菱重工業の平均年収は約918万円
  • 三菱重工業のホワイト度は3.26/5.00

 

三菱重工業の採用倍率は23倍と高い

三菱重工業の採用倍率は正式公表されてませんが、23倍と推測されます。

これは、リクナビの採用人数とプレエントリー登録人数から算出した数字になります。

なので、実際の採用倍率は23倍よりも高くなると思われます。

三菱グループの1つでもあることから、人気が非常に高い企業です。

 

三菱重工業の平均年収は約918万円/ホワイト度は3.26/5.00

三菱重工業の平均年収は約918万円ホワイト度は3.26/5.00となっています。

国税庁によると日本の平均年収は458万円のため、三菱重工業の平均年収は日本の平均より大きく上回っています。

以下に三菱重工業の労働環境を表にまとめたので、ぜひ参考にしてください。

平均年収 約981万円
平均年齢 42.1歳
月間平均残業時間 30.5時間
平均有給消化率 54.5%

参照:2022年度有価証券報告書OpenWork

三菱重工業の月間残業時間と有休消化率は、業界全体の平均とほぼ同じのようです。

OpenWorkによると、法令遵守の意識がかなり高いため、サービス残業や有給が取れないといった問題はなさそうです。

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業のインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生ちゃん

私は三菱重工業が気になっているので、インターンシップに応募したいと思っています。

そこで、インターンシップの倍率や、本選考への優遇があるか知りたいです。

では、ここから三菱重工業のインターンについて解説していきます!

インターンの倍率本選考への優遇有無実際に参加した人の声を紹介するので参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

三菱重工業のインターン
  • 三菱重工業のインターンの倍率は高い
  • 三菱重工業のインターンに参加すると本選考への優遇はないと思われる
  • 三菱重工業のインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

 

三菱重工業のインターンの倍率は高い

三菱重工業のインターンの倍率は正式公表されていませんが、高いと予想されます。

一般的にインターンは志望度が高くなくても受ける人がいるため本選考よりも多くの人がエントリーします。

そのため、新卒採用倍率の23倍よりも高い可能性があり、インターンの倍率は高いと言えます。

 

三菱重工業のインターンに参加すると本選考への優遇はないと思われる

三菱重工業のインターンに参加しても本選考への優遇はないと思われます。

外資就活や就活会議によると、三菱重工業ではインターン参加者にES免除などの本選考への優遇は行っていないようです。

直接的な優遇はないですが、インターン参加によって顔を覚えてもらえる、などにより間接的に有利に進められる可能性はあります。

三菱重工業に就職したい人は、インターンに参加して本選考を有利に進められると良いでしょう。

逆に、インターンに参加できなくても就職するチャンスは十分あります!

インターン未参加でも、就職したい人は本選考へチャレンジしましょう!

就活アドバイザー 京香

 

三菱重工業のインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

次に、実際に三菱重工業のインターンに参加した人の声を紹介します。

参考にしてみてください。

  • 現場の見学があったことでプラント設計の意味や重要性について深く近いできた。
  • 三菱重工が具体的にどのような商品を扱っていて、その商品が具体的にどんな社会的役割を果たしているのかが分かった。
  • プラントの建設は非常に行わなければいけない項目が多く、プロジェクトの見積もりを取り、製品を様々な会社から発注し、建設、検査、試運転など行わなければいけない業務プロセスがこんなに沢山あるのかと非常に具体的に学ぶことが出来た。

参照:ONE CAREER就活会議

三菱重工業は会社規模が大きく、事業も非常に幅広いため、実際の業務内容のイメージがつきづらいです。

ですが、インターンに参加することで、具体的にどんな仕事内容か知れるようですね!

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業のインターン内容を紹介

就活生くん

三菱重工業のインターンに参加したいのですが、どんな内容のインターンがありますか?

三菱重工業は「職種」「開催時期」によって、複数のインターンを開催しています。

職種は主に「技術系」と「事務系」に分かれ、開催時期は夏と冬に分けられます。

今回は25卒向けに開催されたインターンを、職種と開催時期別に解説するのでぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

本記事で解説するインターンは25卒向けです

本記事で解説するインターンは25卒向けに開催されたものです。

そのため、内容や日程などは今後変更になる可能性もあります。

本気の情報はあくまで参考程度にとどめて、自分の参加する年度のものは会社サイトなどで確認しましょう。

 

【技術系】サマーインターン

三菱重工業のインターン1つ目は、「【技術系】サマーインターン」です。

サマーインターン(技術系)では、自身の研究内容や志向から希望するテーマを選んで応募します。

テーマは非常に幅広く、機械システムやデジタルイノベーション、知的財産など合計356種類あります。

自身の就活の軸や研究内容と照らし合わせながら適したテーマを選びましょう。

以下に概要をまとめたので参考にしてください。

対象 学部3年生以上の理系大学生・大学院生
参加人数 1〜5名程度
※プログラムによって異なる
実施時期 2023年8月21日(月)~2023年9月15日(金)
実施日数 5日間〜10日間
※プログラムによって異なる
実施形式 対面・オンライン
※プログラムによって異なる
応募締め切り 2023年6月26日(月)
インターン内容
  • オリエンテーション
  • 実習(エンジニアによるサポートあり)
  • リサーチ内容発表(フィードバックあり)
その他 交通費支給、宿泊施設提供あり

参照:技術系向けインターンシップ情報|三菱重工

どんなテーマがあるか知りたい人は、インターンシップサイトからから確認してみましょう!

就活アドバイザー 京香

 

【事務系】サマーインターン

三菱重工業のインターン2つ目は、「【事務系】サマーインターン」です。

【事務系】サマーインターンでは、三菱重工業の製品を顧客に提案するグループワーク形式です。

重工業界全体に加えて、三菱重工業への企業理解も深まる内容となっています。

以下に概要をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

対象 大学3年生および大学院1年生
※学部・学科不問
実施時期
  • 2023年8月7日(月)& 8月8日(火)
  • 2023年8月21日(月)& 8月22日(火)
  • 2023年8月22日(火)& 8月23日(水)
  • 2023年8月23日(水)& 8月24日(木)
  • 2023年8月24日(木)& 8月25日(金)
実施日数 2日間
実施形式 オンライン
応募締め切り 2023年7月2日
インターン内容
  • 重工業界レクチャー
  • プロジェクト体感ワーク
  • 座談会
  • 講演
  • 自己分析ワーク
その他 ワークショップ後に参加者限定イベントあり

参照:事務系職種|三菱重工業

 

【技術系】ウィンターインターン

三菱重工業のインターン3つ目は、「【技術系】ウィンターインターン」です。

【技術系】ウィンターインターンでは、サマーインターン同様自身の研究内容や志向から希望するテーマを選んで応募します。

テーマの数はサマーインターンが356種類でしたが、ウィンターインターンでは407種類あります。

ウィンターインターンが開催される時期は本選考も近いため、よく考えてテーマを選びましょう。

以下に概要をまとめたので、参考にしてください。

対象 学部3年生以上の理系大学生・大学院生
参加人数 1〜5名程度
※プログラムによって異なる
実施時期 2023年12月4日(月)~2024年2月9日(金)
実施日数 5日間〜10日間
※プログラムによって異なる
実施形式 対面・オンライン
※プログラムによって異なる
応募締め切り 2023年11月8日(水)
インターン内容
  • オリエンテーション
  • 実習(エンジニアによるサポートあり)
  • リサーチ内容発表(フィードバックあり)
その他 交通費支給、宿泊施設提供あり

参照:技術系向けインターンシップ情報|三菱重工業

【技術系】ウィンターインターンで応募できるテーマの詳細は、インターンサイトから確認しましょう!

就活アドバイザー 京香

 

【事務系】ウィンターインターン

三菱重工業のインターン4つ目は、「【事務系】ウィンターインターン」です。

【事務系】ウィンターインターンは主に以下の2つがあります。

以下に実施時期やインターン内容などを記載するので、参考にしてください。

 

テーマ①:MHI WINTER WORKSHOP 2023

MHI WINTER WORKSHOP 2023では、「営業・調達」×複数業界の体験を得ることができます。

例えば、営業×産業機械(ETC機器)調達×航空エンジン部品での仕事内容などを知ることができます。

対象 大学3年生および大学院1年生
※学部・学科不問
実施時期
  • 2023年11月29日(水)~12月1日(金)
  • 2023年12月 6日(水)~12月9日(金)
  • 2023年12月11日(月)~12月13日(水)
  • 2023年12月20日(水)~12月22日(金)
  • 2024年 1月17日(水)~ 1月19日(金)
実施日数 3日間
実施形式 オンライン
応募締め切り 2023年11月9日(木)
インターン内容
  • 職種×事業別ワーク
  • 座談会
  • 人事担当者との個別面談(キャリア面談)
その他 ワークショップ後に参加者限定イベントあり

参照:事務系職種|三菱重工業

 

テーマ②:MHI 2-DAY FINANCE WORKSHOP

MHI 2-DAY FINANCE WORKSHOPでは、三菱重工業での財務部門の仕事内容やキャリアパスの理解を深められます。

三菱重工業の中枢を担う本社と、技術現場の2拠点で行われるため、三菱重工業の雰囲気をより深く感じられるプログラムです。

対象 学部3年以上の大学生・大学院生
実施時期
  • 2023年12月4日(月)~2023年12月5日(火)
  • 2023年12月14日(木)~2023年12月15日(金)
実施場所 丸の内本社・高砂製作所
※2日の間に拠点移動あり
インターン内容
  • 会社概要説明
  • グループワーク
  • 社員座談会
  • 工場見学
その他 交通費支給あり、宿泊費提供あり

参照:MHI 2-DAY FINANCE WORKSHOP

 

                                     

就活のやり方に関する記事一覧

「最近就活を始めたけど、何から手を付ければいいか分からない」という就活生には、 就職活動の流れ という記事がおすすめです。

以下の記事を読むだけで、就活の流れを完全に理解できるので、就活生なら必ず読んでほしいです。

就活アドバイザー 京香

             

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業のインターンシップの選考フロー

就活生ちゃん

三菱重工業のインターンに参加したいのですが、選考フローはどのようなものでしょうか?

では、三菱重工業のインターン選考フローについて解説します!

三菱重工業は夏と冬に複数のインターンを開催していますが、選考フローは概ね同じのようです。

ここから詳しく解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

三菱重工業のインターン選考フロー
フロー1
申し込み
フロー2
ES(エントリーシート)・適性検査
フロー3
インターン参加

 

フロー①:申し込み

三菱重工業のインターン選考フロー1つ目は申し込みです。

三菱重工業のHPからアカウントを登録し、マイページから申し込みを行うことができます。

締め切りを確認し、間に合うように手続きを進めましょう。

 

フロー②:ES(エントリーシート)・適性検査(SPI)

三菱重工業のインターン選考フロー2つ目はES(エントリーシート)・適性検査です。

三菱重工業のESではインターン志望理由自己PRなど、オーソドックスな質問がされます。

技術系志望の場合、研究内容を書くこともあります。

三菱重工業のES質問例
  • インターン志望理由
  • 自己PR
  • 長所と短所
  • 研究概要
  • 自身を磨くために力を入れて取り組んでいること

参照:ONE CAREER

適性検査はONE CAREERと就活会議によると、SPIをテストセンターで受験する必要があります。

SPIに不安がある人は、下の記事を参考にして対策を進めましょう!

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:インターン参加

三菱重工業のインターン選考フロー3つ目はインターン参加です。

インターンは数日間にわたって行われるため、三菱重工業への理解を深められるでしょう。

社員との交流もあるため、外から見た三菱重工業だけでなく、中の人の声を得る貴重な機会です。

この機会を有効活用して、本選考を有利に進められるよう準備しておきましょう。

 

まとめ

三菱重工業のインターン選考は主にES適性検査(SPI)によって行われます。

ですが、就活会議とONE CAREERによると、録画面接またはオンライン面接がある人もいるようです。

今後選考フローが変更する可能性もあるため、今回解説した内容はあくまで参考程度に留めることをオススメします。

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業のインターンに参加するための対策法6選

就活生ちゃん

三菱重工業のインターンに行きたいですが、選考を通過できるか不安です・・・

三菱重工業のインターンに参加するための対策法を教えてください。

では、ここから三菱重工業のインターンに参加するための対策法を6つ紹介します!

最後まで読んで実践してみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

三菱重工業のインターンに参加するための対策法
  • 対策法①:企業研究・自己分析をしておく
  • 対策法②:自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤:OB・OG訪問を行う
  • 対策法⑥:unistyleを使って内定者のESや面接回答を把握しておく

 

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

三菱重工業のインターンに参加するための対策法1つ目は、企業研究・自己分析をしておく」です。

三菱重工業のインターン選考ではインターン志望理由や、技術系志望であればテーマ毎に志望理由を書く必要があります。

企業研究と自己分析を行って、「なぜここで働きたいのか」「インターンで何を学びたいのか」を明確にしておくことが重要です。

三菱重工業の求める人材を記載するので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

  • Active

責任感に溢れ、情熱を持って最後までやり遂げる

  • Balanced

価値観を尊重し合い、バランス感覚に優れている

  • Creative

柔軟な発想で新しい価値を生み出す

参照:COMPANY GUIDE採用パンフレット(2023年制作)

三菱重工業では「意欲性」のある人材を求めていそうです!

若手でもプロジェクトを任せる風潮があることから、意欲的な人材を求めていると思われます。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

三菱重工業のインターンに参加するための対策法2つ目は、「自己PRやガクチカを作っておく」です。

ESでは自己PR」学生時代に名前をつけるとしたら何時代」か、といった質問があります。

適切に答えられるよう、自身の大学生活やそれ以前を振り返って、自己PRとガクチカを作っておきましょう。

また、ただ自己PRをするのではなく、企業の求める人材とマッチさせながらアピールすることが大切になります。

「インターンの自己PRの書き方を知りたい!」という方は、以下の記事で詳しく説明していますので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

三菱重工業のインターンに参加するための対策法3つ目は、「ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく」です。

働く上で、ビジネスマナーや身だしなみはとても重要なことです。

これらがしっかりしている人は良い印象を与えることができ、選考に有利に働くこともあります。

マナーや身だしなみを整えて、好印象を与えることを目指しましょう。

 

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

三菱重工業のインターンに参加するための対策法4つ目は、「インターンに参加する目的を明確にしておく」です。

インターンに参加する目的を明確にすることで、ESや面接での言葉に説得力を持たせることができます。

それにより三菱重工業の志望度をアピールでき、選考を突破する可能性が上がります。

「なぜ三菱重工業のインターンに参加したいのか」を明確にして、選考を有利に進めましょう。

三菱重工業は複数のインターンを開催しています。

なので、三菱重工業を志望する理由に加えて、そのテーマで具体的に何を学びたいか」も明確にしておくと良いでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

三菱重工業のインターンに参加するための対策法5つ目は、「OB・OG訪問を行う」です。

OBOG訪問を行うことで、企業説明会やネットでは得られない情報を入手できる可能性があります。

他の就活生が知らない情報を持っていることで、志望度が高いことをアピールでき、選考を有利に進められます。

「OBOG訪問ってどうやってやるの?」と気になる方は、以下の記事で詳しく説明しているのでぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:unistyleを使って内定者のESや面接回答を把握しておく

三菱重工業のインターンに参加するための対策法6つ目は、unistyleを使って内定者のESや面接回答を把握しておく」です。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

三菱重工業の内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

ですので、ぜひ参考にして選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

三菱重工業のインターンシップに関するよくある質問

就活生くん

三菱重工業の企業概要や新卒採用について詳しく知れました!

他に、三菱重工業のインターンに関して知っておくことはありますか?

では、三菱重工業のインターンに関するよくある質問を3つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

三菱重工業のインターンに関するよくある質問
  • 質問①:三菱重工業の初任給はどれくらい?
  • 質問②:三菱重工業のインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?
  • 質問③:三菱重工業のインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?

 

質問①:三菱重工業の初任給はどれくらい?

三菱重工業の初任給は、大卒の場合235,000円修士卒の場合260,000円です。

一般的な大卒と修士卒の初任給よりは高いですが、特段高いというわけではないようです。

 

質問②:三菱重工業のインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?

三菱重工業のインターンに落ちても本選考は受けられると思われます。

なぜなら、三菱重工業の本選考の募集要項に「インターンに落ちた人は応募できない」などの記載はないからです。

そのため、インターンに落ちても諦めずに本選考でチャレンジしましょう。

 

質問③:三菱重工業のインターンシップの難易度はどれくらい?

三菱重工業のインターンの難易度は難しいと予想されます。

三菱重工業は人気のある企業のため、インターンにも多数の就活生が応募します。

また、選考は主にESとWebテストで面接は行われないため、志望度をアピールする場面がESのみになります。

他の就活生とは差別化しながらESのみで志望度をアピールする必要があることから、インターンの難易度は難しいと言えます。

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

まとめ:三菱重工業のインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

今回は三菱重工業のインターンシップについて解説しました

あわせて、三菱重工業のインターンシップの採用倍率や内容、本選考への優遇の有無、三菱重工業のインターンシップの選考フローについてもご紹介しました。

この記事を読んだことで、三菱重工業のインターンシップに関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。