>> 当メディアの自己分析が書籍化しました! <<

【インタビュー】動画選考アプリ「VIDEO MATCHING」はどんなサービス? | 株式会社ビデオマッチング代表取締役 満居優さん

【企業インタビュー】株式会社ビデオマッチング代表取締役 満居優さん | 動画選考アプリVIDEOMATCHING

「就活の教科書」編集長 岡本

皆さん、こんにちは。

「就活の教科書」編集長の岡本です。

この記事では、「就活の教科書」編集長の岡本が、株式会社マッチングアプリ代表取締役の満居さんにインタビューした内容をご紹介します。

動画選考アプリ「VIDEO MATCHING」を創り上げた経緯や思いについて話していただきました。

また、「VIDEO MATCHING」の今後のビジョンや、利用者へ向けたメッセージも聞いてきました。

「VIDEO MATCHINGってどんなサービス?」「VIDEO MATCHINGって本当に使いやすいの?」と感じている就活生は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

VIDEO MATCHINGのサービス概要

サービス名 VIDEO MATCHING
サービス内容 動画型選考就活マッチングアプリ
エントリー・スカウト・メッセージのやりとりなど選考から内定まで獲得できるサービス
Webサイト https://service.video-matching.com/

 

株式会社ビデオマッチング代表取締役 満居優さんってどんな人?

「就活の教科書」編集長 岡本

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本です。

本日はお時間をいただきありがとうございます。

早速ではありますが、満居さんの自己紹介をお願いしてもよろしいでしょうか?

株式会社ビデオマッチングの代表取締役を務めている満居優と申します。

簡単にいままでのキャリアを説明させていただくと

  • 大学卒業後、株式会社電通に新卒で入社
  • 
その後人材ベンチャー企業を経て、2018年7月に株式会社ビデオマッチングを創業
  • 
求職者と企業を動画でマッチングさせるビデオマッチングを運営

という感じですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

広告会社出身なのですね。

今回のサービス内容と相まって、本日のお話が楽しみです!

それでは、そんな満居さんが創り上げた「VIDEO MATCHING」のサービス内容や、作った経緯についてお伺いしたいと思います。

 

VIDEO MATCHINGは動画を通じて企業と学生をつなぐアプリ

「就活の教科書」編集長 岡本

はじめに、VIDEO MATCHINGとはどんなサービスなのでしょうか?

VIDEO MATCHINGは、動画を通じて企業と就活生をつなぐアプリになります。

機能としては以下のようなものが挙げられますね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

【企業側】

  • 自社や現場の動画を載せて雰囲気をアピールできる
  • 求職者の動画を見てスカウトできる
  • 自社の採用ページや選考フローへ誘導できる

 

【求職者側】

  • 自分のPR動画をアップロードできる
  • 気になる企業へメッセージリクエストができる
  • マッチングしたらチャットを通じて、面談や企業説明を受けられる

 

「就活の教科書」編集長 岡本

スマホのアプリ画面も直感的でわかりやすいですね。

特に難しい操作もなく、使っていて快適そうです。

これならスキマ時間にSNSを見るノリで、企業を発見できそうですね。

若者が使うアプリなのでUIにはこだわっています。

「採用」という重い雰囲気ではなく、ライトに企業と学生の接点を持たせたいと思っています。

企業を探すというよりは、エンタメとしてライトに見てもらいたいですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

今まで、企業を探したり研究したりするときは真面目に取り組まなければいかなかったですもんね。

VIDEO MATCHINGは、ラフに企業を探せるのでいいですね。

 

VIDEO MATCHINGを使うと企業選びの選択肢が増える

「就活の教科書」編集長 岡本

エンタメ要素が入ると、就活のハードルがだいぶ下がりそうですね。

VIDEO MATCHINGを使うことで学生はどんなことができるようになるのでしょうか?

企業の動画を通じて、自分のやりたいことや適性に気づく体験をしてほしいと思っています。

「直感的にやりたい」と思ったものって正しくて、惹かれるものってシナジーがあるんですよね。

自分の本当に好きなもの、やってみたいことを発見するきっかけになればいいなと思います。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

たしかに、何が好きなのかを明確にわかっている学生って少ないですからね。

企業の動画を見ることで、自分の適性がわかることもありそうですね。

特に、地方の学生さんにこそ使ってほしいですね。

情報を得るためというよりは、エンタメとしてライトに見てもらう。

企業との接点を増やして、選択肢を増やしてほしいなと思います。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

情報に触れる機会が少ないですもんね。

もっと気軽に企業を知ってほしいということですね。

VIDEO MATCHINGがきっかけづくりとなって、自分の知らなかったものが見つかることで、自分のことも改めて知ることができます。

結果として、自分に合う会社も見つけられると思います。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

 

VIDEO MATCHINGはミスマッチをなくすために開発された

「就活の教科書」編集長 岡本

VIDEO MATCHINGなら前向きに自分のやりたいことを探すことができそうですね。

なぜ、VIDEO MATCHINGというサービスを作ろうと思ったのですか?

ミスマッチのない世界を作りたい思ったからです。

若者(特に就活生)は、スキルや能力に違いがないじゃないですか。

そうなると、個人のキャラクターが認められるかどうかが重要なポイントになってきます。

弊社のVISIONである「嬉しく、生きる」にも通ずるのですが、自分の存在価値を認められる場所に身を置くことが幸せなんじゃないかと思っています。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

たしかに、就活生同士でスキルの差別化をするのは難しくなってきてますよね。

キャラクターを認められれば、承認欲求を満たしてくれる場所にもなりますね。

学生には、自分を理解してくれる会社に入ってほしいです。

そのためにまずはライトにお互いを知れる場所を作れば、ミスマッチもなくなると思い、VIDEO MATCHINGを作りました。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

エンタメ要素があるので、学生にとって企業を知るハードルが低くなりますね。

VIDEO MATCHINGは動画ありきで初めたのですか?

それともアイデアベースから動画事業に展開したのですか?

同時並行で企画開発しましたね。

テキストベースでは伝わらないことも、情報量が多い動画なら雰囲気も伝えやすいと思っていました。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

今は、自分の強みを文字だけで表現できる学生は少ないですよね。

たとえば、「明るい」という強みを文字だけで見ても、企業側は判断しづらいですね。

企業もESだけでは良し悪しが判断できず、採用での時間的コストがかかっています。

しかし、学生の動画を見ることで、この時間的コストの解消ができるようになるのです。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

 

VIDEO MATCHINGを就活に関わるすべての人に届けたい

「就活の教科書」編集長 岡本

企業・個人のどちらもミスマッチは避けたいですよね。

今後、VIDEO MATCHINGをどのように拡大していきたいですか?

現在は就活をしている学生をターゲットとしています。

しかし、これからは高校生から社会人までターゲットを広げたいと考えています。

具体的なターゲット層として、高校生やフリーター、既卒、第二新卒ですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

今までは新卒の学生向けのアプリでしたよね。

そしてそこから、就職活動に関わる人たちをターゲットに広げていくのですね。

新卒にこだわらず幅広い層に広げていきたいと思っています。

また、1つのビジョンとして、仮に就活が終わっても消されないようなアプリにしたいなと思っています。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

たしかに、就活って終わった瞬間にアプリやパンフレット、メールなどを一気に捨てるイメージがありますよね。

消されないために工夫などはされているのですか?

SNSに近い感覚で見てもらえるようなサービスにしています。

入社後も、エンタメコンテンツとして見てもらえるといいなと思っています。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

就活のためだけじゃなく、SNSとして継続的に見てもらえるのはとても素敵なことですね。

今後のコンテンツも期待できます。

 

VIDEO MATCHINGは自分に自信のない就活生に使ってほしい

「就活の教科書」編集長 岡本

SNSに近い感覚として、就活生に浸透していってほしいですね。

VIDEO MATCHINGはどのような就活生に使ってほしいですか?

VIDEO MATCHINGは企業を知るための、企業動画メディアとして見てほしいです。

その中でも特に、自分に自信のない就活生に届いてほしいなと思っています。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

VIDEO MATCHINGを就活生向けの定番メディアとして浸透してほしいですね。

どうして自分に自信がない子に届いてほしいのでしょうか。

実際に、自分でも動画を撮ってアップロードをして、スカウトされる体験をしてほしいからです。

スカウトをされるという経験が、自信につながります。

「能力を発揮できて、活躍できる領域がある」という発見をしてほしいですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

自信がない学生にもどんどん挑戦してほしいということですね。

しかし、「動画をアップロードするのは恥ずかしい」という学生も多いのではないでしょうか。

VIDEO MATCHINGの特徴として、「個人ユーザー同士の動画は見られない」というのがあります。

つまり、個人は企業の動画しか見ることができないので、友人や家族に見られることはありません。

「他人に見つかって恥ずかしい」ということはないので、安心して使ってほしいですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

 

VIDEO MATCHING利用者へ向けたメッセージ

「就活の教科書」編集長 岡本

自信がない学生に、自信がつくような体験をしてほしいですね。

それでは最後に、VIDEO MATCHING利用者へなにかメッセージをいただいてもよろしいでしょうか。

動画をアップロードすることで可能性が広がるということを知ってほしいですね。

就活でうまくいかなかったけど、アプリを使い始めてからスカウトが来て、内定を獲得した事例もあります。

周りから見られる心配もないので、まずは動画を撮るところから始めてみてほしいです。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

スカウトから内定までの流れがあるのは再現性がありそうですね。

動画を撮るときは編集しなくてはいけないのですか?

編集はしなくて大丈夫です。

1回目は誰でもうまくできないので安心してください。

2回目からはハードルが下がるので、1回目をなんとか乗り越えて動画を撮ってみてほしいですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

「就活の教科書」編集長 岡本

1回目のハードルを超えるとわかることも増えそうですね。

1回やってハマる学生とかもいそうな気がします。

ハマる人も多いですね。

たしかに1回目は恥ずかしいけど、慣れてくると改善点も見つかって楽しいですよ。

ぜひ挑戦してほしいですね。

株式会社ビデオマッチング 代表取締役 満居さん

 

まとめ:VIDEO MATCHINGでミスマッチのない世界を作りたい

「就活の教科書」編集長 岡本

今回のインタビューでは、株式会社ビデオマッチング代表取締役の満居優さんにVIDEO MATCHINGの特徴や創り上げた思いについてお話をお伺いしました。

VIDEO MATCHINGでは就活にエンタメ要素を盛り込んで、企業と学生をつなげる工夫が随所に見られます。

文面だけでは伝わりきらない学生や企業の魅力が、動画を通すことで鮮明にイメージしやすくなるのではないでしょうか。

VIDEO MATCHINGを通じて、学生は自分が惹かれる企業選びを、企業は会社にあった人材選びができることを願っています。

 

VIDEO MATCHINGのサービス概要

サービス名 VIDEO MATCHING
サービス内容 動画型選考就活マッチングアプリ
エントリー・スカウト・メッセージのやりとりなど選考から内定まで獲得できるサービス
Webサイト https://service.video-matching.com/

 

株式会社ビデオマッチングのプロフィール

会社名 株式会社ビデオマッチング
設立 2018年7月9日
代表取締役 満居 優
事業内容
  • モバイルアプリ、Webサービス開発
  • 各種メディア運営事業
  • メディアコンサルティング事業
  • 人材コンサルティング事業
  • 人材紹介事業
Webサイト https://video-matching.com/

 

今回、「就活の教科書」のインタビューに協力していただいた株式会社ビデオマッチングさんのHP(ホームページ)はこちらです。

⇒ 株式会社ビデオマッチング