【インタビュー】ユニークキャリア株式会社 人事部の竹中優太さん | ユニークな人材になれる長期インターン

ユニークキャリア株式会社 アイキャッチ

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

「就活の教科書」編集部 森川

みなさん、こんにちは!

「就活の教科書」編集部の森川です。

今回は、メディアを運営しているユニークキャリア株式会社の竹中優太さんにお話を伺っていきます!

インタビュー内では、ユニークキャリア株式会社の魅力長期インターンをするメリットについてもお聞きしました。

「長期インターンを始めようか迷っている…」「ライターに興味がある」という就活生はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

「就活の教科書」編集部 森川

竹中さん、本日はよろしくお願いします!

よろしくお願いします!

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

ユニークキャリア株式会社ってどんな会社?

「就活の教科書」編集部 森川

ユニークキャリア株式会社さんは何をされている会社なのですか?

「ライブナウ」「アドヴァンスキャリア」など主に自社メディアを展開している会社です。

メディアとしては、人材や金融の分野、またライバーさんの市場対するコンテンツなど、様々なテーマでの記事を執筆しています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

掲げられているミッションやメディアを通して与えたい価値はありますか?

ユニークキャリア株式会社では、「Be unique!」というミッションを掲げています。

面白い、ユニークなコンテンツを届けることによって、ユニークな人材を世の中に輩出していきたいと考えています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

「Be unique!」というミッションを実現するために、工夫されていることなどは何かありますか?

大きく2つありまして、1つ目は情報の切り抜き方に力を入れていることです。

どうしてもインターネットには情報が溢れすぎていて、実際記事を書く上でどこから情報を仕入れるかが大事だと考えています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

たしかに、私もライターの仕事をする中で情報の取捨選択の大切さを感じています。

そこで、例えば届けたいペルソナを調べる際、電話で話を聞いたり、サービスを使ったことがある人にインタビューしたり徹底意的に話を聞きます。

「ユーザーファースト」という言葉を超えて、ユニークキャリア株式会社では「ユーザークレイジー」という言葉を使っていますが、ユーザーにクレイジーになるくらいリサーチに力を入れています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

クレイジーになるくらいユーザーのことを考えることで、ユニークキャリア株式会社ならではのユニークなコンテンツが出来上がるのですかね。

2つ目は、面白い人材が集まっていることです。

ユニークな人材が多く、勉強会などを通して各々成長していくことで、より届けられるコンテンツの質なども上がっていると感じています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

 

ユニークキャリア株式会社の立ち上げの経緯と今後の展望

「就活の教科書」編集部 森川

ユニークキャリア株式会社はどのような経緯で立ち上げられたのでしょうか?

ユニークキャリア株式会社は代表である岸田が自身の経験から立ち上げた会社です。

彼は高校時代に部活動に参加しており、寮生活を送っていました。

しかし寮の環境は劣悪で、先輩からの体罰やいじめなどが横行していて、先輩の元で奴隷のようにとにかく働き続けるのが当たり前だったそうです。

その後、大学に入ってからはそのようなことが一切なく、「なんて自由に生きられるんだろう」ということを思うようになったそうです。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

高校時代は大変な生活を送られていたのですね。

そこで彼は、高校を選ぶ前の中学3年生の時点で、「その高校はやばい」「寮生活はやめた方が良い」などの情報があれば、高校時代の自分は救われたかもしれないということに思いを馳せるようになったそうです。

そこから、「適切で良質な情報を届けられたら、1人1人の未来や意思決定が大きく変わってくるのではないか」というのが岸田自身の原体験から考えたことですね。

そして、以上の思いから立ち上げられたのがユニークキャリア株式会社という会社です。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

代表の方が苦労された経験があり、それを解決していこうと考えた所から始まったのですね。

それでは、会社として今後どうしていこうとお考えですか?

大きく2点ありまして、1つ目は現在弊社で1番大きいメディア事業部をさらに伸ばしていきたいと考えています。

2つ目は、新規事業として考えている、ユニークライティングという事業に力を入れていきたいです。

内容として、学生や社会人でライターとしてスキルや知識を身につけたいという方に対して、ライティングの力を届ける講座のようなものです。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

なぜライティングの講座を新規事業として立ち上げられたのですか?

最近では、ライターが副業の選択肢の1つとして注目されてきていますが、ライターのスキルを学ぶとなった時の環境が整っていないというのが現状です。

また悪質なコンテンツや、高額な商材を買わせて薄っぺらい知識を届けている講座も多くあります。

そこで、ユニークキャリア株式会社は本当に良質な情報や知識を届けていくのに加えて、自身がライターとして未来を作るようなコンテンツを届けていけるように運営していきたいと考えています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

 

ユニークキャリア株式会社の長期インターンでの仕事内容と働き方

「就活の教科書」編集部 森川

現在インターン生は何名ほど働かれているのですか?

インターン生は27名ほど働いています。

また、学年も1年生から4年生までほぼ均等にいて、大学1,2年生など早いうちから活躍している子もいます。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

大学生の早いうちから長期インターンを始めている方もいらっしゃるのですね!

実際にインターン生として入社してからは、どのような仕事をするのですか?

大きく分けると人事、ディレクター、ライターの3つあります。

人事部だけ独立しているので別ですが、ディレクターは現場でライターをしていた人の中から選抜で合格した人たちです。

数人のライターを束ねるような形で、ライターたちの執筆の支援をするのが仕事ですね。

基本的には採用の時点で、希望の部署や事業部を伝えてもらい、そこから選抜していく形になっています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

いきなりディレクターになるというのは難しいのでしょうか?

そうですね。

なかなか難しいのが実情で、というのも現場のライターがどのようなことを考えているのか、執筆する上でどこが難しいのかなどやってみないと分からないことが多いからです。

そうすると、ライターさんの支援も地に足がついたものにならないため、ライターから始めてもらおうと考えています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

なるほど、そうなのですね。

活動頻度や働き方はどのような感じですか?

活動時間としては人によりますが、皆さん週25時間ほど働いているイメージです。

ただしシフト制ではなく、自分で自由に仕事する時間を決められます。

そのため、移動時間に書いている人や授業と授業の隙間時間に書いている人も、家で夜に書いている人など様々です。

働き方としては、ミーティングも作業も全てリモートで行っている形です。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

自分で自由に決められるため、大学1,2年生など授業が多い方でも問題なく働けますね!

フルリモートというのは、コロナが収まったとしても変わらないのでしょうか?

現在は変わらない想定です。

というのも、北は宮城で東が東京、西が鹿児島で南がシンガポールという具合に全国各地にインターン生がいるため、コロナが収まったとしても皆で集まるのが困難だからです。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

リモートワークなので、地方や海外に住んでいる方でも働くことができるのですね。

働いているインターン生に共通する特徴などはありますか?

大きく3点あり、1つ目は目的意識をしっかり持っていることです。

例えば、出版系の業界で人を変えるようなマガジンや雑誌を作っていきたいという人もいれば、タワマンに住みたいなど目的は様々ですが、目的に向かって自分でドライブできている人が多い印象があります。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

たしかに、自分で何かしらの目的や目標を持っているかどうかで、その後の働く姿勢や取り組み方も変わってきますよね。

2点目は、学習意欲が高いことです。

ライターは未経験の人が90%以上ということもあって、社内で勉強会なども活発に行われています。

最近では、1日5時間の余白を作るタイムマネジメント法について皆で話し合うなど、お互いに学び合おうという風土や文化が根付いていると思います。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

良い文化ですね。

これなら未経験だけど大丈夫かなと不安を抱える方も、安心して始められるのではないでしょうか。

3点目は、ガツガツ動くということです。

例えば近い地域の人で集まろうとなった時に、「自分幹事やります!いつやりますか?」と進んで動いてくれたり、「ライティング頑張ってやってきて、他に業務ありませんか?」と代表にぶつけて、新しい事業部を立ち上げるなどの動きが結構あります。

自分のキャリアや目的に向かって、主体的に、積極的に動く人が多いなと思います。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

ユニークキャリア株式会社で長期インターンをして感じたこと

「就活の教科書」編集部 森川

実際に働いてみて良かったことはありますか?

1つ目は結構役員と距離近く働けることです。

現在、オフィス空間をバーチャルで再現したオンラインオフィスのようなツールを使っており、ログインすると隣に役員やディレクターがいて、違うチームのメンバーがいる空間が出来上がります。

それを導入している関係もあり、役員と距離が近いことは良い意味で期待外れだというのは言ってもらえます。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

役員の方と同じ空間で働くことなんてなかなかできないですからね。

2点目は、ライターであってもチームで動くことができることです。

基本的にライターは家で1人で抱え込んでやることが多く、ユニークキャリア株式会社はフルリモートが前提としてある会社なので、特にそのような傾向があります。

そのような中で、我々はチームで動くことを意識しており、1人でやっていて何か分からないことがあったら、すぐディレクターや横にいる仲間に聞くことが、オンラインオフィスを通してできるようになってきています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

ユニークキャリア株式会社で長期インターンをすることで、身に付く力などはありますか?

目的意識を持ち、経験という土台の上に自分自身のスキルや武器を持つ、ユニークな人材になることができます。

実際、働く中で様々な商材や、例えば人材系の記事を執筆する中で色々な業界や働き方に触れることがあります。

そのように情報をインプットしていく中で、「自分こういう働き方をしたい」「こういう考え方があるんだ」と発見していき、目的意識がブラッシュアップされていきます。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

初めは目的を持っていない方でも働いていく中で自分なりに見つけることができたり、元々持っている方もより明確なものに磨いていけたりということですね。

加えて、リサーチや執筆の中でWebマーケティングのスキルや伝える力という武器が身に付いていきます。

さらに、「記事で〇〇PVを獲得した」などの実績を残して社会に出ていくことで、新卒という横並びの中でも1歩先に出ることができます。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

長期インターンをすることで、就職活動をする上でも有利に働きますね。

2つ目は、コネクションです。

我々は、「最近各地で盛り上がっている人たちの元を辿ると、ユニークキャリア株式会社の人たちだった」という状態を1つの構想として掲げています。

新規事業が生まれたり、転職するならうちにおいでなどの話ができたり、そのような動きにつながるコネクションができるのは、ユニークキャリア株式会社で働く1つの魅力だと思います。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

フルリモートであっても、インターン生や社員の方と仲良くなるものなのですか?

実を言うと、オンラインオフィス導入前は1人で業務していて、フルリモートもきつい状態ではありました。

しかし、チーム制とオンラインオフィスの導入によって、コミュニケーション活性化にもつながり、プライベートで会ったり、遊びに行ったりするようになりました。

それによって、会社全体も盛り上がっていますね。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

ユニークキャリア株式会社から就活生へのメッセージ

「就活の教科書」編集部 森川

長期インターンを始めようか悩んでいる方に向けて、何かアドバイスがあればお聞きしたいです。

長期インターンをすることで、自分のキャリアを描く足腰になると思っています。

1社目に入る企業によってその先の人生が大きく変わるというのは、現状まだまだあります。

そうなった時に、学生のうちから働く経験やその効果は大きいと考えています。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

竹中さんは実際長期インターンをしてみて、どのような効果を感じられたのですか?

仕事、会社、大人の解像度がかなり上がることです。

実際に働くと、「仕事ってこういうもんなんだ」「生き生きと働いている大人ってこういう人なんだ」などリアルを知ることができます。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

分かります!

私も長期インターンを始める前まで、全然イメージが沸いてませんでしたが、働いていくうちにどんどんクリアになっていきました。

また、自分自身のキャリアや関心がある仕事に対して選択肢の幅も増え、自分の経験をもとに最適なものを選べることです。

「実際にやって関心を持てた」「成績も出せたから自分は営業をやりたいです」という事例が長期インターンだと生まれますし、面接においても自信を持って話すことができます。

1歩目は本当に緊張すると思いますが、とりあえず飛び込んでみてほしいです!

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

長期インターンの中でも、ユニークキャリア株式会社で働く魅力やおすすめな人物像などありますか?

まずおすすめではない人は、自制心が弱い人です。

なぜなら、フルリモートという環境はきついものだからです。

横を見たらベッドがあり、スマホも漫画もあるという周りに誘惑がたくさんあり、誰にも監視されない状況なのです。

自制心がある人でないと、ユニークキャリア株式会社での仕事は合わないかもしれません。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

フルリモートである以上、自分を律してきちんと仕事に向かう力は絶対に必要ですよね。

その上で、ユニークキャリア株式会社で働く魅力は、自分の主体性次第で何にでもなれるところです。

入社2ヶ月で新規事業を持っている人や、数ヶ月でディレクターになって、メンバーの面倒を見ながら売上を立てている人もいます。

「何かこれをやってみたい!」「どんどん挑戦したい」という主体性のある人におすすめですね。

ユニークキャリア株式会社 人事部 竹中優太さん

「就活の教科書」編集部 森川

竹中さん、本日はありがとうございました!

ユニークキャリア株式会社さんは様々なサービスをされているので、下のリンクからをチェックしてみてください!

▶︎「コネクトインターン」学生と企業の架け橋となるマッチングサービス

▶︎「コレベスト」新聞社と業務提携し共同運営するトレンドメディア

▶︎地方活性化目指すフリーランス特化サイト

▶︎「ワンカレッジ」たった1度の大学生活にNo.1の選択を与えるメディア

▶︎「Dau Work」Uniqueで新しい働き方を創る

▶︎「ライブナウ」次世代エンターテイナーの働き方をサポートするメディア

▶︎「ライバーラボ」ライバー事務所PRIME運営メディア

▶︎「コネクトインターンマガジン」長期インターンのイロハをお伝えするマガジン

▶︎「シェアマ」シェアリングエコノミーに特化したWEBサイト

▶︎人材コンサル企業との協業メディア「アドヴァンスキャリア」

▶︎「キャリアの実」出版社との協業メディア

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

ユニークキャリア株式会社の会社概要

ユニークキャリア株式会社 ロゴ

会社名 ユニークキャリア株式会社
代表取締役 岸田佳祐
創業年度 令和元年
住所 東京都豊島区南大塚3丁目30-12-302