【インタビュー】多様な働き方をサポートしていく | 株式会社ライボ代表取締役小谷さん

サイト監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career)

「就活の教科書」編集部 森川

みなさん、こんにちは!

「就活の教科書」編集部の森川です。

 

今回は、Instagramで就活・転職の”あるある”漫画『今日子ちゃんと古内さんの就活・転職奮闘日記』の発信や、“JobQ”というキャリア特化の匿名相談サイトを運営している株式会社ライボの小谷さんにお話を伺っていきます!

 

就活あるあるを知りたい方「企業やキャリアについて知りたいけど、相談できる人がいない」といった方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!

社会人の方に相談に乗ってもらえるサービス「JobQ」

「就活の教科書」編集部 森川

まず初めにJobQについて、どんなサイトか簡単に説明していただけますか?
ユーザー間で転職や就職などキャリアについての相談をし合えるプラットホームです。

今では月間150万人ぐらいの方にご訪問いただいております。

また登録している会員は社会人が65%、学生が35%といった構成になっています。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

相談をする上で、それに答えてくれる人がいると思うんですが、どんな方が答えてくれているんでしょうか?
回答しているユーザは社会人の方が大半です。

例えば、とある会社に入社したいなど特定の会社に関する相談の場合は、JobQに登録している企業の情報から適切な人に回答をお願いする機能があります。

特定の職種にまつわるものなら、同じ職種でキャリアを積んでいる方の回答をいただくなど、できるだけ質問の内容にマッチした方に回答いただいています

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

質問に合った方に答えてもらえるのはありがたいですね!

では、そういう方々はどうやって登録してくれているんですか?

完全に自然流入なんです。

というのも、皆さん自分の勤めている会社のことを意外と自分で調べるんですね。

その中で自分の会社のことがJobQに投稿されているのを見つけて、事前に会員登録をいただいているケースが結構増えてきています。

有名な企業だったらある一定数以上の方が会員登録してくれていることが多いです。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

掲示板サイトって色々あると思うんですが、JobQはどういったところが強みだとお考えですか?
たしかに今だと様々な口コミのサービスがありますが、それらは就活生同士が投稿しているケースが多いのかなと思っています。

一方で、JobQの場合は社会人の方に相談に乗ってもらえることが多いので、そこが強みだと思います。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

社会人の方に聞こうとすると、直接やりとりするのがほとんどですよね。

ではその上で透明度の高い情報を届けるために、サービス設計など工夫されているところはありますか?

根本的な仕組みの1つなんですが、質問や相談に回答する人にあえて金銭的なインセンティブを渡してないことですね。

金銭的なインセンティブというのは、例えば回答するとポイントが溜まって商品券に変えられるというものです。

JobQの場合は善意のコミュニティを広げようとしているので、回答することによる金銭的なインセンティブがないというのは初期から守っているところでもあります。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

そうすることで嘘の回答なども減りますよね!
あとは、できるだけ誹謗中傷などをユーザーの目に見えないところに追いやるという工夫もしています。

クリーンな場所を維持し続けることによって、スパムや荒らしみたいなものが起こらないようにしています。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん


共感することで、活力や原動力につながってくれると嬉しい

「就活の教科書」編集部 森川

また、Instagramで就活・転職の”あるある”漫画を発信しているとのことですが、コンテンツを立ち上げた経緯をお伺いしてもよろしいですか?
JobQを運営していく中で、累計2万件ぐらいの相談がサービスに投稿されてきました。

その背景もあって、よく投稿される相談や悩みを漫画にして、InstagramやTwitterでも発信していこうと思ったんです。

そうすることでより多くの共感を得たい、仕事やキャリアという万人共通のテーマをより多くの人に届けていきたいという想いがあり、開設に至りました。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

Instagramで就活のノウハウを伝えるアカウントもあると思うんですが、そうではなく”あるある”を発信しようと思ったのはなぜですか?
ノウハウのコンテンツってたくさんあると思うんですね。

またJobQの強みとして、原体験をベースにしたリアルな本音が得られるというところがあります。

だから発信していくには、ユーザーの声を集めたものをベースにした方が面白く、わかりやすいのではないかと思いました。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

自社サービスの強みを生かそうということなんですね!

漫画には3人のキャラクターが出てきますが、そのキャラクター設定にはどんな思いがあるんでしょうか?

まず発信している漫画には、「実体験に基づく就活や働き方のリアルを発信する社会派漫画」というコンセプトがあります。

実際の体験談を描くために、JobQのユーザーさんから実際に体験したものを募集して漫画に描いているんです。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

実体験やリアルであることを重視されているんですね。
ただ就職や転職に限ると、ユーザーが限られてしまいます。

そこでおじさん、若い学生、今風の考えを持った女性という3人のキャラクターを設けて、誰がみても共感できるような設計をしたのがこだわりですね。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

私も拝見したんですが、どれも共感できました!!

出てくるキャラクターも可愛い感じなんですが、描く上で漫画家の方にこだわってもらった点はありますか?

就職や転職など働いている中で、自分たちが思っていることは年代や環境によってだいぶ変わってくると思うんですね。

そのためキャラクターに合った表情、コメントをすることを依頼する際に伝えています。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

あるあるをJobQで集めているとのことですが、どのように漫画に載せるものを選ばれているんですか?
あるあるは毎月集めているんですが、月に500~800件ぐらいの応募が来るんですね。

その中で、漫画は時代に即した実体験をコンセプトにしているので、実際今どういったことが起きているかを軸に選ばせてもらっています

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

たしかにオンライン面接など、今起きていることがリアルに描かれているなと感じました。

Instagram であるあるを投稿する中で、それを読んだ人にどうなって欲しいと思っていますか?

今は就職・転職市場って暗いニュースが多いと思うんですよ。

その中でコロナ禍を1つ軸において考えると、コロナ禍によって1人でキャリアの悩みを抱えてしまうというような声はとても多いです。

だから漫画を読んで共感してもらうことで、活力や原動力が湧いてくるようなエールを込めた SNS にしたいなと思っています。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん


個人をエンパワーメントしていきたい

「就活の教科書」編集部 森川

これらのサービスを始めるきっかけやご自身が当時感じた課題などはありますか?
1番大きいのは原体験としてあったことで、僕は起業する前に人材の会社に勤めていたんですね。

働いていく中で、人材のサービスは企業を向いてサービスを作っているケースが多いなと感じました。

それに加え日本の労働人口を見ていくと、求職者ファーストのサービスは今後どんどん減っていくと思うんです。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

人材サービスのあり方に課題を感じられたんですね。
企業向けのサービスばかりが作られる中で、自分は求職者向けのサービスを作って個人をエンパワーメントしたいと思い、起業しました。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

それでは、サービスを運営していく中で今後の展望やこうしていきたいという思いはありますか?
コロナ禍になって、働き方の多様化が加速したと思っています。

そこで、今後JobQやこれから作っていく新しいサービスが、多様な働き方を支えるサービスの位置づけとして担っていければと考えています。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

\あなたは強者?それとも就活苦手? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

自分がチャレンジできる環境を選ぶ

「就活の教科書」編集部 森川

最近は転職が当たり前の時代だと思いますが、新卒で入社するにあたってどう会社選びをしたらいいんでしょうか?
転職が当たり前というのは、僕らがいるインターネット業界の転職頻度を見てもそうだと思います。

そうすると新卒で入社する会社は、30,40年仕事を続けていく中の初めの数年でしかないと思います。

だから長い間働く上で自分に合った会社を選ぶというより、自分に合ったミッションや環境を選ぶことが大事ですね。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

転職が前提なら、最初の企業選びはミッションや環境を見るのがいいということですかね。
そうです。

また、初めの成長角度によって、その先の人生でどんなことができるかは大きく変わっていくと思っています。

自分がやりがいをもってチャレンジが出来る環境を選ぶのがいいのではないかと個人的には思います。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

たしかに、自分がその会社でどれだけ能動的に行動できるかって重要ですよね。
あと僕は、人生のビジョンを持ってキャリアプランを作れとはあまり言いたくないですね。

そういうやり方でキャリアを積んで活躍している人はいるんですが、意外と少ないなという感覚があります。

今僕は30歳なんですが、同年代で活躍している人を見ても、行き当たりばったりでその場その場で死ぬ気で頑張っている人が結構多い気がします。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

目の前のことを必死にやることで、それがキャリアにつながっていくということですね。
キャリアプランを作るよりは、まずは自分が思いっきりチャレンジできる環境を選ぶことですね。

その中でアグレッシブに挑戦していく方が重要かなと思います。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

最後に、就活生にメッセージやエールがあったらお願いします!
今はオンラインがベースになるなど大変なこともたくさんあると思いますが、逆にこういう特殊なケースに遭遇している世代は少ないと思います。

その中で色んな新しい考え方や価値観が生まれるような世代だと思うので、むしろこの時代をリードするような世代になっていって欲しいなと思ってます。

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

変化が激しく、いろんな経験をした世代だからこそ、それを生かしていける世代でもありますよね!
また、就職活動のあり方が大きく変わったタイミングだと思いますし、市場のプレイヤーの1人として僕たちもサポートしていきたいと思っています。

今後、一緒にそういう新しい就活の形を作っていけるといいなと思っているので、これからも頑張ってください!

株式会社ライボ代表取締役 小谷さん

「就活の教科書」編集部 森川

お2人ともありがとうございました!!

Instagramのあるある漫画やJobQの登録は以下のリンクからチェックしてみてください!!

また、ライボは就職・転職に関する各種調査機関『Job総研』も運営されており、Job総研にて実施された『2021年新入社員実態調査』の結果が公開されました。

気になる方は下のリンクから記事を読んでみてください!

▶︎Instagramのあるある漫画『今日子ちゃんと古内さんの就活・転職奮闘日記』はこちらから

▶︎「JobQ」の登録はこちらから

▶︎「2021年新入社員実態調査」記事はこちらから

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

株式会社ライボの会社概要

会社名 株式会社ライボ
設立 2015年2月3日
代表取締役 小谷 匠
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目19-9第一暁ビル3階
事業内容 キャリアや転職に特化した匿名相談サービス「JobQ」の企画・開発・運営
グループ会社 2019年3月1日 パーソルキャリア株式会社にグループイン