【インタビュー】株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様・採用広報 三春桜子様|事業立ち上げの資金調達をクラウドファンディングで

campfire

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

「就活の教科書」編集部 本間

皆さん、こんにちは。「就活の教科書」編集部の本間です。

本日は、今回は、株式投資型クラウドファンディングを運営している株式会社CAMPFIRE Startups取締役・田中駆様採用広報・三春桜子様にお話を伺いました。

インタビュー内では、事業立ち上げの経緯選考の際に見ている点などについてお伺いしました。

株式投資型クラウドファンディングってどんなサービスを行っているの?」「クラウドファンディングの事業に興味がある!」そんな方はぜひ最後まで読んでみて下さい!

株式会社CAMPFIRE Startupsとは

「就活の教科書」編集部 本間

それでは株式会社CAMPFIRE Startupsとは、どんな会社か教えて頂けますか?

株式会社CAMPFIRE Startupsは国内最大級の購入型クラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営している株式会社CAMPFIREの子会社で、「CAMPFIRE Angels」という株式投資型クラウドファンディングをメインサービスとして展開しています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

クラウドファンディングと言えば、災害支援などで利用される印象が強いのですが、株式投資型であるCAMPFIRE Angelsは具体的にどのようなサービスなのでしょうか。

募集側としては株式会社だけが利用できるクラウドファンディングで、厳正な審査を通過した約10,000名の個人投資家からの出資を受ける形で資金調達を行うことができるサービスです。
当社自体もスタートアップとしてサービスをリリースして1年程になりますが、数多くのスタートアップ企業・中小企業さんの資金調達を支援する存在として、事業を展開しています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

ベンチャーやスタートアップ企業の初期段階の資金調達を支えられているのですね。
同じクラウドファンディングのサービスであれば、一つの会社で行うことも可能だと思いましたが、株式会社CAMPFIRE Startupsは何故設立されたのでしょうか。

CAMPFIREでは株式投資型、融資型、購入型など様々なクラウドファンディングを行っていますが、実はそれぞれ免許が必要だったり、同じ会社が運営してはいけないなどの法律が定められているため、会社を分けて運営しています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

そうだったのですね!知らなかったです!

また、日本国内のクラウドファンディングは3.11の大震災がきっかけで認知され出したので、現在皆さんが抱かれているイメージはマイナスを0にするようなサービスだと思います。

しかし、弊社は事業立ち上げの支援など、0から1にプラスになるようなクラウドファンディングを行っており、より多くの人に新しい資金調達の手法として認知してもらいたいと思っています。
ですので、敢えて分けることで、クラウドファンディングの新たな形を印象付けてもらえればなと思っております。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

私もクラウドファンディングはマイナスからプラスにするイメージが強かったのですが、事業立ち上げを支援するという方法でも使用することが出来るとは知らなかったので、非常に驚きました。


CAMPFIRE Angelsを立ち上げた経緯

「就活の教科書」編集部 本間

CAMPFIRE Angelsをどのような経緯で始められたか教えて頂けますか?

2021年4月までは株式投資型のクラウドファンディング「GoAngel」を展開しているDANベンチャーキャピタル株式会社という社名で事業を行っていたのですが、CAMPFIREグループによるМ&Aのかたちで、株式会社CAMPFIRE Startupsという社名にリブランドしました。
CAMPFIREグループとして、クラウドファンディング市場でトップになるためには、スピーディーに株式投資型事業を取り入れる事が絶対に欠かせませんでした。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

M&Aを行う事によって、スピード感を重視されたという事ですね。
では、他の企業に負けない特徴や強みはありますか?

ベンチャーやスタートアップなどの株式会社は資金調達を何度も行うのですが、そのフェーズに応じた資金調達の方法がCAMPFIREグループにはあります。
株式投資型クラウドファンディングはある程度資金調達できる金額や方法の制限が決まっているので、その前後の対応ができず、資金調達を行うのに限度があります。
我々はグループで融資型や購入型のクラウドファンディングも運営しているので、資金調達をサポートするという我々のミッションにおいて、この株式投資型以外にも資金調達をする方法を持っている事が弊社の強みです。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

CAMPFIREグループだと様々な状況に応じて、必要な金額をサポート出来るという事ですね。

そうですね。

それぞれ特徴があり、事業立ち上げ初期のPoCやテストマーケティングは購入型のクラウドファンディング、本格的な資金調達のタイミングでは株式投資型、より事業が安定してきたら融資型、というイメージで徐々にステップアップする形で資金調達を行うことが可能です。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

資金提供を支援する過程で、企業さんの成長も一緒に見られますね。

campfire

 

株式会社CAMPFIRE Startupsで働くうえでのやりがい

「就活の教科書」編集部 本間

株式会社CAMPFIRE Startupsで働かれていて、どんな場面でやりがいを感じられますか?

先ほどM&Aの話が出ましたが、自分も株式会社CAMPFIREに事業を買収され、株式会社CAMPFIREに入社しました。

自分の行っていた事業を成長させたいからという理由でジョインし、株式会社CAMPFIREに勤めていましたが、ある時その事業をクローズすることになったので、新たに起業しようかと考えていた時に株式投資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Angels」の立ち上げに挑戦してみないかとお声がけ頂きました。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

新たに起業せず、株式会社CAMPFIRE Startupsで働く選択肢を取ったのは何故ですか?

自分自身が一度自己資金で起業し、資金調達をはじめとする様々な起業の大変さを理解していることから、起業家に特化したクラウドファンディングを立ち上げるのであれば、自分しかいないだろうという自負と覚悟をもって、挑戦しました
これが、一番最初のやりがいですね。
正直、事業の立ち上げ方が違うだけで、新たに起業したようなものなので、二回目の起業のような感覚です。
自分が今まで経験してきたこと、感じてきたことを今の事業に活かせているのはやりがいとして感じますね。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

三春さんはどのような場面でやりがいを感じますか?

私は2児の母なので、やりがいよりも家庭と両立出来る環境にある職場を探していましたが、株式会社CAMPFIRE Startupsが唯一、やりがいを追求しながら働ける会社だなと思ったので入社しました。
採用広報という新しい仕事を携わらせて頂き、基本的にフレックスでリモートワークで出来ていますので非常に働きやすいですし、マニュアルがない中で、自分で仕事を見つけてきて仕事を行う事が出来る点が非常にやりがいを感じます。

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

「就活の教科書」編集部 本間

主婦の立場からでも仕事がしやすい環境にあるのですね。

私以外にもママパパがいますが、「子供が体調を崩したので休みます」などが言いやすく、子育てに対する理解は社内全体にあります。

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

株式会社CAMPFIRE Startupsの社内の雰囲気は?

「就活の教科書」編集部 本間

株式会社CAMPFIRE Startupsの社内の雰囲気はどんな感じですか?

かなりダイバーシティで、社員は21から66歳までいます。

最近は採用で徐々に年齢層が若くなってきますが、代表を始め、僕以外の取締役の方は全員60代の方で、バリバリ働いています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

私のイメージでは、若い方が多いのかなと思っていたのですが、かなり年齢層が広いのですね!

今まで、金融業界で働かれているベテランの方々はお堅い人が多いイメージでしたが、弊社のベテラン勢は非常にフラットで、同じ目線でお話して下さります

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

金融業界は守らなければならないルールがたくさんあるので、運営していくためにはベテランの知識や経験が絶対に必要です。

彼らが僕らに対して、知識や経験を教え、土台を固めてくれるから、僕ら若手がどんどん新しいことにチャレンジできるところが良さだなと思っています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

なかなかベンチャー企業で60代の方がいる企業さんは聞いたことが無かったのですが、そこが他のベンチャー企業とは違う強みになっているのですね。
では、どのような採用フローを踏めばいいのか教えて頂けますか?

弊社は現在、既卒・第二新卒向けの採用を行っています。
最初にカジュアル面談を行い、現場の責任者が1次、2次面接を行い、最後に最終面接を行います。

1次、2次面接で金融業界の知識や経験があるのかを見ており、私は仕事に対しての向き合い方や本気度を重視しています。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

私はコミュニケーションを今のメンバーとスムーズに取っていけるかです。
チームで進めていく仕事なので傾聴力があり、自身の意見を持ちつつもお互いを尊重できる姿勢を持っている方だと嬉しいですね。

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

「就活の教科書」編集部 本間

ちなみに、カジュアル面談とはどのような面談なのでしょうか。

事業内容や社員などを紹介し、お互いを知る場所として面談を設けているので、ジャッジはしません。

どんな会社か知りたい方はぜひ参加して頂きたいです。

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

「就活の教科書」編集部 本間

ジャッジをされずに株式会社CAMPFIRE Startupsを知ることが出来るのは安心ですね。
既卒・第二新卒採用となると、職場に溶け込めるか不安な方が大半だと思いますが、そのような方々に対して、どのようなアプローチをしていくのか/心掛けている点があれば教えて頂きたいです。

そもそも新卒採用を行っておらず、全員既卒・第二新卒なので、同期のコミュニティが存在しません。
ですので、一般的な会社に既卒・第二新卒で入った時のようなやりづらさは感じないと思います。
また、コロナ禍なので状況を見ながらですが、入社する前にはウェルカムランチを行っています。

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

「就活の教科書」編集部 本間

そもそも皆さんが様々なバックグラウンドを持っている状態なのですね。

加えて、オンボーディングという各部門の人たちに先生になってもらい、授業を組むことで、自分の担当部署以外の理解を深めたり、一度顔合わせしたりする機会があります。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

全体の枠組みを認識する機会が設けられているのですね!

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

株式会社CAMPFIRE Startupsの今後の展開

「就活の教科書」編集部 本間

株式会社CAMPFIRE Startupsの今後の展開について教えてください。

2つあり、1つは株式投資型クラウドファイディングの中でCAMPFIRE Angelsを業界1位まで育てていきたいです。

その為、まずはスタートアップ企業が挑戦するための資金をクラウドファンディングで集めるというサポートをより徹底していきたいです。
もう一つは株式投資型クラウドファンディングで事業を作るという場面をより定着させていきたいです。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

「就活の教科書」編集部 本間

もっと浸透していくことを目標とされているのですね。
最後に株式会CAMPFIRE Startupsに就職を考えている方々に一言お願いします!

私達自身もスタートアップなので様々なことにチャレンジできます。
ビジョンやミッションに共感をして頂ければ、弊社で行っていない事でも提案次第でチャレンジしていけますし、それを応援する会社であると思います。
主体性をもって、自分で手足を動かしていきたい人は働きやすい環境になっていると思うので、挑戦したい人はぜひ興味を持ってもらえると嬉しいです。

株式会社CAMPFIRE Startups 取締役 田中駆様

私は最初、金融の知識はなかったのですが、社内で勉強会の時間を設けて頂き、その際に積極的に取り組むことを意識しました。
知識を持っている人や応援してくれる人はたくさんいるので、積極的に学ぼうとする方はぜひ来て下さると嬉しいです!

最新の募集情報はwantedlyをご覧ください。

カジュアル面談、お待ちしております!

株式会社CAMPFIRE Startups 採用広報担当 三春桜子様

「就活の教科書」編集部 本間

本日は有難うございました!

株式会社CAMPFIRE Startupsが気になる就活生はぜひ確認してみて下さい!

>>株式会社CAMPFIRE Startupsの募集情報を見てみる

>>株式会社CAMPFIRE StartupsのHPを見てみる

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

株式会社CAMPFIRE Startupsの会社概要

会社名 株式会社CAMPFIRE Startups
第一種少額電子募集取扱業者
関東財務局長(金商)第3000号
会社所在地 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2丁目22-3
渋谷東口ビル 5F
代表者 出縄 良人
資本金 1億円
事業内容 株式投資型クラウドファンディング業務(第一種少額電子募集取扱業)
M&Aアドバイザリー業務
財務コンサルティング業務
教育研修業務
グループ会社 株式会社CAMPFIRE
法定開示 適格機関投資家等特例業務に関する公衆縦覧
金商法46条の4に基づく業務及び財産の状況に関する説明書
分別管理の法令遵守に関する経営者報告書及び保証報告書