【倍率は?】レバレジーズのインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

レバレジーズ インターン

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

今回の記事ではレバレジーズのインターンについて詳しく説明していきます。

あわせて、レバレジーズの事業内容レバレジーズのインターン選考の対策法なども紹介しています。

就活アドバイザー 京香

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

こんな人におすすめ
  • レバレジーズがどんな企業か知りたい就活生
  • レバレジーズのインターンに興味がある就活生
  • レバレジーズのインターンに参加して、周りと差をつけたい就活生

などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、「就活始めたけど何をすれば良いのかわからない…」なら、就活生の2人に1人が利用する適性診断AnalyzeU+で、自分の強みと適性職種を診断するのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】就活のやり方が分からない時に使えるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、人気No.1の適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生くん

レバレジーズに興味があるのですが、実際にどのような事業をしているのでしょうか?

具体的な事業内容を知らない人もいますよね。

それでは、事業内容採用倍率についてざっくり解説します。

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズの事業内容:就職・転職・人材紹介など

 

レバレジーズは、2005年の創業以来、安定成長を続けているベンチャー企業です。

社会問題の解決のため、関係者全員の幸福を追求することを理念とし、IT・人材・医療・介護などの領域で、約30の事業を展開しています。

様々な分野の事業を展開している企業ですね!

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズの採用倍率は約200倍

レバレジーズの新卒採用倍率(2023年度)は、およそ200倍程度であると予想されます。

公式記事では、2019年の新卒採用人数が200名であるのに対し、4万件を超えるエントリーがあったことを紹介していました。

以上のことから、レバレジーズの採用倍率はかなり高いと考えられます。

以下に過去3年間の男女別採用人数を示します。

レバレジーズの過去3年間の男女別採用人数
年度 男性 女性 合計
2023年度 82名 80名 162名
2022年度 63名 61名 124名
2021年度 71名 76名 147名

参照:リクナビ2025

2024年度内定式では約700名の内定者が集まったそうです。

更なる事業の拡大も予測できますね。

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズの平均年収は約527万円/ホワイト度は3.8/5.0

ライトハウスによると、レバレジーズの平均年収は約527万円でした。

以下に職種別の平均年収を示します。

レバレジーズの職種別平均年収
職種 平均年収
営業系
(営業、MR、営業企画 他)
521万円(平均年齢27.1歳)
企画・事務・管理系
(経営企画、広報、人事、事務 他)
553万円(平均年齢29.2歳)
クリエイティブ系
(WEB・ゲーム制作、プランナー 他)
509万円(平均年齢30.4歳)
IT系エンジニア
(アプリ開発、ITコンサル 他)
530万円(平均年齢31.0歳)

引用:ライトハウス

続いて、年齢別の平均年収と最高年収を以下に示します。

レバレジーズの年齢別平均年収と最高年収
年齢 平均年収 最高年収
25〜29歳 476万円 639万円
30〜34歳 758万円 728万円

引用:Open Work

キャリコネより、レバレジーズのホワイト度は3.8/5.0でした。

情報・通信業界の平均は2.8/5.0なので、業界平均を上回っています。

以下に社員口コミを紹介します。

レバレジーズの社員口コミ
  • 風通しがよく過ごしやすい社風
  • 報酬は結果が出れば比較的短期間で上がる
  • 残業は基本的にはないが、自主的にやっている人は多い
  • 見込み残業が80時間のため、残業代がほとんどつかない
  • 実際に管理職についている女性は多い
  • 福利厚生に関しては大手企業と同程度の充実したものになっている

参照:キャリコネ

残業時間については、近年少なくなってきているようです。

風通しもよく、充実して働くことができそうですね。

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズのインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生くん

レバレジーズの事業内容や採用倍率などについてよくわかりました!

レバレジーズのインターンに応募したいのですが、倍率はどのくらいなのですか?

インターンシップの選考を受けるにあたって、倍率や本選考への優遇の有無を把握することは重要なことです。

それでは、レバレジーズのインターンについて詳しく説明しますね。

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズのインターンの倍率は約100倍

レバレジーズの公式YouTubeチャンネルで、サマーインターンに関する動画がアップされており、サマーインターンの通過率が1%程度であると紹介されていました。

サマーインターンのエントリーが約1万人からあったようなので、単純計算で倍率は約100倍となります。

以上から、レバレジーズのインターン倍率はかなり高くなると考えられます。

インターン選考でも複数回面接があるので、十分に準備しておきましょう。

面接準備の際に、企業研究を行うことも必要になります。

以下に企業研究に関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズのインターンに参加すると本選考への優遇がある

結論として、レバレジーズのインターンに参加すると本選考への優遇があります

インターン参加者によると、ほとんど全てのプログラムで早期選考の案内や特別プログラムの招待があったようです。

さらに、特に優秀だと認められた場合はインターン後に内々定が出ることもあるようです。

選考、プログラムの内容ともに難易度が高いようですが、参加特典も多いですね。

レバレジーズに興味がある方は、インターンに応募することを強くお勧めします。

就活アドバイザー 京香

 

レバレジーズのインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

就活会議より、レバレジーズのインターンに参加した人の感想を紹介します。

レバレジーズのインターン参加者の感想
  • コンサルティング会社と事業会社でできることの違いがわかった
  • 新規事業を立ち上げるための思考力を得ることができた
  • 企業で実際に行っていることや社内の雰囲気を感じられた

参照:就活会議

業界・企業についての理解が進むことに加え、就職活動以外でも活かせる能力が身についたと感じた方が多いようですね。

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズのインターン内容を紹介

就活生くん

レバレジーズのインターンでは実際にどのようなことを行っているのですか?

ぜひ教えてください!

気になりますよね。

それでは、レバレジーズのインターン内容についての解説をしていきます。

就活アドバイザー 京香

レバレジーズのインターン内容
  • SUMMER INTERNSHIP

 

SUMMER INTERNSHIP

レバレジーズのインターンプログラム1つ目は「SUMMER INTERNSHIP」です。

以下に概要をまとめました。

SUMMER INTERNSHIP
テーマ 成長ドメインにおける事業企画と、その先の「実行」まで挑む
開催日 5月以降 複数ターム実施
実施日数 3days
形式 対面
参加人数 30名前後
選考フロー エントリー→WEBテスト→一次面接→最終面接
内容 学生5人前後の1チームに、事業責任者マーケティング責任者クラスの社員2人がメンターとしてフルサポート
ペルソナ設計、プロモーション・プライシング・サービスデザイン・セールス戦略、業務フロー構築、組織設計といったありとあらゆる戦略・戦術を考え抜きます。「ビジネスアイディアを机上の空論で終わらせない」、急成長ベンチャーの真髄のスキルを習得していきます。

引用:就活会議レバレジーズサマーインターン – Goodfind

3日間で新規事業立案について詳しく学ぶことのできるプログラムです。

自身の成長にも繋がりそうですね。

就活アドバイザー 京香

 

                                     

就活のやり方に関する記事一覧

「最近就活を始めたけど、何から手を付ければいいか分からない」という就活生には、 就職活動の流れ という記事がおすすめです。

以下の記事を読むだけで、就活の流れを完全に理解できるので、就活生なら必ず読んでほしいです。

就活アドバイザー 京香

             

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズのインターンシップの選考フロー

就活生くん

インターンの内容についてしっかり理解できました!

レバレジーズのインターンにエントリーしようと思うのですが、選考フローがどう進んでいくのか知りたいです!

レバレジーズのインターンの選考フローについて教えてください。

選考フローを把握することはとても重要なことです。

それでは選考フローについて詳しく紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

レバレジーズのインターンの選考フロー
  • 選考フロー①:エントリー
  • 選考フロー②:一次面接
  • 選考フロー③:二次面接
  • 選考フロー④:最終面接

参照:就活会議

 

フロー①:エントリー

選考フロー1つ目は、エントリーです。

レバレジーズの新卒採用サイトからエントリーが可能です。

インターン以外のイベントや本選考の情報を得るためにも、早めにエントリーをしておくようにしましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー②:一次面接

選考フロー2つ目は、一次面接です。

以下に一次面接での質問項目を示します。

SUMMER INTERNSHIPの一次面接質問内容
  • 大学時代に頑張ったこと(複数個)
  • 上記の深掘り(動機、目標、目標達成のための取り組み、困難、成果)
  • 他に見ている業界とその理由
  • 他社インターンの選考状況
  • 逆質問

引用:ONE CAREER

一次面接では一般的なガクチカについての質問がされます。

行動を起こした背景困難だったことなど、自分自身で深掘りをしておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:二次面接

選考フロー3つ目は、二次面接です。

SUMMER INTERNSHIPの二次面接質問内容
  • 興味のある業界・企業
  • 魅力に感じる企業の共通点
  • 就職活動で重要視していることとその理由
  • 目標達成経験
  • 上記の深掘り(目標の概要、動機、目標、目標達成のための取り組み、戦略)
  • 今の大学・大学院を選んだ理由
  • 逆質問

引用:ONE CAREER

一次面接よりもさらに深掘りされるようです。

ガクチカを重点的に整理しつつ、自分の意見を伝えられるようにしておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー④:最終面接

選考フロー4つ目は、最終面接です。

SUMMER INTERNSHIPの最終面接質問内容
  • インターンシップに応募した理由
  • 大学受験について(勉強時間、得意科目、苦手科目、その理由)
  • 中高で最も高い目標達成経験
  • 上記の深掘り(困難、施策)
  • 大学時代の目標達成経験
  • 上記の深掘り(困難、施策)
  • 逆質問

引用:ONE CAREER

大学時代だけでなく、中学・高校時代のことも問われるので、そこまで遡って自己分析をしておきましょう。

自分史モチベーショングラフを作って整理するのもいいかもしれません。

以下に自己分析に関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズのインターンに参加するための対策法6選

就活生くん

レバレジーズのインターンについて詳しく分かりました。

実際に受けようと思うのですが、やっておくべき選考対策などはありますか?

どんな選考対策をするべきかは気になるところですよね。

それでは、選考対策6紹介します。

就活アドバイザー 京香

レバレジーズのインターンに参加するための対策法
  • 対策法①:企業研究・自己分析をしておく
  • 対策法②:自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤:OB・OG訪問を行う
  • 対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

 

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

レバレジーズのインターンに参加するための対策法1つ目は、企業研究・自己分析をしておくことです。

企業研究の1つに、企業のビジョンや企業理念を知っておくことが挙げられます。

以下にレバレジーズのビジョンと企業理念を紹介します。

VISION
ビジョン

国、業界をまたいで素早くかつ健全に拡大し、
参入した業界において最も競争優位性のある会社になる。
その為に、人的価値の向上と成果への貢献に全メンバーが努力する。

高速でグローバル化が進む世界、日々目まぐるしく変化し拡大し続けるビジネスのフィールド。途上国の人的資源が注目され賃金水準が上昇する状況に対し、先進国であるはずの日本の賃金水準は年々下がる一方です。
そのような環境の中、レバレジーズの社員全員が賃金下落の渦に巻き込まれることなく、世の中に多大な価値を提供する企業の一員であるためにはどうするべきか。
それは、どのような業界においても競争優位性を高く持った商品・サービスを提供し続けることだと、私達は信じています。
ビジョン実現のためにレバレジーズでは社員1人1人の人的価値の向上を目指し、「スキルの成長」と「マインドの成長」の二軸に重きを置いています。

PHILOSOPHY
企業理念

顧客の創造を通じて関係者全員の幸福を追求し、 各個人の成長を促す

自分の為になることが人の為になり、
人の為になることが自分の為になる。

そう考え行動する人を増やすことで、世の中全体の発展に貢献すること。
このような想いが、レバレジーズの企業理念の背景には込められています。
今行っている事業も、これから生まれる事業も、すべてはこの理念が基盤です。
レバレジーズは、会社を含めた社会全体の永続的な繁栄を目指し、成長を続けます。

引用:ビジョンと軸 | レバレジーズ株式会社

企業分析に加えて、自己分析を行うことも重要です。

企業が大切にしていることと、自分の価値観がマッチしていることも十分に志望理由としてアピールできます。

「就活の教科書」では、自分の価値観を発見するための「自己分析」のやり方を解説した記事を多数掲載しています。

是非以下のリンクからチェックして、就職活動に役立ててください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

レバレジーズのインターンに参加するための対策法2つ目は、自己PRやガクチカを作っておくことです。

インターン選考ではエントリーシートや面接で自己PRやガクチカを聞かれることがよくあります。

学生の自己PRやガクチカを問うことで、求める人物像や社風とマッチしているかを確認することができるからです。

大学生活の中で頑張ってきたことや、身につけてきた能力を効果的に伝えられるようにしましょう。

以下にインターンの自己PRやガクチカに関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

レバレジーズのインターンに参加するための対策法3つ目は、ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておくことです。

社会人としての振る舞いができていると、社員の方に良い印象を持ってもらえる可能性があります。

評価の良かった場合には、限定のイベントや選考に招待してもらえることもあります。

レバレジーズのインターンは対面で行われるので特に重要です。

インターン参加前にマナーや身だしなみについてチェックしておくようにしましょう。

インターン参加時に、好印象を残せるようにマナーについて覚えておきましょう。

以下にマナーについてまとめているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

レバレジーズのインターンに参加するための対策法4つ目は、インターンに参加する目的を明確にしておくことです。

インターンに参加する目的を明確にしておくことで、ESや面接の際の言葉に説得力を持たせることができます。

インターン選考の段階で参加意図が明確になっていることは、他の学生との差別化にもつながります。

企業研究や自己PRを活かしながら、参加目的を明確にしておくようにしましょう。

なぜその企業なのかを答えることで志望動機に説得力が増しますね。

「なぜこの会社なのか」という部分の対策として以下の記事を参考にしてみるといいですよ!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

レバレジーズのインターンに参加するための対策法5つ目は、OB・OG訪問を行うことです。

会社の労働環境というのはネットの情報だけではわからないことが多くあります。

しかし、OBやOGからは就活生が知らないような情報を聞くことができます。

なので、OBOG訪問をすることで企業理解を深め、選考を有利に進められます。

OBOG訪問の進め方が気になる方は、以下の記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

レバレジーズのインターンに参加するための対策法6つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

レバレジーズの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にしてレバレジーズの選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

レバレジーズのインターンシップに関するよくある質問

就活生ちゃん

レバレジーズのインターンについてよくわかりました!

最後に、レバレジーズについて何か知っておいた方が良いことはありますか?

それでは最後に、レバレジーズのインターンに関するよくある質問について3ご紹介します!

就活アドバイザー 京香

レバレジーズのインターンに関するよくある質問
  • 質問①:レバレジーズは長期インターンを実施しているの?
  • 質問②:レバレジーズのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?
  • 質問③:レバレジーズのインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?

 

質問①:レバレジーズは長期インターンを実施しているの?

レバレジーズのインターンに関するよくある質問1つ目は「レバレジーズは長期インターンを実施しているの?」です。

結論からいうと、レバレジーズは長期インターンを実施していません

以前はレバレジーズが運営しているサービスのセールス職や新規事業立ち上げの長期インターンを実施したことがあったようです。

現在は募集がありませんが、今後長期インターンの募集があるかもしれません。

会社の採用サイトは定期的にチェックしましょう!

以下に長期インターンシップの情報をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:レバレジーズのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?

レバレジーズのインターンに関するよくある質問2つ目は「レバレジーズのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?」です。

結論、レバレジーズのインターンに落ちても本選考を受けられます

実際に、インターンで落ちた後に本選考で内定を取った方もいるようです。

ですが、レバレジーズはインターンも本選考もかなり難易度が高いので、インターン選考での反省点は本選考前に改善しておきましょう。

本選考で内定をもらえるように、他の企業のインターンシップに参加するなどして自身の経験値を増やすことも大切です。

以下にインターンに関する情報が載っているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:レバレジーズのインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?

レバレジーズのインターンに関するよくある質問3つ目は「レバレジーズのインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?」です。

レバレジーズのサマーインターンの倍率は約100倍です。

この倍率を見ると、インターンの倍率はかなり高いことがわかります。

また、インターンでは3日間で新規事業立案を行うので、倍率と同様に難易度も高いと予測されます。

難易度が高い分、参加者からの評価も高く、満足度の高いプログラムとなっているようです。

実際の業務に近い内容を行うことで、自分が働く姿を想像しながらインターンに参加することができそうですね。

倍率は高いですが、レバレジーズに興味がある方はぜひ挑戦してみましょう!

就活アドバイザー 京香

 

就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

まとめ:レバレジーズのインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

今回は、レバレジーズのインターンシップについて解説しました。

あわせて、レバレジーズの企業情報や採用倍率などについてもご紹介しました。

この記事を読んだことで、レバレジーズのインターンシップ・本選考に関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。

こちらはレバレジーズの公式採用ホームページになりますので、興味があればアクセスしてみてください。