【倍率は?】JTBのインターンシップ情報まとめ | 優遇,早期選考,対策方法も

本ページはプロモーションを含みます

JTB インターンシップ

この記事からわかること
\ 就活生2人に1人が利用! / 人気No.1の性格診断を受ける
(適性診断AnalyzeU+)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
学歴に自信が無くても優良企業と出会うのに有利になるおすすめツール
\ 就活生2人に1人が利用! / ホワイト企業からスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 
この記事を読む前に

この記事では、JTBの事業内容インターンについて詳しく説明していきます。

合わせて、インターンに参加するための対策なども紹介していきます。

ちなみに、「自分に合った業界が知りたい」「自分の強みがわからない…」という方は、100万人のデータからあなたの強みや性格を分析する適性診断AnalyzeU+などで自己分析を終わらせましょう。

この記事を読めば、JTBのインターンに関する不安を解消することができるでしょう。

◆この記事がおすすめな人

  • JTBについて興味がある就活生
  • JTBのインターン・本選考に応募するか迷っている就活生
  • JTBのインターンに応募して、周りと差をつけたい就活生

上記に当てはまる就活生の皆さんは、ぜひこの記事を読んで、就職活動に役立ててください。

先に結論をお伝えすると、「学歴フィルターを気にせず、優良企業に就職したい!」なら、就活生の2人に1人が利用するOfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト」、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】学歴不要で優良企業に出会うのに使えるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

先に結論をお伝えすると、「就活始めたけど何をすれば良いのかわからない…」なら、就活生の2人に1人が利用する適性診断AnalyzeU+で、自分の強みと適性職種を診断するのがおすすめです。

ちなみに適性診断AnalyzeU+以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト診断」、性格テスト90問で長所や適職を診断できる「Lognavi適性診断」、Webテストで頻出の問題がわかる「SPI頻出問題集もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】就活のやり方が分からない時に使えるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / あなたの強みを徹底診断
適性診断AnalyzeU+

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という就活生は、人気No.1の適性診断AnalyzeU+であなたの強みを正確に診断するのがおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBってどんな会社?採用倍率/年収は?

就活生くん

旅行業界について業界研究をしているなかで「JTB」という企業を知りました。

実際どのような事業をしているのでしょうか?

具体的な事業内容を知らない人もいますよね。

それでは、事業内容や採用倍率などを解説します。

就活アドバイザー 京香

JTB インターン

JTBは、主に旅行業を行っている企業です。

旅行業界の中では、日本企業でトップの地位を築いています。

また近年は、ニューノーマルの環境に適応した新たなツーリズム像の形成に力を入れているようです。

具体的には、新しいソリューションやビジネスモデルを構築・推進するため、「ツーリズム」「エリアソリューション」「ビジネスソリューション」の3つの事業戦略の実現を目指しています。

多くの人が知っている企業のひとつですね。

修学旅行や個人旅行でJTBを使って予約した経験がある人も多くいるでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

JTBの採用倍率は約250倍

JBSの採用倍率は明らかになってはいません。

しかし採用人数を350名と仮定し、リクナビ2023のプレエントリー候補リスト登録者数をもとに計算すると、JTBの採用倍率は250倍程度であると予測できます。

東洋経済オンラインの「学生2万5000人が選んだ『就職人気ランキング』」では300社の中で132位にランクインしていることから、人気が集まっていることが読み取れます。

JTBは、採用人数が多いにもかかわらず倍率が高い企業であることが分かります。

JTBに入社するためには徹底した対策が必要ですね。

就活アドバイザー 京香

 

JTBの平均年収は約446万円、ホワイト度は 3.0 / 5.0

オープンワークによるとJTBの平均年収は446万円でした。(回答者数715人)

職種別の平均年収年齢別の平均年収を以下にまとめました。

<職種別の平均年収>

  • 旅行業:675万円
  • 企画:520万円
  • 総合職:493万円
  • 営業:457万円
  • 事務:376万円
  • 店頭:347万円
  • 販売:341万円
  • カウンター:331万円
  • 旅行:322万円

<年齢別の平均年収>

  • 25歳:341万円
  • 30歳:436万円
  • 35歳:479万円
  • 40歳:502万円
  • 45歳:539万円
  • 50歳:626万円
  • 55歳:806万円

(参照:openwork

人によって給与が異なる印象があります。

営業の年収の幅は192万円~1,450万円です。

就活アドバイザー 京香

また、キャリコネによると、JTBのホワイト度は 3.0 / 5.0でした。

以下のような社員の口コミがありました。

社員の口コミ

  • 有給は取りたい時に取れる
  • 繁忙期は業務量が多く、残業、休日出勤もあり得る
  • 昨今の働き方改革で休日出勤はほとんどない
  • 社宅があって貯金が可能で、旅行も安く行ける
  • 産休、育休制度はとても充実している

(参照:キャリコネ

働き方改革の影響で働きやすい環境になっている印象です。

また、充実した福利厚生が特徴ですね。

就活アドバイザー 京香

 

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBのインターンシップを徹底解説!倍率は?優遇はある?

就活生くん

JTBの事業内容や平均年収はわかりました!

JTBのインターンに応募したいのですが、倍率はどれくらいなのですか?

インターンの選考を受けるにあたって、倍率や本選考への優遇の有無を把握することは重要なことです。

それでは、JTBのインターンについて詳しく説明しますね。

就活アドバイザー 京香

 

JTBのインターンの倍率は高いと思われる

現在、インターンの倍率について公開されている情報はありませんが、人気企業という点や、本選考の倍率が高いことから、インターンの倍率は高いと考えられます。

また、インターン参加者限定のイベントも開催されており社員の方とお話しする機会も設けられるそうです。

JTBのインターンに参加するためには徹底した対策をする必要がありますね。

就活アドバイザー 京香

 

JTBのインターンに参加すると本選考への優遇がある

結論、JTBのインターンに参加すると本選考への優遇があります。

インターン参加者限定のイベントが開催されます。

また、複数Daysのインターンで活躍した学生は早期選考に案内されるそうです。

JTBのインターンでは社員の方と関わる機会が設けられるそうです。

社員の方の印象に残るように、事前に企業研究を行い、企業が求める人物像を把握しておきましょう。

以下に企業研究に関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

JTBのインターンに参加した人の実際の声(就活会議)

実際にインターンに参加した人の感想が就活会議に記載されていました。

<インターン参加者の感想>

  • 社員の方の想いを知れた
  • 社員の方々と話すことで会社の雰囲気を感じられた
  • 具体的なアドバイスを頂けた
  • 企画を提案することへの楽しさややりがいを感じた
  • インターンの内容は満足だった

(参照:就活会議

参加者の満足度が高いことがわかります。

また、JTBのインターンではグループワークを行うそうです。

以下にグループワークなどに関する情報が載っているので、読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBのインターン内容を紹介

就活生くん

JTBのインターンでは実際にどのようなことを行っているのですか?

ぜひ教えてください!

気になりますよね。

それでは、JTBのインターンの内容についての解説をしていきます。

就活アドバイザー 京香

JTBのインターン内容
  • 1Day 仕事体験
  • 5Days インターンシップ

応募対象は四年制大学・大学院・短大・専門学校に在学中の方だそうです。

就活アドバイザー 京香

 

1Day 仕事体験

JTBのインターン内容1つ目は、「1Day 仕事体験」です。

概要を以下にまとめました。

1Day 仕事体験
開催日程 夏ターム:7月下旬~8月中旬
秋ターム:11月上旬~12月中旬
冬ターム:1月中旬~2月中旬
場所 オンライン
コース概要 「Basic」3コース
「Digital」1コース
内容 各テーマの市場とJTBが挑むビジネスレクチャー
各テーマに沿った企画提案業務体験
プレゼンテーション体験
フィードバック

(参照:JTB

コースの詳細は以下の通りです。

<Basicコース>

  • ツーリズムコース
  • エリアソリューションコース
  • ビジネスソリューションコース

<Digitalコース>

  • デジタルコース

オンラインでの開催が特徴ですね。

また、このコースに参加しないと5Daysのインターンに参加することができないので注意しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

5Days インターンシップ

JTBのインターン内容2つ目は、「5Days インターンシップ」です。

概要を以下にまとめました。

5Days インターンシップ
開催日程 夏ターム:9月中旬
秋ターム:12月中旬、2月中旬
冬ターム:2月中旬
場所 東京・大阪・オンライン
コース概要 「Advanced」コース
「Digital Advanced」コース
内容 フレームワークを活用した新規事業開発
社員によるマンツーマン指導
中間フィードバック
本格的なビジネスプレゼンテーション
個別フィードバック

(参照:JTB

コースの詳細は以下の通りです。

Advancedコース

JTBグループのあらゆるリソースを活用し、地球規模における社会課題の解決に挑戦

Digital Advancedコース

JTBグループが取り組む「旅行×デジタル」の領域に、実務を通して挑戦

1Day仕事体験Basicコースに参加した方のみAdvancedコースに応募可能です。

また、1Day仕事体験Digitalコースに参加した方のみDigital Advancedコースに応募可能です。

就活アドバイザー 京香

 

                                     

就活のやり方に関する記事一覧

「最近就活を始めたけど、何から手を付ければいいか分からない」という就活生には、 就職活動の流れ という記事がおすすめです。

以下の記事を読むだけで、就活の流れを完全に理解できるので、就活生なら必ず読んでほしいです。

就活アドバイザー 京香

             

企業・業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生には企業の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBのインターンシップの選考フロー

就活生くん

インターンの内容についてしっかり理解できました!

JTBのインターンにエントリーしようと思うのですが、選考フローがどう進んでいくのか知りたいです!

JTBのインターンの選考フローについて教えてください。

選考フローを把握することはとても重要なことです。

それでは選考フローについて詳しく紹介しますね。

就活アドバイザー 京香

JTBのインターンの選考フロー
  • ①:申し込み
  • ②:エントリーシート
  • ③:Webテスト
  • ④:グループディスカッション

 

フロー①:申し込み

選考フロー1つ目は、「申し込み」です。

JTBの公式HPから申し込みが可能です。

コース・日付を選択して応募をしましょう

締切直前はアクセス集中の可能性があるので、エントリー締切から余裕をもってエントリーしましょう

就活アドバイザー 京香

 

フロー②:抽選

選考フロー2つ目は、「抽選」です。

JTBの1Dayのインターンは抽選で参加者を選ぶという特徴があります。

抽選に応募し忘れると後の5Daysインターンにも影響が出るので注意しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

フロー③:エントリーシート

選考フロー3つ目は、「エントリーシート」です。

以下のような質問が頻繁に聞かれているようです。

<質問内容(エントリーシート)>

  • 当社のインターン参加を希望する理由はなにか
  • 自己PR
  • 得意なことは何か
  • 「地域社会」「人」「企業」「教育機関」の中で変えたいものとその理由は?

(参照:就活会議

あなたについての質問がされるようです。

事前に徹底した自己分析を行い、どんな深掘りにも答えられるようにしましょう。

以下にエントリーシートに関する情報が載っているのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBのインターンに参加するための対策法6選

就活生くん

JTBのインターンの選考フローについて詳しく分かりました。

実際に受けようと思うのですが、どのような対策をすれば良いのか分かりません。

インターンに参加するための対策分からないですよね。

それでは、JTBのインターンに参加するための対策法を6つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

JTBのインターンに参加するための対策法
  • 対策法①:企業研究・自己分析をしておく
  • 対策法②:自己PRやガクチカを作っておく
  • 対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく
  • 対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく
  • 対策法⑤:OBOG訪問を行う
  • 対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

 

対策法①:企業研究・自己分析をしておく

JTBのインターンに参加するための対策法1つ目は、「企業研究・自己分析をしておく」です。

JTBの公式HPに以下のような記載がありました。

<求める人財像>

自律創造型人財

  1. マーケットや外部環境の変化をチャンスと捉え、自ら課題をたて、迅速に行動し、挑戦し続ける人
  2. 自らの意思と努力で専門性を磨き、夢と好奇心で未来を描き、自己成長し続ける人
  3. 国際的な視野をもち、多様性を持つ社内外のメンバーと協働し、新たな価値を創造し続ける人

(参照:JTB

上記の内容をしっかりと把握し、自身のアピールできる点と一致している部分を照らし合わせ、エントリーシートや面接でアピールできるようにしましょう。

「就活の教科書」では、自己分析に関する記事を多数掲載しています。

是非、以下のリンクから記事をチェックして、就職活動に役立ててください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:自己PRやガクチカを作っておく

JTBのインターンに参加するための対策法2つ目は、「自己PRやガクチカを作っておく」です。

インターンの自己PRで企業に評価されるポイントは以下の3つです。

企業が評価するポイント

  • 就活生の価値観と企業の価値観が合っているか
  • 自己PRの内容は理解しやすいか
  • 就活生のスキルや具体的な経験

自己PRを作る時は、上記のようなことをアピールできるようにするのがベストです。

以下にインターンの自己PRやガクチカに関する情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく

JTBのインターンに参加するための対策法3つ目は、「ビジネスマナーや身だしなみをチェックしておく」です。

インターンには様々なマナーがあり、それが守れているかどうかで印象が大きく違ってきます。

印象が良ければ選考を有利に進められる可能性も高いです。

インターンに参加した時に、好印象を残せるようにマナーについて覚えておきましょう。

以下にマナーについての情報をまとめました。

ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

対策法④:インターンに参加する目的を明確にしておく

JTBのインターンに参加するための対策法4つ目は、「インターンに参加する目的を明確にしておく」です。

インターンに参加する目的を明確にすることで、インターンでの経験が自己成長に繋がります。

加えて、目的を達成するために質の高い行動をすることで、他の参加者との差別化を図れます

また、社員の方への質問の内容によっては高評価、好印象を残せる可能性が高まります

参加する目的を明確にすることで、企業に対する志望度をアピールできるでしょう。

事前にインターン内容について詳しく調べておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:OB・OG訪問を行う

JTBのインターンに参加するための対策法5つ目は、「OB・OG訪問を行う」です。

「インターンで学べること」「なぜJTBなのか」などの答えをOBOGとの話を通じて、事前に明確にすることが大切です。

JTBのインターンでは、社員の方とお話しする時間を設ける可能性があるため、事前にOBOG訪問を行うことで社員の方の印象に残る可能性が高まると言えるでしょう。

以下の記事では、選考対策に必須なOB訪問について取り上げています。

ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

JTBのインターンに参加するための対策法6つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、大手企業の内定者のESが数万枚も見れるサイトです。

JTBの内定者がどんなESを書いていたのか、面接でどんなことを聞かれたのかが詳細にわかります。

なので、ぜひ参考にしてJTBの選考対策を進めていきましょう。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

「ホワイト企業を教えて欲しい!」「自分に合った企業を知りたい!」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業から特別招待がもらえます。

「あなたの価値観に合ったホワイト企業」からスカウトをもらって選考に進みたい方は、OfferBoxを利用し、自動でホワイト企業を教えてもらいましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みをもとに15,366社以上の優良企業から特別招待が届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 就活生2人に1人が利用! / 大手,優良企業の特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

「就活のやり方がわからない…」「就活はどこから始めれば…?」という就活生には、適性診断AnalyzeU+がおすすめです。

就活初期の段階で自分の強みや弱みなどの性格を把握していれば、業界・企業選びや、ES、面接で困ることはなくなるからです。

適性診断AnalyzeU+は、100万人のデータをもとに10分~15分で終わる質問からあなたの強みや弱み、適性職種を詳しく検査してくれます。

診断結果をあなたの自己PRに使用でき、プロフィールに入力することで、大手や優良企業から特別スカウトも来ます。

「自分の強みを教えて欲しい!」「ESや面接で困ることなくスムーズに就活を進めたい!」という方は、適性診断AnalyzeU+を利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる

  • 251問の質問と100万人のデータから強み診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

JTBのインターンシップに関するよくある質問

就活生くん

JTBのインターンについて、ほかに何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後にJTBのインターンについてよく聞かれる質問を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

JTBのインターンに関するよくある質問
  • 質問①:JTBの大卒初任給はいくら?
  • 質問②:JTBのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?
  • 質問③:JTBのインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?

質問①:JTBの大卒初任給はいくら?

リクナビにJTBの大卒初任給の記載がありました。

<給与(月給)>

四年制大学・大学院卒:初任給210,000円+地域間調整給
<地域間調整給対象エリア>勤務する場所に基づく
首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県):20,000円
中部(愛知県、岐阜県、三重県、長野県、静岡県、富山県、石川県、福井県):8,000円
関西(大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県):15,000円
※上記以外のエリアについては、地域間調整給の設定はありません。

(参照:リクナビ2024

平均的な大卒初任給ですね。

昇給は年1回で賞与は年2回だそうです。

就活アドバイザー 京香

 

質問②:JTBのインターンシップに落ちたら本選考は受けられないの?

結論、JTBのインターンに落ちても本選考は受けられます。

JTBのインターンは倍率が高いため、落ちてしまう人も毎年一定数います。

また、JTBのインターンは少数に優遇がありますが、内定直結というわけではないので、落ちてしまってもチャンスは十分あります。

またJTBの公式HPに以下のような記載がありました。

インターンシップへの参加の有無は、当社の求人活動には一切関係がありません。

(参照:JTB

本選考で内定をもらえるように、他の企業のインターンシップに参加するなどして自身の経験値を増やしておきましょう。

以下にインターンに関する情報が載っているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:JTBのインターンシップの倍率/難易度はどれくらい?

現在、インターンの倍率について公開されている情報はありませんが、人気企業であることや、本選考の倍率が高いことからインターンの倍率は高いと予想できます。

しかし、参加する学生のレベルが高いことが特徴で、多くの刺激を貰えるでしょう。

JTBのインターンに参加し、圧倒的な成長を目指しましょう。

JTBのインターンに参加するために徹底した対策を行い、他の参加者との差別化を目指しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 就活生2人に1人が利用! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!
就活は具体的に何から始めるべき?

「就活を始めてみたもののまだわからないことが多い…」という方には、適性診断AnalyzeU+であなたの性格を診断するのがおすすめです。

 

適性診断AnalyzeU+は、10分~15分で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みと弱み、おすすめ職種を診断してくれます。

また、診断後にあなたの強みや弱み、専攻などをOfferBoxのプロフィールに入力することで、大手や隠れ優良企業からの特別スカウトをもらえます!

「就活で何をすれば良いかわからない…」という人は、単なる自己分析だけではなく、「自分に合う」企業からの特別スカウト機能もある適性診断AnalyzeU+で診断してみると良いですよ!

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!

まとめ:JTBのインターンシップに参加して、選考を有利に進めよう

この記事では、「事業内容」や「インターン」について徹底解説しました。

また、併せて「インターンに参加するための対策」も解説しました。

JTBのインターンの選考を受ける際の参考になったら幸いです。