【差をつけよう】大学2年生向けインターンの探し方 | 参加するメリット,選び方も

本ページはプロモーションを含みます

大学2年生 インターン 探し方

この記事からわかること
記事を読む前に

この記事では、大学2年生のインターンの探し方、選び方について詳しく説明していきます。

合わせて、大学2年生でインターンに参加する注意点なども紹介していきます。

この記事を読めば、インターンに関する不安を解消できるしょう。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

◆この記事がおすすめな人

  • 大学2年生からインターンに参加して周りと差を付けたい人
  • 大学2年生向けのインターンシップの探し方、選び方を知りたい人
  • インターンに行きたいけど探し方が分からない人

上記に当てはまる人は、ぜひこの記事を読んで、就職活動に役立ててください。

先に結論をお伝えすると、「自分の専攻を活かせるインターンに行きたいけど、どこで探そう…」と悩んでいる方は、就活生の2人に1人が利用するOfferBoxで、自分に合う優良企業から特別招待をもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、5つの質問で就活の軸を診断できる「キャリアチケットスカウト」、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、日本最大のインターン検索サイトの「インターンシップガイドもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】優良インターンの特別招待がもらえるおすすめツール(無料)
\ 就活生2人に1人が利用! / 優良インターンの招待GET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」と悩んでいる方はOfferBoxを併用して使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 就活生2人に1人が利用! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

大学2年生は積極的にインターンに参加しよう!

就活生ちゃん

就活に関して知っている情報があまり無いのですが、大学2年生のうちにインターンに参加した方が良いのでしょうか?

そもそも大学2年生の時期からインターンへの参加が可能なのか疑問に思う人もいますよね。

結論、大学2年生のうちにインターンに参加することを強くオススメします。

理由は次に詳しく説明します。

就活アドバイザー 京香

 

理由:スキルを高め、就活に備えられるから

インターンに参加することで、スキルを身に着けることができます。

また、学校では教わらないことを学べたり現場の空気を肌で感じることができます

また、大学3年生になると就活が本格化し、忙しくなるケースが一般的です。

ですので、大学2年生のうちからインターンに参加して、実務的なスキルを身につけましょう。

インターンでの経験は「学生時代に力を入れたこと」として就活の時に役立つでしょう。

就活アドバイザー 京香

 

短期/長期インターンの違いとおすすめな人

短期インターンと長期インターンの違いを以下にまとめました。

<短期インターン>

期間:1日から数週間

目的:業界や企業への理解を深める

おすすめな人:まだ就きたい職種が決まっていない人

<長期インターン>

期間:3か月以上(有給)

目的:実務の経験やスキルの取得

おすすめな人:すでに就きたい職種が決まっている人

短期インターンは長期休暇中、長期インターンは通年で募集しているケースが一般的です。

就活アドバイザー 京香

 

大学2年生のインターンに関する口コミ(Twitter/X)

X(旧Twitter)に以下のような口コミがありました。

 

 

大学2年生でインターンに参加した経験が財産という声がありました。

大学2年生からの参加を遅いと捉える人も中にはいるようですね。

就活アドバイザー 京香

 

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手~ベンチャーの優良企業からインターンの特別招待が届きます。

運が良ければ、選考の一部が免除になることもあるため、隠れ優良企業を狙っている方は、OfferBoxを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


【27卒】大学2年生向けインターンの探し方9選

就活生ちゃん

大学2年生のうちから、インターンに参加したほうが良いということが分かりました!

でも、インターンの探し方が分かりません。

大学2年生向けインターンの探し方を教えてください!

インターンに参加したくても、探し方が分からないという方も多いですよね。

それでは、大学2年生向けのインターンの探し方9選を紹介します。

就活アドバイザー 京香

大学2年生向けインターンの探し方
  • 探し方①:逆求人サイトに登録して企業からスカウトをもらう
  • 探し方②:企業のHPから申し込む
  • 探し方③:大学のキャリアセンターに相談する
  • 探し方④:インターン専用サイトでリサーチする
  • 探し方➄:企業の合同説明会に参加する
  • 探し方⑥:すでに参加している友人・先輩に教えてもらう
  • 探し方⑦:マイナビやリクナビ経由で申し込む
  • 探し方⑧:SNSで募集がないか探す
  • 探し方⑨:OB・OG訪問をする

 

探し方①:逆求人サイトに登録して企業からスカウトをもらう

大学2年生向けインターンの探し方1つ目は、「逆求人サイトに登録して企業からスカウトをもらう」です。

逆求人サイトは、「登録しておくだけで企業から面接してくれませんか?」とスカウトが来る就活サービスです。

<逆求人サイトを利用するメリット>

  1. 効率的な就活ができる
  2. 知らなかった企業に出会える
  3. 2年生向けインターンからスカウトが来る

逆求人サイトに関する情報が以下に載っています。

上手く活用するコツやおすすめサイトが記載されているのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

探し方②:企業のHPから申し込む

大学2年生向けインターンの探し方2つ目は、「企業のHPから申し込む」です。

企業の公式HPのみでインターンを募集している企業もあります。

気になる企業の公式HPにインターン情報が無いかチェックしてみましょう。

企業の経営理念や求める人物像もあわせて確認しておくと、就活の際に役に立ちます。

就活アドバイザー 京香

 

探し方③:大学のキャリアセンターに相談する

大学2年生向けインターンの探し方3つ目は、「大学のキャリアセンターに相談する」です。

インターンを探すには、大学のキャリアセンターに相談するのも1つの手です。

企業によっては、大学からの申込限定で参加が可能な企業もあるので、一度キャリアセンターに相談してみるのもオススメです。

3、4年生向けのインターンが多いかもしれませんが、一度大学のキャリアセンターを覗いてみましょう。

インターン募集側があなたの大学の学生を募集している可能性も高いです。

就活アドバイザー 京香

 

探し方④:インターン専用サイトでリサーチする

大学2年生向けインターンの探し方4つ目は、「インターン専用サイトでリサーチする」です。

インターン専用サイトには、業務内容や、働く条件がまとまって掲載されています。

自分が働きたい企業の条件を変えて自由に検索できるので、企業の比較をすることが可能です。

<インターン専用サイト>

  • CheerCare
  • キャリアバイト
  • InfrA(インフラ)
  • ゼロワンインターン
  • インターンシップガイド
  • COMPUS
  • Wantedly
  • エンジニアインターン

大学2年生が参加できるインターンを調べることも可能です。

企業とのやりとりもスムーズに進むので、インターン専用サイトの利用をオススメします。

就活アドバイザー 京香

 

探し方⑤:企業の合同説明会に参加する

大学2年生向けインターンの探し方5つ目は、「企業の合同説明会に参加する」です。

合同説明会とは、名前の通り、多くの企業が就活生向けに合同で行う説明会のことです。

業界や職種を絞れていない人は、合同説明会に行って様々な業界・職種・企業を見て理解を深めることをオススメします。

合同説明会に参加している企業の中にはインターンを募集している企業もあります。

参加することで知らなかった業界や企業に出会えるかもしれませんね。

合同説明会に関する情報が以下に載っているのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

探し方⑥:すでに参加している友人・先輩に教えてもらう

大学2年生向けインターンの探し方6つ目は、「すでに参加している友人・先輩に教えてもらう」です。

友人や先輩からの紹介を受けることで、大学生向けのインターンを見つけることが可能です。

また、信頼できる友人や先輩から紹介されたインターンであれば、事前に情報を知ることができ、安心して参加できます。

実際にインターンに参加したことのある友人や先輩の声を聞くことで働くイメージができて良いですね。

選考で優遇される可能性も十分あります。

就活アドバイザー 京香

 

探し方⑦:マイナビやリクナビ経由で申し込む

大学2年生向けインターンの探し方7つ目は、「マイナビやリクナビ経由で申し込む」です。

マイナビやリクナビなどの大手求人サイトには、インターンの募集情報が多数掲載されています。

気になるインターンがあれば、そのサイトから直接申し込むことも可能です。

業界や職種、参加条件などを絞って企業を探すことができるので、大学2年生向けインターンを探すことが可能です。

マイナビやリクナビは就活をする際にも非常に便利なサイトなので、登録しておくことをオススメします。

就活アドバイザー 京香

 

探し方⑧:SNSで募集がないか探す

大学2年生向けインターンの探し方8つ目は、「SNSで募集がないか探す」です。

最近では、SNSの運用に力を入れている企業も増加しています。

そのため、InstagramやTikTokなどを活用してインターン生を募集している企業もあります。

興味のある企業のSNSをチェックして、インターン生の募集がないか見てみましょう。

SNSにインターンの様子が投稿されているケースもあります。

有益な情報を得られるかもしれないので。興味のある企業のアカウントをフォローしておきましょう。

就活アドバイザー 京香

 

探し方⑨:OB・OG訪問をする

大学2年生向けインターンの探し方9つ目は、「OB・OG訪問をする」です。

インターネット上の情報だけでは、業界や企業についてわからないことが多かったり、自分が働いているイメージがわかなかったりします。

そこでOB・OG訪問をして、気になった会社で働いている社員さんに直接話を聞いてみましょう。

<OB・OG訪問のメリット>

  1. 自己分析を深めてもらえる
  2. 業界や企業への理解が深まる
  3. 選考をスキップできる可能性がある

実際にインターン生として企業に紹介してらえるケースもあるようです。

OB・OG訪問についての情報が以下に載っているのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 就活生2人に1人が利用! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【27卒】大学2年生のインターンの選び方8選

就活生ちゃん

インターンの探し方はしっかりわかりました!

ですが、企業の数が多く、どのように選べばいいかわかりません。

正しいインターンの選び方を教えてください!

探し方が分かれば、次はその中から企業を選んでいきましょう。

ここでは、大学2年生のインターンの選び方8選を紹介します。

就活アドバイザー 京香

大学2年生のインターンの選び方
  • 選び方①:業界で選ぶ
  • 選び方②:職種で選ぶ
  • 選び方③:実施期間で選ぶ
  • 選び方④:開催場所で選ぶ
  • 選び方➄:インターンシップの内容で選ぶ
  • 選び方⑥:就活軸から探す
  • 選び方⑦:好きなことから探す
  • 選び方⑧:インターンシップに行く目的から考える

 

選び方①:業界で選ぶ

大学2年生のインターンの選び方1つ目は、「業界で選ぶ」です。

興味のある業界のインターンに参加することをオススメします。

同じ業界のインターンにいくつか行くことで、企業の比較が可能で、自分に合った企業を選ぶことができます。

同じ業界でも企業によって仕事内容が異なるため、インターンを通じて自分の行きたい企業を明確にしていきましょう。

業界について詳しく知りたい方は、以下の記事を読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

選び方②:職種で選ぶ

大学2年生のインターンの選び方2つ目は、「職種で選ぶ」です。

営業職や企画職などは業界関係なく存在します。

やりたい職種が決まっている場合、職種で選ぶことをオススメします。

職種で選んでインターンに参加することで自分に合った企業や業界を探すことができるでしょう。

「業界を絞れない」という方にもおすすめですね。

就活アドバイザー 京香

 

選び方③:実施期間で選ぶ

大学2年生のインターンの選び方3つ目は、「実施期間で選ぶ」です。

行きたい業界や職種が決まっていないという方は、まずはスケジュールが合う実施期間から選ぶことをオススメします。

大学2年生のうちは授業の数も多いため、あなたが参加できる日程からインターンを選ぶことも重要です。

異なる業界のインターンに参加し、興味のある業界を見つけてみましょう。

とりあえず参加してみるのも良い経験になりますよ。

就活アドバイザー 京香

 

選び方④:開催場所で選ぶ

大学2年生のインターンの選び方4つ目は、「開催場所で選ぶ」です。

こちらも同じで、行きたい業界や職種が決まっていないという方は、まずは通いやすい場所のインターンから選ぶことをオススメします。

通いやすさはインターンに参加するハードルに影響します。

現在では、在宅ワーク制の企業も増えています。

スケジュールや通いやすさを考慮して、フルリモートのインターンへの参加もおすすめです。

就活アドバイザー 京香

 

選び方⑤:インターンシップの内容で選ぶ

大学2年生のインターンの選び方5つ目は、「インターンシップの内容で選ぶ」です。

インターンには様々な内容があるため、あなたに合った内容のインターンを選びましょう

例えば、実際の仕事をしている人から話を聞いたり、自分で仕事を体験したり、内容は様々です。

プログラム内容は企業によって異なるので、しっかり確認してから参加しましょう。

まずはセミナー形式のインターンに参加し、雰囲気を感じてみることもいいですね。

現場の空気を肌で感じてみましょう。

就活アドバイザー 京香

 

選び方⑥:就活軸から探す

大学2年生のインターンの選び方6つ目は、「就活軸から探す」です。

就活軸とは、仕事選びや企業選びにおいて大切にする基準のことです。

就活軸の例は以下の通りです。

<就活軸(例)>

  • 人に喜ばれる仕事がしたい
  • 問題を解決する仕事をしたい
  • 実力主義の環境で成長したい
  • 海外で仕事がしたい

大学2年生の時点で就活軸が決まっているという人は少ないと思いますが、「これだけは譲れない条件」をもとにしてインターンを選びましょう。

就活軸がまだないという方は以下の記事を参考にしてみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

 

選び方⑦:好きなことから探す

大学2年生のインターンの選び方7つ目は、「好きなことから探す」です。

大学2年生のうちから、自分に向いている仕事、向いていない仕事を見極めるのは難しいです。

まずは、自分の好きなことから探してみましょう。

例えば、読書が好きなら出版系の企業や、本を販売・宣伝する営業、広告業など、好きなものに関連するインターンを選ぶことをオススメします。

自分の好きなことを掘り下げてみると、自分が大切にしたい価値観などを知れたり、自己分析に繋がります。

自己分析はインターン選びに役立つでしょう。

以下に自己分析に関する情報が載っているので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

選び方⑧:インターンシップに行く目的から考える

大学2年生のインターンの選び方8つ目は、「インターンシップに行く目的から考える」です。

インターンに行く目的は人それぞれです。

その目的を達成できるインターンに参加することが最も重要です。

例えば、社会人の働き方を知りたい人は、実務に近い仕事ができるインターンに参加して、目的を達成させましょう。

インターンに参加する目的を明確にすることで、インターンでの経験が自己成長に繋がります。

なぜ、インターンに参加したいのかについて深く考えてみましょう。

就活アドバイザー 京香

 

インターンシップに関する記事一覧

「インターンに種類があるなんて知らなかった」という就活生は、インターンシップの種類という記事をおすすめします。

実は、インターンシップは4種類あり、 それぞれの特徴を知って目的別にあなたに合ったインターンに参加することで、就活を有利に進められます

就活アドバイザー 京香

                                                   

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手~ベンチャーの優良企業からインターンの特別招待が届きます。

運が良ければ、選考の一部が免除になることもあるため、隠れ優良企業を狙っている方は、OfferBoxを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


【短期/長期】大学2年生がインターンに参加できる企業一覧

就活生ちゃん

インターンの選び方はバッチリ理解できました!

実際に大学2年生がインターンに参加できる企業を教えてください!

それでは、短期と長期に分けて大学2年生がインターンに参加できる企業一覧を紹介します。

マイナビ2025に大学1年生・2年生が参加できるインターンが3,982社記載されていました。

その中のいくつかを業種ごとに分けて紹介していきます。

就活アドバイザー 京香

大学2年生がインターンに参加できる企業一覧

<メーカー>

大東建託グループ、パーソルクロステクノロジー、ポラスグループ、三菱電機、山九、ミライト・ワン、マッシュグループ、大日本印刷、きんでん、鹿島建設、東京エレクトロングループ、日清紡マイクロデバイス、ミネベアミツミグループ、プライムプラネットエナジー&ソリューションズ、日野自動車、東レグループ、ツムラ、積水ハウス、Mizkan J plus Holdings、マツダ、ソニーグループ

<商社>

ネクステージ、JKホールディングス、ダイワボウグループ、アイ・ティー・エックス、KeePer技研、MXモバイリング、福岡トヨペット、NEW、東テク、近畿地区スバルグループ、アルフレッサグループ、トヨタモビリティパーツ、GILONグループ、ヤンマーアグリジャパン、パナソニック マーケティング ジャパン、Ai、日立建設日本、ワタキューセイモア、

<流通・小売>

イオンリテール、カインズ、良品計画、Olympicグループ、トライアルグループ、生活協同組合コープみらい、イオングループ、ベルク、エブリイ、ケーズデンキグループ、さえきセルバホールディングスグループ、フジ、エバグリーン廣甚、ローソン、デンコードー、薬王堂、ライフコーポレーション、アルビス、オークワ、杏林堂薬局

<金融>

商工組合中央金庫、山陰合同銀行、鹿児島銀行、山口フィナンシャルグループ、城北信用金庫、オリックス生命保険、八十二銀行、長野銀行、東京スター銀行、百十四銀行、西尾レントオール、みずほ証券、共栄火災海上保険、茨城県信用組合、佐賀銀行、四国医療サービス、宮崎銀行、栃木銀行、全国共済農業協同組合連合会沖縄県本部

<サービス・インフラ>

LAVA International、日研トータルソーシング、丸和運輸機関、すかいらーくグループ、富士薬品グループ、アコーディア・ゴルフ、マイステイズ・ホテル・マネジメント、アウトソーシンググループ、日本交通グループ、エムケイグループ、ツクイ、マーキュリー、学研ココファン、学研グループ、鳥貴族ホールディングス、センコー、医療法人徳洲会、コアズ、ソシオークホールディングス、日研トータルソーシング

<ソフトウェア・通信>

テクバン、エヌアイデイ、ミロク情報サービス、Gcomホールディングス、Retail AI、SalesPlus、ベリサーブ、富士テレコム、サイバーコム、スマートグループ、ソリトンシステムズ、HAL、クロスキャット、OKIソフトウェア、NECネッツエスアイ、ピーエスシー、CNCIグループ、アイア、ベオスアイティーホールディングス、Cygames

<広告・出版・マスコミ>

ピーアール・デイリー、電通PRコンサルティング、讀宣、ブレーンセンター、カヤック、長田広告、カラフルカンパニー、熊本日日新聞社、スパイスボックス、新潟日報社、TSUBASA GROUP、インターサイエンス社、メディカルレビュー社、インプレス、ノア、ファーストコネクト、ケイバブック、AOI TYOグループ

(参照:マイナビ2025

上記の企業はマイナビに記載があった企業の一部です。

探してみるともっと自分に合った企業があるかもしれません。

ぜひ調べてみてください。

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 就活生2人に1人が利用! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

大学2年生でインターンに参加する注意点

就活生ちゃん

インターンの探し方、選び方、参加できる企業についてしっかり分かりました!

実際にインターンに参加する上での注意点などはありますか?

注意すべき点がいくつかあるので、次に説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

大学2年生でインターンに参加する注意点
  • 注意点①:学業をおろそかにしないこと
  • 注意点②:ブラックな環境の場合があること
  • 注意点③:インターンで学びたいことを明確にしておくこと

 

注意点①:学業をおろそかにしないこと

大学2年生でインターンに参加する注意点1つ目は、「学業をおろそかにしないこと」です。

インターンに参加し、スキルを身に着けることは非常に大事なことです。

しかし、インターンのせいで学業がおろそかになってはいけません。

また、3年生になると就活が本格化し、忙しくなるケースが一般的です。

そのため、2年生のうちに取るべき単位を落としてしまうと、3年生になってから非常に苦労し、学業も就活も共倒れになってしまう可能性があります。

大学2年生のうちは学業をおろそかにしないように意識しましょう。

遊び、学業、インターンなどのバランスを考えて、素敵な大学生活を送りましょう。

就活アドバイザー 京香

 

注意点②:ブラックな環境の場合があること

大学2年生でインターンに参加する注意点2つ目は、「ブラックな環境の場合があること」です。

ブラックな環境について以下にまとめました。

<ブラックな環境>

  • 給与が払われない
  • パワハラやモラハラがある
  • 強制的な長時間労働

ブラックな環境でのインターンは自己成長を阻害します。

インターンに参加する目的を達成するために、ブラックな環境かどうかを事前に見極める必要があります。

ブラック企業の見極め方などについての情報が以下に載っているのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

 

注意点③:インターンで学びたいことを明確にしておくこと

大学2年生でインターンに参加する注意点3つ目は、「インターンで学びたいことを明確にしておくこと」です。

大学2年生の場合、来年から就活が本格化します。

そこで、インターンで学びたいことを明確にしておくことで、自己成長につながります。

大学生活における時間の使い方は人それぞれです。

せっかくインターンに参加するなら価値のある時間にしたいですよね。

就活が始まる前に他の就活生との差別化を目指しましょう。

そのためにもインターンで学びたいことを明確にしておくことは重要ですね。

就活アドバイザー 京香

 

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手~ベンチャーの優良企業からインターンの特別招待が届きます。

運が良ければ、選考の一部が免除になることもあるため、隠れ優良企業を狙っている方は、OfferBoxを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


大学2年生でインターンに参加するメリット

就活生ちゃん

インターンに参加する上で注意すべき点について理解できました!

次に、大学2年生でインターンに参加するメリットについて教えてください!

わかりました。

それでは大学2年生でインターンに参加するメリットを5つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

大学2年生でインターンに参加するメリット
  • メリット①:就活前にビジネスマナーを身につけられる
  • メリット②:実践的なスキルを身につけ、成長できる
  • メリット③:自分の能力を発揮できる環境を見つけられる
  • メリット④:就活でインパクトのあるガクチカを伝えられる
  • メリット⑤:コミュニティや人脈を広げられる

 

メリット①:就活前にビジネスマナーを身につけられる

大学2年生でインターンに参加するメリット1つ目は、「就活前にビジネスマナーを身につけられる」です。

就活の際、ビジネスマナーが身についているかを面接官に見られる可能性は高いです。

ですので、大学2年生のうちにインターンに参加し、ビジネスマナーを身につけましょう。

就活前にビジネスマナーを身につけて、本選考を有利に進めたいですね。

マナーに関する情報が以下に載っているのでぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

メリット②:実践的なスキルを身につけ、成長できる

大学2年生でインターンに参加するメリット2つ目は、「実践的なスキルを身につけ、成長できる」です。

学校やアルバイトでは学べないようなことがインターンでは学べます。

社会人として働く前にインターンで実践的なスキルを身につけることで、社会人になってから比較的すぐに結果を残せる可能性か高まります。

インターンに参加することで、他の学生よりも先に実務経験を詰めて、大きく差別化することが可能です。

「実践的なスキルを身につける」を目的にしてもいいかもしれませんね。

就活アドバイザー 京香

 

メリット③:自分の能力を発揮できる環境を見つけられる

大学2年生でインターンに参加するメリット3つ目は、「自分の能力を発揮できる環境を見つけられる」です。

インターンに参加することで「得意なこと」「苦手なこと」を新たに発見することが可能です。

自分の能力を発揮できる環境を見つけることは、その後のキャリア形成に大いに役立ちます。

これまで発揮されなかった自分の能力にも気付けるかもしれませんね。

就活アドバイザー 京香

 

メリット④:就活でインパクトのあるガクチカを伝えられる

大学2年生でインターンに参加するメリット4つ目は、「就活でインパクトのあるガクチカを伝えられる」です。

就活の際に、ほとんどの企業が「学生時代に力を入れたこと(ガクチカ)について教えてください」という質問をエントリーシートや面接の際にします。

インターンに参加した就活生は、他の就活生にはない経験をしているはずです。

実務的なスキルを身につけたことや、企業に貢献したことについて説明できれば非常にインパクトが残ります。

多くの学生はアルバイトやサークル、学業について話します。

そこでインターンについて話すことで、他の就活生と大きく差別化することができます。

インターンの経験は間違いなく高評価につながり、即戦力として採用される可能性が高まりますよね。

以下にガクチカに関する情報が載っているのでぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

メリット⑤:コミュニティや人脈を広げられる

大学2年生でインターンに参加するメリット5つ目は、「コミュニティや人脈を広げられる」です。

インターンに参加している学生は、成長意識が高いケースが多く見られます。

そのため、他の参加者から刺激をもらうことができます。

また、就活に関する有益な情報を持った学生自分と価値観の近い学生出会える可能性が高いです。

このように、コミュニティや人脈を広げられる機会は非常に貴重な機会です

同じ業界や職種を目指す学生にとって、横のつながりは非常に重要です。

インターンではコミュニティや人脈を広げられ、新たなチャンスを得る可能性もありますね。

就活アドバイザー 京香

 

大手,優良インターン特別招待で就活無双!

「優良企業のインターンに参加したいけど、見つけられないし落ちてしまう…」という方は、OfferBoxを使うのがおすすめ<がおすすめです。

OfferBoxは、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接インターンの特別招待がもらえるアプリです。

優良企業のインターンから特別招待をもらうには、あなたの強みや専攻などをプロフィールに入力しておくだけです!

インターンに参加していれば、本選考を受ける時の有利になりますし、一部選考が免除されることも多いですよ。

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

「優良インターンに参加して就活無双したい!」という方は、ぜひOfferBoxで探してみてくださいね。

\ 就活生2人に1人が利用! /

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

「大学2年生 インターンの探し方」に関するよくある質問

就活生ちゃん

大学2年生のインターンの探し方について、他に何か知っておくべきことはありますか?

それでは、最後に大学2年生のインターンの探し方についてよく聞かれる質問を3つ紹介します。

就活アドバイザー 京香

「大学2年生 インターンの探し方」に関するよくある質問
  • 質問①:春休み/夏休み/冬休みなど、長期休みにおすすめなインターンは?
  • 質問②:大学2年生のインターンシップ参加割合は?
  • 質問③:大学2年生でも参加できる大手企業のインターンはある?

 

質問①:春休み/夏休み/冬休みなど、長期休みにおすすめなインターンは?

Infraにオススメのインターンが記載されていました。

<おすすめインターン企業>

  • リクルート:新規事業立案に興味がある人におすすめ
  • ACROVE:マーケティングに興味がある人におすすめ
  • GEヘルスケア:データ分析やファイナンスの知識について学びたい人におすすめ
  • フィリップ モリス ジャパン:インターナショナルな環境で働きたい人におすすめ

(参照:Infra

このほかにも、あなたの目的を達成できるインターンはあります。

希望条件に合わせてたくさん探してみてください!

就活アドバイザー 京香

 

質問②:大学2年生のインターンシップ参加割合は?

マイナビによると、大学1、2年生のインターン経験者は20.7%でした。(2021年12月時点)

このことから、大学2年生のインターン経験者は15%程度と予想できます。

しかし、就活の早期化が進んでいることもあり、現在はさらに上がっているでしょう。

(参照:マイナビ

大学2年生のインターンシップ参加割合は年々高くなっていくと予想できますね。

就活アドバイザー 京香

 

質問③:大学2年生でも参加できる大手企業のインターンはある?

結論、大学2年生でも参加できる企業のインターンはあります。

インターンの募集をしている大手企業の一部を以下にまとめてみました。

  • 三菱電機
  • リクルート
  • 鹿島建設
  • 伊藤忠商事
  • ソフトバンク
  • 電通

他にも公式HPのみでインターンを募集している企業もあります。

興味のある企業の公式HPをチェックして、大学2年生でも参加できるか調べてみましょう!

就活アドバイザー 京香

 

「大手や優良企業のインターンを見つけて参加したい!」という方には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxでは、あなたの強みや専攻などのプロフィールを入力すれば、大手~ベンチャーの優良企業からインターンの特別招待が届きます。

運が良ければ、選考の一部が免除になることもあるため、隠れ優良企業を狙っている方は、OfferBoxを利用してみてください。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のインターン招待をGET
  • あなたの経験や強みから優良企業のインターン特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

インターンシップを見つけられるサイトについては【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ19選!長期,短期別に紹介という記事にまとめているので、ぜひ読んでみてくださいね。

就活アドバイザー 京香


まとめ:大学2年生向けのインターンの探し方を参考に、自分にマッチした環境で成長しよう!

この記事では、「大学2年生のインターンの探し方、選び方」について徹底解説しました。

あわせて、「インターンに参加する注意点」などについても解説しました。

この記事を読んだことで大学2年生のインターンの探し方に関する不安や悩みが解消されていたら幸いです