【内定者が選んだ】インターンシップを探せるサイトおすすめ12選!長期,短期別に紹介

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本です。
この記事では、インターンシップを探せるサイトおすすめ12選を紹介します。
あなたは就活でインターンシップを探す時、インターンサイトを使っていますか?

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

僕はインターンシップを探す時、業界や職種で検索しています。
しかし、条件の良いインターン先がなかなか見つからず、困っています…

就活生ちゃん

私は長期インターンシップを探すのに、インターンサイトを使おうと思っています。
でも、どのインターンサイトが評判良いのかわからず、悩んでいます。

インターンサイトはたくさんあって、どれを使えば良いのか悩みますよね。
でも自分に本当に合ったインターンシップを探すためには、インターンサイトを使うのがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

そこでこの記事では、長期インターンサイトおすすめ7選を紹介します。

合わせて、短期インターンサイトおすすめ5選や、インターンサイトを使う時のポイントも解説します。

この記事を読めば、「良いインターンシップ先を見つけられない…」と悩むこともなくなります。

「自分に合ったインターンシップ先を見つけて、学生のうちから働きたい!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

結論から言うと、短期のインターンシップを探すなら「OfferBox(オファーボックス)」がおすすめです。
企業からスカウトオファーが届く
ので、インターンシップだけでなく、本選考も簡単に見つけられますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

インターンシップはサイトを使って見つけるのが良い

就活生くん

長期インターンシップをしながら、アルバイトのようにお金を稼いでいる友達がいて、僕も興味があります。
でも、良いインターンシップ先って、どうやって探せば良いんでしょうか?

自分に合ったインターンシップ先を見つけるには、インターンサイトを使うのがおすすめです。
まず初めに、インターンサイトを使うメリットを簡単に解説しますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

自分に本当に合ったインターンシップを見つけられるから

インターンサイトを使えば、企業数百社の中から、あなたが希望する条件でインターンシップ先を見つけられます。

インターンサイトに掲載されている企業は、大企業や有名企業、メガベンチャー企業、中小企業など様々です。

また「勤務地」「業界」「給料」などの項目から、インターンシップ先を絞ることができます。

そのため、自分に本当に合ったインターンシップ先を探せることから、インターンサイトを使う就活生は多いです。

インターンシップ先を見つける際には、インターンサイトを使ってみましょう。
まずは、短期インターンシップを見つけられるサイトおすすめ7選を紹介しますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

“長期”インターンサイトおすすめ7選

就活生くん

僕は給料がもらえる有給インターンシップを探しています。
有給インターンシップを見つけられるインターンサイトって、どれを使えば良いんでしょうか?

有給インターンシップや長期インターンシップを探す場合には、次の7つのインターンサイトがおすすめです。
あなたに合った条件で、長期インターンシップや有給インターンシップを見つけられますよ。

「就活の教科書」編集長 岡本

長期インターンサイトおすすめ6選

それでは、長期インターンサイトおすすめ7選をそれぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

長期おすすめ①:Wantedly(ウォンテッドリー)

長期おすすめ②:Wantedly(ウォンテッドリー)

長期インターンサイトおすすめ1つ目は、Wantedly(ウォンテッドリー)です。

Wantedlyは、ウォンテッドリー株式会社が運営するビジネスSNS(長期インターンシップ求人メディア)です。

Wantedlyは掲載企業数が多く、約35,000社も掲載されています。

さらに企業とフラットにつながれるため、気軽にオフィス訪問にも行けるのがWantedlyならではの強みです。

「多くの企業の中から、本当に自分に合った長期インターンシップを見つけたい!」そんな就活生には、Wantedlyの利用がおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

Wantedlyを見てみる

 

Wantedlyの評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

長期おすすめ②:ユアターン

ユアターン

長期インターンサイトおすすめ3つ目は、ユアターンです。

ユアターンは、東晶貿易株式会社が運営する長期インターンシップ求人サイトです。

ユアターンでは、「オススメ求人特集」「お気に入り数ランキング」など、大学生に人気の長期インターンシップを見つけられます。

また適職診断を受ければ、企業からインターンのオファーを受けられるのも、ユアターンの特徴です。

「人気な長期インターンシップに応募したい!」そんな就活生は、ぜひユアターンを使ってみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

ユアターンを見てみる

 

ユアターンの評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

長期おすすめ③:キャリアバイト

キャリアバイト

長期インターンサイトおすすめ2つ目は、キャリアバイトです。

キャリアバイトは、株式会社アイタンクジャパンが運営するアルバイト・長期インターン求人メディアです。

「業界」「職種」「働き方」からだけでなく、「会社の特徴」「給与」からも仕事を選べるのがキャリアバイトの特徴です。

また「キャリアバイト」はインターン募集サイトの中で登録者が最も多く、80,000人の学生に利用されています。

さらにスカウト機能もついているため、企業から長期インターンシップのスカウトをもらえる可能性もあります。

「様々な種類の長期インターンシップの中から、自分に合ったものを選びたい!」そんな就活生は、キャリアバイトを使ってみるのがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

⇒ キャリアバイトを見てみる

 

キャリアバイトの評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

長期おすすめ④:インターンシップガイド

長期おすすめ③:インターンシップガイド

長期インターンサイトおすすめ4つ目は、インターンシップガイドです。

インターンシップガイドは、株式会社futurelaboが運営する長期インターン・短期インターンシップ求人メディアです。

インターンシップガイドでは、全国47都道府県のインターン情報が掲載されているので、地方学生でも利用できるのが強みです。

また学生目線でのインターンシップ情報が掲載されているため、学生にとって使いやすい長期インターンサイトです。

インターンシップガイドでは、長期インターンシップだけでなく、短期インターンシップを探すこともできます。
「そもそもインターンシップにはどんな種類があるのか知りたい!」そんな就活生には、インターンシップガイドがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

インターンシップガイドを見てみる

 

長期おすすめ⑤:ゼロワンインターン

ゼロワンインターン

長期インターンサイトおすすめ5つ目は、ゼロワンインターンです。

ゼロワンインターンは、株式会社そるとが運営する長期インターンシップ求人情報サイトです。

ゼロワンインターンは長期インターンシップに特化したサイトで、大企業からベンチャー企業まで、様々な長期インターンシップが掲載されています。

またゼロワンインターンでは、応募したインターンシップに採用され、3ヵ月勤務した後に推薦状がもらえます。

就活時期には、あなたの推薦状を見て興味をもった新卒人気企業から、スカウトが届きます。

また他のインターンサイトにはない、レアな非公開求人も多数存在します。
「長期インターンシップでもらった推薦状をもとに、就活を有利に進めたい!」そんな就活生には、ゼロワンインターンがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

ゼロワンインターンを見てみる

 

長期おすすめ⑥:Infraインターン(インフラインターン)

Infraインターン(インフラインターン)

長期インターンサイトおすすめ6つ目は、Infraインターン(インフラインターン)です。

Infraインターンは、株式会社Traimmuが運営する長期・有給インターンシップ募集サイトです。

Infraインターンでは、「職種」「エリア」「特徴」「業界」など、様々な方法で長期インターンシップを探せます。

また長期インターンシップだけでなく、短期インターンシップ、就活イベント、企業説明会の情報なども掲載されているため、多くの情報を一度に取り入れられます。

「一つの就活サイトだけで、楽して多くの情報を得たい!」そんな就活生は、Infraインターンを使ってみるのがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

Infraインターンを見てみる

 

長期おすすめ⑦:JEEKインターン

jeek

長期インターンサイトおすすめ7つ目は、JEEKインターンです。

JEEKインターンは、株式会社Techouseが運営する長期インターンシップ求人メディアです。

JEEKインターンでは、インターンシップや説明会など、就活を支援するイベントを多数行なっています。

また専任のキャリアアドバイザーが、インターンシップを探すところから合格した後のサポートまで、個別でサポートしてくれます。

「アドバイスをもらいながら、自分に合った長期インターンシップを見つけたい!」そんな就活生は、ぜひJEEKインターンを使ってみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本

JEEKインターンを見てみる

 

長期おすすめ⑧:Voil

長期インターンシップおすすめ⑧:Voil

長期インターンサイトおすすめ8つ目は、「Voil(ボイル)」です。

Voilは、株式会社Flamersが運営する長期インターン口コミ・求人サイトです。

Voilでは、長期インターンサイトでは唯一、実際に働いた学生の口コミが掲載されています。

口コミから算出された点数によってランキングも作られているので、学生満足度の高い企業がひと目で分かりますよ。

「企業側の情報だけだと不安だから、実際に働いた学生の声も聞いてインターン先を選びたい」そんな就活生は、Voilがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

Voilを見てみる

 

“短期”インターンサイトおすすめ5選

就活生ちゃん

私は1dayインターンシップや5daysインターンシップのような、短期インターンシップに参加したいです。
でも短期インターンシップって、どうやって見つければ良いのかわからず悩んでいます…

短期インターンシップを探す際には、次の5つのサイトがおすすめですよ。
これから紹介する短期インターンサイトを使えば、自分に合った短期インターンシップを見つけられるはずです。

「就活の教科書」編集長 岡本

短期インターンサイトおすすめ5選

それでは、短期インターンサイトおすすめ5選をそれぞれ紹介していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

短期おすすめ①:OfferBox(オファーボックス)

OfferBox(オファーボックス )

短期インターンサイトおすすめ1つ目は、OfferBox(オファーボックス)です。

OfferBoxは、株式会社i-plugが運営する逆求人サービスです。

OfferBoxでは、あなたのプロフィールを見て興味をもった企業から、特別なオファーが届きます。

またOfferBoxの登録企業数は5,890社以上と、逆求人サービス業界でダントツNo.1です。

さらに就活生の4人に1人(207,000人)が利用しているほど、OfferBoxは多くの就活生に選ばれています。

「自分からアプローチするのは面倒だけど、大手企業に就職したい!」そんな就活生は、ぜひOfferBoxを使ってみてください。
あなたに興味をもった企業から、インターンシップや選考などのオファーが届くはずです。

「就活の教科書」編集長 岡本

OfferBoxでインターンシップを探してみる

 

OfferBoxの評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

OfferBox以外の逆求人サイトおすすめについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

短期おすすめ②:ONE CAREER(ワンキャリア)

ONE CAREER(ワンキャリア)

短期インターンサイトおすすめ2つ目は、ONE CAREER(ワンキャリア)です。

ONE CAREERは、株式会社ワンキャリアが運営する就活情報サイトです。

ONE CAREERには、短期インターンシップの情報だけでなく、企業説明会や本選考、セミナーの情報・口コミも掲載されています。

インターンの選考を通過したエントリーシート(ES)も無料で見れます。
選考のある短期インターンシップに参加したい就活生には、ONE CAREERがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

⇒ ONE CAREER(ワンキャリア)を見てみる

 

ONE CAREER(ワンキャリア)の評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

インターンの選考を落ちないための対策については、以下の記事で詳しく解説しています。

 

短期おすすめ③:キャリタス就活

キャリタス就活

短期インターンサイトおすすめ3つ目は、「キャリタス就活」です。

キャリタス就活は、株式会社ディスコが運営するインターンシップ・就職情報サイトです。

キャリタス就活では、「業界大手・トップクラスの企業」「編集部おすすめの企業」「オンライン」など、様々なジャンルからインターンシップを探せます。

「コロナ禍の就活だし、オンラインの短期インターンシップに参加したい!」そんな就活生は、キャリタス就活で短期インターンシップを見つけるのがおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

キャリタス就活を見てみる

 

キャリタス就活の評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

オンラインインターンについては、以下の記事で詳しく解説しています。

 

短期おすすめ④:マイナビ

マイナビ(mynavi)

短期インターンサイトおすすめ4つ目は、マイナビです。

マイナビは、株式会社マイナビが運営するインターンシップ・就職情報サイトです。

マイナビには、インターンシップが8,444件と、非常に多くのインターンシップが掲載されています。(2020年8月23日現在)

全国のインターン情報が掲載されているため、地方学生でも利用できるのがマイナビの強みです。

マイナビは就活生の2人に1人が利用している、最も多くの就活生に利用されている就活サイト(就活アプリ)です。
ただインターンシップの掲載数が多すぎて、希望するインターンシップを見つけるのに時間がかかりやすいので気をつけましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

マイナビを見てみる

 

マイナビの評判・口コミについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

短期おすすめ⑤:リクナビ

リクナビ

短期インターンサイトおすすめ5つ目は、リクナビです。

リクナビは、株式会社リクルートキャリアが運営する就職情報サイトです。

リクナビでは、人気インターンが締め切り順に掲載されているため、見逃すことなく短期インターンシップに応募できます。

マイナビと同様に、全国のインターンシップ情報が掲載されているので、地方学生でもリクナビを利用できます。

「たくさんの企業の中から、興味のある短期インターンシップを見つけたい!」そんな就活生には、リクナビの利用がおすすめです。

「就活の教科書」編集長 岡本

リクナビを見てみる

 

インターンシップ以外の就活サイトおすすめについては、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

 

インターンサイトを使う時のポイント

就活生くん

インターンサイトを使って、長期インターンシップを探してみようと思います。
でも、どうすれば自分に合った長期インターンシップを見つけられるのか、わかりません…

インターンサイトを使う際には、次の3つのポイントを意識してみましょう。
本当に自分に合ったインターンシップを見つけられるはずですよ。

「就活の教科書」編集長 岡本

インターンサイトを使う時のポイント
  • ポイント①:複数のインターンサイトを使う
  • ポイント②:プロフィールを充実させる
  • ポイント③:希望する条件をしっかりと入れる

それでは、インターンサイトを使う時のポイントをそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント①:複数のインターンサイトを使う

インターンサイトを使う時のポイント1つ目は、「複数のインターンサイトを使う」です。

多くのインターンサイトには、そのサイトにしか掲載されていない、非公開求人が存在します。

非公開求人は、「給料が良い」「福利厚生が良い」など、他の求人情報よりも好待遇なことが多いです。

そのため、なるべく多くのインターンサイトを利用することで、レアな非公開求人を見つけやすくなります。

待遇も良くて、自分が興味のあるインターンシップを見つけられるのが、最も良いですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント②:プロフィールを充実させる

インターンサイトを使う時のポイント2つ目は、「プロフィールを充実させる」です。

プロフィールを充実させることで、多くの企業からオファーが届きやすくなります。

またプロフィールの内容が充実しているほど、オファーが届く企業とのミスマッチも少なくなります。

プロフィールを埋めていないと、あなたの人物像が企業に伝わらず、オファーも届きにくくなります。
インターンシップのオファーをもらうためには、プロフィールをしっかりと記入しておくことが大切です。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント③:希望する条件をしっかりと入れる

インターンサイトを使う時のポイント3つ目は、「希望する条件をしっかりと入れる」です。

希望する条件をしっかりと入れておくことで、あなたの希望に沿ったインターンシップを見つけやすくなります。

一方で、条件をあまり入れていないと、検索でヒットするインターンシップ数が多すぎて、うまく見分けられません。

本当に自分に合ったインターンシップを見つけるためには、希望する条件を多く入れることがポイントです。

ここまで、インターンサイトを使う時のポイントを3つ解説してきましたが、いかがだったでしょうか。
これら3つのポイントを意識することで、あなたの希望するインターンシップが見つかりやすくなるはずです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

インターンシップに関するよくある質問

インターンシップに関するよくある質問については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

 

まとめ:インターンサイトを上手に使って、自分に合うインターンを見つけよう!

この記事では、長期インターンサイトおすすめ7選を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、短期インターンサイトおすすめ5選や、インターンサイトを使う時のポイントも解説しました。

この記事の内容をまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本

インターンサイトおすすめ12選まとめ

インターンはサイトを使って見つけるのが良い

  • 自分に本当に合ったインターンシップを見つけられるから

“長期”インターンサイトおすすめ7選

“短期”インターンサイトおすすめ5選

インターンサイトを使う時のポイント

  • ポイント①:複数のインターンサイトを使う
  • ポイント②:プロフィールを充実させる
  • ポイント③:希望する条件をしっかりと入れる

長期インターンシップ・短期インターンシップを探す際には、インターンサイトを使うのがおすすめです。
希望する条件やプロフィールをしっかりと記入することで、自分に本当に合ったインターンシップ先を見つけられます。
インターンサイトを使って、自分に合ったインターンシップ先を見つけて、就活をうまく進めてみてください。

「就活の教科書」では他にも、就職活動に役立つ記事をたくさん掲載しています。
合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

新着記事