>> 内定者が選んだ就活に役立つサービス15選 <<

【digmee(ディグミー)の評判は?】実際に体験した21卒就活生の感想 | 口コミ,デメリットも

digmee

この記事を読めばわかること
  • 「digmee」はLINEで使える就活サービス
  • 「digmee」を利用した就活生からの評判・口コミ
  • 「digmee」を使うデメリット・メリット

 

こんにちは。「就活の教科書」編集部のもりぴーです。
今回は、LINEで就活ができる「digmee(ディグミー)」ついて説明します。
みなさんは、digmeeという就活サービスを知っていますか?

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

digmee?初めて聞きました。どんなサービスなんですか?

就活生ちゃん

友達が「digmee」を使っているので、名前は知っています。
でも自分が「digmee」を使うのは、評判を聞いてからですね。
digmeeはそこまでメジャーな就活サービスではないですが、LINEで就活できるため、就活生の間で密かに話題となっています。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

そこでこの記事では、「就活の教科書」編集部のもりぴーが、

digmee(ディグミー)って本当に役立つ就活サービスなのか、内定者と就活生から「digmee」のリアルな評判/口コミを調査しました。

加えて、実際に僕がdigmeeを使った感想デメリット・メリット、使い方も紹介します。

「digmeeを使ってみようか迷っている」という就活生は、ぜひ読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

調査した就活サービス
● digmee(ディグミー):https://digmee.jp/

digmeeが運営する就活イベント「digmee tryout」の評判についてはこちら

 

スカウト型/逆求人型のサイトについては、こちらのまとめ記事も参考になります。

画像タップでページ内に飛びます

digmeeの就活生からの評判・口コミ>> digmeeの評判

digmee使うデメリット>> digmeeのデメリット

 

そもそも「digmee(ディグミー)」とは

digmee」はMicoworks株式会社が運営する「LINEで就活できるサービス」です。

「Micoworks株式会社って信用できる会社なの?」という就活生のために、Micoworks株式会社の企業情報を載せておきますね。

会社名 Micoworks株式会社
事業内容 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業
M&Aコンサルティング事業/ ASP/SaaS/クラウド関連事業
本社住所 〒531-0072 
大阪府大阪市北区豊崎3-9-7 いずみビル7F
資本金 4,990万円
認定 有料職業紹介:27-ユ-302371
プライバシーマーク:第20002452(01)号
ISO:IEC 27001
コーポレートサイト https://www.micoworks.jp/company/

 

「digmee」は信頼できる会社が運営しているので、就活生は安心して利用できますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生くん

聞いたことがなかったんですが、これを見て安心しました!

一つ疑問に思ったのですが、「LINEで就活できるサービス」ってどういうことですか?

「digmee」では、LINEを使って就活の選考の申し込みや、早期内定パスがゲットできます。
それでは、次に「digmee」の特徴について解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

「digmee」の特徴3つ

「digmee」の特徴は大きく分けると3つあります。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

「digmee」の特徴
  • LINEで就活情報をゲットできる
  • 自分に合った企業を紹介してくれる
  • 複数社の選考を同時に受けられるイベントに参加できる

それでは一つずつ解説していきますね。

 

特徴①:LINEで就活情報をゲットできる

「digmee」の特徴1つ目は、「LINEで就活情報をゲットできる」です。

LINEで就活情報をゲットできるのが「digmee」最大の特徴です。

「digmee」はWebサイトからだけではなく、LINEからも企業説明会や選考に応募できます。

LINEで説明会などの情報が届くので、手軽に就活を進められます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

特徴②:自分に合った企業を紹介してくれる

「digmee」の特徴2つ目は、「自分に合った企業を紹介してくれる」です。

「digmee」は、LINEで基本的な情報を入力すると、その人に合った企業の情報を配信してくれます。

そのため、自分の志望業界に悩まずに効率的に就活が進められます。

知りたい情報だけをLINEで受け取れるので、効率よく就活を進められます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

特徴③:選考を同時に複数受けられるイベントに参加できる

「digmee」の特徴3つ目は、「選考を同時に複数受けられるイベントに参加できる」です。

「digmee」では企業の選考だけでなく、合同説明会などのイベント情報も配信しています。

また、イベントの開始前に面接練習やGD対策などもサポートしてくれるなど、就活生にとってメリットのあるサービスも展開しています。

「digmee」が開催している合同企業説明会に参加すれば、複数社の説明を聞けるだけでなく、選考パスをもらえることもあります。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

>> digmee(ディグミー)を見てみる

 

 

就活生ちゃん

LINEで就活できるなんて、「digmee」は便利なサービスですね。
就活生の実際の評判はどうなんでしょう。
実際の評判は気になりますよね。
次に、「digmee」の評判・口コミを紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

「digmee」を実際に利用した21卒就活生の感想

まずは、実際に僕が「digmee」を利用した感想を当日の流れと合わせてお伝えしますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

イベント当日までの感想

まずは、イベント当日までの感想をお伝えします。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

LINEで当日までのやり取りができるのはかなり楽だと感じました。

対応も早く、すぐにスケジュールが決まって便利でした。

あまり説明会に参加したことがない人や、少し興味を持って参加してみようと思った人にはおすすめできると思います。

LINEで参加、キャンセルの連絡が簡単にできるため、気軽にサービスを使えます。

ただし、ベンチャー企業の紹介が大半であったので、大手企業を探している人にはあまり向かないサービスなのかなと感じました。

 

当日のイベントの様子(マクロミル説明会)

次に、当日のイベントの様子をお伝えします。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

「digmee」で予約して株式会社マクロミルの説明会に参加しました。

株式会社マクロミル

 

しかし、digmeeだから特別なにかあるってこともなかったです。

企業がやっている説明会にdigmeeがつなげている感じだと思いました。

 

LINEならではのメリット/デメリット

僕が感じたdigmeeのLINEならではのメリット/デメリットを紹介します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

メリット:予約が簡単にできるところ

説明会に申し込んで申し込みが完了すると、LINEで大学名や名前を送信しました。

あとは当日に指定された場所に行くだけでよかったので、とても簡単で便利でした。

 

デメリット:連絡の頻度が少し多いこと

説明会を予約してから3日おきくらいに他の企業の説明のLINEがきて、連絡が少し多いかなと思いました。

また連絡頻度が少し多いせいで、届いていた説明会の情報が探しにくくなりました。

 

実際のLINEの画面

最後に、僕の実際のdigmeeのLINE画面をお見せしますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

digmee2

このように簡単に説明会に予約できました。
当日も何も不便なく参加できたのでとてもいいと思いました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

就活生ちゃん

「digmee」の使い方がよくわかりました!
簡単に説明会の申し込みができるんですね。

 

>> digmeeを見てみる

 

 

「digmee」の就活生からの評判・口コミ

digmeeの就活生からの評判・口コミ

次にdigmee(ディグミー)の評判・口コミを紹介します。
口コミサイトでの感想を「就活の教科書」編集部の視点からまとめました。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

digmeeを使うと、大手企業への就活が解禁する前から選考を受けられます。
早期内定を獲得できたり、選考を免除されたり、就活をスムーズに進められますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

使ってよかった就活サービスに、digmeeを挙げている就活生も多いです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

選考免除をもらえるのは就活生にとって嬉しいですよね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

digmeeは関西に本社があります。
そのため、関西の就活生に特に人気の就活サービスのようですね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

\LINEを使った新しい就活サービス/

digmee(ディグミー)

* 登録無料、1分で参加できます

 

 

「digmee」を利用するデメリット2つ

digmee使うデメリット

digmee(ディグミー)はLINEで就活できるとあって、学生にとって非常に使いやすい就活サービスですが、もちろんデメリットもあります。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

内定者の僕が考える「digmee」のデメリットは、この2つです。

「digmee」を利用する2つのデメリット
  • デメリット①:企業数がまだ多くない
  • デメリット②:参加するイベントの確認がしにくい

それでは、「digmee」のデメリットを1つずつ説明しますね。

 

デメリット①:企業数がまだ多くない

digmeeのデメリット1つ目は、「企業数がまだ多くない」です。

新しい就活サービスなので、リクナビ・マイナビなど他の大手の就活サイトと比べると、企業数が少ないです。

特に大企業の数は少ないので、大手志望の学生には向いてないかもしれません。

しかし、Sansan株式会社やサイバーエージェント、GREE株式会社、株式会社コロプラなどIT系メガベンチャーと呼ばれる企業は多いです。

ITメガベンチャー志望の学生には、「digmee」をオススメしますよ。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

デメリット②:参加するイベントの確認がしにくい

digmeeのデメリット2つ目は、「参加するイベントの確認がしにくい」です。

自分が参加予約したイベントを確認するには、これまでのdigmee公式LINEの会話内容を見返さないといけません。

また、digmeeの公式LINE上で企業紹介のボタンを押すと、その場で企業情報が得られます。

ボタンのタップがしやすいので、「この企業も知りたい、あの企業も知りたい」とボタンを押していくと、LINEに多くの企業情報が出てきます。

予約したイベントを確認するには、これまでのLINEの会話内容を見返さないといけません。

気軽に申し込めてしまう分、昔の会話が埋もれてしまいがちです(笑)
ただ、このデメリットが気にならないなら、digmeeは使いやすいサービスだと思いますよ

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

「digmee」を利用するメリット2つ

次は、digmee(ディグミー)のメリットを詳しく解説します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

実際に利用した僕が考える「digmee」のメリットは、以下の2つです。

「digmee」を利用する2つのメリット
  • メリット①:LINEで企業説明会やインターンに予約できる
  • メリット②:digmee tryoutで早期内定パスをゲットできる

それではこれから、digmeeのメリットを1つずつ説明しますね。

 

メリット①:LINEで企業説明会やインターンシップに予約できる

digmeeのメリット1つ目は、「LINEで企業説明会やインターンシップに予約できる」です。

これは、digmeeを使う最大のメリットです。

他の就活サイトであれば、就活サイトに紹介されている企業のホームページにアクセスして、選考会や説明会の予約をする必要があります。

こんなとき、「企業のホームページにアクセスしなくても就活サイトだけで選考会や説明会が予約できたらな」と思いませんか?

digmeeを使うと、公式LINE上でボタンをタップするだけで企業選考会や説明会に予約完了します。

選考会や説明会の予約を簡単に行いたいという就活生にとって、digmeeは非常にオススメです。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

メリット②:digmee tryoutで早期内定パスをゲットできる

digmeeのメリット2つ目は、「digmee tryoutで早期内定パスをゲットできる」です。

digmee tryout とは、「1日に人気トップ企業最大7社が集結し、 本選考・インターンの選考を一度に受けられる合同選考会」のことです。

参加企業は、リクルート、株式会社DeNA、レバレジーズ株式会社、freee株式会社などの人気IT企業ばかりです。

このイベントで企業からの評価が高い学生には、本選考またはインターン選考の選考免除パスが与えられます。

また、このイベント前にdigmeeが行なっているGD練習会に参加すれば、就活の事前準備がしっかりできます。

このGD練習会に参加した学生の選考パス率は”70%”を超えているので、就活生は参加するべきです!

「就活の教科書」編集部 もりぴー

\LINEを使った新しい就活サービス/

digmee(ディグミー)

* 登録無料、1分で参加できます

 

 

「digmee」の使い方を3ステップで解説

最後にdigmee(ディグミー)」を使って企業説明会に予約するまでの流れを説明します。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

digmeeの使い方を以下の3ステップで解説していきます。

digmeeの使い方3ステップ
  • ステップ①:digmee公式LINEを友達に追加
  • ステップ②:「新しくなったLINEメニュー」から気になる企業をタップ
  • ステップ③:”予約”ボタンをタップ

それでは、digmeeの使い方を1つずつ説明しますね。

 

ステップ①:digmee公式LINEを友達に追加

digmeeの使い方のステップ1つ目は、こちらのページから「digmee公式LINEを友達に追加」します。

記入するのはメールアドレスだけです。ボタンを押すだけでLINE登録が完了します。

digmee(ディグミー)登録画面j1

digmee(ディグミー)登録画面j2

digmee(ディグミー)登録画面j3

友達に追加した後は、大学の卒業年度を聞かれるので、あなたが何年度卒なのかを答えましょう。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

ステップ②:「新しくなったLINEメニュー」から気になる企業をタップ

digmeeの使い方のステップ2つ目は、「”新しくなったLINEメニュー” から気になる企業をタップ」します。

あなたの大学の卒業年度を答えた後は、公式LINEの下にある「新しくなったLINEメニュー」を押しましょう。

 

すると、下のような画面になるので、「コンサル」「テクノロジー」などの業種から気になる企業をタップしましょう。

 

今回は、レバレジーズ株式会社の説明会を予約することにします。

レバレジーズ株式会社のボタンをタップすると、下のような画面が出てきます。

次に、予約ボタンをタップした後の説明をしていきますね。

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

ステップ③:”予約”ボタンをタップ

digmeeの使い方のステップ3つ目は、「”予約”ボタンをタップ」します。

レバレジーズ株式会社のボタンをタップした後、予約ボタンを押すと、下の画面が表示され、予約が完了します。

 

また、イベントのキャンセルもLINEからできます。

以下のように「予約をキャンセルしたい」というメッセージを送りましょう。簡単です。

 

就活生くん

すげー・・・、本当にLINEだけで選考会の予約ができるんですね。
さっそく僕も、digmeeを使ってみます。

就活生ちゃん

私もdigmeeの公式ラインから選考会の予約をしてみます。

 

まとめ:「digmee」を利用して効率的に就活を進めよう

いかがだったでしょうか。

今回は「就活の教科書」編集部のもりぴーが、LINEで就活できるサービス「digmee(ディグミー)」について説明しました。

加えて、実際にdigmeeを使った感想、デメリット・デメリット、使い方も紹介しました。

今回の記事をおさらいしますね。

今回の記事のまとめ

「digmee」の特徴3つ

  • LINEで就活情報をゲットできる
  • 自分に合った企業を紹介してくれる
  • 選考を同時に複数受けられるイベントに参加できる

「digmee」を利用する2つのデメリット

  • デメリット①:企業数がまだ多くない
  • デメリット②:参加するイベントの確認をしにくい

「digmee」を利用する2つのメリット

  • メリット①:LINEで企業説明会やインターンに予約できる
  • メリット②:digmee tryoutで早期内定パスをゲットできる
「digmee」は、LINEを使った新しい就活サービスです。
あなたも「digmee」を使って、就活を楽に進めましょう!

「就活の教科書」編集部 もりぴー

 

\LINEを使った新しい就活サービス/

digmee(ディグミー)

* 登録無料、1分で参加できます

 

\LINEで手軽に選考会に応募できる/>> LINEで就活ってどういうこと? <<