>> 内定者が選んだ就活に役立つサービス15選 <<

【NNTはクズじゃない】無い内定から抜け出すためにすべき3つのこと | 原因,立ち直る方法も

「【NNTはクズじゃない】無い内定から抜け出すためにすべき3つのこと | 原因,立ち直る方法も」のアイキャッチ画像

みなさんこんにちは、「就活の教科書」編集部の堀本です。
今回は、就活で内定がもらえない状態「無い内定(NNT)」について解説します。
就活生のみなさんは、志望企業の選考をすべて落ちて「無い内定な自分はクズだ」と感じた経験はありませんか?

「就活の教科書」編集部 堀本

就活生ちゃん

受けている企業の選考をすべて落ちてしまって、内定がありません…
友達から「無い内定はクズだ」とばかにされ、つらいです。

就活生くん

僕も就活を始めたばかりですが、選考を落ちてしまい、つらいです。
内定をもらえるのか、無い内定になりそうで不安です…

内定をもっていない「無い内定」はつらいですよね。
無い内定だと、自分のことをクズだと思ってしまう就活生もいるかもしれませんね。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

そこでこの記事では、無い内定から抜け出すためにすべき3つのことを紹介します。

加えて、無い内定だからクズだと落ち込んでしまう原因や、対処法も紹介します。

この記事を読めば、もう「無い内定で自分はクズだ」と思わないようになり、前向きに就活ができるのでぜひ最後まで目を通してください。

 

無い内定でも自分がクズだと落ち込まなくて良い

「無い内定だから自分はクズだ」と落ち込んでいる就活生もいますよね。
しかし、実は無い内定だからといって落ち込む必要はありません。
落ち込まなくていい理由を、2つに分けて説明していきます。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

理由①:就活が苦手だから

無い内定でも自分がクズだと落ち込まなくていい理由1つ目は、単に就活が苦手だからです。

内定をたくさん持っている就活生と、無い内定の違いは、就活力に差があるからです。

就活に慣れていないから無い内定なだけで、これから就活に慣れていけば、必ず内定をもらえます。

そのため、無い内定でも自分のことをクズだと思い、落ち込む必要はありません。

就活も受験勉強と同じでやり方があるのですが、それを知らないだけで内定がもらえるかどうかに差が出てしまいます。
就活のやり方については、以下の記事で網羅的に解説しているので、合わせて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

理由②:クズでも内定をもらえるから

無い内定でも自分がクズだと落ち込まなくていい理由2つ目は、クズでも内定をもらえるからです。

仕事にやる気がなく、性格が悪いような就活生でも、企業から内定をもらっている人はたくさんいます。

就活で無い内定なのは、あなたがクズだからでは無く、他に理由があります。

そのため、無い内定だからと言って自分のことをクズだと思う必要は全くありません。

無い内定だからと言って、クズだと落ち込まなくても良いとわかってもらえたところで、無い内定である原因について解説します。
無い内定である原因を知ることにより、内定獲得への近道を見つけましょう。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

無い内定である原因

無い内定で自分のことをクズだと思わないためにも、無い内定である原因について知りましょう。

就活生が「無い内定」になる原因は、大きく分けて3つあります。

「就活の教科書」編集部 堀本

無い内定である原因3つ
  • 自己分析ができていない
  • 企業と合わなかっただけ
  • 大企業しか見ていない

上記3つの無い内定である原因について、詳しく見ていきましょう。

 

原因①:自己分析ができていないから

無い内定である原因1つ目は、自己分析ができていないからです。

自己分析は「企業選び」「面接対策」「エントリーシート(ES)」など、就活のほぼ全てを占める内容に直接関係します。

自己分析がしっかりできていれば、就活をスムーズに進められます。

就活生ちゃん

自己分析のやり方がわからない就活生は、以下の記事も合わせて参考にしてみてくださいね。

 

原因②:企業と合わなかったから

無い内定である原因2つ目は、あなたが企業と合わなかったからです。

就活では、就活生と企業がお互いに「一緒に働きたい」と思った時に内定が出ます。

そのため、いくら自己分析をして自分に合った企業を見つけられたとしても、企業が就活生と合わないと思えば、内定はでません。

ただ単に就活生が企業と合わなかったら内定が出ないので、無い内定となっても自分はクズだと落ち込む必要はありません。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

原因③:大企業しか見ていないから

無い内定である原因3つ目は、大企業しか見ていないからです。

大企業の倍率は数千、数万倍の場合もあり、大企業から内定をもらうのは簡単ではありません。

「自分は大企業に行くべきなのか?」と自己分析をするとともに、中小企業やベンチャー企業にも目を向け、選択肢を増やしましょう。

大企業だけ見ていると、大企業以外考えられなくなってしまいます。
その結果、面接に落ちて無い内定となり、自分をクズだと思ってしまう負の連鎖が起きます。
こうならないためにも、大企業と並行して中小企業やベンチャー企業も視野に入れておきましょう。

無い内定になる他の理由も知りたい就活生は、以下の記事も読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

無い内定から立ち直る方法

「どれだけ頑張っても内定が出ない…」という場合でも、落ち込みすぎないようにしてください。
無い内定から立ち直る方法は2つあります。

「就活の教科書」編集部 堀本

無い内定から立ち直る方法2つ
  • 方法①:親しい人に相談する
  • 方法②:一度就活から離れる

上記の「無い内定から立ち直る方法」について、詳しく説明していきます。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

方法①:親しい人に相談する

無い内定から立ち直る方法1つ目は、親しい人に相談することです。

親しい人に悩みを打ち明けるだけで、落ち込んだ気持ちが楽になります。

無い内定に関して一人で悩んでしまっては、立ち直ることが難しいです。

親や兄弟、友人など誰でも構わないので、無い内定で悩んでいる場合は親しい人に相談しましょう。

無い内定で自分がクズだと落ち込んでしまった時は、親しい人に相談をすることが最も良い解決方法です。
しんどくなる前に、まずは相談しましょう。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

方法②:一度就活から離れる

無い内定から立ち直る方法2つ目は、一度就活から離れることです。

自分のことをクズだと思ってしまう原因の就活から一旦離れてしまえば、気持ちがリフレッシュされます。

無い内定の自分をクズだと思ってしまうと、自信の無さが面接に表れてしまい、就活でさらに苦戦します。

自分の趣味に打ち込んだり、友達と遊びに行ったりすることで、たまには就活から離れてみましょう。

これら2つの方法を実践すれば、「無い内定の自分はクズだ…」と悩むことから解放されます。
では次に、内定が獲得できない自分がクズだと思う就活生へ、内定を獲得する方法をお伝えします。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

無い内定から抜け出すためにすべき3つのこと

無い内定の就活生へ向けて、無い内定から抜け出すためにすべき3つのことを紹介します。

「就活の教科書」編集部 堀本

無い内定から抜け出すためにすべき3つのこと
  • 自己分析をやり直す
  • 業界・企業研究をやり直す
  • 就活エージェントを利用する

それぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

すべきこと①:自己分析をやり直す

無い内定から抜け出すためにすべきこと1つ目は、自己分析をやり直すことです。

自己分析をすることで、面接の質問にうまく答えられるようになります。

そもそも内定をもらえない原因は、面接で落ちてしまうからです。

面接を通過するためには、自己分析は欠かせません。

面接では自分についての質問が多いので、自己分析ができていれば質問には答えられるはずです。
「自己分析ってどうやってすれば良いのかわからない…という就活生は、以下の記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

すべきこと②:業界・企業研究をやり直す

無い内定から抜け出すためにすべきこと2つ目は、業界・企業研究をやり直すことです。

業界・企業研究をやり直すことで、自分にぴったりの業界や企業が見えてくるはずです。

自分に合う業界や企業の選考を受けることで、面接はスムーズに進み、無い内定から抜け出せます。

「最終面接まで行くけど、いつも落ちる」という就活生に足りないのは、業界・企業研究であることが多いです。
しっかりと業界・企業研究をして、内定を獲得できるように対策しておきましょう。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

すべきこと③:就活エージェントを利用する

無い内定から抜け出すためにすべきこと3つ目は、就活エージェントを利用することです。

就活エージェントとは、プロの就活アドバイザーが就活相談に乗ってくれるサービスのことです。

また就活エージェントは、就活生一人ひとりに合った企業を紹介してくれるので、無い内定から抜け出せる可能性が高いです。

就活エージェントについて詳しく知りたい就活生は、以下の記事を参考にしてみてください。

「就活の教科書」編集部 堀本

 

 

まとめ:無い内定だからクズだと落ち込まなくても良い

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、無い内定から抜け出すためにすべき3つのことを紹介しました。

加えて、無い内定だからクズだと落ち込んでしまう原因や、対処法も紹介しました。

これらをまとめると、以下の通りです。

「就活の教科書」編集部 堀本

無い内定である原因

  • 原因①:自己分析ができていないから
  • 原因②:企業と合わなかったから
  • 原因③:大企業しか見ていないから

無い内定から立ち直る方法

  • 方法①:親しい人に相談する
  • 方法②:一度就活から離れる

無い内定から抜け出すためにすべき3つのこと

  • すべきこと①:自己分析をやり直す
  • すべきこと②:業界・企業研究をやり直す
  • すべきこと③:就活エージェントを利用する

「就活の教科書」では他にも、就活に役立つ記事をたくさん掲載しています。
合わせて参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 堀本