【最新版】印刷業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

本ページはプロモーションを含みます

【最新版】印刷業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

この記事からわかること
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
優良企業からスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

はじめに

この記事では、印刷業界のホワイト/ 優良企業ランキングについて紹介していきます。

あわせて、印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方、印刷業界の会社がブラックだと言われる理由についても紹介します。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

  • 「印刷業界がやばいと言われる理由を知りたい」
  • 「印刷業界でおすすめの企業は?」

などの疑問をもつ就活生は、ぜひ最後まで読んで下さい。

先に結論をお伝えすると、「穴場な隠れホワイト企業から内定が欲しい」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断」、隠れ優良企業を就活のプロから教えてもらえる「キャリアチケット」、プロの適職診断でスピード転職「【転職】ハタラクティブもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生/転職者向け】ホワイト企業探しに役立つ就おすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを使えば良いかわからない…」という方はOfferBoxでホワイト企業からスカウトをもらうのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【ブラック?】印刷業界は本当にホワイトなのか?

就活生くん

最近、印刷業界と呼ばれる業界を知って興味を持ち始めました!

印刷業界はブラックなのか、ホワイトなのか気になります。

結論、印刷業界はホワイト企業が少なめだと言われています。

以下に、印刷業界にホワイト企業が少ないと言える理由を挙げていきます。

就活アドバイザー 京香

印刷業界はホワイト企業が少ないと言われている

結論、印刷業界にホワイト企業は少ないです。

理由としては、

  • 市場規模が縮小し続けている
  • 印刷業界の会社の大半が中小企業
  • 印刷業が受注産業であるため、時間外労働が発生しやすい

などが挙げられます。

デジタルの発達によって、印刷業の必要性が低下し続けています。

そのため、印刷業以外の分野への事業拡大に成功した会社とそうでない会社で、大きな差が生まれています。

就活アドバイザー 京香

印刷業界の平均年収は531万円と高い・残業時間は35.6時間とやや多い

印刷業界の平均年収は業界動向サーチによると531万円となっています。

全体の平均年収は414万円なので、印刷業界は平均よりも年収が高いと言えます。

また、印刷業界の平均残業時間はYAHOO! しごとカタログよると35.6時間となっています。

一般的には30時間を超えると残業が多いとされているので、印刷業界は残業時間は比較的多めといえるでしょう。

就活生くん

印刷業界の平均残業時間は、一般的な企業と比べて多い傾向にあるんですね・・・

もちろん、印刷業界の中でも残業時間が短い企業はあります!

この記事では、印刷業界のホワイト企業ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

印刷業界の会社に入社した人の口コミ(やりがい、大変な点)

印刷業界に入社した人の口コミとして多いのは「残業時間が長い」というものです。

印刷業界 残業時間口コミ
  • 残業が多いこと。
    毎月ほぼ45時間ギリギリであり、先輩社員は月80時間残業の方も見られるため、明日は我が身と考えてしまう。
    日をまたぐことや休日出勤もある。(凸版印刷)
  • 社内は穏やかな人が多く働いやすい反面、受注産業の体質で得意先に言われればなんでも受け入れてしまうので、長時間労働になりがちです(大日本印刷)
  • 一言で言えば残業前提の会社。
    なので仕事が無ければ給料は安いしあれば自然と上がる。
    しかし、その分体を壊す人もいるので、トータルでみてよくないと感じる。(共同印刷)

参照:Open Work

また、企業文化への口コミとして、「まだまだ伝統的な部分もあるが、新しいことに挑戦している」といったコメントも多く見られます。

企業文化 口コミ
  • 組織体制としては、いい意味でも悪い意味でも古き良き時代の考え方が残っていると思う。
    ただ、紙文化からデジタル文化への移行は進んでいると思う。
    大きな企業であるので、社内の制度を変えようと思えばそれなりに時間はかかるものと思われるが、時代に取り残されないように、世間の風潮に合わせていく姿勢がある。(大日本印刷)
  • 100年以上の歴史と伝統を持つ企業としてふさわしい組織文化だった。自社の祖業を大切にしながら、常に新しいビジネスチャンスをつかむための取り組みをしていた。(凸版印刷)
  • 企業文化としてはニットトップで高付加価値製品を創出していく文化であるが、近年は主力事業の伸び悩みにより新規事業の創出に力を入れている。(NISSHA)

就活生くん

残業時間の多さは、口コミでもよく言われているのですね・・

なんだか不安になってきました・・

印刷業界の企業の中にも、ホワイト企業はあります!

次からは印刷業界のホワイト/ 優良企業のランキングを見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


印刷業界のホワイト/優良企業ランキング一覧

就活生くん

印刷業界について詳しく知ることができたのですが、不安になるような話も多いですね・・

具体的にどの企業がおすすめなんでしょうか?

ここからは、印刷業界のホワイト/ 優良企業ランキングを紹介します!

年収、勤続年数、売上の3つに分けて紹介します!

就活アドバイザー 京香

年収編(1位:大日本印刷:平均年収726万円)

まずは、年収ランキングです。

1位は大日本印刷で、726万円です。

1位~10位までの企業を以下に掲載します。

順位 社名 平均年収(万円)
1位 大日本印刷 726万円
2位 トッパン・フォームズ 673万円
3位 TAKARA&COMPANY 671万円
4位 NISSHA 666万円
5位 凸版印刷 664万円
6位 ザ・パック 656万円
7位 日本創発グループ 581万円
8位 共同印刷 571万円
9位 クレステック 547万円
10位 中本パックス 532万円

参照:年収ランキング

就活生くん

中々聞いたことのない企業も並んでますが、平均年収が600万円を超える企業も多くあるんですね!

こういった企業に入るのは、どのくらい難しいのでしょうか?

このランキングの1位と5位の企業の選考については、以下の記事で詳しく説明しています!

興味がある就活生は、ぜひ参考にしてみてください!

就活アドバイザー 京香

勤続年数編(1位:光村印刷:25.2年)

次に、勤続年数ランキングです。

1位は光村印刷で、25.2年です。

1位~10位までの企業を以下に掲載します。

順位 社名 勤続年数
1位 光村印刷 25.2年
2位 野崎印刷紙業 20.8年
3位 サンメッセ 20.8年
4位 大日本印刷 20.1年
5位 セキ 18.8年
6位 ソノコム 17.6年
7位 福島印刷 17.0年
8位 竹田ipホールディングス 16.7年
9位 共同印刷 16.0年
10位 光陽社 15.9年

参照:業界動向サーチ

日本全体の平均勤続年数は12.1年です!

そのため、平均以上の企業が印刷業界にも多くあります!

就活アドバイザー 京香

売上編(1位:凸版印刷:1兆6782億円)

最後に、売上ランキングです。

1位は凸版印刷で、1兆6782億円です。

1~10位の企業を以下に示します。

順位 社名 売上高
1位 凸版印刷 1兆6782億円
2位 大日本印刷 1兆4248億円
3位 BIPROGY 3701億円
4位 artience 3221億円
5位 NISSHA 1677億円
6位 丸善CHIHD 1629億円
7位 ブックオフGHD 1018億円
8位 共同印刷 970億円
9位 北海道コカ・コーラボトリング 564億円
10位 朝日印刷 419億円

参照:バフェットコード

1位、2位と3位以下に大きな差があることが分かります!

売上の高さは経営の安定度に直結します。

エントリーする企業を決める際には、企業の売上にも注目してあげると良いでしょう!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【詳しく解説!】印刷業界のホワイト/優良企業5社

就活生くん

色々なランキングを見ましたが、結局総合的に見て良い企業と言えるのはどの企業なんでしょうか・・?

ここからは印刷業界のホワイト/優良企業を5社に絞って解説していきます!

就活アドバイザー 京香

印刷業界のホワイト/優良企業5社
  • 企業①:大日本印刷(平均年収が印刷業界トップ)
  • 企業②:凸版印刷(印刷業界の二大企業の一つ)
  • 企業③:NISSHA(年収ランキング4位、近年上昇傾向)
  • 企業④:TAKARA&COMPANY(年収ランキング3位)
  • 企業⑤:共同印刷(年収、勤続年数、売上全てでランクイン)

企業①:大日本印刷(平均年収が印刷業界トップ)

印刷業界のホワイト/ 優良企業の1つ目は、大日本印刷です。

大日本印刷の特徴は、印刷業界の中で平均年収がトップであることです。

また、売上ランキングでも2位であり、印刷業界の二大企業の一つとなっています。

以下に、大日本印刷の概要を紹介します。

社名 大日本印刷株式会社
平均年収 726万円
平均勤続年数 20.1年
平均年齢 43.8歳
平均残業時間 36時間
ホワイト度 3.13/5.0(上位17%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ 大日本印刷HP

大日本印刷に興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業②:凸版印刷(印刷業界の二大企業の一つ)

印刷業界のホワイト/ 優良企業の2つ目は、凸版印刷です。

凸版印刷の特徴は、印刷業界内で売上が1位であり、印刷業界の二大企業の一つになっています。

以下に、凸版印刷の概要を紹介します。

社名 凸版印刷株式会社
平均年収 664万円
平均勤続年数 13.7年
平均年齢 43.0歳
平均残業時間 37時間
ホワイト度 3.07/5.0(上位26%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ 凸版印刷HP

凸版印刷に興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業③:NISSHA(年収ランニング4位、近年上昇傾向)

印刷業界のホワイト/ 優良企業の3つ目は、NISSHAです。

NISSHAの特徴は、年収ランキングで4位にランクインしていることです。

また、売上ランキングでも5位にランクインしており、印刷業界の中では大規模な部類の企業になります。

以下に、NISSHAの概要を紹介します。

社名 NISSHA株式会社
平均年収 666万円
平均勤続年数 15.6年
平均年齢 42.9歳
平均残業時間 28時間
ホワイト度 3.15/5.0(上位15%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ NISSHA 有価証券報告書

NISSHAに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業④:TAKARA&COMPANY(年収ランキング3位)

印刷業界のホワイト/ 優良企業の4つ目は、TAKARA&COMPANYです。

TAKARA&COMPANYの特徴は、年収ランキングで3位にランクインしていることです。

TAKARA&COMPANYは現在、クライアントの問題解決を担当するコンサルティング会社のような立ち回りを確立しています。

印刷業以外への事業展開に成功したため、年収ランキングの上位にランクインしています。

以下に、TAKARA&COMPANYの概要を紹介します。

社名 株式会社TAKARA&COMPANY
平均年収 671万円
平均勤続年数 16.3年
平均年齢 43.7歳
平均残業時間 47時間
ホワイト度 2.84/5.0(上位17%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ TAKARA&COMPANY 有価証券報告書

TAKARA&COMPANYに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業⑤:共同印刷(年収、勤続年数、売上全てでランクイン)

印刷業界のホワイト/ 優良企業の5つ目は、共同印刷です。

共同印刷の特徴は、先ほど紹介した年収、勤続年数、売上の3つのランキングすべてでランクインしていることです。

年収、規模感、ホワイト度などバランスの取れた企業であると言えるでしょう。

以下に、共同印刷の概要を紹介します。

社名 共同印刷株式会社
平均年収 571万円
平均勤続年数 16.0年
平均年齢 43.9歳
平均残業時間 37時間
ホワイト度 3.01/5.0(上位40%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ 共同印刷有価証券報告書

共同印刷に興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

                   

ホワイト企業・業界に関する記事一覧

「福利厚生が整っている企業で働きたい!」「残業時間の少ない企業で働きたい!」という就活生には、 ホワイト企業一覧ホワイト業界一覧 の記事がおすすめです。

この記事を読めば、ホワイト企業・業界を知れるのでぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                               

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


印刷業界のホワイト/優良企業の見分け方

就活生くん

印刷業界のホワイト企業を自分でも探したいみたいです!

どうやって見分けたらいいのか、教えてください!

ここからは、印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方を5つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

印刷業界のホワイト/ 優良企業 見分け方
  • 見分け方①:3年後定着率が70%以上か
  • 見分け方②:平均年収が下がり気味でないか
  • 見分け方③:残業時間が30時間以下か
  • 見分け方④:利益率が4%以上か
  • 見分け方⑤:印刷業以外の事業を展開しているか

見分け方①:3年後定着率が70%以上か

印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方1つ目は、「3年後定着率が70%以上か」です。

日本経済新聞によると、大卒の入社3年後の定着率は平均して67%程度となっています。

つまり、3年後定着率が大体70%を超えていれば、働きやすい環境であると言えます。

JAGATによると、凸版印刷の定着率は92.0%、大日本印刷は91.4%となっています。

「せっかく頑張って就活したのに、すぐやめることになった・・」などとならないよう、定着率は確認しましょう!

就活アドバイザー 京香

見分け方②:平均年収が下がり気味でないか

印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方2つ目は、「平均年収が右肩上がりか」です。

現在、印刷業は全体的に縮小しており、一部の企業は平均年収が下がり気味になっていることもあります。

5~10年単位で平均年収を見た時、明らかに下がってしまっているような企業は注意が必要でしょう。

年収の低さが原因で離職する人は多くいます。

エントリーをする前に、平均年収の推移はしっかり確認しましょう!

就活アドバイザー 京香

見分け方③:残業時間が30時間以下であるか

印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方3つ目は、「残業時間が30時間以下であるか」です。

一般的には、残業時間が25時間以内であると、ホワイト企業であると言われます。

しかし、印刷業界の平均残業時間が35.6時間と、長めになっています。

よって、残業時間が30時間を下回っていれば、印刷業界の中ではホワイトと言えるのではないでしょうか。

残業時間は、同じ会社でも職種によって大きく異なる場合があります。

ライトハウスOpen Workで、自分の希望する職種の残業時間も必ずチェックしてみて下さい!

就活アドバイザー 京香

見分け方④:利益率が4%を超えている

印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方4つ目は、「利益率が4%を超えている」です。

印刷業界は、他の業界と比べて設備費用が高くなる傾向があります。

そのため、一見売上があるように見えても、利益がほとんど残っていないという場合があります。

利益率を見ることで、会社にお金が残っているのかどうかを確認することができます。

業界動向サーチによると、TAKARA&COMPANYや大日本印刷が、比較的高い利益率を出しています!

就活アドバイザー 京香

見分け方⑤:印刷業以外の事業を展開している

印刷業界のホワイト/ 優良企業の見分け方5つ目は、「印刷業以外の事業を展開している」です。

現在、印刷業の市場規模は以下のグラフのように縮小し続けています。

参照:矢野経済研究所

そのため印刷業界各社は、印刷技術をベースとして新しい事業分野に進出しなければならない状態に陥っています。

この新しい事業分野への進出が上手くいっているのかどうかは、会社が将来的に成長するかの重要なキーポイントになります。

各社のHPや説明会などで、その会社がどのようなことに注力しているのかを確認することが重要です!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

印刷業界の会社がブラックだと言われることがある理由

就活生くん

「印刷業界はブラックだ」「印刷業界はやめとけ」などの声を聞くことがあります・・

どうしてこのようなことを言われているのか、理由を教えてください!

「印刷業界はブラックだ」と言われるのには、いくつか理由があります。

ここでは、特に大きい3つの理由を紹介します!

就活アドバイザー 京香

印刷業界 なぜブラック
  • 理由①:将来性が低いと言われている
  • 理由②:受注産業であるため時間外労働が多い
  • 理由③:中小規模の企業の数が多い

理由①:将来性が低いと言われている

印刷業界がブラックと言われる理由の1つ目は、「将来性が低いと言われている」です。

先ほども紹介したように、印刷業界の市場規模は直近20年間縮小し続けています。

市場規模の縮小によって売上が減り、転じて社員の年収が下がるということが、「印刷業界はブラックだ」と言われる理由になっています。

印刷業以外の事業や、海外への事業展開を盛んに行っている企業は、年収が高い傾向にあります!

そのような企業に注目してみましょう!

就活アドバイザー 京香

理由②:受注産業であるため時間外労働が多い

印刷業界がブラックと言われる理由の2つ目は、「受注産業であるため時間外労働が多い」です。

印刷業界の企業は、基本的に顧客からの依頼にこたえる形で仕事をします。

もし労働時間外に仕事の依頼が来た場合でも、顧客の要望に応えるために仕事をしなければいけません。

そのため、時間外労働が多くなる傾向があります。

労働時間の長さは、離職の大きな原因の一つです。

事前に残業時間などを確認してからエントリーしましょう!

就活アドバイザー 京香

理由③:中小規模の企業の数が多い

印刷業界がブラックと言われる理由の3つ目は、「中小規模の企業の数が多い」です。

日本印刷産業連合会によると、印刷業界の企業の97.3%が中小規模の企業で、30.2%が3人以下の会社となっています。

中小企業が多いため、社員1人ごとの仕事量が増えてしまったり、中々印刷業以外の事業に挑戦できないことがあります。

これらが原因で、中々労働条件が改善されないことがあります。

売上や従業員数に注目すると、その企業の規模感が分かります!

就活アドバイザー 京香

「ホワイト企業の内定が欲しい!」「就職するならホワイトな職場が良い…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

ホワイトなだけではなく「あなたに合った」優良企業を探したい就活生は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

おすすめのホワイト企業については、【隠れ優良企業も】ホワイト企業ランキングおすすめ一覧100社 | 見分け方,穴場,中小ホワイト企業もという記事にまとめています。

この記事ではおすすめのホワイト企業を知れるだけでなく、ホワイト企業の見分け方についても知ることができるので、あなたが志望する企業がホワイト企業であるかどうかも知ることができます。

就活アドバイザー 京香


印刷業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法

就活生くん

印刷業界について色々なことを知ることができました!

その上でやっぱり印刷業界に興味があるのですが、どのようにしてホワイト企業に就職すればいいのでしょうか・・?

ホワイト/優良企業の探し方や選考のコツなど、印刷業界に就職するための対策を3つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

印刷業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法
  • 対策法①:印刷業以外の事業内容への理解を深める(現在印刷会社は印刷業以外への進出に力を入れているため)
  • 対策法②:逆求人サイトを利用する
  • 対策法③:口コミサイトを参考にする

対策法①:印刷業以外の事業内容への理解を深める(現在印刷会社は印刷業以外への進出に力を入れているため)

印刷業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の1つ目は、「印刷業以外の事業内容への理解を深める」です。

印刷業界を志望している就活生は、印刷業への理解を深めることは必須です。

一方で、印刷業以外に事業を展開している企業が多く、その事業への理解も高めることが、他の就活生との差別化になります!

企業の説明会やHP、OB訪問などで事業内容への理解を深めましょう!

企業分析、OB訪問の方法が分からない方は、以下の記事も参考にしてみて下さい!

就活アドバイザー 京香

対策法②:逆求人サイトを利用する

印刷業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の2つ目は、逆求人サイトを利用することです。

逆求人サイトは、登録しておくだけで企業から面接のお誘いや特別面談などのスカウトがくる就活サービスです。

一番おすすめの逆求人サイトは、OfferBox(オファーボックス)です。

OfferBoxは、あなたの強みや専攻、希望勤務地などのプロフィールを入力するだけで、大手や優良企業から特別招待がもらえるアプリです。

OfferBoxは就活生にかなり人気なスカウトサービスなので、あなたもぜひ使ってみてくださいね。

以下に逆求人サイトについて詳しく紹介した記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

対策法③:口コミサイトを参考にする

印刷業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の3つ目は、口コミサイトを参考にすることです。

就活エージェントでは、あなたに合うホワイト企業の紹介内定獲得までのサポート(ES添削,面接対策など)を貰えます。

ホワイト企業は人気があるので内定獲得は難しいですが、就活のプロに頼ることで他の就活生と差別化したES・面接回答ができるので内定獲得しやすくなります。

就活のプロと選考対策ができる就活エージェントの中でも、特におすすめのものを紹介するので、登録してプロのサポートをもらいましょう。

おすすめ就活エージェント

以上で紹介した就活エージェントの中でも、最もおすすめできる就活エージェントはキャリアチケットです。

キャリアチケットは、あなたに親身に寄り添ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

また、IT業界・IT企業に興味がある方は、IT就活エージェント大手の「レバテックルーキーを利用してみると良いですよ。

これら以外の就活エージェントは就活エージェントおすすめ15選で解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね!

就活アドバイザー 京香

  キャリアチケット

キャリアチケットの評価
利用しやすさ
(4.5)
紹介企業の質
(4.5)
選考支援の質
(4.0)
相談しやすさ
(4.0)
総合評価
(4.5)

>> キャリアチケットを見てみる

キャリアチケットでは、あなたに適した数社を受けるだけなので最短1週間のスピード内定を獲得できます。

1万人以上をサポートするアドバイザーが、あなたに寄り添ったサポートをしてくれるため、内定率が2倍にアップします。

評判もとても良い就活エージェントなので、ぜひ活用してあなたに合う企業から内定獲得しましょう。

 

【企業の方へ】当サイトへの情報掲載について

企業様向け 広告掲載のお問い合わせ

当サイト「就活の教科書」では、100以上の就活サービス1000社以上の企業情報を掲載しています。

サービス掲載・企業掲載のご希望や、情報修正のご依頼などありましたら、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

「就活の教科書」への問い合わせはこちら

 

【企業の方へ】当サイトへの情報掲載について

企業様向け 広告掲載のお問い合わせ

当サイト「就活の教科書」では、100以上の就活サービス1000社以上の企業情報を掲載しています。

サービス掲載・企業掲載のご希望や、情報修正のご依頼などありましたら、下記リンクよりお気軽にお問い合わせください。

「就活の教科書」への問い合わせはこちら

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:印刷業界の働きやすいホワイト/優良企業に就職するならランキングを見よう

この記事では、印刷業界のホワイト/優良企業ランキングについて紹介しました。

合わせて、印刷業界のホワイト/優良企業の見分け方就職するための対策法についても紹介しました。

この記事を読んだことで、印刷業界の就職に関する不安や疑問が解消されていたら嬉しい限りです!