【就職難易度は?】日本M&Aセンターの採用大学ランキング | 学歴フィルター,倍率,選考フローも

本ページはプロモーションを含みます

この記事からわかること
  • 日本M&Aセンターの就職難易度は高い
  • 日本M&Aセンターの採用人数は「約100人」
  • 日本M&Aセンターの採用男女比は男性:女性=8.5:1.5
  • 日本M&Aセンターの採用大学一覧
  • 日本M&Aセンターに採用されるための対策法
  • 日本M&Aセンターの採用選考フロー

みなさんこんにちは、就活アドバイザーの京香です。

この記事では日本M&Aセンターの就職難易度についてご紹介します。

就活生の皆さんには、「日本M&Aセンターの採用に学歴フィルターはあるの?」「日本M&Aセンターに就職するためにはどうしたらいいの?」など様々な疑問があるのではないでしょうか?

就活アドバイザー 京香

就活生くん

日本M&Aセンターに就職したいけど、就職難易度がどのくらいか気になります。

就活生ちゃん

日本M&Aセンター学歴フィルター選考フローにについて気になります…

就活生の皆さんは、日本M&Aセンター就職難易度学歴フィルターについては気になるところですよね。

そのため、今回の記事では日本M&Aセンターの就職難易度について詳しく説明していきます。

他にも、日本M&Aセンターの採用大学日本M&Aセンターに採用されるための対策なども紹介しています。

就活アドバイザー 京香

こんな人におすすめ
  • 日本M&Aセンターの就職難易度が気になる就活生
  • 日本M&Aセンターの学歴フィルターが心配な就活生
  • 日本M&Aセンターの選考対策について知りたい就活生

などの疑問や不安を持っている就活生は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください。

先に結論をお伝えすると、「優良IT企業から内定をもらいたい就活生にはレバテックルーキーITエンジニア転職をしたい転職者レバテックキャリアの利用がおすすめです。

レバテックルーキーを利用すれば、プロの就活サポート(ES添削、面接対策など)が受けられ、難関IT企業や優良IT企業の内定率がアップしますよ。

レバテックキャリアでは、専任の担当者からサポート(職務経歴書添削、面接対策など)が受けられ、希望するIT企業への転職成功率がアップします!

就活アドバイザー 京香

就職活動に役立つサイト(無料)

\ エンジニア就職に役立つサービス /

レバテックルーキーをおすすめする理由

レバテックルーキー

ITエンジニアの特化度
(5.0)
選考サポートの質
(5.0)
紹介企業の優良度
(4.5)
相談のしやすさ
(4.5)
総合評価
(5.0)
レバテックルーキーの口コミ
レバテックルーキーおすすめポイント
  • ①:IT就活のプロがES添削・面接対策などで内定サポート
  • ②:優良IT企業・非公開求人を紹介してもらえる
  • ③:文系出身でも手厚い就職サポートが受けられる

すでに多くの就活生がレバテックルーキーを利用していますので、充実した選考サポートを受けるなら、早めに登録しておいてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> レバテックルーキーを見てみる(無料)

目次

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

【ざっくり解説】日本M&Aセンターの採用について

就活生ちゃん

日本M&Aセンターが気になっているのですが、どんな企業なのか教えてください!

わかりました!

それでは、日本M&Aセンターについてざっくり説明した後、日本M&Aセンターの採用について詳しく解説していきますね!

就活アドバイザー 京香

日本M&A 就職難易度

日本M&Aセンターは1994年に設立されたコンサルティング会社(M&A仲介会社)です。

M&AとはMerger And Acquisition(合併と買収)の略、すなわち企業の合併と買収を指す言葉です。

また、日本M&Aセンターは、国内NO.1の売り上げを誇るM&A仲介会社です。

以下に会社概要をまとめたので、参考にみてください。

社名 株式会社日本M&Aセンターホールディングス
代表者  中村 康三
設立  1991年4月
資本金  40億円
売上高 413億円(2023年3月期時点)
従業員 1,083名(2023年3月末時点)
事業所 東京本社、西日本支店、中部支社、九州支店、中四国支店、札幌営業所、沖縄営業所、シンガポール・オフィス、インドネシア駐在員事務所、ベトナム現地法人、マレーシア駐在員事務所、タイ駐在員事務所
事業内容
  • M&A仲介
  • PMI支援
  • 企業評価の実施
  • 資本政策・経営計画コンサルティング

 

①:採用人数は「40人前後」

日本M&Aセンターの採用人数は、40人前後です。

過去3年間の年度別採用人数は以下の通りです。

年度 採用者数
2023年度 44人
2022年度 43人
2021年度 24人

(参照:マイナビ2025

 

②:採用の男女比は「9:1」

日本M&Aセンターの採用の男女比は、男性:女性=9:1です。

以下は過去3年間の男女別採用人数の詳細です。

日本M&Aセンターの男女別採用人数
年度 男性 女性
2023年度 37名 7名
2022年度 38名 5名
2021年度 22名 2名

コンサル業界は女性の割合が少ないので、納得の結果ですね。

就活アドバイザー 京香

 

③:採用倍率は「不明」

日本M&Aセンターの倍率は「不明」です。

日本M&Aセンターの倍率についてのデータはありません。

倍率は不明ですが、就職難易度でいうと「非常に高い」といえます。

なぜなら、日本M&Aセンターの採用校は難関校からが非常に多いからです。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【出身大学はどこ?】日本M&Aセンターの採用大学/学歴一覧

就活生ちゃん

日本M&Aセンターには、どんな大学から採用者が出ているのでしょうか?

OB・OG訪問をしたいと思っているので、私の行っている大学からも採用者が出ているのか知りたいです・・・!

そうですよね、どの大学の学生が日本M&Aセンターに採用されているか気になりますよね。

日本M&Aセンターの採用大学をご紹介するのでぜひ参考にしてください。

日本M&Aセンターの採用大学は以下の通りです。

就活アドバイザー 京香

採用大学一覧

慶応義塾大学、早稲田大学、立命館大学、同志社大学、関西学院大学、東京大学、大阪大学、メルボルン大学、京都大学、神戸大学、国際教養大学、北海道大学、横浜国立大学、東京理科大学、明治大学、立教大学、青山学院大学、鳥取大学、大妻女大学

(参照:シキホー!Mine

1位 慶應義塾大学 10人
2位 早稲田大学 8人
3位 立命館大学 4人
3位 同志社大学 4人
3位 関西学院大学 4人
6位 東大 2人
6位 阪大 2人

採用のほとんどが難関校からのようですね!

就活アドバイザー 京香

また、コンサル業界の他の企業の採用大学・就職難易度についても以下で解説しています。

気になる企業のところをタップすると、その企業の採用大学や選考対策方法について知れますので、ぜひ参考にしてください。

また、これらの企業の就職偏差値について興味がある就活生は以下の記事を読んでみてください。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

日本M&Aセンターの採用大学で学歴フィルターは存在するの?

就活生ちゃん

日本M&Aセンターの新卒採用にエントリーするにあたって、学歴フィルターがあるのか心配です。

日本M&Aセンターには学歴フィルターがある存在すると思われます。

以下でその理由を説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

 

結論:日本M&Aセンターに学歴フィルターは存在すると思われる

結論としては、日本M&Aセンターの採用では学歴フィルターはある程度存在すると考えられます。

しかし、〇〇大学でないと絶対に就職できない」といったことはありません。

なぜなら中堅大学からの採用も少ないながらあるからです。

学歴フィルターがある企業ない企業については下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

理由:MARCH・関関同立以上の大学からの採用が多いから

日本M&Aセンターの採用では学歴フィルターがある程度存在するとする理由は、MARCH・関関同立以上の大学からの採用が多いからです。

加えて年度によっては、難関校以外からの採用が一つもないことがあります。

したがって、日本M&Aセンターの採用では学歴フィルターは存在すると考えられます。

学歴フィルターに関して以下の記事で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

 

注意点:学歴だけをみて採用されることはありません!

当たり前のことですが、高学歴だからといって必ず採用されるわけではありません。

採用結果は面接次第で大きく変わってきます。

高学歴でない方も、面接まで進むことができれば採用のチャンスはあります!

ですので、学歴以外に自分をアピールできるエピソードを身につけておきましょう。

例えばですが、学生のうちに留学や資格の勉強をするのがいいですね!

就活アドバイザー 京香

 

                                                   

コンサル・シンクタンク業界の就職偏差値に関する記事一覧

「自分が行きたい企業・業界の就職偏差値は高いの?」という就活生にはコンサルティング業界の就職偏差値ランキングという記事がおすすめです。

また、各企業の解説記事を見れば、あなたの志望する企業に学歴フィルターがあるかわかります。

これらの記事を読めば、あなたが志望する企業の就職偏差値が分かるので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

【新卒向け】日本M&Aセンターの採用/就職難易度はどれくらい?

就活生ちゃん

新卒採用において日本M&Aセンターの採用/就職難易度はどの程度なのですか?

採用/就職難易度は気になるところですね。

それでは、日本M&Aセンターの採用/就職難易度を解説していきます。

就活アドバイザー 京香

 

日本M&Aセンター:就職難易度は「かなり高い」

日本M&Aセンターの就職難易度は「かなり高い」と考えられます。

就活会議によりますと、日本M&Aセンターの内定率は11%となっています。

それに加えて、採用大学はMARCH・関関同立以上の難関校の割合が非常に多いです。

内定率が低い、採用大学は難関校が多く占める、以上の理由から就職難易度はかなり高いといえるでしょう。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

日本M&Aセンターに採用されるための対策法

就活生ちゃん

日本M&Aセンターの選考を進めるうえで、やっておくべき選考対策などはありますか?

どんな選考対策をするべきかは気になるところですよね。

そこで、選考対策6つご説明していきますね!

就活アドバイザー 京香

日本M&Aセンターに採用されるための対策法
  • 対策法①:「なぜ日本M&Aセンターなのか」を明確にしておく
  • 対策法②:就活のプロのサポートを受ける
  • 対策法③:「自分の強み」をアピールできるエピソードを探しておく
  • 対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく
  • 対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく
  • 対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

 

対策法①:「なぜ日本M&Aセンターなのか」を明確にしておく

日本M&Aセンターに採用されるための対策法1つ目は、「なぜ日本M&Aセンターなのか」を明確にしておくことです。

日本M&AセンターのESや面接では「なぜ日本M&Aセンターに応募したのか」という質問がされる可能性が極めて高いです。なぜ日本M&Aセンターでないといけないかを明確にすることで、説得力が増し熱意が伝わりやすくなります。他の就活生との差別化を図ることができます。

なぜその企業なのかを答えることで志望動機に説得力が増しますね。

「なぜこの会社なのか」という部分の対策として以下の記事を参考にしてみるといいですよ!

就活アドバイザー 京香

 

対策法②:就活のプロのサポートを受ける

日本M&Aセンターに採用されるための対策法その2は、「就活のプロのサポートを受ける」です。

先輩や周りの友人に頼るのも良いですが、多くの就活生の内定獲得を手助けしてきた就活のプロに頼るのが一番おすすめです。

就活のプロと選考対策ができる就活エージェントの中でも、特におすすめのものを紹介します。

おすすめ就活エージェント

以上で紹介した就活エージェントの中でも、最もおすすめできる就活エージェントはDiG UP CAREERです。

DiG UP CAREERは、あなたに親身に寄り添ってくれ、あなたらしく働ける優良企業を紹介してくれます。

また、IT業界・IT企業に興味がある方は、IT就活エージェント大手の「レバテックルーキーを利用してみると良いですよ。

就活アドバイザー 京香

 

対策法③:「自分の強み」をアピールできるエピソードを探しておく

日本M&Aセンターに採用されるための対策法の3つ目は「自分の強み」をアピールできるエピソードを探しておくことです。

日本M&Aセンターは求める人物像として、次のようなことを揚げています。

使命感を持ち、上昇志向がある方。同時にクールヘッドとウォームハートを持っている方。M&Aはハイエンドビジネスなので、その両方が必要です。
日本M&Aセンターグループは単に優等生を求めているわけではありません。例えば当社社員には、一流大学を出てくるビジネスエリートのような経歴の者や、海外留学や、起業などチャレンジ精神のある者、何か1つにすごく頑張ってる凝り性の者や、体育会系で頑張ってきたリーダーシップやチームワークができる者もいます。幅広く多様性を求めています。中途入社の社員の前職も、銀行・証券・メーカー・商社・コンサルなどいろいろな背景の者がおります。
M&Aの仕事は、私はビジネスの総合格闘技であると思っています。M&Aをやるためにはいろんな要素が必要です。コミュニケーション能力や、ネゴシエーション能力も必要ですし、法務、財務会計、労務など、様々な知識が必要です。またそういった専門の公認会計士や弁護士資格を持った社員とチームを組んで進めるコミニケーション能力も非常に大事です。
M&Aに取り組むことによって一流のビジネスマンに成長することができると思います。

(引用:日本M&Aセンター公式ホームページ

日本M&Aセンターでは、いろいろな背景や経験を持つ社員がたくさんいます。

多くの社員が強い情熱や信念を持って活動しています。

よって、自分の強み」に関する経験をガクチカや自己アピールすることが効果的だと考えられます。

 

対策法④:「unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておく

日本M&Aセンターに採用されるための対策法の4つ目は、unistyle」を使って内定者のESや面接回答を把握しておくことです。

unistyleとは、有名企業の内定者のESが約7万枚も見れる就活支援サイトです。

もちろん日本M&Aセンターに関しても、選考関連レポートを参照できます!

ここで内定者のESや面接回答を把握しておくことで、選考対策に役立つと思います。

気になる方はぜひアクセスしてくださいね。

「unistyle」については以下の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑤:インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておく

日本M&Aセンターに採用されるための対策法5つ目は、「インターンシップに参加して選考を有利に進められるようにしておくこと」です。

日本M&Aセンターでは夏季に1dayインターン(対面開催)を行っています。

インターンシップでは、会社紹介やグループワークを行います。

グループワークでは、実際のM&Aの事例に基づいたものが行われます。

先輩社員との交流で、選考を有利に進めていきましょう。

インターンシップは企業理解において重要なのでぜひ参加しておきましょう。

インターンシップの参加について、志望動機やサービスをまとめた記事があるので、こちらもぜひ読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

対策法⑥:OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する

日本M&Aセンターに採用されるための対策法6つ目は「OBOG訪問などをして他の就活生と差別化する」です。

会社の労働環境というのはネットの情報だけではわからないことが多くあります。

しかし、OBやOGからは就活生が知らないような情報を聞くことができます。

なので、OBOG訪問をすることで企業理解を深め、選考を有利に進められます。

OBOG訪問の進め方が気になる方は、以下の記事を読んでみてください!

就活アドバイザー 京香

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

日本M&Aセンターの採用選考フローについて

就活生ちゃん

日本M&Aセンターの新卒採用にエントリーしようと思うのですが、選考フローがどう進んでいくのか知りたいです!

日本M&Aセンターの選考フローを教えてください。

選考フローをは把握することはとても重要なことです。

それでは、日本M&Aセンターの総合職の選考フローについて詳しく説明していきますね。

就活アドバイザー 京香

日本M&Aセンターの新卒選考フロー
  • 選考フロー①:ES(エントリーシート)
  • 選考フロー②:WEBテスト
  • 選考フロー③:面接(複数回)
  • 選考フロー④:内定

(参照:就職四季報総合版2024年版)

 

選考フロー①:ES(エントリーシート)

選考フロー1つ目は、ESです。

日本M&AセンターのESで実際にあった質問を紹介します。

日本M&AセンターのES質問内容
  • 過去の体験や背景を踏まえ、自分自身がどのような人間であるか教えてください。(400文字以内)
  • 過去に乗り越えた中で一番成長を実感した濃い経験を教えてください。(400文字以内)
  • 『 仕事と私 』日本M&Aセンターの志望理由を自身の就活の軸(仕事観、人生設計、信念、どのようなビジネスパーソンになりたいか)と絡めて教えてください
  • 研究・ゼミ(教授名・研究テーマ)等の内容、或いは大学で学んでいることについて簡潔にご記入ください (100文字以内)

コンサル業界ということもあり、ESで求められるレベルが非常に高いです。

エントリーシートの書き方やガクチカの書き方については以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

選考通過したESを見て、ESを完成させよう!
  • 選考通過ESでは、難関企業や大手有名企業内定者のESが見放題!
  • 選考突破するためのガクチカや志望理由の書き方を参考にできる
  • 選考通過ESを使えば、ESの対策法が分かり、ES通過する確率を上げられる
\ 200,000人以上が利用! / 選考通過したESを見る
(選考通過ES)
選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「ESの書き方を知りたい!」「内定者のESがどんな内容か気になる!」という就活生には、選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESでは、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過したESの内容を見れます。

選考を通過したESの内容を見て選考対策したい方は、選考通過ESを利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー②:WEBテスト

選考フロー2つ目は、WEBテストです。

日本M&AセンターのWEBテストは、企業オリジナルの問題です。

内容は数学と国語で、30分程度の時間が与えられます。

短時間で対策できる「SPI頻出問題集」
  • SPI頻出問題集を使えば、SPIで出題される問題と対策方法が分かる
  • 言語/非言語を網羅しており、解説も付いているため対策しやすい
  • Webテスト選考を突破しやすくなり、内定率を上げられる
SPI頻出問題集とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「SPIがどんなテストか知りたい」「SPIを短時間でレベルアップしたい」という方には、SPI頻出問題集がおすすめです。

SPI頻出問題集では、SPIで頻出の問題を集めた、効率的にSPI対策ができる問題集になっています。

SPIを短時間で対策して選考突破したい方はSPI頻出問題集を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー③:面接(複数回)

選考フロー3つ目は、面接です。

日本M&Aセンターでは通常、内定までに一次面接、部長面接、最終面接の計3回の面接が行われます。

一次面接では、志望理由やガクチカが中心に聞かれます。

部長面接では「なぜこの会社なのか」を深堀されるので、自分の軸を言語化できるようにしておきましょう。

最終面接では、将来のキャリアプラン等について聞かれるので、将来の自分ついて答えれるようにしましょう。

面接については以下の記事で詳しく書いているので、ぜひ読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

短時間で対策できる「面接回答集100選」
  • 面接回答集100選なら、面接でよく聞かれる質問と回答が分かる
  • 面接回答集100選を使えば、面接対策を短時間で効率的にできる
  • 頻出の質問への回答を事前に用意できるため、回答に説得力を持たせられる
面接回答集100選とは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

「内定者の面接回答を知りたい!」という就活生には、面接回答集100選がおすすめです。

面接回答集100選では、大手から中小企業まで様々な企業で選考を通過した面接の回答集を見れます。

選考を通過した面接回答を見て選考対策したい方は、面接回答集100選を利用しましょう。

就活アドバイザー 京香

 

選考フロー④:内定

選考フロー4つ目は、内定です。

日本M&Aセンターで内々定が出される時期は「1月」です。

内定の時期は年度によって変わることがあるので、あくまで参考程度にしてくださいね。

業界別の内定が出される時期については、以下の記事で説明しています。

 

ITエンジニアとして優良企業から内定をもらうには?

「ITエンジニアとして就職したい!」「優良Web系企業への内定を目指している!」という方は、レバテックルーキーの利用がおすすめです。

レバテックルーキーでは、大手や隠れ優良IT、Web系企業5,000以上の中から「あなたの強みを活かせる企業」を教えてくれます。

また、ITエンジニア就活のプロによるカウンセリング・選考対策・ポートフォリオ添削など内定までのサポートが受けられるため、選考突破率も上がります。

優良IT企業に内定が欲しい方や、自分に合うIT企業を教えて欲しい方は、IT就活サービスの中でも特に評判の良いレバテックルーキーを利用してみてくださいね。

公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も! 

日本M&Aセンターの採用に関するよくある質問

就活生ちゃん

日本M&Aセンターの採用についてよくわかりました!

最後に、日本M&Aセンターについて何か知っておいた方が良いとこはありますか?

それでは最後に、日本M&Aセンターの採用に関するよくある質問について3つご紹介します!

就活アドバイザー 京香

タイトル
  • 質問①:日本M&Aセンターには顔採用があるの?
  • 質問②:日本M&Aセンターの将来性は?
  • 質問③:日本M&Aセンターの新卒年収を教えて!
  • 質問④:コンサルティング業界には他にどんな企業がある?

 

質問①:日本M&Aセンターには顔採用があるの?

日本M&Aセンターの採用に関するよくある質問の1つ目は、「日本M&Aセンターには顔採用があるの?」です。

日本M&Aセンターが顔採用を行っているというデータはありません。

顔採用について気になる方は、以下の記事も読んでみてください!

 

質問②:日本M&Aセンターの将来性は?

日本M&Aセンターの採用に関するよくある質問の2つ目は、「日本M&Aセンターの将来性は?」です。

結論としては、日本M&Aセンターは将来性があるといえます。

なぜなら日本は経営者の高齢化に伴い、多くの後継者不足が発生すると考えられるからです。

日本M&Aセンターは中小企業の合併や買収で利益を上げています。

後継者不足の加速により、市場規模は拡大していくと予想できるので、日本M&Aセンターには将来性があるといえます。

 

質問③:日本M&Aセンターの新卒年収を教えて!

日本M&Aセンターの採用に関するよくある質問の3つ目は、「日本M&Aセンターの新卒年収を教えて!」です。

大手口コミサイトによると、日本M&Aセンターの新卒年収は432万円です。

年代別に平均年収のデータをまとめているので、参考にしてください。

日本M&Aセンターの年代別年収
年代 平均年収 最高年収
25~29歳 672万円 1168万円
30~34歳 1028万円 1787万円
34~39歳 1205万円 2094万円

社内評価によって、給与はある程度変わってくるそうですよ。

中には若くして年収1000万を超える人もいるそうです!

就活アドバイザー 京香

 

質問④:コンサルティング業界には他にどんな企業がある?

よくある質問4つ目は、「コンサルティング業界には他にどんな企業がある?」です。

コンサルティング業界は以下のとおりです。

気になる企業のところをタップすると、その企業の採用大学や選考対策方法について知れますので、ぜひ参考にしてください。

また、これらの企業の就職偏差値について興味がある就活生は以下の記事を読んでみてください。

 

「ITエンジニアになりたい!」「Web系優良企業を教えて欲しい!」という方には、レバテックルーキーを使うのが一番おすすめです。

レバテックルーキーは、IT系に特化した就活サイト/エージェントで、人気IT企業から内定をもらえる就活対策、優良企業を教えてくれます。

また、大手企業を含めた5,000社の優良企業の情報を持っているため、就活に有利になる情報もGETできますよ。

「エンジニア就職をしたい!」「有名IT企業から内定が欲しい!」というプログラミング経験者は、ぜひ利用してみてくださいね。

ちなみに、ITエンジニアのおすすめ就活サイト/エージェント10選では、IT就活に特化した就活サイト/エージェントを知れますよ。

就活アドバイザー 京香

「レバテックルーキー」なら、IT就活のプロの徹底サポートで難関Web系企業の内定可能
  • IT業界の豊富な人脈/ノウハウがあるプロに相談できる
  • IT企業向けのES添削・ポートフォリオ作成のサポートあり
  • 志望度の高い企業の社員と面談のチャンスがもらえる
公式サイト
(https://rookie.levtech.jp/)

*DeNAやサイバーエージェントなど大企業内定も!

まとめ:日本M&Aセンターの採用情報を公式HPでも確認してみよう

今回は日本M&Aセンターの採用大学学歴フィルターについて解説しました

合わせて、日本M&Aセンターの選考フロー採用倍率についてもご紹介しました。

この記事を読んだことで、日本M&Aセンターへの就職に関する不安や疑問が解消されていたら、嬉しい限りです。

こちらは日本M&Aセンターの公式ホームページになりますので、興味があればアクセスしてみてください。