【最新版】飲食業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

本ページはプロモーションを含みます

【最新版】飲食業界のホワイト企業ランキング一覧 | 優良企業5社の解説も

この記事からわかること
  • 飲食業界のホワイト企業ランキング
  • 飲食業界はホワイト企業が少ないと言われている
  • 飲食業界のホワイト企業/ 優良企業5社は
    コメダHD・サガミHD・スターバックスコーヒージャパン・リンガーハット・トリドールHD
  • 飲食業界でホワイト企業か見分ける方法は実際の店舗の雰囲気が良いかどうか
  • 飲食業界がブラックだと言われる理由は競争が激しく儲かりにくいため
  • 【就活無双できる】あなたに合う隠れ優良企業を教えてくれる無料サービス
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /
大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

はじめに

この記事では、飲食業界のホワイト/ 優良企業ランキングについて紹介していきます。

あわせて、飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方、飲食業界の会社がブラックだと言われる理由についても紹介します。

ちなみに、「効率的に就活を終わらせたい」「ホワイト企業の内定が欲しい」という方は、大手や優良企業から特別招待がもらえるOfferBox(オファーボックス)などのスカウトアプリを使うと良いですよ。

  • 「飲食業界がやばいと言われる理由を知りたい」
  • 「飲食業界でおすすめの企業は?」

などの疑問をもつ就活生は、ぜひ最後まで読んで下さい。

先に結論をお伝えすると、「自分に合う企業や業界の優良企業を教えて欲しい!」なら、OfferBoxで、自分に合う優良企業から特別スカウトをもらうのが一番おすすめです。

ちなみにOfferBox以外にも、強み診断後に優良企業からスカウトが来る「Lognavi」、あなたの適職を16タイプで診断できる「LINE適職診断もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ホワイト企業探しに役立つおすすめツール(無料)
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり! 

「どのサービスを選べば良いかわからない!」という方は「OfferBox」であなたの性格に合う職種や企業を見つけるのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

目次

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【ブラック?】飲食業界は本当にホワイトなのか?

就活生くん

飲食店でバイトをしていて、就職先も飲食業界に興味があります・・!

飲食業界はブラックなのか、ホワイトなのか気になります。

結論、飲食業界はホワイト企業が少なめだと言われています。

以下に、飲食業界にホワイト企業が少ないと言える理由を挙げていきます。

就活アドバイザー 京香

飲食業界はホワイト企業が少なめだと言われている

結論、飲食業界にホワイト企業は少ないです。

理由としては、

  • 競争が激しく儲かりにくい
  • 付加価値が付けにくい
  • 平均年収が低い

などが挙げられます。

飲食業界は、数ある業界の中でも規模の大きい業界になっています。

そのため非常に競争が激しくなっており、労働条件の悪化につながることが多いそうです!

就活アドバイザー 京香

飲食業界の平均年収は257万円と低い・残業時間は34時間と多い

飲食業界の平均年収は厚生労働省の令和4年賃金構造基本統計調査によると257万円となっています。

全体の平均年収は414万円なので、飲食業界は平均よりも年収が低いと言えます。

また、飲食業界の平均残業時間はOpen Workよると34時間となっています。

一般的には30時間を超えると残業が多いとされているので、飲食業界は残業時間は比較的多めといえるでしょう。

就活生くん

飲食業界の平均残業時間は、一般的な企業と比べて多い傾向にあるんですね・・・

もちろん、飲食業界の中でも残業時間が短い企業はあります!

この記事では、飲食業界のホワイト企業ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

就活アドバイザー 京香

飲食業界の会社に入社した人の口コミ(給与が低い)

飲食業界に入社した人の口コミとして多いのは「労働環境が過酷」というものです。

飲食業界 労働環境
  • 店長ともなると休みを取れるか取れないか最終的なしわ寄せは自分に来るため、家族との時間は中々確保しにくい。
    エリアマネージャーともなると単身赴任は当たり前、1年間家族に会えないといったこともある。(王将フードサービス)
  • 1人で複数店舗を見なければいけないので、朝5時から3店舗回って、退勤は日付が回ってからということもザラでした。(すき家)
  • 25時以降の勤務は基本的に禁止されているがせざるを得ない場合が多く、規定残業時間を超えるとボーナスが減額されるため、勤務時間を書き換えてサービス残業をしなければいけない。
    帰る時間が基本的に夜中。(あきんどスシロー)

参照:Open Work

また、「転勤が多い」というコメントも多く見られました。

飲食業界 転勤
  • 全国展開している企業であればどこも同じだと思うが、予想外の遠方に転勤になります。
    期間は様々で、1年未満での移動もある。
    移動の事例が急である。(すかいらーくHD)
  • 仕事によると思うが色々なところに行くことになる。
    1年で違うところに行かされる例もあった。(なか卯)
  • 最近は海外志向で、新卒社員も何人か海外へ行っている。(トリドールHD)

参照:Open Work

就活生くん

飲食業界は肉体労働できついイメージがありますが、やはり労働環境が良くないという声は多いんですね・・

なんだか不安になってきました・・

飲食業界の企業の中にも、ホワイト企業はあります!

次からは飲食業界のホワイト/ 優良企業のランキングを見ていきましょう!

就活アドバイザー 京香

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


飲食業界のホワイト/優良企業ランキング一覧

就活生くん

飲食業界について詳しく知ることができたのですが、不安になるような話も多いですね・・

具体的にどの企業がおすすめなんでしょうか?

ここからは、飲食業界のホワイト/ 優良企業ランキングを紹介します!

年収、勤続年数、ホワイト度の3つに分けて紹介します!

就活アドバイザー 京香

年収ランキング(1位:コメダホールディングス:平均年収974万円)

まずは、年収ランキングです。

年収ランキングによると、1位はコメダホールディングスで、974万円です。

1位~10位までの企業を以下に掲載します。

順位 会社名 平均年収
1位 コメダホールディングス 974万円
2位 スシローグローバルホールディングス 848万円
3位 ロイヤルホールディングス 708万円
4位 吉野家ホールディングス 707万円
5位 サンマルクホールディングス 705万円
6位 トリドールホールディングス 695万円
7位 WD I 695万円
8位 SRSホールディングス 689万円
9位 リンガーハット 668万円
10位 モスフードサービス 645万円

参照:年収ランキング

就活生くん

いつも僕たちが使うような企業が多く並んでいて、平均年収も600万円を超えているんですね!

勤続年数ランキング(1位:サガミHD:勤続年数:27.8年)

次に、勤続年数ランキングです。

業界動向サーチによると1位はサガミホールディングスで、27.8年です。

1位~10位までの企業を以下に掲載します。

順位 社名 勤続年数(年)
1位 サガミホールディングス 27.8年
2位 すかいらーくホールディングス 21.0年
3位 精養軒 21.0年
4位 松屋フーズホールディングス 19.1年
5位 ライフフーズ 18.6年
6位 リンガーハット 18.0年
7位 伊藤園 17.2年
8位 東天紅 16.9年
9位 カネ美食品 16.7年
10位 ジョイフル 16.6年

参照:業界動向サーチ

平均勤続年数は、その会社のホワイト度を知る一つの指標になります!

日本全体の平均勤続年数は12.1年なので、平均以上の企業が飲食業界にも多くあります!

就活アドバイザー 京香

ホワイト度ランキング(1位:スターバックスコーヒージャパン:ホワイト度:4.2/5.0)

最後に、ホワイト度ランキングです。

Yahoo! しごとカタログによると1位はスターバックスコーヒージャパンで、ホワイト度は4.2/5.0です。

1~10位の企業を以下に示します。

順位 社名 ホワイト度
1位 スターバックスコーヒージャパン 4.2/5.0
2位 日本マクドナルドホールディングス 4.1/5.0
3位 日東ビジネスエキスパート 4.0/5.0
4位 ギフトホールディングス 4.0/5.0
5位 物語コーポレーション 4.0/5.0
6位 一蘭 3.9/5.0
7位 リンガーハット 3.9/5.0
8位 ハブ 3.8/5.0
9位 王将フードサービス 3.8/5.0
10位 トリドールホールディングス 3.8/5.0

参照:Yahoo! しごとカタログ

この数値は、年収・残業時間・有給取得率などを加味して算出されています!

実際に働いた方の口コミも見れるので、参考にしてみて下さい!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

【詳しく解説!】飲食業界のホワイト/優良企業5社

就活生くん

色々なランキングを見ましたが、結局総合的に見て良い企業と言えるのはどの企業なんでしょうか・・?

ここからは飲食業界のホワイト/優良企業を5社に絞って解説していきます!

就活アドバイザー 京香

飲食業界のホワイト/優良企業5社
  • 企業①:コメダホールディングス(年収ランキング1位)
  • 企業②:サガミホールディングス(勤続年数ランキング1位)
  • 企業③:スターバックスコーヒージャパン(業界別人気企業1位/ ホワイト度ランキング1位)
  • 企業④:リンガーハット(3つのランキングに全てランクイン)
  • 企業⑤:トリドールホールディングス(年収、ホワイト度ランキングでランクイン)

企業①:コメダホールディングス(年収ランキング1位)

飲食業界のホワイト/ 優良企業の1つ目は、コメダホールディングスです。

コメダホールディングスの特徴は、飲食業界の中で平均年収がトップであることです。

コメダホールディングスは、他のカフェと徹底的に差別化した経営戦略を取ることで高い収益率を維持しています。

以下に、コメダホールディングスの概要を紹介します。

社名 コメダホールディングス
平均年収 974万円
平均勤続年数 6.4年
平均年齢 52.1歳
平均残業時間 30時間
ホワイト度 2.81/5.0(上位17%)

参照:Open Work/ ライトハウス/コメダホールディングスIR

コメダホールディングスに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業②:サガミホールディングス(勤続年数ランキング1位)

飲食業界のホワイト/ 優良企業の2つ目は、サガミホールディングスです。

サガミホールディングスの特徴は、飲食業界の中で勤続年数がトップであることです。

実務をベースに評価をする評価制度が整っているなど、社員のモチベーションを保つ環境が整っているようです。

以下に、サガミホールディングスの概要を紹介します。

社名 サガミホールディングス
平均年収 657万円
平均勤続年数 28.1年
平均年齢 49.0歳
平均残業時間 53時間
ホワイト度 3.01/5.0(上位40%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ サガミホールディングスIR

サガミホールディングスに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業③:スターバックスコーヒージャパン(業界別人気企業1位/ ホワイト度ランキング1位)

飲食業界のホワイト/ 優良企業の3つ目は、スターバックスコーヒージャパンです。

スターバックスコーヒージャパンの特徴は、飲食業界の中でホワイト度がトップであることです。

また、東洋経済ONLINEの就活生2万人が選ぶ業界別「人気企業ランキング」では、飲食業界で1位になっています。

以下に、スターバックスコーヒージャパンの概要を紹介します。

社名 スターバックスコーヒージャパン
平均年収 429万円
平均勤続年数 2.5年
平均年齢 33歳
平均残業時間 20時間
ホワイト度 3.90/5.0(上位1%)

参照:Open Work/ ライトハウス/ スターバックスコーヒージャパンHP

スターバックスコーヒージャパンに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業④:リンガーハット(3つのランキングに全てランクイン)

印象業界のホワイト/ 優良企業の4つ目は、リンガーハットです。

リンガーハットの特徴は、先ほど紹介した3つのランキング全てでランクインしていることです。

年収ランキング9位、勤続年数6位、ホワイト度7位となっています。

ホワイトかつ年収も良い、バランスの取れた企業だと言えます。

以下に、リンガーハットの概要を紹介します。

社名 株式会社リンガーハット
平均年収 668万円
平均勤続年数 18.7年
平均年齢 46.6歳
平均残業時間 28時間
ホワイト度 2.96/5.0

参照:Open Work/ ライトハウス/ 株式会社リンガーハットIR

リンガーハットに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

企業⑤:トリドールホールディングス(年収、ホワイト度ランキングでランクイン)

飲食業界のホワイト/ 優良企業の5つ目は、トリドールホールディングスです。

トリドールホールディングスの特徴は、年収とホワイト度のランキングにランクインしていることです。

年収は6位、ホワイト度は10位となっています。

以下に、トリドールホールディングスの概要を紹介します。

社名 株式会社トリドールホールディングス
平均年収 695万円
平均勤続年数 6.3年
平均年齢 40.5歳
平均残業時間 42時間
ホワイト度 2.89/5.0

参照:Open Work/ ライトハウス/ 株式会社トリドールホールディングスIR

トリドールホールディングスに興味を持った就活生は、ぜひエントリーしてみてください!

エントリーはこちらからできます!

就活アドバイザー 京香

                       

就活生に人気の企業・業界に関する記事一覧

「就活を始めたけどどの企業に就職すればいいか分からない」「志望業界が決まらない」という就活生には、 人気企業ランキングTOP200人気業界ランキング という記事を読んでみてください。

以下の記事を読めば、就活生に人気の企業や業界を知れ、あなたにが本当に行きたい企業を見つけられるので、ぜひ参考にしてください。

就活アドバイザー 京香

                           

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


飲食業界のホワイト/優良企業の見分け方

就活生くん

飲食業界のホワイト企業を自分でも探したいみたいです!

どうやって見分けたらいいのか、教えてください!

ここからは、飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方を5つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

飲食業界のホワイト/ 優良企業 見分け方
  • 見分け方①:実際に店舗に行き雰囲気を感じる
  • 見分け方②:労働条件が明確にされているか確認する
  • 見分け方③:3年後定着率が60%以上か
  • 見分け方④:福利厚生の充実度を確認する
  • 見分け方⑤:有給消化率を確認する

見分け方①:実際に店舗に行き雰囲気を感じる

飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方1つ目は、「実際に店舗に行き雰囲気を感じる」です。

自分が志望する企業の店舗に実際に行くと、従業員がどのように働いているのかを見ることができます。

社員は忙しそうか、スタッフ同士の雰囲気はどうか、客層は悪くなさそうかなどを見ることで、労働環境の良し悪しを判断できます!

チェーン店であれば手軽に訪問できることが多いので、おすすめの方法です!

就活アドバイザー 京香

見分け方②:労働条件が明確にされているか確認する

飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方2つ目は、「労働条件が明確にされているか確認する」です。

労働環境が明記されている場合、それ以上の労働を求められたときに抗議することができます。

しかし、労働条件が明記されていない職場に入ってしまうと、どれだけ長時間労働を求められたとしても、抗議することができません。

目安として、年間休日数が120日以上であることや1日の労働時間が8~9時間であれば、ホワイト企業と言えます。

「休日が少ない・・」「労働時間が長い・・」などが理由で離職する人は非常に多いです。

入社後に「思っていたのと違う・・」とならないよう、しっかり確認しておきましょう!

就活アドバイザー 京香

見分け方③:3年後定着率が60%以上か

飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方3つ目は、「3年後定着率60%以上か」です。

定着率が低い場合、何かしら労働環境に問題があり、短期間で多くの人が離職していると考えられます。

日本経済新聞によると、大卒の入社3年後の定着率は平均して67%程度となっています。

しかし、飲食業界の3年後定着率は50%と平均を下回っています。

そのため、定着率が60%を超えていれば、飲食業界の中ではホワイトと言えるでしょう。

「せっかく頑張って就活したのに、すぐやめることになった・・」などとならないよう、定着率は確認しましょう!

就活アドバイザー 京香

見分け方④:福利厚生の充実度を確認する

飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方4つ目は、「福利厚生の充実度を確認する」です。

福利厚生が充実していると、仕事へのモチベーションになると同時に、プライベートが確保できるという安心感を与えてくれます。

代表的な福利厚生としては、住宅手当や育児休暇の取得などがあります。

採用要項に記載していることが多いため、他の条件とあわせて確認しましょう。

福利厚生の充実度も、ホワイト度を左右する大きな要素です!

就活アドバイザー 京香

見分け方⑤:有給消化率が60%を超えている

飲食業界のホワイト/ 優良企業の見分け方5つ目は、「有給消化率が60%を超えている」です。

労働条件に有給休暇の取得可能日数が明記されていても、実際社員がどれほど有給を取れているのかはわかりません。

そのため、有給消化率を確認し、実際にどれくらい休めるのかを確認する必要があります。

各社の有給消化率は、Open Workライトハウスで確認することができます。

日本の有給消化率の平均は62.1%であるので、有給消化率が60%を超えていればある程度ホワイトと言えるのではないでしょうか。

飲食業界は、人手不足や繁忙期の影響で休暇が取りづらいこともあります。

休みが取れる企業か確認するのは必須ですね!

就活アドバイザー 京香

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

飲食業界の会社がブラックだと言われることがある理由

就活生くん

「飲食業界はブラックだ」「飲食業界はやめとけ」などの声を聞くことがあります・・

どうしてこのようなことを言われているのか、理由を教えてください!

「飲食業界はブラックだ」と言われるのには、いくつか理由があります。

ここでは、特に大きい3つの理由を紹介します!

就活アドバイザー 京香

飲食業界 なぜブラック
  • 理由①:競争が激しく儲かりにくいため
  • 理由②:労働組合がないため
  • 理由③:付加価値が低いため

理由①:競争が激しく儲かりにくいため

飲食業界がブラックだと言われる理由の1つ目は、「競争が激しく儲かりにくいため」です。

飲食業界は、数ある業界の中でも規模が大きいです。

そのため企業の数も非常に多く、そのため競争が激しいです。

また、多くの人が飲食店に求めるのは安さという現状から、低価格競争が激化し儲かりにくくなっています。

人件費や店舗の家賃なども払わなければいけないため、飲食店は私たちが思っているより儲かってないことが多いんです・・

就活アドバイザー 京香

理由②:労働組合がないため

飲食業界がブラックだと言われる理由の2つ目は、「労働組合がないため」です。

飲食業界は中小規模の店舗も非常に多く、そのような企業には労働組合がないため、労働環境が守られません。

また、フランチャイズ方式を取っている店舗も労働組合がない場合が多いです。

そのため、低賃金や長時間労働が横行している店舗が数多く存在します。

大規模の企業にはほぼ必ず労働組合があるため、労働環境が守られている傾向にありますよ!

就活アドバイザー 京香

理由③:付加価値が低いため

飲食業界がブラックだと言われる理由の3つ目は、「付加価値が低いため」です。

多くの人が飲食店に求めることは、「安さ」でしょう。

もちろん、店舗内の空間や単純な料理の質で勝負している企業や店舗も存在します。

しかし、我々がほとんどのチェーン店に求めていることは安さであり、企業は低価格競争に巻き込まれることになります。

売上の確保のために商品の値段を下げ、結果利益が出なくなるとそのしわ寄せは真っ先に人件費に来ます・・。

このような構造で、飲食業界の人件費はどんどん削られることがあります。

就活アドバイザー 京香

「業界研究のやり方がわからない…」「そもそも自分にはどんな業界が合ってるのか…」という就活生には、OfferBoxがおすすめです。

OfferBoxを利用すると、251問の質問の性格診断とあなたが登録したプロフィールを見た優良大手~ベンチャー企業からオファーがもらえます。

自分が向いている業界がわからない方は、OfferBoxでスカウトをもらって選考に進んでみましょう。

就活アドバイザー 京香

OfferBoxで強みと適性職種を発掘し、優良企業のスカウトGET
  • あなたの経験や強みから優良企業の特別スカウトが届く
  • 自己PRなどの登録や性格診断をすることでスカウト率UP
  • オファーが来ると一部選考が免除になる可能性も
\ 大手/優良企業からスカウトが届く! / 大手,優良企業のスカウトGET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

また、「自分に向いている業界が分からない…」という就活生は向いている業界診断ツールおすすめ14選という記事を参考にして、自分に向いている業界を見つけましょう。

就活アドバイザー 京香


飲食業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法

就活生くん

飲食業界について色々なことを知ることができました!

その上でやっぱり飲食業界に興味があるのですが、どのようにしてホワイト企業に就職すればいいのでしょうか・・?

ホワイト/優良企業の探し方や選考のコツなど、飲食業界に就職するための対策を3つ紹介します!

就活アドバイザー 京香

飲食業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法
  • 対策法①:飲食業界の動向を押さえておく
  • 対策法②:逆求人サイトを利用する
  • 対策法③:口コミサイトを参考にする

対策法①:飲食業界の動向を押さえておく

飲食業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の1つ目は、飲食業界の動向を押さえておくことです。

飲食業界は、コロナの影響を受けて大きく変化しています。

就活生が飲食業界に本当に関心があるのかを知るために、面接では飲食業界の動向に関連する質問が聞かれる場合があります。

以下のようなものが、最近の飲食業界の大きな動向として挙げられます。

飲食業界 最近の動向
  • 大企業による、積極的なM&Aと事業拡大
  • 海外への出店
  • 持ち帰り、宅配、出来合いなどの「中食」への新規参入の増加
  • ITサービスの導入による業務効率化
  • 時短勤務や変則シフトなどの制度の導入

飲食業界は、コロナを境に大きく変化が求められている業界です!

今起こっている変化や、将来の展望などを理解しておくと、志望度の高さのアピールになりますよ!

就活アドバイザー 京香

対策法②:逆求人サイトを利用する

飲食業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の2つ目は、逆求人サイトを利用することです。

逆求人サイトは、登録しておくだけで企業から面接のお誘いや特別面談などのスカウトがくる就活サービスです。

一番おすすめの逆求人サイトは、OfferBox(オファーボックス)です。

OfferBoxは、あなたの強みや専攻、希望勤務地などのプロフィールを入力するだけで、大手や優良企業から特別招待がもらえるアプリです。

OfferBoxは就活生にかなり人気なスカウトサービスなので、あなたもぜひ使ってみてくださいね。

以下に逆求人サイトについて詳しく紹介した記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

就活アドバイザー 京香

対策法③:口コミサイトを参考にする

飲食業界のホワイト/優良企業に就職するための対策法の3つ目は、口コミサイトを参考にすることです。

穴場のホワイト企業・優良企業を教えて!

「ホワイト企業をたくさん教えて欲しい!」「優良企業に就職したい!」と思う方は、OfferBox」を使うのがおすすめです!

OfferBoxは、あなたの強みや性格が詳しくわかる適性診断を受けられ、あなたを魅力に感じた大手を含む優良企業から直接特別招待がもらえるアプリです。

大手を含む隠れ優良企業からの特別招待をもらうには、あなたの自己PRやガクチカをOfferBoxのプロフィールに登録しておくだけでOK!

以下の口コミのようにOfferBoxを活用することで、優良企業の早期選考への案内や、選考がスキップできるなど短期内定を目指すことができますよ。

\ 大手/優良企業からスカウトが届く! /   大手,優良企業から特別招待GET
(OfferBox)
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*ニトリや資生堂など大企業のスカウト実績あり!

まとめ:飲食業界の働きやすいホワイト/優良企業に就職するならランキングを見よう

この記事では、飲食業界のホワイト/優良企業ランキングについて紹介しました。

合わせて、飲食業界のホワイト/優良企業の見分け方就職するための対策法についても紹介しました。

この記事を読んだことで、飲食業界の就職に関する不安や疑問が解消されていたら嬉しい限りです!