>> 内定者が選んだ就活に役立つサービス15選 <<

【内定者が教える】オンライン就活をする3つのメリット | 注意点,デメリットも

こんにちは。「就活の教科書」編集長の岡本です。
この記事では、オンライン就活のメリットについて解説します。
あなたは、オンライン就活をした経験はありますか?

「就活の教科書」編集長 岡本

就活生くん

僕はオンライン就活をしたことがありません。
新型コロナウイルスの影響で、就活の選考をオンラインで行う企業が多いと聞いたのですが、本当ですか?

就活生ちゃん

2021年卒以降は、オンライン就活が増えていくと聞きました。
オンライン就活と通常の就活では、何が違うのですか?

オンライン就活(WEB就活)について、悩んでいる就活生は多いですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

そこでこの記事では、オンライン就活のメリットを解説します。

合わせて、オンライン就活をする時のポイントや、デメリットも紹介します。

この記事を読めば、「オンライン就活について何も知らなくて、うまく面接を受けられなかった…」と失敗することを避けられます。

「オンライン就活の対策をして、内定をもらいたい!」そんな就活生は、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

そもそも、オンライン就活とは

初めに、そもそもオンライン就活とは何なのかを簡単におさらいしますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンライン就活とは、WEB上で就職活動を行うことです。

オンライン就活では、企業説明会やグループディスカッション(GD)、面接など、就活の様々な選考活動を行います。

新型コロナウイルスの影響で、説明会や面接を対面で行えないことから、オンライン就活を実施する企業は増えています。

オンライン就活は今後、さらに広まる可能性が高いので、就活生は対策をする必要があります。

ちなみにオンライン就活は、「WEB就活」「リモート就活」などと呼ばれることもあります。

オンライン就活について、簡単に理解できましたね。
それでは次に、オンライン就活のメリットを解説します。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

オンライン就活のメリット

就活生ちゃん

オンライン就活って家から出なくて良いし、メリットがたくさんありそうです。
オンライン就活のメリットを教えてください!

オンライン就活のメリットは、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンライン就活(WEB就活)のメリット
  • メリット①:お金を節約できる
  • メリット②:時間を有効活用できる
  • メリット③:自宅でリラックスして選考を受けられる

それでは、オンライン就活(WEB就活)のメリットをそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

メリット①:お金を節約できる

オンライン就活のメリット1つ目は、「お金を節約できる」です。

オンライン就活は、面接などの会場へと向かう必要がないため、お金を節約できます。

例えば、「面接会場へ向かう時の電車代」「前日から会場付近のホテルに泊まる宿泊費」などは節約できるようになります。

就活とアルバイトを並行する就活生も多いので、お金を節約できるのは非常にありがたいですよね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

メリット②:時間を有効活用できる

オンライン就活のメリット2つ目は、「時間を有効活用できる」です。

オンライン就活は、会場へと向かう必要がないため、移動時間がかからず、時間を有効活用できます。

例えば、「自己分析」「面接対策」などの就活対策に、余った時間を有効活用できます。

少しでも時間を有効活用できるのは、オンライン就活(リモート就活)ならではの強みです。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

メリット③:自宅でリラックスして選考を受けられる

オンライン就活のメリット3つ目は、「自宅でリラックスして選考を受けられる」です。

オンライン就活は、基本的には自宅で行うため、落ち着いて選考に参加できます。

オンライン就活(WEB就活)のメリットについて、理解できましたね。
しかしオンライン就活メリットだけでなく、デメリットも存在します。
そこで次に、オンライン就活のデメリットを解説しますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

オンライン就活のデメリット

就活生くん

オンライン就活って、通常の就活よりもデメリットが多そうです。
オンライン就活のデメリットを教えてください!

オンライン就活のデメリットは、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンライン就活(WEB就活)のデメリット
  • デメリット①:企業の雰囲気を掴みづらい
  • デメリット②:自分の魅力を伝えづらい
  • デメリット③:ネット環境を整える必要がある

それでは、オンライン就活(WEB就活)のデメリットをそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

デメリット①:企業の雰囲気を掴みづらい

オンライン就活のデメリット1つ目は、「企業の雰囲気を掴みづらい」です。

オンライン就活は、社員に直接会って話せないため、企業の雰囲気を掴みづらいです。

例えば、「人事の話す雰囲気」「社員同士が雑談している姿」などは、オンライン就活では見れません。

やはり企業の雰囲気を知るためには、直接会うのが一番です。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

デメリット②:自分の魅力を伝えづらい

オンライン就活のデメリット2つ目は、「自分の魅力を伝えづらい」です。

オンライン就活は、社員に直接会って話せないため、自分の魅力を伝えづらいです。

例えば、「対面の印象」「身だしなみ」「清潔感」などは、オンライン就活では伝えづらいです。

したがって、オンライン就活(WEB就活)では魅力を伝えにくいため、うまく魅力を伝えられるような対策をする必要があります。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

デメリット③:ネット環境を整える必要がある

オンライン就活のデメリット3つ目は、「ネット環境を整える必要がある」です。

オンライン就活は、Zoomなどのビデオ通話ソフトを使用するため、ネット環境を整える必要があります。

具体的には、「ネットの開通工事」「Wi-Fiルーター」など、様々なものが必要になります。

オンライン就活(WEB就活)のデメリットがわかりましたね。
メリット・デメリットを踏まえたうえで、オンライン就活を進めることが大切です。
そこで次に、オンライン就活をする時のポイントを解説しますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

オンライン就活をする時のポイント

就活生くん

オンライン就活では、どんなことが大切なんですか?
オンライン就活をする時のポイントを教えてください!

オンライン就活をする時のポイントは、次の3つです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンライン就活(WEB就活)をする時のポイント
  • ポイント①:企業説明会に必ず参加する
  • ポイント②:カメラ映りを良くする
  • ポイント③:なるべくパソコンで参加する

それでは、オンライン就活(WEB就活)をする時のポイントをそれぞれ解説していきますね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント①:企業説明会に必ず参加する

オンライン就活をする時のポイント1つ目は、「企業説明会に必ず参加する」です。

オンライン就活では、企業説明会に参加しないと、本選考に進めない企業も存在します。

したがって、オンライン就活を進めるうえでは、企業説明会に参加しておくことが大切です。

WEB説明会については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント②:カメラ映りを良くする

オンライン就活をする時のポイント2つ目は、「カメラ映りを良くする」です。

カメラ映りを良くすることで、あなたの第一印象を良く見せられます。

例えば、「部屋の照明を明るくする」「身だしなみを整える」などのように、カメラ映りを良くできるよう心がけましょう。

特にWEB面接では、カメラ映りを良くすることが非常に大切です。

WEB面接の注意点については、以下の記事で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

ポイント③:ネット環境を整える

オンライン就活をする時のポイント3つ目は、「ネット環境を整える」です。

先ほども述べましたが、オンライン就活はZoomなどのビデオ通話ソフトを使用するため、ネット環境を整える必要があります。

もしネット回線が不安定だと、「説明会に参加できない」「回線が落ちて面接が中断される」などの事態も想定されます。

したがって、オンライン就活をする時には、安定したネット環境を用意しておく必要があります。

最近では、コンセントに刺すだけで使えるWi-Fiルーターもあります。
オンライン就活をうまく進めるために、自宅のネット環境は整えておきましょう。

「就活の教科書」編集長 岡本

 

 

まとめ:オンライン就活のメリットを活かして内定を獲得しよう

この記事では、オンライン就活のメリットを解説しましたが、いかがだったでしょうか。

合わせて、オンライン就活をする時のポイントや、デメリットも紹介しました。

この記事で学んだ内容は、以下の通りです。

「就活の教科書」編集長 岡本

オンライン就活のメリットまとめ

そもそも、オンライン就活とは

  • WEB上で就職活動を行うこと

オンライン就活のメリット

  • メリット①:お金を節約できる
  • メリット②:時間を有効活用できる
  • メリット③:自宅でリラックスして選考を受けられる

オンライン就活のデメリット

  • デメリット①:企業の雰囲気を掴みづらい
  • デメリット②:自分の魅力を伝えづらい
  • デメリット③:ネット環境を整える必要がある

オンライン就活をする時のポイント

  • ポイント①:企業説明会に必ず参加する
  • ポイント②:カメラ映りを良くする
  • ポイント③:ネット環境を整える

オンライン就活は、通常の就活とは違い、企業の雰囲気を掴みづらいなどのデメリットがあります。
しかし「お金が節約できる」「移動をする必要がない」などのメリットもたくさんあります。
オンライン就活をうまく進めて、内定を獲得できるよう、対策をしておきましょう。

「就活の教科書」では他にも、就職活動に役立つ記事をたくさん掲載しています。
合わせて読んでみてくださいね。

「就活の教科書」編集長 岡本