【給料が高い!】楽な仕事ランキング一覧 | 楽な仕事の特徴,就職する際のポイントも

監修者:岡本 恵典(株式会社Synergy Career CEO)

この記事でわかること
  • 【精神的に楽】楽で給料が高い仕事ランキング一覧
  • 【肉体的に楽】楽で給料が高い仕事ランキング一覧
  • 女性にオススメの楽で給料が高い仕事ランキング一覧
  • 楽で給料が高い仕事の特徴
  • 楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント
  • 「自分に合う業界や企業がわからない…」という方は「適性診断AnalyzeU+」で診断するのがおすすめ

就活生の皆さん、こんにちは!「就活の教科書」編集部の莉子です。

この記事では、精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事について解説していきます。

皆さんの中に、アルバイトなど働いた経験の中で「楽で給料が高い仕事がしたい」「割の良い仕事がしたい」と思ったことがある方は多いのではないでしょうか?

「就活の教科書」編集部 りこ

就活生くん

僕は、就職活動を始めているのですが、条件として肉体的に楽で給料が高い仕事に就きたいと思っています。

しかし、どんな職業/仕事が割の良い仕事なのかわかりません

就活生ちゃん

私も、就職をする上で、精神的に楽でお給料が高い仕事に就きたいです。

どんな仕事がこの条件に当てはまるのでしょうか?

たしかに、働くならできるだけ楽でお給料が高い仕事がいいですよね。

精神的/肉体的に楽でお給料が高い仕事は意外とたくさんあります

「就活の教科書」編集部 りこ

そこで、この記事では、「精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング」について紹介していきます。

また、「女性にオススメの楽で給料が高い仕事ランキング一覧」も紹介します。

さらに、「楽で給料が高い仕事の特徴」や「精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント」についても詳しく解説していきます。

この記事を読めば、楽でお給料が高い仕事の特徴楽で給料が高い仕事ランキングなどが一気に分かります。

なので、楽で給料が高い仕事に就きたい方は、ぜひこの記事を最後まで読んでみてください!

自分に合う業界がわからないから、業界研究ができない…」という方は適性診断AnalyzeU+適職診断(就活の教科書公式LINE)同時利用して、まずは長所を知るのが一番おすすめです。

自己分析ツールを複数使うことで、自分の強みが活かせる業界を簡単に見つけやすくなるので、業界研究もスムーズにできるようになりますよ。

業界選びで後悔したくない…」という方は、ぜひ利用してみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>>「適性診断AnalyzeU+」を使ってみる

>> 「適職診断」を受けてみる(就活の教科書公式LINE)

 

目次

【割のいい!】精神的に楽で給料が高い仕事ランキング10選

就活生ちゃん

私は、精神的に楽でお給料が高い仕事に就きたいです。

なので、精神的に楽でお給料が高いのはどんな仕事か教えてください!

ではこれから、精神的に楽で給料が高い仕事ランキング一覧を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング一覧
  • 第1位:Webマーケター(平均年収:300~800万円)
  • 第2位:社内SE(平均年収:498万円)
  • 第3位:トラック運転手(平均年収:400~450万円)
  • 第4位:医療用ガスの配送(平均年収:350~450万円)
  • 第5位:図書館職員(平均年収:449万円)
  • 第6位:深夜の警備員(平均年収:420万円)
  • 第7位:工場勤務(平均年収:300~400万円)
  • 第8位:大学事務職員(平均年収:360万円)
  • 第9位:ビルメンテナンス(平均年収:360万円)
  • 第10位:ゴミ収集清掃員(平均年収:331万円)

 

仕事①:Webマーケター(平均年収:300~800万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第1位は、Webマーケターです。

Webマーケターは、Webを利用してマーケティングを行う職業です。

インターネット上の集客や市場の調査をして販売戦略を立てるため、基本的にパソコンでの作業が多いので、精神的なストレスはあまり感じにくいです

さらに、Webマーケターは、年収が幅広いので300万円から800万円まで、場合によっては、1000万円を超えることもあるようです。

Webマーケターは、パソコン業務が多いので、精神的なストレスが少ないです。

それに加えて、年収も高いので現在はと非常に注目されている職業です。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事②:社内SE(平均年収:498万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第2位は、社内SEです。

社内SEは、社内のシステム管理や保守運用を行うのが仕事です。

社内での業務なので、社外のクライアントと関わることが少ないため、精神的に楽な仕事と言えます。

また、クライアントからの無理な要求がなく、厳しい納期もないため、精神的に負担が少ないです。

さらに、社内SEの平均年収は498万円と高くなっています。

社内SEは、社外との関係が薄いので、対人関係におけるストレスは少なそうですね。

さらに、対人関係だけでなくノルマなどもないので精神的には楽な仕事です。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事③:トラック運転手(平均年収:400~450万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第3位は、トラック運転手です。

トラックの運転手は、長距離運転や荷物の積み下ろしをするのが主な業務なので、精神的には楽な仕事です。

運転が好きな方や長距離運転をしても苦にならない方には、精神的に楽な仕事と言えます。

そして、トラック運転手は、平均年収も400万円を超えており、精神的に楽、かつ、給料が高い仕事の一つです。

トラック運転手は、精神的には楽な仕事ですが、長距離運転や荷物の積み下ろしなど肉体的には少し厳しいかもしれないですね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事④:医療用ガスの配送(平均年収:350~450万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第4位は、医療用ガスの配送です。

医療用ガスの配達は、病院や介護施設などい医療用ガスの配達や交換をおこなう仕事です。

基本的にこの医療用ガスの配達は、基本的に一人で配達をするので精神的に楽な仕事です。

仕事内容も複雑なものではなく、小型トラックを運転して各施設のルートを回り、交換・回収する業務の繰り返しです。

単純作業ですが、年収は350万円~450万円まで、高いといえますね。

医療用ガスの配送は、一人行動なので基本的に精神的なストレスは感じにくいでしょう。

平均年収も悪くないですし、精神的に楽で給料が高い仕事といえますね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑤:図書館職員(平均年収:449万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第5位は、図書館職員です。

図書館職員は、受付や本の管理・整理、蔵書のチェックなどが主な業務です。

静かな空間での業務なので、自分のペースで仕事をしたい方に向いています。

勤務先によって、年収に差がありますが、公共図書館であれば公務員と同じような扱いになるため、年収も高くなります。

図書館といえば、私語も少なく、とても静かなのでストレスは少なそうですね。

それに加え、公共図書館に勤めれば年収も高くなり、精神的に楽で給料が高い仕事と判断できます。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑥:深夜の警備員(平均年収:420万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第6位は、深夜の警備員です。

深夜の警備員が精神的に楽で給料が高い理由は、夜間の施設などの監視が仕事なので人と関わることが少なく、深夜の方が給料が高いからです。

一人で働くことができ、さらには、動き回る必要もないので精神的なストレスは少ないです。

警備員の中でも、施設警備員が特に精神的に楽だそうです。

この深夜の警備員は、対人関係がほとんどない仕事なので、精神的に楽な仕事です。

楽な上に、給料も400万円を超えているので給料が高い仕事とも言えますね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑦:工場勤務(平均年収:300~400万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第7位は、工場勤務です。

工場勤務は、流れ作業がメインの仕事なので、黙々と仕事ができ、頭を使うことが少ない仕事が多いので、精神的に楽な仕事です。

また、人との関わりも少なく、残業や夜勤などでより稼ぐことができます

そういった点で、工場勤務は精神的に楽で給料が高い仕事です。

工場勤務は、人が多いイメージですが、人と関わりながらする仕事は少ないです。

なので、対人関係においてもストレスの少ない職業だと言えます。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑧:大学事務職員(平均年収:360万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第8位は、大学事務職員です。

大学事務職員は、大学の窓口業務や各種書類の発行、学校の経理などの大学運営の仕事です。

難しそうな仕事が多そうですが、事務作業がメインの仕事で、さらには残業が少ないので、精神的に楽な仕事です。

私立と国立によって給料が違いますが、年収が500万円ほどの大学もあるそうです。

大学事務職員は、残業が少ないのでストレスが少ない職業でしょう。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑨:ビルメンテナンス(平均年収:360万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第9位は、ビルメンテナンスです。

ビルメンテナンスは、ビルなどの大きな建物に異常がないかなど点検し、保守管理を行う仕事です。

一人での業務が多いという特徴があり、ノルマなどのプレッシャーになる業務はないので精神的に楽な仕事です。

求人によっては、夜勤や宿直があることもあるので、求人の内容をよく確認することをおすすめします。

ビルメンテナンスは、平均年収は少し低く感じるかもしれませんが、一人で働くことができ、ノルマもないので精神的にはすごく楽な仕事です。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑩:ゴミ収集清掃員(平均年収:331万円)

精神的に楽で給料が高い仕事ランキング第10位は、ゴミ収集清掃員です。

ゴミ収集清掃員は、家庭ゴミの回収、清掃センターに持ち込まれるゴミを受け取る仕事です。

回収時には、走り回るというイメージがあり、肉体的には少しハードな仕事ですが、その分、そこそこの給料をもらうことができます

平均年収自体は、331万円となっていますが、中には1000万円稼ぐ人もいるそうです。

ごみ収集の仕事は、結構きつそうですが、基本的にゴミの回収のみの仕事なのでノルマもなく、大きなストレスを抱えることもなく仕事ができます。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング10選

就活生くん

僕は、できれば肉体的に楽で給料が高い仕事に就きたいです。

なので、肉体的に楽で給料が高い仕事が知りたいです。

では以下で、肉体的に楽で給料が高い仕事ランキングについて紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

タイトル
  • 第1位:Webライター(平均年収:260~550万円)
  • 第2位:在宅プログラマー(平均年収:400万円)
  • 第3位:ルート営業(平均年収:350~400万円)
  • 第4位:ファイナンシャルプランナー(平均年収:384万円)
  • 第5位:美術館職員(平均年収:200~380万円)
  • 第6位:博物館職員(平均年収:200~380万円)
  • 第7位:塾講師(平均年収:373万円)
  • 第8位:一般事務職(平均年収:302万円)
  • 第9位:コールセンターのオペレーター(平均年収:180~280万円)
  • 第10位:セルフガソリンスタンド店員(平均年収:150~220万円)

 

仕事①:Webライター(平均年収:260~550万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第1位は、Webライターです。

Webライターは、インターネットの記事を書く仕事です。

さまざまな企業や個人から依頼を受けて執筆するといった、パソコンに打ち込む作業のみなので肉体的に楽な仕事です。

さらに、専門性があるライターの方や技術力が高いライターの方になると、文字単価が高くなるので、記事一つでも数万円になることもあります。

なので、Webライターは肉体的に楽で給料が高い仕事といえます。

Webライターは、依頼を受けた記事を考えて書くという仕事なので、肉体的にはすごく楽な仕事です。

さらに、スキルが上がれば給料も上がるのもWebライターのいいところです。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事②:在宅プログラマー(平均年収:400万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第2位は、在宅プログラマーです。

プログラマーは、システムエンジニアが作った設計図をもとにプログラムを組み立てる仕事です。

在宅プログラマーは、プログラマーの仕事を自宅で行うプログラマーです。

在宅プログラマーといえば、フリーランスが多い印象がありますが、働き方改革の推進によって会社の正社員として働く方も増えています

在宅であれば、自分のペースで仕事ができるので肉体的にも楽な仕事です。

在宅プログラマーは、自宅で自分のペースで仕事ができるのがいいところですね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事③:ルート営業(平均年収:350~400万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第3位は、ルート営業です。

ルート営業は、既存の顧客を相手に営業を行う仕事です。

営業といえば、肉体的にも精神的にもきついイメージがありますが、ルート営業は厳しいノルマもないので、肉体的にも精神的にも楽な仕事です。

このルート営業も、意外と自分のペースで仕事ができるので肉体的に楽な仕事です。

ルート営業は、肉体的に楽なだけでなく、給料も高い仕事です。

営業なのに自分のペースで仕事ができるなんて楽ですね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事④:ファイナンシャルプランナー(平均年収:384万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第4位は、ファイナンシャルプランナーです。

ファイナンシャルプランナーは、顧客のライフスタイルや価値観、経済環境などを聞き取り、家計に関わることを総合的にサポートする仕事です。

基本的に顧客の希望に沿って、情報のやりとりをするという仕事なので肉体的な負担はかかりにくいです。

さらに、年収も高くなっていて、不動産業界のファイナンシャルプランナーになると年収が500万円以上になることもあるそう。

ファイナンシャルプランナーは、肉体的に楽なで給料が高い分、住宅ローンや保険、年金制度、不動産などありとあらゆる知識が必要となります」。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑤:美術館職員(平均年収:200~380万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第5位は、美術館職員です。

美術館職員は、民間か公立の美術館で働く職員のことです。

仕事内容は、一日中受付を座ってするだけ場合が多く、肉体的に楽な仕事です。

さらに、公立美術館の場合は、公務員扱いなので、給与の安定も期待できます

美術館職員は、受付が業務の中心なので、肉体的なストレスも少ない仕事です。

公立美術館で働けば、給料も安定なので楽で給料が高い仕事と言えます。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑥:博物館職員(平均年収:200~380万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第6位は、博物館職員です。

博物院職員は、美術館と同じく基本的に受付の仕事がメインです。

なので、楽な業務で高い給料を得ることができます

博物館職員は、美術館職員と同じく受付のみの業務で高い給料を得ることができます

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑦:塾講師(平均年収:373万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第7位は、塾講師です。

塾講師は、基本的に学生を相手に仕事をするので、肉体的にも楽と感じられる仕事です。

また、勉強を教えるのが好きな方にとっては天職ともいえます。

さらに、個別指導の塾講師なら、座って教えられるので肉体的に楽な仕事です。

塾講師は、勉強を教えるのが苦ではない方にはすごく楽な仕事でしょう。

さらに、平均年収は373万円なので楽で給料の高い仕事です。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑧:一般事務職(平均年収:302万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第8位は、一般職事務です。

一般事務は、主にデスクワークなので、肉体的に楽な仕事です。

基本的に、書類の整理や管理、パソコン作業をすることが多く、体力的にはきつくはない仕事です。

それでも、平均年収は300万円以上あり、仕事に見合った給料といった感じですね。

一般事務は、基本的に楽な仕事とされていますが、ずっとデスクワークなので、腰痛や肩こりがあるなどのデメリットもあります。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑨:コールセンターのオペレーター(平均年収:180~280万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第9位は、コールセンターのオペレーターです。

コールセンターのオペレーターは、一般消費者に対する電話対応が中心の仕事です。

室内で、座って仕事ができるので、肉体的には楽な仕事でしょう。

さらに、電話対応のみのため、顧客と直接顔を合わせることがないので服装や髪色に制限がない企業もあります。

コールセンターの仕事は、クレーマー対応も存在します。

なので、コールセンターで働く前には、求人をよく確認することをおすすめします。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

仕事⑩:セルフガソリンスタンド店員(平均年収:150~220万円)

肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング第10位は、セルフガソリンスタンド店員です。

セルフガソリンスタンド店員は、顧客に自分でガソリンを入れてもらうため、顧客と関わってサービスをすることが少ないです。

ガソリンスタンド自体は、24時間営業の店舗も多いので、夜勤として働くと高い給料を得ることができます

また、接客が少なくやることも少ないので、肉体的に楽な仕事といえます。

セルフガソリンスタン店員は、顧客が来るまで座って待機できるので、楽な仕事です。

夜勤で入れば、給料も高くなるので、肉体的に楽で給料が高い仕事でしょう。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

たった10分で自分の強みと弱みがわかる!就活生の4人に1人が使っている自己分析法

「自分に合った業界や企業がわからない…」という方は適性診断AnalyzeU+を使って自己分析をするのが一番おすすめです。

適性診断AnalyzeU+を使うと、5分~10分で自分の強みや弱みが正確にわかるので、自分の長所を活かせる業界や企業を簡単に見つけられます。

「業界/企業選びや仕事選びで後悔したくない!」という方は、ぜひ適性診断AnalyzeU+を利用してみてくださいね。

診断結果は次のようにかなり詳しく分析されます。

就活アドバイザー 京香

自分の強みや弱みが詳しく分析されるので、自己分析や自己PRにも十分使えます。

例えば、ESや面接で「あなたの長所は?短所は?」なんて聞かれた時も簡単に答えられるようになります。

就活生の4人に1人が利用しているので「強みを活かせる業界や企業を見つけたい!」「自分に合う仕事に就きたい!」という方は、せひ使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

>> 適性診断AnalyzeU+を使ってみる

 

当サイトがおすすめする自己分析のやり方は以下の記事にまとめていますので、合わせて参考にしてください。

 

【女性におすすめ!】楽で給料が高い仕事ランキング一覧

就活生ちゃん

私は、仕事内容が楽で、お給料が高い仕事を探しています。

なので、女性向けの楽でお給料が高い仕事について教えてください!

では、以下で女性におすすめの楽で給料が高い仕事ランキング一覧を紹介していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

順位 仕事/職業 平均年収
1 地方公務員 653万円
2 薬剤師 536万円
3 販売職 379万円
4 コールセンタースタッフ 358万円
5 事務職 317万円
6 受付 310万円
7 データ入力 263万円
8 クリーニング店スタッフ 233万円
9 清掃スタッフ 226万円
在宅ワーク(ライター業・Web関連・プログラマー等) ~1000万円

以上が、女性におすすめの楽で給料が高い仕事ランキング一覧です。

在宅ワークに関しては、Web関連・プログラマーなど、仕事内容によって収入が大きく変わってきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

「楽で給料の高い仕事がしたい」は甘え?

就活生くん

僕は、これまで肉体的にきついアルバイトを続けて、もうきつい仕事はしたくありません。

なので、就職先は肉体的に楽な仕事がしたいのですが、そんな考えはよくないのでしょうか?

たしかに、肉体的にきつい仕事はしたくないですよね。

こういった考えが「甘え」なのかどうか以下で解説していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

結論:「楽で給料の高い仕事がしたい」は甘えではない

結論からいうと、「楽で給料が高い仕事がしたい」というのは甘えではないです。

日本では、仕事はつらいのが当たり前という考えが浸透していますが、働くのは自分自身なので、働き方において第三者から批判や否定される筋合いはありません

多くの仕事がある中で、わざわざつらいと感じる仕事はしなくてもいいです。

なので、精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事がしたいというのは甘えではありません

楽で給料が高い仕事をしたいというのは、甘えではありません。

仕事をするなら、楽しいと感じたり、割の良い仕事がしたいですよね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

理由:「もっと楽をしたい=暇な仕事がしたい」ではないから

楽で給料が高い仕事がしたいというのは甘えではない理由は、「もっと楽をしたい=暇な仕事がしたい」ではないからです。

もし、「もっと楽をしたい=暇な仕事がしたい」が成り立ってしまうと、楽だけど暇すぎて辞めたくなる可能性があります。

なので、自分にとって楽な仕事の定義を明確にしてみることをおすすめします。

例えば、あまり体力を使わない、人とあまり関わらない、残業が少ないなど、楽な仕事をするために何を重視するかを明確にするのが良いでしょう。

たしかに、楽な仕事をしたいというのは暇な仕事がしたいということではないですよね。

自身が楽な仕事に対して、何を重視するかを明確にしておいた方が、すぐに辞めたくなることはなさそうです。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

\よく出るSPI問題まとめました/

>>SPI頻出問題集を貰うには(無料)<<

楽で給料が高い仕事の特徴

就活生ちゃん

私は、精神的に楽でお給料が高い仕事に就きたいです。

楽でお給料が高い仕事にはどんな特徴があるのでしょうか?

では以下で、楽でお給料が高い仕事の特徴について解説していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

楽でお給料が高い仕事の特徴
  • 特徴①:職場の環境が良い仕事
  • 特徴②:労働環境が短い仕事
  • 特徴③:責任やノルマがない仕事

 

特徴①:職場の環境が良い仕事

楽でお給料が高い仕事の特徴1つ目は、「職場の環境が良い仕事」です。

職場の環境が良いことで、仕事が楽に思えます。

なぜなら、精神的なストレスがなく、無駄なことを考える必要がないからです。

例えば、社長や上司が褒めてくれる・福利厚生が充実している・会社の風通しが良い・通勤時間が短いなどの要素があれば、職場の環境が良い仕事と言えます。

職場の環境が良い仕事は、会社自体に不満が少ないので、通勤するのがつらいとなるようなことはなさそうですね。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

特徴②:労働時間が短い仕事

楽でお給料が高い仕事の特徴2つ目は、「労働時間が短い仕事」です。

なぜなら、労働時間が短い仕事は体力的・精神的にも疲れにくく、オンオフの切り替えもしやすいので、生活をするのも楽になるからです。

労働時間が長い会社はブラック企業である場合が多いので、労働時間の長さには気をつけた方がいいです。

労働時間が長い会社の特徴は、定時であがれない・サービス残業が多い・休日が少ない・有給が取れないなどがあります。

労働時間の短さはや休みの取りやすさは、ストレスにも大きく関わってきます

なので、仕事をするときは労働時間や休みの取りやすさも考慮しましょう。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

特徴③:責任やノルマがない仕事

楽でお給料が高い仕事の特徴3つ目は、「責任やノルマがない仕事」です。

責任やノルマがないと、自分のペースで仕事素することができるからです。

仕事が遅くなったり、ミスをしたりしても、大きな責任は問われないので、仕事でプレッシャーを感じることもありません

与えられた仕事をプレッシャーを感じずにできるのは楽な仕事と言えますね。

普段のアルバイトなどでも、責任が問われる仕事は気負いしてしまいますよね。

なので、「楽な仕事」がしたい方は、責任やノルマがない仕事を探してみましょう。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

\自分に合う仕事と業界、分かります/

>>適職診断を受けるには(無料)<<

精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント

就活生くん

僕は、就職先は楽で給料が高い仕事がいいです。

楽で給料が高い仕事に就職するのはどうしたらいいのでしょうか?

ではこれから、精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事に就職するためのポイントについて解説していきます。

「就活の教科書」編集部 りこ

楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント
  • ポイント①:資格取得やスキルアップをする
  • ポイント②:業界や企業を深く研究する
  • ポイント③:就職エージェント/転職エージェントを利用する

 

ポイント①:資格取得やスキルアップをする

楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント1つ目は、「資格取得やスキルアップをする」です。

なぜなら、楽で給料が高い仕事をするための近道になるからです。

仕事は楽でも、専門的な知識や技術がないとできない仕事も多く存在します。

そんな仕事を勝ち取るには、新しい資格の取得や勉強をするのが効果的です。

楽で給料が高い仕事をしたいという人は多くいるので、その中で他者との差別化を図るためにも資格取得やスキルアップをすることは非常に重要です。

たしかに、できるなら楽な仕事がしたいですよね。

楽な仕事をするにしても、資格取得やスキルアップの努力は必要というわけです。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

ポイント②:業界や企業を深く研究する

楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント2つ目は、「業界や企業を深く研究する」です。

楽で給料が高い仕事をするためには、その仕事の業界や企業の情報をどれだけ取り入れられるかが重要です。

企業のホームページや業界誌だけでなく、企業への口コミなど深く研究することで、評判や待遇が良い仕事を見つけやすいからです。

評判や待遇が良い仕事の求人は、すぐに埋まってしまうため、見つけ次第応募するのが良いでしょう。

業界や企業についてよくチェックしていれば、求人内容やその仕事の良さなどが認識しやすくなります。

なので、楽で給料が高い仕事に就きたい方は、業界や企業研究を入念に行うことをおすすめします

「就活の教科書」編集部 りこ

 

ポイント③:就職エージェント/転職エージェントを利用する

楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント3つ目は、「就活エージェント/転職エージェントを利用する」です。

なぜなら、楽で給料が高い仕事を見つけるには、就活エージェントや転職エージェントを利用するが早いからです。

就活エージェントや転職エージェントは、様々な職業を熟知しているので、的確なアドバイスを提供してくれます

自分自身が考えもしなかった職業を提案してもらえることもあるので、職業の視野も広くなります

さらに、自分に向いている仕事、自身にとって苦にならない仕事を見つけてくれるので、就活エージェントや転職エージェントを利用するのも一つの手段です。

就活エージェント/転職エージェントを利用すれば、自身にとって有益な情報をたくさん得ることができます

なので、楽で給料が高い仕事がしたい方は就活エージェント/転職エージェントの利用をおすすめします。

「就活の教科書」編集部 りこ

 

企業研究に役立つスカウトサイトを活用してみよう

就活生くん

企業研究を進めているつもりですが、正直できている実感があまりありません・・・

どうすれば上手に企業選びができるのでしょうか。

企業選びにはスカウトサイトを活用するのがおすすめです。

スカウトサイトは、あなたの人柄や経験を見た企業から、面談やインターンのオファーが直接届くので自分に合った企業が選べます。

OfferBox(オファーボックス)」は7,600社以上の企業から、あなたに合ったスカウトを獲得できます。

就活生人気No.1のOfferBoxを使って、自分に合った企業を見つけてみましょう。

就活アドバイザー 京香

>> OfferBox(オファーボックス)を見てみる

 

企業からオファーが届くスカウトサイトとして、他にも「キミスカ」「dodaキャンパス」があります。

同時活用して自分が活躍できる企業を見つけてみましょう。

 

また、企業選びが上手にできるスカウトサイトの記事をまとめたので、読んでみてくださいね。

\あなたは強者?それとも就活弱者? /

>>就活力診断を受けるには(無料)<<

まとめ:ランキングを参考にして楽で給料が高い仕事を見つけよう

この記事はいかがでしたか?

精神的/肉体的に楽でお給料が高い仕事ランキング」について紹介しました。

また、「女性にオススメの楽で給料が高い仕事ランキング一覧」も紹介しました。

さらに、「楽で給料が高い仕事の特徴」や「精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント」についても詳しく解説しました。

では、以下でこの記事を簡単にまとめておきます。

この記事のまとめ

◆【割のいい!】精神的に楽で給料が高い仕事ランキング10選

  • 仕事①:Webマーケター(平均年収:300~800万円)
  • 仕事②:社内SE(平均年収:498万円)
  • 仕事③:トラック運転手(平均年収:400~450万円)
  • 仕事④:医療用ガスの配送(平均年収:350~450万円)
  • 仕事⑤:図書館職員(平均年収:449万円)
  • 仕事⑥:深夜の警備員(平均年収:420万円)
  • 仕事⑦:工場勤務(平均年収:300~400万円)
  • 仕事⑧:大学事務職員(平均年収:360万円)
  • 仕事⑨:ビルメンテナンス(平均年収:360万円)
  • 仕事⑩:ゴミ収集清掃員(平均年収:331万円)

◆肉体的に楽で給料が高い仕事ランキング10選

  • 仕事①:Webライター(平均年収:260~550万円)
  • 仕事②:在宅プログラマー(平均年収:400万円)
  • 仕事③:ルート営業(平均年収:350~400万円)
  • 仕事④:ファイナンシャルプランナー(平均年収:384万円)
  • 仕事⑤:美術館職員(平均年収:200~380万円)
  • 仕事⑥:博物館職員(平均年収:200~380万円)
  • 仕事⑦:塾講師(平均年収:373万円)
  • 仕事⑧:一般事務職(平均年収:302万円)
  • 仕事⑨:コールセンターのオペレーター(平均年収:180~280万円)
  • 仕事⑩:セルフガソリンスタンド店員(平均年収:150~220万円)

◆【女性におすすめ!】楽で給料が高い仕事ランキング一覧

◆「楽で給料の高い仕事がしたい」は甘え?

  • 結論:「楽で給料の高い仕事がしたい」は甘えではない
  • 理由:「もっと楽をしたい=暇な仕事がしたい」ではないから

◆楽で給料が高い仕事の特徴

  • 特徴①:職場の環境が良い仕事
  • 特徴②:労働時間が短い仕事
  • 特徴③:責任やノルマがない仕事

◆精神的/肉体的に楽で給料が高い仕事に就職するためのポイント

  • ポイント①:資格取得やスキルアップをする
  • ポイント②:業界や企業を深く研究する
  • ポイント③:就職エージェント/転職エージェントを利用する

◆まとめ:ランキングを参考にして楽で給料が高い仕事を見つけよう