【例文あり】製造業「自己PR」ES/面接での魅了的な伝え方 | コツ,注意点も

本ページはプロモーションを含みます

【例文あり】製造業「自己PR」ES/面接での魅了的な伝え方 | コツ,注意点も

この記事で分かること
\ 100枚以上の「選考通過ES」が見放題! /
内定者のESを見る
(選考通過ES)

選考通過ESとは
(https://reashu.com/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

就活生の皆さんこんにちは、「就活の教科書」編集部の坂田です。

今回は製造業の自己PRについて悩んでいる方に、コツや注意点を解説していきます。

就活生の皆さんは製造業の自己PRを伝える時に何か困った経験はありませんか?

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

この前製造業の面接で自己PRをしたのですが、面接官の反応が微妙でした。

製造業の自己PRを上手く伝える方法が分かりません・・・。

就活生ちゃん

私は製造業の企業を受けようと思っているのですが、上手な自己PRが思いつきません・・・。

一口に製造業とは言っても、ジャンルは様々です。

製造業の企業を受けるなら、製造業にピッタリな自己PRを考える必要がありますよね。

ちなみに、「志望企業のESで落ちたくない!」という方は、難関企業内定者のESが無料で見れる「選考通過ES(公式LINEで無料配布)などのサービスを活用しましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

この記事では、製造業やものづくりメーカーでの自己PRを作る時のコツや注意点を解説します。

合わせて、製造業の自己PRを伝える時に使える例文も紹介します。

せっかく自己PRを考えるなら、どの業界にも通じるような普遍的な自己PRを作るよりも製造業に好印象な自己PRを伝える方がいいですよね。

製造業向けの自己PRを考えるのに困った時はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

「エントリーシートを上手く書けない…落ちるかも…」という方は、選考通過ES(公式LINEで無料見放題)を使って、難関企業内定者のESを見るのが一番おすすめです。

ちなみに選考通過ES(公式LINEで無料見放題)以外にも、選考通過ESが71,733枚見放題の「unistyle」、プロからのES添削/面接対策を頼める「キャリアチケットもおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

【就活生向け】ES通過に役立つおすすめサービス(無料)
\ すでに180,000人以上が利用! /
選考通過ES 内定者のESを見てみる
選考通過ES

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

「結局どのサービスを使えば良いかわからない…」という方は、選考通過ES(公式LINEで無料見放題)」「unistyle(ユニスタイル)同時に使うのが一番おすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

 

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

製造業に高評価な自己PRの要素一覧

就活生くん

製造業の企業を受けるのに自己PRを考えようと思っています。

どうせ考えるなら、製造業の受けがいい自己PRを考えたいです。

製造業にぴったりな自己PRの要素はありますか・・・?

どうせ考えるなら、製造業にぴったりな要素で自己PRを作りたいですよね。

製造業の自己PRにぴったりな要素には以下のようなものがあります。

「就活の教科書」編集部 坂田

  • 体力
  • 集中力
  • 責任感
  • コミュニケーション力
  • 協調性
  • 忍耐力

製造業では基本的に体力が求められるため、体力があることはアピール点になります。

また、1つの業務に取り組むことが多いため、集中力や責任感が求められます。

連携して業務をこなすことも多いため、コミュニケーション力も欠かせません。

協調性や忍耐力も合わせてアピールできるとより良いですよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

なんとなく製造業の自己PRに使える要素が分かりました。

ですが、まだ実際に自己PRをする時の全体像が見えません・・・。

それでは次に、製造業の自己PRに使える例文を紹介します。

自己PRをする時の全体像が見えてくると、あなた自身の自己PRも考えやすくなりますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


製造業の自己PRで使える例文

ここでは、製造業で使える自己PRの例文を紹介します。

自己PRをする時の全体像を確認して、あなたが製造業で自己PRする時の参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

例文①:集中力をアピールする例文

製造業の自己PRで「集中力」をアピールする例文

私の強みは集中力があることです。

幼少期からプラモデル作りに熱中し、集中力を高めるとともにモノづくりに興味をもちました。

大学で機械工作を学び、チームの仲間とロボット作り励み大会で入賞した経験を経て、モノづくりの楽しさとチームで作り上げることの喜びを得ました。

貴社(御社)は世の中のニーズを掴み、時代に合ったモノづくりを実践していると存じています。

私は、持ち前の集中力と経験でよりよいモノづくりに携わり、貴社(御社)に貢献したいと考えています。

例文②:体力をアピールする例文

製造業の自己PRで「集中力」をアピールする例文

私の強みは体力があることです。

私は、中高大を野球をやってきました。

メンバーの中でも、身体的にも精神的にも体力が強みです。

私は、素振りやランニングなどの一見地味で淡々と繰り返す練習が好きです。

同じような動作の中でも、意図的に工夫をして小さな変化を見つけることに喜びを感じるので、飽きずに続けることができます。

貴社(御社)で働く上で、体力は必要不可欠なものだと感じていますので、持ち前の体力と経験でよりよいモノづくりに携わり、貴社(御社)に貢献したいと考えています。

例文③:コミュニケーション力をアピールする例文

製造業の自己PRで「コミュニケーション力」をアピールする例文

私は、コミュニケーション力が強みです。

飲食店でのアルバイト経験の中で、店内でのオーダーや料理提供の際には、顧客の要望を正確に把握し、誤解がないように確認することが重要でした。

そのため、忙しい時間帯には、チーム全体が協力し合い、タイムマネジメントをしっかりと行いながら、スムーズに業務をこなすことが求められました。

私が特に大事にしていたことは、コミュニケーションであり、経験の中で周りと円滑に働く能力が身についたと自負しております。

これらの経験から、私は相手の立場に立ち、適切な言葉や表現を用いて、明確かつ的確に意見や情報を伝えることでチームに貢献できる人材になりたいと思っています。

この例文は、就活の教科書が内定者から譲り受けたもので、その他の例文は、公式LINEからGETできる「選考通過ES」で無料公開しています。

また、面接対策をしたい方は、内定者の面接の回答が無料で見放題「面接回答集100選(公式LINEで無料配布中)」もおすすめですよ。

就活アドバイザー 京香

\ すでに180,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
(選考通過ES)

内定者の面接回答を見る
(面接回答集100選)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中! 

 

就活生くん

なんとなく製造業へ向けた自己PRの全体像が見えてきた気がします・・・

でもまだ具体的にどのようにしたらいいか分かりません・・・

それでは次に、製造業の自己PRを伝える時のコツを紹介しますね。

製造業へ向けた自己PRのコツを知って、あなた自身の自己PRを作るときの参考にしてください。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

メーカー志望の人は、各メーカーでの志望動機の魅力的な例文や伝え方が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

製造業で使える自己PRを簡単に作成するステップ

自己PRやガクチカで面接官に評価してもらうには、正しい作り方をしないといけません。

しかし、自己PRやガクチカを間違った作り方で作成し、結果落とされる就活生は非常に多いです。

そこで、ここでは自己PRやガクチカを誰でも簡単に作れる方法を紹介します。

就活アドバイザー 京香

【結論】自己PRやガクチカを誰でも簡単に作る方法
ステップ
内定者の回答とテンプレートをまねて作成する
 

ステップ:アピールできるあなたの強みを探す

自己PRやガクチカを誰でも簡単に作るステップは「アピールできるあなたの強みを探す」です。

ESや面接の自己PR、ガクチカで使える強みを探すには性格診断が必須と言えます。

性格診断をすることで、客観的な視点であなたの強みや弱みがわかるので、就活や転職活動で活かしやすくなりますよ。

あなただけの強みを知りたい方は、性格診断を活用することが一番おすすめです。

数ある性格診断のうち特におすすめなのが適性診断AnalyzeU+です。

適性診断AnalyzeU+は、15分程度で終わる質問と100万人のデータからあなたの強みを診断してくれます。

また、自己PRやガクチカを作成し、プロフィールに登録しておけば、大手を含む隠れ優良企業からのスカウトをもらえます。

「自己分析はどこでやれば…」という人は、就活生の2人に1人が利用している適性診断AnalyzeU+を受けてみると良いですよ!

就活アドバイザー 京香

「適性診断AnalyzeU+」なら今から10分後にあなたの正確な強みがわかる
  • 251問の質問と100万人のデータから診断してくれるのでかなり正確な結果がわかる
  • 診断結果からあなたにおすすめの職種もわかる
  • 診断により自己PRが書きやすくなり、ESや面接で人事に評価されるアピールができる
公式サイト
(https://offerbox.jp/)

*プロフィール登録で優良企業のスカウトGET!
 

ステップ:内定者の回答とテンプレートをまねて作成する

自己PRやガクチカを誰でも簡単に作るステップは「内定者の回答とテンプレートをまねて作成する」です。

内定者の回答は企業側に評価された回答なので、回答の構成をまねることが選考突破への近道になります。

内定者の回答を見る時には、どのようなテーマで、どのような構成になっているのかを確認することがおすすめですよ。

内定者の回答を見るには、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる内定者ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

就活アドバイザー 京香

「内定者ES」なら難関企業のES専攻を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
内定者ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

 

                                                   

自己PRの作成に関する記事一覧

「自己PRがうまく書けない」という就活生は、 自己分析で自分の強みを知る 自己PRの書き方を基に、実際に書いてみる という順番で進めてみましょう。

以下の記事を読めば、自己PRを書き方や実際の自己PRの例文がわかるので、まずは一度読んでみてください。

就活アドバイザー 京香

合わせて読みたい

①自己分析をして自分の強みを知る
自己分析ができるツール

②実際に書いてみる
自己PRの構成と書き方

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


製造業の自己PRを伝える時のコツ3つ

ここでは、製造業の自己PRを魅力的に伝えるためのコツを解説します。

コツを知っておくことで、あなたの製造業へ向けた自己PRを組み上げる時の手助けになりますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

製造業の自己PRを伝える時のコツ3つ
  • コツ①:製造業ならではのこだわりを伝える
  • コツ②:その会社でなければいけない理由を伝える
  • コツ③:企業に貢献できることを伝える

それでは、1つずつ確認していきましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

 

コツ①:製造業ならではのこだわりを伝える

製造業の自己PRを魅力的に伝えるためのコツ1つ目は、製造業ならではのこだわりを伝えることです。

どの業界にも使えるありきたりな自己PRではなく、製造業ならではのこだわりを伝えることで、あなたの本気度をアピールできるためです。

色んな業界を受けていると、製造業の自己PRも平坦なものになりがちです。

特に、製造業が志望動機ではない場合はこだわりを持つのが難しいですよね。

「製造業に高評価な自己PRの要素一覧」の要素を軸に自己PRを考えてみてください。

下記の記事では、魅力的な自己PRを作成する方法についてまとめているので、ぜひ合わせて読んでおきましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

コツ②:その会社でなければならない理由を伝える

製造業の自己PRを魅力的に伝えるためのコツ2つ目は、その会社でなければならない理由を伝えることです。

その会社でしかできないことと、あなたの熱意を合わせて伝えることで、唯一無二の自己PRになるためです。

同じ製造業でも、自動車や食品など会社によって作っているものは千差万別です。

面接官に「この就活生は他の製造業の会社でもいい」という評価をされないためにも、その会社にこだわる熱をしっかりと伝えましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

メーカー企業の業界全体を把握したい人は、メーカー企業ごとの就職偏差値平均年収ランキングが分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

コツ③:企業に貢献できることを伝える

製造業の自己PRを魅力的に伝えるためのコツ3つ目は、企業に貢献できると伝えることです。

当たり前ですが、企業側は会社に貢献してくれて尚且つ熱意のある就活生を採用したいと考えているためです。

製造業は日本のGDPの20%を占めていますが、人手不足にも悩んでいます。

人手不足による困難な状況を打破しようと、製造業は優秀で熱意ある人材をより強く求めています。

製造業に自己PRを売り込むなら、製造業の企業が求める人材であることを主張して企業側とあなたがマッチしていることをアピールしましょう。

企業とマッチしていなかったり、企業への貢献度が感じられなかったりすると、たとえ製造業が人手不足だったとしても採用されません。

あなたが企業に貢献できることをどんどん押し出してくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

就活生くん

製造業の自己PRをなんとなく組み上げられそうな気がしてきました。

製造業の自己PRを伝える時に何か気をつけなければいけないことはありますか?

それでは次に、製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいことを解説します。

注意点を知っておくことで、製造業の自己PRを伝える時にミスを避けられますよ。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

内定者のESを無料公開中!

「ESが上手く書けない…」「ES選考で落ちてしまう…」なら、就活の教科書公式LINEから無料で受け取れる選考通過ESがおすすめです。

選考通過ESは、大手企業内定者のESが見放題なので自己PR・ガクチカ・志望動機などでの悩みがなくなります。

また実際に利用した就活生からは、「ESを何社か書いていて、なかなか上手く書けていなかったので、これを知ってうまく書けるようになりました。」などの口コミもいただいています。

人事に評価されるESの書き方もわかり、ESで落ちる確率をかなり減らせるので、ぜひ公式LINEから使ってみてくださいね。

\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

製造業の自己PRを伝える時の注意点3つ

ここでは、製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいことを紹介します。

製造業への自己PRの完成度を高めるためにも、ぜひ最後まで確認してくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいこと
  • 注意点①:製造業業界では評価されない強みをアピールしない
  • 注意点②:転職する前提で話さない
  • 注意点③:製造業をただの単純作業だと考えない

それでは、1つずつ確認していきましょう!

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点①:製造業業界では評価されない強みをアピールをする

製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいことの1つ目は、製造業と合わないアピールをすることです。

先程、製造業に高評価な要素を紹介しましたが、実は製造業のウケが良くない要素もあります。

せっかく自己PRの内容が良くても、要素がそもそも製造業に向いていなかったら元も子もありませんよね。

下記の記事では、自己PRで使える強みを一覧表で紹介しているでの、アピールできる強みが見つかっていないという方は、ぜひ合わせて読んでおきましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点②:転職する前提で話さない

製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいことの2つ目は、転職する前提で話すことです。

企業にとって、転職する前提でいる就活生を採用するメリットはどこにもないからです。

製造業では人手不足に悩む会社も多く、なるべく長く働いてくれる人材を求めています。

再び人手を探して採用するコストを考えると、どれほど優秀だったとしても採用されにくいです。

もし将来的に転職するキャリアプランを考えていたとしても、転職前提の態度は絶対にしないでくださいね。

せっかくの自己PRのチャンス、企業があなたを採用したくなるようなアピールをしましょう。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

注意点③:製造業をただの単純作業だと考えない

製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいことの3つ目は、製造業をただの単純作業だと考えることです。

製造業はただの単純作業だという考えは熱意を生まず、面接官にとって採用したい人材だとは言えないためです。

製造業のIT化は今後ますます進行し、製造業は変化していくと言われています。

製造業を肉体労働や単純作業だと考える就活生がたまにいますが、変革を担って製造業のこれからを発展させていく人材には当てはまりません。

せっかくの自己PRの場で、ふさわしくない考えを持つのはもったいないですよね。

たとえ口に出さなくても、面接官は態度や言葉の節々から感じ取ります。

もしも製造業なんてただの単純作業だと考えていたら、ここでその考えは捨ててくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田

 

慎重にメーカー企業を選定したい人は、厳選した優良メーカー企業一覧が分かるので、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

 

 

「自己PRの書き方がわからない…」「エントリーシートの書き方は?」など不安な方には、選考通過ESの利用がおすすめです。

実際に選考を通過した就活生のガクチカ、自己PR、志望理由など200枚以上が無料で見放題です。

選考通過ES」は、就活の教科書公式LINEに登録して30秒で受け取れるので、気軽に利用してみてください!

就活アドバイザー 京香

「選考通過ES」なら難関企業のES選考を突破できる力が身に付く
  • 難関企業内定者の自己PRやガクチカ、志望動機などの文章が見れる
  • 評価されるESの書き方がわかるので、選考突破率UP
  • 自分のESを考える時間がない方はESをそのままパクってもOK
\ すでに140,000人以上が利用! / 内定者のESを見てみる
選考通過ES
公式サイト
(https://reashu.com/linelp-es/)

*就活の教科書公式LINEで無料配布中!

また、ES添削については【誰に頼むのが良い?】エントリーシート添削の無料サービスおすすめ15選 | ES添削の有料サイトもという記事にまとめています。

この記事を読むと選考に通過するES添削をしてもらえます。

就活アドバイザー 京香


まとめ:製造業の自己PRはアピール要素を明確に決めて伝えよう!

「【例文あり】自己PR「製造業」ES/面接での魅了的な伝え方 | コツ,注意点も」の記事はいかがでしたか?

この記事では、製造業やものづくりメーカーでの自己PRを作る時のコツや注意点を解説しました。

合わせて、製造業の自己PRを伝える時に使える例文も紹介しました。

この記事のまとめ

◆製造業に高評価な自己PRの要素

  • 要素①:体力
  • 要素②:集中力
  • 要素③:責任感
  • 要素④:コミュニケーション力

◆製造業の自己PRを伝える時のコツ3つ

  • コツ①:製造業ならではのこだわりを伝える
  • コツ②:その会社でなければならない理由を伝える
  • コツ③:企業に貢献できることを伝える

◆製造業の自己PRを伝える時に気をつけたいこと

  • 注意点①:製造業と合わないアピールをする
  • 注意点②:転職する前提で話すこと
  • 注意点③:製造業をただの単純作業だと考えること

◆まとめ:製造業の自己PRは「責任感」や「集中力」がおすすめ

製造業への自己PRを作るためには、徹底した業界研究や企業研究が欠かせません。

「就活の教科書」では自己PRを磨き上げるのに役立つ記事をたくさん用意しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

「就活の教科書」編集部 坂田